ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

ネットワークエンジニアになりたく、実務が積める職場への
転職(派遣)を考えています。

派遣サイトのネットワークエンジニアを検索すると、
「未経験OK.CCNA歓迎」とあります。

現在、応用情報技術者の勉強をしていて、次の試験で
取得を目指しているのですが、現場では、どちらの方が
評価が高いのでしょうか。

資格よりも実務が1番という事は解かっています。

実務がないぶん、転職に有利になる資格はどちらでしょうか。

教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

業務内容によりけりかと思いますが、転職されて


すぐに役に立つのはCCNAかと思います。
(転職先で扱うプロダクト・業務内容にもよりますが・・)
CCNAを取得されているレベルですと簡単なconfig等は
コマンドリファレンスを見ながら書けるようになると
思いますし、転職されてからの実務に馴染むまでの
時間が短縮されると思います。

CCNAは応用情報技術者の年2回の試験とは違って
いつでも受験可能ですので、まずはCCNAを早期に取得されてから
応用情報技術者の学習に戻られるのもいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

とても参考になりました。

確かに、応用情報技術者は年に2回しかないので、
CCNAを先に取得した方が良いですね。

有難うございます。

お礼日時:2009/06/03 09:43

難易度から言えば、応用でしょう。


派遣会社(特に営業)からするとCCNAの方が評価は高いです。
(単に情報処理試験の事を詳しく知らないだけのようですが)
ネットワークと言えばCISCOと思っている派遣会社(の営業)が多いのでしょう。

現場(エンドユーザ)では、国家資格と言う事もあり情報処理の方が評価は高いように感じます。(たとえシスアドでも)

未経験と言う事もあり、派遣会社に潜り込むためであれば
取得も簡単ですしCCNAの方が断然お得かと思います。
その後、応用技術を勉強すれば良いのでは無いでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

派遣会社にCCNAを取得してくださいと言われました(^^;

とても参考になりました。

お礼日時:2009/06/03 09:31

ネットワーク系エンジニアを求人している場合、当然評価が高いのはCCNAでしょう。


我が社はネットワークの監視・点検を業務としており、アプリケーションの開発や適用は行っていませんので、CCNAのほうが断然評価が高いです。
情報処理技術者試験のネットワークスペシャリストとCCNAでは、比較したことはありませんので難しい(甲乙つけ難い)ですが、社内で資格取得推奨をしているのは現時点ではCCNAです。(CCNAは3年毎の更新が必要ですが、一度取得した実績があれば評価します)

市場としては、ネットワーク系エンジニアの求人よりもアプリケーション系エンジニアの求人のほうが絶対数は多いと思いますが、評価が高いということとはもちろん違います。

転職に当たって貴方がネットワークエンジニアを目指しているのであれば、CCNAでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

CCNAの方が評価が高いのですね。。

とても参考になりました。

お礼日時:2009/06/03 09:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q応用情報技術者試験 か ネットワークスペシャリスト か CCNA か

はじめまして。
私は大学3年で、情報系の学科に在学しています。
しかし、とある理由により1年間留年することになってしまいました。
取得する必要のある単位はほとんどなく暇になるので、時間を有効活用するためにも情報処理技術者の資格を取ろうと考えました。

ここからが本題です。
応用情報技術者試験か、ネットワークスペシャリスト試験か、CCNAかどれを受けようか迷っています。

私は大学の成績などからコンピュータの知識がそれなりにあると自負しています。さらに、時間もたっぷりあるので難易度の高い試験を受けようと思っています。
また、Cisco社の教材でルーティングなどを学び、ネットワークに興味を持ち、その分野の資格を卒業までには取りたいと思っています。

そこで、Cisco社の教材で勉強を続け、CCNAを取得するか、
ネットワークスペシャリスト試験に挑戦するか、
まずは、応用情報技術者試験を取ってから、ネットワークスペシャリスト試験に挑戦すべきか、
その3つで迷っています。
個人的な意見としてどれを受けるべきか教えてください。もしくは、他におすすめの資格などありましたら教えてください。
皆さんのアドバイスお待ちしています。よろしくおねがいします。

※“就活”という観点ではなく、将来的な(ネットワークエンジニアとして働くという)観点で意見がほしいです。

はじめまして。
私は大学3年で、情報系の学科に在学しています。
しかし、とある理由により1年間留年することになってしまいました。
取得する必要のある単位はほとんどなく暇になるので、時間を有効活用するためにも情報処理技術者の資格を取ろうと考えました。

ここからが本題です。
応用情報技術者試験か、ネットワークスペシャリスト試験か、CCNAかどれを受けようか迷っています。

私は大学の成績などからコンピュータの知識がそれなりにあると自負しています。さらに、時間もたっぷりあるので難...続きを読む

Aベストアンサー

順番をつけるなら、
 1.応用情報技術者
 2.ネットワークスペシャリスト
 3.CCNA
です。

将来ネットワークエンジニアとして働くのであれば、CCNAは簡単に取れます。
場合によっては会社の新人研修などでもやってくれる可能性もあるので、
その時に取った方がいいです。
既に知っていることを受ける研修はつまらないですし。

私の経験上、応用情報技術者試験が一番苦労します。時間も掛かります。
(一応、3つとも取っています。)
範囲は広いので、苦手な分野も克服しないといけないです。
ネットワークエンジニアとして働くにしてもネットワーク以外の分野についても
知っておいた方が当然、優秀な技術者に成り得ます。

ネットワークスペシャリストは、この2つの性質の中間に位置するかと思いますので、
応用情報を取ってから取る方が王道かと思います。

Q応用情報技術者試験に受かることのメリット

こんにちわ。

私は情報処理の専門学校に通ってる19歳の者です。

私はまだ応用はおろか、基本情報も取っていないのですが、今年4月の基本に受かれば次に応用情報技術者試験を受けるつもりです。

そこで質問なのですが、応用情報技術者を持つ事のメリットを教えてください。

例えば、IT企業では就職に有利とか、他の資格の一部の試験が免除とか。

なんでも良いのでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報は難しいからでしょう。

単に保持資格という点では、応用情報の資格は、
就職活動は有利にならないでしょう。

でもですね、、papapoponさんのそのやる気は
面接官には評価されます。

合格したらなおされですが、試験に合格しようと
勉強している姿勢は、企業が求めている、継続して
努力を続けられる、勤勉な人材に当てはまります。

私からの回答は、そのまま真剣に勉強して、合格してください。
就職活動の面接の時には、そのやるきを面接官に伝えてください。

きっと良い結果につながると思います。

参考までにアイテックの合格体験記に似たような学生の
体験記が載っていましたので、お伝えします。
http://www.itec.co.jp/recommend/comment.html
→ハンドルネームが「ミッションポッシブルさん」です。

試験と就職活動、がんばってください!

こんにちは。

皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報...続きを読む


人気Q&Aランキング