60代夫婦。英語全く話せません。
そんな2人で、アラスカのケチカンに行くのは至難の業でしょうか。
やはり、英語をちょっとでも話せる人間がついていくべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 アラスカのケチカンへ行かれるからには、かなりの動機をお持ちとお察しします。

多分そこが重要なターニングポイントでしょう。現地にどなたかがいらっしゃるのでしょうか?
1)ケチカン空港へたどり着けば良い
2)現地についてからも総てご自分たちだけで解決しなければいけない
というのでは、敷居の高さが全く違います。

 1)なら、問題になるのはシアトル空港でのアラスカ航空への乗換えだけと思います。ノースウェスト航空なら通しでチケットが買えますので、最低限のケチカンまでたどり着くケアをしてくれます。日本からの便には通訳の方が乗っていますし、乗換え方法など説明を日本語でしてもらえる思います。またシアトルの入国審査では通訳のいる可能性が高いです。

 2)の場合、ご本人たちが英語が話せないから無理だと考えているいるならば、やはりその通りでしょうし。英語なんか話せなくても二人でどうにでも出来るとと考えていらっしゃるなら、紛争地帯へ行くわけではないので、不可能な旅行ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
そうなんです、私の妹が国際結婚してケチカンに居るので・・・。
なので、1)にあてはまります。
ノースなら通しで買えるんですね!ケアもしてくれるのならかなり安心して行けそうです。
私が休みを取りにくい仕事をしているので、両親だけ行かせるのが不安だし本人たちがもっと不安がっていたのですが、ちょっと気持ちが明るくなりました!

お礼日時:2009/05/29 08:35

#2です。



地図はあなた達が見るのでは無く相手(現地人)に見せるためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
参考になります。
度々ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/29 08:30

アラスカは存じませんので米国旅行および海外旅行一般論です。



空港内での乗り換えについては、
手順をガイドブックやインターネットで予習し、紙に書いていけば乗り切れるのではないかと思います。
「英語が出来ない家族のアメリカ入国審査について」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3663124.html

看板ぐらいは読む必要があると思います。
TransferとかInternatioalとかDomesticとかDepartureとかArrivalとか、Baggage claimなど。
メモっておけば良いでしょう。

別の空港ですが米国の空港ではこんな感じです(JAL空港案内)。
http://www.jal.co.jp/inter/airport/america/lax/l …
アラスカへの直行便は無いのですね(アラスカ州観光局日本語サイト)
http://www.alaska-japan.com/info/index.html#info13
http://www.alaska-japan.com/index.asp
こちらはアラスカ州政府日本支局サイト
http://www.alaska.or.jp/ketchikan.html

空港の中は何とかなるのではないかと思います。
空港の外がむしろ難しいのでは??
日本語のできる送迎の人が来てくれるなら楽です。
自力でタクシーに乗る場合は、宿名、住所名など告げれば何とかなると思います。
※よほど有名なホテルでない限り、ホテル名だけ言っても通じないかもしれないので、番地名を控えておいてください。ストリート名とか。

現地での行動は、言葉が上手くなくても乗り切れる人もいます。
たとえば・・・・現地語が解らずフランスやスペインを旅行している人もいます。
食事メニューを印刷して行ったりガイド本を見たりして。
現地語が解らないという状態は、不便は不便です。
観光にはあまり困りませんが、何かトラブルがあると大変でしょうね。
少しぐらい解っても上手く行かないことはあります。失敗もします。
語学力より度胸が必要かも。
ホテル、レストラン、観光。買い物。出来そうですか?
http://allabout.co.jp/study/english/closeup/CU20 …
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4835839.html

なお、旅行しやすさは難易度の低いほうから順に、
1.日本人観光客が多い場所
2.日本人は少なくても外国人観光客が多い場所
3.国内旅行者ばかりの場所
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にご回答くださり、ありがとうございます。
一番心配なのは入国審査だったのですが、手紙を渡しておくっていうのは非常に参考になりますね。
現地では私の妹が居るので、とにかくケチカンに到着できればいいのです。
もし私が行けなくても各方法とればなんとかなりそうな気がしてきました。

お礼日時:2009/05/29 08:29

60年も生きて来たんだから怖い物(者)なんかもう無いでしょう


英語なんか話せなくても何とかなります。
行き先までの地図は買って持って行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにそうゆう見方もできますよね。
問題は、地図などみて攻略できるか、ですね。

お礼日時:2009/05/28 16:56

『全く話せない』と『全く解らない』では答えが変わります。


後者であるなら不可能です。
前者であるなら苦労はしても、決して不可能ではありません。

その地で何をするかによってですが、典型的な観光でない予定なら話せる人をつけたほうが無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私の両親なんですが、『全く解らないし、話せない』です。
なので、やっぱり不可能な感じですね・・・。

お礼日時:2009/05/28 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Qアラスカに旅行へ行くのですが、カメラの充電をアラスカで行いたいのですが

アラスカに旅行へ行くのですが、カメラの充電をアラスカで行いたいのですが、変圧器などは必要なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

電圧は110~115Vで周波数は60Hz。プラグの形状も同じなので、ドライヤーなどは日本のものをそのまま利用できる。ただし、わずかだが電圧が異なるので、長時間の使用には注意が必要。

米国大陸と同様のようです。
充電器がこの電圧に対応していれば大丈夫でしょう。
(通常は充電器はユニバーサル対応(100~240V)です。よくお使いの充電器を見てください。)
外国の場合プラグが問題ですが、今回は日本のタイプで大丈夫そうです。

【アラスカということで別途ご注意】
これからの季節は寒くないと思いますが、電池は氷点下になると急激に性能が低下します。
1.暖かい室内で充電すること。
2.電池を保温

韓国の冬 マイナス10度でも大変でした。
電池を使い捨てカイロで温めていました。(熱くし過ぎは禁物ですが)

参考URL:http://www.arukikata.co.jp/country/namerica/9A_travel_2.html

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Q60歳代の夫婦二人でアメリカをドライブ旅行しようと思っています。アメリ

60歳代の夫婦二人でアメリカをドライブ旅行しようと思っています。アメリカには10年位前1度旅行したことあるのみ、向こうでの車の運転はしたことなし。これって無謀なことでしょうか。右側通行には慣れると聞きますがはたしてどのようなものでしょうか。また特に注意することや気をつけるべきことなどのアドバイスもお願いします。行き先はケンタッキー、バージニア、ウエストバージニア、テネシーなどの田舎が主です。

Aベストアンサー

No.5 です。
無謀だとアドバイスされる方が増えているようですが、慣れない場所(交通量の多い場所、道路構造の複雑な場所)での運転などをご心配なさるのは、もっともなことだと思います。
がしかし、偉大なる田舎であるアメリカは、お年寄りでも結構な幹線道路をお走りになっておられます。しかも、万全ともいえないようなお車で。(笑)
ですので、前回のアドバイスでも「個人差がありますので」と書かせていただいた通りです。
1日に数時間以上、500マイルだとかを毎日走ろうとなさるのであれば、これは無謀かもしれませんし(アメリカにも慣れた元気な若者以外には)、1日に数時間以内、せいぜい200~300マイルを毎日でないくらい走るのであれば、熟練ドライバーにとっては、さして問題ではないでしょう。
もちろん、事前に交通規則などについて要点は確実に熟知しておくとか、交通の流れに乗るテクニックなどに関しても、現地ですぐに馴れるかどうかなど、押さえておく問題もあります。

前回のアドバイスにあるように、道を間違えてパニックになったり、自分の能力を越えるような技術や勘を要するような運転は、極力避けることが大切です。
それは、事前の計画でかなりの部分、カバーすることができます。
避けるべきことは、行き当たりばったりで、予定外の時間や予算などのロスを生じることで、無理無謀な行動をしなければならなくなることです。
他の方がお寄せになったアドバイスは大変参考になるでしょう。

ご質問にある州を回るには、観光旅行としては回るだけで5、6日は必要ですので、それぞれの場所で何をどれくらいの時間をかけて見て回るかを考えると、いろいろ見る所がある場合には10日間以上の日程がないと行程が厳しくなるのではないかと思います。
また、行動範囲が広くなると、事故や故障、また体調不良などのケースを考えると、そのための準備や余裕(時間、金銭等)も考慮する必要がありますね。
9日間の旅程であるとすれば、せいぜい4日間のドライブで回れる範囲、たとえばバージニアであればDCからウェスト・バージニア程度、テネシーであれば、テネシーとケンタッキー程度というように、アパラチアを越えないような範囲でまとめた方がいいかなあ、という気もします。

その他、ドライブに関する注意点では時差ぼけが影響しますので、到着日(その日じゅう)と翌日(特に夕方がきつくなると思います)は、運転は控え目になされた方がよろしいと思いますし、3日目以降も注意すべきでしょう。
これには個人差がありますので大丈夫な人は大丈夫かもしれませんが、頻繁にアメリカに旅行する方であっても、時差ぼけがどのように出るかは予測不能であろうと思います。

日程に無理が生じた場合は、大きな都市にいるうちであるとか行動しやすいときに即座に判断して旅行を中止することも必要かと思います。
都会を離れて人気のない場所で迷うことだけは避けなければなりません。

No.5 です。
無謀だとアドバイスされる方が増えているようですが、慣れない場所(交通量の多い場所、道路構造の複雑な場所)での運転などをご心配なさるのは、もっともなことだと思います。
がしかし、偉大なる田舎であるアメリカは、お年寄りでも結構な幹線道路をお走りになっておられます。しかも、万全ともいえないようなお車で。(笑)
ですので、前回のアドバイスでも「個人差がありますので」と書かせていただいた通りです。
1日に数時間以上、500マイルだとかを毎日走ろうとなさるのであれば、これ...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Qアラスカ旅行

9月16日から2週間位のアラスカの寒さはどの程度でしょうか? カイロなどは必需品ですか? その他用意しなければならない物など教えて下さい。 初めての船旅でつまらない心配をしています。

Aベストアンサー

つまらない心配ではないと思います。
アラスカでも地域によってかなり違うみたいですし、この時期に行っても防寒着のレンタルもあるか分かりません。
http://travelblog.jp/wiki/alaska/climate
http://www004.upp.so-net.ne.jp/alaskakai/alaska.html
体に気を付けてくださいね。

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Qアラスカ・クルーズの客船について

9月にダイアモンドプリンセスという客船でアラスカを巡るクルーズを検討しているのですが、部屋の配置が2重になってて内側の部屋は窓が無い代わりに安いのです。安いからといってこんな外の景色も見えない部屋に9日間もいたら後悔するでしょうか?

Aベストアンサー

アラスカではなくカリブ海でしたが、クルーズ船に乗ったことが有ります。
その時は、料金と部屋のサイズの関係で、一番下のクラスの窓が有るスィートルーム(全クラスでは上から3番目)にしましたが、結果として部屋から外を眺めるのは、出航と帰港の時ぐらいでした。

アラスカの場合は解りませんが、クルーズでは基本的に毎日どこかに寄港しますし、それ以外でもショーやカジノ・クレー射撃などがあり、デッキのプールや図書館・ショッピングやヘアーカット・・・などで部屋にいるのは、寝るときと着替えるときぐらいです。
ただ、内側の部屋と外側の部屋では間取りが違いますので、窓を意識せず、予算と部屋のグレードで選択しましょう。

クルーズはお金持ちの娯楽ですので、貧相な格好にならないように、でも荷物を増やさないように、組み合わせで変化がつけられる服とアクセサリで工夫してみてください。
それと、ちょっとした日本的な小物を用意すると、レストランで同席となる人やクルーへのプレゼントと話題作りに重宝します。

以上。

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q冬のアラスカ

子供のころからあこがれていたオーロラを見にアラスカのフェアバンクス付近に来週から10日間ほど旅行に行きます。

そこで教えていただきたいのですが、防寒服としては
どういうものが必要なのでしょうか?
夜にオーロラを待つために雪原に待機する、ということもあるかもしれません。

とりあえず、ババシャツと、フリース、冬山用のダウンジャケットは用意したのですが・・・・?
防寒服についてよろしく教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

#2です。補足回答。日中も私の時はー38度でした(@_@;)車も凍っちゃうので、現地の人は苦労してました。日中の過ごし方によりますが、私達は町を散策してたので寒かった!お店の中や車移動ならどうでしょうか?厚めのショールや手袋・ホカロンを用意しておけば、無難ですね。
観光局で資料請求(都内なら行ってもOK)できますよ。
2/7(本日)22時TV放映あり!
お薦めサイト http://www.alaska-japan.com/index.asp
服装も参考あり。防寒具は良く見る?エスキモーのような上着(帽子付き)とブーツ・手袋でした。ツアー会社介してれば聴いてみると良いですよ。
http://homepage2.nifty.com/tsonoda/index.html

参考URL:http://www.alaska.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報