ロシアの代表的な児童文学作品はなんなのでしょうか?
ロシア人の子供ならみんな知ってる的なものはあるのでしょうか?
ロシアに詳しい方・児童文学に詳しい方教えてください(汗

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

誰でも知っていると言えば、「おおきなかぶ」ですね。


福音館から出ている絵本は誰でも一度は手に取っていると思います。

また、「てぶくろ」も有名ですね。ラチョフの作品は全体的に有名なのではと思います。
てぶくろ(家)の中にかえる・ねずみ・うさぎ・・・どんどん大きな動物が入ってくるあの話です。

トルストイの「イワンのばか」のお話は誰でも知っているのではないでしょうか?

他には、鶏の脚の上に立っている家に住んで知るロシアの魔女「ババヤガー」の話も知っている子は多いと思います。

「魔法の馬」岩波書店も有名だと思います。・・・小学校高学年くらいの人向けかなと思います。ワクワクするようなストーリーです。

昔話を含めてロシアの児童書を読んでいると、ヨーロッパの国なのだと感じさせられる、ドイツやフランスのお話と同じようなものがたくさんあります。地続きということなんですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2009/05/31 16:51

・ヤーコヴレヴィチ・マルシャーク 森は生きている 岩波少年文庫


 スラブの民話をもとに作られた児童向戯曲(ロシア語原題『十二月』)
 1956年旧ソ連でアニメ映画化され、日本でも1980年にアニメ映画化、現在もミュージカルや舞台で公演されている作品
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2009/05/31 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤い鳥

大正時代(?)の「赤い鳥」という雑誌について教えてください。
芥川の「くもの糸」が掲載されたそうなのですが、他にはどんな作品が掲載されたのでしょう?

たぶん今の児童文学にも影響があると思うのですが、もし「赤い鳥」の雰囲気(特に文体)を受け継いでいるような本があれば、それも教えてください。

Aベストアンサー

私もよくわかりませんがこれを参考し探してください

参考URL:http://www.hi-net.ne.jp/~asaba/index.html

Q死を扱った絵本もしくは児童文学で、抽象的な骨の絵が沢山描かれていた本があったのですが・・・。

物騒なタイトルになり、場違いかもしれませんが、質問させて下さい。

私が20年~30年ほど前に読んだ本なのですが、死を扱った絵本もしくは児童文学で、抽象的な骨の絵が沢山描かれていた本がありました。

左側ページに死について解説した大きい文字の文章があり、
右側ページにマンガチックに描かれた骨がいろいろな形で並んだ絵がついていました。
(左ページの文章とは関係無く、骨の絵が描かれる)
その本の最初には、「隣にかかれている絵は文と関係がありませんが、何かのおまじないだと思ってください」と子供向けに書かれていたと思います。

また、「この本を子供に読ませるお母様方へ」という小さい文字の説明書きが最後の方に長々とした文章としてあり、何故、本文と関係の無い絵を隣に添えているのか、絵についての役割と解説をしていたと思うのですが、よく思い出せません。
想像するに、子供に直接的なイメージを与えてはいけないから、あえてマンガのような絵、かつ恐怖を和らげる目的で描かれていたのかな、と。

まとめると、当該の絵本を今になって思い出したが、
・本のタイトル
・本文とは関係の無い骨の絵を載せていた理由
が分からないのでヤキモキしている状態です。

いずれかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたく宜しくお願い致します。

物騒なタイトルになり、場違いかもしれませんが、質問させて下さい。

私が20年~30年ほど前に読んだ本なのですが、死を扱った絵本もしくは児童文学で、抽象的な骨の絵が沢山描かれていた本がありました。

左側ページに死について解説した大きい文字の文章があり、
右側ページにマンガチックに描かれた骨がいろいろな形で並んだ絵がついていました。
(左ページの文章とは関係無く、骨の絵が描かれる)
その本の最初には、「隣にかかれている絵は文と関係がありませんが、何かのおまじないだと思ってくださ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。タイトル、思い出しました!
「たくさんのふしぎ」の「100まで生きる?」ではないでしょうか?

参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/4834011283

Q♪ 五つの赤い風船 赤い鳥 ハイ・ファイ・セット・・

♪ 五つの赤い風船 赤い鳥 ハイ・ファイ・セット・・
皆さんこんにちは!!今回はこれらのアーチストです
紙風船も含んでお答えお願いします。
みなさんのお気に入り教えていただけませんか。
僕もあまり知りませんので すみません

参考になさってくださいね 
☆五つの赤い風船~
遠い世界に・恋は風にのって・遠い空の彼方から・まぼろしの翼と共に
☆赤い鳥
翼をください・誰のために・・
☆ハイ・ファイ・セット
冷たい雨・卒業写真・・・
☆紙風船
冬が来る前に・・・

Aベストアンサー

またまた古いのが出て来ましたねぇ~
私の年代でも既に記憶の彼方と言うか‥
マジ三、四十年前ですよねぇ~

ハイファイセット・紙風船・赤い鳥はちょっと大人っぽいバラードを唄うグループで、
五つの赤い風船は、ちょっとアクのあると言うか、クセのある、いかにもフォークって感じのグループでした。

私の好きなのは五つの赤い風船ですね。

余り知られていない曲ですが‥
《たまには一度は》歩いてみるのもいいものです
僕にはこんな時もいるんです‥‥

って歌が有りまして、そののんびりテクテク歩いている感じが大好きでした。

それから‥
《もしも僕の背中に羽が這えてたら》
って曲は、歌声がスピーカーの右へ左へと移動して、演奏がグルグル回るんですよね。
聴く度に楽しくなります。

レコード未だに持ってますけど、しっかりケータイの着うたフルにも入ってます。

でも、たま~にしか聴いてないなぁ‥
だって、私一番好きなのヘヴィメタなんですよ、歳に似合わず。
それとアニソンとか。
今好きなのはEIZO Japanかな。
あ、段々質問から遠退いて来たので、もう止めます。

いつも質問楽しく読ませて貰ってますよ!
楽しい質問ばかりで大好きです。

またまた古いのが出て来ましたねぇ~
私の年代でも既に記憶の彼方と言うか‥
マジ三、四十年前ですよねぇ~

ハイファイセット・紙風船・赤い鳥はちょっと大人っぽいバラードを唄うグループで、
五つの赤い風船は、ちょっとアクのあると言うか、クセのある、いかにもフォークって感じのグループでした。

私の好きなのは五つの赤い風船ですね。

余り知られていない曲ですが‥
《たまには一度は》歩いてみるのもいいものです
僕にはこんな時もいるんです‥‥

って歌が有りまして、そののんびりテクテク...続きを読む

Q忍者の児童文学のタイトル

自分が小学生だったころ、なので10年くらい前ですが、学校の図書館に忍者の児童文学が置いてありました。シリーズ物で10冊位あったと思いますが、いまいちタイトルが思い出せません。結構忍術とかたくさん出てた気がするし、なかなか人気で結構貸し出し中でした。かなり面白かったです。挿絵はかわいらしい感じで、いまいち思い出せる情報が少ないのですが、分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検索しただけですが,「あかね書房」から出ている「なん者ひなた丸」のシリーズ(15冊?)はどうでしょうか?

 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/bwtsea.cgi?STRCT=1&FLG=&REV-COD=JB60%2FJ65

 「10年くらい前」,「忍者の児童文学」,「シリーズ物で10冊位」,「結構忍術とかたくさん出てた気がする」,「挿絵はかわいらしい感じ」と結構該当する様な気がしますが・・・

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/bwtsea.cgi?STRCT=1&FLG=&REV-COD=JB60%2FJ65

Qよく学校などで歌われる歌の、「翼をください」は、もともと「赤い鳥」とい

よく学校などで歌われる歌の、「翼をください」は、もともと「赤い鳥」というフォークグループが歌っていたのですか? 「紙ふーせん」というグループが歌っていたのですか? 申し訳ありませんが教えてください。

Aベストアンサー

 赤い鳥がオリジナルです。紙ふうせんは元赤い鳥のメンバー同士が結婚した後に結成した夫婦デュオで、こちらも「翼をください」をカバーしています。

Q大人も楽しめる児童文学のおすすめ

タイトルそのままなのですが、新刊で手に入るものだと有り難いです(絵本除く)
古いものから、最近のものまで、時代は問いません。
とりあえず、子供の頃に読まなかった少年探偵団シリーズを2冊ぐらい買ってみて、積ん読にしてあります。
ダークな話より、明るくて心温まる話がいいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

梨木香歩 「西の魔女が死んだ」「裏庭」

両作品とも新潮文庫で入手可能です。ファンタジー系ですが、謎をはらんだ展開が続くのでミステリー好きの人にも合うと思います。内容は「西の魔女」の方がわかりやすい。「裏庭」はミヒャエル・エンデの小説に近く、児童文学の形態を取っているが奥が深い。いずれも、教科書的な押しつけがましさは全く無いのに、人が精神的に成長するとはどういうことなのかを考えさせられる物語になってます。

「西の魔女が死んだ」
http://bookmeter.com/b/4101253323

「裏庭」
http://bookmeter.com/b/4101253315

Q童謡に「赤い鳥小鳥なぜなぜ赤い。赤い実を食べた」とあります。

童謡に「赤い鳥小鳥なぜなぜ赤い。赤い実を食べた」とあります。
鳥類の進化が今後も続くとすれば、南天やピラカンサの赤い実を好んで啄むヒヨドリも数千万年の後に、赤いヒヨドリに進化する可能性はあるのでしょうか?
年中、赤い実を食べていないと、その可能性はないですかね?
ふとそんな疑問を感じたので投稿します。
どなたか進化の可能性を教えてください。

Aベストアンサー

ありません。それは童謡の中だけの話です。人間が毎日米を食べても、何万年経っても「体が米になる」ということは無いのと同じです。

体の色はDNAによって決まります。赤い鳥になるには、DNAという設計図に赤色色素を合成する方法を書き込まねばなりません。赤い実を食べてもDNAに赤色色素を作り出す「設計図」は書き込まれないですよね。
↑毎日米を食べたからと言って、「人間の体を米にする方法」が分かることが無いのと同じです。

その設計図を書き込むには、自然界による、あるいは人為的な遺伝子操作が必要です。(自然界の遺伝子操作とは、細胞分裂時等に何らかの原因で遺伝子のコピーミスが起きることです)。
↑人間が米になるには、米を食べるのではなく、人間の遺伝子を米の遺伝子に置き換えなければいけないのと同じです(実際はそんなことはあり得ませんが)。


フラミンゴは赤い色素を摂取することで「フラミンゴ色」に染まっていますが、食べなければ白いフラミンゴです。それは何万年経っても同じです。これは乱暴に言えば、体に色を塗っているようなもので、遺伝子とは何も関係がありません。

仮にその色素を摂取しなくても「フラミンゴ色」になるフラミンゴが出現したとしても、その原因は赤色色素を摂取したからではありません。遺伝子が偶然そのような突然変異を起こしただけのことです。

ありません。それは童謡の中だけの話です。人間が毎日米を食べても、何万年経っても「体が米になる」ということは無いのと同じです。

体の色はDNAによって決まります。赤い鳥になるには、DNAという設計図に赤色色素を合成する方法を書き込まねばなりません。赤い実を食べてもDNAに赤色色素を作り出す「設計図」は書き込まれないですよね。
↑毎日米を食べたからと言って、「人間の体を米にする方法」が分かることが無いのと同じです。

その設計図を書き込むには、自然界による、あるいは人為的な遺伝子操作...続きを読む

Q児童文学を探しています。

幼稚園に入る前ころに読んでいた児童文学の名前を知りたく、質問させていただきます。
記憶に残っている特徴を下記いたしますので、お心当たりのある方、回答をお寄せ下されば幸せです。

「大まかな時期と本の装丁」
・たしかわたしの十歳年上の姉が生まれたころ(1970年頃?)に、親戚がわが家に寄贈した、児童文学集のなかの一冊でした。他にどのような話があったかは忘れてしまいましたが、このシリーズの物語二十冊くらいは本棚にあったように記憶します。外国が舞台のものもあれば日本の昔話のようなものも入っていたはずです。(この段、かなり記憶が怪しいので、過度に参考になさらない様)
・絵本ではなくいわゆる児童文学です。絵は時々一ページを使って白黒の挿絵が刷られてある程度。装丁はソフトカバーの本で、表紙は表にバタ臭いイラストが描かれてあり、裏表紙はオレンジ色が基調で、白とチェックになっているような模様(その集のどの本もそのレイアウトだったはずです)。この模様についてははっきりと覚えております。

「話の内容」
 ページ数は100ページ以上はあったはずです。150~200ページくらいだったのでしょうか(まったく自信がありませんが、大まかな目安として一応書きました)。
 作者は外国人だったように思います(その場合物語の筋からして、アメリカ人の可能性がきわめて高いように思います)。少なくとも話の登場人物は外国人。
 ある日、主人公の寝台の下(?)に怪獣が現れる。それがどうしてだったかは分かりませんが。人に危害を与えるような怪獣ではありません。名前は「ブクブク」だか「モグモグ」だか、そんなんだったはずなのですが、ひょっとしたら全然ちがうかもしれません。
 怪獣はのろまで、ちょっと醜いような風体をしている。よくいえばムーミンのような印象で、悪く言えばカバみたいな感じでしょうか。イラストでは怪獣は二足歩行のワニか、人間と同じくらいの背丈の恐竜のように描かれていたはずです(表紙のイラストでは緑色の身体の色だったような)。
 怪獣は、語尾にいつも「~だわさ」とつけるような、変なしゃべり方をしていました。
 どんな理由でだったか、主人公である少年(小学生くらいだったのかなぁ。内気な子ではなく活発な男の子だったと思います)は、その怪獣とともに世界中のあらゆる場所へ冒険に繰り出す、という筋立てです。
 道中仲間が増えたりするようなことはなく、基本的な登場人物は主人公と怪獣の二人だったように記憶しています。確実に覚えているのは西部に繰り出した主人公と怪獣が、ともにカウボーイハットを被っている挿絵。それと最後のほうでは宇宙空間にまで繰り出していた。砂漠に行ったり船に乗ったりもしていたかもしれませんが、とにかく一章ごと、色んな場所に冒険に繰り出す、という筋立てでした。結末は覚えておりません。怪獣と少年が別れて終わるのだったか、それとも家に帰って終わるのだったか…。子供の読むものですがあまり教条的な色彩はない話です。

幼稚園に入る前ころに読んでいた児童文学の名前を知りたく、質問させていただきます。
記憶に残っている特徴を下記いたしますので、お心当たりのある方、回答をお寄せ下されば幸せです。

「大まかな時期と本の装丁」
・たしかわたしの十歳年上の姉が生まれたころ(1970年頃?)に、親戚がわが家に寄贈した、児童文学集のなかの一冊でした。他にどのような話があったかは忘れてしまいましたが、このシリーズの物語二十冊くらいは本棚にあったように記憶します。外国が舞台のものもあれば日本の昔話のようなものも...続きを読む

Aベストアンサー

「サムくんとかいぶつ」
/ マンロ-・リ-フ∥作
1968
学習研究社, 新しい世界の童話シリ-ズ ; 30
176p ; 22cm

http://niwatoribunko.ocnk.net/product/169

愉快な怪物ニョゴニョゴとありました。

Q赤い鳥はどうなったか?

亜麻色の長い髪の乙女 という歌が最近 よく耳にします。
家内と 最近は亜麻色の髪の人ばっかりになったなぁ と話から
ヴィレッジシンガースの頃の話題になり、流れ流れて 
次の疑問にて止まってしまいました。
皆様、流れがわかる方 宜しくお願い申し上げます。

赤い鳥というグループ と高橋真理子さんがおられたペドロ&カプリシャスというグループは 紙風船・サーカス・ハイファイセットに分かれていった? 家内と私も記憶は曖昧でちょっとした論議になってしまいました。

Aベストアンサー

赤い鳥の当初のメンバーは、
   後藤悦治郎(ギター)
   平山泰代(ピアノ)
   新居潤子(ギター)
   山本俊彦(ギター)
   大川茂(ベース)  ですね。
後藤さんと平山さんが結婚されて、「紙ふうせん」に・・・
新居さんと山本さんも後に結婚されましたが、大川さんと3人で
「ハイファイセット」を結成されて、それぞれ活躍されました。

ペドロ&カプリシャスの最初のメンバーは・・・
検索の結果、メンバー順不同ですが、列挙します。
   リーダー、パーカッション  ペドロ梅村
   ヴォーカル  前野曜子、高橋まり、加藤なお(NAO→松平直子)
   フルート、サックス  ヘンリー広瀬、河野温
   エレクトリック・ギター  古城マサミ、佐藤誠
   キー・ボード  関森 清
   エレクトリック・ベース  佐渡岩男
   ドラムス  鈴木正夫、佐藤 仁、渋谷 明、前田富博
   バス  宮本博敏  岡田祥希
   パーカッション  後藤嘉文

現メンバー
   リーダー、パーカッション  ペドロ梅村
   ヴォーカル  松平直子 
   バス  宮本博敏
   フルート、サックス  河野温
   ドラムス  前田富博
   エレクトリック・ギター  佐藤誠
   バス  岡田祥希
   パーカッション  後藤嘉文

初代ボーカルの前野曜子さん(別れの朝は大好きでした)も
2代目ボーカルの高橋真梨子さんも、すごく上手で大ファンでした。
カラオケの持ち歌にしています(笑)。

そう言えば、高橋真梨子さんもメンバーだった広瀬さんと結婚されたんですよね。

と、言うことでサーカスは別グループでした(結論まで長すぎ!)
   

参考URL:http://home4.highway.ne.jp/araik/akaitoriinterm.htm

赤い鳥の当初のメンバーは、
   後藤悦治郎(ギター)
   平山泰代(ピアノ)
   新居潤子(ギター)
   山本俊彦(ギター)
   大川茂(ベース)  ですね。
後藤さんと平山さんが結婚されて、「紙ふうせん」に・・・
新居さんと山本さんも後に結婚されましたが、大川さんと3人で
「ハイファイセット」を結成されて、それぞれ活躍されました。

ペドロ&カプリシャスの最初のメンバーは・・・
検索の結果、メンバー順不同ですが、列挙します。
   リーダー、パーカッション...続きを読む

Q昔読んだ少女向け児童文学のタイトル

小学校高学年の頃読んだ少女向け児童文学のタイトルが知りたいです。

主人公は小学校高学年か中学生の女の子。

お母さん(有名な料理研究家?)とお姉ちゃんはお菓子を作るのがとても上手なんだけれど、その子は下手で、学校のお菓子クラブに入ってるんだけど、その下手さを必死で隠してて、周囲にばれないように自分はほとんど作らないようにしている。

おぼえているエピソードはこんな感じ↓です。

クラブで焼きりんご?を作る時に、主人公の女の子がアルミホイルをりんごの形にしたりして、ラッピングの上手さで料理下手をごまかすシーンがあった。

好きな男の子に泣く泣く失敗した焼き菓子をあげる。お菓子自体は美味しくないんだけど、その男の子は優しくてけっこう喜ぶ。その子のお母さんが洋酒につけて寝かせれば美味しく食べられるんじゃない、みたいなことを言う。

最後はハッピーエンドだったと思います。

どなたかご存じの方はおしえてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ご質問の「焼きりんご」のエピソードで、あれ?と思い、古~い記憶をたどってみた結果、
お尋ねの作品は、

 『恋曜日』(花井愛子/著 講談社X文庫ティーンズハート)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%97%F6%97%6A%93%FA
ではないかなぁ、と。
なにぶん古すぎる記憶なので、もしかすると、同作者の別作品の可能性もあるのですが…。
(1987年刊行の本で、中古でしか入手できない状態なので、表紙画像のあるページが添付できませんでした。「花井愛子 恋曜日」で、Googleの画像検索をかけてもらえば表紙画像が見られます。よろしければ確認してみてください。)


お探しの作品に出会えるといいですね。
参考になればと思います。


人気Q&Aランキング