痔になりやすい生活習慣とは?

小学生相手に読み聞かせをする事になりました
学年は1年生から6年生までです
10分くらいで終わる、小学生向けのお勧めの本(絵本でもOK)を教えて下さい
全員を一同に集めて読むのでなく学年ごとなので
学年ごとにお勧めありましたらお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは!


私のオススメは「あらしの夜に」です。

普段は「襲う・食べられる」の関係のオオカミとヤギの友情物語です。
とても人気でシリーズ化され全六巻ありますがこれが一番最初で、私としては一番お薦めの一巻です。

参考URL:http://www.ruralnet.or.jp/~NCL/set/06934724.htm

この回答への補足

この場を借りて皆様に改めて御礼申し上げます
本が決まりましのでご報告させて下さい。
#4さんがお勧めくださった『あらしのよるに』にする事にしました。
シリーズであるようですが、残念ながら、全部読んであげられる時間がないためどれか1冊になります

うまく読んであげられるように家で何度か練習してるのですが、何度、読んでも涙声になってしまって、当日が心配です。
ありがとうございました。

補足日時:2003/10/02 19:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これも、おもしろそうですね
わくわく?ドキドキ?しながら読んでいけそうです
その雰囲気を私が果して伝えられるでしょうか?
うまく読まなければダメですね
どれもこれも読みたくて、迷ってきてしまいました。
ご回答ありがとうございます

お礼日時:2003/09/26 23:09

 こんにちは。


私はshingomamaさんに是非ともみんなに読んで欲しい本があります。 それは低学年、特に1・2年の子供たちに特に読んで感じて欲しいお話なんです。
 「泣いた赤鬼」というお話です。「大人も楽しんで読める本は子供も楽しんで読むことが出来る」というように、大の大人も感じ入ってしまいます。話の内容は悲しいです。でも悲劇ではなく、このお話ならではで心に染み入ってきます。私もこの話を久々に読み、涙があふれてきました。
 検索で「泣いた赤鬼」と検索してみてくださらないでしょうか?大まかなあらすじが書かれています。私では説明がうまくいかないのでそちらで内容を拝見され検討していただけると嬉しいです。
このお話を知って、最近の小学生達はどう感じるのか・・・・。それも気になります。このお話を聞いても何も感じられなければ、とても悲しいな・・。と思っていたりします。
 読み聞かせって子供の感受性を伸ばすいい事ですね。私も読み聞かせの時間を楽しみにしていた一人です。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
このお話は私でも知っていました。
いつ読んだのでしょう?もしかしたら教育テレビで
子供と見たのかもしれません
『泣いた赤鬼』で検索して、読んでみたら久々私も泣けてきました
ちょっと、泣かずに読めるか不安です
ありがとうございました

お礼日時:2003/09/26 23:18

子供の学芸会で使った「おたまじゃくしの101ちゃん」は大人の私でも感動しました。

親子っていいもんだなぁと考えさせられる物語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは低学年向けでしょうか?
かわいい物語のようですね
ご回答ありがとうございます
参考にさせて頂きます

お礼日時:2003/09/26 23:06

お勧めの本があります。


平成13年初版の明成社発行、小柳陽太郎・石井公一郎監修、「嵐の中の灯台」です。18の感動の物語が収められています。
是非とも子供達に、感動できる人間の真実を教えてやってください。お父さん、お母さんにも読んでいただきたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
検索してみました。
詳しい内容はわかりませんが感動できそうですね。
又、今の子供たちにも読んで欲しくなるような内容に思えます
検討してみます

お礼日時:2003/09/26 23:04

このサイトを参考にしてくださ。


「読み聞かせ」大好きな本を探す

個人的には「百万回生きた猫」「エルマ―の冒険」「龍の子太郎」がお奨めです。

参考URL:http://www.yomikko.gn.to/book/book.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
「百万回生きた猫」は知らないですが「エルマ―の冒険」はうちの子も読んでます(~_~;)
「龍の子太郎」も知りませんでした…。
すみません、無知で
参考にさせて頂きます

お礼日時:2003/09/26 22:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当の読み聞かせとは

保育所では有りませんが、公務員で、子供に関わる仕事をしています。
乳幼児と親が一緒に遊びにくるところなのですが、
先日、私の同僚が幼児に「読み聞かせ」をしていると、
あるお母さんから、「私は読み聞かせのプロですが、あなた方は、どこの何先生に師事していたのでしょうか。
きちんと習っているのですか」と質問されました。
保育士や、幼稚園教諭には国家資格がありますが、
読み聞かせのプロとはいったい何なのでしょう。
一度、ある方の講演会に足を運んだ事が有りますが、
「感情を入れず、淡々と読みなさい。」と教えられました。
私は、共感できなかったので、その方の講演会はそれっきりです。
オーバーな表現はしなくても良いでしょうが、
そもそも私たちは、読み聞かせとは
親子で楽しむ。
親子でふれあう。
親子で話し合う。等、コミュニケーションが目的で、
今まで行ってきました。
私たちの施設で親子で読み聞かせを聞いてもらう。
家に帰ってからは、親が子に絵本を読んであげる。
そんな心がホッとするような事が目的なのです。
「読み聞かせのプロ」とは、いったいどう言うものなのでしょう。
「誰に師事していたか」と聞かれましたが、
そう言う事が重大なのでしょうか。
読み聞かせに携わられている方からのご意見やアドバイスもいただけたらと思います。
また、幼児をお持ちのお母様方からのお話しもぜひお聞きしたいのです。

保育所では有りませんが、公務員で、子供に関わる仕事をしています。
乳幼児と親が一緒に遊びにくるところなのですが、
先日、私の同僚が幼児に「読み聞かせ」をしていると、
あるお母さんから、「私は読み聞かせのプロですが、あなた方は、どこの何先生に師事していたのでしょうか。
きちんと習っているのですか」と質問されました。
保育士や、幼稚園教諭には国家資格がありますが、
読み聞かせのプロとはいったい何なのでしょう。
一度、ある方の講演会に足を運んだ事が有りますが、
「感情を入れず、...続きを読む

Aベストアンサー

こどもの頃読み聞かせを受けて本が大好きになった立場から(笑)。

私の意見としては、「淡々と」読まれてたらあんまり本好きにはならなかったかも…と、思います。

まぁ、「淡々」にもいろいろあって、私は図書館のバイトなどしてた時に、目の見えない人向けの朗読テープは感情込めずに淡々と読むとか、そう言ういう事は聞きました。

あんまりオーバーにされるとしらけますが(笑)読む場面によって声のトーン、抑揚、スピードなどを変えて、子供達が楽しくなるようにと読めるならば、立派なプロだと思います。

私も、もう子供がいてもおかしくない年齢なのですが(笑)、子供が生まれたら、私がしてもらったように、寝る前の読み聞かせはしてあげたいなと思っています。

頑張ってくださいね~♪

Q小学3年生の読み聞かせにお勧めの本

学校で朝の読み聞かせのボランティアをしています。
10分~15分で読めるお勧めの本はありませんでしょうか。
対象は3年生です。低学年のときは絵本を中心に本選びには不自由しなかったのですが、3年生ともなるとだんだん難しくなってきました。
月1回しかやらないので、長いお話を何回かに分けて、というのは避けたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「大きな木」シェル・シルヴァスタイン(篠崎書林)
という絵本があります。
大人になればなるほど考えさせられる絵本なのですが、是非、Wendyさんが目を通してみてご検討されてください。
内容はあまり詳しくかけませんが、『与える』ということについてがテーマです。
原題が「The Giving Tree」ですから。

参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング