XMLをエクセルで取り込み、表にしたいと考えています。
エクセル2003にて下記のtest.xmlをインポートすると

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<McXMLRoot>
<McXMLData>
<McXMLPageData>
<ヘッダ情報>
<作成日>
<value>平成21年 5月28日</value>
</作成日>
<作成時間>
<value>10時55分12秒</value>
</作成時間>
<ページ数>
<value>0001</value>
</ページ数>
</ヘッダ情報>
<明細情報>
<商品名>
<value>パソコン</value>
</商品名>
<価格>
<value>100000</value>
</価格>
</明細情報>
<明細情報>
<商品名>
<value>プリンタ</value>
</商品名>
<価格>
<value>20000</value>
</価格>
</明細情報>
</McXMLPageData>
</McXMLData>
</McXMLRoot>

エクセルでタイトルがvalue,value2…,value5 のように表示されます。
作成日,作成時間,ページ数,商品名,価格
のように表示するためのマクロを作成しようとしているのですが、

Public Const XmlPass = "D:\WORK\test.xml"
Public Sub Auto_Open()
ActiveWorkbook.XmlImport URL:=XmlPass _
, ImportMap:=Nothing, Overwrite:=True, Destination:=Range("$A$1")
End Sub

で取り込んだあと、どのように処理すればよいのでしょうか?
(1)テキストとして読み込む
(2)<value>のすぐ前にあるタイトル部分を検索
(3)タイトル部分を切り出す。
(4)指定のセルにタイトルをセット

とすると、切り出したタイトルの文字コードがUTF-8のため
文字化けしてしまいます。

Private Sub setTitle()
Dim FileNoRead%
Dim wkFree$
Dim result1 As Integer
Dim result2 As Integer
Dim result3 As Integer
Dim Title(300) As String
Dim Soeji As Integer
Dim Kaishi As Integer
Dim SWork As String

Soeji = 0
Kaishi = 1

FileNoRead% = FreeFile
' テキストのオープン
Open XmlPass For Input Access Read As #FileNoRead%

' テキストの読込
Line Input #FileNoRead%, wkFree$ 'ファイルから1行読み込む

' テキストのクローズ
Close #FileNoRead%

Do While True
Soeji = Soeji + 1
result1 = InStr(Kaishi, wkFree$, "<value>") '<value>出現位置
result2 = InStrRev(wkFree$, ">", result1) + 1 'タイトル終了位置
result3 = InStrRev(wkFree$, "<", result2) + 1 'タイトル開始位置
SWork = Mid(wkFree$, result3, (result1 - result2))

Title(Soeji) = SWork
Kaishi = InStr(result1, wkFree$, "</value>") '</value>出現位置
Kaishi = Kaishi + 8
Loop

End Sub


ほかに何かよい方法があったら教えてください。

P.S)作りはじめのため、バグ多数存在します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「このとき<明細情報>はセットできますが、<ヘッダ情報>はどのようにセットするのでしょうか?」


No2です。<ヘッダ情報>がセットされないのは、
Set nlist = ObjXml.selectNodes("//明細情報/*")
で、<明細情報>以下の要素しかnlistに入れてないからです。
<ヘッダ情報>以下をnlistにセットするなら、
Set nlist = ObjXml.selectNodes("//ヘッダ情報/*")
としてXpathで選ぶか、又はルートからたどって
Set nlist = ObjXml.childNodes(1).childNodes(0).childNodes(0).childNodes(0).childNodes
として選ぶか、又はTagName指定で
Set nlist = ObjXml.getElementsByTagName("ヘッダ情報")
Set nlist = nlist(0).childNodes
と選びます。選んだ上で、
For Each node In nlist
msgbox node.nodeName & _
node.childNodes(0).childNodes(0).nodeValue
Next node
として、項目名と内容を取得できます。
「文字コードは勝手に変換してくれてます(本当かな?)」
ヘッダーの項目の数は nlist.Length になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
勉強になりました。

改良したプログラムで何とかなりました。
ただ、また新たな問題が…

その内容は"XMLをエクセルに取り込むマクロその2"
として新たに投稿したのでよろしければ教えてください

お礼日時:2009/06/03 16:58

>文字コードがUTF-8のため文字化けしてしまいます。


の部分限定だと、ADODB.Streamを介して、UTF-8→Shift JIS等に変換できます。検索していただくとVBAのコードも沢山見つかりますが、一例です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1963113.html
    • good
    • 0

もうちょっと丁寧に、ちゃんと動くように書き直しました。


Public Const XmlPass = "D:\WORK\test.xml"
Sub parseXML()
Dim ObjXml As MSXML2.DOMDocument
Set ObjXml = CreateObject("MSXML2.DOMDocument")
If ObjXml.Load(XmlPass) = False Then
Exit Sub
End If
Dim nlist As MSXML2.IXMLDOMNodeList
Dim h_nlist As MSXML2.IXMLDOMNodeList
Set nlist = ObjXml.selectNodes("//明細情報/*")
Dim node As MSXML2.IXMLDOMNode
Dim i As Integer
i = 2
For Each node In nlist
Set h_nlist = ObjXml.getElementsByTagName("作成日")
Cells(i, 1).Value = h_nlist(0).childNodes(0).childNodes(0).nodeValue
Set h_nlist = ObjXml.getElementsByTagName("作成時間")
Cells(i, 2).Value = h_nlist(0).childNodes(0).childNodes(0).nodeValue
Set h_nlist = ObjXml.getElementsByTagName("ページ数")
Cells(i, 3).Value = h_nlist(0).childNodes(0).childNodes(0).nodeValue
If node.nodeName = "商品名" Then
Cells(i, 4).Value = node.childNodes(0).childNodes(0).nodeValue
End If
If node.nodeName = "価格" Then
Cells(i, 5).Value = node.childNodes(0).childNodes(0).nodeValue
i = i + 1
End If
Next node
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ただ、申し訳ありませんが大事なことを伝えておりませんでした。

取り込むべきXMLの種類は多数あり、タイトルが作成日,作成時間,ページ数,商品名,価格
とは限らないのです。

なのでやはりXMLをインポート後にタイトルセットでないとダメのようです。
そこで以下を考えました。

Private Sub parseXML()
Dim ObjXml As MSXML2.DOMDocument
Set ObjXml = CreateObject("MSXML2.DOMDocument")
If ObjXml.Load(XmlPass) = False Then
Exit Sub
End If
Dim nlist As MSXML2.IXMLDOMNodeList
Dim h_nlist As MSXML2.IXMLDOMNodeList
Set nlist = ObjXml.selectNodes("//明細情報/*")
Dim node As MSXML2.IXMLDOMNode
Dim strWork As String
Dim i As Integer
i = 1
For Each node In nlist
If i = 1 Then '最初のタイトルを退避
strWork = node.nodeName
MsgBox ("最初のタイトル[" & strWork & "]")
Else
MsgBox ("node.nodeName[" & node.nodeName & "]")
If strWork = node.nodeName Then
Exit For
End If
End If
' タイトルセット
Cells(1, i).Value = node.nodeName

i = i + 1
Next node
End Sub

このとき<明細情報>はセットできますが、<ヘッダ情報>はどのようにセットするのでしょうか?
Cells(1, i).Value = ??? を教えてください。
よろしくお願いします。

お礼日時:2009/06/01 11:09

XMLをシートにインポートせずに、マクロVBAでXMLと処理した方が簡単です。

(読み込み元のXML構造が分からないので以下のコードは想像です)
まず、VBEの参照設定で「Microsoft XML v6.0」をチェックします。
Public Const XmlPass = "D:\WORK\test.xml"
sub parseXML()
'XMLのDOMオブジェクトを準備します。
Dim ObjXml As MSXML2.DOMDocument
Set ObjXml = CreateObject("MSXML2.DOMDocument")
'XMLファイルをオブジェクトにロードします。
if(ObjXml.Load(XmlPass) = false ) Then Exit sub
Dim nlist As MSXML2.IXMLDOMNodeList
'ノードリストオブジェクトも準備します。
Set nlist = ObjXml.selectNodes("//明細情報/*")
'Xpathで取得するノードを選びます。
Dim node As MSXML2.IXMLDOMNode
'ノードオブジェクトを準備します
dim i as Integer
i=2
For Each node In nlist
'以下のループで中身を取り出します。
if node.childNodes(0).nodeName = "商品名" then _
cells(i,4).value = node.childNodes(0).childNodes(0).childNodes(0).value
end if
if node.childNodes(0).nodeName = "価格" then _
cells(i,5).value = node.childNodes(0).childNodes(0).childNodes(0).value
end if
i = i + 1
Next node

End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変申し訳ありません。
大事な部分をお伝えしていませんでした。
回答番号2のお礼を参照し、ご回答いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2009/06/01 11:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QエクセルVBAでファイルを連続して処理する方法は

エクセルVBAで、エクセルファイルを開いた状態で特定処理を行う仕組みを作りました。
ただ、複数のファイルを処理したいのですが、いちいちファイルを開いてから処理しなければならないため効率が今ひとつです。
ファイル名称をテーブル化するなどして、一気に連続して処理するようにしたいのですが、どのように行えばいいでしょうか。

また、処理したいのは、更新日付が一定日以降のエクセルファイルです。
更新日付と対象ファイルのフォルダーを指定すれば、更新日がそれ以降のファイルを検索し、それが順次処理されていくようなVBAをつくりたいと考えています。

部分的にでもよいので、どなたか分かる方、教えてください。
ちなみにエクセルのバージョンは2000です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 選択フォルダのサブフォルダをのものも含むようにはできないでしょうか。

再帰処理すればできますよ。

Microsoft Scripting Runtime を参照してから、次のコードを試してみて
下さい。
取り急ぎで書いたので、エラーがあるかもしれませんが。。。

まあ、環境によっては使えませんし、推奨はできないのですが、FileSearch
を使ってもサブフォルダを含めた検索はできます。調べればサンプルはすぐ
でてくると思いますよ。

ご参考までに。

Private mDateFilter As Date

Sub フォルダ内のXLSファイル順次処理()

  Dim fso As FileSystemObject
  Dim sDir As String
  
  ' // 日付のフィルタ条件設定 例)10日前の 0:00 以降更新のファイルを対象とする場合
  mDateFilter = DateAdd("d", -10, Date) + TimeValue("00:00:00")

  ' // 対象ファイルのあるフォルダを指定
  sDir = BrowseForFolder()
  If Len(sDir) = 0 Then
    Exit Sub
  End If

  Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
  
  Dim fld As Folder
  Dim iRes As Integer
  
  If fso.FolderExists(sDir) Then
    Set fld = fso.GetFolder(sDir)
    iRes = 0
    If fld.SubFolders.Count > 0 Then
      iRes = MsgBox("サブフォルダも検索しますか?", _
             vbYesNoCancel Or vbInformation)
    End If
    Select Case iRes
      Case vbYes:  Call FindFiles(fld, True)
      Case vbNo, 0: Call FindFiles(fld, False)
      Case Else:  ' // User Cancel
    End Select
  End If
  
  Set fld = Nothing
  Set fso = Nothing


End Sub

' // XLS ファイルを検索するサブプロシージャ
Private Sub FindFiles( _
  ByRef fld As Folder, _
  ByVal fCheckSubfolders As Boolean _
)

  ' // ファイルへの処理
  Dim f   As Object
  For Each f In fld.Files
    If f.Name Like "*.xls" And f.Name <> ThisWorkbook.Name Then
      If f.DateLastModified >= mDateFilter Then
        ' // 処理例
        Call MainProc(f)
      End If
    End If
  Next

  ' // サブフォルダ検索オプション
  Dim subFolder As folder
  If fCheckSubfolders Then
    ' // 再帰呼び出し
    For Each subFolder In fld.SubFolders
      Call FindFiles(subFolder, True)
    Next
  End If

End Sub

' // メイン処理 -- FindFiles から順次呼び出されます
Sub MainProc(ByRef f As file)

  ' // ここにご自分で書いたプロシージャを
  ' // とりあえず、セルにでも書き出してみます
  Dim i As Long
  i = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row + 1
  Cells(i, "A").Value = f.Name
  Cells(i, "B").Value = f.DateLastModified

End Sub

' // フォルダ選択ダイアログ
Private Function BrowseForFolder() As String

  Const BIF_RETURNONLYFSDIRS = &H1

  Dim fld As Object
  Set fld = CreateObject("Shell.Application") _
       .BrowseForFolder(0&, "選択します", BIF_RETURNONLYFSDIRS)
  If Not fld Is Nothing Then
    BrowseForFolder = fld.Self.Path
  End If
  Set fld = Nothing

End Function

> 選択フォルダのサブフォルダをのものも含むようにはできないでしょうか。

再帰処理すればできますよ。

Microsoft Scripting Runtime を参照してから、次のコードを試してみて
下さい。
取り急ぎで書いたので、エラーがあるかもしれませんが。。。

まあ、環境によっては使えませんし、推奨はできないのですが、FileSearch
を使ってもサブフォルダを含めた検索はできます。調べればサンプルはすぐ
でてくると思いますよ。

ご参考までに。

Private mDateFilter As Date

Sub フォルダ内のXLS...続きを読む

QVB6変数の宣言dim j,k,p,m,n as Integerは良くない?

お世話になります。

VB暦1年です。

汎用の変数宣言でタイトルのように
dim j,k,p,m,n as Integer
dim ssa,ssb as String

など、カンマ区切りで変数宣言を使っていたのですが
最近、知人にasの手前の変数は型どおり宣言されるが
その手前の変数はVariant型で宣言されてしまうと指摘されました。

指摘されるまで気にはしていませんでしたが
ウォッチで確認すると変数に代入されるまでは
型がVariant/Emptyとなってます。

以後、気をつければいいのですが
過去にコーディングしたプログラムにも多少、使用していて客先に納品してしまっているものもあります。
後々、問題になるのかな?

Aベストアンサー

おっしゃる通り、カンマで区切る場合は、
Dim j As Integer, k As Integer, p As Integer
という風にすべてAsで型を明示しないと、
Variant型になってしまいます。
つまり、
Dim j
Dim k
Dim p As Integer
とわけて書いた場合と同じです。
(VB.NETは、
Dim j, k, p As Integer
で全部Integerになるようなので、ややこしいですね)

すでにご存知とも思いますが、一般的にVariant型を多用しているコードは、宣言を見ても、どういう種類の値を使うかわかりづらいですし、比較対象の型を誤るというようなバグの原因になりやすいので、型を明示できるような状況で敢えてVariant型を使うべきではないです。

しかし、すでに納品してしまったコードについては、問題はメモリを余計に使ってしまうことくらいではないでしょうか?
他の人が気づかなかったことから考えるに、多分狭いスコープで使っていますよね? 比較対象や代入するべき型を誤るというようなロジックの誤りがない限り、少なくとも動作上の問題は発生しないと思います。ただ、直せる機会があるのであれば、直した方がいいとは思いますが。

おっしゃる通り、カンマで区切る場合は、
Dim j As Integer, k As Integer, p As Integer
という風にすべてAsで型を明示しないと、
Variant型になってしまいます。
つまり、
Dim j
Dim k
Dim p As Integer
とわけて書いた場合と同じです。
(VB.NETは、
Dim j, k, p As Integer
で全部Integerになるようなので、ややこしいですね)

すでにご存知とも思いますが、一般的にVariant型を多用しているコードは、宣言を見ても、どういう種類の値を使うかわかりづらいですし、比較対象の型を誤るというよう...続きを読む

QエクセルVBA 2千万行のCSVファイルを開きたい

上から順に読み込み、順次処理していき最終的には全部処理します。CSVファイルは読むだけです。

やり方はいくつか考えられます。
1
100万行ずつシートに読み込み、終わったら次を読み込む。CSVファイルは開きっぱなし。

2
100万行ずつのエクセルファイルに分割し、順次開いて処理。ファイル開閉に時間がかかる

3
2千万行の巨大な配列に代入し、順次処理。
CSVファイルは閉じることが出来る。

3がいいように思えますが、どうでしょうか?使用メモリは1と同じですか?

Aベストアンサー

> 懸念点は、最初から最後まで巨大なCSVファイルを開いたまま処理することです。

それに関しては問題ないです。VBAのOpenでファイルを開いた場合、実は一切読んでいません。今何行目を読んでいるかを示すカウンタを用意するだけです。またLine Inputで読み込む場合も、今操作している一行しか相手にしません。

だからこそ、実装している物理メモリ量をはるかに超えるサイズのファイルを扱っていても、仮想メモリのお世話にならずに済むわけです。

なので懸念材料はそこではなく、分割処理することによってデータ同士の断絶が起きると言うか、連続性がなくなることでしょうか。最初の100万行の固まりと、次の100万個の固まりには全くつながりがないことになるので。

Qマクロで100マス計算! Dim i,j As Integer For i = 2 ToRang

マクロで100マス計算!

Dim i,j As Integer

For i = 2 ToRange(”A1”).End(xlDown).Row
For j=2 To Range(”B1”).End(xlToRight).Column

Cells(i,j).Value = Cells(i,1).Value * Cells(1,j).Value
Next j
Next i
Endsub

上記のように記述しましたが、
iの最終行が2となってしまっていますがなぜこのコードが間違っているのか分からないです。。どなたか教えていただけたら嬉しいです!

Aベストアンサー

確認してはいませんが…


>改行、スペースは実際にはきちんととっていますので気にしないでください
とのことなので、違っているのかもしれませんが、

>For i = 2 ToRange(”A1”).End(xlDown).Row
         ↓
 For i = 2 To Range(”A1”).End(xlDown).Row
で、うまくいきませんか?
100マス(10×10)と最初から決まっているので、範囲は 2 To 11 でも良いように思いますが…

改行、スペースなどが正しくなっているなら、Range(”A1”).End(xlDown).Rowの値が2以下になっている可能性が考えられます。(ということは、A1が空白セル、または、A3が空白セルなどなど・・)
A1が空白セルの場合は、
 For i = 2 To Range(”A2”).End(xlDown).Row
とするか、
 For i = 2 To 11
などとすることで、動作するのではないかと推測します。

QVBAからファイルをセル入力から開く方法

VBAからファイルをセル入力から開く方法

だれかご教授頂けませんでしょうか?VBAからエクセルファイルを開こうとしています。
そこでシート1のA1セルにファイル名を記述してあり、そのファイル名からファイルを開く事は出来ますでしょうか?
何か良い方法がありましたら教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

下記で試してください。
パス名の最後には\を付けるようにしてください。

Workbooks.Open "D:\ABC\" & Sheets("シート1").Range("A1").Value


ワークシートのイベントを使う方法も考えられると思います。
BeforeDoubleClickイベント辺りを使って
ファイル名セルをダブルクリックすれば

Excel(エクセル) VBA入門:ワークシートのイベント
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/vba/vba_event.html

QDim x As Integer = 0

いつもお世話になっております。

只今、本に記載してあるソースコードを手入力しています。
標記のように入力したら、『コンパイルエラー 修正候補:ステートメントの最後』というエラーが出ました。

(1)このエラーは無視してもよいのでしょうか?
(2)そもそも、変数の宣言文の後ろに=0をつけている意味がわかりません。当方VB初心者です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この点は(変数の宣言と初期化は)言語による、と考えるべきです。
この質問は何の質問か。
VB系統らしいことは判るが
VB以外のBASIC
VB6
VBA
VB.NET系統
のどれか質問に書くべき。質問者は経験が無くて、視野がそこまで行かないのかも知れないが。
ーーー
VBAでは(多分VBでも同じ。テスト環境がないので)
Sub test01()
Dim x As Integer
x = 0
MsgBox x
End Sub
はOK
ーー
Sub test01()
Dim x As Integer =0
MsgBox x
はDim x As Integer =0
と入力した段階でエラー。
http://www.bunsugi.ed.jp/vba4graduate/vba_hensuusyokika.htm
ーーー
定数のConstであればこういう書き方はOK
Sub test01()
Const x As Integer = 0
MsgBox x
End Sub
ーーー
VB.NETでは、OK
Private Sub Button5_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button5.Click
Dim x As Integer = 10
MsgBox(x)
End Sub
ーー
Javaでは可能であるようです
http://msugai.fc2web.com/java/var2.html
ーーーーー
>ろに=0をつけている意味がわかりません
宣言と同時に値を与える=初期化する

この点は(変数の宣言と初期化は)言語による、と考えるべきです。
この質問は何の質問か。
VB系統らしいことは判るが
VB以外のBASIC
VB6
VBA
VB.NET系統
のどれか質問に書くべき。質問者は経験が無くて、視野がそこまで行かないのかも知れないが。
ーーー
VBAでは(多分VBでも同じ。テスト環境がないので)
Sub test01()
Dim x As Integer
x = 0
MsgBox x
End Sub
はOK
ーー
Sub test01()
Dim x As Integer =0
MsgBox x
はDim x As Integer =0
と入力した段階でエラー。
http://www.bunsug...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QWEBの入力フォームにある

お世話になります。

VBA でWEBの入力フォームにある<OPTION value=""> に値を入れたいのですがどのようにすればよいでしょうか?

手でするには「選択」ボタンを押したら
(1)選択ボタンを押す前
<SELECT NAME="selectid" SIZE="10" multiple>
<OPTION value="">                        
</SELECT>
(2)選択ボタンを押した後
<SELECT NAME="selectid" SIZE="10" multiple>
<OPTION VALUE="251">AA
<OPTION value="">         
</SELECT>

選択ボタンを押さずにVBAでどのようにすれば、
(2)の状態になるのでしょうか?
※objIE.Document.getElementsByName("selectid")(0).Value =”251”
だとエラーが出ます。

お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

IE.Document.Forms(0).Elements("selectid").value = "251"
でどうでしょうか?

Q他のExcelファイルのVBAコードを検索したい

他のExcelファイルに書かれたVBAコードに、ある特定のキーワード(パス名など)が使われているかを自動的に調べるためのVBAを書きたいと思っています。

仕事で使っているマクロが書かれたExcelファイルからある特定の処理をしているマクロを含むものを検索したいのですが、検索するExcelファイルが膨大なため、順番にExcelファイルを開いてVBAコードをチェックしていく工程をマクロ化したいのです。ファイルを順に開いていく処理はマクロ化できるのですが、書かれたVBAコードのチェックをどうしたらよいか悩んでいます。

「VBAコードに対して検索する」または「VBAコードを1行ずつ変数に代入する」、「モジュールシートをテキストファイルに出力する」などの処理が自動化できれば対応できそうなのですが、そのような処理をExcelVBAで作成できるでしょうか。

なお環境はWindowsXPのExcel2003です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

開いたブックにあるVBAコードをテキストに出力する方法
Sub VBExport(WKB As Workbook)
  Dim A, B
  Set A = WKB.VBProject.VBComponents
  For Each B In A
    B.Export "C:\~" '★テキストファイルでエクスポート
    xxxxxx '★上記テキストファイルを調べる処理
  Next
End Sub
ブックやシートにあるコードも(空でも)出力されます。
もし、標準モジュールのみ処理したい場合は「B.Type = 1」に限り
エクスポートします。

Q現在 target.value = format(target.value, "0.0"でテキストボ

現在 target.value = format(target.value, "0.0"でテキストボックスに0.0と表示されていますが、0.0の時は何も表示されないようにするにはどうすればいいか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

通常のセルであれば、書式設定で"0.0;-0.0;;@"のようなことで0を非表示にできますが、Format関数ではこの書式を解釈してくれないみたいですね。

シチュエーションがわからないけれど、面倒でも、単純になさりたい通りに処理すればよさそうに思いますが?
 If target.value = "0.0" Then target.value = ""
もしくは、
 If target.value = 0 Then target.value = ""
とか・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報