CrystalDiskInfoを使用しているのですが、HDDに「注意」というマークが出てしまいました。

注意になったのは「代替処理保留中のセクタ数」です。

ここ以外は特に問題ないようですが、これはもうHDDの交換時期になっているということでしょうか?

でもこれは昨年買ったばかりのものなのですが。

いろいろ調べてもよくわからなかったのでお教えください。

よろしくお願いします。

「CrystalDiskInfoを利用して」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No 1です。



HDDの健康度、代替セレクタについて簡単に説明しますと、HDDは読み書きのエラーを検出すると、このセクタを「代替セクタ」としてマークし、代わりに特別な予約領域にデータを移しようとします。

また、最近のHDDでは、ディスク表面の検査を行っても「不良セクタ」が見つかる事は有りません。(これは、すべての不良セクタが代替セクタで隠蔽されるからです)

したがって、この値が閾値より低い場合、多くの「代替セクタ」が存在し、ディスク表面の状態が悪化している事を示唆します。

しかし、S.M.A.R.Tの信頼性に関する検証報告を見ますと、HDDに採用されている現在のS.M.A.R.Tの読み取り情報は正確でなく、情報にはかなりの誤差が有り、この情報だけでHDDの状態を正確に判断するのは難しいだろうと言う検証報告がなされています。

但し、全ての項目で誤差が或る訳でなく、HDDの状態を判断する目安には成るとの事です。


当方も突然のHDDの故障を一度経験しており、バックアップの大切さと、メンテナンスの大切さを思い知らされた苦い経験が有ります。

それ以来、市販のHDD診断ソフト、デフラグソフト、バックアップソフト等を愛用していますが、HDDについては検証結果の報告通り、新品のHDDにも関らず、読み取り情報にはかなりの誤差が見受けられました。

質問者様もご承知の通り、HDDは消耗品であり、新品でも当たり外れがある事も事実です。



当方の見解として今回の警告表示については、今すぐにHDDが故障してしまうもので或るとは思えませんが、もし、質問者様が今後予算に若干の余裕が出てくるのでしたら、比較的低価格の外付けHDD(250GB~320GB程度)を将来的には購入し、バックアップ専用HDDとして購入しておいた方が宜しいかと・・・


お役に立てれば幸いです...
    • good
    • 3
この回答へのお礼

重ねてのアドバイスありがとうございます。

難しいことはわかりませんが、現状ではSMART情報は完全ではなくあくまで目安で、少なくとも私の状態はすぐにクラッシュする可能性はそれほど高くはないものの突然の故障に備えて更なるバックアップを考慮したほうが良いとのご忠告と理解しました。

今はすぐに手当てしたいのですが予算がないのでもう少し様子を見ています。クラッシュしないことを祈るだけですが。

本当にありがとうございました。大変役立ちました。

お礼日時:2009/07/08 00:03

補足からです。


今緊急に対処しなければならないと言う状態ではないとは思えますが、「注意」の場合は、抜かりなくバックアップをしておいたほうがいいよ。という警告と思って、とりあえず大事なデータは外部に保存させておきます。
今日、明日に壊れるということはないかと思いますが壊れたときに対処できるようにはしておいたほうがいいでしょう。
どうせ消耗品なのですから、OS領域にするのは中古のHDD80GBくらいで十分です。(C領域HDDはパーティションにしないほうがいいです)スレーブ、外付けに保存領域として容量の大きなHDDを使えばいいのです。
80GB~120GBの中古だと(くれぐれもスマートチェックしてあるものを選びます)3,000円程度でしょう。
余談ですがHDDの故障率が最も低いのはSeaGateのようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。

このHDDが1TBですのでできれば価格的にも1.5TBを買いたいですが、約1万円強が今は厳しいので故障しないように祈ります。

以前パソコンショップの店員さんに伺った話では一時は悪名高かったサムスンが今は最も信頼性があるとおっしゃっていましたがどうなのでしょう?

ブランドより個体差のほうが大きいのではと私は思っていますが。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/08 00:07

「正常」以外は不良と考えてください。

最近不具合症状が出ていませんか?近い内に必ず故障しますので換装の用意をとなります。
一応別のソフトでも計測してみます。
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/060829 …
http://mam.dnsalias.net/download/smart.html
http://recovery.nipponsoft.co.jp/tools/smart/#do …

HDDと云えども機械ものですので当たり外れもありますし基本的にはHDDは消耗品なので仕方ないところでもあります。
去年買ったばかり(新品なら保障期間があるのでは?)で、それはないよなぁとお思いでしょうが、一度物理フォーマットしても結果が同じとなるようでしたら、きっぱりと諦めてください。

S.M.A.R.T.(スマート)の見方です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Self-Monitoring,_An …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

返事が遅くなり申し訳ありません。

いくつかのHDD診断ソフトを試してみたのですが、エラー表示的なものは全く出ませんでした。HDDhealthでもとりあえず大丈夫みたいでしたし。そういえば、以前は 20××/01/01 と寿命の予想があったのですがなくなってしまったのですね。わかりやすくてよかったのですが精度が悪かったんでしょうかね。

全てフリーソフトでの診断ですが、エラー表示されたのはこのソフトだけでした。それでもご指摘のように交換を考えたほうがいいのでしょうか?

できれば今はあまりお金をかけたくないのですが。 

お礼日時:2009/07/06 00:44

↓CrystalDiskInfo 健康状態の説明


http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo …

ご参考になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お返事が遅くなってすみませんでした。

いただいたアドレスは事前に読んでいます。でも難しくて何を同解釈して読み取ればいいかわからないのですよね。

今出ている『注意』がすぐにでもHDDの交換をしないといけない状態なのか知りたいのですが、それがわかりません。

追加HDDはこれ一台なのでバックアップは全てこれに入っているので壊れると困るんです。

なら初めから二重でバックアップをと考えるのでしょうが、そこまで予算をかける余裕がないので。

どうしたら良いのでしょうか?

お礼日時:2009/07/06 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcrystal disk info 注意表示 

western digitalのHDDを使用しています。 WD10EACS
 
hddtuneで調べたところ、damegeが数箇所出てきたのでlowlevel format を行いました。

damageは発見されなくなりましたが、crystaldiskinfoで見てみると注意のままで

回復可能セクタ数 現在値200 最悪値200 しきい値0 生の値 000000000008

となっているのですが、もう使用するのは止めた方が安全でしょうか?

Aベストアンサー

>回復可能セクタ数 現在値200 最悪値200 しきい値0 生の値 000000000008
回復「不可能」セクタ数ですかね?

HDDに、もう使えないセクタが8コあるという事を示しているわけですが、今後この数が増えるようであればもうそのHDDは使わない方が良いかと思われます。
HDDの盤面に傷が入り、剥離した磁性体が他の部分の磁性体に傷を付けている状態になっているからです。
逆に、数字が増えないのであれば、特に心配することはありません。そのまま使っていても大丈夫です。

QCrystalDiskInfoでRAID0が表示さ

CrystalDiskInfoでRAID0のHDDが表示されません。
仕様でしょうか、回避方法はございますか?(SSDは表示されます)
M/BはP8Z68-V PRO
SSDはグレーのソケット
HDDはブルーのソケットにST31500341ASを2台でRAID0を構成
IRSTインストール済み
GPTで2TB以上に認識しています。
ディスクの管理画面を添付します。

Aベストアンサー

ANo.1です。
開発者の方のコメントなどは掲示板にありますが、
インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジーなど個人レベルでよく使われているRAIDには対応したいということで調査されていますが、この場合このドライバやBIOSレベルで情報が読めないという事で断念しています。
逆に高価なRAIDは入手できないため調査できないようです。
後者は調査用に機材をプレゼントして、運良く作者さんに時間があり、技術的に対応できればサポートされるかもしれません。

前者はこの場合Intelが対応できるようにならないと無理でしょう。

しかし、RAIDチップで1台だけサポートしている
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/manual-ja/Controller.html
(ページの一番下)
というチップ自体が非常にレアで、RAIDでSMARTが読めるハード(あるいはファームウェア)自体が珍しいようなので、ソフトだけでの対応は不可能でしょうね。

SMARTが読める低価格チップがバカ売れするとか、なにか有意点があればメーカーが作ると思いますが。

数十万以上のRAIDボードでは、逆にボード自体や付属のソフトがSMARTを読める場合が多いようなので、CrystalDiskInfoのようなソフトの需要が無いようです。(そもそもサーバーはLinux系で使われていることが多いようですから)

ANo.1です。
開発者の方のコメントなどは掲示板にありますが、
インテル ラピッド・ストレージ・テクノロジーなど個人レベルでよく使われているRAIDには対応したいということで調査されていますが、この場合このドライバやBIOSレベルで情報が読めないという事で断念しています。
逆に高価なRAIDは入手できないため調査できないようです。
後者は調査用に機材をプレゼントして、運良く作者さんに時間があり、技術的に対応できればサポートされるかもしれません。

前者はこの場合Intelが対応できるようにならないと...続きを読む

QHDD転送率ををCrystalDiskMarkで・

HDDの転送スピードをCrystalDiskMark3.01で調べました。

CドライブにSSD。こちらはいいとして・・・

本題は
Dドライブに2THDDのWD20EARXを。
これはSATA3対応で6Gb/sです。
Dにアプリやデータを入れ現在使用率は441Gです。

Fドライブは2TのST2000DL001を使っています。使用率は0Gです。
これはパッケージなどではSATA3対応と書いてあったのですが、インテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーでみるとSATA転送率が3Gb/sになっていました。
そのためマザーの接続もSATA2ポートにつなげています。

このじょうたいでCrystalDiskMark3.01で調べたのですが、どうしてもFドライブつまりSATA2の方がスピードが約1.5倍速いのですがなぜなのでしょうか?

何か設定が間違っているのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

どっちみち、HDDは内部転送速度が3Gb/sに程遠い上に
両モデルとも、スピードに重きを置いた製品ではないですので
高速道路を自転車で走っても100km/hでは走れません。
誤差程度の差しか出ないでしょう。

そして、HDDは、円盤状の形をしていますので
同じ回転速度なら、内周と外周では外周の方が転送速度が速くなります。

Fドライブは、空っぽということなので、CrystalDiskMark3.01を走らせた時は
転送速度の速い外周を使えたのに対し、

Dドライブは、既に441GB使用中ですので、CrystalDiskMark3.01を走らせた時は
外周部には、データが入っているために使えず、
ちょっと内側を使っていたため、転送速度が稼げなかったんだろうと思います。

QCrystalDiskInfoというソフトをインストールしました

CrystalDiskInfoではHDDの温度がわかります。
この温度はどこで計っているのですか?
HDD自体が自身の温度をHDD内のデータとして保存しているんですか?

Aベストアンサー

HDDの自己診断機能 S.M.A.R.T.(Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology)により測定された温度です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Self-Monitoring,_Analysis_and_Reporting_Technology

実際にはHDDのケース温度等ではなく、温度センサーが内蔵されている制御チップあたりの温度になります。

QCrystalDiskMarkでのUSBメモリ・・

こんにちは。

現在、LaVie L LL850-ES6R というモデルのノートパソコンを使っています。
このパソコンのUSB3.0対応ポートに、USB3.0対応フラッシュメモリを差し込み、
CrystalDiskMarkというベンチマークテスト用のソフトで、このフラッシュメモリに対して、
読み書き速度の測定を行った所、添付した画像のように、
ランダムライトの速度が極端に遅いという判定が出ました。
でも実際は、LaVieからこのUSBフラッシュメモリにファイルをコピーしたりする場合に、
遅いと感じた事はありません。
測定の仕方がまずかったのでしょうか?

CrystalDiskMarkに詳しい方、何か情報を下さると助かります。
では、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>という御説明を頂きましたが、ここでの「ブロックサイズ」とは、ディスクとフォーマットする時に指定する「アローケーションユニットサイズ」の事ですよね?

違います。
フラッシュメモリの仕様として、書き込み時にはある程度のサイズで行う必要があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA
# 厳密にはHDDもある程度のサイズで書き込みしていますが…(512バイトが一般的で、最近は4096バイトな製品も増えてきた)

「SSD プチフリーズ 原因」で検索されると見つかるでしょう。
# フラッシュメモリではなく、コントローラの方??
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1127/sandisk.htm
http://www.dosv.jp/other/0903/16.htm
等々…

>では、「クラスタ」とは、一体何なのでしょうか?

OSが扱うブロックの単位…ですかね。
HDDなら512バイトを複数まとめて2Kとか4Kとか32Kとか……。

>あと、USBメモリに対し、プロパティのツールタブにある「最適化する」ボタンから、
>デフラグを行おうと思ったのですが、ディスクが解析されませんでした。
>USBメモリなどのフラッシュメモリでは、なぜデフラグを行えないのでしょうか?(あるいは必要がないのでしょうか?)

使用するデフラグソフト次第…じゃないですかね。
フラッシュメモリチップには書き換え回数の制限がありますから、ソフトの方で制限を掛けている場合があります。
WindowsXPのデフラグではできた…かと思いますが……PerfectDisk 2008ではUSBメモリはできませんね。
大容量リムーバブルデバイスに対して制限掛けている場合もあるかも知れませんし。(途中で取り外されると壊れる為)
# そういえばDVD-RAMは試していないな…
フラッシュメモリなデバイスの場合、機械的なアクセスがないのでデフラグは不要。
とも言われますね。
# 「連続した空き容量」を確保する為に無駄ではない。という意見もあります。
# RAID0とかの場合はどうなんですかねぇ…。

>という御説明を頂きましたが、ここでの「ブロックサイズ」とは、ディスクとフォーマットする時に指定する「アローケーションユニットサイズ」の事ですよね?

違います。
フラッシュメモリの仕様として、書き込み時にはある程度のサイズで行う必要があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA
# 厳密にはHDDもある程度のサイズで書き込みしていますが…(512バイトが一般的で、最近は4096バイトな製品も増えてきた)

「SSD プチフリーズ ...続きを読む

Qハードディスクの不良セクタをチェックしたりメモリの状態をチェックするソフト

ハードディスクの不良セクタをチェックしたり、メモリの状態をチェックするソフト、できれば2つともチェックできてしまうフリーウェアがあると助かります。日本語版だとなおOKです。XPを使っています。

Aベストアンサー

HDDの不良セクタなら、Winに備わっているスキャンディスク(チェックディスク)でも可能ですね。
ご存知だと思いますが、一応…
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=%2fdirectory%2fworldwide%2fja%2fkblight%2fTE001%2f2%2f69.asp
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=%2fdirectory%2fworldwide%2fja%2fkblight%2fT008%2f5%2f04.asp

メモリチェックでしたら、やはりMemtest-86をおすすめします。(要、ブート可能なフロッピードライブ)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/5162/software/memtest-86_memo.htm

両方チェック出来るソフトと言ったら、とりあえず「PC-Doctor」ってのがありますが、上記に挙げた物(機能)よりもチェックの精度が低いです。
http://www.upsizing.co.jp/product/pcdr.htm
http://download.ascii.jp/win/1/00018/4978.html

HDDの不良セクタなら、Winに備わっているスキャンディスク(チェックディスク)でも可能ですね。
ご存知だと思いますが、一応…
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=%2fdirectory%2fworldwide%2fja%2fkblight%2fTE001%2f2%2f69.asp
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=%2fdirectory%2fworldwide%2fja%2fkblight%2fT008%2f5%2f04.asp

メモリチェックでしたら、やはりMemtest-86をおすすめします。(要、ブート可能なフロッピードライブ)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValle...続きを読む

QCrystalDiskMarkについて

こんにちは。

CrystalDiskMarkというソフトについてお聞きしたいと思います。
質問は以下の通りです。

・テストサイズは、テストの時に、読み書きするファイルのサイズを意味するのでしょうか?

・ベンチマークテストで、ランダムリード・ライトの単位として
4KBと512KBがあるのですが、この単位はどういう意味なのでしょうか?

・シーケンシャルリード・ライトとランダムリード・ライトでは、転送速度にかなり大きな差が出るのですが、それはなぜなのでしょうか?

以上です。
どれか一つでもお分かりの方がいらっしゃれば、是非お答え頂きたいと思います。
では、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> >ディスクの性能が同じなら100MB書く場合と400MB書く場合では4倍の性能差にな
> るはず
> これは、テストデータ400MBでの読み書き毒度が、テストデータ100MBのものの4
> 倍と想定されるという事を仰っているのでしょうか?
> そうだとすると何故なのですか?

100MBと400MBでは4倍の容量差があるため、単純に4倍の時間がかかるはずという一般的な
お話です。CrystalDiskMarkでの測定結果の話ではありません。

先ほど50MB・100MB・500MB・1GB・2GBで試してみましたが、それぞれリードの値が
60・90・120・120・121MB/sとサイズを大きくする方がよくなりました。

サイズを大きくする方が値が悪くなると思っていたんですが。。。

これは読み始め・読み終わり時に何か処理がされるため、サイズが大きい方が効率的に
読めるからなのでしょうか。

この結果からMetalLoverさんの「読み書きするデータのサイズに応じて、速度も変化する」
という方が正しいですね。

テストしたディスクは2TBで使用率30%程度なので、ディスクの内周・外周による読み書き
速度の差より、読み書き前後のオーバーヘッドの方が顕著に表れるということかと思います。

失礼いたしました。

> >たとえばテストデータを100MBと指定した場合、1MBを100回に分けて読み書きす
> る
> シーケンシャルテストでは、指定したサイズのファイル1つだけの読み書きによ
> って速度を測っていると聞いたことがあるのですが、その1つのファイルを1MBず
> つ読み書きするという事なのでしょうか?

どんな動きをするのかエクスプローラで追ってみました。
まず、前処理としてCrystalDiskMark~というフォルダを作成し、そこにテストサイズで
指定したサイズのファイルを作成します。

次にリード・ライトといった順でテストを行っているようです。

MetalLoverさんのコメントに書かれている内容の「指定したサイズのファイル1つだけの
読み書きによって速度を測っている」で正しい動きをしています。

シーケンシャルでもランダムでも同じようにテストサイズで指定したファイルができあがる
ので、シーケンシャルの場合は1MBずつ連続して読み書きを、ランダムの場合は4KBもしくは
512KB単位で、当該のテストファイルを読み書きしているようです。

ちなみにシーケンシャルの場合、1MB単位で読み書きしているというのは、CrystalDiskMark
のFAQに記載されていますので、そちらも一度目を通されてみては如何でしょうか?

http://crystalmark.info/software/CrystalDiskMark/manual-ja/Faq.html

> >ディスクの性能が同じなら100MB書く場合と400MB書く場合では4倍の性能差にな
> るはず
> これは、テストデータ400MBでの読み書き毒度が、テストデータ100MBのものの4
> 倍と想定されるという事を仰っているのでしょうか?
> そうだとすると何故なのですか?

100MBと400MBでは4倍の容量差があるため、単純に4倍の時間がかかるはずという一般的な
お話です。CrystalDiskMarkでの測定結果の話ではありません。

先ほど50MB・100MB・500MB・1GB・2GBで試してみましたが、それぞれリードの値が
60・90・120・120・121...続きを読む

Qお忍びリネームの代替ソフト知りませんか?

WindowsXP(32bit)でお忍びリネームを使っていましたがWindows7(64bit)に変えて動かなくなりました・・・。
サポートや対応OS自体がVistaまでなので仕方ないのですが
かなり便利なソフトのため、同じように

Windows7の64bit上で動くファイル名変更ををF2でする際に、拡張子よりも前と拡張子だけ、ファイル名全部や日付などを簡単にリネームできるソフトはないでしょうか?

単に一括でリネームができるようなリネームソフトは今、使っているものがあるのでいりません。


参考:お忍びリネーム http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se316427.html

Aベストアンサー

「fRename 連番ソフト・ファイルリネーム」または「fRename #」はいかがでしょう。

「fRename #」Windows7(32bit)で使用中ですが、細かく設定できてログも残せて
とても便利です。

参考URL:http://bb-side.com/modules/download/index.php?cid=14&perpage=30&orderby=dateD

QCrystalDiskMarkの数値

ADATA のSP900を使用しています。128Gです。

CrystalDiskMarkの数値が

5 1000MB C44%
seq 458.8 474.4
512k 408.8 441.6
4k 28.64 73.19
4kqd32 126.1 338.5

上記のような数値です。

これは良い方なのでしょうか?

このベンチマークで5割以上の上昇が期待できるのなら、PLEXTOR PX M5ProかTOSHIBA HG5dに買い換えようと思います。

Aベストアンサー

0Fileでのテスト結果ですよね。
だったらM5PやH5Dのしても殆ど変わりませんよ。
ただ0Fileのテストって実際とはかけ離れているので、あまり意味は無いです。

ただテストデータを実使用に近いデフォルト(ランダム)ではSandForceコントローラーのSSDの場合、200MB/s強とSATA2.0程度の速度しかでません。
他のコントローラーだとランダムと0Fileの値は殆ど変わりませんので、4K以外は1.5~2.0倍以上になりますよ。

Qかざぐるマウスの代替ソフトを探しています

先日新しくPCを買い、OSをwindows7 Home の64bit版にしました。
しかしこのPCに入れようと思っていた「かざぐるマウス」がちょうど公開停止し、使えなくなりました。
今までのPCで使っていたものは32bit版なので、新しいPCではエラーが出て使えません。

そこで、別なソフトで同じような効果を得ることはできないでしょうか。
主に欲しい機能は
・マウスカーソル直下のウインドウが、前面になくてもホイールスクロールできる
・タスクボタン上のホイール回転で、最小化/元に戻すを実行
・エクスプローラをマウスジェスチャで操作(戻る、進む、上の階層へ等)
・簡単に音量調節(かざぐるマウスではタスクトレイ上でホイール操作すれば調節でき、とても楽でした)
・タイトルバーを 「Shift」 + 左クリック で、常に最前面表示のON / OFF
・タイトルバーを 「Ctrl」 + 左クリックで、実行ファイルの存在するフォルダを開く

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらからダウンロード出来ますよ。

「かざぐるマウス」
http://web.archive.org/web/20130808034501/http://www.staticflower.net/software/kazaguru.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報