よくチョコとかポテトチップスとかニキビが出来るからダメの私の中では
思っていたんですが、よくよく調べてみると結構栄養価が高いらしい。
なんかビタミンcや、リノール酸、ビタミンEなどが入っていて、リノール酸、ビタミンEなんて、成人男性が一日に取りたい量を満たしてくれるんだって!!
じゃあ、なんでニキビに悪いって言うのかなーー(笑)??
これってニキビの敵なんでしょうかー?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ざ瘡」
関連リンク先も参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

ニキビの原因を体調の変化や食べ物だと考える人が多いのですが、それらは根本的な原因ではありません。


ニキビはアブラを分泌する毛穴の目詰まりが原因です。

チョコとかポテトチップス等の、甘いもの、油っこいもの、刺激の強いものはニキビには大敵と言われますが、食べるとすぐニキビになるわけじゃないのです。偏って食べすぎちゃうのが駄目なんです。甘くなくても、おせんべいやパンなども食べ過ぎはNG。ニキビ予防には、栄養のバランスがとれた食生活が大切なのです。

では、ニキビに良い食べ物と言うと、一番良いのは、脂質の代謝を促す・す働きのあるビタミンB2・B6で、ウナギやレバー、卵、緑黄色野菜、納豆、牛乳などに多く含まれています。
手軽に取り入れたいならビタミン剤もOK。また、便秘はニキビの大敵なので、食物繊維もタップリとりましょう。
基本はバランスのとれた食生活です。
    • good
    • 0

確かにビタミンcや、リノール酸、ビタミンEなどがいっぱい入っていると言います。

しかしですね、それ以上に油が多いのですよ。若いときは皮脂の分泌が盛んですから、食餌が油っぽいとどうしてもニキビができやすくなるんですね。どの食品でも同じことが言えますので、何事も取りすぎに注意のこと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共役リノール酸

リバウンドしにくい体作りなど、褐色脂肪細胞を活発にさせて基礎代謝を上げる目的で飲んでいます。
CLAのサプリを飲んでも、運動しなければ無意味でしょうか…?
共役リノール酸の効果を教えて下さい。

Aベストアンサー

筋トレと有酸素運動しながら半年ほど続けたけどなんの変化も現れなかったのでやめました。

Q病院で紹介書書いてもらいましたがよくよく考えたら都合で行くのやめましたが、

そういう場合でも同じ病院(書いてもらった所)に戻って通常の診察受けて大丈夫なんでしょうか?
行かなかったことを謝るつもりですが、連絡は特にしていませんでしたので、失礼な感じになってしまいますか?わかる方教えてください。

Aベストアンサー

日時指定の紹介状でなければ、元の病院で事情を話せば理解してくれますよ

紹介先には、先生が連絡してくれるし

QビタミンB2とビタミンB6

お医者さんからビタミンB2とビタミンB6が足りない、との指摘がありました。
ビタミンB2とビタミンB6は、体にとってどんな役割があるのですか?
サプリメント等でなく、通常の食事の中で摂取したていきたいと思っているのですが、何を食べたら摂取できるのでしょうか?

Aベストアンサー

ビタミンB2は、タンパク質・脂質・炭水化物を代謝する役割があります。

ビタミンB6は、タンパク質の分解・代謝をする役割があります。

ビタミンB群は水溶性なので、毎日摂取することが望ましいビタミンです。

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408104/

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408112/

ビタミンB2・・・牛乳・卵・納豆・うなぎ・レバー・海苔・お茶・アーモンド・サバ・サンマ・イワシ・モロヘイヤなど

ビタミンB6・・・牛モモ肉・レバー、鶏の胸肉、鮭・サバ・マグロ・イワシなどの魚類・玄米・そば・豆類・ブロッコリー・ほうれん草・バナナ・アボカド・パパイア・キウイ・パイナップル・イチジクなど

詳しくは、こちらのH.Pをご覧ください。

http://www2.big.or.jp/~aiken/dic/ba/bi.html

http://www.unitcorp.net/snj/snj05/05_03.htm

参考URL:http://www2.big.or.jp/~aiken/dic/ba/bi.html

ビタミンB2は、タンパク質・脂質・炭水化物を代謝する役割があります。

ビタミンB6は、タンパク質の分解・代謝をする役割があります。

ビタミンB群は水溶性なので、毎日摂取することが望ましいビタミンです。

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408104/

http://www.rakuten.co.jp/earthpure/100258/408112/

ビタミンB2・・・牛乳・卵・納豆・うなぎ・レバー・海苔・お茶・アーモンド・サバ・サンマ・イワシ・モロヘイヤなど

ビタミンB6・・・牛モモ肉・レバー、鶏の胸肉、鮭・サバ・マ...続きを読む

Q僕は中学一年の男子です。最近ニキビとニキビ跡がひどくなってきているので

僕は中学一年の男子です。最近ニキビとニキビ跡がひどくなってきているのでなんとかしたいと思っているのですがどうすればよいかわかりません。
ニキビとニキビ跡は主に鼻の根本から鼻の頭にかけてと額の辺り全般です。
部活が剣道部なので汗がたくさんでます。
皆さんの意見をおまちしております。

Aベストアンサー

洗顔が必須です、プロアクティブをお勧めします。

Qビタミン剤の副作用

ビタミン剤に副作用って何かありますか?あるとしたら教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

検索すれば、かなりの情報が手に入りますから、簡単に書いておきますが、

幾つか有るのですが、日本のビタミン剤などの推薦量では起きないでしょう。 
米国の推薦量で、日本人はおきる場合が有ります。

でおきるのは、油・脂溶性(V-A,D,K)のもので、水溶性のものでは殆どおきません(一部おきるものも有ります)。
同じ脂溶性でもビタミンEは水溶性と同じ様な動きをして副作用は殆どおきません。又、其の反対の作用が現代人は強くなっていますから。

有名なのはビタミンB3(今はナイアシンと呼称が一般的。他の名前もある。)でのナイアシンフラッシュです。 人により量が違いますが、血管・・・特に毛細血管の拡張が見られ、顔や手の甲の痒みや火照りなどが現れます。

B2だと・・・・副作用というか・・・お小水が黄色くなりますので、パンツが黄色く色づく人がいます。(^_^;

V-Aの過剰摂取は、早ければ、一ヶ月程度から起きる場合が有ります。 三ヶ月から六ヶ月が多いようです。

まあ、これが一般的な健康人がある程度の量を摂取したときのものです。 
塩でも過剰に摂取すると、それなりの害を起こしますから、単体使用の場合はある程度の注意・知識が必要です。

検索すれば、かなりの情報が手に入りますから、簡単に書いておきますが、

幾つか有るのですが、日本のビタミン剤などの推薦量では起きないでしょう。 
米国の推薦量で、日本人はおきる場合が有ります。

でおきるのは、油・脂溶性(V-A,D,K)のもので、水溶性のものでは殆どおきません(一部おきるものも有ります)。
同じ脂溶性でもビタミンEは水溶性と同じ様な動きをして副作用は殆どおきません。又、其の反対の作用が現代人は強くなっていますから。

有名なのはビタミンB3(今はナイアシンと呼称...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報