出産前後の痔にはご注意!

テーブルでコンボボックスから選んでデータを入力したい場合、コンボボックスの内容を他のテーブルやクエリあるいは値リストから抽出する方法はわかりますが、コンボボックスの内容に該当するものが無い場合、一覧から選ばずに、手入力することにしたいと思っています。そこで、手入力した後次のレコードに移動した時にコンボボックスの内容に手入力した内容がすぐに反映するようにしたいのですが、うまい方法は無いでしょうか?私としてはいちいち他のテーブルを開いて入力したりせずにしたいのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

同じテーブルからリストを取得する為には、一度レコードを保存する以外ないようです。

そのため今まで設定した「データ入力のチェック」を"いいえ"に戻し、「リスト外入力時」のボックスから"[イベントプロジージャ]"の文字を消したうえで、「更新後処理」に設定したモジュールの中身を下記のように置き換えます。

' レコードを保存し、コンボボックスのリストを再作成します。

DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord
Me![(コンボボックス名)].Requery

(*)例によって同じフォーム内に、同じテーブル(クエリー)からリストを作っているコンボボックスがあるなら、その分も上記とまったく同じ構文で行を作成します。

あまり綺麗な方法ではないですが、これが一番現実的な方法のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

試してみたところうまくいきました!大変ありがとうございました。(お礼が遅れてしまいすみませんでした。)

お礼日時:2001/03/19 12:04

回答が何回にも分かれてしまってすみません。


たしかにクエリーを元にしている場合など、おっしゃる通りの手順を踏まないとリストが更新されないみたいですね。

コンボボックスのプロパティを開き、「更新後処理」から開いたモジュール作成画面で、"Private Sub~"の行と"End Sub"の行の間に、

Me![(コンボボックス名)].Requery

という行を作成してみてください。
同じフォーム内に、同じテーブル(クエリー)からリストを作っているコンボボックスがあるなら、その分も上記とまったく同じ構文で行を作成してみてください。

これで、おそらくコンボボックス更新後にすぐ反映されます。

この回答への補足

すみません。そもそもフォームプロパティの入力チェックの項目を「はい」に変更する操作を行っていませんでした。結果問題なく動作しました。ありがとうございました。ところで、この方法はコンボボックスの値の取得元(例えばテーブルB)がフォームを作成する元になったもの(例えばテーブルA)と別な場合にうまくいきますが、私がやりたい方法としてはコンボボックスの値の取得元が同じテーブルAである場合です。もちろんそのまま取得すると様々な重複した値がそのままコンボボックスの内容になりしますので、重複したデータを自動的に1個にするクエリAを作成して(これは問題なくできました)そのクエリAをコンボボックスの値の取得元にしてみましたが、次のレコードへ移動する前にエラーが表示され、モジュール文の.AddNewのところでとまってしまうようです。そこでフォームプロパティの入力チェックの項目を「いいえ」に変更したところ、次のレコードへ移動しましたが、“更新”に匹敵する操作を行わない限りコンボボックスの値に反映されませんでした。いろいろと文句ばかり言うようで、もうしわけありませんが、上記の内容を解消できる術がありましたらご教示ください。

補足日時:2001/03/15 18:50
    • good
    • 0

再検証してみたのですが、先に紹介したモジュールではやはりフォームでの入力直後にリスト追加されるようですけれど、お使いの環境ではうまくいっていないのでしょうか?


もう一度確認してみてください。

それと、下記のモジュールに一点修正個所があります。
「.Update」の行と「End With」の行の間に一行、

.Close

というrecordset終了行が抜けていました。下記のモジュールをコピーしていた場合、追加しておいてください(なくても動作上不具合はないようですが)。
モジュールに抜けている行があり、すみませんでした。

この回答への補足

フォームプロパティの入力チェックの項目を「はい」に変更する操作を行っていませんでした。結果問題なく動作しました。ありがとうございました。ところで、この方法はコンボボックスの値の取得元(例えばテーブルB)がフォームを作成する元になったもの(例えばテーブルA)と別な場合にうまくいきますが、私がやりたい方法としてはコンボボックスの値の取得元が同じテーブルAである場合です。もちろんそのまま取得すると様々な重複した値がそのままコンボボックスの内容になりしますので、重複したデータを自動的に1個にするクエリAを作成して(これは問題なくできました)そのクエリAをコンボボックスの値の取得元にしてみましたが、次のレコードへ移動する前にモジュール文の.AddNewのところでとまってしまうようです。そこでフォームプロパティの入力チェックの項目を「いいえ」に変更したところ、次のレコードへ移動しましたが、“更新”に匹敵する操作を行わない限りコンボボックスの値に反映されませんでした。いろいろと文句ばかり言うようで、もうしわけありませんが、上記の内容を解消できる術がありましたらご教示ください。

補足日時:2001/03/15 18:46
    • good
    • 0

Ms Accessではテーブル(クエリー)を元にしたコンボボックスコントロールへリスト外入力を行う事があり、なおかつそれをリストに加えたいという場合、フォームを使用します。



そのため、まずは「コンボボックスから選んでデータを入力したい」テーブルに関連付けたフォームを作成します。いろいろとフォームには作成手順があるのですが、今回のご質問のケースの場合、テーブルに直接入力する事を考えられていたわけですからウィザードを使用して「データシート」で作成してもいいと思います。

次に作成したフォームをデザイン画面(編集画面)で開き、目的のコンボボックスを右クリックして「プロパティ」を開きます。そして開いたダイアログの表示を「イベント」のページに切り替え、ストの中の「リスト外入力時」を選択し、右側に現れた「…」ボタンを押します。するともう一枚ダイアログが表示されると思いますのでその中から「コードビルダ」を選択してください。これで、モジュール作成画面が開くはずです。

そして、画面が切り替わり、モジュール作成画面んが開いたら、"Private Sub~"の行と"End Sub"の行の間に、下記のサンプルを貼り付けてみてください。
ただし、これはあくまでサンプルですので、このままでは動きません。
(テーブル名)の部分はリストのもとになっているテーブル名へ、
(フィールド名)の部分はそのテーブル内のリストが格納されているフィールド名へ、
それぞれ変更してください。

それが終了したらモジュールを保存して作成画面を閉じ、フォームのデザイン画面でまだ開いているはずのコンボボックスのプロパティのページを「データ」に切り替え「入力チェック」の項目を「はい」に切り替えてフォームを保存するだけです。

下記のモジュールの動作確認は済んでいますのでおそらくそれでご希望の機能が動くと思います。

---

Response = acDataErrAdded

Dim rst As Recordset
Dim mydb As Database
Dim crnttbl As String

'現在のリスト一覧をテーブル(クエリー)から取得します。

Set mydb = CurrentDb
crnttbl = "(テーブル名)"
Set rst = mydb.OpenRecordset(crnttbl)

'リストに新規レコードを入力し、取得元テーブルを更新します。

With rst
.AddNew
![(フィールド名)] = NewData
.Update
End With

この回答への補足

細かな所まで説明して頂いて非常に助かりました。実際に試してみましたが、データシートビューのフォームではツールメニューの”レコード”→”更新”を実行して新しい値がコンボボックスに反映されるようです。欲をいって申し訳ありませんが、別のフィールド(レコード)へ移動したらすぐに反映されるようにしたいのですが、無理でしょうか。

補足日時:2001/03/15 14:56
    • good
    • 0

アプリケーションは何を使用されているのでしょうか?(名前とバージョンを教えてください)


アプリケーションによってやり方が変わりますのでそのあたりを教えて頂けないと皆さん回答に困られると思いますよ。

この回答への補足

質問内容が不十分でした。ACCESS2000を使用しています。宜しくお願い致します。

補足日時:2001/03/14 17:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QVBA コンボボックスで選んだ値を取得するには

ユーザーフォーム上のコンボボックスから値を選択し、その値を変数として使いたいのですが、うまくいきません。

コンボボックスのコードで
Private Sub ComboBox1_Change()
moji1 = ComboBox1.Text
Range("A1").Value = moji1
のようにすれば、コンボボックスから値を選んだ時点でA1セルにその値をコピーできるのですが、同じユーザーフォーム上にあるコマンドボタンをクリックして実行する「マクロ1」にてこのmoji1という変数を使いたいのです。

マクロ1にて、上記と同じ
Range("A1").Value = moji1
というコードを記述しても、ユーザーフォームで選択した値が消えており、empty値となってしまいます。

原因をご存知の方はお教えください。

Aベストアンサー

原因については下記を参考にしてください。
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/special/2007_gosa/eg5.shtml

QAccess コンボボックスで選択し、自動でテキストボックスに該当のデータを抽出する方法

こんにちわ。現在仕事の関係でどうしても必要になり、Accessを初めて勉強している者です。
先日もAccess関連の質問をさせて頂きましたが(ご回答頂いた方ありがとうございました)、
また難問にぶつかってしまいました。

絶対にありそうなのに、色々検索しても良いサイトが見つからず、へこんでおります…。
どなたか、わかりやすく説明されているサイトをご存知であれば教えて頂きたいのです。

・コンボボックスで選択した時に、自動で隣にあるテキストボックスに該当のデータを出す。

ということをしたいのですが…。
具体的にいいますと、

コンボボックスにて、会社名を選択すると、隣のテキストボックスにその該当する会社のドメイン名を自動で表示させたいのです。


コンボボックス                テキストボックス
  会社名                     ドメイン名

   A社  →A社を選択すると、        A.co.jp ←自動でA社のドメイン表示
   B社  →B社を選択すると、        B.com ←自動でB社のドメイン表示
   C社
   ・
   ・
   ・

こんなカンジです。(尚、図の作成はMSPゴシックでの作成なのでその他のフォントだとずれると思います。すみません)

テーブルで会社名の一覧と、ドメインの一覧の二つを作って、うまく連動させれば出来そうな気がするのですが
その方法そのものがわからないために、良い説明のあるサイトがないか、朝から調べまくっています(@_@;)
色々自分でも勉強したいというのがあるので、もし上記のような事をやる方法について書いてあるようなサイトがありましたら、
ぜひ教えて頂けると幸いです。よろしくお願いします。

こんにちわ。現在仕事の関係でどうしても必要になり、Accessを初めて勉強している者です。
先日もAccess関連の質問をさせて頂きましたが(ご回答頂いた方ありがとうございました)、
また難問にぶつかってしまいました。

絶対にありそうなのに、色々検索しても良いサイトが見つからず、へこんでおります…。
どなたか、わかりやすく説明されているサイトをご存知であれば教えて頂きたいのです。

・コンボボックスで選択した時に、自動で隣にあるテキストボックスに該当のデータを出す。

ということをし...続きを読む

Aベストアンサー

>テーブルで会社名の一覧と、ドメインの一覧の二つを作って、うまく連動させれば出来そうな気がするのですが
勘違いでないためにも
テーブルはひとつで、フィールド 会社名  テキスト型
                ドメイン ハイパーリンク型
で準備しておきます。
色々と方法はありますが
​http://ag5.net/~nino/access-19.html​
こんな方法はいかがですか。

Qフォームを開くときに、コンボボックスの値を選択(アクセスVBA)

こんにちは。
アクセスVBAで、フォームを開いたとき
(フォームのOpenイベント)に、
コンボボックスの値を選択したいのですが、
どういう方法が、あるでしょうか。

理想は、
フォームのOpenないし、Loadイベント内で、
コンボ0.ItemData(2).Selected
と、書くような感じです。
(無論、Selectedは使えませんでした)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これでいいのかな?
※テキスト書きなので検証していません

If コンボ0.ListCount > 0 Then
  コンボ0.Value = コンボ0.Column(0, 2)
End If

QAccessで別テーブルの値をフォームに表示したい

初めてのAccessで分からない事があり質問させてください。

<会社テーブル>
会社ID
会社名
住所

<社員テーブル>
会社ID
社員名
ソート番号

*1社に対し複数の社員レコードが存在

以上のようなテーブルがあるとします

現在「会社テーブル」を表形式で一覧表示しています
会社ID,会社名、住所とフィールドが並んでいるのですが、その後ろに「社員テーブル」のソート番号が一番若い社員名を表示したいと考えています(現状は番号関係なく表示させる方法すら分かりません)

色々いじくりまわしたのですが、初めてAccessをさわる事もあってよくわかりません

リレーション等でひっぱってくる事ができるのでしょうか?

どなたか教えて頂けませんでしょうか

何卒よろしくお願い致します

PS.Access2013で作成中です

Aベストアンサー

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FROM 社員
ORDER BY 社員.ソート番号;

2、コントロールソースに次のように書きます。

=DLookUp("社員名","社員ソートクエリ","会社ID=" & [会社ID])

http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228825.aspx

DLookup()については、マイクロソフトの解説を参照されてください。

【DLookup()の限界を破るにはVBAで同じ関数を作るしかない】

マイクロソフトの解説を読めば判りますが、ORDER BY 節を指定する引数が用意されていません。ですから、どうしても、"社員ソートクエリ"を作成するという手間が必要となります。そこで、SQL文を引数とするDBLookup()をVBAで書けば、その手間を省けるという算段になります。この辺りは、好みと趣味の問題。どっちでも良いと思います。そういうお断りをした上で DBLookup()を紹介しておきます。なお、ADOは、つぎのように参照設定しないと利用できません。

http://www.happy2-island.com/access/gogo03/capter00307.shtml

Public Function DBLookup(ByVal strQuerySQL As String, _
             Optional ByVal ReturnValue = Null) As Variant
On Error GoTo Err_DBLookup
  Dim DataValue
  Dim rst     As ADODB.Recordset

  Set rst = New ADODB.Recordset
  With rst
    .Open strQuerySQL, _
       CurrentProject.Connection, _
       adOpenStatic, _
       adLockReadOnly
    If Not .BOF Then
      .MoveFirst
      DataValue = .Fields(0)
    End If
  End With
Exit_DBLookup:
On Error Resume Next
  rst.Close
  Set rst = Nothing
  DBLookup = IIf(Len(DataValue & ""), DataValue, ReturnValue)
  Exit Function
Err_DBLookup:
  MsgBox "SELECT 文の実行時にエラーが発生しました。(DBLookup)" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & Err.Description & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strQuerySQL, _
      vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_DBLookup
End Function

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FR...続きを読む

QAccess サブフォームでの選択行の取得

こんにちは。

Access初心者です。

サブフォームでテーブルの項目を表示させていますが、
選択された行を取得する方法はありますか?
サボフォームの下の方に現在選択されているレコード数が表示されてますが、その値でかまいません。

調べているのですが、なかなか検討がつきません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フォーム名がフォーム1、サブフォームコントロールの名前がサブフォーム1だとすると、

Forms!フォーム1!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

で取得できます。
(「Forms」と「Form」がありますのでご注意下さい)


また、フォーム1にコードを記述する場合であれば

Me!サブフォーム1.Form.CurrentRecord

サブフォーム1へのコード記述であれば

Me.CurrentRecord

という構文によっても、それぞれ取得が可能です。

QACCESSでフォームを使って、テーブルを参照、データ入力、データ更新をしたいのです

フォームを使って、テーブルを参照、データ入力、データ更新をしたいのです。

売上テーブル

 ID   商品コード  日付    金額 
 1    G1     20080101  532153
 2    G1     20080101  564281
 3    G1     20080301  538123
 4    J4     20080301  124531
 5    J4     20080302  125483

ID:オートナンバー 商品コード:数値型 日付:数値型 金額:数値型

これを使い、
フォームではまず

レコードナンバーを入力画面
       ↓
レコード番号を入れると、そのレコードのデーターが画面に表示され、
その画面で修正可能
       ↓
 保存 ボタンで保存

という流れです。

レコードナンバーはIDを使おうと思っています。

データの量が莫大な為、コンポボックスなどは使えません。

できるだけ、VBAなどは使わずに作りたいです。

よろしくお願い致します。

フォームを使って、テーブルを参照、データ入力、データ更新をしたいのです。

売上テーブル

 ID   商品コード  日付    金額 
 1    G1     20080101  532153
 2    G1     20080101  564281
 3    G1     20080301  538123
 4    J4     20080301  124531
 5    J4     20080302  125483

ID:オートナンバー 商品コード:数値型 日付:数値型 金額:数値型

これを使い、
フォームではまず

レコードナンバーを入...続きを読む

Aベストアンサー

まずそのテーブルを基にしてフォームを作成します。
そのフォームのヘッダー部分にテキストボックスを配置後、一旦
上書き保存。
フォームのレコードソースを
SELECT *
FROM テーブル名 WHERE ID=[Forms]![フォーム名]![テキストボックス名]
とします。
次にテキストボックスの更新後処理に
Me.Requery
とすれば完成です。
フォームを開いてテキストボックスにID入力後エンターしてください。

保存に関しては、コマンドボタン作成後クリック時イベントに
DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord
とすれば良いでしょう。

この手のモノは検索すれば相当数ヒットするので、そちらを参考にされるのもよろしいかと。

Qアクセエスのレコードの更新をVBAでするには?

アクセスで、一覧表のフォームにボタンを取りつけています。レコードの内容を変更したら、ペンの形のマークが現れますね。これは変更中ということですが、そこでボタンを押しても変更は確定されないから、更新確定させたいのです。

それで、DoCmd.Requery を最初の行に入れてみたら、元の一覧表は最初のレコードに飛んでしまう。

元の一覧表の位置を動かさないために、Ctrl+Enter キーを押して更新確定させたような状態をVBAで実現する方法あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1 です。
今回の場合には
Docmd.RunCommand acCmdSaveRecord の方が良かったですね
文字通りレコードを保存します。
Requery に引きづられてしまいました (^_^;)

Recalc、Refresh、Requery の使い分けは下記が参考にはなりますか?
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。

QAccessでテーブルの値をテキストボックスに代入するには?

[ID][文字列]の2つのフィールドからなる単純なテーブルがあり、削除クエリを併用して常に最新のデータしか格納されていない状態に工夫できました。(データは常に1つ)
そこでフォーム上にあるテキストボックスにこのテーブルの[文字列]フィールドのデータを表示させたいのですが、
どうしたらよいでしょうか?

また、このテーブルの[文字列]フィールドのデータを直接変数として使いたい場合はVBAでどのように記述すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

テーブルに"データは常に1つ"ならコントロールソースに
「=DLOOKUP("文字列のフィールド名","テーブル名")」
IDごとに"データは常に1つ"ならコントロールソースに
「=DLOOKUP("文字列のフィールド名","テーブル名","[ID]='" & Me.ID & "'")」

Dlookup関数のヘルプ
http://office.microsoft.com/ja-jp/assistance/HP010496551041.aspx


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング