人気雑誌が読み放題♪

私は独学でギターを練習し、そこそこ弾けるようになりました。
楽器を演奏すること自体が楽しいので、最近、他の楽器もやって
みたい…とバイオリンに目を付けました。
が、教gooなどで調べてみると「バイオリンを独学で習得するのは
無理」という意見が多いようです。それも、鼻で笑うように
「無理無理w」という雰囲気です。

以前、バイオリンを弾かせてもらったことがあるのですが、普通に
音は出ましたし、ギターと同じように練習して指使いを覚えれば
なんとかなりそう、と思っていたのですが…。
周りにも何人かギターを弾ける人がいますが、みな独学です。
プロを目指しているわけでもないので、少なくともギターに限って
言えば「楽器の習得は教室に通わないと無理」とは思えませんし、
「ギターを独学で? 無理無理w」なんて言う人はあまり
いないんじゃないでしょうか。

そこで、質問です。
バイオリンというのは、ギターと比べてそんなに難しいので
しょうか? 独学は鼻で笑うほど「無理無理w」なのでしょうか?
それとも、バイオリンを弾ける方は幼い頃からクラシックを
やっている方が多いのでお高くとまっているだけ(失礼)で、
実際は独学でもなんとかなるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

大学生のときに独学でギターをやっていて、


最近バイオリンを始めた30代後半のものです。

>バイオリンというのは、ギターと比べてそんなに難しいのでしょうか?
はい。
くらべものにならないぐらいバイオリンは難しいです。

>独学は鼻で笑うほど「無理無理w」なのでしょうか?
はい。
鼻で笑うほど無理だと思います。

>バイオリンを弾ける方は幼い頃からクラシックを
>やっている方が多いのでお高くとまっているだけ(失礼)で、
私は最近始めたばかりで、クラッシックのクの字もわかりませんが、
お高くとまっているわけではないと思います。

>実際は独学でもなんとかなるものなのでしょうか?
ならないと思います。
独学でできるようになったという方もいらっしゃいますが、私から見てもそういう方の演奏はひどいものです。
ご自分ではそれなりにできているつもりかもしれませんが、とてもできているとは言えない状態の方が多いです。

バイオリンは音を出すのは簡単です。
でも、「演奏する」「奏でる」ということであれば、非常に難しい楽器です。
世界で1番難しい楽器は、バイオリンかオーボエかと聞いたことがあります。

バイオリンは、正しく構えることさえ困難です。
左手はフレットがないので、1mmのずれもなくきちんと押さえることが必須です。
右手は力を抜いて、垂直に弓を動かすということをできなければ、ろくな音色を出すことはできません。
10年先生について習っていても、ろくな音が出ないという人もいます。

ギター、バイオリン、両方経験した私個人の意見としては
ギターは独学できるが、バイオリンは独学できない。
というのが結論です。
    • good
    • 81

こんにちは


教えてくれる人がいたほうが
上達が早いことは予想できると思いますが
決して無理ということはないでしょう

「バイオリンを独学で習得」
この「習得」のレベルにもよるかと思いますが
楽しく弾く分には独学でも大丈夫ですよ

僕の周りにバイオリン経験者が沢山いますが
独学でやってきた人もいますよ
    • good
    • 16

ようはきれいな音 自分が表現したい音がだせるようになれば良いのでしょうが。


へんな癖がつくとなおすのに苦労します。丁寧に教えてくれる先生につかれたほうが良いと思います。
楽器をあごではさむ これだけでも 普段やることがありません。そして音あわせ。弓使い。
でも 大草原の小さな家などで お父さんがバイオリンを弾いているシーンをみると
できそうにもおもえますね。
    • good
    • 9

バイオリンやピアノは歴史が長く、最適で合理的な上達法がほぼ確立されています。

これはクラシックギターも同様です。ですからその世界に足を踏み入れるのならば、その確立されたメソッドに従って練習するのが最も上達が早く、曲の演奏に適しているのです。

対してギターはというと、クラシックギター以外のロック、フォーク、ジャズについては、ノウハウはあるものの定番化されたメソッドは未だ確立されていません、これは楽器そのものがまだ50年100年程度しか経ていず、一般市民の道具として普及してからは数十年しか経っていないからだと思います。

その代わり、コード弾きやちょっとしたソロならば独学でもそこそこ弾けるようになるという手軽さもあります。レッスンに付かなくてもプロになった者も珍しくありません。

ですから質問者さんが人並み外れた音感とセンスの持ち主であれば、バイオリンだって独学である程度までは上達するとは思います。

ただし、レッスンに付かなければ、最初に楽器本体をアゴと肩で支持するところから苦労しますので、そのつもりで。
    • good
    • 10

まず、ギターというのはクラシックギターのことですよね?


ポップスのギターは、少し練習すれば誰でも簡単に弾けるようになるお手軽楽器(というか、お手軽楽譜)なので、質問者さんの言うギターがクラシックギターであると言うことを前提で書きます。

ヴァイオリンとギターのどちらが難しいかというと、同じです。
音を出すのはギターが簡単、楽譜を弾くのはヴァイオリンが簡単。
音程を取る難しさはフレットがあるギターにはないし、多声部を弾き分ける技術は、単旋律楽器であるヴァイオリンには不要。

結局は、難しいポイントが違うだけです。この質問は「バイオリンって、ピアノと比べてそんなに難しいの?」と置き換えてもほぼ同じと考えていいと思います(ギターの難しさと一番似ているのはピアノだと思いますので)


独学について
ギターの場合は独学の人が多いですが、そのおかげ(?)か、本当に音楽的に素晴らしいギタリストは少ないですね。テクニックは凄いのに音楽家としては??な人が大多数です。

ギターの場合は初心者~中級の間はテクニックがものを言いますし、テクニックが優れているとある程度聴き映えがします(一人で「合奏」をするわけですから、1音1音の重要性は薄れますので)。しかし上級になってくると、テクニックではなく音楽性で差がついてきますので、やはり第三者(先生)に指導を受けなければなかなか良い奏者にはなれません。
その点、ヴァイオリン弾きはほぼ100%先生についているので、音楽性については総じてレベルは高めです。

ヴァイオリンの場合は、ギターと異なり単旋律ですし、音を出してから止めるまで完全に制御できます(奏者の音楽性がそのまま音として出てくるわけです)ので、「音楽性」がダメだといくらテクニックがあっても聴けたものではありません。
また、基礎(フォームや発音等)ができていないといくら練習しても全く上達しません。また、音程に関してはロングトーンではさすがに音痴でない限りずれると気づくと思いますが、細かい音では自分で気づくことは極めて困難です。音程がずれた場合は、聴き手に悟られないよう瞬時に修正しなければなりませんが、その修正のテクニックは本には書かれていませんし、聴き手に悟られるか悟られないかは自分では分かりません。なので第三者(先生)の意見は絶対必要です。ですから、多くの人が言うように独学はまず無理です。

もちろんギターの場合も高いレベルになると状況は同じですから、やっぱり独学ではキビシイです。
    • good
    • 8

>バイオリンを弾ける方は幼い頃からクラシックをやっている方が多いのでお高くとまっているだけ



言葉は悪いですが、そういう面もあるでしょうね。

言いかえると
ギターを幼いころから習っている人はあまりいませんが、バイオリンはたくさんいます。そのぶん、要求されるレベルが高くなっている。
ギターは主にポップス(ロックやジャズ含めて)で使用されることが多いのでスタイルの幅がかなり認められている現状ですが、バイオリンの場合はクラシックやそれに準じた演奏だけがバイオリンである、との見方が強い。

そんな感じだと思います。

いるんですけどね、独学のバイオリニスト。カントリーなんかだとフィドラーと呼びますけど。

カントリー、ロック、ブルース、その他民族音楽や民謡などで使われるバイオリンは使われていますが、独学でバイオリンを習得することは無理、と言う人の頭の中にはそういったジャンルの音楽は無いのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3% …
まあ逆に言えば、よほど才能に恵まれた人でなければ独学でできるバイオリン演奏はそういった分野に限られる、ということになるわけですが、他のたいていの楽器も事情は似たようなものですね。
    • good
    • 10

バイオリンにはフレットがありませんから・・・。



指の位置を「正しい音が出ているか」で判断しないといけませんし
指への力の入れ方や、ボウイウングのやりかたでも音が変わって
しまいます。なのに結構強い音の楽器ですから、ちょっとでも音が
ずれると目立つんですね。

バイオリンの難しさは、「正しい音が出ているか」をどうチェック
するかにかかっています。その辺が「独学では難しい」最大の理由
だと思いますよ。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴァイオリン、まったく初心者でも弾けますか?

ずっとヴァイオリンに憧れていて、中古のものすごく安いヴァイオリン(1万円)を買おうかと思っています。

少し触ってみたのですが、あんな棒でどうやって音を出すのかさっぱりわかりませんでした・・・・

こんな私ですが、楽器店でヴァイオリンの教則本でもあるようなら買って、独学で鳴らしてみたいなあと思ってます。

可能でしょうか;
プロじゃないと鳴らせないですかね??

音楽知識は、学生の頃吹奏楽で打楽器をやっていた程度なのですが・・・・

ちなみに、田舎なので音楽教室はありません;

Aベストアンサー

30歳台の半ばになり、ヤマハの『大人のためのバイオリン教室』に通い始めました。
学生時代、吹奏楽部でサックスやってたんですけど、本当はバイオリンをやりたかったんです。ブラスバンドにバイオリンはありませんからね。
で、社会人生活も何か物足りなさを感じ、思い出したように、レッスンを受けることを決意。早、一年になります。erudoさんの近くに音楽教室がないのは残念ですね。

個人的な才能などにもよると思いますが、音を出すのは簡単。教本を買えば『キラキラ星』ぐらいならすぐ弾けるようになると思います。ただ、きっとそこであきてしまいますね。erudoさんも、バイオリンのあの、伸びやかなビブラートの音色に惹かれているのではないですか。そこに到達するには多分独学では無理だと思います。まず右手と左手の連携に苦労します。そして指のフォーム、ポジションチェンジなど自分ひとりでマスターするのはかなり厳しいと思います。

Qバイオリン、チェロ…初心者向きはどっち?

こんにちは。

私はピアノをずっとやってきたのですが
最近、弦楽器に憧れ始め自分でも演奏してみたいと思うようになりました。

そこで、バイオリンかチェロをやってみたいと思ったのですが
バイオリンはとても綺麗な音色ですし憧れているのですが
小さいころからやっている人でないと
綺麗な音どころか満足に弾く事もできないという話も聞きましたし

チェロもまろやかな音が大好きなのですが
いかんせん大きいので家に置き場が無いのがネックです…

ですが、何にせよ初心者でもある程度扱える方がいいと考えているので
もし弦楽器初心者が弦楽器を習うならどちらの楽器がいいと思いますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

演奏する姿勢はチェロの方が自然です。バイオリンは初心者の場合アゴが痛くなります。
音程はバイオリンの方が弦が短い分、取りやすいです。

どちらの楽器もある程度弾きましたが、どちらが初心者向きということはないですよ。
細かい(音の)動きができる分、バイオリンの方が曲を演奏するには初心者でも楽しめるかもしれません。
この辺りは好みです。私は音色でチェロの方が好きです。

「小さいころからやっていないと満足に弾く事もできない」というのは、プロを目指すのでなければ迷信と考えて良いです。
ただ、鍵盤を押せばとりあえず音は鳴るピアノに比べると、ある程度曲を弾くまでは両方とも時間がかかります。
そこは鍵盤楽器と弦楽器の個性の違いです。

バイオリンかチェロ。お好きな楽器を楽しんでください。

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Qフルートを吹くのは難しい?

ピアノとバイオリンを弾く者ですが、最近楽器店にちょこちょこ行ってるうちにフルートにも興味を持ってしまいました。フルートは吹けるようになるまで難しいですか?個人差はあると思いますが、一般的な事で構いませんので、どなたかご存じの方教えてください。フルートはきっとバイオリンに比べると音量が小さい気がするけれど、合奏なども可能ですか?どのような楽器と合奏することが多いのでしょうか。あと、フルートの楽譜はピアノやバイオリンのような物とは異なるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱の幅は ヴァイオリンに負けますが・・・)

フルートは ピアノと違って 単旋律の楽器ですので
アンサンブル(合奏)してこそ 楽器の醍醐味が味わえるというものです。
ピアノ伴奏を従えてもよし。フルート同士でもよし。
もちろん 他の管楽器や弦楽器との相性も○です。
近年は「フルート・オーケストラ」が 各地にできていますよ。
市民オケも吹奏楽も。

楽譜は 当然フルート用に書かれたものが 1番扱いやすいのですが
どの楽器用に書かれたものでも(移調楽器でない限り)
ドレミを読みこなせる人であれば 普通に使えます。
ピアノの楽譜の場合には 旋律部分をフルートが担当して
その他の音を ピアノの人に弾いてもらえば
そこがちょうど伴奏パートになります。

どうぞ フルートの音楽を楽しんでくださいね♪

こんにちは。以前 フルートの講師をしていました。
フルートは きちんと教えてくれる人がいれば
音を出すのはそんなに難しくありません。
教えてくれる人がいなくても 初めからすんなり出てしまう人もいます。
ただし フルートらしい音になるには それなりの時間が必要です。
私も幼い頃には よく母親から「豆腐屋のラッパ」とからかわれました。

音量そのものは 上達するにつれて大きくなるものです。
本来ならば 1対1でしたら ヴァイオリンよりも大きな音のする楽器です。
(ただし 強弱...続きを読む

Qどうしてもヴァイオリンが弾きたい

今20代のものですが、どうしてもヴァイオリンが弾きたくて

しょうがないです。

この旨を吹奏楽の知り合いに聴いて見た所、ヴァイオリンは無理だから

チェロにすれば?と宣告されました・・・

子供の頃からじゃないと無理といわれたのですが、

どうしてもヴァイオリンを奏でたいです。

もちろん趣味の範囲ですが、音楽経験が皆無の私が

効率よく演奏出来る程度のレベルまで持っていくにはどうすれば

いいでしょうか?

ちなみに次期社会人、予算(低)です。

方法だけでも是非。

理想は家で好きな曲をYAMAHAサイレントヴァイオリンでギコギコです・・

Aベストアンサー

私も28で始めました。どうしてもやってみたかったもので。
週1で30分のレッスンを受け、毎日1時間くらい練習しました。3年たって、アイネクライネナハトムジークに挑戦中です。自分では思ったより満足できる上達ぶりです。
費用はレッスンが月1万かかり、ヴァイオリン本体と弓とケースのセットで19800円でした。安物ですが、特に不自由してません。いまだに使ってます。
私は、よい先生に習うことと、練習を毎日することと、自分でよい音が出るよう工夫する感性があることが、ポイントだと思います。大人でも子供でも、自分で工夫できない人はうまくなってないです。
とりあえず安い楽器買って、習いに行くことをお勧めします。

Q大人になってからのバイオリン

バイオリンは大人になってからはダメだと聞きますが、三味線なんかより、年をとってもバイオリンなんか弾けたらいいなーと思います。大人になってから、初めてバイオリンをはじめられた方、一生の趣味として成り立つか、楽しめるかを教えて下さい。また、どのようなことに気をつけてはじめたらよいか等ありましたら、あわせてお願いいたします。他に挫折した方からの情報もあればお願いします。

Aベストアンサー

昨年の11月からはじめました。

まだまだ初心者なのでたいしたアドバイスはできませんが…

「大人になってからはだめ」という話、確かによく聞きます。
そりゃ小さい頃からやっていた人のように弾くのはちょっと大変かも知れませんが、努力次第で何とかなるのでは…と思います。というか、思ってやってます。
大人になってからでもアマチュアオーケストラに入って楽しんでる方も沢山いらっしゃるようです(ちなみに私の当面の目標はアマオケ参加です)。

バイオリンで大変なのは、「音を自分で作ること」ですねー。
私は子どもの頃にピアノをやっていたので、ピアノの音を聞き分けられる程度のことはできるのですが、バイオリンの音に関しては…難しいです。自分では合ってるかな?と思っても、先生の耳には微妙にはずれているように聞こえるようで、その「微妙」なところがなかなかつかめません。
バイオリンは、ギターのようにフレットがありませんから、弦のどこを押さえればどの音が出るかというのは、指で覚えなければならないんです。

なので、独学よりはちゃんと習ったほうが絶対上達も早いと思います。運指や運弓も変なクセがつくと後々大変なようです(勿論、あくまで家の中で、自分が楽しければいいや程度で良ければ、運指も運弓もあまり気にしなくていいのでしょうが…)。客観的に判断してくれる「耳」があるのも心強いです。
とりあえずはお近くのバイオリン教室を探して、体験レッスンを受けてみるところから初めて見てはいかがでしょうか?
その際、左手の爪はみじかく切っておいて下さいねー。

なかなかきれいな音を奏でることができなくて苦労してますが、ごくたまに自分でも「おおっ♪」と思えることもありますし(程度は知れてますが^^;)、結構楽しいです。是非挑戦してみてください。

昨年の11月からはじめました。

まだまだ初心者なのでたいしたアドバイスはできませんが…

「大人になってからはだめ」という話、確かによく聞きます。
そりゃ小さい頃からやっていた人のように弾くのはちょっと大変かも知れませんが、努力次第で何とかなるのでは…と思います。というか、思ってやってます。
大人になってからでもアマチュアオーケストラに入って楽しんでる方も沢山いらっしゃるようです(ちなみに私の当面の目標はアマオケ参加です)。

バイオリンで大変なのは、「音を自分で作ること」...続きを読む

Q独学でゼロからのバイオリン

20代後半ですが、この歳になってからバイオリンを始めてみたくなりました。
単に趣味で楽しみながら弾けるようになりたいと思っています。
バイオリンは音を出すことからして難しいと聞きますが、やはり市販の教本やビデオ等を使って全くの独学では難しいのでしょうか。

ちなみに私の音楽経験はピアノとギターです。ピアノは中学まで習っていてショパンのエチュードを数曲弾けるレベルです。
ギターは独学で、弾き語りのレパートリー(ゆずやミスチル)を数曲持てるようになるまで3ヵ月ぐらいかかりました。
教室に通うのが一番良いとは分かっていますが、時間的にも地理的にも今は無理です。
この環境でバイオリンを始めるのは思いとどまった方が良いのでしょうか。

肝心のバイオリンはこれから買う予定で、ネットオークション等で出品されている1万円程度のものを検討中です。
激安バイオリンでもちゃんと音が出るのでしょうか。
また「調整してお渡しします」と書いてある店があったのですが、何を調整してくれるのですか。
全く知識の無い人が調整ナシの店で購入し、自分で調整するのは無理な話なのですか。

あれこれ質問攻めしてスミマセン<m(__)m>

20代後半ですが、この歳になってからバイオリンを始めてみたくなりました。
単に趣味で楽しみながら弾けるようになりたいと思っています。
バイオリンは音を出すことからして難しいと聞きますが、やはり市販の教本やビデオ等を使って全くの独学では難しいのでしょうか。

ちなみに私の音楽経験はピアノとギターです。ピアノは中学まで習っていてショパンのエチュードを数曲弾けるレベルです。
ギターは独学で、弾き語りのレパートリー(ゆずやミスチル)を数曲持てるようになるまで3ヵ月ぐらいかかりました。
...続きを読む

Aベストアンサー

>ネットオークション等で出品されている1万円程度のものを検討中

とありますが、これは新品でしょうか?
私はオークションで数千円の新品を買いました。
実際購入したものとしてアドバイスするなら、初めての場合は調整済みの商品を購入したほうが賢明だと感じています。
うちは息子のミニチュアを壊してしまった弁償として飾りを目的に買いましたが、触っているうちにだんだん弾いてみたくなり自分で調整することにしましたが。

>全く知識の無い人が調整ナシの店で購入し、自分で調整するのは無理な話なのですか

無理ではないと思います。
ただ、正しい状態を把握するのが素人には困難ですし、その状態を作り上げるにはある程度の時間が必要となるでしょう。
今回の楽器は『素人の範囲を超えない程度の調整を学ぶ為の楽器』と捉える方がよいかもしれません。
音は鳴ります。

まず、調整無しの商品の場合、『駒』に溝がつけられておりません。従ってネットで画像を見ながら自分なりにやりました。細かな作業には結構自信ある方なのですが、それでも溝をつけすぎてしまい弦が駒にくい込んでしまいました(笑)
もしご自身でなさるなら、あらかじめ新しい駒を別に用意されておく方が良いと思います。
1枚千円くらいからあります。
http://www.h5.dion.ne.jp/~vn-iwa/komamake.htm

ギターに比べて『糸巻き』が非常に緩みやすく、チューニングしてもすぐに音が変わります。ノンスリップぺグというものも売られているくらいなので、素人がしっかりチューニングし、維持するのはやはり難しいのだと思います。
http://www.kg-n.jp/violinp/clm/nspeg.htm

『魂柱』という本体の中にある柱が倒れると、まず素人では立て直すことは不可能だと思います。

以上の点から、ピアノやギターとは違い非常にデリケートな楽器だと痛感しました。

私がもし「さぁバイオリンを始めよう!」という気持ちを持ったならおそらく今手元にある安価なバイオリンは絶対に使用しないと思います。理由は「イライラするので練習になりそうにない」からです。
調整をしてもらえる楽器店でもう少しマシな商品を買うと思います。

STENTOR SV-180
という商品は習いに行かれる初心者の方が購入される場合もあるそうですが、「早い段階で買いかえる人が多いですよ」と知人は先生から言われたそうです。
しかし下記HPの「お客様の声」という欄ではかなり評価が高いようです。
ちなみにこの商品ならムラウチでも1万円ちょっとで買うことが出来ます。ご自身で調整されるなら、オークションでなくともかなり割り引いていますので参考になさってください。

>この環境でバイオリンを始めるのは思いとどまった方が良いのでしょうか

「始めよう!」と思ったなら始めるべきだと思いますが、出来ればお近くに経験者がいらっしゃればよいのですが・・・。
とにかくギターとは違いホント手探りになります。
でも何事も経験。失敗も貴重な経験のひとつですですものね。

まぁこの先ずっと続けるかどうか分からない状況ならこれ位の物でもいいと思います。
一度使ってみれば分かると思います。
そしておそらく・・・もう少し高いものが欲しくなると思います(笑)
ギターもあまり安価なものは作りが大雑把で使い心地が良くありませんよね。で、結局やめてしまう人が多いそうです。昔の私もやはりそうでした。それと同じでしょう。
tomotantanさんが、もしセットで1万円程度のギターから始めて現在に至っておられるなら大丈夫かもしれません。

ビデオを使っての独学であれば、簡単な曲なら何とか弾けるようになるんじゃないでしょうか。

参考URL:http://www.kg-n.jp/violinp/clm/index.htm

>ネットオークション等で出品されている1万円程度のものを検討中

とありますが、これは新品でしょうか?
私はオークションで数千円の新品を買いました。
実際購入したものとしてアドバイスするなら、初めての場合は調整済みの商品を購入したほうが賢明だと感じています。
うちは息子のミニチュアを壊してしまった弁償として飾りを目的に買いましたが、触っているうちにだんだん弾いてみたくなり自分で調整することにしましたが。

>全く知識の無い人が調整ナシの店で購入し、自分で調整するのは無理な話...続きを読む

Q初心者にとって、良いバイオリンの選び方

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買い換えなくてもよいレベルの楽器」とはどういうものなのでしょう?

比較的近くで唯一の弦楽器専門店にて、ドイツのGEWA(本体のみで15万円)を
上記のアドバイスと共に勧められたのですが、初心者の私には判断できません。
試弾してみて、初めてバイオリンに触れた私でも簡単に2オクターブの音階が弾けました。
(構え方などは楽器店の方から教えてもらいました)
音色も深く美しく、セットで15万円(国内メーカー)のものとは明らかに違いました。
弓やケースをつけると20万円を軽くこえてしまうので厳しいですが・・・。


ついでに他の総合楽器屋さんにも行き、何本か試弾させてもらいました。
そこで新たな疑問が・・・。

弾き易い楽器とそうでない楽器の違いは何でしょう?
駒の湾曲の角度でしょうか?
調整で直せるものなのでしょうか?


「高価であれば、当然弾き易い」と思っていたのですが、
試弾したところ、セットで2万円の中国製のものと、ドイツのマイスターが一人で作成した50万円の2本が
とても弾きづらく、セットで6万円~30万円の6本は簡単に感じました。
(もちろん音色の深みはかなり違いますが。初心者でも綺麗な音が出しやすい、という意味で)


人気の通販サイトもあるようで、コスパが良いようです。
楽器店にあった物と同じものが2万円ほど安く売られています。
弾き比べられないのが難点ですが・・・。


初めは「初心者なのだから、セットで5,6万円のもので十分。上手くなってから買い換えよう」
と思っていたのですが、正直今は悩んでいます。
それほど、歴然たる音の違いでした。
毎日、良い音だなぁ、といい気分で練習した方が上達が早いかな、と。


将来上手くなったら、地元のアマオケに参加したいな、と思っています。
やはり、セットで6~8万円のものではマズイですよねぇ(汗)
安い割には悪くない音なのですが、深みも甘みもない・・・。
アマオケに入るには最低本体で何万円のものが必要でしょうか?


初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
どちらが将来のためにいいでしょう?
初心者ではいい楽器を傷めてしまいますか?

バイオリンに詳しい方、アドバイスをお願いします!

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買...続きを読む

Aベストアンサー

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れる・時間がかかる,
労力の割りには仕上がりが悪い。これと同じです。
ヴァイオリンでも不必要な力が入ってしまいます。

上達すると弾き易さ,音の出(反応)の敏感さも気になる
ようになりますが,耳も肥えて音色に対する要求レベルが
高くなり,安価な楽器では限界があります。
また,今の時点で良い音と感じられていることにも
経験者が思う良い音と大きなギャップがあるかもしれません。
レッスンが進むと高いポジションを使うようになります。
G線やD線のハイポジションの響きはどうか,
E線のハイポジションの音色の強さや透明感はどうか,
4本の弦の音色や音量のバランスはどうかなど,
チェック項目はいくつかあります。

それと,耳元ではいい音に感じるが,楽器自体が響かない
というタイプのものもあります。つまり,貧弱な音です。
イヤホンと大きなスピーカーの違いのようなものです。
これらの見分け方は初心者の方には難しいと思います。
経験者同伴が無理なら,信用ある専門店を選ぶことが
大きなポイントです。

予算はどれくらいかは難しいですが,
可能な範囲で高いものを買っておかれるのがいいと思います。
でも,いつかは買い換えることになると想定して,
貯金もしておくことになります。
アマオケのメンバーが使う楽器は,人それぞれですが,
ピアノよりも高くつく楽器です。アップライトではなく,
国産グランドピアノよりも高いものを持つ人も結構います。
楽器本体の値にもよりますが,弓も高いですし,
弦もかなり値上がりして高くなりました。

初めての楽器で,いつかは不満を感じるようになりますが,
なんとか8~10年ほど,我慢して使えるもの…と考えると,
楽器本体だけで10万以下では,どうかな?と思います。
といって初心者の方に,いきなり高額なものをお勧めも
できませんので難しいです。
楽器製作の技や人件費だけでなく,材料の質も関係します。
弓は単純なものですから,ズバリ材料費です。
高級な弓は希少な木が使われるので高いです。

参考
削る(手工品)と,プレス(安価な大量生産品)の違いなど,
作業工程のことも少し知っておくと参考になると思います。
http://cremonak.exblog.jp/i12/

長年,付き合える親切な専門店が見つかるといいですね。
信用できそうな店を探し,急いで買わないのがいいと思います。
ここなら信用できそうと判断したなら,
信用して店の言いなりでもいいと思います。
下手に初心者が自己流の判断で選ぶより確かだと思います。
特に新作ヴァイオリンは見分け(判断)が難しいです。
http://www.violinwakaru.com/artcl_20/20_00004.htm

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れ...続きを読む

Qバイオリンとヴィオラ・・・どちらが簡単に弾ける??

音楽の選択でバイオリンかヴィオラを選択しなくてはなりません。

弦楽器は全く経験なく(ピアノは弾けますが・・・)どちらが
簡単に弾けるようになるのかアドバイス下さい。

聞くところによると、ヴィオラの楽譜はピアノ・バイオリンと
異なり特殊だとか・・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のように物足りない音楽になります(変な例えですみません…)。決して目立たず、主役を下から支えるのがヴィオラの役目です。

>バイオリンの曲を弾くとおかしくなるのですか?
う~ん・・・「おかしい」ことは無いと思います。。。弾こうと思えば弾けないことはないですが・・・(ただし音域が異なるので完全に同じようには弾けないですが)
「一人で弾く曲が少ない」というのは、単にヴァイオリンと違い、ソロ用の楽譜が非常に少ないのです。多くが輸入楽譜になりますし、ヴァイオリンに比べて種類が極端に少ないです。
これは、ヴィオラの音というのは弦楽器の中で肉声に最も近く、音が際立ちにくいために、「ソロには向かない楽器」とされているからです。
実際、「ヴァイオリン協奏曲」や「チェロ協奏曲」はたくさんあるのに、「ヴィオラ協奏曲」はとても少ないです。(現代音楽にはいくつかありますが)
ですから、「一人で弾いて楽しむ」にはちょっと向かないかもしれません。。。残念ながら・・・。

>また、Mitchelさんはどうしてヴィオラを始めた(弾いている)のですか??
私は大学でオーケストラのサークルに入ってから楽器を始めたのですが、その時にヴァイオリンの希望者が(私を含めて)とても多かったのです…。で、何人かヴィオラにまわるように言われて、「なんとなく珍しい楽器だから」やってみることにしたのです・・・(それだけの理由なんです(^^ゞ)
でも、今はヴィオラを弾いててよかったと思ってます!!確かにヴァイオリンみたいに目立ちませんけど、やってる人が少ない分いろんなところで演奏できて、いろんな経験ができたし・・・やってみたら面白いですよ♪

以上、長くなってしまいましたが、また何かご質問ありましたら補足ください♪

こんばんは。補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のよう...続きを読む

Q子供が習うならピアノ?バイオリン?

3歳になったら子供にピアノを習わせようと思っていました。
が、最近『小さい子にはバイオリンが良い。なぜならバイオリンは体格に合った大きさが選べるから。他の楽器は選べない』ということを聞きました。
私は『楽器の基本はピアノだから、どんな楽器をやりたくても最初はピアノ』と信じていたので、ピアノ……と思っていたのですが。

うちの近所に個人のピアノ&バイオリン教室があるので、どちらも習うのは可能なので悩んでしまいます。
それとも他の楽器の方がいいでしょうか。

Aベストアンサー

私自身、ピアノとバイオリンを弾きますが、2人の娘は上の子が5歳、下の子は4歳からバイオリンを習っています。
ピアノは私が時々遊びで教えています。
子供がバイオリンを習っているというと「習い始めたころは大変だったでしょう~」といわれることが多いのですが、幸い背筋が寒くなるような音がすることはなくて、現在に至っています。
ふと、「どちらの楽器が良いのかな~」と自分に問いかけてみると、「どちらもやったほうがいいのでは?」という気持ちになります。
ピアノはピアノの楽しさ、バイオリンはバイオリンの楽しさが合って、二つ弾けるとリンクする部分があって、それを楽しむのもいいかと思います。
娘たちはバイオリンで理解しづらい音の仕組みをピアノで「なるほどね~♪」と理解したりしています。
私自身、ピアノが弾きたくなるときはピアノを弾き、バイオリンを弾きたくなったらバイオリンを弾く。
フルートもやってみましたが、私は管楽器はあまり魅力を見出せず、弦楽器と鍵盤楽器となりました。
私の周りのバイオリンを習っている子もバイオリンを習いつつ、ピアノを習ったりしています。
悩むとしたら、どちらを先に習うか・・という時期の問題のような気がします。
となると・・・バイオリンを習っていると、何年かするとバイオリンの先生から「ピアノもやってみたら」と言われることが多いようです。
ピアノを習っていて、逆に「そろそろバイオリンも~」といわれることは皆無のような気がします。
お子さんがピアノが好きならばピアノを習い、バイオリンに興味を持てば、バイオリンを習い、その後にピアノを習ってみる。

お子さんの興味が現在どちらにあるのか良く観察するのが良いかもしれません。

でも音楽は楽しいですよね。
最近私と娘2人とアンサンブルができるようになって、ますます音楽が楽しくなってきています。

お子様とpideon様にとって、良い方向性が見出せるのを願っております。

私自身、ピアノとバイオリンを弾きますが、2人の娘は上の子が5歳、下の子は4歳からバイオリンを習っています。
ピアノは私が時々遊びで教えています。
子供がバイオリンを習っているというと「習い始めたころは大変だったでしょう~」といわれることが多いのですが、幸い背筋が寒くなるような音がすることはなくて、現在に至っています。
ふと、「どちらの楽器が良いのかな~」と自分に問いかけてみると、「どちらもやったほうがいいのでは?」という気持ちになります。
ピアノはピアノの楽しさ、バイオリ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング