ちょっと前に質問があった
満潮干潮の原因の答えは、
わかったような気がするんですが
それじゃあ北極海の極付近の海は
干潮、満潮は有るんでしょうか?
(氷に被われてても、満ち引きは分かると思うんですが)

単なる興味本位の質問ですいません・・・^^;

A 回答 (1件)

海水の流れを考えると難しくなっちゃいますが、重力がどう変化するかを考えると、


北極点・南極点は地球の自転によって位置が変わらない。
だから
(1)月からうける潮汐の周期は月の公転周期の半分ということになる。
(2)太陽からうける潮汐は半年周期ということになる。

では、普通の半日周期の潮汐より(1)が優位になる緯度というのはどこからか?どこでしょう?計算しなくちゃ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北極と南極と氷について

北極や南極の氷が解けることでの海水面の上昇はどのようなものなのでしょうか。
北極は大陸がありませんが、南極は大陸の上に氷があります。
このことから考えて、南極の氷が解けることのほうが、北極よりも海水面の上昇に影響を与えるということで正しいでしょうか。
また、北極の氷が解けることは海水面の上昇に影響を与えるのでしょうか。
回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も地球温暖化CO2原因説、CO2増加人為説を信じて居ました。だから京都議定書からアメリカが脱退した時は憤りを感じたものです。
 ですが、今は懐疑派に転向しました。ちょっと本を読みましてね。アル・ゴアの主張には間違い(嘘?)が多すぎますし、環境派のイメージ操作の酷さは目に余ります。NHK・CNNはその尖兵ですね。

北極・南極の氷が減っている?→NASAの観測では昨年最大を示しており、ここ数年急速に回復。(北極海)
北極熊が絶滅の危機?→増えてます。一時の減少は狩猟に依るもので今は保護され順調に増えてます。
ツバルが水没。→地盤沈下によるものです。映像も大潮の時に撮ったものを使っている。
氷床・氷河の後退。→産業革命以前から始まっている。
まあ、その他の議論は下記映像を見て下さい。環境派の反論を聞いてみたいものです。
・『地球温暖化=破滅?違う!』 ハイライト/クリストファー・モンクトン
http://www.youtube.com/watch?v=HxodmASOF5E
・地球温暖化詐欺
http://www.youtube.com/watch?v=P--pmZpwYEY
・アル・ゴア 『不都合な真実』にある35の科学的間違い(1/2)
http://www.youtube.com/watch?v=P2w33s0Ke9Y
・武田邦彦#4 1
http://www.youtube.com/watch?v=pXghmUcfemE
・異常な鼎談 武田邦彦 前編1/3
http://www.youtube.com/watch?v=VAhj_OqTRZs
・地球温暖化CO2犯人説のウソ 1/8
http://www.youtube.com/watch?v=h6xFe6lXu1Y
・地球温暖化の真相とは 1/5
http://www.youtube.com/watch?v=FWSizFSkI_s
それぞれ続編があり、見るだけでも大変ですが、これでも一部です。
これを見てもまだ地球温暖化CO2原因説を信じる人は、余程の変人か新興宗教の信奉者だと思うのですよ。

私も地球温暖化CO2原因説、CO2増加人為説を信じて居ました。だから京都議定書からアメリカが脱退した時は憤りを感じたものです。
 ですが、今は懐疑派に転向しました。ちょっと本を読みましてね。アル・ゴアの主張には間違い(嘘?)が多すぎますし、環境派のイメージ操作の酷さは目に余ります。NHK・CNNはその尖兵ですね。

北極・南極の氷が減っている?→NASAの観測では昨年最大を示しており、ここ数年急速に回復。(北極海)
北極熊が絶滅の危機?→増えてます。一時の減少は狩猟に依るもので今...続きを読む

Q干潮時刻・満潮時刻の計算式を教えてください

プログラム作成のため干潮時刻・満潮時刻を計算で求めたいのですが、計算式や計算方法を教えてください。

Aベストアンサー

No.2の方の参考資料は太平洋の外海の場合です。

湾や入り江、瀬戸内海では時間遅れを考慮しなければなりません。
また入江が深く長いと振動の共振現象も加味しなければならず
複雑な回路解析のプログラムが役に立つこともあります。
回路に置き換えると地形によっては非常に複雑な非現実的な回路にモデル化する必要があります。
湾の奥では数時間の遅れは普通です。
海釣りしてるから実感です。

Q北極、南極について

極地方(北極、南極)について2つ質問があります。
(1)北極点、南極点の緯度は当然北緯90度、南緯90度ですが、経度は何度なのでしょうか?あるいは「なし」と表現するのが正しいのでしょうか?
(2)北極点、南極点においては標準時はどれを用いているのでしょうか?協定世界時なのでしょうか?また、冬季に太陽が昇らない北極圏、南極圏(北緯66度33分以北、南緯66度33分以南)における標準時はどれを用いているのでしょうか?

Aベストアンサー

北緯90度、南緯90度は他の緯度と異なり、それだけで一つの点です。
極点にはすべての経線が集まるので経度の概念は当てはまりません。

つぎに時間ですが、同じく極点にはすべての時間軸があつまります。
ですから理論的には極点に標準時の概念はあてはまりません。
しかしそれでは不便なので現在、南極点にあるアムンゼン・スコット基地では、移動、物資輸送の拠点となるニュージーランドの標準時を使用しています。
そして、面白いことにはニュージーランドに合わせてなんとサマータイムが存在します!!

南極の観測基地の標準時には大きく分けて以下の3パターンあります。

1.経度に合わせる(極点以外の場合)
Syowa   S69,E40 GMT+3
Davis   S69,E78 GMT+5
Casey   S66,E111 GMT+8
McMurdo  S78,E167 GMT+12
Capitan Prat S62,W60 GMT-4

2.本国に合わせる
Mirny  S67,E93 GMT+3 (ロシア-モスクワ)
Faraday   S65,W64 GMT (イギリス)

3.移動、輸送拠点に合わせる
Amundsen-Scott S90 GMT+12 (ニュージーランド)

北極は、大陸ではなく軍用を除けば大掛かりな観測基地もないので、多分決めはないものと思います。

北緯90度、南緯90度は他の緯度と異なり、それだけで一つの点です。
極点にはすべての経線が集まるので経度の概念は当てはまりません。

つぎに時間ですが、同じく極点にはすべての時間軸があつまります。
ですから理論的には極点に標準時の概念はあてはまりません。
しかしそれでは不便なので現在、南極点にあるアムンゼン・スコット基地では、移動、物資輸送の拠点となるニュージーランドの標準時を使用しています。
そして、面白いことにはニュージーランドに合わせてなんとサマータイムが存在します!!
...続きを読む

Q干潮、満潮

よく潮干狩りと聞きますが、私の住む日本海側にはないように思います。日本海側には干潮や満潮がないのでしょうか?あっても差が少ないとか?

Aベストアンサー

やろうと思えばできる…
http://drivenavi.jp/tokushu/0308-umi/tirihama.htm

・太平洋や有明海ではメートル単位で干潮と満潮の差があるけれど
日本海側は50cmしかないらしい

・ひろ~~~い海岸が少ない
 (断崖絶壁や 砂浜が狭く海ですぐに落ち込む地形だそうです)

参考URL:http://shiohigari.alamode.tv/

Q北極・南極の氷が全部溶けたらどうなる?

地球温暖化の影響か北極や南極の氷が溶け出しているという。
北極は昔は氷でびっしり覆われていたが、大型船が通れるルートが出来るくらい溶けてしまっている。
南極は夏季には雨が降ったという。
もし北極や南極の氷が全部溶けたら、地球はどうなるのだろうか?

Aベストアンサー

全部解ける前に気温がかなり上昇しているでしょぅから、暑さに弱い生物は絶滅してしまうでしょう。南極の氷は厚い所では3000mもあるようなので、海面が70m位は上がると計算されているようです。

太陽の活動周期と、地軸の揺れが合わさると 20C位の上下はあるといわれています。しかしそれでも南極点の氷が解けてしまうことはありません。

IPCCなどが発表している程度の上昇なら、南極の周辺部の氷は解けるでしょうが、湿った大気が大陸に流れ込むので、南極の氷は増えるとされています。

Q満潮と干潮

満潮と干潮はなぜ一日に2回づつあるんでしょうか?
すみませんが,わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

参考URLの説明がとてもわかりやすいです。
簡単に言うと、
月の側に向いた方は引力で引っ張られるために
「満潮」となり、そのとき、そこから
90度の位置にあるところでは「干潮」となる。
必然的に180度の位置にあるところは「満潮」となる。
1日2回あることになる。

…ってわかりにくいでしょうから、やっぱり見てください。

参考URL:http://www.onjix.com/~paddle/outdoor/seakayak/seakayak01.html#tide

Q北極の氷の成り立ちについて

北極・南極の氷は真水であると、いろいろなホームページで確認しました。

南極の氷が真水である理由は、降水や降雪によると分かりましたが、
北極はどうなのですか??
南極と同じですか?

北極の氷は海水が凍った物なんですよね?
海水がどのようにして、真水の氷となるのか、その過程が知りたいです。

Aベストアンサー

>この場合、塩分は海水中に排除されると考えて良いのでしょうか?
>それとも、氷の中央に濃縮された形で残るのでしょうか?

端から順に凍ってゆけば海水中に排除されますから、氷自体に塩分は含まれません(*)。冷蔵庫のような場合や湖のようなところなら中央に濃縮されてゆきます。最後は氷の結晶の隙間に塩が残りますからとても辛いです。
*:現実には静止状態の海水が凍るのではなく、波しぶきが凍ったりしますから氷の結晶と氷の結晶の間に隙間ができ、その隙間に海水が入ったりしますから完全な純水の氷ができるわけではなく、多少は塩分が含まれます。

最近は見かけませんが、昔は氷屋さんが大きな氷を売っていました。その氷の中央付近が白く濁ったようになっているのを見たことがありませんか。あれは水に含まれている不純物が濃縮されたものです。周囲は純水(に近いもの)ですが中央に濃縮されたカルキ、空気、塩を含む各種塩分、ゴミなどが残ります。

それから冷蔵庫の実験の様にゆっくり凍らせれば純水の氷が周囲にできますが、急激に凍らせると氷の結晶と氷の結晶の隙間に濃縮された塩水が残りますので辛いです。

>この場合、塩分は海水中に排除されると考えて良いのでしょうか?
>それとも、氷の中央に濃縮された形で残るのでしょうか?

端から順に凍ってゆけば海水中に排除されますから、氷自体に塩分は含まれません(*)。冷蔵庫のような場合や湖のようなところなら中央に濃縮されてゆきます。最後は氷の結晶の隙間に塩が残りますからとても辛いです。
*:現実には静止状態の海水が凍るのではなく、波しぶきが凍ったりしますから氷の結晶と氷の結晶の間に隙間ができ、その隙間に海水が入ったりしますから完全な純水の...続きを読む

Q満潮と干潮・・?

月が地球に近づきと満潮になるのですか・・
それとも干潮ですか・・?

何故その様な事がおこるのですか?

日本海側と太平洋側では満潮と干潮は逆になると
思いますが?

教えて下さい。

Aベストアンサー

満潮干潮は月、太陽が近づくよりも、月太陽が同じ方向、あるいは二つが正反対に行くと二つの引力が重なって力がかかったところとその正反対が満潮、90度はなれたところが干潮になります。ただ、日本海、太平洋の問題となると地形により水の流れが影響するので非常に複雑です。どの程度いつ干潮満潮になるかは一概に言えないので気象庁の発表をご覧ください。

Q北極について

世界6大陸を習ったのですが、なぜ、北極だけ「大陸」とされていないのでしょうか?
また、北極や南極には「国家」は存在してますでしょうか?

Aベストアンサー

北極は「海の表面が凍っているだけ」なので、あくまで「海」です。(南極はちゃんと「陸」があるのと、一定の大きさ(>グリーンランド。 以下はすべて「島」)があるので「大陸」となります。)

南極は条約によって「どこの国のものでもない」と定められていますので、「国家」には属していません。
また北極は上記でも書きましたが「海」ですので、一部沿岸諸国(ロシアとかカナダとかノルウェーとか etc)の領土となっていますが、大部分は「公海(どこのものでもない海)」のはずです。

Q満潮と干潮の 公転の遠心力の正解は?

満潮と干潮のことで、よろしくお願いします。

教科書によく月と地球の図が載っていて、
月に近い地球の海が、月にぎゅうーっと引っ張られて、満潮。
月の反対側の地球の海も、おんなじように満潮になっていますが、ここがわかりにくいところです。

yahooの知恵袋に同じ質問があったので、回答を見ていました。
ちょっと意見が対立して、質問者が締め切っちゃった感じです。

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=8364467

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=8370950

議論の核心は、

yahooのレベルの低い主婦っぽい人が、
月と地球の公転の遠心力は、地球上の場所によらず常に一定なので、月から遠い側の地球で、遠心力が強くなるとするのは、引力と比べて相対的に強くなるという意味ですよと回答したのに対して、

yahooのレベルの高い物理っぽい感じの人達が、
記号の式を出して、遠心力は距離が遠くなると大きくなるので、月からみて地球の裏側では、引力が小さくなるとともに、遠心力が大きくなるので、裏側でも満潮になると回答しました。

レベルの高い人は、み~んな物理っぽい人と同じ考えでした。
物理関係の回答の常連さんかな。
わたしは、回答のリンク先の記事を読んで、なんとなく、主婦のほうが正しいと思いましたけど・・・レベルの低い人ばっかり・・・

月に一番近い地球の海と、月から一番遠い海では、月と地球の公転の遠心力が、同じですか、違いますか。
満潮と干潮を作る力は、月と地球の関係に限ると、場所によらず一定の公転の遠心力と、場所により違う引力との差ですか、
それとも、
場所により違う遠心力と、場所により違う引力との相乗作用ですか。

よろしくお願いします。

満潮と干潮のことで、よろしくお願いします。

教科書によく月と地球の図が載っていて、
月に近い地球の海が、月にぎゅうーっと引っ張られて、満潮。
月の反対側の地球の海も、おんなじように満潮になっていますが、ここがわかりにくいところです。

yahooの知恵袋に同じ質問があったので、回答を見ていました。
ちょっと意見が対立して、質問者が締め切っちゃった感じです。

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=8364467

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/quest...続きを読む

Aベストアンサー

この問題を考える時、次のことを理解しておく必要があります。

1 )
地球の潮汐力の、根本的で主要な原因は、自転ではなく公転であること。もしくは、公転であるとしておくこと。

2 )
太陽と地球の関係は除外して、地球と月の関係のみに問題を絞ること。

3 )
地球-月の相互公転における、地球上の局地的な引力の強弱と、公転における遠心力とが、潮汐力の理解の鍵であること。

4 )
その、地球-月相互の公転における遠心力に、地球上の場所による局地的な強弱があるか、それとも一定であるかが、問題であること。

5 )

地球-月相互の公転においては、地球-月共通の重心を中心にして、地球の重心が公転すること。

6 )
地球-月共通の重心に対して、地球は一回公転する間に、一回自転してはいけないこと。

7 )
したがって、地球は常に、月に対して同じ面を向けたまま、地球-月共通の重心を公転すること。

8 )
地球上の任意の地点の、公転の軌跡の中心は、それぞれの地点により異なり、任意の地点を地球の重心とすると時のみ、その公転の軌跡の中心は、地球-月共通の重心と一致する。その他の任意の地点の公転の軌跡の中心は、地球-月共通の重心ではなく、それぞれの地点により、それぞれに異なる。

9 )
地球の重心から、東へ3000km離れた地球上の地点の公転の軌跡の中心は、地球-月共通の重心よりも東へ3000km離れている。

10 )
地球上の任意の地点が描く公転の軌跡は、それぞれの中心の座標点が異なるものの、すべて半径が等しく一定であり、それぞれの公転軌道上を進む角速度も、すべて等しく一定であること。

11 )
地球上の任意の地点の、一定の時刻における、それぞれの公転軌道上の位置は、それぞれの軌道の中心に対する方向が、すべて等しく揃っていること。

12 )
地球-月相互の公転における、地球上の任意の地点の遠心力は、そのベクトルが、すべて起点の異なる完全に等しい自由ベクトルである。(方向と量が同じ。位置が異なる。)

13 )
よって、地球-月相互の公転における遠心力は、地球上のいかなる地点においても、月との距離の大小にかかわらず、月による引力の大小にかかわらず、完全に等しく一定である。

14 )
地球上の任意の地点の、月による引力は、それぞれの地点の月との距離により変わる。

15)
地球上の任意の地点の、月との距離に応じたそれぞれの引力と、つねに一定な遠心力の和(ベクトルの合力。方向が反対なので絶対値の差と言ってもよい。)から、地球上の潮汐力が生じ、月に最も近い地球上の地点と、月に最も遠い地球上の地点では、満潮となる。


以上のことを、まず基本的に理解しておかねばなりません。

専門家は、地球-月相互の公転における地球上の任意の地点の遠心力はすべて等しく一定であるとします。そうでないと言う人はいないと思いますが、いかがでしょうか。

インターネットでは、黒板のように簡単にフリーハンドの図を描けないことが、ドタバタ議論の原因でしょう。軌道のイメージさえ伝われば、難しいことはなく、数式なども必要なく、高校生の一般教養でも簡単に理解できます。

この問題を考える時、次のことを理解しておく必要があります。

1 )
地球の潮汐力の、根本的で主要な原因は、自転ではなく公転であること。もしくは、公転であるとしておくこと。

2 )
太陽と地球の関係は除外して、地球と月の関係のみに問題を絞ること。

3 )
地球-月の相互公転における、地球上の局地的な引力の強弱と、公転における遠心力とが、潮汐力の理解の鍵であること。

4 )
その、地球-月相互の公転における遠心力に、地球上の場所による局地的な強弱があるか、それとも一定であるかが、問...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報