モンキ形トルクレンチを使用したいのですが手元にトルクレンチしかないのです。
トルクレンチを使ってなんとかモンキ形トルクレンチと同じようなことが出来ないでしょうか?

厚みの薄め(3mm位)のもモンキ形トルクレンチの購入も一応考えており
何かお勧めのものが有りましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2です、ちなみにこんなのもあります。


SNAP-ON アジャスタブル クローフットレンチ
http://item.rakuten.co.jp/arch-car/10002224/
    • good
    • 0

どのような所に使うのかわかりませんが、ボックスレンチが使用できないところであればクローフットレンチでは対応できないのでしょうか?



モンキーを使いたいような所なのでそれほどシビアなトルク管理は必要ないと思いますが、シビアに行きたいのであれば多少長くなるので補正が必要になります。
    • good
    • 0

トルクレンチと名がつけば、一応気になるのは精度とか検定の必要性。


実品があれば似たようなものは造れそうですが、あくまで手製の道具という感じがぬぐえません。
トルク=支点からの距離X力を確保するためには、メーカー品の使い勝手の良いものを購入されたほうが良いのではありませんか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新しいトルクレンチ

最近新しいトルクレンチができたという記事をよみました。
実際使ってみようと思うのですが価格が12~18万程度なので
いくらトルクレンチは高いものだという認識があってもちょっと
悩んでしまいます。
 新しいトルクレンチは東日製作所の新増し締めトルク法というのを
使ってることらしいのですが、どなたか詳しいかたいらっしゃいませんか?
今までのほかのトルクレンチに比べてどこがいいんでしょうか・・・。
長所短所ってどんなものなんですかね。
詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

 理論はasuca様御回答の参考URL通りですので、こちらはネジ締め付け法に関します御参考情報です。

 ネジの締め付け法には、現在「締付トルク法」「トルク勾配法」「塑性域角度法」の3種類が実用化されており、自動車やバイクで使われているのは、一般的には「締付トルク法」と「塑性域角度法」です。

 締付トルク法はトルクレンチでトルクを測るとゆぅ極めてカンタンな方法でネジの締付け管理が出来ますが、設計屋から見ますとほとんどアテにはなりません。
 主にネジ座面の摩擦係数のバラつきが問題で、トルク管理されたネジの軸力には「最高50%の差が生じる」とした研究報告もあるほどです(その為、高い軸力=高いネジ締めトルクが必要となる重要な部分のネジでは、座面やネジ部にグリスをつけ、少しでも摩擦係数が安定する様にします。ネジにグリス、とゆぅと感覚的には緩みそぅですが、ちゃんと設計されその通りに締付けられたネジは、グリス程度では緩みません)。
 しかし、生産ラインの現場ではこれ以上簡易的な管理方法はなく、ナニもしないよりは100倍マシ、とゆぅワケで採用しているのが現実です。

 このジレンマを解消する為に採用されたのが塑性域角度法で、ネジを塑性域(緩めてもネジの全長が元に戻らないほど強く締め込む領域)に入れて締付け角度で管理する方法です。1回の締付けでネジを伸ばしてしまうので、この締付け法で締められているネジは、見た目ナンでもなくても再利用出来ないのがタテマエです(実際には、3回程度は反復利用に耐えますが)。
 この締付け法は国内ではいすゞ自動車が最初にエンジンヘッドボルトに採用し、最後まで採用せずにちょっとみっともないヘッド設計をダラダラ続けていたのがホンダです。
 
 現在ではこの締付け法がネジ管理の決定打となっていますが、遅れ破壊とゆぅ恐ろしい現象があり(ネジ締付け後時間をおいてネジが破断する現象)、ネジや平ワッシャの設計が非常に難しくなります。座面に防錆剤や塗料が付着している可能性があるシャシネジ(サスペンションなどのネジ)には、リスクが高過ぎ未だに使用されていません(サスを組み立てて、次の日ガレージに行ってみたら、軒並みネジの頭が落ちていた、ではシャレになりませんね)。

 しかし現在ではエンジンヘッドボルトやトランスミッションケースのネジには、比較的普通に塑性域角度法が使われています。もし御自身でエンジンなどをバラされる場合は、どのネジがどの方法で締付けられているのか、よく調査された上で実施される事をお勧め致します。

 最後になりましたが、御質問にあります新増し締めトルク法とは、基本的には締付けトルク法ですが、ある意味トルク勾配法に近い軸力予測をトルクレンチがやってくれるシステムですので、現行のトルク管理法よりは軸力の精度が高くなると思われます(実は、ワタシもチャンスがあったら設計に取り入れたい、と考えていたところでした)。

 理論はasuca様御回答の参考URL通りですので、こちらはネジ締め付け法に関します御参考情報です。

 ネジの締め付け法には、現在「締付トルク法」「トルク勾配法」「塑性域角度法」の3種類が実用化されており、自動車やバイクで使われているのは、一般的には「締付トルク法」と「塑性域角度法」です。

 締付トルク法はトルクレンチでトルクを測るとゆぅ極めてカンタンな方法でネジの締付け管理が出来ますが、設計屋から見ますとほとんどアテにはなりません。
 主にネジ座面の摩擦係数のバラつきが問題...続きを読む

Qトルクレンチと言えば、どのメーカーが安心?

自動車のホイールを付け替えるときに締め付けの管理をしようと思います。
トルクレンチを言えば、どのメーカー(ブランド)がいいのでしょうか?
国産・国外産を問いません。
お願いします。

Aベストアンサー

国産ではカノン(中村製作所)や東日が一般的ですね。
KTCも良いです。

価格はカノンが安いかなと思いすが。
自分はカノンを3種使ってます。

Qトルクレンチの選び方

トルクレンチを購入しようと考えているのですが、どんな物を勝ったらよいか全然分かりません。
とりあえずバイクの整備用に買うのでそれほど大きいトルクレンチは必要ないかなぁ、とは思っているのですが。
今のところ、東日、南海のトルクレンチが価格が手ごろでイイかなと思っているのですが、オススメのはありませんでしょうか??

Aベストアンサー

安価な物は 精度が無かったり だんだん変化してしまい当てにならなくお薦めできません
やはり 工具類は おもちゃはやめて 
トルクレンチの専門メーカーのちゃんとしたものを揃える事を推奨します
日東ともう一社国産メーカーが有ったと思います このいずれかが良いとおもいます
サービスマニュアルで あなたが整備する箇所の締め付けトルク値を調べ トルクレンチの目盛範囲を決めます 1本ではまかなえないと思います 使う値が目盛の真ん中位に来るものが良いです
自分の場合 シリンダー用に 初め1本購入しました
会社に出入りする工具屋さんに 業販価格にしてもらいました

使用上の注意点
緩める時に使わない
使用後 目盛は最小値に戻す

工具は一度買うとなかなか消耗せず 買い替えし難いので 良いものを選ぶ様アドバイスします
良い工具は ボルトを傷めません
メガネレンチ ソケットレンチ はスナップオンを長く使ってます モンキーはまず使いません

Qトルクレンチってどういったものですか?

トルクレンチってどういったものですか?

バイクでのネジ作業は決められたトルクでした方ようなので電動のドライバー等の購入を考えています。
ですがまったくの素人で機械工具についてわかりません。

ネジを締めるのが「トルクレンチ」で、
ネジを緩めるのが「インパクトドライバー」。

上記の通りの解釈で良いでしょうか?

Aベストアンサー

>バイクでのネジ作業は決められたトルクで
確かにバイクだけでなく全般にネジと呼ばれるものには適正なトルク管理が必要です。
ただし、取り扱う物によって道具も違います。

>電動のドライバー等
インパクトドライバーやドリルドライバーでしょうか?確かにクラッチで締め付け強さを調節できる物もありますが、これは車両の整備にはほとんど使いません、ほとんどが建築、建設現場で使用されるものだと思います。

電動では無く、圧縮空気を利用した物(エアーインパクトレンチ)を車両整備ではネジ(ボルト、ナット)の脱着によく使用します、これも締め付け強さを調整できますがトルク管理はできないので最終的な締め付けは手工具を利用して手締めで確認するか、厳密なトルク管理を必要とする所にはトルクレンチで規定値に締め付けをします。

>ネジを緩めるのが「インパクトドライバー」
アタックドライバーとも呼ばれるドライバーの後端をハンマーで打撃する、タイプの物でしょうか?それでしたら固着したネジを緩める為に使用するものです、ただし普通の整備での出番はそう多い物では無いです、
しかし文面からすると電動のインパクトドライバーのようですね?これはネジを締めるのも緩めるのもできますが、前に書いたとおりに車両の整備ではほとんど使用しません。

実際にバイクや車を作業をする上で全てのネジをトルクレンチでトルク管理しているわけではありません、前の回答者の方が「トルク管理を信用していない」とありますがそうではなくて、整備経験があるとその部分に必要なトルクは体が覚えているのと、分解時にどの位の強さで締まっているかわかるので全ての締め付けにトルクレンチは使用しません。

質問者さんの場合には文面から察するにトルクレンチを必要とする整備はまだ先のように感じますのでまずは、セットの工具の購入をお勧めします、今は安くてもしっかりした物がありますのでまずは入門用にその様な物を購入して始めるのが一番かと思います。

ただしトルクに関して納得したいのであればトルクレンチの購入もいいと思います、その場合にはラチェット式のトルクレンチでなくプレート式の直読式の物が良いと思います、締め付けでなく緩める時もどの位の強さで締まっていたか確認できますし、ボルトの締め付け強さの練習にも便利です。

>バイクでのネジ作業は決められたトルクで
確かにバイクだけでなく全般にネジと呼ばれるものには適正なトルク管理が必要です。
ただし、取り扱う物によって道具も違います。

>電動のドライバー等
インパクトドライバーやドリルドライバーでしょうか?確かにクラッチで締め付け強さを調節できる物もありますが、これは車両の整備にはほとんど使いません、ほとんどが建築、建設現場で使用されるものだと思います。

電動では無く、圧縮空気を利用した物(エアーインパクトレンチ)を車両整備ではネジ(ボルト、ナ...続きを読む

Q必要最低限の性能のトルクレンチ

ロードバイクの組み付けをする際のトルクレンチを探しています。
トルクレンチについては詳しくないので、どのくらいの値段のものを買えばいいのかがわかりません。
3点質問させていただきます。

1.信頼性のあるクラスのトルクレンチは、何円以上のものが一般的ですか?
2.自転車組み付けに必要なトルクの範囲はどのくらいですか?
3.自転車用トルクレンチでおすすめがあったら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず2の質問から
http://www.mtbcommuter.com/mente_n1.htm
ここに主要な箇所のトルクが載っています。
5~20Nmと30~70Nmというふうにかなり範囲が広いです。

質問の1について
で、それを全てカバーできるようなトルクレンチは、おそらくありません。
と思ったら、
http://www.suekage.co.jp/item/pro_auto/torquewrench/torquewrench1.htm
ここにありました。

ウチは、5~30Nmと、30~100Nm(だったかな)の2本持っています。
大きなトルク用のレンチは、カー用品店で売っている3000円くらいのです。
が、小さなトルク用はけっこう値が張りました。
ウチはオークションで5000円で入手しましたが、なかなか出品されなかったと記憶しております。
買ったショップを探しましたが、発見できませんでした。
物置にしまってあるので、型番やらご紹介できなくて申し訳ありません。

3の質問はゴメンナサイ。詳しくありませんので。

どこのサイトか忘れましたが、デジタル式は精度がよくないと書いているところがありました。

まず2の質問から
http://www.mtbcommuter.com/mente_n1.htm
ここに主要な箇所のトルクが載っています。
5~20Nmと30~70Nmというふうにかなり範囲が広いです。

質問の1について
で、それを全てカバーできるようなトルクレンチは、おそらくありません。
と思ったら、
http://www.suekage.co.jp/item/pro_auto/torquewrench/torquewrench1.htm
ここにありました。

ウチは、5~30Nmと、30~100Nm(だったかな)の2本持っています。
大きなトルク用のレンチは、カー用品店で売ってい...続きを読む

Q板厚9~30mmの木材に13~30mmの穴あけ方法

板厚t9~20mm程度の木材(MDF)でΦ130~300mm程度の穴を
あける方法を教えて下さい。

色々なサイズのドリルorホールソーを購入すれば、よい思いますが、
保管場所等が無い為、出来れば一つの工具で上記の寸法すべてに対応したいです。

電動ドリルを持っているので、自由錐を調べてみたのですが、私が調べた限りだと
Φ150mm程度しか対応していない様です。

このようなサイズに対応した工具があれば教えて下さい。

また、うる覚えですが、以前どこかのHPで、Φ300mmぐらいまで
対応している「こばやし自由錐」というものが、紹介されていたのですが
どなたかご存知でしょうか?ご存知でしたら、何処で手に入るか教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

kutu300 さん、こんにちは~☆♪

神沢鉄鋼[カンザワ]さんから、発売されていますよぉぉ。
『自由錐』では、有名な会社です。

#自由錐W E型木工用ロング300横軸付 \4,900
#自由錐W F型超硬チップ付ロング300横軸付 \6,800

共に、穴あけ範囲 φ40~300mm 穴あけ深さ 30mmまで 可能です。
両者の違いは、『刃材質』の違いです。

ご近所で入手出来れば、良いのですが。。。

ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://www.kanzawa.co.jp/catalog/products/pr0012.html

Q車にも自転車にも使えるトルクレンチ?

車と自転車が趣味です!

今度フルカーボンロードバイクを購入を検討しているのですが、
トルクレンチは持っていないのでどうせなら車にもロードにも使えるトルクレンチを探しています。

車にもカーボンロードにも使えるおすすめのトルクレンチを、
参考リンクととも教えてください^^

Aベストアンサー

たぶん無いと思います。あっても、ワイド過ぎて信用できない...(特に小トルク側)。

トルクレンチはトルク管理するモノですが、軽負荷と高負荷に対応した場合、どうしてもトルク量のズレが出ます。特に車用の大トルクタイプは小トルクに対応できません。体重計で1人分のお菓子の材料をはかるようなモノです。

とはいえ、4-135Nmのようなレンジが広いモノも存在しますので、1本はムリですが2~3本程度あれば何とかなります。ただ他にもトルクレンチ自体の長さの問題もあります。

レンチはてこの原理を使用して大トルクで回します。トルク管理するには瞬発的ではなくゆっくり回す必要がありますから、通常のレンチよりも長く、力を掛けやすい形状をしていますが、大トルクにも対応させようとすれば長く、重くなるため、どうしても小トルクには向きません。

ワイドレンジで管理できるトルクレンチもありますが、どの範囲を管理するかを書かないと回答は出ないでしょうね。

KTCなんかは4-135Nmや4-200Nmを販売していますが、そこそこ長いので、4Nmはかなり回しにくい(慎重に使わないとすぐトルクオーバーする)でしょう。

参考URL:http://www.kyototool.co.jp/news/gwe.htm

たぶん無いと思います。あっても、ワイド過ぎて信用できない...(特に小トルク側)。

トルクレンチはトルク管理するモノですが、軽負荷と高負荷に対応した場合、どうしてもトルク量のズレが出ます。特に車用の大トルクタイプは小トルクに対応できません。体重計で1人分のお菓子の材料をはかるようなモノです。

とはいえ、4-135Nmのようなレンジが広いモノも存在しますので、1本はムリですが2~3本程度あれば何とかなります。ただ他にもトルクレンチ自体の長さの問題もあります。

レンチはてこの原理を使...続きを読む

Q工具(ソケット レンチ) セット について

工具(ソケット レンチ) セットを買おうと思っています。
多少値段が高くても品のよいものを探しています。
ブランドメーカーはどこですか?

Aベストアンサー

一番大切なのは中のメカニカル機構が、

頑丈である。
軽く回る。

この2点です。

締め、反転、締め、反転。
こう言う締め方をするのですが、
安物は、反転時に、ボルトを戻してしまいます。
(ちょー硬い。^_^;)

手の届きにくい場所などでは苦労します。
むしろ、スパナの方が楽になってしまいます。

みなさんの薦めるメーカーなら、
材質(C-RV)クロム、バナジウム鋼
なので大丈夫だと思います。
(強度)

また、ソケットの公差(ガタツキ)
これが大きいと怪我をします。
小さいと作業が困ります。

メガネでは無いので、6角でも問題は無いと思います。(12角の方が楽で早い)

私はTONEも良いと思います。

実際に、DIY店でラチェットを回してみてはどうでしょうか?

薦めるからには、それなりの自信があって薦めるのですから。

Qトルクレンチの使い方について

タイヤ交換に、初めてトルクレンチを使ってみました。
タイヤを浮かしたままクロスレンチで軽く締め、その後、地面におろしてからトルクレンチを使いました。
車は軽でトルクの目盛は8です。
質問は3つあります。

1、トルクレンチを回そうとしても回らないナットがあったのですが、これは締めすぎだったのでしょうか。

2、1にも関連するのですが、クロスレンチを使って手だけで締めたとしても、規定トルク以上の締め付けになることがあるのでしょうか。

3、トルクレンチにレバーのようなものが付いているのですが、これを右にずらして使うように説明書には書かれています。
どういう時に左にずらすのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1 たぶん締めすぎです。
2 なりますよ。 クロスレンチを使えば8キロぐらいはすぐに締まります。
3 プリセット型トルクレンチでしょ。
 右でも左でも締め付けることが出来ます。
 レバーを右にすれば、右回しで締め付けるナットに。
 左にすれば逆ねじに対応します。

カチッと言う音がしたらそれで規定トルクが出ています。
何回もやるとその分上がっていきます。
カチッと音がするまでに全周のナットを均等に締めてください。
1本ずつ締めきると斜めに締まります。

Qラチェットレンチの様なワッシャー?

ラチェットレンチの様にカチカチと回転して定位置で止まる様なワッシャー型の物を探しています。
 【図】
  ┏━┓  左
固┃  ┃↑右
  ┃  ┃  に
定┃  ┃↓回
  ┗━┛  転
分かり辛いですが、図にするとこんな感じの物です。
片方を固定した状態で、もう片方はカチカチと回転して定位置でシッカリ(20kg程度の加重)と止めれる物です。
ラチェットレンチみたいに左右の切り替えはなくてもOKです。
又、ワッシャー型でなくても、例えば六角ボルトで、六角部分とボルト部分がカチカチと反対方向に回転する等でもOKです。
非常に分かり難い説明で申し訳ありませんが、あれば是非教えて下さい。

Aベストアンサー

100均で薄型のラチェットレンチ(巾11mmぐらいまで)が売ってます。それで代用できないでしょうかね?
少し細工は必要となると思いますが。
スプリングワッシャーが締めるときには軽く、緩めようとすると、バネの先が材料などに食い込んで回りにくいようになってますが、言われてるようなものではないし。片方にしか回らないロータリー型のスイッチなどがそれに当たると思うのですが、中を見ればわかりますが、構造的には面倒な加工をしてあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報