『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ホームベース付近のフェアゾーン・ファウルゾーンの線引きを教えてください。
ホームベース上、バッターボックス、キャッチャーボックスでバウンドした打球はそれぞれフェアですか?ファウルですか?

テレビでスローVTRをみると、一度ホームベース上やホームベース後ろでワンバウンドした打球が内野ゴロになって、インプレーになっている所をみました。
これは厳密に言えばファウルのところを、慣例的にフェアにしているのか。
それともホームベース直後もフェアゾーンなのか?と思い、質問しました。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ホームベース、1塁、2塁手前までのラインで、プレーヤーが触れずにファールゾーンからフェアゾーンに入ったものはフェアになります。


もちろんホームベース上でもフェアです。
慣例的にフェアではなくルール上フェアです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

プレーヤーが触れずにファールゾーンからフェアゾーンに入ったものはフェアなんですね。
察知していただいてありがとうございました。

お礼日時:2009/11/10 00:34

ホームベース上はフェアゾーンなので、ベース上でバウンドしてフェアゾーンに入ればフェアです。


バウンドしたところがファウルゾーンにあるバッターボックスや、たとえコーチャースボックスでも、一・三塁のベースを通過する前にフェアゾーンに入ればフェアです。
フェアゾーンに入る前に、打者や捕手等に当った場合はファールになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私はすごい誤解をしていたようで、
>一・三塁のベースを通過する前にフェアゾーンに入ればフェア
ということを知りませんでした。
誤解を察知していただき、その上で回答していただきましてありがとうございました!

お礼日時:2009/11/10 00:33

ホームベースの斜めに切れたラインの外側がファールゾーンです。


そこからフェアゾーンに戻ればフェアです。
ファールゾーンでバウンドしたまま戻る前に捕球すればファールです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/10 00:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q打球がバッターボックス内で止まったら?

この場合、ファウルでしょうか?
もしできれば、ルールブックの該当箇所を教えてください。

Aベストアンサー

バッターボックスはフェアとファウルとの両方にまたがています。
止まった場所がフェアグランドの場合は、フェア。
ファウルグランドの場合は、ファウルです。

但し、打球が一旦外野のフェアグランドに触れて、回転などで戻ってきて、バッターボックスナインのファウルグランドで止まっても、それはフェアです。ほとんどあり得ませんが。

Qフェアかファウルか教えてください。

少年野球で子供と話していたのですが、次のような場合はフェアになるかファウルになるか教えてください。

1) 一度、ホームと一塁(三塁)を結ぶ線のダイヤの外側に落ちたが、バウンドしてダイヤの中に入って止まった。

これは私はファウルだとおもったのですが、子供は中に入ったらフェアだといいます。内野の場合でも外野の場合でも同じですか?

2) 内野フライを取ろうとしたらうまく取れず、グローブ(の場所はダイヤ内)ではじいたボールがダイヤの外に落ちた。

これはフェアですよね?

3) ホーム一塁を結ぶ線のダイヤの外に飛んだフライを取ろうとしたがグローブ(の場所は線の外)はじいてダイヤの中に落ちた。

これはファウル?

4) 線上はフェアだと思っているのですがあってますか?


また、このような野球クイズのサイトがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)についてですが、確かに難しいですね。
調べてみたところ、
内野ならこちらのサイトの第1問の(3)、外野なら第1問の(7)に該当すると思います。
したがって、
内野ならフェア、外野ならファールということになりそうです。

参考URL:http://www.fanxfan.jp/bb/rule/beginner.html

Qフェアゾーンからファウルゾーンへ行く打球はすべてヒット?

 今日、近所の草野球場で野球観戦をしていた所、こんなシーンが起こりました。
 バッターが打った打球が前に飛び、一回フェアゾーンでバウンド。そしてスピンが掛かった打球だった為、キャッチャ側のファウルゾーンに飛びました。アンパイアは「ファウル」とその時は判定していたんですが、これはファウルなんでしょうか?。
 よくプロ野球で目にする一塁線・三塁線へのヒットの時は、一回フェアゾーンでバウンドしていたら、ヒットという決まりだったように思えます。

 この判定はファウルなんでしょうか?。
 そして、このようなシーンはプロ野球ではあまり無いんでしょうか?。プロでは球のスピードが速いから、あまりスピンしないですよね。

Aベストアンサー

>プロでは球のスピードが速いから、あまりスピンしないですよね。
多分草野球ですから、軟式だったんでしょうね。
硬式ではめったにこんなことにならないです。

ルール的には、一度フェアゾーンにバウンドしても、1塁3塁ベースの手前のファウルゾーンへ戻ってしまうと「ファウル」になります。

フェアでバウンドして、1塁3塁ベースを越えた外野側でファウルゾーンへ転がった場合はフェアになります。

Q二塁審判の位置

 ランナーが一塁にいる時、二塁審判はどこの位置にいますか?

 盗塁した場合や、バッターが打った時に、どのように、二塁審判は移動しますか?

 二塁ベースの前か後ろか斜めか・・・など。

 しゃがんでいる場合もある?

Aベストアンサー

こんにちは。2塁塁審の位置は基本的に次の2種類です。

A)1塁と2塁を結んだ線を延長して6mくらいの位置
B)1塁と2塁を結んだ線の内側約1mで、2塁ベースから約3mの位置

走者無しの場合と走者3塁の場合はAの位置、それ以外の場合はBの位置が基本ですが、満塁等で内野手が前進守備の時は、邪魔になるようならAでも良いことになっています。

それからアマチュアでもプロでも、有資格者であれば塁審がしゃがむことは絶対にありません。

Qバットに2度当たるとファウル?

昨日のダイエーVS近鉄戦をご覧になった方なら、お分かりだと思いますが、9回表近鉄が猛抗議をしました。

抗議の内容は「バットに2度当たったからファウルだ。フェアじゃない」というようなものでした。

テレビで見る限り、ボールはフェアグラウンドに落ちたのですが、そもそもバットに2度当たるとファウルなんですか?

ルールブックを持ってないのでわかりません。

Aベストアンサー

1番さんのご記憶で正解かと思います
(公認野球規則2.32【注一】)。
もちろん「打席内で」という条件がつきます。
なお、意図的に当てたと審判に判断されれば
守備妨害を取られることもあります。

2番さんは失礼ながら間違ったことを書かれて
いるように思います。

> 打者がバッターズボックスを離れてから
> 2度打ちになった場合はアウトとなります。
> これは故意に2度当ててセーフになろうという
> 意思動作があるかどうかで判定されます。

意思は関係ありません。
「フェア地域で」バットに当たれば、
偶然だろうとアウトです。以下が規則です。
----------------------------------------------
(次の場合は打者アウトになる)
フェアの打球に、フェア地域内でバットが再び
当たった場合(公認野球規則6.05h)
----------------------------------------------
故意が必要とはどこにも書いていません。


まとめるとこうです。
----------------------------------------------
2度目に当たったときに「打者がいた場所」が…

・打席外のフェア地域 =アウト (故意・偶然関係なし)
・打席内またはファウル地域 =ファウル(故意でない場合)
----------------------------------------------
打席に足の一部でも残っていれば
打席内として扱われます。

1番さんのご記憶で正解かと思います
(公認野球規則2.32【注一】)。
もちろん「打席内で」という条件がつきます。
なお、意図的に当てたと審判に判断されれば
守備妨害を取られることもあります。

2番さんは失礼ながら間違ったことを書かれて
いるように思います。

> 打者がバッターズボックスを離れてから
> 2度打ちになった場合はアウトとなります。
> これは故意に2度当ててセーフになろうという
> 意思動作があるかどうかで判定されます。

意思は関係ありません。
「フェア地域で」バ...続きを読む

Q3人制審判のポジションについて

3人制で審判をするときの塁審の位置を教えてください。
例えば、走者なしの場合は2人の塁審は1,3塁に付いていますが、
走者1塁、
走者2塁、
走者3塁、
走者1,2塁、
走者、2,3塁、
走者満塁の場合、それぞれの
塁審のポジションを教えてください。

Aベストアンサー

審判メカニクスハンドブック第2版より、走者1塁、1・2塁、1・3塁、満塁のときは、一塁塁審は一塁後方のファウルラインの外側に位置し、三塁塁審は内野内の二・三塁間に位置します。
走者2塁、2・3塁は一塁塁審は内野内の一・二塁間に位置し、三塁塁審は三塁後方のファウルラインの外側に位置します。
走者3塁は、無走者と同様、一塁塁審は一塁後方のファウルライン外側に位置します、三塁塁審は三塁後方のファウルライン外側に位置します。
なぜ、ファウルラインをまたがないかとと言いますと、審判員が打球に触れた時、フェアかファウルボールか分からないので、数年前から、ファウルラインの外側に位置するようになりました。
ただし、プロは審判員によって、ファウルラインをまたいだり、ファウルラインの外側に位置したりしています。
質問には有りませんでしたが、走者1・3塁の場合も書き込みました。
余計な事まで投稿して、すみませんでした。

Q走塁妨害?守備妨害?判定は?

無死、2塁に走者が居ました。打者の強いショートゴロでショートの守備が前進して打球を捕球しようとしたとき2塁の走者と軽く接触したため、守備の選手は前にボールを落としチョット前によろめきボールが捕球できず1塁に送球出来ませんでした。2塁ランナーはあわてて2塁に戻りました。
従って、打者も走者(2塁にもどった)もセーフの判定でした。
走者と守備が接触したところは、2塁と3塁の走者のほぼライン上で、走者は3塁に走塁しかけたところで、前進してきたショートの守備に自然と接触したと見えました。どう見ても故意の接触でなく自然の成り行きでしたが・・。
この場合の判定は?

Aベストアンサー

この場合、接触したランナーは、アウトになり、審判の判断で、一塁に投げたらアウトになると判断したら、一塁もアウトのダブルプレイになることがあります。
要は、インフィールドにおいて、守備者はルールで守られており、その守備者を邪魔した場合は、厳罰を処します。
そうでないと、守備者は、非常に危険な状態になり、怪我人が続出します。
もし監督者でしたら、チーム員に教えて下さい。
この場合、守備者を避ける為に、3フィート以上等回りしても、3フィートラインアウトにはなりません。そこの、避けたラインから、新たな3フィートラインが発生します。

Q試合中の声出し(かけ声)について

先日、社内の野球大会があったのですが、攻めの時はベンチからバッターに対して『いつものいつもの』とか『練習のみせれや!』『いい玉だけー』『なんでよけるんか!あたれや!』『ナイスカットー』とか声出ししています。

守りのときは守備位置からピッチャーに対して『ナイピー ええボール!』とか『ええよ、バッター(タイミング)あってないで!』と声を出しています。

ですが最近ワンパターン化しているので、もっといろんな声出し(かけ声)があれば、皆さんの経験や推奨でもいいので教えてください。活用させていただきます。

できれば下のような感じで、攻撃時、守備時に分けて回答いただければ幸いです。
(例)
【攻撃時】
・いつものいつもの

【守備時】
・ナイスボール!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(攻撃時)
 カウント別にいいますと
 S B
・0-0 初球ストライクから入ってくるよ!
・1-0 今ので球見切れたよ、次狙っていこう!
 0-1
 1-1
・1-2 バッティングカウントな、バッター有利だよ!
・1-3
・0-2
・0-3 ピッチャーストライク入らないよ。真ん中だけ狙って!
・1-3
(守備時)
・低め低め(ローボール!の方が格好いいかも)
・俺のとこ打たしていいよ!
・バッターびびってるよ、自信持って投げていけ!
・強気で攻めのピッチング!
・球走ってるよー!
・いいよー!ピッチャー乗ってきたね!

以上のような感じでしょうか。その時々によって違うでしょうが、特に守備時でピッチャーは孤独になりやすいので、出来るだけ周りで盛り上げて調子付けてあげてください。

Q野球のファールボールについて

野球のファールボールで、1塁もしくは3塁より内側であれば、一度ファールゾーンに出ても戻ってくればフェアになるというのを最近知りました。
それに関して調べていると、スピンがかかってフェアゾーンに戻ってきそうな場合、守備の選手が触ってファールにすることもあると書いていました。

そこで疑問なのですが、何故このルールを作ったときに、「ワンバウンドしたファールボールには触ってはいけない」と言うルールを作らなかったのでしょうか。

しかし、そのルールがあったらあったで、取れるかどうか微妙なファールフライとか、色々弊害がある気もします。


でも、なんか納得いかないので、理由を説明して頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

某野球連盟審判員より

いくつか理由がありますが、最も考えられるのは、多くの選手がその行為を「反則だと感じていないから」ではないでしょうか。
基本的にどこでどんな守備をしても自由です。積極的に打球を処理しても良いですし、見守っても構いません。明確な反則行為以外はどんなプレーをしても良いとされているのが原則です。

守備というのは相手の進塁を防ぐこと、打者を走者にしないことですから、規則の範囲内でプレーするぶんには問題ありません。打者がファウルボールだと思い込んで走るのをやめていたら、フェアになるのを待っても構いません。

ファウルボールの判定が出されれば、打者は打ち直し、守備側は打者をアウトにはできませんが安打にされる恐れもなくなります。どちらか一方に不利になるというわけではありません。むしろ攻撃側がもう一度打撃の機会があると喜ぶ場合も多々あります。

私の経験則ですが、スピンがかかってフェアゾーンに戻ってきそうな打球を確実なヒットだったと思う選手は少ないです。
仮に審判の裁量やローカルルールで、「スピンがかかってフェアゾーンに戻ってきそうな打球は全てフェアとして扱う」とした場合、内野安打になるか、アウトになるかは五分五分だと思います。

なので、「フェアゾーンに戻ってきそう=確実な安打になる」とは言えないので、不利益の度合いや反則性が殆ど無いように感じられます。

逆に、ワンバウンド目はフェアゾーンある打球でも、1塁もしくは3塁より内側でファウルゾーンに出ればファウルボールの扱いです。その場合、守備の選手はファウルにならないうちに打球を処理して、アウトにしようと試みるかもしれませんし、打球を見送り判定を待つ場合もあります。

某野球連盟審判員より

いくつか理由がありますが、最も考えられるのは、多くの選手がその行為を「反則だと感じていないから」ではないでしょうか。
基本的にどこでどんな守備をしても自由です。積極的に打球を処理しても良いですし、見守っても構いません。明確な反則行為以外はどんなプレーをしても良いとされているのが原則です。

守備というのは相手の進塁を防ぐこと、打者を走者にしないことですから、規則の範囲内でプレーするぶんには問題ありません。打者がファウルボールだと思い込んで走るのをやめてい...続きを読む

Q盗塁阻止を狙ったキャッチャーの送球がバットに当たる

少年野球指導者勉強中の者です。

息子所属しているチームの試合を観戦中のこと
所属チームが盗塁を試みました。
もちろん相手キャッチャーは盗塁を阻止するためセカンドへボールを送球しました。
しかし、スイング後バットがキャッチャーの目の前に・・・
投げたボールはバットへ当たりセカンドベースへ届くことはありませんでした。

場は騒然とし一旦ゲームがストップしました
「守備妨害でアウト、ランナーは進塁出来ない(1塁に戻される)」
「バッターはスイングして後バッターボックス内におり、むしろインプレー中でボールの行方次第で3塁へ進塁を試みることができる」等意見が両チームでわかれました。

判断で必要な事項は以下のとおりになると思います。

1.バッターはボックスから出ていない
2.スイング後動いたわけではい(キャッチャーの前に出てきたわけではない)
3.バットはミットへ当たっていない
4.バットはスイング時にボールに当たっていない
5.ピッチャーはウエストしていない(ホームベース付近を通過した)

最初はアウトを宣言されていましたが
練習試合ということもありアウトを取消とし盗塁成立ということになりました。
しかし、「審判判断」との声も上がり反対する方ももちろんいらっしゃいました。

この場合は
守備妨害でアウト?
インプレー中で進塁(3塁への盗塁)もOK
それとも審判判断?

先日バラエティー番組でココリコの田中さんが3塁へ送球したボールがバットに当たり
相手にサヨナラ負けを喫したとのお話もありよくわかりません・・・

少年野球指導者勉強中の者です。

息子所属しているチームの試合を観戦中のこと
所属チームが盗塁を試みました。
もちろん相手キャッチャーは盗塁を阻止するためセカンドへボールを送球しました。
しかし、スイング後バットがキャッチャーの目の前に・・・
投げたボールはバットへ当たりセカンドベースへ届くことはありませんでした。

場は騒然とし一旦ゲームがストップしました
「守備妨害でアウト、ランナーは進塁出来ない(1塁に戻される)」
「バッターはスイングして後バッターボックス内におり、むしろイン...続きを読む

Aベストアンサー

「バッターはスイングして後バッターボックス内におり、むしろインプレー中でボールの行方次第で3塁へ進塁を試みることができる」

高校野球部以上の経験者なら直ぐに分かること。当然のことながら、この見解が正解。そうでないと、捕手が咄嗟に間に合わないと判断した際には、打者の持つバットを狙って投げることになる。そういう行為は、打者にとって大変に危険なので、そういう考え方を実行に移そうという輩を出さぬ為にも、打者、または、打者の持ち物に送球が当たっても、インプレーなのである。バラエティ番組も、ルールは正しく把握していたということですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング