歴史というより考古学や民俗学を題材にした漫画で面白いものはないでしょうか?

フィクションでもこんな学説もあるのかとうなずけるような物が良いですが

自分の好みは星野之宣や諸星大二郎なんか好きです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

山岸涼子の作品は、歴史上の人物や古典文学、実際あった事件などを題材にしたものが多いです。

考古学、民俗学の分類にあてはまるかわかりませんが、「ツタンカーメン」は当時の発掘についてかなりリアルに描かれています。「鬼」は江戸時代の天保の飢饉の時の子捨てと、現代のコインロッカーベビーを絡めて描かれています。重たいテーマのものもありますが、どの作品もかなり詳しくて勉強になります。短編集が文庫化されているので、そちらで読まれたらいいと思います。

参考URL:http://www.usio.co.jp/,http://www.amazon.co.jp/e …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
URLを見ましたが、解説が吉村教授ってのがいいですね。探してみます。

お礼日時:2003/05/15 18:52

超ベタなところで


「三つ目がとおる」(手塚治虫)

ちょっと目先を変えて、
「Dr.モートリッド」(外薗昌也)
外薗昌也氏は他の作品でも面白びっくりな新解釈世界を繰り広げていたり。

こーいう漫画を読むと、作家様の知識の豊富さに感心させられずにはいられませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「三つ目がとおる」はだいぶ前に読みました。

外薗昌也氏は知らなかったです、ネットでちょっと検索しただけですが、「犬神」が面白そうです、本屋で探してみます。

お礼日時:2003/05/15 18:50

 民俗学で星野之宣というと『宗像教授伝奇考』を思い出します。

あの教授の服装がなんとも。

 岩明均『七夕の国』も民俗学が背景にあります。ただ、思いっきりフィクションです。民俗学的な話であっても、民俗学が主題ではないですし。

 山岸涼子の作品も該当するでしょうか。『青青の時代』とか。

 水木しげるも民俗学の匂いプンプンではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「宗像教授伝奇考」は最近読んでしまったので、次に
何を読もうか探していたところなんです。

「七夕の国」は私も読みましたが、なかなか良かったです。

水木しげる氏の作品ってあまり読んでなかったな、
参考にさせてもらいます。

お礼日時:2003/05/15 18:58

破天荒なものは駄目ですか?



スプリガンという漫画が面白いのですが。
オーパーツを題材にしてます。

毛色がかなり違うので、好みに合わないかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アクション系?かな
回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/15 18:42

こんにちわ。

わたしも興味があって集めているので、少しですが書き出してみました。

「イリヤッド」魚戸おさむ/東洲斎雅楽

「北神伝記」大塚英志/森美夏
「木島日記」

「山の声」 とり・みき
「石神伝説」

あと、ちょっとズレるかもしれないですが山岸涼子さんの作品も面白いですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「北神伝記」って面白そうですね。本屋で探してみます。


とり・みき ってギャグ漫画だけじゃなかったんですね。

お礼日時:2003/05/14 20:43

私も「マスター・キートン」をお勧めします。



あとは美術品の話の「ギャラリー・フェイク」もお勧めです。
美術品を扱いますから、考古学や民俗学の話も出てきます。

「ゼロ」も面白いんですが、あーまーりーにーも字が多くてちょっとめげます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ギャラリー・フェイク」は何巻までは単行本買いましたが、面白かったです。

お礼日時:2003/05/14 20:36

集英社の里見桂さんの「ゼロ」がめっちゃオススメです!!すでに40巻以上でているんですが、考古学から美術品、いわく付きの代物まで本物と同じというか本物に復元してしまう贋作者の話です。


「フィクションでもこんな学説もあるのかとうなずけるような物」ということですが多分OKだと思いますよ~!!
下のURLで簡単な内容が見れます!
他にも良い感じのHPあったんですが詳しすぎるとネタバレになりそうなので内容を説明しているだけのものを載せています。
もっと詳しく知りたいなら「ゼロ」「里見桂」で検索かけてみてください。

参考URL:http://www5c.biglobe.ne.jp/~RFM92225/ringoHP/sat …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
贋作者の話というと「ギャラリーフェイク」を思い出します。

>40巻以上でている
読み応えありそうです。

お礼日時:2003/05/14 20:33

「マスターキートン」とかはどうでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

マスターキートンは単行本を買ったんですが、はまりましたね。また読みなしてみようかな。

お礼日時:2003/05/14 20:27

不二子・F・不二夫の


「T・Pぼん」は、
考古学や民俗学を題材にしていますし、
面白いですよ☆
たとえば、メソポタミア文明のくさび文字ができるときを、物語にしていたり、
ピラミッド建設の話をくわしいところまで考証を加えながら、物語にしていたり。
お勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
子供っぽいかなと思って読んだことはなかったんですが、面白そうですね。

お礼日時:2003/05/14 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q考古学

僕は福岡県在住の考古学に興味がある中学一年生です。そこで、幾つか質問があります。

1.福岡県で今でも発掘作業が行われているところを教えて下さい!
2.福岡県で考古学が学べる大学はどこですか?
3.考古学でもたくさん種類があると思いますが、1番簡単な考古学と1番難しい考古学を教えて下さい!(エジプトの考古学みたいなことです)
4.考古学者の良いこと、悪いことは何ですか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

1.福岡県で今でも発掘作業が行われているところを教えて下さい!
 至るところです。
 現在は開発に先立って行われる発掘調査がほとんどなので毎日どこかで発掘調査は行われています。

2.福岡県で考古学が学べる大学はどこですか?
 日本考古学協会の情報http://archaeology.jp/academic/2011all.htmによれば
 ・九州大学
 ・福岡大学
 ・西南学院大学
 ・筑紫女学園大学
であれば本格的に考古学を学べそうです。

3.1番簡単な考古学と1番難しい考古学を教えて下さい!
 簡単と言うと難しいですが、「土器片を拾って集める」が一番簡単な考古学、一番難しい考古学は、「異物や遺跡に残らないことを解明する」のが一番難しい考古学かと思います。

4.考古学者の良いこと、悪いことは何ですか?
 良いところは学問的には比較的門戸が広く、かつ他分野に比べると民間や公務員での就職先があり、また発掘と言う手法で発見と言う喜びを得られること。
 悪いところは「職業的研究者」になるのは狭き門、また社会情勢によっては就職口や仕事が急激に減少すること、また知的欲求を満たすものでしかないので、批判的な人も少なくない。

1.福岡県で今でも発掘作業が行われているところを教えて下さい!
 至るところです。
 現在は開発に先立って行われる発掘調査がほとんどなので毎日どこかで発掘調査は行われています。

2.福岡県で考古学が学べる大学はどこですか?
 日本考古学協会の情報http://archaeology.jp/academic/2011all.htmによれば
 ・九州大学
 ・福岡大学
 ・西南学院大学
 ・筑紫女学園大学
であれば本格的に考古学を学べそうです。

3.1番簡単な考古学と1番難しい考古学を教えて下さい!
 簡単と言うと難しいですが、...続きを読む

Q諸星大二郎の「栞と紙魚子」シリーズについて

諸星大二郎の「栞と紙魚子」シリーズを集めようと思っているのですが、アマゾンを探してみると結構ヒットしてどれを購入すればいいのか分かりません。
http://www.amazon.co.jp/%E6%A0%9E%E3%81%A8%E7%B4%99%E9%AD%9A%E5%AD%90-1-%E3%82%BD%E3%83%8E%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%AB%B8%E6%98%9F-%E5%A4%A7%E4%BA%8C%E9%83%8E/dp/4257722118/ref=sr_1_15?ie=UTF8&s=books&qid=1234168598&sr=8-15
読める話は全て読みたいのですが、内容がかぶらずに読むにはどれを購入したらよいのかお教え頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

「栞と紙魚子 新版」でamazonで検索してください。
7件の検索結果が出てきます。
このうち、文庫となっているものを除いた5冊に「栞と紙魚子の百物語」を加えた6冊で現在刊行されている物語を読むことができます。

※なぜ「新版」なのかというと
実はこの作品を出版していた朝日ソノラマという会社が廃業してしまったのです。幸い、朝日新聞社が他の作品も含めて版権を買い取ったので、朝日ソノラマ廃業以前に出た5冊は「新版」として朝日新聞社から再刊行されたのです。
最新刊の「百物語」はもとから朝日新聞社刊でした。

文庫はまだ2巻しかありませんから全話収録されていません。

Q考古学史

日本考古学史について調べたいのですがいいサイトなどあったら教えてください。考古学の基礎から学びたいのですが、日本考古学の歴史や研究史について教えてください。

Aベストアンサー

考古学の基礎から学びたいのでしたら、サイトを検索するより、どこかの大学で参考文献にしているような書籍を購入されて勉強した方が間違いないですよ。

例えばですが、色々な大学で通信教育課程を設けていますが、この教科書が県立クラスの図書館などにおいてありました。これは非常に簡潔に考古学を通史的にまとめてあり、当時何も知らない私が読んでいても楽しいものでした。

また、考古学と言っても分野が色々です。
土器のこと、住居址のこと、平安や奈良時代etc・・・とにかく色々です。調査の方法も手段もまちまち。

もしも、具体的に知りたいことがまとまっているなら、その時代に関係した遺跡の資料を集めて勉強するのも良いと思います。色々な発掘現場で開催される現地説明会の資料なども参考になります。

なんでもそうだと思いますが、一冊の本の『参考文献』欄から次に自分の参考となる資料にめぐり合います。その積み重ねだと思います。
サイトを開いてそれで直ぐに分かるような簡単な分野ではないので、じっくり楽しみながら調べてみてください。

先ずは簡単なアドバイスまで。

考古学の基礎から学びたいのでしたら、サイトを検索するより、どこかの大学で参考文献にしているような書籍を購入されて勉強した方が間違いないですよ。

例えばですが、色々な大学で通信教育課程を設けていますが、この教科書が県立クラスの図書館などにおいてありました。これは非常に簡潔に考古学を通史的にまとめてあり、当時何も知らない私が読んでいても楽しいものでした。

また、考古学と言っても分野が色々です。
土器のこと、住居址のこと、平安や奈良時代etc・・・とにかく色々です。調査の方法も...続きを読む

Q諸星大二郎の一短編のタイトル

もう10年以上前に見た諸星大二郎の短編漫画で、
どうしてもタイトルが思い出せないものがあり、もやもやして困っています。

どこか遠くの星が舞台で、ロケットでどこか別の星に行こうとした
子供たちのグループが、突然周りの大人たちから嫌がらせを受ける、という内容です。
最後は何とか一人脱出できた子供に向かい、
「俺たちを置いて行かないでくれ!」と哀願する大人たちの表情が
印象深かったのを覚えています。

Aベストアンサー

『流砂』だったかな?
広大な砂の瀑布のある辺境の街(惑星)を舞台に、
変化(可能性)を求めて街(惑星)を出て行こうとする若者たちを
力ずくで妨害し引き止める親世代(大人)。
そんな親達も本当は・・・という話だったと思うけど。

ちなみに『ぼくとフリオと校庭で』に収録されているらしいです。
http://www.amazon.co.jp/dp/4575726109

Q考古学と古生物学について

いつも気になってはいたのですが、古生物学というのは考古学とは違うものですよね?
人に恐竜の話をしたりすると決まって「あぁ考古学ね」と言われるのです。
確かに、猿人だとか原人だとか、そのへんは考古学でも古生物学でも良いと思うのですが・・・さすがに恐竜は違うのではないかなぁと。
????それとも恐竜って考古学なんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

恐竜を扱うのは、古生物学です。

考古学というのは、「遺物や遺跡によって、古代人類の文化を研究する学問」ですから、
研究フィールドは、あくまで人類誕生以降です。

古生物学は、過去に生きていた生物を研究するもので、カバーする時代は地球上に生命が誕生したときまでさかのぼります。
(生命の起源を宇宙に求めるなら、さらに広がりますが・・・)

▼考古学って何だ?
http://www.uraken.net/rekishi/reki-kodai01.html

▼古生物学とは?
http://www.paleo-fossil.com/paleo/paleontology/p_what.html

参考URL:http://www.uraken.net/rekishi/reki-kodai01.html,http://www.paleo-fossil.com/paleo/paleontology/p_what.html

Q諸星大二郎〔諸怪異誌シリーズ〕

このシリーズは-鬼市-で終わりなのでしょうか。
アクション・・・だったかな、こちらで連載は続いているのでしょうか。

Aベストアンサー

『諸怪志異(三)鬼市』には、
「鬼市」(1997年52号/漫画アクション掲載)から、
「鬼弾」(1999年8号同掲載)までが収録されています。

それ以降のアクション掲載分(3編=6話)はまだ単行本化されていません。

万年楼[前後編] (1999年13~14号掲載)
鶏鳴村の襲撃 (1999年19+20合併号掲載)
破山剣[前中後編] (1999年34+35合併~37号掲載)

2000年以降、諸怪志異シリーズは発表されていません。

※漫画アクションは、2003年39号で休刊となりましたが、2004年4月に復刊しています。この先の動向が注目されます。

Q考古学って?

大学生です。
考古学についとのレポートを書かないといけないのですが、考古学とはどの範囲までのことをいうのでしょうか?
妖怪学を主とし、民俗学についてレポートを書きたいのですが、人骨を取り上げた説明をするだけでは考古学とは言えないでしょうか。
なんとなく考古学というと、遺跡や、陶器や農具等を研究するイメージがあるのですが、人骨の研究も含有しえるのでしょうか。

また、絵や陶器・像等の考察により歴史文化を推測する場合、美学美術史と考古学との違いはいったい何であるといえるのでしょうか。


ご存知の方、何卒ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答は完全な誤りです。
弥生時代どころか「近代考古学」という分野さえありますし、人骨そのものを研究するのは考古学ではなくて「人類学」です。ちなみに化石は「古生物学」です。

考古学とは「遺構と遺物から歴史を研究する」という学問です。よって人骨だけを取り上げただけでは考古学ではありません。
無論、「出土品としての人骨」は考古学的調査により得られます。

絵や陶器、像などの「美術的分野」に言及するならばそれは「美術史学」ですし、絵や陶器、像の「歴史的価値・意味」に言及するならば「考古学」あるいは「歴史学」です。
ただし、絵画は壁画などの遺跡から出土するようなものに限られ、油絵などは基本的には考古学の分野ではありません。
ただし、絵画から得られる情報を遺跡に投影して考察することはあります。

いずれにせよ妖怪学と民俗学から考古学に持っていくのはかなり難しいかと思います。

Q諸星大二郎著書について

西遊妖猿伝を読んで興味を持った作者なのですが過去の作品が多すぎて何から読んで良いのかさっぱりわかりません。いま「夢みる機械」と「西遊妖猿伝」のシリーズのみ読みました。オススメの作品(これはおもしろかった!というもの)を教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

『私家版鳥類図譜』『私家版魚類図譜』
古代ロマンやSF・ホラーにコメディと多面性が楽しめる短編集です。

『未来歳時記・バイオの黙示録』
ブラックユーモアが冴える未来物語です。

『失楽園』『地獄の戦士』
割と初期の短編集ですが、傑作です。

伝奇ロマン系の『稗田礼次郎フィールドノート(妖怪ハンター)』シリーズ
不思議コメディ系『栞と紙魚子』シリーズ
 もおすすめ(笑)

Q理系から考古学に関わりたい・・・

連続での投稿すみません。
大学進学について悩む高校二年女子です。
ここで考古学について質問をさせていただき、私の学びたい分野の学校を探すことがとても難しいことがわかりました。
そこで視野を広げ、自分が今理系クラスにいて歴史の授業を受けていないことなどから考えやはり理系の大学に進学しょうかと考えています。
しかしやはり考古学への興味は捨てきれません。
理系から考古学へ関わることは可能なのでしょうか?
考古学は海外では理系とされているそうなのですが・・・。
文化財学や保存化学はみな文型ですし。。。
もしそのよな大学がないとしてのちのち考古学に関わるためには理系の何学部に行けばよいのでしょうか?
理系の方、考古学を研究している方などアドバイスいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

考古学の世界で、理系の専門知識があることは大いに強みになります。理工学部もしくは理学部に進むのであれば、考古学的な分野とのつながりは保てると思います。
文化財学などを学ぶのであれば、文系・理系両方の学部を置いている総合大学に進んで、理系の学部に所属しつつ、他学部聴講をする、という手もあります。聴講とはいうものの、きちんと単位も認定されます。
工学関係の学部では専門課程に進むと実験が大変かも知れませんが、博物館学芸員の資格を取得することも考えておくとよいでしょう。文化財学や保存科学も学べますし、博物館実習で歴史・考古系の部門のある館に行くこともできるはずです。

Q諸星大二郎氏のマンガ「諸怪志異」の文庫版について

この作品はコミック版ですと全4巻なんですが、文庫版だと全2巻しかありません。文庫で揃えたいと思っているのですが、文庫版はコミック版の全てをカバーしてはいないのでしょうか?
ちなみにページ数を確認したところ両バージョンとも同じでした。
事情をご存知の方がいれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

単行本は1巻ずつが、まとまった話であり、単独で読めます。
単行本の1巻と2巻が文庫化され、3巻以降は売上などが想定以下などの理由で文庫化が止まったのでしょう。

漫画の文庫化ではときどきあることです。
画面が小さくなる弊害もありますので、省スペースであること、単行本より年式が新しいことによるきれいさ、といった側面はありますが、原則的には文庫版は買いません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報