最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

3日前の夕方に、疑わしきことがありました。
私は繁華街のある所で若い女性2人に声をかけられ、スクラッチを渡されました。
スクラッチの中身はどんな内容かは忘れてしまいましたが、「大当たり」だったようで、私は女性が持っている携帯電話で「当たった」という報告をさせられ、本名も答えさせられました。
また、そこにいた女性2人は私のことをお洒落だと言ってきて、最終的には全く知らないお店(9階に位置しており、事務所に近かった記憶があります)の方へ入ることとなり、そこにはアクセサリーが並べられていました。

アクセサリーはそれぞれ袋に入っておりましたが、値段などは一切書かれておりませんでした。しかし、値段を聞くと大体の値段(ネックレスは8000円くらい、石で作られた運勢に関するアクセサリーは4000円くらい)を教えておりました。さらに、女性2人は私の指に指輪をはめたりなどして「すごく似合っていますよ」などとホメ続けており、「お金はいくらくらい持っていますか?」と聞かれ、そのとき私は500円程度しか財布には入っていなかった為、「取り置きなら出来ますよ」と言われました。
結局は500円では取り置きは不可能だという話の流れになっていき、とりあえず私は「正月にお年玉が貰えるのでその時に来ます」と伝え、女性は「絶対来てくださいね。携帯電話で連絡できるように赤外線でアドレス交換しましょう」と言っていたので、とりあえずアドレス交換(名前・携帯番号含む)をしましたが、さらに「どこに住んでいるんですか?」と質問され、「〇〇公園(全国でも有名な公園)が見えるところに住んでおります。」と答えました。流石に住所は言いませんでしたが・・・・・・
さらに、生年月日についても聞かれ、答えてしまいました。

この時は何らかの詐欺であると言う認識は全く持たず、その夜にその女性宛に「今日はどうもありがとうございます。アクセサリー良かったですよ。」とメールをしてしまい、丸1日くらいメールが返ってきませんでした。返ってきたときに書かれた内容は「良かったでしょ。お年玉貰ったらまた来てね。」という感じでした。

後から知りましたが、これは「デート商法」という所謂詐欺の疑いがあるものと思いまして、現在どうしたらいいかと困っております。勿論こういう状況に見舞われたのは初めてで、詐欺に関する手口はロクに知らなかったので、今後どうなるのかが非常に怖いです。
来月にその店に来なければ下手したらとんでもない目に遭うという恐怖さえも感じている状況です。
とりとめのない話ですが、一体どうすればいいのか教えてください><
因みに当方は19歳男性です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

よくあるデート商法は消費者アンケートと称して突然、異性から電話がかかり、それに答えていくうちに段々相手が馴れ馴れしくなり、「君は僕(あたし)の知る他の人とは違う(そんなの、当たり前だろが)」と下らない会話になり、遂にはデートになる。

けばいネーチャン、あるいはホストクラブ見習いみたいなアンチャンと数回のデート(最初のデートの時もあります)で、「実は宝石デザイナーなんだ。いま展示会をやっているんだ。見るだけでも来ないか」。あとはお定まりの屑宝石の押し付け販売、となるわけです。

今回の事例は路上での女2人掛かりの点でちょっと珍しいですが、デート商法というよりは「キャッチセールス」でしょう。販売目的を最初に告げずにあなたを長時間拘束する点では、デート商法同様に特定商取引法に違法する販売です。

展示してあった商品は数千円程度だそうですが、かならず数十万円もするバカ高い商品を裏から持って来て「これがあなたにお似合いよ」と勧められます。「いずれ結婚するんだから、今のうちにダイヤを買っとくといいわよ」、「ローンもあるから、支払いには困らないわ(そりゃ、あんたらは困らんだろうけど)」。でお近くのサラ金紹介、となるわけです。

相手に知られた個人情報が、氏名、携帯電話番号、生年月日だけなら、何の心配もいらないです。よく悪質業者は「携帯電話の会社からあなたの個人情報を調べて、自宅まで押し掛ける」なんて脅迫をするそうですが、警察、検察官、裁判所などの司法機関が法に基づいた請求をしない限り、携帯電話会社が電話所有者の個人情報を第三者に明らかにすることは絶対に(!)ありません。

もちろんそのアクセサリー業者が電話会社に問い合わせても、絶対に答えることはありません。残りの個人情報である氏名と生年月日だけでは、あなたを特定できることも100%不可能でしょう。全国の市町村役場で住民票をすべて閲覧したなら、見つかるかも知れませんが。業者がそんな労力を掛ける訳がありません。そんな時間があったら、引っかかるカモを街頭でキャッチする方が効率的ですからね。

経過だけをみればアクセサリーの販売契約をした訳でもなく、その場逃れの「また今度来ます」程度の発言を契約に合意した、と見ることも不可能です。

今後考えられるのは彼女らからのシツコイ勧誘電話程度でしょう。
「約束よ。どうして来てくれないの」(詐欺商法だから、イカネーよ)
「約束違反で訴えるわよ」(おう、どこに訴えるんだよ。お前のオフクロか?)
「お取り置きしているの。買わないと、損害賠償を請求するわよ」(頼んだわけでもないのに、ヨケーなことすんな)
最後にはドスの利いた声の上司と称する男が電話口に出てきてね、
「あなたが好きらしいんだ。好意を無にするのか」とすごむ(あんなドブス、こっちから願い下げだぜ)
なんてバカを言ってあなたを困らせるでしょう。その程度です。

のこのこ出かけたら駄目ですよ。彼女らは歩合制で給与を得ています。「あ、こいつ、気が弱そうだな」と睨んで、あなたがその通りの草食系人間だったら喰い付いてきます。迷惑お構いなし。

電話があっても一切無視する、着信拒否にする。これしかありません。「店を訪問して、はっきりと断ろう」なんて変に筋を通そうとしてもダメ!! 「理論武装して、言い負かしてやろう」なんてことも通じません。いったん出かけたら店のドアに鍵掛かられたうえ、必ず丸め込まれます。

いい? 電話があっても無視するだけ。再度の店舗訪問など絶対に駄目ですよ。

これを痛い経験として、街頭でキャッチセールスを見かけても一切取り合わないこと。彼ら(彼女ら)のターゲットは社会経験のない若者だけなんです。

また出会ってしまったらどうする、って? 「おめー、ばっかじゃねーの。人違いだぜ」とバカにして通り過ぎればよろしい。あ、そっと呟くだけよ。大声で言ったら騒ぎになります。言い訳などする義務もないでしょ?

分ってくれましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

今後は気をつけます。

お礼日時:2010/05/04 16:20

よくある詐欺ですね。



でもアナタがあまりにお金を持っていなかったので、最後の追い込みをかける事なくリリースされたのでしょう。(時間のムダだと思って)

再び連絡が来る事はないと思います。
    • good
    • 0

簡単な話です。


無視しましょう。

何も契約してなければ
買う理由がありません。
以後、気をつけましょう。
    • good
    • 0

スクラッチは全部当りなの・・当り以外はでないの



当りが出た言って・・それを口実に事務所などへ誘導して物を売りつける手法っです

高いものを買わされたりするので当りが出ても行かないことです
断りがしない弱そうな人を狙ってやる

悪どい手口だけどね

チャッチセールと呼ばれる
http://www.google.com/search?q=%E3%83%81%E3%83%A …

読めば判ります

電話が掛かってきたら警察に相談しましたので今後電話かけてこないで下さいと言いましょうね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング