コーヒーメーカー(ドリップ式?)が故障しましたので修理しようと思います。
お湯は沸きますが出てきません。
添付された回路図を見るとヒーターは有りますがポンプのような物は使用されていません。沸いたお湯はどういう原理(または仕掛け)で出てくるのでしょうか?
また故障の原因も判りましたらお願いします。

A 回答 (1件)

水は以下の経路で進みます。


水タンク→加熱パイプ→ドリッパー→ポット
1)水を入れて、スイッチを入れるとパイプの中の少量の水が加熱されます。
2)水が沸騰すると圧が高まり、逆流防止の弁が閉じて、出口側へ行きます。
3)水が出ていって、圧が下がると逆流防止の弁が開いて、水が入ります。1へ戻る。

水が無くなるまで繰り返されます。
http://www.coffee.1st-life.jp/delonghi/CMB6-BK.h …

お湯が沸くというのは、水タンクが暖まると言うことでしょうか?
おそらく、逆流防止の弁が壊れているかミネラル分などがついていて動きが悪くなっているのかもしれません。
クエン酸などで洗浄してみて下さい。
http://www.live-science.com/honkan/jissen/coffee …

この回答への補足

クエン酸洗浄をやってみましたが直りませんでした。
構造または故障の原因が違うようです。少し水を多くして観察したところ、一旦お湯が沸いて少し出たあとサーモスタットが働いてヒーターがOFFになってしまいます。

補足日時:2010/01/18 16:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答いただきありがとうございました。
早速クエン酸での洗浄をやって見たいと思います。

お礼日時:2010/01/15 19:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお湯取りポンプの故障

全自動洗濯機のお湯取りポンプが吸い上げなくなりました。
時々不調だったのですがその都度ホースを振ったりして吸い上げが始まりましたが、とうとうそれも効かなくなりました。
ホースの本体側の接続口とのつなぎ目あたりに穴を見つけ、ホースを切って縮めました。この際空気もれの無いよう水道用の白いテープも巻きましたのでもれはないと思います。
ところが意に反し回復しませんので、本体ホース差し込み口に指や手のひらをあてがっても空気を吸い込むような感じがありません。
ポンプが正常ならばここで吸い込む感じがするものでしょうか。もしそうならもうポンプの故障とみるべきですか。お尋ねします。

Aベストアンサー

こんにちは。その種の故障で一番多いのは、ポンプの吸い込み口や回転羽にゴミくずが詰まってる場合です。
おっしゃるようにちゃんとポンプが働いているのなら吸い込み口で吸う感じがするはずです。
これがしない時は、ポンプが回っていないか、中のどこかが詰まってる場合です。
点検・掃除口がある場合はそこを開けてみてください。
ダメなら電気屋さんでみてもらいましょう。

Qクッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか?

クッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか?
どうやって、ヒーターの上に鍋がのっているのを感知しているのでしょうか?

クッキングヒーターの中を開けたら、ヒーターの裏に、5ミリくらいのすごく小さい円筒の赤いプラスチックが付けられていて、細い電線で、渦巻きのヒーターの真ん中を通って、基板に付けられているみたいでした。
この赤いプラスチックは何ですか?
鍋の感知に関係があるものでしょうか?

ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

>クッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか

IHは、電磁誘導加熱と呼ばれるものです。
コイルに交流(高周波)電流を流すとその周りに磁力線が発生します。 この磁力線の中に金属(のような電気を通す物質)を置くと、この交流によって変化する磁力線を変化させないような電流が金属の中に(自然に)発生します。 これを電磁誘導と呼んでいます。
電柱のトランスとか、電気の使用量メーターとか色々なところで応用されています。

一方、金属に電流が流れると、金属の抵抗によって熱が発生します。 電磁誘導によってできる電流を利用して発熱するように応用したものを誘導加熱と呼んでいます。 これがIHヒーターの熱源です。

渦巻きのヒーターと思っているものは、じつは磁力線を効率よく発生させるための励磁コイルで、これ自体はほとんど熱を発生しません。
このコイルの近くに金属の鍋などを近づける(上に置く)と鍋の底(平たくて少し厚めがよい)に渦状の誘導電流が流れ発熱します。 つまり鍋の底自体がヒーターになります。

同じ金属でも、鉄が一番よく、アルミなどは電気をよく通します(抵抗が少なく)ので、熱が発生しにくいため、不向きです。
しかし、発生する磁力線を増やしたり、その他の工夫をすることでアルミや銅の鍋も加熱できる製品も(特許取得)あります。


>どうやって、ヒーターの上に鍋がのっているのを感知しているのでしょうか?

IHヒーターの上に何も置かなければ、たとえIHヒーターのスイッチが入っていても加熱するものがないため、IHヒーターは熱くなりません。
上記で述べたとおり、IHヒーターにはヒーター(熱源)はありません。 鍋の底が直接ヒーターになります。


>この赤いプラスチックは何ですか?

製品がわからないので何とも言えませんが、熱センサーだと思われます。 IHヒーターに鍋を乗せると温度が上がります。 感熱センサーの温度を計測すれば金属のもの(鍋など)が乗っているかどうかは判断できます。


>クッキングヒーターの中を開けたら

興味を持って開けてみることは、良いことかもしれませんが、下手に触ると手からの静電気で電子回路などを壊すことがありますし、ことによってはショートなどから火災が発生するかもしれませんので止めましょう。 保証も受けれなる可能性があります。

>クッキングヒーター(IHヒーター)は、どういう原理になっているのでしょうか

IHは、電磁誘導加熱と呼ばれるものです。
コイルに交流(高周波)電流を流すとその周りに磁力線が発生します。 この磁力線の中に金属(のような電気を通す物質)を置くと、この交流によって変化する磁力線を変化させないような電流が金属の中に(自然に)発生します。 これを電磁誘導と呼んでいます。
電柱のトランスとか、電気の使用量メーターとか色々なところで応用されています。

一方、金属に電流が流れると、金属の抵抗によ...続きを読む

Q電気ポットで沸いたお湯がくさいのですが大丈夫でしょうか?

沸いたお湯で味噌汁や紅茶に入れてもくさいです。
健康に悪いのでしょうか?
電気ポットは買って10年にもなります。
電気ポットに寿命はあるのでそうか?

ポットのお湯が保温で自然乾燥してしまい、空のまま放置して中の容器をぼろぼろにした事もありポット洗浄中を使った事もあります。
ある一定の水位以下になったら自動で保温が自動で止まるポット
はあるでしょうか?

本当にくさいです。。カルキでくさいのか
トリハロメタンとかなのかわかりませんが。
使用を辞めた方が良いでしょうか?

リトマス試験紙のような物で、その水が悪性か検査できると
良いのですが・・

Aベストアンサー

就寝時もつけっぱなし?あるいは電源を切ってますか?
いずれにせよ電気ポットの水は毎日交換しないとだめです。
マニュアルにもそう書かれていると思うのですが…

もちろん臭いお湯は危険だと思います。
私なら使いません。捨てます。

ポットが原因なのか、使い方に問題があるのか、今のところ判別できませんが
電気ポットにも寿命はあります。
中のテフロン加工(?)などが剥がれてきたら寿命かと。

Qティファールより安くて早くお湯が沸く電気ケトルを教えて下さい

電気ケトルを買いたいのですが、ティファールはちょっと高いです。
メーカーにこだわりはないのですが、コーヒー1杯分くらいの水を早く沸かせることができるものを探しています。
ティファールは50秒で沸くようですが、そこまで早くなくても2分くらいでもいいんですが
教えて下さい!

Aベストアンサー

電気ケトルを使っていましたが凄く不便ですよ。
これを使うには一日中電源いれっぱなしでないとお湯が冷めるのとお湯を出す際には電源が入っていないとお湯が出ません。
お湯を出す為のポンプは電動式なのでスイッチオフではお湯が出ないのです。

>コーヒー1杯分くらいの水を早く沸かせることができるものを探しています

普通のケトルでカップ1杯分だけガスで沸かすのがコスト、手間が最小限です。

Qオイルヒーターとパネルヒーターとハイブリッドヒーター

九州の福岡市で築30年程の木造家屋に住んでいます。
暖房器具について質問させて下さい。

6畳の部屋なのですが、うちでは石油ファンヒーターは空気が汚れるのと乾燥が嫌でホットカーペットと大きめのハロゲンを使っていました。(部屋を暖め始める時には補助にエアコンのヒーターをつけたりも)
他に良い暖房器具があるかと調べていて、デロンギのオイルヒーターやエレクトロラックスのパネルヒーター、ディンプレックスのハイブリッドヒーターなど見たのですが、どれがうちに良いタイプなのかよくわかりません。

オイルヒーターでは強く暖めるのは無理という意見が多いかと思うのですが、中には築100年近い木造のお宅で使ってる方でなかなか良いですという方もいらっしゃるようです。
パネルヒーターはハロゲンと変わらないのでしょうか?今ひとつわかりません。
ディンプレックスのハイブリッドヒーターは、オイルとパネルの両方を備えていて便利なような感じでした。

上の暖房器具をお使いの方の使用感想やご意見をお聞かせ頂ければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在は石油の価格が高騰して省エネエアコンの暖房に移行する方が
多いように感じます。最近、電気代も値上がりすると報道されていまし
たが石油の値上がりに比べると微々たるものです。
エアコンも石油ファンヒーターと同じく温風暖房ですので乾燥に注意し
加湿器は併用するようになされると良いと思います。

他のオイルヒーター、パネルヒーター、ハイブリッドヒーターなどは間
に合わせで使うもので、このようなモノで部屋を暖房するなど無謀な事
は考えない方が良いです。維持費が幾ら掛かるか判りませんし、その割
りには部屋はお寒い状況です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報