天然のスッポンを買取してもらえる業者さんを知りませんか?
近所の川や池で手軽にスッポンが捕獲出来ます。
これをどうにかしてお金に出来ないかと考えています。
ちなみにまだ捕獲はしていません。
勝手に捕獲すると、海同様に密猟になるのでしょうか?
その辺の事がはっきりしてからと思っています。
買取してくれる業者が無いと捕獲しても何にもならないし・・・。
誰か、教えてください。
出来れば、九州内でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

熊本県に高価買取をしてくれるところがあります。

当方もいつも買取してもらってます。

熊本県天草市新和町大多尾

090-2643-2476

一度電話してみるといいです。
    • good
    • 2

#1ですが、サポート確認で出ないようなので改めます。



日本の河川や湖は漁業権が決められている場合が多く、漁や捕獲には許可が必要な事が多々あります。その点では注意が必要です。

熊本にある「スッポン専門店」と言う漢方屋さんでは天然スッポンを使用しているようなので、捕獲や売買について相談してはいかがでしょう。
    • good
    • 2

ここに連絡してみてください。



「スッポン専門店」
〒869-1101
熊本県菊池郡菊陽町
津久礼521-9
TEL:096-213-5278
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難う御座いました。電話で聞いてみます。

お礼日時:2010/01/30 05:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスッポンの種類を教えて下さい。

スッポンの種類を教えて下さい。
子供が溝で釣ってきました。
熊本です。
通学途中にも見かけるので、ゴロゴロいるよ。だそうです。
体長は、首の先までで12cmぐらいです。
手足にひれが見えるのは、まだ小さいからでしょうか?
この画像で判別できますか?
今日から育てると張り切っていますが、何を食べさせたら良いのやら?
水は深い方が良いのか浅い方がいいのか?
そもそも水道水で大丈夫なのでしょうか?
アドバイス下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ニホンスッポンですね。

私も15年以上、スッポンを飼育しております。うちのは40センチほどです。

飼育は基本、ヌマガメと同じですよ。
皮膚病になりやすいので、長生きさせる為には、日光浴はさせた方がいいです。幼体は特に不可欠です。
日光浴が無理なら、代用として二種類の特殊ライトが必要です。
冬眠は難しいので、冬は室内で水中ヒーター保温して飼育します。
ヌマガメよりも肉食性が強いのですが、市販のカメの餌も食べます。生の鶏肉、鳥レバー、金魚、刺身など、喜んで食べますよ。

基本的な飼い方はヌマガメの飼育を参考にして下さいね。

ニホンスッポンの飼育は、クサガメやミドリガメに比べると、やや難しいです。
皮膚病になりやすいからです。
皮膚病の対策としては、グリーンウォーター(藻の茂った緑色に濁った水)で育てる事と、適度な日光浴をさせる事です。

あっ、日光浴の注意点などはヌマガメの飼育と同じですので、本など見てみて下さい。
ちなみに泥や砂に潜るのが好きです。

Qスッポン

スッポンを飼いたいのですが、どうやって飼えばよいのですか?

Aベストアンサー

スッポンの飼育についてですが、特に難しいものでは有りません。
ご自身で飼うのか、子供が飼うのか、どれくらいの大きさのものを飼おうとしているのかで若干違いは有りますが、オーソドックスな飼育スタイルを説明します。
始めはたぶんショップの小亀を買われることと思いますが、まず一番に解っていて欲しいことはスッポンはすぐ大きくなります。
大きくなったスッポンは普通に個人が飼う限界のサイズです。ちなみに水槽の大きさにもよりますが、甲長30センチ位にはすぐなります。
そこで飼育方法ですが、スッポンは数少ない水性の亀です。
始めはプラケースに小石を5センチくらい敷いた中に水を張って、ろ過を兼ねたエアレーションしてあげてください。個人的なお勧めは水作のMサイズあたりです。
ホームセンターあたりで水に浮く亀用の浮島を買ってきて浮かべてあげても良いと思います。
えさは基本的に肉食ですのでサイズにあった大きさのものを(口の大きさ)あげてください。買ってきて始めの二、三日は餌はあげなくても良いです。始めはほとんど砂に潜っていると思いますが、慣れてくると飼い主の顔を覚えて餌のときなど出てくるようになります。具体的な餌は赤ひれ、めだか、大きくなってきたら金魚やドジョウ、えびなどです。生きているものを与えたくないならばわかさぎや冷凍手長えびなどが有りますが、同じ物ばかり続けると飽きるのか食べなくなることがあります。特にワカサギの単食は避けます。魚の切り身も食べますが、スッポンは淡水魚ですし、ほとんどの売っている切り身の魚は海水魚なので勧めません。
もし住んでいる所の環境が許すならば今の時期ならばおたまじゃくし等も良い餌になりますし、沢がに等も同様です。
水は水道水をバケツ等に汲み置きしベランダ等に一日置いたものを使います。(塩素を抜くため)市販の水質調整剤を使えばすぐ使えます。
水は頻繁に変えてあげてください。一週間に一度半分くらいを目安に水が汚くなる前に変える癖をつけます。
大きくなったら60センチ水槽、90センチ水槽と飼うための水槽もステップアップしていく必要があります。
水槽のろ過装置は市販の上部ろ過装置が使いやすいと思います。ただし、90センチの高さ45センチ奥行き45センチのポピュラーな水槽でも水や小石ろ過装置を含めると150キロを超えます。
大きくなった固体には鶏肉等の餌も使えます。大きくなった固体を子供のおもちゃ等には出来ません。危険すぎます。
野生の固体(今の世の中に居るか居ないかは別)は冬眠しますが飼っている個体にはさせなくても大丈夫です。水温を冬場は最低でも10℃位に保ってあげて、餌の量を少なくします。
ショップに売っている小亀を見るとかわいいので2匹とか思うかもしれませんが、くれぐれも一匹にしましょう。べつべの飼育装置を用意できるならば別です。
イメージよりもずっと臆病で人の姿を見るとすぐ隠れてしまうと思いますが、、飼っている内に慣れてくると思います。(個体差がありますが、結構時間のかかるものも居ます)
これからの時期は日光の当たるところに置くと水温が上がりすぎて、殺してしまうことになりますので涼しいところにおきます。
長々と書きましたが基本的には、餌と水かえをきちんとすれば恐ろしく長生きするペットですのでぜひ楽しんでください。

スッポンの飼育についてですが、特に難しいものでは有りません。
ご自身で飼うのか、子供が飼うのか、どれくらいの大きさのものを飼おうとしているのかで若干違いは有りますが、オーソドックスな飼育スタイルを説明します。
始めはたぶんショップの小亀を買われることと思いますが、まず一番に解っていて欲しいことはスッポンはすぐ大きくなります。
大きくなったスッポンは普通に個人が飼う限界のサイズです。ちなみに水槽の大きさにもよりますが、甲長30センチ位にはすぐなります。
そこで飼育方法ですが、...続きを読む

Qスッポンの卵

スッポンの卵らしきものを発見しました。
孵化させてみたいのですが、有性卵と無性卵の見分け方ってあるのでしょうか?
また孵化はどうすばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>有性卵と無性卵の見分け方ってあるのでしょうか?

産卵直後の卵を見分けるのは難しいです。しかし有精卵の場合、産卵後2日ほど経つと、卵の上部が白く変色してきます。無精卵なら、卵全体が均一な色調のままです。

>孵化はどうすばいいのでしょうか?

注意しなければいけないのは、

1.温度を30℃前後に保つ(厳密でなくて良い)。

2.高い湿度を維持して、卵を乾燥させない(ただし、卵は呼吸しているので、卵の表面を直接濡らすと窒息する)。

3.卵をひっくり返さない(天地の向きを逆にすると死んでしまいます)。

よく使われる方法は、

1.適当な容器にミズゴケを敷く。

2.あらかじめ卵の天辺にマジックで印をつけておく。ミズゴケに窪みをつくり、天地の向きに注意して卵をのせる。

3.直射日光のあたらない場所に置いて、時々霧吹きで水分を供給する(水道水は塩素を含むので、一日汲み置いたものを用いる)。

というものです。地域にもよりますが、これからの時期ですと特に保温する必要は無いと思います。順調に生育すれば、およそ2ヶ月で孵化します。

ただこの方法は、環境によってはカビが発生しやすいです。この他にも、砂や黒玉土を使う方法があります。

スッポンの孵化法は他のミズガメと同じで良いので、ネットで検索してみてください。

>有性卵と無性卵の見分け方ってあるのでしょうか?

産卵直後の卵を見分けるのは難しいです。しかし有精卵の場合、産卵後2日ほど経つと、卵の上部が白く変色してきます。無精卵なら、卵全体が均一な色調のままです。

>孵化はどうすばいいのでしょうか?

注意しなければいけないのは、

1.温度を30℃前後に保つ(厳密でなくて良い)。

2.高い湿度を維持して、卵を乾燥させない(ただし、卵は呼吸しているので、卵の表面を直接濡らすと窒息する)。

3.卵をひっくり返さない(天地の向きを逆...続きを読む

Qすっぽんの養殖について

すっぽんの養殖をやってみたいと思っています。
まだ、ぜんぜん情報も勉強もしていない状況です。
どなたか、すっぽんの養殖について、情報取得の方法、など教えていただけませんでしょうか。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

すいません。ちゃんと調べてないんですけど。
平塚だったか大磯だったかに、釣りバカ日誌に出てくるすっぽん園がありますよ。

まずは、インターネットで近場のすっぽん園を検索して見に行ってみるのが一番いいと思います。

ちなみに上記のすっぽん園の話を人づてに聞いたのですが、すっぽんはすごくデリケートな生き物なので、
ちょっとした地震とか、騒音とか、そういうのでけっこうカンタンに死んでしまうらしいです。
難しいということは聞きました。

Qうなぎのえさ

大き目の水槽があるので うなぎを飼って大きくなったら食べようと思うのですが どんなえさだと食べるのでしょうか?

何かほかにも育てやすくておいしい淡水で育つのがありましたらお教えください。
ヨロシクおねがいします。

Aベストアンサー

うなぎは肉食なので、ドショウ、カエル、オタマジャクシ、バッタ、コオロギ、ゲンゴロウ、タガメ、メダカなど
口に入れば何でも食べます。
でも大食漢なので餌の調達が大変ですよ。

淡水生物で食べられるものなら、川エビ、ザリガニ、シジミ、タニシ、カラス貝、ドブ貝、ドジョウ、鮎、鯉、鮒、虹鱒、岩魚、山女魚、アマゴ、ブラックバス、鯰、カジカ(魚)、ハゼ、イカナゴ、淡水フグ、食用ガエル、スッポン、沢蟹、
他にもたくさん食べられると思うけど、今思いついたのはこのくらいです。

Qマムシを買い取ってくれる所をご存じの方おりませんか?

マムシを買い取ってくれる所をご存じの方おりませんか?
蛇のマムシを2匹捕獲しました。マムシは、滋養強壮にきくお酒に使うので、貴重らしいので1匹3,000円くらいで買い取ってくれるという話を聞いたことがあったので、
詳しい方おりましたら、ぜひ教えてください。
できれば、宮城県か岩手県の一ノ関あたりで買い取ってくれる所があれば教えてください。

Aベストアンサー

 マムシを買取るというところがありました。

参考URL:http://shownight.n-da.jp/e153853.html

Qウナギの泥抜きの賛否

ウナギ特有の臭みを消すには「泥抜き」が必要と言われます。
しかし、人によって1日から1ヶ月と日数が異なり、そもそも泥抜きは必要なく、
焼き方の問題という人もいます。
また、個体差があって泥抜きしても臭いものは臭いという場合も。

うなぎ屋さんのような臭みの無い蒲焼きはどう処理するのがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

東日本と西日本で、同じ蒲焼きという名でも、調理が道具や手順から違う別料理だからねぇ。
匂いの元は脂で、脂の元は餌で、匂いを消すのは炭の温度と焼き方で、
突き詰めると、養殖のほうが天然よりも、脂が乗ってって臭みがなく柔らかいって結論が出ちゃっているので、
自分の探求で落とし所を作らないと、完璧な焼き方ってないのです。
関東流で臭いなら関西流でやってみて、関西流で臭いなら関東流。

割と科学的なハナシなので、理論だてるとひとつづつ解きほぐせる問題だしね。
そもそも生態的に天然うなぎは砂礫やうなぎのぼりするような岩場に住み、泥に住まないし、食性も肉食で食いちぎるタイプで、鯉のような泥を漁るスキャベンジャータイプじゃない。
ワタを抜いて開く訳だし、皮が厚いからうな裂きがあるんで、泥抜きして泥臭さが抜ける根拠が無く、うなぎ臭さは泥臭さとは違う皮が脂で焼ける臭さなのです。
イールレザーってうなぎ革として革製品があるくらいケラチンとコラーゲンが多い。牛豚だって皮ごと焼けば非常に臭い。
それを焼き切る高温で焼かないと、身に臭いが入ってしまう。
そのために関東流は蒸しがはいる。蒸してケラチンとコラーゲンをプルプルにして柔らかくしてから炭火で焼ききる。これをしないとゴムみたいな皮の食感が残る。
関東ではなぜ蒸しがはいるかというと、うなぎの養殖は明治の深川で成功したから。この養殖池が泥性だった上、淡水魚専門店である深川名物鯉こく屋やどぜう屋などに卸したので、泥抜きがはじまった。鯉もどじょうも生態から泥抜き必須だから。深川は他にあさり丼や牛鍋、桜鍋も名物。ようは深川料理は脂と匂いにうるさい。
江戸時代は関東でも蒸しはなかったと聞きます。

こうやって、科学と歴史の両側面から見ていくと、どっかの名店で丁稚制の修行でもしていなきゃ、個人の焼き方の落とし所が見えてくると思いますけど。

科学と歴史の両側面と調理技術と魚の飼育理論から、常識を完全無視して私が論理建てるとすれば、
・養殖ウナギを使用
・泥抜きしない、その代わり水かけ養生を半日行い、胃の消化を促進、皮下脂肪を減らす
・腹開き、竹串でなく金串で縫い串を行い筋繊維を断つ。縫い串はステーキの筋切りと同じ意味がある。
・備長炭など白炭使用、白炭は吸湿するので新品に限る。火起こしは完全に行い、七輪など土製の竈を使用し800度以上を狙う。だから竹串は向かない。
・白焼きは皮面のみ。身は表面を炙るのみにし、金串の輻射熱に依存
・蒸しは行わない。行う場合、70度で10分以上。70度は脂を落とさずケラチンを乳化させる温度。
・本焼きはタレが身に入らない高温で焼き付ける。身に塩分が入ると身が締まる。

これで泥臭いだ、身が硬いだはなくなるはず。
書いてて思いましたが、おそらく真空パックのうなぎの蒲焼は、3枚におろして、等間隔で串打ち、コンベクションオーブンで同じような表面温度で焼成、本焼き後に真空パックして70度湯煎を10分以上かけ柔らかくして、蒸し過程の代用とする製造をされていると思われます。
うなぎ屋と違って加工段階を見せないですから。

東日本と西日本で、同じ蒲焼きという名でも、調理が道具や手順から違う別料理だからねぇ。
匂いの元は脂で、脂の元は餌で、匂いを消すのは炭の温度と焼き方で、
突き詰めると、養殖のほうが天然よりも、脂が乗ってって臭みがなく柔らかいって結論が出ちゃっているので、
自分の探求で落とし所を作らないと、完璧な焼き方ってないのです。
関東流で臭いなら関西流でやってみて、関西流で臭いなら関東流。

割と科学的なハナシなので、理論だてるとひとつづつ解きほぐせる問題だしね。
そもそも生態的に天然うなぎは...続きを読む

Qうなぎが釣れたら・・・

うなぎは夜行性なので基本的に夜釣りになるかと思いますが、そうなると、その場で捌いて焼いて食べる!というのも難しいかと思います。
その場合、翌日に食べたいのですが、24時間くらい うなぎを生かしておく方法はないでしょうか?死んでしまったら食べられないと思いますし、水道水でいいのかもわかりません。

Aベストアンサー

こんにちは。うなぎは意外と丈夫な魚です。結構生きてますよ。
私はいつも灯油用のポリタンクのようなものに水道の水4分の1と釣った場所の水4分の1くらいの中に入れて帰ります。針ははずそうとしないでください。触っていると弱ってしますので。糸を持ってそっとタンクの中に入れて糸つきのまま持ち帰ります。
エアー(ブクブク)は2時間以上家までかかるならあったほうがいいです。氷はあってもなくてもいいと思いますがあったほうがおとなしくしてくれます。
家に帰ったらタライや多き目の水槽で1週間くらい飼う(もち論餌は与えない)と泥と釣り針は吐き出します。
飼う場合は表面積の大きな入れ物なら何でもいいと思いますが水道の水でいいと思いますので毎日換えてください。
捌くときは、氷水の中で仮死状態にしておとなしくしてから処理するといいと思います。最初はうまくいかないかもしれませんが、きっと10匹くらいやると何とか形になって来ますよ。ちなみにうなぎ屋でも生きたうなぎしか捌けない人とか、死んだのしか捌けない人とかいるみたいです。死んでるから食べれないということはないです。

こんにちは。うなぎは意外と丈夫な魚です。結構生きてますよ。
私はいつも灯油用のポリタンクのようなものに水道の水4分の1と釣った場所の水4分の1くらいの中に入れて帰ります。針ははずそうとしないでください。触っていると弱ってしますので。糸を持ってそっとタンクの中に入れて糸つきのまま持ち帰ります。
エアー(ブクブク)は2時間以上家までかかるならあったほうがいいです。氷はあってもなくてもいいと思いますがあったほうがおとなしくしてくれます。
家に帰ったらタライや多き目の水槽で1週間くらい...続きを読む

Qスッポン(?)の赤ちゃんを拾いました。

朝、犬の散歩に出た父が
歩道を歩いている小さいスッポン(?)を見つけたそうで、
車にひかれるかもしれないからと、家に持って帰ってきました。
近くに亀や魚がいる川があるので、そこに放すつもりなのですが、
4センチぐらいとまだ小さくて、そのまま放していいのやら、
どうしたらいいのかわかりません。
どうも父は飼いたいようです。
こんな時は獣医さんに見せたらいいんでしょうか。
犬や猫はいますが、スッポン(?)は初めてなので
よくわかりません。

ちなみにそのスッポン(?)は腹が赤い模様が入っています。
なんの亀なんでしょう。。。。

わかる方、ご返答お願いします。

Aベストアンサー

スッポンは皮膚病になりやすく、小さいうちは結構死にます。
水多めのカメの飼い方で、砂利はできるだけ細かい砂状がいいです、砂に潜るのが普段の生活なので。
皮膚病を予防するのはグリーンウォーターと呼ばれる藻で緑になった水で飼育することなんですけど、見えないのでつまらないです。

エサはたまに生きたメダカとかあげるとすごい喜びます。戦闘機のように泳ぐハンターの姿が見られます。
残酷だと思うかもしれませんが、肉食性の捕食動物の本来の姿で、殺される命と生きるために全力を出す姿は天秤にかけられるものではありません。家族を含め知人に見せて生き餌やりが好きになっても嫌いになった人はいませんね。
ダメだったら、箸でささみをたまにあげてください。ささみだけだと栄養失調になりますので、普段はカメのえさを。

Qウナギの寿命って何年あるのでしょうか

趣味でニホンウナギを5年飼ってるのですが、カメと同時期に飼育しだしたので
ふと思ったのですが「カメとウナギってどっちが長生きなんだろw」と。
現状10年は生きると思うのですがどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

魚類は飼育さえ間違えなければメダカ、タナゴ、モロコでも5年は生きますし、コイ、フナでは50年以上はザラにいます。ウナギ、ナマズの場合ではコイ等と同じ位の寿命です。

 カメは下手な飼育者の例で他の回答者が書かれていますが、家にいたカメは曽祖父が子供時代の個体で80年以上生きていましたし、この段階で50年以上の個体でしたので確実に100年以上は生きています。

 参考までにサンショウウオは200年の記録、ヘビでの50年に記録がありますので次世代まで飼育する事を頭において飼育をしないと駄目です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報