人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

家の壁や天井にいろいろ取り付けたいのですが、強度が心配です。

壁には縦150cm横80cmくらいの鏡や、棚をいくつか、それに大きな時計などをつけたいと考えています。
天井にはいくつかアンカーを打って鉄のオブジェなどや照明をたくさん、他にも重たいものをいろいろ吊りたいと考えています。

家の壁は石膏ボードです。
天井の素材は不明です。試しに天井に釘を打とうとしたら硬くてあまり刺さりませんでしたので、コンクリートかもしれません。

本題は、これらのものを取り付け、または吊る場合、石膏ボードにつけるには危険すぎますか?
下地を探すのも大変ですし、下地のないところにも打ちたいのです。
試しに壁に棚を取り付けたら、ネジがすぐ取れてしまいました。
こうなると石膏ボードを壊してコンパネに張り替える他ないのでしょうか?
ボンドという方法も考えましたが、もし取り付けたものが石膏ボードごと落ちてきたらと考えると不安です。

また天井はコードや配管などが張り巡っているのでしょうか?そうなるとむやみにアンカーや釘を打つのは危険ですか?

長文になりましたが、どなたか詳しい方、教えていただけるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も経験ありまして、ゼネコンの同級生に相談ししました。


専門家いわく、石膏ボードには裏の格子(石膏を止めるための、フレームみたいなもの。)以外は打たないでほしいそうです。理由はアンカーなんかで一時しのぎにはなるんですが、地震等で今まで持っていた以上の力が加わり壊れるそうです。(アンカーを打った周りが応力で、穴の倍の石膏ボードが砕けて落ちるそうです。思った以上に弱いみたいです。)
本当に簡単にするのでしたら、格子の間に板をはりそこに金具を打つのがベストのようですが、実際は見栄えもあり難しいみたいですが・・・・。
壁紙の近いものや、物に隠したりと、プロの技を駆使していました。
    • good
    • 7

ボードに鏡は危険でしょう。



専用のアンカーでも厳しいでしょう。
何せ鏡がでかすぎです!!


下地を探して固定する必要があります。
鏡が倒れてきたりすることを考えると安全な方法で固定していただきたいですね。

棚というのは本当に小さい小物を載せる棚ならいいのですがそれでも下地に固定することをお勧めします。
てこの原理で意外と強い力が掛かったりしますよ。

本を置いたりするような普通の棚でしたらよほど強力に固定しないといけません。
石膏ボードを合板に張り替えてからのほうが安心ですね。


万一マンション等コンクリート製だった場合プロに頼まれたほうがよろしいと思います。
    • good
    • 2

>天井の素材は不明です。

試しに天井に釘を打とうとしたら硬くてあまり刺さりませんでしたので、コンクリートかもしれません。

天井裏を確認してください、
住宅には必ず天井点検口があります、それにより天井の下地が何で出来ているかが分かり下地位置も分かります

ボードアンカーという話も出ていますが、取り付け位置によっては危険な場合もあります
    • good
    • 1

他の回答者さんもおっしゃるように通称ボードアンカーと言う物を使えば鏡や時計ぐらいなら大丈夫かと思います。

また棚でもあまり重たいものを載せ無いのを前提としてなら可能だと思いますが・・・

重たいものを載せたいのであれば石膏ボード下地では破損の可能性があります。


>試しに壁に棚を取り付けたら、ネジがすぐ取れてしまいました。

間違いなく石膏ボードですね。


コンパネ補強や取り付け方の工夫が必要だと思います。
    • good
    • 6

ボード用アンカーが各種有ります。


私は、トグラーが好きです。撤去も楽です。一本7kg位持てます。
コンクリートの天井はやめた方がいいです。縦横無尽に電線が埋設されてます。
http://www.jefcom.co.jp/list2/1305/densan/
    • good
    • 3

石膏ボードにねじ止めしたい場合は「モリーアンカー」というのを使用します。

ホームセンターで入手可能です。
ボード内部でパーツが傘のように開いてボードにしっかり固定します。一本で約2kg程度またはそれ以上の耐荷重が出ます。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/yoshioka/iy-an …
コンクリートの天井にアンカーを打つにはコンクリート専用アンカーを使って下さい。コンクリート内に配管類を入れてしまうと点検や交換が出来なくなるので、それらが入っている可能性は少ないです。(マンションでしょうか?)。ですから打ちたい位置に何本打ってもまず問題ありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石膏ボードの耐荷重について教えて下さい

石膏ボードの壁面にボードアンカーを使って、
重さ約10kgの器具を着けたいのですが、
石膏ボードの耐荷重を教えて下さい。

ボードアンカーの耐荷重は1点当たり15kg以上あり、
4点で固定するので問題ないと思いますが、
石膏ボード自体が耐えられるか、分りません。

石膏ボードの厚さは、9.5mmか12.5mmです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

石膏ボードは荷重をかけるものではないです。
10kgくらい大したことないと思いますがアンカーの物や施工しだいだと思います。
多少取り付け位置をずらせるのでしたら、ボードの下地を探して2ケ所くらい下地に止めたほうが安心できると思います。
ボードアンカーだけなら6ケ所固定してはどうですか。
もしボロッとなった場合同じ場所に取り付けるのは困難です。
私の使用する物は9.5mmのボードで24kgとかいてあります。
普通壁は12.5mmが多いと思います。
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kokusai/syohin1.html
石膏ボードはぺらぺらの紙で板になっています。
石膏にはほとんど強度はありません。
クロスがあればボードの継ぎ目もわかりません。

Q天井が薄くて補強しないと照明が取り付けられない

照明が壊れたため新しい照明を取り付けようと壊れた照明を取り外したところ、天井に本来なら固定されいるはずの角型引掛シーリングが固定されておらず、天井から電気コードとつながったまま垂れ下がっている状態でした。

古い照明器具は天井に止め金具で止めてあったのですが、天井の石膏ボードが薄くてネジが貫通してしまうのでなかなか固定できなかったのか、天井の壁に無数のネジ穴があいていました。
薄い上にもろい状態なので、角型引掛シーリングから引掛露出ローゼットに取り換えて少しでもネジ穴の無い所に固定しようと試みましたが、ネジが貫通してしまい固定出来ませんでした。

多分、天井の補強をしないとネジが利かず角型引掛シーリングや、引掛露出ローゼットが固定出来ないと思います。
電気工事店に依頼した場合、どの様な補強をしてから角型引掛シーリングもしくは、引掛露出ローゼットを取り付けるのでしょうか?
補強の方法と費用はどの位掛るのか教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

天井が石膏ボードであれば、その下地に木があるはずです。その木に木ネジで固定すれば問題ないですよ。その間隔で照明が固定出来ないようであれば、一度他の板を天井に固定することになるでしょうか(下地の木複数に固定出来るだけの大きさが必要)。その上で、その板に照明を取り付けてください。
http://www.jyaguchi-do.com/s_html/sf/gi/attachment.html

または石膏ボード用のアンカーを使うかです。この場合は石膏ボードの強度に左右されますので、下地に固定するよりは耐えられる重さが少なくなります。まぁ、極端に重くない照明であれば問題ないかと思いますよ。
http://www.seedsfactory.co.jp/fastener/fastener.htm

Q軽天+石膏ボードにビスを打つときの制限重量

天井スピーカーをブラケットと共に軽天にビスで固定しようと思います。
石膏ボードの厚さは12mmぐらいだと思います。
ブラケットは4点でビス止めでするのですが、
だいたい何kgぐらいを目安とすればいいでしょうか?
今はブラケット込みで2.5kg、または4.2kgの組み合わせ候補があります。

石膏ボードに先で分かれるアンカーと比べれば、
軽天に止めるのと、どちらのほうがどれくらい強度がありますでしょうか?

あと参考までに軽天ビスの太さについてアドバイスをください。
M4・M5ぐらいあれば大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

すみませんが、軽天の実際の施工状況見た事ありますか?

通常、軽天といえば、
C型鋼にMの形したシングルバー・ダブルバーをクリップで固定・支持しますよね。
質問では、シングルバー・ダブルバーにビスで止めようとしているのですよね。

結論:軽天ビス1個でぶら下がれますよ!
でも、それだと怖いしね。

問題点:・・・ブラケットに4点で固定?
それだとシングルバー・ダブルバーの間隔が多分今のままでは広すぎると
思うのです。(もしブラケットのビス間隔が455mmとかであればいいのだが
そんなに広くはないと思う。)

で、ブラケットのビス穴ピッチになるようにシングルバーを長さ1mあたりを
1本入れてしまうのがいいと思うのですが、
この質問するくらいだから、シングルバー1本追加の施工は出来ないと思います。
(クリップも脚立も必要になる)(点検口ありますか?)

長期間に渡って確実な固定をするならば、電気工事屋に頼んで下さい。

また、「先でわかれるアンカー」
ここでもシロウト風・・・
で、結論。石膏ボードにアンカーと軽天ビスは10倍くらいの違いがあるね。

(私なら)
天井吊下げスピーカで、BOSE101/161だとアンカー4点留めならOKかも。
同じく、BOSE802なら軽天ビスでも、OUTかな。ボルト吊りですね。
同じく、BOSE301なら軽天ビス4本でOKかな。
(ちなみに俺、電気工事屋です)

すみませんが、軽天の実際の施工状況見た事ありますか?

通常、軽天といえば、
C型鋼にMの形したシングルバー・ダブルバーをクリップで固定・支持しますよね。
質問では、シングルバー・ダブルバーにビスで止めようとしているのですよね。

結論:軽天ビス1個でぶら下がれますよ!
でも、それだと怖いしね。

問題点:・・・ブラケットに4点で固定?
それだとシングルバー・ダブルバーの間隔が多分今のままでは広すぎると
思うのです。(もしブラケットのビス間隔が455mmとかであればいいのだが
そんなに広...続きを読む

Q天井下地について教えて下さい(ホスクリーン設置)

川口技研のホスクリーンを設置しようと思っています。

下地探しが大変との事だったので、シンワ製の
・下地センサーSuper
・下地探し どこ太L マグネット付
の2つも準備し、作業開始しました。

築約20年の分譲マンションの最上階の部屋の天井に施工です。


「下地センサーSuper」で反応のあった部分に、「どこ太」で針を刺してみると、
下地のような物がある部分は発見できました。

しかし、その中でも、所々に3cm×3cmの金属の部分もあるようでした。
(マグネットがくっ付いてしまうため)

3cm×3cmの金属部分は何なのか分からないので避けて、
マグネットが反応せず、下地っぽい物がある所に針を刺すと、
針が約1cm刺さって、それ以上は刺さらないので、
石膏ボードが約1cmあり、その裏に下地のような物があると推測されました。

そこに2.5mmのドリルで穴を開けてみると、約3cmまで入って、それ以上は頑張っても開けられませんでした。
つまり、石膏ボードの裏に「約2cmの何か」があり、その裏に「ドリルで簡単に穴が開かない何か」があると思います。

ホスクリーンのビスの長さは5cmですが、上記のような状態なので、3cmのビスであれば現状でいけそうです。
「ドリルで簡単に穴が開かない何か」に穴を開けられれば一番良いのですが・・・。


そこで質問させて下さい。
【1】ビスの長さ5cmの物を3cmの物に変更した場合、強度はかなり落ちてしまうものでしょうか?
【2】マグネットが反応した、所々にある3cm×3cmの物は何だと思われますか?


分かりにくい文章で恐縮ですが、お知恵をお貸し下さい。
その他、アドバイスなどでも構いませんのでよろしくお願い致します。

川口技研のホスクリーンを設置しようと思っています。

下地探しが大変との事だったので、シンワ製の
・下地センサーSuper
・下地探し どこ太L マグネット付
の2つも準備し、作業開始しました。

築約20年の分譲マンションの最上階の部屋の天井に施工です。


「下地センサーSuper」で反応のあった部分に、「どこ太」で針を刺してみると、
下地のような物がある部分は発見できました。

しかし、その中でも、所々に3cm×3cmの金属の部分もあるようでした。
(マグネットがくっ付いてしまうため)

3cm×3cmの金属...続きを読む

Aベストアンサー

管理人室に建物の図面が通常は保管されています。
屋上階の天井の構造を確認してから行いましたか?
構造体にぶち当たるときや断熱材に突き刺さればビスはききませんし
構造体を傷付ければ共用部分への工事で規約違反になると思いますので
きちっと図面を確認してから工事すれば「想定」がつきますよ。

下記は参考まで
1)もちろん重さに耐えにくくなるでしょう。
2)20年前ではバブルはじけごろですか。
天井(屋根)スラブに直に石膏ボードが貼ってあるとすればそれが約1センチです。
天井のスラブがコンクリートであれば鉄筋のかぶりが3センチほどです。
もしその先の鉄筋にあたればそこから先はドリルでは穴はあかないでしょう。
これだと4センチですが、私の築15年のマンションでも床スラブでかぶり不足がありましたから
可能性はあると思います。スラブを打つときに型枠を止めるものが感知されているのでは?
構造体であればビスを打つことはできません。
現実私の住むRCマンションも天井どころか床も直仕上です。配管は中空スラブ内で、
床や天井の下地はありません。

良く図面をお確かめになったほうが良いと思いますよ。
下地がなければ他のタイプの室内干しを選んだほうが良いでしょう。

管理人室に建物の図面が通常は保管されています。
屋上階の天井の構造を確認してから行いましたか?
構造体にぶち当たるときや断熱材に突き刺さればビスはききませんし
構造体を傷付ければ共用部分への工事で規約違反になると思いますので
きちっと図面を確認してから工事すれば「想定」がつきますよ。

下記は参考まで
1)もちろん重さに耐えにくくなるでしょう。
2)20年前ではバブルはじけごろですか。
天井(屋根)スラブに直に石膏ボードが貼ってあるとすればそれが約1センチです。
天井のスラブがコンクリ...続きを読む

Q石膏ボードへの棚板の取り付け

石膏ボードにボードアンカー等で棚板を取り付けたいのですが、
ネットで色々と調べていると耐荷重が心配です。

L字のブラケットを2ヶ所取り付けて119×28cm、3キロの棚板を設置するのですが、ボードアンカーでも大丈夫でしょうか?
収納用に取り付けたい棚なので、できるだけ色々と載せたいのですが、棚板の耐荷重が20キロまでなので、ブラケットの重さも合わせて30キロ程の荷重がかかるかと思います。ブラケットには1本に2ヶ所ビスを止める穴があります。
電動ドリルも持っていないので、できればドライバーで取り付けられるものがいいのですが、どうしても必要なら安価なドリルを買うつもりです。

他にも8キロほどの大きな鏡も吊り下げたいのですが、こちらは1箇所しか支えるところがありません。

下地探し器を買って下地に止めることも考えていますが、取り付け位置はある程度限られているので、下地の間隔が離れていると厳しいです。下地は通常どの程度のスパンで有るのでしょう?

Aベストアンサー

No.3です。みらる4への補足を受けて

 石膏ボードは、全体に荷重がかかる場合は結構強いのですが、一点に荷重が集中するととても弱いのです。
 引き抜きに関しては、裏の柱(スタッド)にビス止めすることで対応します。
 押し付けに関しては、面で支える
が基本です。
 →吉野石膏 | 工法紹介 | 一般的な壁・天井工法 | 木造壁・天井下地、鋼製壁・天井下地 ( http://yoshino-gypsum.com/kouhou/ippan/index.html )

 No.3で回答したのは、それを踏まえてのことです。棚に荷重がかかったとき可能な限り面でそれを受ける事になりますが、棚受けが下にあると棚受けの足が図のようにめり込みます。それを防ぐために板をあてがうと不細工です。そのため、棚受けを逆さにして棚全体の板をつけるのです。同時に棚受けの取り付け横位置の制約が少なくなったり、壁の汚れ防止にもなります。

 また、荷重を天井の回り縁や下地材で受けると同時に、支点-力点の距離と支点-作用点の差を小さくして壁にかかる押し付け圧力を提言するためです。(右上の図)

No.3です。みらる4への補足を受けて

 石膏ボードは、全体に荷重がかかる場合は結構強いのですが、一点に荷重が集中するととても弱いのです。
 引き抜きに関しては、裏の柱(スタッド)にビス止めすることで対応します。
 押し付けに関しては、面で支える
が基本です。
 →吉野石膏 | 工法紹介 | 一般的な壁・天井工法 | 木造壁・天井下地、鋼製壁・天井下地 ( http://yoshino-gypsum.com/kouhou/ippan/index.html )

 No.3で回答したのは、それを踏まえてのことです。棚に荷重がかかったとき可能な限り面でそ...続きを読む

Q照明器具を天井に取り付ける方法

先日、天井に取り付けるペンダントランプを購入しました。引っ掛けシーリングのタイプなので電源は簡単にとれるのですが、ホーローでできたランプなので自重が重く引っ掛けシーリングとは別に天井にフックを
取り付けてそのフックでランプの重量を支えなければなりません。(取り説に記載されていました。)
そこで質問です。我が家の天井はおそらく一般的だとおもうのですが石膏ボードになっています。この天井にフックを効かせるためにはどうすれば良いのでしょう。ランプは2キロ程度なのでアンカー等を使用するのでしょうが大丈夫でしょうか。
また、引っ掛けシーリングの近くには梁などがありそうですがどのようにしてさがせばよいのでしょう。
プロの方の御回答をいただければありがたいです。

Aベストアンサー

#2番さんが言われるように、石膏ボードにボードアンカーでは無理です、

天井は30mm×40mmの野縁を一方方向に455mm間隔に入れ、
次に15mm×45mmの胴縁を野縁に直角に入れ、胴縁間にもコマを入れます
天井吊は、約910mm間隔で吊っています

ランプを吊るとすれば、野縁に釣るのが好ましいですね、5kgぐらいは吊れる筈です
尚且つ天井吊りの近くならもう少し重くても大丈夫です、ただししっかりと野縁に固定して下さい
天井裏を覗けるのなら、見て下さい、

Q天井からカーテンを吊りたいのですが・・・

自分の不注意で購入したので相談するのも恥ずかしのですがどなたかお知恵を貸してくださればと思います。

部屋をカーテンで間仕切りしようと思い、カーテンとカーテンレールを購入してきました。

天井からカーテンを吊るためにカーテンレールを天井にとりつけようとしましたが、どうもネジが入っていきません。途中から石膏のようなものがポロポロ落ちてきます。

よくよく説明書を見ると「木部専用です。石膏ボードだけでは固定されません」と小さく書いてありました。

慌てて点検口から確認すると天井は石膏ボードを上から吊ったような施工になっていました。

購入したカーテンレールが使えないのは仕方ないにしても、こういう施工の屋根の場合、どのような方法でカーテンレールを取り付けるかご存知の方、もしよろしくければ教えてください。

石膏ボードに取り付ける用のレールがあるのか、天井に下処理を施してそこにレールをつけるのか、恥ずかしながら全く段取りがつかめません。

大変お恥ずかしい限りですが、お知恵拝借させてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ボード用のアンカーを使えば取付できます。
カーテンレールのビス穴にあわせて天井に
アンカーを使うだけです。 

ホームセンターで購入時に相談して手順を教えて
もらえるかも知れません。
現在の状況とどうしたいのかを店員に説明し
必要なアンカー(アンカーにも色々種類あるので)
と取付のアドバイスを貰ったらいかがでしょう。

Qシーリングファン取り付け時の天井の補強について

はじめまして。
天井にシーリングファン(照明)を、付けようと思っているのですが、照明を取り付ける部分の天井内に梁が、無いように思われるのです。
不動産経由と調べてもらったけど判らずとなり、自分でホームセンターで買って来た針の様なものを刺して調べたのですが・・・。
天井の板厚は9.5mmで、シーリングファンは東芝製のもので、約7.5kgあります。
うちの場合、シーリングファンの取り付けは諦めた方がようのでしょうか?
もしくは、アンカー等を使って取り付ければ問題無いものなのでしょうか?

Aベストアンサー

建設会社の常用大工です、

ボードアンカー等で重量物は吊り下げ出来ません、
ましてシーリングファンは起動時遠心力が働いたりして大変危険です、
天井下地(3cmX4cm)以上に確実に止めてください、

専門家に天井裏に入ってもらって、下地を確認された方が良いですよ、

>ホームセンターで買って来た針の様なものを・・・

経験者でなければ下地を探すのは難しいですよ、
私も磁石付きの検索針?使っています
磁石でまず釘やビスを探して、その周囲を針で検索します、

ただし、探し出した下地が3cmX4cm以上かは分りません、
ですから、天井裏に入る必要があるのです、

Q天井の下地を探すには・・・?

和室の天井の下地の場所をしりたいのですが
方法を教えて下さい。

市販の針のようなものがあるらしいですが
それ以外では無理でしょうか?
もしそれしかないとして、その道具は不器用な女性でも
使いこなせるようなものでしょうか?

ちなみに和室の天井は薄い板のようです。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです
和室の天井でかつ、板という事ですので、引っ込んだ目地のある天井
ですよね。
下地は目地に対して直角に、かつ和室の柱の芯から910mmの
所に入ってはいます。
ですが物を吊るす機能を持ってはいません!!
和室の天井というのは、2mm位の天井板に目地の両脇に小さな
桟がくっ付いているだけというある意味脆い材料です。
それに施工する大工さんも今はその下地を910mm間隔で
吊って固定していますが、私の地方の昔の家では
リフォームなんかで目にするのですが、
下地が入っているだけでまったく吊っていない、
下地が入っていて部屋の真ん中しか吊っていない等、
業者によって昔は様々な様です。
大体下地材が必ずどちらかに弓型にひねくれているので
そのひねりのみで吊っているようです。
それほど軽い天井ですので・・・。
天井の貼り方も下地に敷目釘(しきめくぎ)という
簡単に言うと釣りに使う針の様なもので引っかかっているだけですので
物を吊る耐力はありません。
しっかり天井が吊ってあっても吊るさないのが一番です。
簡単に壊れてしまいますので。

見習い大工のマサルです
和室の天井でかつ、板という事ですので、引っ込んだ目地のある天井
ですよね。
下地は目地に対して直角に、かつ和室の柱の芯から910mmの
所に入ってはいます。
ですが物を吊るす機能を持ってはいません!!
和室の天井というのは、2mm位の天井板に目地の両脇に小さな
桟がくっ付いているだけというある意味脆い材料です。
それに施工する大工さんも今はその下地を910mm間隔で
吊って固定していますが、私の地方の昔の家では
リフォームなんかで目にするのですが、
下地...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング