プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんばんは。
先日、映画『天使にラブ・ソングを…』を見ていました。
主人公・デロリスが修道院に身をかくすことになりますが、
その修道院の院長と、数人のシスターが左手の薬指に
指環をしているように見えました。
これはなにか宗教的な意味があるのでしょうか?
(『神様と結婚して…』というような台詞もありましたが…)

A 回答 (1件)

いくつかのページを読んでみましたら、「キリストとの結婚のシンボル」とありました。

終生誓願を立てたときに与えられるものなのだそうです。
教皇や枢機卿、司教のつける指輪とはまた違ったものなのだとか。
http://www.yukuhasi.catholic.ne.jp/seigan.html
http://ww2.wt.tiki.ne.jp/~petitgerard/omeme.htm

よろしければ「終生誓願 指輪」で調べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すみませんでした!
教えていただいたページ、見ました。
よくわかりました。(^O^)

回答いただき、ありがとうございました☆

お礼日時:2010/02/06 01:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング