AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

テキストドキュメントではないある拡張子のファイルをエクスプローラでテキストドキュメントとしてプレビュー表示したいのですが、
メモ帳に関連づけても表示できません。
ファイルの内容はテキストドキュメントです。
”ファイルの種類”を”テキストドキュメント”に指定できればと色々調べてみたのですが全く分かりません…
どうか、ご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Windows7でテストしてみましたが、できませんでした。

手順を以下に示します。

  (1)秀丸の設定で拡張子“.bar”を「テキスト文書」として扱うように設定。
  (2)コントロールパネルの「規定のプログラム設定」で秀丸を選択し、プログラムの関連付けから拡張子“.bar”を設定、保存で終了。
  (3)再びコントロールパネルの「規定のプログラム設定」で設定されていること確認し、拡張子“.bar”の「説明欄」が「テキスト文書」で拡張子“.txt”とまったく同じであると表示された。

この状態でExplorerからプレビューを確認しましたが、拡張子“.bar”は表示されませんでした。アプリケーションでの設定、およびコントロールパネルの「規定のプログラム設定」で「テキスト文書」となっても、プレビューには表示されません。どのような仕掛けになっているのか、勉強してみます。お役に立てませんでした。さらなる識者の登場を待つしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか…
新たに質問を変えて改めて一般化した質問をしてみます。
色々ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/12 14:46

度重なる補足をいただき、まことにありがとうございます。

どうも、理解していない部分があるようで、「年のせい」とごまかしておきます。ところで、

  > 画像はプレビューペインで表示できるけどテキストはできない、
  > プロパティのファイルの種類がテキストドキュメントであっても。
  > でしょうか?

は、そのとおりです。現在、Vistaは1台しか稼動していませんので、正常か否かの判定は困難ですが、

  > PC単独の、普通のVista環境下で更新プログラムは最新の状態でしょうか

は、そのはずです。使用中は常にネットに接続されていますし、更新プログラムのインストールを回避したことはありません。現在Vistaはメインではないものの、2-3回/週は起動しています。私のVistaに不具合が発生しているのは、別途修正するとしまして、

  > Windows7でもおそらく同じだと思います

とのことですから、Windows7でテストしてみたいと思います。Windows7ではテキストファイルが右ペインに確実に表示されますから、「これと同じ」と仮定してみます。ただ、実はすでにWindows7では少しテストのようなことをやってみたことがあり、秀丸で作成したテキストファイルを、

  (1) foo.txtのまま:右ペインに表示される(純粋なテキスト表示)。
  (2) foo.txtをfoo.htmにリネーム:右ペインに表示される(ただしHTMLのような表示)。

と、きわめて簡便というか安易なことは実行済みです。しかしfoo.htmはテキストドキュメントと認識されるべきものであると思われるので、表示されたのかもしれません。次は、foo.txtを“foo.bar”とリネームして確認してみます。ご質問の主旨は、このような状態(秀丸で作成した“foo.bar”で中身はテキスト)でペイン表示が可能か・・・ということだと認識していますが、間違いないでしょうか。

この回答への補足

はい、質問の主旨はそうです。
コントロールパネルの
規定のプログラム> あるファイルの種類を特定のプログラムで開く
”名前”ファイル名
”説明”ファイルの種類
の一覧を見れば質問の主旨が見えてくると思います。
”説明”がテキストドキュメントであればプレビューペインでテキスト表示される、
と思ってはいるのですが確かではないです。
質問を一般化すれば、
”ファイルの種類を任意に設定する方法”でしょうか。

補足日時:2010/02/09 17:29
    • good
    • 0

補足をいただき、まことにありがとうございました。

ご質問の趣旨はよく理解いたしました。要約いたしますと、“*.txt”以外の拡張子のテキストファイルを多用途にお使いなるときの利便性向上を図ろうとのお考えだと思います。

補足いただいて、さらに補足というのも心苦しいのですが、前回にも申し上げましたとおり、私のVista上のExploreではプレビューペインではテキストファイルが表示できません。したがいまして、まずは

  > 一般的なテキストファイル(拡張子が"*.txt"のもの)ならプレビュー表示が
  > できる設定を捕捉していただければ幸いです。

とのお願いをいたしたしだいです。補足にも

  :: 保存したテキストでもテキストドキュメントとして認識(プロパティのファイル
  :: の種類)できれば

との記載がありますが、私の環境ではExploreではプレビューペインでテキストファイルを表示できないため、テストをすることができません。何か誤読しているのでしょうか。なにとぞ、よろしくお願いいたします。

この回答への補足

おっしゃる通り誤読してしまいました。
つまり、あなたのVistaでは
画像はプレビューペインで表示できるけどテキストはできない、プロパティのファイルの種類がテキストドキュメントであっても。
でしょうか?
私には全く原因が分かりません… ごめんなさい。
PC単独の、普通のVista環境下で更新プログラムは最新の状態でしょうか?
私は素人ですので不具合としか言えません…

Windows7でもおそらく同じだと思います、
あるファイル(MS以外)をテキストドキュメントに設定する方法をお願いします。

補足日時:2010/02/09 14:11
    • good
    • 0

「この質問に回答します」との前提では矛盾があるのですが、私が使っているVistaでもテキストファイルをExplorerでプレビュー表示できません。

ただし、質問の主旨から「Explorerのプレビュー表示」とは、Explorerの「プレビューペインでの表示」と理解しています。

Explorerのプレビュー表示をすべての形式で調査したわけではありませんが、その条件で表示可能なのは画像ファイル程度です。ただし、Windows7では画像ファイルに加え、*.txt、*.htmの表示が可能でした。

テキストファイルに設定できれば表示できるという質問ですが、一般的なテキストファイル(拡張子が"*.txt"のもの)ならプレビュー表示ができる設定を捕捉していただければ幸いです。また、質問の主旨が異なる場合(私の誤読)も捕捉をお願いできればと思います。

この回答への補足

ご回答感謝します。
補足が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
おっしゃる通りExplorerのプレビューペイン表示です。
質問の主旨は”*.txtファイルの拡張子を別の新しい拡張子に変えたテキストファイルでもプレビューペイン表示できるかどうか”です。(中身は純粋なテキストです。画像などは一切含みません。)
マイクロソフトのアプリで扱うテキストファイルは、色んな拡張子のテキストファイルを扱えます(保存など)が、それ以外の拡張子ではうまくいきません…
自作やサイトにあるアプリでテキストファイルを扱う(保存など)時に*.txt以外の拡張子を使う時があります。
マイクロソフト以外アプリで保存したテキストでもテキストドキュメントとして認識(プロパティのファイルの種類)できればと思うのですが調べても全く分かりませんでした。
どうかよろしくお願いします。

補足日時:2010/02/08 11:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング