ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

「ディスクに十分な空き領域がありません。」が起きます。
 Windows Xp のノートPCで 160GB の外付けハードディスク(FAT32 だと思います、たぶん)を接続しています。
 現在、HDD の中にデータが約 50GB 入っています。
 その中の、あるフォルダーの中にある約60個のファイルを同じ HDD の別のフォルダーにコピーしようとしました。コピー元のファイルは、1個が 300MB くらいありますので、60個で 18GB 程度になります。
 HDD の残量が約 110GB ありますから、18GB 分をコピーしても何も問題はないと思いました。
 ところが、いざコピーをはじめると、20個くらいコピーしたところで「ディスクに十分な空き領域がありません。」というメッセージが出て、コピーが中断されます。コピー先のフォルダーを見ても、何も入っていません。
 圧縮や解凍はともなわず、単なるコピーですので、エラーの原因がさっぱりわかりません。

 本当にやりたいことは、copy e:\fo\*.txt e:\all.txt(60個のファイルを一つにつなげたい)なのですが、1個ずつの単純なコピーさえエラーになります。
 何か、原因に思い当たる方がいらっしゃったら、お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

FAT32では、4GBを超えるファイルを扱う事はできません。


NTFSフォーマットに変換する必要があります。


Administration 権限でのユーザーでログオンしないと変換できない場合もあります。

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/s …
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ayum/sample/filesyst …
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ayum/command/020.html

この回答への補足

 あ、これが「正解」のような気がします。
 少なくとも、単純に1個のファイルにまとめるのは無理ですね。
 しかし、それぞれのファイルをバラバラに60個コピーするだけでも同じエラーになるのはどうにも解せません。
 

補足日時:2010/02/05 18:17
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 はやばやとお教えいただき、ありがとうございました。
 その後、外付け HDD を NTFS にフォーマットし直したら、ファイルの結合処理ができました。
 おかげさまで、問題が解決しました。

 御礼が遅くなってしまい、失礼しました。

お礼日時:2010/02/20 08:32

コピー方法も色々あるので


現在の方法がメモリー不足で不足のメモリー分をHDDで補って足りなくなると考えるのは。

この回答への補足

 主記憶のメモリー不足だとすれば、それを補う HDD は C: ドライブのはずです。
 今回は、外付けの HDD のトラブルなので、これも原因ではないだろうと思います。
 コピーのしかたですが、コマンドプロンプトから、copy コマンドを入力して行っています。
 Windows のマウスによる操作が苦手なものですから、……。

補足日時:2010/02/05 18:51
    • good
    • 0

まさか、「ごみ箱」を空にしたことがないのでは?



ファイルを「ごみ箱」に捨てただけでは、ハードディスク上からファイルは削除できません。
「ごみ箱」は特殊なフォルダですが、やはりフォルダの一種です。 
ファイルを「ごみ箱」に捨てるということは、一見、デスク上から消し去ったように見えますが、通常のフォルダから「ごみ箱」へファイルを移動させただけなので、ディスク上の空きエリアは広がりません。 

データの入っているドライブのプロパティで空き領域を確認し、ごみ箱を空にした後の同じドライブの空き領域とを比較してみて下さい。 空き領域が広くなっているはずです。

この回答への補足

 ゴミ箱は空です。
 というか、正しくいえば、私はゴミ箱を使わないようにしています。
 ファイルを消すときは、一発できれいに(ゴミ箱に入れずに)消すようにしています。
 ですから、今回も、ゴミ箱の問題ではありません。
 ゴミ箱が存在しないので、「空にする」ことができません。

補足日時:2010/02/05 18:49
    • good
    • 0

>FAT32 だと思います、たぶん



FATもNTFSも「全容量-使用容量」は「空き容量と一致しない」のが普通です。

また、FAT32だと「ルートフォルダにファイルを置く事が出来る最大数」が決まっていますから、ルートフォルダに沢山のファイルを置こうとすると、置けなくなった時点で「空きがあっても、空きが無いとのエラーになる」ようになっています。

さらに、FAT32は「ファイルを閉じないままリセットして再起動」したりすると「記録媒体に仮使用のマークを付けて空き容量を減らしたまま、ファイルを作らない」と言う事をします(未使用クラスタの残骸が残る)

>HDD の残量が約 110GB ありますから

そうとは限りません。

本当の空き容量は「ディスクドライブのプロパティの円グラフ」ででしか確かめられません。

FAT32の場合「合計で10ギガ分のファイルしか無いのに、ディスク上では150ギガが消費されてる」などと言う事が良く起こります。

この回答への補足

 ルートフォルダーにたくさんのファイルがあることはありません。
 「使用量の合計が 10GB だけれど、ディスク上では 150GB が消費されている」というのは、クラスタサイズよりも小さいサイズのファイルをたくさん作った場合ではないでしょうか。今回は、大きなファイルを少数作ったので、これとは原因が別だろうと思います。
 HDD の残量については、(普段は別のユーティリティソフトで確認していますが)HDD のプロパティの円グラフでも同じ表示になります。
 全使用容量と空き容量の合計が約 160GB ありますから、この面での問題はなさそうです。

補足日時:2010/02/05 18:46
    • good
    • 0

ひょっとして、コピーしたいファイルのサイズが4GBを越えるものがあったりしません?



ひとつのファイルサイズはFAT32は4GB未満までしか扱えない。という制限があるので、4GBよりも大きなファイルをコピーしようとするとそのようなメッセージがでます。

このような場合は、外付けハードディスクをNTFSにコンバートするしか解決の手段はありません。

ハードディスクにファイルがあっても、コンバートはできますが、FAT32にするにはフォーマットしかありません。

この回答への補足

 一つ一つのファイルは 4GB を越えるものはありません。300MB 程度です。
 しかし、合計すると、4GB を越えます。
 なるほど、HDD を NTFS にするしかないのですね。

補足日時:2010/02/05 18:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディスクに十分な空き領域がありませんと表示されます

パソコンの中にある写真をCD-RWに書き込もうとしています。
Cドライブは空き領域が少ないので、プロパティの書き込みタブでローカルディスクD:を選択していて、26.2GBの空き領域があるのに、
上記のように表示されてしまいます。
以前はDドライブの選択で書き込めたのですが、めったにやらないのでやり方を忘れてしまいました。CDのフォーマットなどが必要でしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的にでもCドライブの容量を増やすために、Cドライブのマイドキュメントなどにあるファイルを
Dドライブの方へ移してから再度書き込みを試してみてください。

CドライブがいっぱいいっぱいなのはWindowsの正常稼動においても問題がでます。
OSになにかあるとすぐにリカバリなどの措置をとらねばならなくなったりしますが
その時にCドライブにあったファイルはすべて道連れでなくなってしまいます。

マイドキュメントをDドライブに移動する方法もあります。検索してみてください。
大事なデータ類はDドライブに移動しましょう。それだけ空けておくのはCならよいですが、Dでは逆効果です。
DドライブはCの予備のように思われがちですが、全然違います。Dをメインで保存してください。

Q空き容量が十分あるのにメモリ不足とエラーが出ます

Wordファイルを保存しようとすると「ディスクの空き容量またはメモリが不足しています」と出ます
しかしそのファイルの保存先であるHDDは空き容量が2.54GB残っております
メモリは2GBで、Wordファイルは拡張子がdocの863kBのファイルです
また、関係してるかどうかは分かりませんがCドライブは40.8GB残っています
これらのことより冒頭のエラーが出る理由がよく分かりません

メモリもHDDの残り容量も十分にあるのに冒頭のエラーメッセージが出る理由として
何が考えられるでしょうか

ご回答くださいますようよろしくお願いします

<参考>
Wordのバージョン:2007(ファイルの保存形式はdoc形式)
OS:XP Professional version2002 servicepack3
CPU:Core2Dup(2.4GHz)

Aベストアンサー

>メモリの4倍程度は空き容量が必要という話は初めて知りました。
4倍程度あると機能低下などせずに快適に使えるぎりぎりの所と解釈して欲しいかな........

あと、HDDに保存されているファイルサイズ(問題ファイル以外)など
使い方によって機能低下する容量は変わっていきます。



30%について(大きいファイルなどが保存されている場合など)
HDDは丸い円盤に書き込んでしるので内周と外周では書き込みや読み込み速度が違います。
それを踏まえて、読み込み延滞や書き込みの延滞の時差がOS的に不具合なく補完できるぎりぎりの所と解釈すると良いと思います。

Q「このコマンドを実行するのに十分な記憶域がありません」というメッセージが出て、ソフトが使用できなくなります。

メモリは1GB、CPUは2Ghzちょっとあるのですが、
時折このメッセージが出て、使用中のソフトが落ちてしまうことがあります。

なにか特定のソフトでそういう症状が出ているというわけではなく、パソコンで使用しているソフトのほとんどでこのエラーが出てしまいます。

解決方法ご存じの方いらっしゃいましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

常駐ソフトが多い。
色々なソフトを同時起動している。
ページングファイルが足りない(これだと別のアラートになるかな)。
終了しても使用したメモリを解放しないソフトがある。

このあたりが思いつきました。
常駐を切るのは、全てのプログラム→スタートアップに必要ないショートカットがあるか?
ファイル名を指定して実行で[msconfig]からStartUPタブで同じく必要ないプログラムのチェックを外す。

ページングファイルのサイズのセンは薄いと思いますが、
(以下のようなアラートになるので)
一応参考まで。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;315270

メモリを解放しないソフトがある場合は再起動しか方法がありません。

仮想メモリ関係が原因でしたら、これを参考に。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/076pgfilesize/076pgfilesize.html

Qファイルを削除しても空き容量が増えません。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクのクリーンアップの中のゴミ箱も空です。

(2)整理→フォルダーと検索のオプション→表示タブの「保護されたオペレーティング・・・」のチェックを外し、表示される「$RECYCLE.BIN」のサイズ129バイト、フォルダーの中のゴミ箱は空です。

(3)コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理で確認しても同じです。

セキュリティソフトはウィルスバスター2012 クラウドです。

再起動もかけましたが変わりません。
何が原因でしょうか?教えてください。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクの...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じですね

ファイルを消しても空き容量が増えない理由
http://www.nishishi.com/blog/2007/01/unerase.html

ファイルを削除してもHDDの空き容量が増えないのは?-解決編
http://misotukuri.wordpress.com/2012/02/27/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82hdd%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%81%8D%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE/

Q共有ドライブの使用容量・空き容量をエクスプローラで知る方法

家庭内LANでWindows2000SP4 とWindowsXP Pro SP2 の2台のPCを使っています。
それぞれのDドライブを丸ごと共有させており,お互いにDドライブにアクセスできるようにしています。

2k側からXPのDドライブをエクスプローラで見ると,ローカルドライブと同じようにエクスプローラの左側に合計サイズや使用容量などが円グラフで表示されています。

しかしXP側から2kのDドライブを見ても,左の「詳細」にはDとだけしか表示されていません。円グラフはともかく,XPのエクスプローラで,ローカルドライブと同じように「詳細」に容量を表示させることはできませんか?

ドライブ共有は,2kはドライブ→右クリック→「共有」で特にオプションは変更していません。XPは「簡易ファイルの共有」をオンにした状態で「共有」を行っています。

XPで容量表示についてご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネットワークドライブに割り当てることで、可能になります。
ネットワークドライブとは、共有先のDBを自分のマシンの1ドライブとしてみたてて使用するドライブのことです。

1.エクスプローラのメニューバーの「ツール」-「ネットワークドライブの割り当て」を選択する。

2.ドライブ(D)は、ドライブ名を割り当てる(デフォルトでOK)
3.フォルダ(O)は、参照ボタンを押下し、2KのDを選択する。
4.完了ボタンを押す。

これでネットワークドライブの割り当てができました。

エクスプローラを開いて、マイコンピュータを開くと、
通常のドライブのほかに割り当てたドライブが表示されるので、
これを選択すると、ご要望どおり、詳細で容量が見られるようになります。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qwindows7で、新規ボリュームの作成・拡張について

windows7で、新規ボリュームの作成・拡張について

僕の使っているパソコンはCドライブが900GB、Dドライブが20GBとなっていてCドライブを削って新しいボリュームを作るか、Dドライブが増やせないかと考えていたのですが。

Cドライブを削って未割り当て領域は作れたのですが、Dドライブを拡張しようと右クリックをしてメニューを開いてもボリュームの拡張が選択できません。(Cドライブなら拡張できます)

新しくボリュームを作ろうとしても、最後の完了をクリックすると

「選択したベーシックディスクをダイナミックディスクに変換しようとしています。ディスクをダイナミックディスクに変換すると、そのディスク上のどのボリューム(現在ブートしているボリュームを除いて)からもオペレーティングシステムを起動できなくなります。続行しますか?」

という文章がでてきて「はい」を選択すると

「十分なディスク領域がないので、この操作を完了できません」

とでてきて、新しいボリュームが作れずに終わってしまいます。

この問題の解決策や、新しいボリュームの作成方法・Dドライブの拡張方法などご助言お願いします。

windows7で、新規ボリュームの作成・拡張について

僕の使っているパソコンはCドライブが900GB、Dドライブが20GBとなっていてCドライブを削って新しいボリュームを作るか、Dドライブが増やせないかと考えていたのですが。

Cドライブを削って未割り当て領域は作れたのですが、Dドライブを拡張しようと右クリックをしてメニューを開いてもボリュームの拡張が選択できません。(Cドライブなら拡張できます)

新しくボリュームを作ろうとしても、最後の完了をクリックすると

「選択したベーシックディスクをダイナ...続きを読む

Aベストアンサー

ディスクの管理では、すぐ右側が「未割り当て領域」への拡張しかできません。
したがって、いきなりDドライブを拡張するのではなくて2段階で次のようにします。
以下の例は一例ですので、分ける領域や拡張サイズは任意に応用してください。

現在は|C:100GB|未割り当て領域:880GB |D:20GB|となっているものとします。
たとえばDを200GBにする場合は
まず、未割り当て領域に200GBの領域:Eを作成します。
|C:100GB|E:200GB|未割り当て領域:680GB |D:20GB|
ここで Dのデータを全て E にコピーします。
コピー後に Dを削除すると次のようになります。
|C:100GB|E:200GB|未割り当て領域:700GB |
E の右側の未割り当て領域を全部拡張対象として E を拡張すると次のようになります。
|C:100GB|E:900GB|
E のドライブレターをDに変更すると次のようになります。
|C:100GB|D:900GB|

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング