私ナマケモノ過ぎるんです。

本をネットで買って、1ページ読んで「さて、またにするか…」と10冊以上たまってます。
ドラマでハマった「DEATH NOTE」ですら全巻集めたにもかかわらず4巻まで読んで「もういいや…」。
本だけじゃなく音楽という趣味でも酷いナマケモノ&虚無感が凄いです。

ただ、私は生まれ持ったナマケモノかというとそうではないんです。
中三で始めたピアノを21歳まで一日5時間orもっと、練習しましたし、ギターもベースもドラムもボーカルも同じぐらいやりました。
それでもプロになれなかった、努力が報われなかった、これが私がナマケモノになってしまった原因ではないかと思います。


こんな私がまた努力の鬼になれる方法無いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ダラダラしたい時は、周りの許す限りダラダラするしかないと思います。


努力が報われる・報われないについては賛否両論あるかと思いますが、
私は「報われるとかそういうのじゃなくて、叶うまで続けていられるかどうか」だと思います。
「あー、報われない」と思って途中で辞めたということは、そもそも趣味レベルでしかなかったということですよ。
だからそんなに固執することはないです。もっと他に、最後まで、死ぬまでやり通せる事があるはずですから。

質問者さんに合ったものが見つかるまではダラダラと…時にはジタバタしてみると、うっかりつまづいた何かが、一生の糧になるかも…しれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/27 09:41

一度諦めた方は、


自分で自分のテンション上げないとね……誰も引っ張ってくれませんからw
自分から発信しようとするパワーがあれば、再び夢の中へ行けると思います

この回答への補足

なるほど。
ありがとうございました。

補足日時:2010/02/27 09:39
    • good
    • 0

打ち込めるものを見つけるしかない、というのが答えです。



が、そんな簡単に打ち込めるものが見つかるはずはありません。夢打ち砕かれたということですから、おそらくご質問者さまは今、打ち込めるものがなくなって、虚無感に支配されているのだろうと思います。

じゃあ、どうすればいいのかというと、とりあえず打ち込めるものが見つかるまでボケッとしてみてはいかがでしょうか。仕事でも趣味でも何でもいいので、ふつうに生活しながら、自分の好きなことがないか、アンテナは常に伸ばしておくのです。

今はたぶん、次の打ち込めるものを見つけるための準備期間なのだろうと思いますよ。だから、無理に努力の鬼になる必要はないでしょう。

やりたいことが見つかれば、それが強烈な動機付けとなって、自然と努力しちゃうでしょうから。

以上、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/27 09:39

みんな、誰しも、努力したら報われるんだと、思いたいですよね。



これだけやったのだからって、私も、ずっと、1番目は経理士でして、簿記やら、そろばんやら、経済大学に推薦入学を得るまで、勉強しましたけど、会計とかそんなことを、毎日、5時間くらい勉強していましたが、結局は、いろいろあって、断念しました。

それからと言うもの、毎日、漫画を書いて、集英社だの小学館だのと、持込や、新人賞やら、目から火がでるほどの勢いで、漫画を描いて持って行きました。

結局、落選。25位まで入ったんですけどね。アシスタントの話もあったりしたんですが、結局断念。

写真学校に通い始め、今度は3度目の正直とばかり、写真にのめりこみ、自宅に暗室を作り、カラー現像までできるようになり、ペーハーがどうの、さくらと富士がどうのと、有料ヌード撮影会やら、なんとかの撮影会とかに、参加して、友達も増やしたし、飲んだり、騒いだりもしましたが、やっぱり、断念しました。

結局、親も親戚も、こういう事で必死になっている自分を、あざ笑っていたようですよ。

カリスマ性ってのが、欠けているわけで、自分が自分だけで楽しんでいると、見られているわけです。

実際のところ、そう言った人たちって、自分じゃなく、周りや環境が、それなりのところまでは持って行ってくれるもので、なんにもないところから、這い上がるってのは、一般人には、無理なことなのかもしれません。

学校とか、親とか、大人とかは、子供には夢を見る事を教えるけど、夢じゃなく、ある程度の自分で掴めるものって、なんなのだろうと、具体的な事も教えるべきなのかもしれませんね。

大学に行けば、やりたい事も、見出せるだろうとか、ある程度、大人になれば、分かってくるだろうとか、あまりにも、曖昧すぎるんじゃないだろうかと、思います。

大事なのは、環境であろうと、私は思いますよ。

環境がまるで違うのに、漫画家にも、カメラマンにも、ましてや、経理士なんかになれるはずはなかったって、今は思います。

ただ、学校や親や大人は、頑張ればきっとなれると、教えるくせに、実際にはそうじゃないって事を、教えないんですよ。

まずは、自分が努力する前に、環境に飛び込まねばなりません。
カメラマンになりたくて、専門学校などに行ったのは、間違えでした。
カメラマンになりたいのなら、まず、スタジオで小突かれながらでも、アシスタントとかになって、プロの厳しさを、身で感じるべきでした。

写真学校なんてところは、結局、カメラマンになりたいと夢見るものから、金を巻き上げている場所でしかありませんよ。

卒業したら、ここにおいでとか、上手い事言って、スタジオを何箇所も回ったけど、面接して、合格不合格を待っても、明けても暮れても、音沙汰なし、そんなもんでした。

漫画家もそう、専門学校に行ったけど、なんにもなりません。
よく言う勉強とか、経験とか、そんなものは、必要ありません。
娘には、そう教えて、専門学校に行きたいとか、いろいろ経験しなきゃーとか言う事を、いっさいやめさせて、有名な漫画家先生のアシスタントをハシゴする生活をとらせています。

自分の漫画は書けませんけど、その環境に入ってしまえば、やらねばならないのですからね。ぐーたらしていられません。毎日、大変な思いをしながら、漫画を描いていますよ。

最後になりましたが、経理士の話ですが、結局、コネとかが必要になってくるんですよ。親がある程度、開発している必要もあり、信用とかも、必要ですしね。

職業選択の自由とかいいますが、選択できるのは、サラリーマンが会社を変える程度で、開拓されていないポジションには、もぐりこむ事は、不可能なんです。

私の今している仕事だって、空はありませんからね。
みんな、やりたくても決して、空きませんよ。
私の後釜には、息子が入りますからね。

人には、分相応って事があるんです。苦労して、地べたをなめて、勝ち取ることです。
どんな事でもやってやる。
金なんてのは、後から付いてくるものである。
気力と努力と粘り強さで、人を押しのけて、上り詰めるべし。
必ずや、自分の道がある。
今いる環境のものに、何かがありますよ。
私の住んでいるこんな田舎でも、ちゃんと、仕事が存在しているんですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
相当苦労されたんですね。
辛かったでしょう。なかなか努力なんて報われないんですよね…。

お礼日時:2010/02/26 23:16

ナマケモノとは違いますよ~。


あなたみたいな方は沢山いますよ~。

趣味、自分が興味を持っていると錯覚を起こし衝動買いをしてしまっただけ。

私も色々と若い時に必死で音楽にしろスポーツにしろしましたが、そこまで。でも、その時にした事が全て経験になり何かの役にたったり将来
絶対にマイナスにはなりません!!

有名ではなくても、また気が向いた時にバンドを始めても面白いし!!

真面目にとらわれ過ぎていますよ!!

私なんて昔やったピアノを保護者でひょんな事からクリスマスソングを
弾く事になったりして…。ちょっと違うけど人を喜ばせるサプライズが
出来たり。

まだまだの人生!!マッタリでいいから楽しんで行こう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく励まされました。ありがとうございます!

お礼日時:2010/02/26 11:20

幼稚園から始めて大学まで音楽大に行っても全員がプロになれる訳ではありません。


今のままで特に困ってもいないなら、他人に迷惑をかけている訳でもないですしいいんじゃないですか?誰も困らないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

でも趣味でも、プロ並のアマチュアになりたいんです。

お礼日時:2010/02/26 11:19

極端な自分を求め過ぎない。


継続的に積み重ねることさえ出来ていない自分に、特別な自分を求めても。その感覚自体が自分をしんどくさせて、直ぐに諦める方向を創ってしまうんだよ。
昔は昔。今は今。
漠然と何かをする事じゃなくて。
貴方が本当に心からやりたい、続けたい気持ちが心の種火として存在して。それが貴方を焚きつける訳でしょ?
今の貴方は形に拘るばかりで、何をどう頑張りたいのか?
そこにしっかりしたものが無いんだよ。
目標もそうだし、その努力を楽しむ気持ちも中途半端。
努力の鬼になる前に。
貴方が努力したいもの。本当に頑張りたい、極めたい、深めたいと思えるものをしっかり内側で感じる事。それが貴方を突き動かすんだよ。
そして必要以上の努力も進んで出来るようになるんだよ。
全てに熱中したり、特別なものを求め過ぎても自分が持たない。
適当に流してしまう行為があっても。それはそれで良いんだよ。
でも流してはいけない部分もある。
貴方にとって今自分の生活の中で一番大切にしたい事は何なのか?
すべき事は何なのか?
先ずはそこをしっかり固めて、毎日を丁寧に、確実に積み上げる事から始めてみたら?
やるべき事はしっかりやる生活があって。プラスして貴方の自然にやりたいなという気持ちが生まれるゆとりが出来る。
そのゆとりをどの方面に、どういう風に活かすのも貴方の自由なんだから。いきなりエンジンは掛からない。少しずつなんだよ。
それも漠然と何かをしようとせずに。本当に貴方の内側から生まれてくる気持ちの中で動いていく。貴方の中で今これを頑張りたい、知りたい、感じたいというシンプルな気持ちが貴方の努力を自然に支えていくんだからね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/26 11:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耐えて耐えて食いしばって、努力しても努力しても報われない時は、努力の方向が間違っているのでしょうか?

耐えて耐えて食いしばって、努力しても努力しても報われない時は、努力の方向が間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

報われる事を望んで、努力しているからです。
報われる事を望まずに、努力することが本当の努力です。
一心不乱に努力していれば、結果は必ずついて来ます。

「情けは人の為ならず、巡り巡りて己の為になる」

他人のために尽くしていれば、誰かがいずれ自分のために尽くしてくれる。
結果が望み通りで無くても、それで良し、と考えられる人が幸せになる権利を有します。
幸福な人間とは、全力で努力することが出来て、それを楽しいと思える人の事を言います。

Qチャンスが掴めなかったとき、どうやって気持ちを立て直しますか? 努力してもまた逃してしまうかもしれな

チャンスが掴めなかったとき、どうやって気持ちを立て直しますか?
努力してもまた逃してしまうかもしれないという恐怖でなかなか前向きな努力に向かえません。

Aベストアンサー

チャンスは何回か訪れます。努力だけではつかめないものです。努力だけでつかめるならみんな努力してつかんでしまいます。焦らず、健康に過ごしチャンスを待ちましょう。

Q努力ができないのですが、「もうだめだ」と思った瞬間どうやったら努力継続できますか?

前にここで相談させてもらったのですが、努力できません、私。
仕事しながら、資格試験の勉強をしているのですが(そして転職したい)、全然受かりません。もともとかしこくないですし、勉強するやる気がなかなかでずに、勉強法マニュアル本読んだりしてるのですが、なかなか・・・。勉強実際にしても、集中できず吐きそうになるくらいです。努力できないのです。大学は一応出てます。
勉強してると、飽きてくるんです。おもしろくないし。以前は勉強に嫌気がさしてもう見るのも嫌になったことも・・・。これじゃ楽しみながら集中して勉強している人に負けてしまいます。
しかし、なりたい仕事があるんです!そのためには資格が必要。
じゃあ勉強しなきゃ。でも勉強継続できる努力ができない。気合で乗り切ろうと思っても、脳がそうはさせない。脳は勉強することを拒否してるんです。

努力できるように(継続して)なるにはどうしたらいいのでしょうか?
今までの人生振り返って努力というものを本気でした経験ないんです。
努力できない!もう逃げたいって思ったとき、脳の「逃げていい」という指令を振り払って努力継続するには具体的にどうしたらいいでしょうか?

前にここで相談させてもらったのですが、努力できません、私。
仕事しながら、資格試験の勉強をしているのですが(そして転職したい)、全然受かりません。もともとかしこくないですし、勉強するやる気がなかなかでずに、勉強法マニュアル本読んだりしてるのですが、なかなか・・・。勉強実際にしても、集中できず吐きそうになるくらいです。努力できないのです。大学は一応出てます。
勉強してると、飽きてくるんです。おもしろくないし。以前は勉強に嫌気がさしてもう見るのも嫌になったことも・・・。これじ...続きを読む

Aベストアンサー

 やる気を阻害しそうな要因を挙げておきます。
 1)試験に合格するためだけに勉強している。
 2)知っていることばかりだと思っている。
 3)文章や言葉による説明だけで、現物・実際・原典を見たことがない。
 4)階段が高すぎる。理解し損ねた部分を残したまま進もうとしている。
 5)間違って理解してしまった単語がある。正しい辞書を引いていない。
 6)人に説明できるほど、ちゃんと理解していない。丸暗記が学習だと思っている。
 7)この理解の仕方で良いのか違うのか、確かめる方法を持っていない。

Q周囲から見た努力 当たり前のことと他人からみて努力していると思われること違いは何でしょうか?

以前にさせて頂いた質問からの派生質問です。

努力とは何なのでしょう
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8974539.html?order= …

多くの回答をいただく中で、自分の捉えている言葉の意味や表現の仕方と、多くの方が持っているその言葉に対するイメージ、表現の仕方がずれている、違っているのではないかと思うようになりました。
その確認と、できれば私自身の認識の修正が今回の質問の目的です。

公的な意味での努力を、自分で図る際のものさしはどうしたらいいでしょうか?

自分で努力したか否かは自分で判ることができますよね。過去の自分ができなかったことができるようになった。これだけ頑張った結果、これだけのモノを得た。など、自分の内面を評価して「これだけの努力をした」と言うことができると思います。

ですが、自分の内面とは別に、周囲のための努力、組織のための努力など、自分の内面とは別の努力の評価基準があると思うのです。
これを自分で他人に説明するときには、どうすればいいのでしょうか?

例えば仕事について。

> 自分の主業務をやりつつ、他の人の応援や、自己判断での提案や他部署でのお願い事なども動いている

そんなものは「努力」でも何でもありません。
あたりまえにやるべきこと・やらなければならないことです。社会人としての務めをはたすというのは、そういうことです。

上記は以前の質問からの引用文です。
回答者さんのおっしゃることは、確かにそのとおりと思います。
仕事ができるようになるのは当たり前。
では、仕事における努力とは、どういうことなのでしょうか?

私は、仕事で言えば自分の職掌をまず必要十分にこなす事。こなせるようになったという評価を得ること(工場勤務なので、例えば工員の技能評価などを参照するなどで、周囲からの努力評価を判断)。

次に、自分と関わりのある人や部署の仕事を助け、楽にしてあげられるように、より広い範囲の仕事をできるようになること(自分の工程の後の工程が作業しやすいように整えることや、自分の工程の前工程の作業を理解することなど。前後工程の人の作業の様子や、評価・謝辞などを参照にして評価)。

後は、前後工程をさらに広げて同じことを繰り返し、部署が変われば、また自分の職掌から同じことをしていく。
この繰り返しが基本的な努力だと思っていました。
自分の職掌の中には、より正確・安全・快速にできるカイゼンや、新しい方法の提案なども含みます。自分の職掌をよりよくするための事すべてを、自分の職掌と考えています。
他者へのヘルプをする時の基準も同じです。

でも、これは作業者が「当たり前」にすることで求められていることでもありますよね。
当たり前が努力ではない、とするなら、何を持って他の人は努力と考えるのでしょうか?

たとえば具体的に、工場勤務であれば、新規工程を創設するとか、技能検定を受かるとか、会社が正規に求めていないことを、業務とは別で達成することが努力なのでしょうか?
地位がランクアップすることが努力なのでしょうか?
それとも、ほとんどの人は、努力をしていない。当たり前を当たり前にこなそうとしているだけなのでしょうか?

もし当たり前を当たり前にこなすだけなら、「努力を説明・証明してください」「努力できていますか?」と問われてときにどうすればいいのでしょうか?

また、
>あなたのジョブコーチやカウンセリングもそれと同じ。
嘘でもほめるし、お世辞も言うでしょう。
だって、彼らの目的はカウンセリングを受ける「客であるあなたの気分を良くして」
「講習を与えることで客であるあなたを満足させることに」にあるからです。<

>周りはそれを見て、
「はい、はい、ご立派、ご立派、すごいね、真面目だね、努力家だね」とお世辞は言うでしょう。
それをあなたは他人の本音だと真に受けてるだけです。

残念ながら、そのお世辞は建前ですよ。
本音はあなたの無茶ぶりを見て「こいつ、おだてりゃ、すぐに木に登りやがる」
と逆にあなたのことを小馬鹿にしてたんでしょう、

あなたが彼らを馬鹿にしていたのと同じように。

会社もあなたをおだててりゃ、その分、せっせこ勝手にやってくれるんだから
別に止める必要も無い。<

との指摘も受けました。
私には「お前の周りの人間は、だれもお前を評価してない。評価してるように見せかけているだけ」
と言われたと理解しています。
また、不良率の低減や欲しい物が欲しい時に欲しい場所にあるように業務を遂行することも、当たり前で努力したとする材料にならないのなら、
数字や事象も、周囲の反応や評価もほとんどを否定されたら、何を元にして「周囲から望まれた努力に答えられているか」を確認し、方向修正していけばいいのでしょうか?

正直、今まで自分が「当たり前」と思っていた部分の認識すら揺さぶられて、わけが分からなくなっています。

どうか具体的例示や、説明を加えた上で教えていただけないでしょうか。

以前にさせて頂いた質問からの派生質問です。

努力とは何なのでしょう
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8974539.html?order= …

多くの回答をいただく中で、自分の捉えている言葉の意味や表現の仕方と、多くの方が持っているその言葉に対するイメージ、表現の仕方がずれている、違っているのではないかと思うようになりました。
その確認と、できれば私自身の認識の修正が今回の質問の目的です。

公的な意味での努力を、自分で図る際のものさしはどうしたらいいでしょうか?

自分で努力したか否かは自...続きを読む

Aベストアンサー

「公的な意味での努力」が為されたか否かを自分自身で測る指標の1つは、No.1の方がおっしゃっているように、給与・賞与や職階(職場での責任の度合い)になると思います。
と同時に、持ち場での作業効率や売り上げなどがアップしたか否かということによっても測れると思います。
要は、公的な場では、あなたは個人としてのみ存在しているのではなく、欠かすことのできない1つの部品のようなものとして存在しているのですから、公的な場(この例で言えば職場)の中でどれだけ自分の役割が評価されたか、ということによって知ることができるわけです。
したがって、目に見える形で示されるはずの客観的な評価(査定結果、と言い替えても近いニュアンスになると思います)で把握するようにして下さい。

公的な場では、あなた自身の個人的なスキルや努力は、実は、あまり問われません。
組織(職場も、もちろん組織の1つです)というものは集団全体として成果を上げたときに初めて評価されるのですから、結局のところ、組織にいる1人1人は、集団のために動かなければなりません。
つまり、あなた自身の考えだけで動くのではなく、集団全体にとって役に立つやり方で動かなければならないのです。
言い替えると、あなたが集団のためにプラスになる人でなければ、あなたが行なったことは評価されませんし、最悪の場合は雇い止めになったりすることさえあり得ます。

だからこそ、業務改善策で言えば、あなただけに通用する方法にとどめておくのではなく、全体として共有できるような形に発展させてゆかなければなりません。マニュアル化もその1つです。
その発展の過程が「公的な意味での努力」の1つになりますし、やはり、目に見える形にして示さなければなりません。
目に見える形にすることによって、自分自身の目で見ても第三者の目から見ても、いずれの場合でも客観的・共通の基準によってものごとを測ることができるようになります。

評価されない・自分がやったことを否定されてしまう‥‥というのであれば、はっきり申しあげて、組織としてはあなたが役に立てていない、ということを意味します。
たとえば、あなた自身は動いているつもりであっても、集団全体にとってはそれが役に立たず、売り上げアップなどにつながってゆかない‥‥。
そういうときには、集団の一員として与えられた役割(周りから期待されている内容)を果たせていないのですから、評価されなくてあたり前です。
ただ、勘違いしていただきたくないのですが、あなたという人間そのものを否定しているのではないのですよ。あなたがその集団の中ではたさなければならない役割(たとえて言うならば、あるドラマ[集団に置き換えて考えて下さい]の中での配役[役割])が務まっていないゆえに、ゼロ査定しているだけなのです。

つまり、公的な場では、ひとりひとりに割り当てられた役割というものがあります。
言い方は変な感じになりますが、公的な場はいわば舞台で、その場を構成している1人1人は俳優のようなものです。
与えられた配役をきっちりとこなし、全体として舞台が成功するように努めてゆかなければなりません。
このとき、◯◯さんという俳優さんは、◯◯さんという個を封じていますよね。あくまでも、役の中の◇◇さんになりきらなければならないわけです。

「公的な場での努力」というのはそういうことです。
与えられた役割を、個を抑えながらはたすこと。それも、あなた自身のためではなく、集団全体の利益のために。それこそが求められるのです。
ですから、行動はそのために行ないます。
たとえあなた自身が納得できなくとも、集団としてそれをやらなければならないのであったら、屁理屈などをこねる前にとにかく動かなければいけません。いちいち考えている時間は、はっきり言って損失につながりかねません。
そういうものなのですよ、現実の集団社会というものは。

厳しい言い方をしますが、あなたの認識は、あくまでも個人レベルでの努力にとどまっています。
要は、集団のためのものではない、ということです。
であれば、周りから煙たがられたり叱責されたりするのは、むしろ、当然過ぎるほど当然の結果だと思います。必要とはされないメンバーになってしまうのですから。

「公的な意味での努力」が為されたか否かを自分自身で測る指標の1つは、No.1の方がおっしゃっているように、給与・賞与や職階(職場での責任の度合い)になると思います。
と同時に、持ち場での作業効率や売り上げなどがアップしたか否かということによっても測れると思います。
要は、公的な場では、あなたは個人としてのみ存在しているのではなく、欠かすことのできない1つの部品のようなものとして存在しているのですから、公的な場(この例で言えば職場)の中でどれだけ自分の役割が評価されたか、と...続きを読む

Q私の努力が足りない?

お世話になります。
私は、現在22歳の会社員♀です。
最近、この先の人生を一緒に歩んで行きたい、暖かい家庭を作って行きたいと思える彼氏が出来ました。ちなみに彼は、10歳年上で、同棲とか結婚とか家庭の話とか真剣に話すような事はありません。(転職の予定もある為、結婚願望は薄いのかもしれません。ご両親からはそろそろというような話は出てきているようですが。)
でも、私は一緒になりたいと本気で思っているので、「思ってるだけじゃ変わらない、行動に移せ!!」という事で料理教室に通い始めたり、少しでも自分を高める為に資格取得の為の勉強をしたり、頑張っているつもりです。でも、始めたばかりで慣れないという事や仕事で疲れから、なかなか思い通り実行出来ていないのが現在です。特に、家事の事は結婚してても毎日、お弁当やご飯を作ったり洗濯、掃除もこなしている奥さんが多いのに、自分はこんな怠けてて彼もそんな私を見て年齢云々以前に理想的なパートナーとは思えないのかも知れないなぁ、と落ち込んでいます。目標と行動が伴わないのは、私が結婚に囚われているだけなのでしょうか?それとも、少しずつでも私が努力していけばいつか報われる日が来るのでしょうか?もっと何百倍も努力する必要があるのでしょうか?何かが足りないのでしょうか?アドバイスお願い致します。

お世話になります。
私は、現在22歳の会社員♀です。
最近、この先の人生を一緒に歩んで行きたい、暖かい家庭を作って行きたいと思える彼氏が出来ました。ちなみに彼は、10歳年上で、同棲とか結婚とか家庭の話とか真剣に話すような事はありません。(転職の予定もある為、結婚願望は薄いのかもしれません。ご両親からはそろそろというような話は出てきているようですが。)
でも、私は一緒になりたいと本気で思っているので、「思ってるだけじゃ変わらない、行動に移せ!!」という事で料理教室に通い始めた...続きを読む

Aベストアンサー

自分のできる限りの力を出し切ればいいと思いますよ。

相手がまだまだ考えるまでにいたっていないとしても、あなたが満足できるなら教室に通っても後々役に立ちます^^

が、家事なんか一緒になってしまえば何とかなります。

今、大事なこと。もし相手が仕事を頑張っているあなたを尊敬しているなら仕事に関する向上心を持つとか、しょっちゅう会える相手ならこっちから会いに行くとか。
自分に出来ることでこの先結婚できそうなことをしてみてはいかが?家庭的な人が好きな相手なら料理教室もいいでしょう。

私の場合、ひたすら仕事とバイトを頑張って、且つ相手の都合に合わせて会いに行って家事をしていました。それでもなかなか結婚にいたらず、最終的にはガンガンせめました。で、作っちゃった婚です。
料理、本当においしくなるのに2・3年かかりました。(毎日作ってませんでしたが)付き合ってから結婚するのに8年かかりました^^
長期戦になるかもしれませんが、頑張ってくださいね^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報