【初月無料キャンペーン中】gooドクター

何も取り柄が無く、ただ年を取った40代後半の男です。

独身で子供はいないし、体は衰えるし、何の為に生きれば良いか解りません。

早く人生を終わらせたいです。

子供がいれば次に孫が生まれたりして生き甲斐になりそうですが…

独身で子供がいない中高年は死にたくなりませんか?

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

>独身で子供はいないし、体は衰えるし、何の為に生きれば良いか解りません。


早く人生を終わらせたいです。

偶然にも、私も今同じこと考えていました。
40代女性の無職だしも子供いません。家族が居る世間の方には分からないと思います
この気持ちは。
先も無く希望もなく何故生きてるんでしょうね。私達・・。
命があっても無駄に思う今日この頃。
生きたくても死んでいった方に申し訳なく思います。
が、無気力なんだもの。
幸せとか不幸せとかどうでもいい。
存在とか価値とかも興味なし。
駄目でもいいし、どっちでもいい。
    • good
    • 520

>今は行動に移す気力が無いです。



では、気力が出たら行動して下さい。
ただし成功率は日を追うごとに下がりますので、ご注意下さい。
    • good
    • 82

人が一生懸命答えていることに対して、自分の主張をそのまま返し続けるというのは、いかがなものでしょうか。

最初から結論が出ているなら、質問をすること自体、お互いに時間の無駄です。

それから「死にたい」などと言うのもどうでしょうか。本当に死にたい人は既に死んでいます。あなたは「死にたい」という言葉を発することによって、「死亡予備軍」に自分を勝手に分類し、難しい問題を解決したり、必死に人生の可能性と格闘するのを避けているだけです。

めんどくさいことを避け続けている限り、人生は限りなく落ちていきます。そのことが分からない限り、あなたには永久に「死にたいけど、死ぬのもめんどくさい」状態が続くでしょう。

そういう人は正直、大半の他人にとってもめんどくさい人なので、迷惑です。自分が迷惑がられていることに気付いていますか?

自分の価値を作り出すのは自分自身でしかない。そのためには大きなリスクや苦労を負う必要がある。そんな当たり前のこと、誰だって分かっていますよ。分かりきったことから、いつまで逃げ続けるつもりですか?

目の覚ませ!!! 人に頼るな、テメーでテメーのケツ蹴っ飛ばせ!!! 男なら何度でも立ち上がって戦え!!!
    • good
    • 137

 “何の取り柄もない”って書いてあるけれど、少なくともネットを使ってこのようなサイトに書き込むくらいのスキルと余力はあるということですな。


 私も40代後半で独身です。身体は衰えるどころか身障者でもあるので、工業製品だったら“外見や機能に多大な欠陥はありますが、通常使用には耐えうるレベルです。”とタグを貼り付けられるのかもしれません。
 私は両親も他界しましたし、家のことを考えても兄弟が結婚して子供がいるのですからかえって気楽です。“男やもめにウジがわく”とはよくいったもので、適当に暮らしています。
 確かにこの年齢になってくるとイマイチ不安なのはよく解ります。明日の朝目が覚める保証なんてありませんから。私は隣近所の方々には、“ダメなときは極力、玄関から手でも足でも出しておくようにするから後はよろしく。”と言っています。
 確かに寂しいと感じることはあります。でも死にたいとは思わないですね。私はこれまでの人生の中で2度、心臓が止まったことがあります。しかし残念ながら2度とも心臓は再度動き始めてしまいました。死にそこないのゾンビとしては“3度目の正直”の時には素直に死んでやろうと思っています。でも物欲・金銭欲はあるので、“自分の葬儀代くらいは貯めておかないとなあ。”とは思ってはいます。
 残念ながら現代の医学の水準では人間の死亡率は100%です。そのうち死にたくなくても死ななければならなくなります。気楽に適当にやっていればいいんじゃないのかな?
    • good
    • 168

じじいです。



>独身で子供がいない中高年は死にたくなりませんか?

そんな事はありません。

無駄に生きている。 と思うか、有意義に生きていると感じるかです。

>子供がいれば次に孫が生まれたりして生き甲斐になりそうですが…

それを生き甲斐にするには、無理があります。

わたしも、30年以上一人で生活していてあなたよりもずっと上ですが、

少なくともあなたよりは元気ですね。

確かに体も衰えては来ているでしょう、気力までは落ちていません。

>何も取り柄が無く、ただ年を取った40代後半の男です。

今からでも遅くないので、ささやかでも生き甲斐とか、趣味のようなものを

見つけていくと良いと思います。

一人では無理だとお考えであれば、あなたの住んでいる所の

サークル掲示板を検索すれば、色々出てくると思います。

今からでも、こう云う人生も楽しいもんだと思えるものが見つかれば良いですね。

えっ?私ですか?

写真を趣味としていました。

良い風景に出会いたくて、夜明けの一瞬、夕暮れの一瞬を切り取っていましたよ。

山も良いです。

命がけですが、季節の中で冬山の朝が一番美しいですよ。

その一瞬を切り取りたくて、前の晩からひたすらラッセルしていきます。
    • good
    • 91
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

子供は生き甲斐になりませんか?

孤独な老後は淋しいと思います。

お礼日時:2013/04/21 09:06

色々と諭されている親切な方々の回答に紛れて、ただただ単純に回答させていただきますと、『なります』の一言です。



だからと言って常にそうである訳ではないということは質問者さんも経験上、ご存知の事だと思います。
人生、皆、何某かのしがらみ、責任を抱えており、各人各様の苦しみに耐えながら一歩一歩、歩んでいるのです。そんな中、外的要因、内的因子に左右されて気分の浮き沈みがあることは当たり前なのです。
なので、そのことを特に不安がる必要はありません。

そういう時は衝動的に自分を損なうことの無いように注意しながら、『またこんな気分になってしまったなぁ』、と、自分の心理状態の変化を眺めながらなだめつつ、一歩、また一歩と歩んで行きましょう。
    • good
    • 62
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/21 08:58

40代 自営業者です。

 独身 子供がいない 中高年 最高じゃないですか! 

私は 借金とともに生きています。 毎日が明日どうなるかわからないという状態で生ききています。 自殺すれば楽になるだろう、と何回いや何千回思ったことか。 妻、子供はいます。 妻はそんな状態な私に対し 罵倒、ののしり、くそみそ毎日のように
怒鳴り怒ります。 そんな夫婦をみて 子供は普通に育つと思いますか? 子供も父親に対して なめきっています。

生きがいになりそう? 今 普通に生活出来ているから、そういう悩みが出てくるんですよ。

お金に苦労していないから そんなことがいえるのですよ 結婚は地獄です。こんな状態でもだれも助けはしません、家族はすべてが敵です。ちなみに妻には愛人が3人います。これが現実ですよ。 それでも 一日一日生きています。

体力がなくなってきた? 毎日ランニングしろよ! 毎日ランニング絶対しろ! 毎日ランニングすれば 疲れとともにいやなことを 考える力がなくなってくるから。 私も毎日 ランニングすることによって 借金のことや、いやな事を忘れる時間ができ、自分で自分を助けている面が必ずある。

あなたの悩みは 悩みのレベルではない。 結婚して 地獄をあじわっている 人達に比べれば 立派な人生ですよ。
    • good
    • 135
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

未来を繋いでくれる自分の子供が欲しい気持ちが有ります。

お礼日時:2013/04/21 08:55

現在は世界人口が70億人に到達したと推計されています。



あなたは70億人分の1人ということになります。

人は同じ人はいないのです。あなたはオリジナルでありあなたらしく生きたらいいじゃないですか。

また、>何も取り柄が無く、ただ年を取った40代後半の男です。

とかいいますが、それなら何も取り柄がないことが取り柄でいいじゃないですか。

子供が居ようが、居よまいが、不幸な人は不幸ですし、先立たれている人もいるわけです。

それでも、最高に幸せな人もいるわけです。

死ぬのはいつでも死ねますよ。楽しみましょうよ。

何でもいいのです。テレビでも、マンガでも、つりでも、サイクリングでも、読書でも、散歩でも

無理やり楽しみ作ればいいじゃないですか。

それが本当に楽しくなってきて、楽しみが楽しみを呼びますって、

その時、本当の楽しさがわかるんじゃないのかな。

独身で友達ゼロでも世界一幸せでいいじゃないですか!

どうせ死ぬんですから、死ぬまで、この地球を楽しみましょうよ。同じ中高年として(^^♪
    • good
    • 76
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

どうせ死ぬのだから無駄だと思ってはいけないですね。

お金が無くても病気でも人生を楽しむことは出来るのでしょうか?

お礼日時:2013/04/20 16:51

>>惨めな中年だから死にたい




何と勿体ない。

私など、高齢者と言われる年齢になってしまいました。
新聞などでの書かれようは、この世の邪魔者?
諸悪の根源の様な書き方ですよ。
年金財政の悪化・・とか。
高齢者医療費の増加・・などを始めとして。
好きで高齢者になった訳ではないのにね。


しかし、その様な高齢者でも、できる事、あるいはやることは山ほどあります。
そして生き甲斐も。

子や孫も生き甲斐の一つかも知れないが、所詮は自分ではないです。
自分が可愛いと思っても、相手がこちらをどう思うかは相手次第。
つまり、本当の生き甲斐とはならない・・と言う事です。

私は、47才の時に、偶然でしたが、ある武術と出会いました。
そして、武と言うよりも、自分を学ぶ事となりました。

自分・・これがとても面白い。

自分を学ぶようになって一番感じる事。
それは、この世はなんと平等なのだろう・・ですね。

私の様に何の取り柄も無い者が、自分を学ぶ事ができる・・その様なチャンスに恵まれた。

もっとも、私の行っている所にも大勢の人が来ます。
そして、皆々私よりは遙かに優秀です。
その優秀な人が、途中で辞めてしまう、単なる武術で終わってしまう人も多いのも事実。
自分を学ぶ・・域まで行かない内に挫折、あるいは知らないで・・なのでしょうね。
まあ、それも良し。
    • good
    • 55
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も見習いたいです。

お礼日時:2013/04/20 16:37

40歳から一念発起して人生を成功に導いた人は結構たくさんいます。



僕の知り合いですが、定職にもつかず、適当にダラダラと短期間の仕事で食いつないでいって、40歳くらいの頃に、ふと外国に行きたくなってマジメにしごとをやりはじめ、お金をためて42歳のときに東南アジアの奥地の村に行きました。

通貨価値がかなり違う国ですので、日本で二年貯めた程度のお金でも、かなりの大金持ちの待遇で生活できたそうです。そんな中、奥地の村の一人の女性に恋をしました。最初は言葉もろくに話せず、愛を告白しても断られてばかりいたそうですが、現地で仕事を見つけて家を買い、言葉を必死に勉強した結果、43歳のときにその女性を結婚するところまで漕ぎ着けました。

その女性は村の長老の娘で、結婚式は村を挙げてのお祭りだったそうです。今でも現地で楽しく暮らしています。写真が送られてきたので見てみたら、現地でログハウス(自宅)を自分で建設するために体を動かしたせいか、別人のように痩せて精悍になっていました。

このように、40歳からでも人生の幸せを築くことは可能です。

何でも良いので、興味を持ったことに挑戦して、自分の可能性を追求してみるといいと思います。もしあなたが本当に取り得もない孤独な中年男性なら、どうせ誰も見てないですから逆に言えば自由です。好き勝手自分のやりたいようにやりましょう。情熱を傾けるものが見つかったらしめたもの、あとは一直線ですよ!!
    • good
    • 64
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

行動力が有る人ですね。

私には真似できません。

お礼日時:2013/04/20 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング