忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

長文です、すいません。

付き合って2ヶ月になる彼女がいます。

僕は28歳で、彼女は23歳(5つ年下)です。

お互いの価値観について、
特に育った家庭環境の違いが将来的にどのような影響を及ぼすかについて、
質問したいです。


彼女はとても幸せな家庭で育ちました。
現在も彼女は何をしていても幸せそうです。
いつも笑顔でポジティブです。

僕は僕個人としてはとても不幸せな家庭で育ちました。
基本的に何をしていてもすごく楽しいという事はないです。
常に過去を払拭するために今があるという状況です。


彼女は、
順風満帆な人生を送ってきたと言いますか、
おそらくほとんどの方から見て、
幸せな家庭で育った人です。

ご両親は国際結婚で自身はハーフ、
容姿端麗、頭脳明晰、性格もよく友達もとても多いです。
全ての人に愛されてるのを常日頃から感じます。
もちろん実家は豪邸ですし、
大学も有名大学を卒業、会社も一流企業です。
3人姉妹の真ん中なのですが、お姉さん妹さんともにステキな人です。
彼女は周りに対する感謝を忘れません。
常に周囲の環境に対するリスペクトをしています。

僕から過去の恋愛の事を聞いたら、
今までフラれた事は1度も無いそうです。
普通の人が言うと自慢に聞こえるようなこんな話でも、
瞳が澄んでいて、いつも笑顔の彼女が言うと全く、
嫌味に聞こえず、むしろ自分が恥ずかしくなります。


僕は彼女とは全く正反対の家庭で育ちました。
父親からは
精神的にも肉体的にも性的にも虐待を受けて育ちました。
無視されたりも辛かったです。

父親は浮気癖も酒癖も悪く、
酔って暴れたりもあり、
僕が10代後半くらいからは、
母親は父親の機嫌を取る事に終始し、
子供の将来なんてどうでもいいといった状況でした。
家族で食事した記憶もないです。
楽しい記憶は何一つないです。
恐怖、憎しみしか記憶にありません。

父親は世間体を恐れて離婚だけは避けたかったのか、
お金だけは家庭に入れていたので、
僕は大学に進学しました。
その頃からおかしくなり遊び呆けてしまい、
6年かけて卒業しました。

なんとか就職できましたが、
年追うごとに心身のバランスを崩し、
フラッシュバックからの過呼吸、軽いアルコール中毒、
心療内科に通うようになり薬に頼る生活。
会社を休職したり、ズル休みを繰り返したりしています。
3つ年上の兄は引きこもりでニートで、
いつ自殺してもおかしくないと僕は思います。
兄弟に共通するのは父親に対する恐怖と劣等感と殺意だけです。

心療内科の件や、休職うんぬんの件や兄の事は
まだ彼女には言ってませんが、
家庭環境が悪かったという事は最近それとなく伝えました。
恥ずかしかったです。
とても情けなかったです。

彼女はおしゃべりなので、付き合って2ヶ月ですが、1ヶ月半の間は、
彼女が話すことを
「うんうん」「そっかぁ」と
イエスマンな感じで聞いていました。
最初は楽しかったです。

彼女の順風満帆な人生、
仲良しな家族の話、
自分の誕生日に家族パーティーをした話、
家族旅行の話、日常の楽しそうな話、
彼女の過去の事や今の事、
未来のビジョンについて、
聞くのが自分の事のようにとても楽しかったです。

しかし最近、10日~2週間くらい前から、
虚しくなってきました。
彼女の話を聞いてると劣等感が物凄く生まれ、
情けなく、
フラッシュバックのように自分の過去が思い出され、
作り笑顔で彼女の話を聞いている事に気付きました。

意を決して、

「いつも楽しい家族の話を聞かせてくれてありがとう。
けど、実はおれの家はあんまり仲の良い家庭じゃなかったんだ。」

と、暗くならない程度にサラっと言ってみました。
すると彼女は

「誰にだって色々あるじゃん。しょうがないよ♪未来を見て行こうよ。
あなたに大事なのは今とこれからでしょ♪」

と例によってとってもポジティブな事を言われました。

僕が
「いや、けどやっぱり消せない過去もあるわけだから・・・。」
と付け加えると
「じゃあ何があったか聞かせて♪私ポジティブだから何でもプラス思考に変えてあげる♪」
と彼女からきたので、
議論が平行線を辿るなと思ったので、
もうこの時は話をやめました。

これが1番最近自分の過去について彼女に話したエピソードなのですが、
なんといいますか、
あまりにも彼女自身が幸せ過ぎるため、
不幸な家庭というのが想像つかないと感じます。

まだ付き合って2ヶ月ですが、
彼女は僕となら結婚してもいいと言っています。
僕はイエスマンな所があるので、
「うん、ありがとう。おれもだよ」
と応えていますが、
正直、不安になってきました。

ここまで、自分に正直でポジティブで、
いつも笑顔で瞳の澄んでる人と出会った事がなく、
逆にこんな人と結婚できたら幸せだろうなと、
出会った当初は思っていましたが、
今は逆です。

順風満帆な人生を送ってきた人は、
同じように順風満帆な人生を送ってきた人と結婚した方が良いのではと思います。

彼女と会うたびに僕は劣等感でいっぱいになります、
恥ずかしくなります、
自分の人生を呪います。

僕のような不幸な家庭で、育った人間はいったいどのような人なら一緒になれるのでしょうか?
せっかくステキな人と出会えたのに、
自分の劣等感と自分の過去と戦う事になるだなんて本当に悔しいです。

彼女に一生懸命話して分かってもらう方が良いですか?

それとも僕に同情してくれるような人を見つけた方が良いですか?

僕と同じような不幸な家庭で育った人と付き合った方が上手くいきますか?
(これは共倒れになる気がしますが)

とてもポジティブで、綺麗で、頭も良くて
自分の人生に間違いがないと思ってる人と知り合えて、
優しい所が好きと言われて付き合えたのは嬉しいハズなのに、
なんだか自分がどんな行動を取れば良いのか、よく分からなくなってしまいました。

駄文、乱文で失礼ですが、
どなたか助言を頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

さっそくお礼をいただきありがとうございます。



>女性は男性に頼りたいのが普通でしょうから、私のようなカップルのバックグラウンドの関係では相性は悪いのでしょうか?
 
相手の御両親から反対さえされなければ、あとはもうお二人だけの問題ですね。
私は、相性はバックグラウンドと全く関係ないと思います。

先ほどの回答で例に挙げた、家が貧しくて進学を断念した旦那さんの話ですが、実はそれ、私のいとこの話なんです。
女性側が私のいとこです。
家は下町で自営業を営んでいるのでお嬢様というものではありませんが、中学からずっと私立の女子校に通っていて、家族仲も良い楽しい家庭なので幸せな家庭で育ったと言っていいと思います。

旦那さんは先ほど回答したような状況ですが、いとこより9歳年上でしっかりした頼りがいのありそうな方ですよ。

それこそ私とは冠婚葬祭のときくらいにしか会いませんが、「貧しい家庭で育った」という感じは全く見えません。
気さくで社交的で明るい人です。
時々自虐的に「俺はも~貧乏だったから・・・」と言っていることはありますが、悲壮感やウジウジしたような態度は全く見えません。
新しい家庭を持ち、今はもう「過去は過去」、と思っているのではないでしょうか。

ただ一つ気になるのは、いとこの旦那さんは家が貧しいということはあっても親からの虐待はなかったと思います。

私はカウンセラーでもなんでもないので、何も偉そうなことは言えないのですが、親から受けた虐待を反面教師と受け取って、これからは彼女と幸せを作っていくことだけを考えることはできませんか?

育った環境は変えることはできず、コンプレックスを感じるのは仕方のないことかもしれません。
でも、こんなに完璧でいうことなしの素晴らしい女性に愛されてるのですから、ご自分の人柄、人間性、人格に対しては自信を持ちましょうよ!
彼女は今現在のgohappy0123さんを見て好きになったんですからね。

>自分の劣等感と自分の過去と戦う事になるだなんて本当に悔しいです。

育った環境はご自身で作ったものではないので、劣等感なんて持つ必要も、過去と戦う必要もないと思います。
彼女を愛しているなら、「彼女を幸せにしてみせる」という“未来”だけを考えて行動すればよいのでは?

>冠婚葬祭等は、私の場合は家族を呼ぶ事はまず不可能です。

これについてですが、冠婚葬祭に顔を見せないと、それはそれで「あそこのうちの人はなぜ来ないんだ」という人も出てくるものです。
普段から親戚付き合いの希薄な家庭はいいのですが、何かとうるさい親戚がいる家庭ではいろいろと厄介なこともありそうですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

反面教師と受け取って、幸せを作る事をなんとか努力してみようと思います。

>>でも、こんなに完璧でいうことなしの素晴らしい女性に愛されてるのですから、ご自分の人柄、人間性、人格に対しては自信を持ちましょうよ!

ありがとうございます。
少しずつ自信が持つようにしてみます。

冠婚葬祭はどこにいってもついて回るものですし、親戚付き合いは普通の家庭にとっては大事な事ですよね。理解してもらうのは難しいかもしれませんが、もし向こうの親御さんに会う機会があったら頑張って分かってもらえたらと思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 18:52

夫婦はお互いに足りないところを補い合うのがいいと思っています。


ただし、あまりに生い立ちが違いすぎるとうまくいかないというのも確かです。
彼女の楽観的でポジティブなところはステキですが、
自立心を欠いたノー天気と紙一重でもあり、危機に際しては不安ですね。
そう考え込まずにもっとじっくりつきあってみればいいんじゃないですか?
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。
少し焦りすぎているのかもしれません。
まずはお互いを理解する所から、気長に付き合ってみようと思います。

お礼日時:2011/07/16 18:53

補足を拝見致しました。


それに依りますと、未来型思考を持つコツがあれば教えて頂きたい。と、ありましたので、アドバイスさせて頂きます。

もの事はどの様なことでも「原因」があって「結果」があります。あなたのこうしてご質問されるのも、あなたのお父さんが子どもに虐待を働かれたのもです。そして、不都合なことが起こらないように通常ですと対策を立てます。二度と再び良くないことが起こらないようにです。

例えば、世の中では事故とか事件が日常茶飯事で起こっています。それらの対策は、事故とか事件が起こった原因を調べます。そして、結果として起こった事故なら事故の原因を調べて次ぎに対策を講じます。

しかし、社会の中では原因を調べて対策を講じるのですが、家庭内の不都合、特に気持ちの問題は、仲々原因を調べたりしません。それは、家庭に住む家族は、気持ち中心の関わりで暮らしているからです。従いまして、親の作った気持ち中心の環境に子どもは成育せざるを得ないのです。悪い方の言葉の例ですが、昔風にいうと、親の因果が子に報い。と、いわれる所以です。

親が原因で身に付けた子どもの「ものの考え方」を、子どもの人生に引きづら無いためにはどうすれば良いのか、です。

まず、原因を分かることです。あなたの場合、ご自分で決断できない性格。と、おっしゃっています。その原因の多くを、親の虐待とか無視が原因だということがお分かりです。この不都合な原因が分かったのですから、次は対策です。(余談ですが、最大の虐待は「無視」です。)

対策は、まず大変重要な事ですのでよく覚えておいて下さい。
1,旨く行かない何事かの原因を過去に原因があるかの如き考えるのは中止することです。現在旨く
 行かないことと過去の生育歴の問題は、何ら関係ないからです。

2,どうしても自信が無いとき、過去のことを思い出してしまう。と、おっしゃるのであれば、ご自分でご 自分の心に向かって、「過去は関係ない。」と、いうような言葉を声を出して自分に言い聞かせるよ うに して下さい。3回くらいは連続でいうようにして下さい。声を出せないときは、お腹の中で言って 下さい。

これは、生育歴に不都合なことがあったにせよ、自分でその事を無意識のうちに思う癖がついているからです。その無意識の癖を声を出して言葉で言い表すことで、意識化して打ち消しているのです。この単純な行為は、続けると非常に効果があります。どの様なことにも使えます。不都合なことが頭に思い浮かんだら、「そういう事は無い。」とか「悪いことを考えない。」と、いうように言い聞かせるのです。

こうして、人間は今日から将来に生きているのだ。と、いうことをハッキリ自覚して下さい。そうすることで、仮にささくれ立った過去を背負っていらっしゃる人も、今を大切にして、将来の夢を描くことが出来ます。人生が均しく過去に引きずられのであれば、努力するとか頑張るとかは必要なくなります。あなたの思いで(ものの考え方です。)人生は善くも悪くもなります。今日からポイントを切り替えて、明るく生きるレールに乗って下さい。

あなたは、元々素直な男性なのです。変わらなければならない理由が分かれば変えることができる人ですので、人に挨拶の言葉を進んでかけ、何かしてもらったときはお礼の言葉を丁寧に、そして、今以上に敬語・尊敬語を使う練習をされるともっともっと人生が広がります。(文面の敬語が少ないと言っているのではありません。あくまでも一般論として言ってます。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

全てが今後の私にとって糧となるステキな知恵となりました。と同時に、なんだかとても心が癒されました。少しずつですが、無理ではない事だと自分に言い聞かせ、前を向いて生きてみようと思います。本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 18:47

ご自分は何も悪くないのに、親の虐待のせいでこのような思いをしなければならないなんて、本当に読んでいて辛くなりました。



応援したい気持ちもあるのですが、私も40代後半を迎えいろいろなカップルを見てきましたので、私が見てきた現実を正直に書くことにしました。

女性側が不幸な家庭に育ち、男性側が幸せな家庭に育ったという場合はうまくいくこともあるのですが、残念ながら逆の場合はとても難しいようです。

それはどうしても結婚というのが家同士の結びつきであり、また、娘を「あげる」という意味から、女性側の両親が猛反対することが多いからなんです。

どんなに男性が誠実で素晴らしい人であったとしても、結婚という話になったら必ず女性の両親は相手の父親の職業など、当人だけでなく親のことや育った環境のことなどを気にしてきます。

なぜなら、結婚すれば相手の家族と自分の家族は親族になるわけで、親のみではなく、冠婚葬祭の場などで親戚一同と顔を合わせる機会もできるため、どうしても娘の嫁ぎ先を気にせざるを得なくなるからです。

彼女はかなりいい家庭のお嬢様のようなので、御両親の反対は目に見えるようです。
そして、このような良い家庭に育った娘さんは、「親に反対されてもいいから彼をとる」というより、「親が悲しむくらいなら彼と別れる」と考える人が多いみたいです。

ただ、誤解なさらないでほしいのは、彼女の御両親が絶対にそうなるということではないということと、

>それとも僕に同情してくれるような人を見つけた方が良いですか?
>僕と同じような不幸な家庭で育った人と付き合った方が上手くいきますか?

↑このようなことは絶対にないということです。

世の中には、いろいろな家庭があるのです。
今のお二人のような「不幸」か「幸せ」かの2種類には分けられません。

私の周りにも、「自分は中流家庭に育ち大卒だけど、旦那さんは家が貧しいため経済的理由で進学できずに高卒。家が貧しかった理由は父親の体が弱く、お母さんが朝から晩まで働いていたから」という人がいます。
でも、「好きになった人と一緒になるのが一番」と反対されることもなく、今は2人の子どもにも恵まれて幸せに暮らしていますよ。

何だか結論が出ていないような回答でとても申し訳なく思うのですが、私が見てきた実際の例ですので、参考にしていただければと思って書かせていただきました。
心の中ではお二人が幸せになるよう祈る気持ちでいっぱいです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>>女性側が不幸な家庭に育ち、男性側が幸せな家庭に育ったという場合はうまくいくこともあるのですが、残念ながら逆の場合はとても難しいようです。

そうなのですね。

冠婚葬祭等は、私の場合は家族を呼ぶ事はまず不可能です。
これを相手のご両親に理解頂ければ活路が見出せるでしょうか・・・。

また、男性側が不幸な家庭に育ち、女性側が幸せな家庭育った場合は、精神的に上手くいかないという事もありますか?
女性は男性に頼りたいのが普通でしょうから、私のようなカップルのバックグラウンドの関係では相性は悪いのでしょうか?
saffomikeさんのご存知のエピソードがもっとありましたらお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

補足日時:2011/07/16 16:39
    • good
    • 3

家庭環境が悪かったのは、あなたのせいではないですよ。

大変つらい思いをされたのですね…。

素晴らしい彼女が出来てよかったですね!とりあえずお付き合いを続けていけば良いのでは。

私の義姉も父親がアル中で大変だったそうです、夫(私の兄)に少し話して父親のことは思いだしたくないと言ってたそうです。

でもうちの両親と同居して仲良く暮らしてます、苦労した分気持ちの優しい人です。

なんとか過去と決別して、幸せになってくださいね!人生まだまだ長いから…
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「過去との決別」

私にとっての命題のような気がします。
義姉さんも乗り越えられたのでしょうね。
私も少しずつ前に行けたらと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 15:59

こういうのは、逆に考えてみると良いです。


不幸な出自同士のカップルだったらうまく行くか?
結論から言うと、非常にうまく行きます。もうほとんどツーカーという感じで、お互いの言うことが 「うんうん分かる分かる」 という感じで、急速に親しくなれます。
ただし、最初のうちだけ。
多くの場合は、数年たつとだんたん合わなくなってくる。何が起きたか? 片方だけが治癒するんですよ。2人とも同じペースで治癒できる、あるいは全く治癒しなければいいが、そんなことはあまりない。治癒が進んだ方は、相方のネガティブさを鬱陶しく感じるようになるし、逆に治癒の遅れた方は 「昔はあんなに解り合えたのに、最近分かってくれなくなった」 と感じる。つまり最初はベストカップルだったのが、だんたんズレてくる。すると溝が深くなり、破局に至る。

こう考えれば、幸せ度に差のあるカップルがうまくいくか? の答もだいたい出ます。つまり多くの場合は、うまくいかない。なぜなら現時点ですでにズレてるから。
今、あなたがポジティブな相手を疎ましく感じているように、相手もネガティブなあなたがだんだんきつくなってくる。今はそうでなくても、いずれそうなる。そして破局に至る。もって4~5年でしょう。
それでは、あなたと彼女がうまく行く方法はないのか? ひとつだけある。あなたが治癒すればよい。彼女の愛がまだ持っている2~3年のうちに、がむしゃらに相手のプラス思考を吸収して、ポジティブに生まれ変わる。そうすれば、いま存在しているズレが解消されるので、ベストカップルになれる。ただしそのためには父親への恨みや、兄とのネガティブな関係をすっぱり断ち切る必要がある。楽な道ではないし、時間的猶予もあまりない。それでも彼女と幸せな関係を築くためと思えば、やれるのではないでしょうか。またあなた自身のためにもなるはずです。

>彼女に一生懸命話して分かってもらう方が良いですか?
これは彼女を自分のネガティブレベルまで引きずり降ろしてズレを解消しようという方法です。理論上は可能だが、人道的にお勧めしません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>>がむしゃらに相手のプラス思考を吸収して、ポジティブに生まれ変わる。

心に響きました。
頭の片隅におきながら、少しずつ前に進めたらと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 15:57

育った家庭環境の違いが将来的にどの様な影響を及ぼすかについて、質問したいです。

と、おっしゃっていて、あなたと彼女の家庭環境と生育歴についてお話になっています。まず、あなたが、お話になっているご自分の家庭環境と生育歴について、あなたにどの様な影響をもたらしているのか、についてお話しします。

あなたの言葉を借りますと
『父親からは、精神的にも肉体的にも性的にも虐待を受けて育ちました。無視されたりも辛かったです。父親は浮気癖も酒癖も悪く、酔って暴れたりもあり、僕が10代後半くらいからは、母親は父親の機嫌を取る事に終始し、子供の将来なんてどうでもいいといった状況でした。家族で食事した記憶もないです。楽しい記憶は何一つないです。恐怖、憎しみしか記憶にありません。』

これがあなたに与える影響は、あなたが、社会と向き合うようになった時、「分からない。」「自信が無い」「単独で何事かに関わるとき、不安になる。」と、いう様にあなたが自分の力とか能力でもって何事かを行おうとすると、果たして旨く行くだろうか。みんなはどう思うだろうか。等々と自信の無い言動を表すようになります。

何故かというと、父親は、家の中の家族の中では、社会性の知性を表す唯一の人間だからです。家族は、父親の語る言葉とか態度をみて、将来に希望を持ったり暗く感じたりします。父親から怒鳴られていた。無視された。虐待を受けていた。等々の体験があると、社会との間に距離が発生します。学校、仕事などの場面で自力で関わる方法が分からないからです。それが、家の外で感じる不安意識となります。分からないという不安を放置すると悩みとなり、やがて恐怖になります。恐怖を感じると行動停止になります。

一方、母親は、本質的に家の中では家族の安心安全を考えて家族の成長を願います。しかし、夫の機嫌を取り続けなければならない夫婦ですと、子どもへの言葉がけが形ばかり、というよりも行動の可否をを中心にした子どもへの関わり方になります。つまり、何何したの・・・。勉強したの・・・。ちゃんとしたの・・・。と、いうように、子どもの行動の可否を評価の基準におき、内面の優しさ、思いやり、協力する、育むといった女性特有の性質が無化されてしまいます。

従って、その様な母親の基で生育された子どもは、相手が喜ぶ言葉かけをどの様な場面でどの様な言葉を掛けて良いのか分からなくなります。仲良くしたいのだけど、仲良くするための言葉がぎこちなくなります。その結果、他者の誤解を招いたりします。誤解を招くのがイヤなので控えめな言動になったりします。総体的にいうと、人間関係を安定的に保つのが下手です。

あなたは、ご自分で、ご自分の両親との関係をよく分かっていらっしゃいます。そして、あなたと対極の家庭環境で育った彼女と、交際を続けても何らかの影響を受けるのではないか。と、心配されていますので以下にアドバイス致します。

まず、人間は自分が考えたとおりの行動(言葉も含む)するのである。と、言う事を良く覚えておいて下さい。これは無意識の行動も含みます。この原理原則をあなたはそっくりご質問分で現していらっしゃるので、強く言います。

もうひとつ、人間は過ぎ去った過去に生きているのではない。と、いうことです。過去は、今から将来を正しく生きるために「反省する」「教訓を生かす」「内省する」と、いうように将来について考えるときに、過去と同じ失敗をしないために過去を考えるのは良いのです。しかし、過去が良くなかったので、将来もきっと旨く行かないだろう。と、考えると、先に書きましたとおり旨く行かないのです。

あなたは、彼女のことをすばらしい女性だ。自分に無いものを持っている。明るく前向きな考えだ。この様な女性と交際を続けて自分が知らなかった世界を観たい。出来れば、結婚出来ればどんなにすばらしいだろう・・・。と、お考えになっているのでしたら、過ぎ去った過去を考えずに、これからどうすれば良いのか、を仕事のことを中心にして考えることです。そして、あなたは幸いなことに、もの事をポジティヴにお考えになる彼女がいらっしゃるではないですか。そして、それを年下の女性からであっても学ばれるべきです。

あなたは他者と比較して自分が劣っているように観てしまう癖のようなものが着いているのではないでしょうか。自分と他者と比べると、どんな優秀な人間でも他者が優位であるかの様に錯誤の物の考え方をし、それが正しいように思ってしまうのもです。他者との比較をやめて、過去は過去。自分の将来は自分で築くのである。と、いう気持ちで過去を振り返らずに、絶えず前を向いて(明日の行動について考えるということです。)1日1日を送られるようにして下さい。そうすれば、夢は実現します。

あなたの文書を拝見したかぎり、元々能力ある男性だと思います。男として、もっともっと自己主張されれば、あなたの魅力が増すように思います。個人の主張は半分は賛成してくれる人があっても半分は反対する人が常にあることを理解しておかれると良いでしょう。心からあなたの幸せを願っています。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。冒頭と末尾の関係が書いてる途中で体をなさなくなってしまいました。お恥ずかしい限りです、すいません。783kaitouさんのご指摘の通り、私は何事にも自信がなく、とかく決断をするというのがとても苦手です。

>>他者との比較をやめて、過去は過去。自分の将来は自分で築くのである。と、いう気持ちで過去を振り>>返らずに、絶えず前を向いて(明日の行動について考えるということです。)1日1日を送られるように>>して下さい。


とてもステキな事だなと思いました。
私のようなバックグラウンドを持つ人間が、このような未来型思考を持つ事は大事ですね。
このような思考になるためのコツが、もしあれば教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。

補足日時:2011/07/16 15:52
    • good
    • 1

こう考えてはいかがですか?


彼女との出会いは、今まで頑張ってきたあなたへの神様がくれたご褒美です。

あと、たった2ケ月で結婚とか、相手の何がわかる、というただ好きという気持ちに浮かれているだけの時期ではあるので、
上手くいくかはしばらく付き合っていけば良いと思います。

今までの自分の人生の暗い部分を、言ってしまえれば心が軽くなってまた彼女との付き合い方も変わると思いますよ。
幸せに育ってきて、人の不幸を理解できない人かもしれませんが、それが逆にあなたにとって救いになる気がしますよ。

まずは言えるような心境になれば良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。はい、少しずつ距離を縮めていけたらと思います。頑張ります。

お礼日時:2011/07/16 15:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q育った環境が違いすぎる夫婦はうまくいかない?

結婚して半年になる夫です。

最近、妻とケンカばかりで参っています。

ケンカの原因は大半がお互いの実家絡み。
(特に妻側の実家絡み)

私と妻は育ってきた家庭環境がかなり違います。

私の両親は子供第一で、
何をするにも私を優先してくれ、大事に育てられました。
それもあって私自身も努力をし、
無事に大学を卒業して、今はそれなりの会社に勤めており、
世間一般の常識やマナーも身についています。

一方で妻の両親は幼い頃に離婚。
母に引き取られるも、育児放棄気味。
その後、母は再婚しますが、これもまた離婚。
妻は学費の関係で高校を中退。
その後フリーターとして職を転々としていました。
環境だけのせいではありませんが、
世間一般の常識やマナーには大分欠けます。

そういう二人なので、これまでも価値観の違いというのは
多々ありました。
でも、二人だけの問題であれば、
妻が非常に素直で柔軟な性格なので、
私が順を追って説明すれば理解し、
また、自身が常識等に知識が無く、欠けているのを自覚しているので、
私や、私の両親を通して学ぼうとしています。
なので、そんなに大きく揉める事はありません。

が、やはり親族が絡んでくると、
妻も感情が入るからなのか、
非常識だと頭では分かっていても、
(妻側の親族も世間一般の常識から外れてる考えを持っている方が
多いです)
抗議をしたり、意見を主張するのでなく、
親族側の決定に自身も私も巻き込んで渋々受け入れる方法、
つまり揉め事回避の為に、自分が、私が、
我慢すればいい、という考え方です。

当然、私は非常識な言動や行動を
何でもかんでも受け入れ、その度に私や妻が我慢を
強いられるのは御免です。

妻もですが、妻側親族は世間や社会の目、
というのをあまり気にしません。
なので、そういう言動や行動は多々あります。
一方、私や私の親族は、
世間に後ろ指差されるようなことや、
社会から明らかに浮いたようなことが大嫌いで、
最低限の世間体というのを気にします。

今は事情あって私から直接抗議は出来ませんが、
機を見て、「いい加減にしてほしい」という事は言うつもりです。

ただ、そうなると妻側親族と私とは
絶縁状態になる可能性が強いです。

妻は私の考え方は理解しているし、
それが正しいというのも分かっていますが、
感情としては親族を庇うような発言が多々あり、
それが本音なのかとも思います。


友人に上記の状況を相談したところ、
私達のケースで離婚にまで発展するパターンは
非常に多い、二人の仲が良ければいいという問題ではない。
と、警告されました。

確かに普段は仲は凄くいいと思います。
妻側親族絡みでのケンカはほぼないです。
ただ、この件だとほぼ毎回妻は号泣、
私は頭痛、不眠と行くとこまでほぼ毎回行きます。

やはりあまりに家庭環境が違いすぎると、
結婚生活もうまくいかないものでしょうか?


新婚ですし、
冬には子供も生まれますので、
簡単に離婚なんて結論は出せません。

ただ、一方で私はこれ以上妻側親族に振り回されるのは
耐えられません。

結婚して半年になる夫です。

最近、妻とケンカばかりで参っています。

ケンカの原因は大半がお互いの実家絡み。
(特に妻側の実家絡み)

私と妻は育ってきた家庭環境がかなり違います。

私の両親は子供第一で、
何をするにも私を優先してくれ、大事に育てられました。
それもあって私自身も努力をし、
無事に大学を卒業して、今はそれなりの会社に勤めており、
世間一般の常識やマナーも身についています。

一方で妻の両親は幼い頃に離婚。
母に引き取られるも、育児放棄気味。
その後、母は再婚しますが、こ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。NO.25rurinohanaです。

「我慢を続けた上の結婚で幸せになれるか?」
なれませんね。
一方だけが我慢をし続けるのは、不幸なことです。

少なくとも、当時の私は「私だけが我慢を強いられている」と確信しましたので、
離婚しました。

少なくとも、と書いたのは
今振り返ってみると
100%我慢をしていたのは、私だけではないと思うからです。
だからと言って、離婚を後悔はしていません。
後悔するのは、
「今思えばもっとうまいやり方があったのに、
当時の私は若くてわからなかった。
それが残念だなああ。」と思うことぐらいです。
前の夫に愛が残っているとか、未練があるのではなく、
自分のやり方がまずかったな。
当時の自分の未熟さがわかった、ということです。

当時は自分には非は一点もない。
100%すべて相手が悪い。
そう思っての離婚でした。

私が今反省するのは、
相手が100%悪いと断言する思い上がりと、
正しい側は相手を非難しても許されるという思い上がり、
自分が簡単にできることができない人間を、
欠点だけを見て、愛すべき部分までを否定して
少しの欠点をも許さない、狭量さ。
非難して自分の価値観を押し付けで、実行させることが
相手は有難く思うべきだとか、
私が教育しなおしてやっているんだとか、
世間に出て恥ずかしくないようにしつけてやっているんだとか、
相手のために厳しくしているのに、
文句言われる筋合いはないとか。
そういう気持ちで常に接していたことです。


あなた様は不思議に思うことはありませんか?
あなた様から見て「だらしなく、いいかげん」な
あなた様にしてみたら「常識がない驚くようなダメ人間」が
何故か、まわりがその人を助けたり、
周りに人が集まり、楽しそうに時を過ごしていたり・・・。
愛されている様子をまのあたりにして、「何故あんな奴が人気があるのか。」
と理不尽な思いをしたことがありませんか?

時として人間は「おろかさ」や「軽薄さ」「その人の持つ哀しみ、孤独」にひかれて、
その人を愛することもあるのです。
誠実さ、高潔さ、勤勉さにひかれるとは限りません。
そこは、あなた様も奥様とのご結婚を決めた時の心の動きを思い出せば、
お分かりかと思います。


私は今の結婚では、我慢をしていません。
結婚相手が変わったから?
いえいえ。違います。
我慢をしないでいいように、考え方を変えたのです。

「私が手伝っても、それで『次は自分でやらないと』と思うような人たちではない、
『良く働くな。助かった。』で終わり。進歩がない。」
とあなた様は憤っている。

私はそれが不思議です。
自分ではどうしようもないこと、人の心の動きが
自分の思い通りにいかないからと、
イライラ怒っていることは、無駄なことです。
「進歩がない。」
だって「進歩なんかしたくない」んですから、進歩がなくて当たり前です。
「ラッキー!」と思って終わりです。
まだ「助かった、有難い」と思ってもらえるだけまし。
「余計な事しやがって。」と思われないだけましです。

私は以前は、あなた様と同じ考えでした。
「私は苦労してこれだけしたのに、何故?」
「少しは自分でしようと、私を見て思わないのか?」
「私ならそう思うけれど。」と
でも、自分と同じように人は絶対に考えないんです。
同じように考えて動いてくれたら「宝くじが当たったぐらいラッキー」と思っておかないと、
自分を追い込むことになります。

「私が何もかも抱え込んで、病気で倒れないと妻はわからないだろう。」
「その前に自ら目を覚ましてほしい。」

繰り返します。人を思い通りに操ることはできませんので、
希望を持つと苦しくなります。
あなた様が言う通り、病気になって倒れてしまい、
奥さんが一人でやらないといけなくなって
初めて奥さんも目が覚めるでしょう。
必要に迫られないと人間動きません。
(あなた様は違うかもしれませんが。そういう人が多いと思ったほうが楽です。)
「誰かがやってくれる」限り人間は易きに流れますのでね。

あなた様は勤勉で、真面目で、ご両親の教育やしつけ・・・
きちんとした方なんでしょう。
それは尊敬に値します。
だからこそ、自分の型に相手を入れようとして、
思い詰めて辛くなるのがお気の毒に思えるのです。

結婚生活は継続させたいとのこと。
それなら考え方を変えて「我慢をしない結婚生活」にするのは不可能ですか?

こんにちは。NO.25rurinohanaです。

「我慢を続けた上の結婚で幸せになれるか?」
なれませんね。
一方だけが我慢をし続けるのは、不幸なことです。

少なくとも、当時の私は「私だけが我慢を強いられている」と確信しましたので、
離婚しました。

少なくとも、と書いたのは
今振り返ってみると
100%我慢をしていたのは、私だけではないと思うからです。
だからと言って、離婚を後悔はしていません。
後悔するのは、
「今思えばもっとうまいやり方があったのに、
当時の私は若くてわからなかった。
それが残...続きを読む

Q結婚相手が、複雑な家庭環境で育った場合

婚活をしている女子です。率直な意見をお願いします。
私の家庭なのですが、父と母は、私が思春期以降、長らく別居しています。
離婚はしていないのですが、もうこの状態で一生いきます。

それで、このような場合、婚活での相手の心象としては、どのようなものでしょうか?
本人(私)が合格していても、それとは別に足をひっぱるでしょうか?

今までの感じですと、お会いした時にこの状況を説明しても、
「へー、そうなんですかぁ。」とか、
(心象は別にあるのかもしれませんが、)にこやかに一言言われるぐらいで、
2回目お誘いいただく方はけっこういました。
1人だけ、もろ顔の表情が変わった方がいます。

私は、この事情は最初に話さなければいけないことのような気がしていて、
また、これで敬遠されるなら早く断ってもらった方がいいのかもと思い、
だいたい1回目の中で、けっこう正直に話してしまいます。

でも、最近、都合の悪いことは、なかなか話さない人がいることが分かりました。
例えば、買った家のすぐ傍に親が住んでいるとか、転勤があるとか・・・。
なので、正直に最初から話さないといけないことでもないのかな?という気もしています。
まず私を気に入ってもらって、その上で流れで話してもいいのかな?と。

ということで、私のような家庭環境が婚活の足を引っ張るのか
(相手にどのようなデメリットを感じさせるのか)ということと、
最初に話してしまう必要があるのかないのかということを、
お聞きしたいと思います。

この家庭環境なった当初は、私はまだ思春期だったこともあり、ショックも相当なものでしたが、
もうだいぶ長いので麻痺してしまっており、
今では、自分の中では、そんなに特異な感じもしていません。
ですので、客観的に大人がどう感じるかがよく分からないということもあります。

では、よろしくお願いします。

婚活をしている女子です。率直な意見をお願いします。
私の家庭なのですが、父と母は、私が思春期以降、長らく別居しています。
離婚はしていないのですが、もうこの状態で一生いきます。

それで、このような場合、婚活での相手の心象としては、どのようなものでしょうか?
本人(私)が合格していても、それとは別に足をひっぱるでしょうか?

今までの感じですと、お会いした時にこの状況を説明しても、
「へー、そうなんですかぁ。」とか、
(心象は別にあるのかもしれませんが、)にこやかに一言言われるぐら...続きを読む

Aベストアンサー

既婚女性です。
私も相談所で見合い→結婚に至った者です。
ちなみに、うちの両親も私が小学生の時以来別居し、生涯そのまま
だと思われます。

私自身は独身のころ、
関東のマーチ系大学の修士課程をでて、教育関係の仕事についていました。
20代末から、31歳まで相談所を介して婚活し、結婚相手をみつけました。

約3年の見合い婚活の実体験から申しますと、正直いって、良い家柄の金持ち
相手だと、見合い話が何度か潰れました。

親の別居については自分の口から、あえて言ったことはありません。
特に聞かれないかぎり、別に言うべきことではないと思っています。

ただ、見合いというのはお話が進んでくると、お互いの会社名はもちろん実家の住所なども
公になってまいります。
しっかりした相談所だと、実家住所はもちろん、勤め先や源泉徴収票の提出
、両親兄弟の学歴や勤め先の申告までを義務付けてあります。

お付き合いが進むとその段階で、お互いの親が隠れて相手や、相手の家の
信用調査や素行調査をするのです。
・・お見合いで*相手のことが良く分からないがゆえに、ほとんどの親がこの
ような調査を必ず行うようです。

・・それで、実家の周辺までくまなく聞き合わせをされたりして、たいてい
その家の裏事情や内情がたいていはわかります。

そして、良い家柄の金持ち後継ぎ息子とかだと、この段階でほぼ、親族の反対により
結婚話は一気に吹き飛びました。
ただ、表向きは両親の別居が理由・・と、はっきり言ってくれる人と、そうでない人が
いましたね。
やはり、女の方の親が別居とか離婚といったことは、
しっかりした家がらの男性側の親や親族からすれば、
どうしても「家庭がしっかりしていない」「だらしがない」という印象をうけるの
だろうと思います。
私は結婚相手は裕福な家庭の、優秀な方と結婚したいと思う気持ちが強かったので、
正直いって、婚活中は自分の両親をすごく恨んでいました。
「私は良い人と結婚するために頑張って良い大学出て、まともな仕事をしているのに
・・なんでこいつら(親)が勝手をしてきたせいで足を引っ張られないといけないの?・・」て。
腹がたつあまり、直接親を前に罵ったこともありました。
お金もちと結婚して、*優雅に*裕福に暮らすのが夢でしたから・・。

結局、その後見合いで知り合った今の主人は、家柄自体は全然良くない(お金持ちではない)
人でした。
でも本人自身がとても優秀な方で、御両親も気さくで人柄の良いかたでしたので、迷わず
結婚を決めました。・・私の年齢も、もう31歳になり後がないと思いましたし。

そんな感じです。
今は子供もできて専業主婦をさせていただいてます。
金持ち、ってわけではありませんが、貧乏でもなく、何不自由なく、
特に心配事もなく幸せにくらしています。

婚活、頑張ってください。

既婚女性です。
私も相談所で見合い→結婚に至った者です。
ちなみに、うちの両親も私が小学生の時以来別居し、生涯そのまま
だと思われます。

私自身は独身のころ、
関東のマーチ系大学の修士課程をでて、教育関係の仕事についていました。
20代末から、31歳まで相談所を介して婚活し、結婚相手をみつけました。

約3年の見合い婚活の実体験から申しますと、正直いって、良い家柄の金持ち
相手だと、見合い話が何度か潰れました。

親の別居については自分の口から、あえて言ったことはありません。
特に聞...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q価値観が違うのにうまくいっているカップルの方

私と彼は付き合って1年ですが
価値観がいろいろ違います。
俗に言う“合わない”カップルです。

まず彼はバツイチ・離れて暮らす子供が一人。
私は未婚です。
まぁこれは合う合わないではありませんが…

彼は一人の時間がすごく大切。
私は人といることはストレスにはなりません。

彼は休みの日は休みたいタイプ。
私はアクティブに動くのが好きです。

彼は溜めて溜めて爆発しますが、
私は小さな爆発をして寝て忘れます。

上げだしたらキリがないのですが…

共通点があるとしたら
好きなことを仕事にしていること。

休日の過ごし方や
彼の一人の時間に対しては
諦めていたら慣れて来ました。
一緒にDVD見たり
ゲームをしたり
運動しに外に出たりしています。
彼も連休があれば
頑張ってくれるので
デートしたりしています。

でも、根本的にズレているところが多いのです。
育ってきた家庭環境も真逆で
私にとって当たり前のことがそうでなかったり。
やはり家庭環境って考え方を左右するんだなと思いました。

でも、彼のことは大好きです。
彼も大事にしてくれます。
ぶつかることはありますが、
でも折り合いをつけたり
譲ったりしてやってきました。

価値観の違いは将来的に大きな問題と言われますが、
彼とうまくやっていけるなら一緒にいたいです。

なので、もし価値観が違うけど上手に付き合ったり
結婚されているカップルの方がいらっしゃいましたら
アドバイスください。
逆に、やっぱりやめとけばよかった…というような意見でも構いません。

よろしくお願いします。

私と彼は付き合って1年ですが
価値観がいろいろ違います。
俗に言う“合わない”カップルです。

まず彼はバツイチ・離れて暮らす子供が一人。
私は未婚です。
まぁこれは合う合わないではありませんが…

彼は一人の時間がすごく大切。
私は人といることはストレスにはなりません。

彼は休みの日は休みたいタイプ。
私はアクティブに動くのが好きです。

彼は溜めて溜めて爆発しますが、
私は小さな爆発をして寝て忘れます。

上げだしたらキリがないのですが…

共通点があるとしたら
好きな...続きを読む

Aベストアンサー

価値観が違うもの同士が上手に付き合う方法・・・。

結婚でも恋愛でも「似たもの同士」よりも「合わない者同士」がうまくいくこともあるんですよね。

それはお互いがきちんと相手を「受け入れる」という意識があること。

人間って似たもの同士であっても「違う部分」って当然ありますよね。

それが自分にとってものすごくイヤな部分であったとしてもそれが相手にとっては「当たり前」なことである部分もたくさんあります。

常識的に「直したほうがいい」と思う部分でも「生まれ持った資質で直せない」ところもあるんです。

それが何であるかを見極めるのは難しいけど、「生まれ持った資質」という部分であると判断したならそれを「受け入れる」ことで相手の欠点が1つ消えるんです。

言い換えれば「諦める」「妥協する」ということなんだけど、そういう考えも必要ということ。

難しいのは「受け入れる」ってことが「我慢」になってしまう場合があること。

我慢というのはいつか破綻します。恋愛であれば別れる、結婚であれば離婚する・・・そういう結果になるんですよね。

>ぶつかることはありますが、
でも折り合いをつけたり
譲ったりしてやってきました

これができている・・・というのは上手に付き合っているんだと思います。

私のいう「相手を受け入れる」ことができているということ。

話を最初に戻すと「価値観が違う」ことのいいところです。

価値観が違う、たとえば180度考え方が違う人が付き合った場合、何か行動するときにも意見が割れるんです。

あなたがこういえば彼はこういう・・・みたいな。

それが悪いのかといえばそうでもないんです。

彼の考えはあなたでは考え付かないリスクに気づいている、そして逆にあなたの考えは彼の問題点に気づいている。

考え方が違うとお互いの考える「いいところ」と「わるいところ」がきちんと見えるんでリスクを回避しやすいんです。

これを自分や相手が「なんでそんなことを言うんだ」といえばケンカになるけど、「そうか、そういう考え方もあるのか」と相手の意見を受け入れることであなた自身が「気が付かなかったこと」に気が付くんですよね。

個性心理学の考え方で「未来展望」と「過去回想」ってあります。

未来展望は「明るい未来の楽しいことばかりを想像するタイプ」で「そこに至るまでのリスクを考えられない」「なんとかなるさ」というタイプ。成功したことを想像してアクティブに活動できる、行動が早い・・・そんな感じ。

これに対し「過去回想」というのは過去の経験を重んじてこれからの行動に慎重になるタイプ。

たとえば「旅行に行く」という未来の行動に対し、徹底的に「リスク」を洗い出します。

だから失敗が少ないんですよね。これが未来展望の人だと「楽しい旅行だー」って旅行中の楽しいことばかりしか考えないから旅行に行って「忘れ物した」とか何らかの失敗をすることが多かったりするんです。

未来展望の人にとって過去回想の人の用意周到なところは正直「うざい」とか「面倒」って感じてしまいます。

私は未来展望、ダンナは過去回想なんだけどダンナの慎重なところと私の楽天的なところがうまく融合している感じがしますよ。

旅行にしてもダンナはプランをきっちり立てます。何時にどこ、どこで昼食・・・みたいに。でも私は「そんなの行ってからでいいじゃん、行き当たりバッタリも旅行の楽しさ」って考えちゃうんです。
(去年の夏、家族旅行しましたがダンナの用意周到さが功を奏しました。)

ちなみに私は日曜日に家にいることができないので子供連れ出して遊びに行ったり、子供が出来る前も一人でショッピングとか行ってました。

ダンナは家でまったりしたい人なので子供が生まれる前でもデートなんてほぼ行かなかったですね。

さっきも書いたように思考が真逆なんで意見がぶつかることもたくさんありますが、お互いが性格を分かり合っているのでうまくいってますよ。

たぶん、今のあなたの接し方ならうまく付き合い続けられると思います。

あとは彼があなたに対してどう思うかですよね。

ちなみにこの個性心理学は昔流行した「動物占い」である程度わかります。

興味があればいまさらだけど占ってみることをオススメします。

価値観が違うもの同士が上手に付き合う方法・・・。

結婚でも恋愛でも「似たもの同士」よりも「合わない者同士」がうまくいくこともあるんですよね。

それはお互いがきちんと相手を「受け入れる」という意識があること。

人間って似たもの同士であっても「違う部分」って当然ありますよね。

それが自分にとってものすごくイヤな部分であったとしてもそれが相手にとっては「当たり前」なことである部分もたくさんあります。

常識的に「直したほうがいい」と思う部分でも「生まれ持った資質で直せない」ところ...続きを読む

Q複雑な家庭を持つ人の結婚

複雑な家庭を持つ人の結婚

30歳の女です。長文になりますがお付き合いください。
最近、結婚を前提にお付き合いをはじめた方が居ます。
とてもやさしく、頼りがいがあって、私なんかにはもったいないと思える人です。
まだお付き合いをはじめて1ヶ月ほどなので、お互いの家族の話はしていますがお会いしたことはありません。
今まで、はっきりと結婚を意識したことがなかったので、結婚を意識するにつれて自分の親族についての悩みが出てきました。

我が家は父親の借金でとても貧乏です。さらに両親は不仲で10年ほど前から別居、今年に入って正式に離婚したようです。
兄は数年前に結婚して子供もいますが、学生時代から借金グセがあり金遣いが荒く、母親の貯金や私の結婚資金で貯めていたお金などで母親がこっそり返済してあげたりしていたようです。
母親は一人暮らしでもう還暦を過ぎています。手に職を持っているのですが最近は仕事も減って苦しいようです。
私もいくらか仕送りはしていますが、それを兄にたびたび金銭の援助をしていたようです。
両親ともに、親戚との折り合いも悪く疎遠状態です。
親戚付き合いというものはここ10数年ありませんでした。(いとことはたびたび連絡を取ってはいます)

私は仕事で地元を離れ、都内で働いています。
つい最近まで小さい頃からの夢があり、そのためにお金を稼いでいたようなもので、恥ずかしながら貯金も現在2ケタ程度しかありません。

結婚するにあたり、現在親が熟年離婚したので両家顔合わせなどどうしたらいいのか、家庭の事情をお話して結婚を反対されないだろうか、などいろいろな不安がよぎりはじめています。

もちろん、私自身の至らない点も多々あるので、そちらが原因であればしょうがないのですが、家庭環境が問題であればもうこの先結婚をあきらめたほうがいいのかな、とも思っています。
ちなみに、貯金も少なく親戚付き合いも薄いので、私や両親は結婚式も結納も披露宴も行わなくていいと思っています。

とはいえ、一人で勝手に不安がっているだけなので、皆様の結婚する際の厳しい現状をお聞かせ願えればと思います。

複雑な家庭を持つ人の結婚

30歳の女です。長文になりますがお付き合いください。
最近、結婚を前提にお付き合いをはじめた方が居ます。
とてもやさしく、頼りがいがあって、私なんかにはもったいないと思える人です。
まだお付き合いをはじめて1ヶ月ほどなので、お互いの家族の話はしていますがお会いしたことはありません。
今まで、はっきりと結婚を意識したことがなかったので、結婚を意識するにつれて自分の親族についての悩みが出てきました。

我が家は父親の借金でとても貧乏です。さらに両親は不仲で10...続きを読む

Aベストアンサー

離婚に関しては気にすることはありません。離婚は今は珍しいことではないです。
ブライダル関係の仕事をしていますが、新郎新婦のご両親の4割は再婚と言われています。
今質問者さんはお母様との方がつながっているのですか?それなら両家の顔合わせの際もお母様だけ行けばいいですよ。

借金問題を含め、それを理由に結婚を諦めることはないですが、そのことを知ったら相手が結婚をしたくないと言いだす覚悟は必要だと思います。
しかし質問者さん自身に借金があるわけでもないですし相手に絶対知らせなくてもいいと思いますよ。
まして相手のご両親に知らせる必要なんてありません。
離婚していることを隠すことはできないかもしれませんが、離婚の理由まで話さなくてもいいでしょう。
余程厳しいお家柄じゃない限り、ご両親が離婚しているから嫁として認めないなんて、いまどき言わないと思います。

ただしその様な状況で結婚式をした際に、新婦側の親戚が極端に少ないという覚悟は必要ですね。
でもこれだって別にだめじゃないですし、どうしても気になるのならお二人だけで挙式、ご友人だけ招待して会費制パーティーなどやりかたはいくらでもあります。

これは友人として列席した披露宴ですが、新婦側に事情があり、ご家族・ご親族は1人もきていませんでした。
事情がある人なんて世の中にいっぱいいるんです。
それを理由で断る人ももちろんいると思いますが、そんなの気にしない方だって絶対にいます。
あまり後ろ向きにならず幸せをつかんでくださいね。

離婚に関しては気にすることはありません。離婚は今は珍しいことではないです。
ブライダル関係の仕事をしていますが、新郎新婦のご両親の4割は再婚と言われています。
今質問者さんはお母様との方がつながっているのですか?それなら両家の顔合わせの際もお母様だけ行けばいいですよ。

借金問題を含め、それを理由に結婚を諦めることはないですが、そのことを知ったら相手が結婚をしたくないと言いだす覚悟は必要だと思います。
しかし質問者さん自身に借金があるわけでもないですし相手に絶対知らせなくて...続きを読む

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む

Q育った家庭環境に問題があると結婚できませんか?

私は現在26の男性社会人です。

私の家庭は両親の仲か悪く、また、私と弟の兄弟仲もここ10年口を聞いていないくらい悪いです。

また、立派な両親や弟ならともかく、
父はネットゲーが趣味で年齢よりも大分老けて見え、食事のマナーも悪い、読書などの知的な趣味がない。

母は学歴や勤め先などのブランドに屈折したこだわりがあり、逆らうと気が狂ったように主張を押し通す。趣味はドラマ等のテレビで、パートや主婦友達作りをせず、内職バイトオンリーの孤独な専業主婦。

弟は最難関国立大学に合格するも卒業の見込みがなく就職する気もない。中学時代から友人も話し相手も趣味も何もない。家で2ちゃんやアニメを見るのが好きなただの孤独なオタク。

私は今、環境に堪え兼ねて、家族と少し距離をおこうと思い、社会人にもなったということで一人暮らしをしています。

仮に、結婚できるくらいの相手が見つかったところで、家族がこのようなありさまでは紹介できませんでしょうか?

ちなみに、母は大の嫌韓でして、名前に韓国人みたいな漢字が入ってたら絶対に結婚させない、身内にそんな人間がいるなんて寒気がする、なんて言ってます。
未だに息子達が順調に結婚できると信じているようですが・・。
特に弟なんて就職や結婚どころか大学も卒業できそうにないのに・・・。

何かアドバイスお願いします。

私は現在26の男性社会人です。

私の家庭は両親の仲か悪く、また、私と弟の兄弟仲もここ10年口を聞いていないくらい悪いです。

また、立派な両親や弟ならともかく、
父はネットゲーが趣味で年齢よりも大分老けて見え、食事のマナーも悪い、読書などの知的な趣味がない。

母は学歴や勤め先などのブランドに屈折したこだわりがあり、逆らうと気が狂ったように主張を押し通す。趣味はドラマ等のテレビで、パートや主婦友達作りをせず、内職バイトオンリーの孤独な専業主婦。

弟は最難関国立大学に合格するも卒...続きを読む

Aベストアンサー

生まれ育った家族というのは自分で選べるものではありません。

あなたのご両親や弟さんを見て
あなたとの結婚を躊躇するのは仕方のないことだと思います。
大切なのは、結婚してから
あなたが奥さんになってくれた人をしっかり守れるか、ですよね。

奥さんが実家の人間とトラブルになったときに
何より一番に奥さんを守れるか、です。
奥さんを守るためなら実家との縁を切るのも止むなし、くらいに
思えるか。
そこを女性は見ていると思います。

どんなに旦那の実家の家庭環境が良くても
親離れ子離れができていなかったり、実家大好きで
奥さんより母親を庇う・・・・なんていう人だったら
どんなに家庭環境が良くてもお断りです。

家庭環境はあなたが作ったものではありません。
だから気にしないこと。
それより、もし結婚したときに
誰よりも奥さんを大切にし、守ること。
それができれば結婚もできるし、幸せにもなれると思います。

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q同じような家庭環境で育った人のほうがうまくいく?

結婚は同じような家庭環境で育った人のほうがうまくいくと聞きますが、
そう思いますか?

家庭環境がかなり違っていても、結婚してうまくいっているという方がいたら
意見をうかがいたいです。

Aベストアンサー

既婚、二児の母です。

私と主人は、家庭環境が全く違います。

確かに、結婚は生活そのものですし、二人の問題であって、二人だけの問題ではないという複雑なもの。
全ての責任は夫婦二人にあるけれど、たくさんの問題、障害は、夫婦の周りからふってくることが多いです。
つまり、お互いの親兄弟、親戚などですね。

だからこそ、できるだけ同じような家庭環境で、同じような生活をしてきて、同じような考えの親兄弟、親戚の家庭の人と結婚するほうが、お互いに似ているので物事同じように捉えて、衝突することが少なくてすむとは思います。

でも、最後は本人同士だと思いますよ。

結婚は、24時間365日、死ぬまで家族として煩わしいしがらみの中で、互いの人生と生命を背負い、厳しい現実生活を送り、死を迎えるその日まで、プライドも何もかも捨ててでも、大切なもの、課程を守り抜いていくというものです。

だからこそ、どんなに似ている相手と結婚しても、ほんの些細なことが気になり、イライラして、許せない・・・と感じることもあるものです。

一番大事なことは、どんなに衝突しても、どんなの不本意なことがあっても、最後にお互いを認め合って、受け入れあって、お互いに歩み寄っていく努力ができるかどうかだと思います。

私は、8年間付き合ってきて、交際して最初のころは、いろいろな価値観、感覚の違いで衝突しましたが、お互いに本音をぶつけ合って、どんなに罵り合っても、傷つけあっても、最後はやっぱりお互いが必要で、相手のことが気になって、相手を理解し、多少不本意なことがあっても、相手の気持ちに寄り添って努力することが出来たので、結婚しました。

二人が努力することが出来る関係なら、乗り越えていけると私は思っています。
その代わり、並大抵の努力ではないけれど・・・。

既婚、二児の母です。

私と主人は、家庭環境が全く違います。

確かに、結婚は生活そのものですし、二人の問題であって、二人だけの問題ではないという複雑なもの。
全ての責任は夫婦二人にあるけれど、たくさんの問題、障害は、夫婦の周りからふってくることが多いです。
つまり、お互いの親兄弟、親戚などですね。

だからこそ、できるだけ同じような家庭環境で、同じような生活をしてきて、同じような考えの親兄弟、親戚の家庭の人と結婚するほうが、お互いに似ているので物事同じように捉えて、衝突すること...続きを読む

Q結婚する際、家柄に違いがあると大変ですか?

私は、彼氏と結婚の約束をしています。
正式なプロポーズなどは、これからです。
不安な点が2つあります。

まず、私に貯金が無いことです。やはり、貯金が無いのは厳しいですか?
結婚するに当たり聞かれるものなのでしょうか。

そして、2点目。私の母親が反対をしています。
というのも、彼の家柄と私の家柄に大きな差があるからです。彼や彼の家族の
職業や肩書きが立派で、彼も本当に大事に育てられてきたという感じです。
それに比べ、私の家は生活水準が低く、母は悲観している感じです。
「あんたが、うまくやれるはずがない。相手のご両親に受けいれられる訳がない」と
真っ向から、私自身を否定するのです。
「あんたが勝手に一人で盛り上がっているだけ・相手のご両親だって理想の
お嫁さん像があるんだから」とも言います。
そんなに、私は恥ずべき娘なのかと思うと、悲しいです。

私と彼の仲はまったく問題はなく、生涯を共にしたい気持ち
や相手を思う気持ち・誠実さはお互いに確かに感じています。
彼は実家住まいで、家に招待したいと言ってくれますが、何だか恐れ多くて
二の足を踏んでしまっています。
私は介護福祉士(勤続5年)で、趣味はアルトサックス・ピアノ・ガーデニング・
家庭菜園などです。
家族は、退職の父、母はパート・兄は居酒屋店長・弟は無職です。

あまり、家柄が違うと、うまくいかないものでしょうか。結婚は当人同士だけの
事ではないと言いますし。少し、不安に感じています。

本人同士が本当に愛し合っていたら、どんなことでも乗り越えて行けるものでしょうか。
また、家柄が違うことで今後考えられる障壁とは何でしょうか。
よろしくお願いいたします。

私は、彼氏と結婚の約束をしています。
正式なプロポーズなどは、これからです。
不安な点が2つあります。

まず、私に貯金が無いことです。やはり、貯金が無いのは厳しいですか?
結婚するに当たり聞かれるものなのでしょうか。

そして、2点目。私の母親が反対をしています。
というのも、彼の家柄と私の家柄に大きな差があるからです。彼や彼の家族の
職業や肩書きが立派で、彼も本当に大事に育てられてきたという感じです。
それに比べ、私の家は生活水準が低く、母は悲観している感じです。
「あ...続きを読む

Aベストアンサー

私も家柄全く違いました。

障壁は家柄が違うことで彼の両親をはじめ
周りの人からいらぬことを言われたり、見下されたり
することもあるかもしれません。
私の場合には見下す人はいませんでしたが、
自分に自信をなくしてしまって、すごく鬱になりました。そして今まで育った環境を振り返ったときに
いろいろな面で親の育て方をうらみました。

でも、前向きに考えると、彼とであった事で
確実に自分の生活水準はあがりました。
子供にとっても良い環境をつくってあげることが
出来ました。
自分が味わった後悔を絶対に子供にはさせたくないし、逆に今の生活を楽しませてもらおうって気持ちに
なっています。

結婚生活は彼次第だと思います。
どんなに周りに言われたり、わだかまりが
出来たとしても、彼が助けてくれれば問題ないこと
だと思います。
結婚すると、確かに家柄、学歴は一番最初のとっかかりで言われることだと思いますが、
それ以上にいろいろな問題が出てきます。
その時に彼があなたの支えになって守ってくれるかが
一番大切なのではないかと思います。

貯金がないのは厳しいというよりも、
社会人として5年も勤めているのに
貯金がないことが問題なのではないかと思います。
使用用途が理解できるものであるのなら別ですが、
ゼロというのはどうして?と不思議に思う人も
いるのではないでしょうか。
聞かれる聞かれないは別にして
結婚に関しては自分のお金があったほうが絶対に
いいと思います。
少しでもためるように今からがんばって下さい。

私も家柄全く違いました。

障壁は家柄が違うことで彼の両親をはじめ
周りの人からいらぬことを言われたり、見下されたり
することもあるかもしれません。
私の場合には見下す人はいませんでしたが、
自分に自信をなくしてしまって、すごく鬱になりました。そして今まで育った環境を振り返ったときに
いろいろな面で親の育て方をうらみました。

でも、前向きに考えると、彼とであった事で
確実に自分の生活水準はあがりました。
子供にとっても良い環境をつくってあげることが
出来ました。
自分が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング