4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

長文です、すいません。

付き合って2ヶ月になる彼女がいます。

僕は28歳で、彼女は23歳(5つ年下)です。

お互いの価値観について、
特に育った家庭環境の違いが将来的にどのような影響を及ぼすかについて、
質問したいです。


彼女はとても幸せな家庭で育ちました。
現在も彼女は何をしていても幸せそうです。
いつも笑顔でポジティブです。

僕は僕個人としてはとても不幸せな家庭で育ちました。
基本的に何をしていてもすごく楽しいという事はないです。
常に過去を払拭するために今があるという状況です。


彼女は、
順風満帆な人生を送ってきたと言いますか、
おそらくほとんどの方から見て、
幸せな家庭で育った人です。

ご両親は国際結婚で自身はハーフ、
容姿端麗、頭脳明晰、性格もよく友達もとても多いです。
全ての人に愛されてるのを常日頃から感じます。
もちろん実家は豪邸ですし、
大学も有名大学を卒業、会社も一流企業です。
3人姉妹の真ん中なのですが、お姉さん妹さんともにステキな人です。
彼女は周りに対する感謝を忘れません。
常に周囲の環境に対するリスペクトをしています。

僕から過去の恋愛の事を聞いたら、
今までフラれた事は1度も無いそうです。
普通の人が言うと自慢に聞こえるようなこんな話でも、
瞳が澄んでいて、いつも笑顔の彼女が言うと全く、
嫌味に聞こえず、むしろ自分が恥ずかしくなります。


僕は彼女とは全く正反対の家庭で育ちました。
父親からは
精神的にも肉体的にも性的にも虐待を受けて育ちました。
無視されたりも辛かったです。

父親は浮気癖も酒癖も悪く、
酔って暴れたりもあり、
僕が10代後半くらいからは、
母親は父親の機嫌を取る事に終始し、
子供の将来なんてどうでもいいといった状況でした。
家族で食事した記憶もないです。
楽しい記憶は何一つないです。
恐怖、憎しみしか記憶にありません。

父親は世間体を恐れて離婚だけは避けたかったのか、
お金だけは家庭に入れていたので、
僕は大学に進学しました。
その頃からおかしくなり遊び呆けてしまい、
6年かけて卒業しました。

なんとか就職できましたが、
年追うごとに心身のバランスを崩し、
フラッシュバックからの過呼吸、軽いアルコール中毒、
心療内科に通うようになり薬に頼る生活。
会社を休職したり、ズル休みを繰り返したりしています。
3つ年上の兄は引きこもりでニートで、
いつ自殺してもおかしくないと僕は思います。
兄弟に共通するのは父親に対する恐怖と劣等感と殺意だけです。

心療内科の件や、休職うんぬんの件や兄の事は
まだ彼女には言ってませんが、
家庭環境が悪かったという事は最近それとなく伝えました。
恥ずかしかったです。
とても情けなかったです。

彼女はおしゃべりなので、付き合って2ヶ月ですが、1ヶ月半の間は、
彼女が話すことを
「うんうん」「そっかぁ」と
イエスマンな感じで聞いていました。
最初は楽しかったです。

彼女の順風満帆な人生、
仲良しな家族の話、
自分の誕生日に家族パーティーをした話、
家族旅行の話、日常の楽しそうな話、
彼女の過去の事や今の事、
未来のビジョンについて、
聞くのが自分の事のようにとても楽しかったです。

しかし最近、10日~2週間くらい前から、
虚しくなってきました。
彼女の話を聞いてると劣等感が物凄く生まれ、
情けなく、
フラッシュバックのように自分の過去が思い出され、
作り笑顔で彼女の話を聞いている事に気付きました。

意を決して、

「いつも楽しい家族の話を聞かせてくれてありがとう。
けど、実はおれの家はあんまり仲の良い家庭じゃなかったんだ。」

と、暗くならない程度にサラっと言ってみました。
すると彼女は

「誰にだって色々あるじゃん。しょうがないよ♪未来を見て行こうよ。
あなたに大事なのは今とこれからでしょ♪」

と例によってとってもポジティブな事を言われました。

僕が
「いや、けどやっぱり消せない過去もあるわけだから・・・。」
と付け加えると
「じゃあ何があったか聞かせて♪私ポジティブだから何でもプラス思考に変えてあげる♪」
と彼女からきたので、
議論が平行線を辿るなと思ったので、
もうこの時は話をやめました。

これが1番最近自分の過去について彼女に話したエピソードなのですが、
なんといいますか、
あまりにも彼女自身が幸せ過ぎるため、
不幸な家庭というのが想像つかないと感じます。

まだ付き合って2ヶ月ですが、
彼女は僕となら結婚してもいいと言っています。
僕はイエスマンな所があるので、
「うん、ありがとう。おれもだよ」
と応えていますが、
正直、不安になってきました。

ここまで、自分に正直でポジティブで、
いつも笑顔で瞳の澄んでる人と出会った事がなく、
逆にこんな人と結婚できたら幸せだろうなと、
出会った当初は思っていましたが、
今は逆です。

順風満帆な人生を送ってきた人は、
同じように順風満帆な人生を送ってきた人と結婚した方が良いのではと思います。

彼女と会うたびに僕は劣等感でいっぱいになります、
恥ずかしくなります、
自分の人生を呪います。

僕のような不幸な家庭で、育った人間はいったいどのような人なら一緒になれるのでしょうか?
せっかくステキな人と出会えたのに、
自分の劣等感と自分の過去と戦う事になるだなんて本当に悔しいです。

彼女に一生懸命話して分かってもらう方が良いですか?

それとも僕に同情してくれるような人を見つけた方が良いですか?

僕と同じような不幸な家庭で育った人と付き合った方が上手くいきますか?
(これは共倒れになる気がしますが)

とてもポジティブで、綺麗で、頭も良くて
自分の人生に間違いがないと思ってる人と知り合えて、
優しい所が好きと言われて付き合えたのは嬉しいハズなのに、
なんだか自分がどんな行動を取れば良いのか、よく分からなくなってしまいました。

駄文、乱文で失礼ですが、
どなたか助言を頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (8件)

さっそくお礼をいただきありがとうございます。



>女性は男性に頼りたいのが普通でしょうから、私のようなカップルのバックグラウンドの関係では相性は悪いのでしょうか?
 
相手の御両親から反対さえされなければ、あとはもうお二人だけの問題ですね。
私は、相性はバックグラウンドと全く関係ないと思います。

先ほどの回答で例に挙げた、家が貧しくて進学を断念した旦那さんの話ですが、実はそれ、私のいとこの話なんです。
女性側が私のいとこです。
家は下町で自営業を営んでいるのでお嬢様というものではありませんが、中学からずっと私立の女子校に通っていて、家族仲も良い楽しい家庭なので幸せな家庭で育ったと言っていいと思います。

旦那さんは先ほど回答したような状況ですが、いとこより9歳年上でしっかりした頼りがいのありそうな方ですよ。

それこそ私とは冠婚葬祭のときくらいにしか会いませんが、「貧しい家庭で育った」という感じは全く見えません。
気さくで社交的で明るい人です。
時々自虐的に「俺はも~貧乏だったから・・・」と言っていることはありますが、悲壮感やウジウジしたような態度は全く見えません。
新しい家庭を持ち、今はもう「過去は過去」、と思っているのではないでしょうか。

ただ一つ気になるのは、いとこの旦那さんは家が貧しいということはあっても親からの虐待はなかったと思います。

私はカウンセラーでもなんでもないので、何も偉そうなことは言えないのですが、親から受けた虐待を反面教師と受け取って、これからは彼女と幸せを作っていくことだけを考えることはできませんか?

育った環境は変えることはできず、コンプレックスを感じるのは仕方のないことかもしれません。
でも、こんなに完璧でいうことなしの素晴らしい女性に愛されてるのですから、ご自分の人柄、人間性、人格に対しては自信を持ちましょうよ!
彼女は今現在のgohappy0123さんを見て好きになったんですからね。

>自分の劣等感と自分の過去と戦う事になるだなんて本当に悔しいです。

育った環境はご自身で作ったものではないので、劣等感なんて持つ必要も、過去と戦う必要もないと思います。
彼女を愛しているなら、「彼女を幸せにしてみせる」という“未来”だけを考えて行動すればよいのでは?

>冠婚葬祭等は、私の場合は家族を呼ぶ事はまず不可能です。

これについてですが、冠婚葬祭に顔を見せないと、それはそれで「あそこのうちの人はなぜ来ないんだ」という人も出てくるものです。
普段から親戚付き合いの希薄な家庭はいいのですが、何かとうるさい親戚がいる家庭ではいろいろと厄介なこともありそうですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

反面教師と受け取って、幸せを作る事をなんとか努力してみようと思います。

>>でも、こんなに完璧でいうことなしの素晴らしい女性に愛されてるのですから、ご自分の人柄、人間性、人格に対しては自信を持ちましょうよ!

ありがとうございます。
少しずつ自信が持つようにしてみます。

冠婚葬祭はどこにいってもついて回るものですし、親戚付き合いは普通の家庭にとっては大事な事ですよね。理解してもらうのは難しいかもしれませんが、もし向こうの親御さんに会う機会があったら頑張って分かってもらえたらと思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 18:52

夫婦はお互いに足りないところを補い合うのがいいと思っています。


ただし、あまりに生い立ちが違いすぎるとうまくいかないというのも確かです。
彼女の楽観的でポジティブなところはステキですが、
自立心を欠いたノー天気と紙一重でもあり、危機に際しては不安ですね。
そう考え込まずにもっとじっくりつきあってみればいいんじゃないですか?
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。
少し焦りすぎているのかもしれません。
まずはお互いを理解する所から、気長に付き合ってみようと思います。

お礼日時:2011/07/16 18:53

補足を拝見致しました。


それに依りますと、未来型思考を持つコツがあれば教えて頂きたい。と、ありましたので、アドバイスさせて頂きます。

もの事はどの様なことでも「原因」があって「結果」があります。あなたのこうしてご質問されるのも、あなたのお父さんが子どもに虐待を働かれたのもです。そして、不都合なことが起こらないように通常ですと対策を立てます。二度と再び良くないことが起こらないようにです。

例えば、世の中では事故とか事件が日常茶飯事で起こっています。それらの対策は、事故とか事件が起こった原因を調べます。そして、結果として起こった事故なら事故の原因を調べて次ぎに対策を講じます。

しかし、社会の中では原因を調べて対策を講じるのですが、家庭内の不都合、特に気持ちの問題は、仲々原因を調べたりしません。それは、家庭に住む家族は、気持ち中心の関わりで暮らしているからです。従いまして、親の作った気持ち中心の環境に子どもは成育せざるを得ないのです。悪い方の言葉の例ですが、昔風にいうと、親の因果が子に報い。と、いわれる所以です。

親が原因で身に付けた子どもの「ものの考え方」を、子どもの人生に引きづら無いためにはどうすれば良いのか、です。

まず、原因を分かることです。あなたの場合、ご自分で決断できない性格。と、おっしゃっています。その原因の多くを、親の虐待とか無視が原因だということがお分かりです。この不都合な原因が分かったのですから、次は対策です。(余談ですが、最大の虐待は「無視」です。)

対策は、まず大変重要な事ですのでよく覚えておいて下さい。
1,旨く行かない何事かの原因を過去に原因があるかの如き考えるのは中止することです。現在旨く
 行かないことと過去の生育歴の問題は、何ら関係ないからです。

2,どうしても自信が無いとき、過去のことを思い出してしまう。と、おっしゃるのであれば、ご自分でご 自分の心に向かって、「過去は関係ない。」と、いうような言葉を声を出して自分に言い聞かせるよ うに して下さい。3回くらいは連続でいうようにして下さい。声を出せないときは、お腹の中で言って 下さい。

これは、生育歴に不都合なことがあったにせよ、自分でその事を無意識のうちに思う癖がついているからです。その無意識の癖を声を出して言葉で言い表すことで、意識化して打ち消しているのです。この単純な行為は、続けると非常に効果があります。どの様なことにも使えます。不都合なことが頭に思い浮かんだら、「そういう事は無い。」とか「悪いことを考えない。」と、いうように言い聞かせるのです。

こうして、人間は今日から将来に生きているのだ。と、いうことをハッキリ自覚して下さい。そうすることで、仮にささくれ立った過去を背負っていらっしゃる人も、今を大切にして、将来の夢を描くことが出来ます。人生が均しく過去に引きずられのであれば、努力するとか頑張るとかは必要なくなります。あなたの思いで(ものの考え方です。)人生は善くも悪くもなります。今日からポイントを切り替えて、明るく生きるレールに乗って下さい。

あなたは、元々素直な男性なのです。変わらなければならない理由が分かれば変えることができる人ですので、人に挨拶の言葉を進んでかけ、何かしてもらったときはお礼の言葉を丁寧に、そして、今以上に敬語・尊敬語を使う練習をされるともっともっと人生が広がります。(文面の敬語が少ないと言っているのではありません。あくまでも一般論として言ってます。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

全てが今後の私にとって糧となるステキな知恵となりました。と同時に、なんだかとても心が癒されました。少しずつですが、無理ではない事だと自分に言い聞かせ、前を向いて生きてみようと思います。本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 18:47

ご自分は何も悪くないのに、親の虐待のせいでこのような思いをしなければならないなんて、本当に読んでいて辛くなりました。



応援したい気持ちもあるのですが、私も40代後半を迎えいろいろなカップルを見てきましたので、私が見てきた現実を正直に書くことにしました。

女性側が不幸な家庭に育ち、男性側が幸せな家庭に育ったという場合はうまくいくこともあるのですが、残念ながら逆の場合はとても難しいようです。

それはどうしても結婚というのが家同士の結びつきであり、また、娘を「あげる」という意味から、女性側の両親が猛反対することが多いからなんです。

どんなに男性が誠実で素晴らしい人であったとしても、結婚という話になったら必ず女性の両親は相手の父親の職業など、当人だけでなく親のことや育った環境のことなどを気にしてきます。

なぜなら、結婚すれば相手の家族と自分の家族は親族になるわけで、親のみではなく、冠婚葬祭の場などで親戚一同と顔を合わせる機会もできるため、どうしても娘の嫁ぎ先を気にせざるを得なくなるからです。

彼女はかなりいい家庭のお嬢様のようなので、御両親の反対は目に見えるようです。
そして、このような良い家庭に育った娘さんは、「親に反対されてもいいから彼をとる」というより、「親が悲しむくらいなら彼と別れる」と考える人が多いみたいです。

ただ、誤解なさらないでほしいのは、彼女の御両親が絶対にそうなるということではないということと、

>それとも僕に同情してくれるような人を見つけた方が良いですか?
>僕と同じような不幸な家庭で育った人と付き合った方が上手くいきますか?

↑このようなことは絶対にないということです。

世の中には、いろいろな家庭があるのです。
今のお二人のような「不幸」か「幸せ」かの2種類には分けられません。

私の周りにも、「自分は中流家庭に育ち大卒だけど、旦那さんは家が貧しいため経済的理由で進学できずに高卒。家が貧しかった理由は父親の体が弱く、お母さんが朝から晩まで働いていたから」という人がいます。
でも、「好きになった人と一緒になるのが一番」と反対されることもなく、今は2人の子どもにも恵まれて幸せに暮らしていますよ。

何だか結論が出ていないような回答でとても申し訳なく思うのですが、私が見てきた実際の例ですので、参考にしていただければと思って書かせていただきました。
心の中ではお二人が幸せになるよう祈る気持ちでいっぱいです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>>女性側が不幸な家庭に育ち、男性側が幸せな家庭に育ったという場合はうまくいくこともあるのですが、残念ながら逆の場合はとても難しいようです。

そうなのですね。

冠婚葬祭等は、私の場合は家族を呼ぶ事はまず不可能です。
これを相手のご両親に理解頂ければ活路が見出せるでしょうか・・・。

また、男性側が不幸な家庭に育ち、女性側が幸せな家庭育った場合は、精神的に上手くいかないという事もありますか?
女性は男性に頼りたいのが普通でしょうから、私のようなカップルのバックグラウンドの関係では相性は悪いのでしょうか?
saffomikeさんのご存知のエピソードがもっとありましたらお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

補足日時:2011/07/16 16:39
    • good
    • 4

家庭環境が悪かったのは、あなたのせいではないですよ。

大変つらい思いをされたのですね…。

素晴らしい彼女が出来てよかったですね!とりあえずお付き合いを続けていけば良いのでは。

私の義姉も父親がアル中で大変だったそうです、夫(私の兄)に少し話して父親のことは思いだしたくないと言ってたそうです。

でもうちの両親と同居して仲良く暮らしてます、苦労した分気持ちの優しい人です。

なんとか過去と決別して、幸せになってくださいね!人生まだまだ長いから…
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「過去との決別」

私にとっての命題のような気がします。
義姉さんも乗り越えられたのでしょうね。
私も少しずつ前に行けたらと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 15:59

こういうのは、逆に考えてみると良いです。


不幸な出自同士のカップルだったらうまく行くか?
結論から言うと、非常にうまく行きます。もうほとんどツーカーという感じで、お互いの言うことが 「うんうん分かる分かる」 という感じで、急速に親しくなれます。
ただし、最初のうちだけ。
多くの場合は、数年たつとだんたん合わなくなってくる。何が起きたか? 片方だけが治癒するんですよ。2人とも同じペースで治癒できる、あるいは全く治癒しなければいいが、そんなことはあまりない。治癒が進んだ方は、相方のネガティブさを鬱陶しく感じるようになるし、逆に治癒の遅れた方は 「昔はあんなに解り合えたのに、最近分かってくれなくなった」 と感じる。つまり最初はベストカップルだったのが、だんたんズレてくる。すると溝が深くなり、破局に至る。

こう考えれば、幸せ度に差のあるカップルがうまくいくか? の答もだいたい出ます。つまり多くの場合は、うまくいかない。なぜなら現時点ですでにズレてるから。
今、あなたがポジティブな相手を疎ましく感じているように、相手もネガティブなあなたがだんだんきつくなってくる。今はそうでなくても、いずれそうなる。そして破局に至る。もって4~5年でしょう。
それでは、あなたと彼女がうまく行く方法はないのか? ひとつだけある。あなたが治癒すればよい。彼女の愛がまだ持っている2~3年のうちに、がむしゃらに相手のプラス思考を吸収して、ポジティブに生まれ変わる。そうすれば、いま存在しているズレが解消されるので、ベストカップルになれる。ただしそのためには父親への恨みや、兄とのネガティブな関係をすっぱり断ち切る必要がある。楽な道ではないし、時間的猶予もあまりない。それでも彼女と幸せな関係を築くためと思えば、やれるのではないでしょうか。またあなた自身のためにもなるはずです。

>彼女に一生懸命話して分かってもらう方が良いですか?
これは彼女を自分のネガティブレベルまで引きずり降ろしてズレを解消しようという方法です。理論上は可能だが、人道的にお勧めしません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>>がむしゃらに相手のプラス思考を吸収して、ポジティブに生まれ変わる。

心に響きました。
頭の片隅におきながら、少しずつ前に進めたらと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/16 15:57

育った家庭環境の違いが将来的にどの様な影響を及ぼすかについて、質問したいです。

と、おっしゃっていて、あなたと彼女の家庭環境と生育歴についてお話になっています。まず、あなたが、お話になっているご自分の家庭環境と生育歴について、あなたにどの様な影響をもたらしているのか、についてお話しします。

あなたの言葉を借りますと
『父親からは、精神的にも肉体的にも性的にも虐待を受けて育ちました。無視されたりも辛かったです。父親は浮気癖も酒癖も悪く、酔って暴れたりもあり、僕が10代後半くらいからは、母親は父親の機嫌を取る事に終始し、子供の将来なんてどうでもいいといった状況でした。家族で食事した記憶もないです。楽しい記憶は何一つないです。恐怖、憎しみしか記憶にありません。』

これがあなたに与える影響は、あなたが、社会と向き合うようになった時、「分からない。」「自信が無い」「単独で何事かに関わるとき、不安になる。」と、いう様にあなたが自分の力とか能力でもって何事かを行おうとすると、果たして旨く行くだろうか。みんなはどう思うだろうか。等々と自信の無い言動を表すようになります。

何故かというと、父親は、家の中の家族の中では、社会性の知性を表す唯一の人間だからです。家族は、父親の語る言葉とか態度をみて、将来に希望を持ったり暗く感じたりします。父親から怒鳴られていた。無視された。虐待を受けていた。等々の体験があると、社会との間に距離が発生します。学校、仕事などの場面で自力で関わる方法が分からないからです。それが、家の外で感じる不安意識となります。分からないという不安を放置すると悩みとなり、やがて恐怖になります。恐怖を感じると行動停止になります。

一方、母親は、本質的に家の中では家族の安心安全を考えて家族の成長を願います。しかし、夫の機嫌を取り続けなければならない夫婦ですと、子どもへの言葉がけが形ばかり、というよりも行動の可否をを中心にした子どもへの関わり方になります。つまり、何何したの・・・。勉強したの・・・。ちゃんとしたの・・・。と、いうように、子どもの行動の可否を評価の基準におき、内面の優しさ、思いやり、協力する、育むといった女性特有の性質が無化されてしまいます。

従って、その様な母親の基で生育された子どもは、相手が喜ぶ言葉かけをどの様な場面でどの様な言葉を掛けて良いのか分からなくなります。仲良くしたいのだけど、仲良くするための言葉がぎこちなくなります。その結果、他者の誤解を招いたりします。誤解を招くのがイヤなので控えめな言動になったりします。総体的にいうと、人間関係を安定的に保つのが下手です。

あなたは、ご自分で、ご自分の両親との関係をよく分かっていらっしゃいます。そして、あなたと対極の家庭環境で育った彼女と、交際を続けても何らかの影響を受けるのではないか。と、心配されていますので以下にアドバイス致します。

まず、人間は自分が考えたとおりの行動(言葉も含む)するのである。と、言う事を良く覚えておいて下さい。これは無意識の行動も含みます。この原理原則をあなたはそっくりご質問分で現していらっしゃるので、強く言います。

もうひとつ、人間は過ぎ去った過去に生きているのではない。と、いうことです。過去は、今から将来を正しく生きるために「反省する」「教訓を生かす」「内省する」と、いうように将来について考えるときに、過去と同じ失敗をしないために過去を考えるのは良いのです。しかし、過去が良くなかったので、将来もきっと旨く行かないだろう。と、考えると、先に書きましたとおり旨く行かないのです。

あなたは、彼女のことをすばらしい女性だ。自分に無いものを持っている。明るく前向きな考えだ。この様な女性と交際を続けて自分が知らなかった世界を観たい。出来れば、結婚出来ればどんなにすばらしいだろう・・・。と、お考えになっているのでしたら、過ぎ去った過去を考えずに、これからどうすれば良いのか、を仕事のことを中心にして考えることです。そして、あなたは幸いなことに、もの事をポジティヴにお考えになる彼女がいらっしゃるではないですか。そして、それを年下の女性からであっても学ばれるべきです。

あなたは他者と比較して自分が劣っているように観てしまう癖のようなものが着いているのではないでしょうか。自分と他者と比べると、どんな優秀な人間でも他者が優位であるかの様に錯誤の物の考え方をし、それが正しいように思ってしまうのもです。他者との比較をやめて、過去は過去。自分の将来は自分で築くのである。と、いう気持ちで過去を振り返らずに、絶えず前を向いて(明日の行動について考えるということです。)1日1日を送られるようにして下さい。そうすれば、夢は実現します。

あなたの文書を拝見したかぎり、元々能力ある男性だと思います。男として、もっともっと自己主張されれば、あなたの魅力が増すように思います。個人の主張は半分は賛成してくれる人があっても半分は反対する人が常にあることを理解しておかれると良いでしょう。心からあなたの幸せを願っています。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。冒頭と末尾の関係が書いてる途中で体をなさなくなってしまいました。お恥ずかしい限りです、すいません。783kaitouさんのご指摘の通り、私は何事にも自信がなく、とかく決断をするというのがとても苦手です。

>>他者との比較をやめて、過去は過去。自分の将来は自分で築くのである。と、いう気持ちで過去を振り>>返らずに、絶えず前を向いて(明日の行動について考えるということです。)1日1日を送られるように>>して下さい。


とてもステキな事だなと思いました。
私のようなバックグラウンドを持つ人間が、このような未来型思考を持つ事は大事ですね。
このような思考になるためのコツが、もしあれば教えて頂きたいです。宜しくお願い致します。

補足日時:2011/07/16 15:52
    • good
    • 2

こう考えてはいかがですか?


彼女との出会いは、今まで頑張ってきたあなたへの神様がくれたご褒美です。

あと、たった2ケ月で結婚とか、相手の何がわかる、というただ好きという気持ちに浮かれているだけの時期ではあるので、
上手くいくかはしばらく付き合っていけば良いと思います。

今までの自分の人生の暗い部分を、言ってしまえれば心が軽くなってまた彼女との付き合い方も変わると思いますよ。
幸せに育ってきて、人の不幸を理解できない人かもしれませんが、それが逆にあなたにとって救いになる気がしますよ。

まずは言えるような心境になれば良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。はい、少しずつ距離を縮めていけたらと思います。頑張ります。

お礼日時:2011/07/16 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング