出産前後の痔にはご注意!

モーターの磁石を強くする方法を教えてください。

写真の様なモーターなのですが、電流は一定に流すため速く回すために
磁力を強くしたいのですが、良い方法はないでしょうか?

「モーターの磁石を強くする方法を教えてくだ」の質問画像

A 回答 (2件)

磁石は冷やすと磁力が強くなります。


しかし発熱するので永くはもたないと思いますが。
あとモーターのトルクを増やしたければ、ローターとマグネットの隙間を少なくする手もあります。ただし一度はずしたマグネットは取れ易くなるので注意が必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
1度試してみたいと思います。

お礼日時:2010/02/26 20:38

中に巻かれている巻き数を増やす。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
巻き数は1度増やしたことがあるのですが、
うまく出来ませんでした。

お礼日時:2010/02/26 20:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弱くなってしまった磁石を復活させるには?

こどものおもちゃになればと思い、東急ハンズで、I型とU型の磁石を買ってきたのですが、日が経つにつれ、チカラが弱くなってきました。いまでは安全ピンすらくっつきません。これって、いったいどうしたら復活させることができますか?ご存知の方がいらしたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 日が経つにつれ、チカラが弱くなってきました。

「減磁」という現象ですね。I 型と U 型をお持ちなら,使用していないときは互いに接続させておき,磁気回路を作っておくと減磁が少なくて済みます。黒色のフェライト磁石は減磁はほとんどないのですが,銀色のアルニコ磁石は,磁気回路を作っておかないとどんどん減磁していくので,保存の際は注意が必要です。

> いったいどうしたら復活させることができますか?

再度磁化する以外に方法はありません。減磁の様子から,お手元の磁石は恐らくアルニコ磁石ではないかと推測しておりますが,アルニコ磁石はほどほどの磁場でも磁気飽和させることができます。大型のネオジム磁石などの強力な磁石を買うか借りるかし,これをお手元の磁石と接続させれば,ほぼ元の状態に戻るでしょう。接続時間は一瞬で大丈夫です。加熱も不必要です。

Qモータのトルクを上げるには?

解答の方,宜しくお願い致します。

ミニ四駆などで使われている,マブチモータのFA-130のトルクを2~3倍くらいにしたいのですが,何か良い案はあるでしょうか?

ギヤボックスを使ってなどではなく,モータ自体のトルクを上げたいのです。
また,モータもこれと同型の物でお願いします。

ちなみに,自分で銅線を巻き直してみたのですが,うまく動きませんでした。

Aベストアンサー

直流モータのトルクを上げるには電圧を上げるか磁力を上げるかということになります。
電圧を上げると電流が増えて短時間なら大丈夫ですがコイルの発熱が多くなって何秒かでコイルが焼けてしまう恐れがあります。

磁石を強力な種類のものに交換することで可能性は高くなります。
同じ形の強力な磁石が入手可能可能かが問題です。
ただ、磁石を強力にしてトルクが本当に上がるかどうかは不明です。
理由は磁力が強くなるには磁力が通る経路(磁気回路)が充分に強い磁力を通すことができるようになっていなければなりません。
つまり、磁気回路の材質の磁気飽和特性と磁気回路の断面積からきちんと計算してみなければわかりません。
普通、磁気回路はモータをできるだけ軽くするように必要最低限に設計されていますので2~3倍と言うのは無理だと思います。

Q簡易な自作モーターのパワーアップをするには?

小学生の頃にエナメル線を巻いてコイルを作り、
磁石の上になるように置いて、電流を流すとコイルが回転する
という簡単な自作モーターを作りました。

あのモーターをパワーアップさせたいと思った場合、何を強化するのが
良いのでしょうか?

・電池
・コイルの巻き方、回数
・磁石の強さ
などあると思うのですが。
ご存じの方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

全て、モーターのパワーアップに関係します。

・電池=乾電池を直列接続にして電圧を上げる(1.5V→3.0V)とコイルに流れる電流が大きくなりコイルの磁力が強くなりパワーアップ

・コイルの巻き方、回数=コイルのエナメル線を綺麗に重ねて多くの回数を巻くとコイルの磁力が強くなりパワーアップ

・磁石の強さ=コイル外周の永久磁石の磁力が強いと反発力が強くなりパワーアップ

その他、小学生の頃に作ったモーターは確か2極モーターだったと思いますけど、3極とか4極モーターのように極数を多くするとパワーアップしますし、滑らかに廻るようになりますが、工作は難しくなっていきます。

Qもっとミニ四駆を速くしたいのですが

ミニ四駆上級者にお伺いします。
ミニ四駆のセッティングをプロとほぼ同じにしても、プロの約3分の2のスピードしか出せませんでした。シャーシはVSを使用し、車重約118g、大径ノーマルホイール、軽量超速ギヤー、アトミックチューンモーターを使用し、電池はタミヤニカド1000、モーターとギヤーのブレークインもしっかりやっています。電池がいけないのでしょうか。加速力を落とさず、最高速度をもっとあげるには、どうすればいいのですか。

Aベストアンサー

ゴールドターミナルを使ってみてください。コレをつけたら速くなります。それとモーターボックスとターミナルの間にスポンジ(ゴールドターミナルについているやつかベアリングについてるやつ)をはさんでみてください私の場合は接触がよくなったのか速くなりました。
ホイールは大径の前輪をフロントにもリヤにも付けて下さいタイヤはノーマルのゴムがいいです。
これは効果があるかどうか分からないけれど軸受けの所に皿型ワッシャー(19mmベアリングローラーについているやつ)を入れてみてくださいこれはちゃんと入れないと抵抗になります。
コースで走らせるのならフロントもリヤも横幅を100mmぐらいに伸ばしてみてください。これを105mmまでやってしまうと安定はしますがストレートでは結構抵抗になります。
伸ばすためのパーツは何でもいいですが一番おすすめなのはFRPです。アルミでもいいんですがコースアウトした時、壁とかにぶつかって角度がしょっちゅう変わるのでお勧め出来ません。
ローラーは9mmベアリングがいいです。フロントシングル、リヤダブルで行って下さい。
それとスピードチェッカーは余り信じない方がいいです。25キロのアトミックが40キロぐらいのプラズマといい勝負をすることもしばしばあります。チェッカーの上で速さを競うよりどんどんコースを走らせてやっていくほうがいいと思います。
私もこんなことしか言えませんががんばってください。

ゴールドターミナルを使ってみてください。コレをつけたら速くなります。それとモーターボックスとターミナルの間にスポンジ(ゴールドターミナルについているやつかベアリングについてるやつ)をはさんでみてください私の場合は接触がよくなったのか速くなりました。
ホイールは大径の前輪をフロントにもリヤにも付けて下さいタイヤはノーマルのゴムがいいです。
これは効果があるかどうか分からないけれど軸受けの所に皿型ワッシャー(19mmベアリングローラーについているやつ)を入れてみてくださいこれはち...続きを読む

Q四駆用モーターの改造

ミニ四駆に使うあのモーターの改造(トルクを上げたいんです)方法を教えてください。
自分でも探してみたのですがページのURLでも結構です。

Aベストアンサー

モーターが磁力による吸引と反発力で回転していることはご存知ですね。ならば、大きな力を出すにはこの磁力を大きくしてやれば良い事になります。電磁石の磁力の大きさはA・T(アンペア×ターン)と言う式で求められますが、これは電流とその電流が流れるコイルの巻き数を掛け合わせたものと言う意味です。したがってモーターの力を強くするにはモーターに流す電流を大きくするかコイルの巻き数を増やすかと言うことになりますが、ただ、まき数を増やすとコイルの電気抵抗も増えてしまうため、思ったように強い力が出てくれません。そこで巻き数を増やす場合は少し太いエナメル線を使って電気抵抗が大きくならないようにする工夫が必要です。また、太いエナメル線を使えば電気抵抗が小さくなるのでA(アンペア)が増えてまき数は同じでも強い力が出ます。

大まかに言うと上のようなことになりますが、モーターと言うのは単純に見えて実はかなり複雑な要素が絡んだ機会ですので、上の例はほんの一例に過ぎません。

Qあなたのミニ四駆の最凶改造法を教えてください

 お世話になります。ちょっと友人達の間でミニ四駆が再加熱「ダッシュ!四駆郎」「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」両方を見ていた世代なものですからみんな本気です(笑)
 それで今度仲間を集めてノールールで勝負することになったのですが、私もミニ四駆全盛の頃の記憶をたどって改造するもののなかなか早くなりません。あの頃のほうが早かったようにすら感じます↓↓
 今回はノールールということで私の記憶にある裏技改造は「ミニ四駆を二駆にする」「電池の所の金具を二重にする」「モーターをいじる(タミヤ以外のメーカーの千円モーターにする)」程度です。
 インターネットでも探してみたのですが、セッティングが中心でなかなか裏技改造までは見つかりませんでした。ですから、「他にもこんなトンでも改造がありますよ」というのがあれば教えれください。ちなみに私が主に使用しているのはレイスティンガーです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミニ四駆ですか、懐かしいですねぇ。私が小学生の頃に人気のピークだったのでハマってました。

>裏技改造

シャーシをアルミ?だったかで出来た高強度のものにするというのもありましたね。これを使うと標準シャーシより重いけど重心が低いのでコーナーで安定します。1つで千円くらいするし公式レースに出れないのでやる人は少なかった記憶がありますけど。最近はミニ四駆なんて聞かなくなっていたし売ってる店は無いだろうなぁ。

あとは、1レース持てば良い程度の短時間用の裏技ですが。通常のミニ四駆は単3電池2本を直列につないでいるのでモーターは3.0Vの電圧で動いています。これを単4電池3本に改造するんです。モーターの回転数やトルクは電圧を上げることで一時的に強化できます。ただし、元々高回転のモーターは発熱などが原因で1レース持たずに壊れるかも。おすすめはトルクチューンモーター?とかいう名前の300円台でトルク重視のモーター。千五百円のモーターと良い勝負でした。

ちなみに、私のおすすめはフロントにモーターを搭載するタイプのマシンですね。モーターをトルクチューン、ギアは超速ギア?(ベアリング入りのオレンジっぽいやつ)、リアにローラーステーを付けてフロントとリアにアルミベアリングローラー、サイドはスタビライザーポール。タイヤはナローワンウェイ、車軸は全部ボールベアリング使用。こんな感じのシンプルな設定で結構速いです。友達と一緒に行ったイベントの公式ルールを使った非公式レース(たしか何かのイベントのオマケ)で決勝まで残って6台中2位でした。

基本は回転する部分は全てボールベアリング入りを選ぶことですね。回転する時の抵抗が少ないのでコーナリングがスムーズです。後はフロントやリアにバネなどで衝撃を吸収する系統の部品は使わないことです。安定性は上がるけど勢いが殺されるので微妙に速度が落ちます。安定性ならサイドにスタビライザーポールを立てるだけで十分です。

なお、千円を超えるようなモーターは回転数だけを見れば非常に速いですが速すぎるのでコーナーで吹っ飛びますよ。ローラーなどを安定性重視にしないとまともに完走できないので結果的には300~600円クラスのモーターを使う場合との差はあまり無いです。

ミニ四駆ですか、懐かしいですねぇ。私が小学生の頃に人気のピークだったのでハマってました。

>裏技改造

シャーシをアルミ?だったかで出来た高強度のものにするというのもありましたね。これを使うと標準シャーシより重いけど重心が低いのでコーナーで安定します。1つで千円くらいするし公式レースに出れないのでやる人は少なかった記憶がありますけど。最近はミニ四駆なんて聞かなくなっていたし売ってる店は無いだろうなぁ。

あとは、1レース持てば良い程度の短時間用の裏技ですが。通常のミニ四駆は...続きを読む

Qモーターに磁石を・・・

モーター(ミニ四駆なんかに使われているような奴)に

磁石を(少し強力)ちかずけたらモーターは回らなく

なりますか?モーターで磁石を回したいのですが

磁石が少し強力な奴だから回らなくなりそうで・・・

回答おねがいします!

↓こんな感じで磁石を回したいんです↓

Aベストアンサー

図のような取り付け方なら、もっとも強力なネオジム磁石を取り付けても問題ないでしょうね。心配なら鉄製などの磁性材料で作った板に穴を開けて、モーターのシャフトをその穴から出して磁石を取り付ければ、磁石の影響はほとんど受けなくなります。


多分スターラーで質問をあげた方かと思いますが、ミニ四駆などに使われる模型用のDCモーターでは常用回転数が高すぎます。スターラーで必要な回転数は毎分数百回転程度でしょう。模型用のモーターは一桁高い回転で使うことを想定されて作られているものが多いので、スターラーで使う回転数まで落とすためのギアボックスを入れないと無理ですよ、電圧制御で回転を落とすことはできますが、これはすなわちトルクも大きく落ちてしまうことを意味しますので、安定した運転は難しいでしょう。騒音やロスを無視できるならギアボックスで減速して使う方法もありです。ギアボックスを使えば、心配している磁石がモーターに与える影響(実際はほとんど問題ないが)も避けられるでしょう。それから、模型用のモーターは耐久性についてはあまりほめられたものではありませんので、連続運転する機器にはお勧めできません。

もっと、低速で高いトルクを持ったモーターを使わないとうまくいかないでしょう。一番良いのはヒステリシスモーターとインバーターを組み合わせたものでしょうけれど、質問文を見る限りではインバーターの技術を使いこなせるとも思えませんので、模型ロボット用や民生機器用の低速型DCモーターと電圧可変型の電源で構成されるのがよいでしょう。速度型のサーボモーターを使う方法もあります。模型ロボットのサイトなどを調べてみるとモーターといっても色々あることがわかるでしょう。

ものを作るということは実にすばらしいことで、応援するのは吝かではありませんが、基礎知識を身につけることはさらに大切です。たとえば今回の件でも「ネオジム磁石でも大丈夫」といえるのは、磁石が発生する磁力線には決まった方向があり、取り付けられた位置や方向により、その影響する状態があらかたわかるのですよ。

それからスターラーの溶液中に入れるアジテーターはどうやって作る予定ですか?まl、こっちはガラス管の中に鉄棒でも入れて両端を熱して溶かして封止すればできそうですけどね。

図のような取り付け方なら、もっとも強力なネオジム磁石を取り付けても問題ないでしょうね。心配なら鉄製などの磁性材料で作った板に穴を開けて、モーターのシャフトをその穴から出して磁石を取り付ければ、磁石の影響はほとんど受けなくなります。


多分スターラーで質問をあげた方かと思いますが、ミニ四駆などに使われる模型用のDCモーターでは常用回転数が高すぎます。スターラーで必要な回転数は毎分数百回転程度でしょう。模型用のモーターは一桁高い回転で使うことを想定されて作られているものが多いので...続きを読む


人気Q&Aランキング