最新閲覧日:

お店によっても違いますが、散髪してもらった後のシャンプ-はもの凄くシャンプ-をつけられます。あらかじめ水で濡らしておけば良いのに、とにかくシャンプ-の液だけで泡を作ろうとします。どう考えても毛穴が詰まるし、適量で洗うのと大差ないと思うのですが?あとリンスもやってもらうのですが、ほとんど洗い流してもらえません。これはフケや皮膚病の原因になると思います。髪のプロがこんな事をやっているのは訳があるんですか?

A 回答 (3件)

理容店でイスに座ったままで行うシャンプーをスタンドシャンプーといいます。


このシャンプーは理容学校で教えられるものです。つまり、理容学校で勉強している生徒は必ず先生から教えられる科目なのです。
シャンプーの塗布の順序から始まり、頭のどの部分から洗い初めて、どこで終わるのか・・はたまた手の動かし方、イスに対して自分の立つ位置は何度の角度なのか・・・・。教科書にはとても詳しく解説してあります。
つまり、理容店で行われているスタンドシャンプーは学校で教えられたシャンプーの基本なのです。
でも、何事も基本は基本であって、通常の営業で行われているシャンプーのやり方は基本の形をある程度くずしたものです。(自分でやりやすいように応用したものだと思ってください)
それからリンスは基本的には髪だけにつけるもので頭皮にはつけないほうが良いです。リンスの働きは髪の表面に膜を作り保護するのですが、これが頭皮にまでついて膜を作ると毛穴をふさいでしまうことになります。ですからリンスを使用したらすすぎは完璧にして下さい。ざっと流す程度だとフケ・カユミ・脱毛の原因になります。(リンスだけじゃなくシャンプーもすすぎは大切です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。僕は散髪をした後は家に帰って自分で洗っています。やっぱり気になりますからね。

お礼日時:2001/03/31 08:12

tomojiさんのおしゃるように一度目のシャンプ-の液は水でかなり薄めてあります。

なのでシャンプ-剤が大量に付けてあるわけでわなく適量になっています。それに、たとえ液を大量につけたとしてもその後の濯ぎがしっかりしていれば毛穴は詰まる事はないです。一度目のシャンプ-は頭皮の汚れを取るため。2度目のシャンプ-は髪の汚れを取る目的でやっています。それとリンスの事です。これは、モチロン頭皮にまでしっかりと付けていてそれでちゃんと流してくれていないのは良いサロンではないと思いますが、リンスの場合髪の毛だけではなかったですか?一般的なリンスはやはりよ-く濯いでしまうと効果が薄れてしまいますので軽く流すだけだと思いますよ。
付けたしですが、フケや皮膚病が気になる方はシャンプ-をしたその後はしっかりと濯ぎを行う事が大切です。私が良く聞くのはそういう方は石鹸で洗うのが一番らしいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。やっぱり自分で後から洗っています。石鹸は髪がギシギシして嫌なんです。特に皮膚病が気になっているわけではないので、やっぱり自分で洗うしかないですね。

お礼日時:2001/03/31 08:17

私の実家は理容業を営んでいます。


確かにお店によって違いますから一概に言えないでしょうけど、うちの実家ではやはりあらかじめ水で濡らすことなくシャンプーだけで泡を作ろうとします。
ただ・・実はこのシャンプーは通常の濃度と違い、それ用に水で薄めてありますから、あらかじめ水で濡らすのと同じ作用があります。ですから毛穴が詰まるということはないと思いますよ。

それからリンスを「ざっと」洗い流すだけというのは、実は私も疑問ではあったのですが、これはリンスやトリートメントの質にもよるみたいです。
中にはシャンプー時以外でも軽く髪につけるトリートメントもあるようですから、その製品の用途にも大きく影響するのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。床屋さんもやる時に言ってくれれば助かります。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/03/31 08:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報