はじめまして。こんにちは。
3ヶ月程前にベースを始めました。
その前にギターを4年程やっていました。
その延長と言ってはなんですが、ベースもピック弾きしています。
ベースは本来指で弾くものだと聞きました。
このままピック弾きでいくか指弾きに変更するか迷っています。
そこで、ピック弾きと指弾きそれぞれのメリット、デメリットを教えていただきたいです。
どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めまして、こんにちは。



自分はベース指弾き派です。
ギターを長くやってこられたとの事ですので、いきなり指で弾くなんて難しいかも知れません。

でも自分はギターはピックで弾いています。
要は慣れって事なんですが、これがなかなか難しい…
でもギター出身のベーシストはピックで指でも弾く事ができます。どうも演奏する音楽のジャンルによって使い分けているようですね。

で、ベースでピックを使うのはどんな音楽かと言えば、やっぱりロックやパンク等の音が硬くなければいけない時なような気がします。

ピック弾きのメリット、といえばやはり音が硬くなったり、初心者には簡単だったり、指が痛くならない(笑)などがあります。他にも色々ありそうですが、それは他の方の御意見を参考になさって下さい。

デメリット、といえば優しいタッチの音が出しにくい(ジャズなんかは大変ですね)、スラップ(チョッパーと言った方が良いのでしょうか?)ができない!!(←自分にはこれが一番のデメリットです)、ピックが削れるのがギターより早いからお金がかかる(笑)、などでしょうか?もちろん他にも色々あると思います。

指弾きのメリット、デメリットはピック弾きの反対くらいに考えていいのではないでしょうか?
しかし、指弾きは確実に演奏の幅が広がります。こちらのサイトで昔ある方が、"ベースは打楽器でもある"という名言を残されています。ちょっと分かりにくいかも知れませんが、ベースという楽器を極めていくと、ただ単に単音を弾いているだけではつまらなくなってくるのです。

最終的なアドバイスとしては、kazbertさんがどのジャンルの音楽がやりたいかによるんじゃないかと思います。
個人的には指弾きをオススメしますが、それはお好みでという事で。

御参考になれば幸いです。これからもベース、がんばって下さい!!
    • good
    • 1

ベース弾きです。


私はロック系のベース弾きですが、ピック・指、どちらも使います。
一番重要なのはどちらで弾いても音量が落ちない事です。

例えばライブなどで~1曲目はテンポが速いのでピックでいこう・・・2曲目はミドルなので指でいこう・・・
そういう選択でもまったくかまわないのですが、音量が変わってしまってはバンド全体のバランスが崩れます。

ロックだからピックだなんて思ってはだめですよ。セックス・ピストルズのグレン・マトロックなんて指弾きでしたからね。

ピック弾きのメリットはスピードしかありません。
往復400回のピッキングは指では到底無理でしょう。
    • good
    • 2

ベースは本来指で弾くものと言う話は、エレキベースがダブルベース(ウッドベース)を元にして電子楽器として大音量を出せるようにし、更にフレットを打ち込む改造を施したものが原点になったことからの話でしょう。

ただ、エレキベースはウッドベースの代用品という枠を超えてきていますので、その原点にこだわる必要はそれほどないと思います。
ロック系のベースではピック弾きが主流でしょう。 その他のジャンルではニュアンスを多彩に表現できる指弾きのほうが好まれているように思います。
ピック弾きで行くか、指弾きに替えるかは、演奏内容にとって必要な弾き方を選べばよい話だと思います。 いずれの弾き方が良いかは、いま自分でやっている音楽に見合うのはどちらの弾き方かで判断するのが良いでしょう。 ピック弾きがしっくりくる音楽をやっていくのであれば、無理に乗り換える必要もないと思いますよ。 ただ、将来的に色々なジャンルに手を出したいと考えるなら、指弾きも練習しておくと確実に幅が広がるでしょう。 両方できればそれに越したことはありませんし、それらに加えてスラップ奏法もマスターできれば最良と思います。


それぞれの弾き方の特徴(長所・短所)については、前の方々の回答に被るところが多いと思いますが…
ピック弾きは、音の出だし(アタック)が強く、音は硬くなるので、はっきりとした音が出しやすいでしょう。 その反面、どうしても出せる音は均質化してしまう傾向があると思います。 音に表情をつけるという面では、ピック弾きは少々難しいかと。 あと、速いフレーズなどは、ピックの方がリズムキープ、持久力の面で、指弾きよりも楽だと思います(指弾きでも練習次第で克服できるでしょうけど)。
指弾きは、ピック弾きよりもアタックが弱くなる分、相対的にマイルドな音になります。 指弾きのほうが、ピック弾きよりも音の出し方・ニュアンスの面で繊細にコントロールが利くので、音に表情をつけたい時にはピック弾きよりもずっと有利です。 ただ、握力が足りないと、すぐに疲れて手がつりかかると思います。

なお蛇足ですが、ベースの指弾きは、ギターを指で弾くような感じでは上手くないと思います。 ピッキングする指は、ギターのように指を曲げて、指先に弦を引っ掛けてはじく感覚ではなく、指は曲げないでまっすぐにし、弦の表面を強くなでるようにしてはじくようにするとしっくりくると思いますよ。 そういう意味では、指をスティックに見立てて、弦を叩くような感覚でやるのが良いと思います。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

ピック弾きはアタック音が強調され、指弾きはマイルドな音がでるので、ロック系にはピック弾きが合うのではないでしょうか。

ロックでも指弾きのベーシストは居ますが…。やはり自分の好みだと思いますが、両方ともできるようになれば一番よいでしょう。ホントにうまい人って、ピックでも指でも上手いですからね。個人的には指弾きがかっちょいーって思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピックがずれる

アコギの練習をしているとピックがずれてくることがよくあります
ストロークの際、右手によけいな力が入っているからでしょうか?それともなにか別に原因があるんでしょうか?
ピックの厚さとかも関係ありますか?
冬場は乾燥してるからかピックが安定しないことがよくあります
なにかコツとかありますか?

Aベストアンサー

右手の動きが、ダウンストロークのときとアップストロークのとき同じ角度と強さでないとピックはズレやすいです。
ご存知の通りピックは2方向から弦にあたります。アップ時とダウン時。
この双方向のバランスが悪いと必然的にズレてきて当然といえます。ピックに限らずあらゆるモノにいえる原理です。
このバランスがとれていれば、ピックに滑り止めがなくても軽く持ってるだけでもズレたりしません。
ズレるにしても、ダウン時にズレた分アップ時に同じだけズレて元に戻るのです。

したがってズレやすいということは右手の動きに問題があります。
右手の動きには、上下反復と左右方向の動きの軌道、ピックが弦に当たるときの上下方向の角度、弦に対して垂直方向の角度、ダウン・アップの力の入れ具合のバランス、などなど複雑な要素があります。この中でピックがズレるのに大きく関わるのは「弦に当たるときの上下方向の角度」です。
よくあるのは、ダウン時はピックが寝ていて撫でるかんじ、アップ時は引っかかるかんじ、です。また、ダウンもアップも手をぐにぐに捻って両方向とも撫でるように弾く人もいますが、これもピックがズレやすいと思います。

自分の右手をよく見てみて、アップとダウンの条件が同じになるように修正してみてください。


あ、ただしアップとダウンを同じにすれば音楽的に必ずしもベストであるという意味ではありませんので誤解なきよう。

右手の動きが、ダウンストロークのときとアップストロークのとき同じ角度と強さでないとピックはズレやすいです。
ご存知の通りピックは2方向から弦にあたります。アップ時とダウン時。
この双方向のバランスが悪いと必然的にズレてきて当然といえます。ピックに限らずあらゆるモノにいえる原理です。
このバランスがとれていれば、ピックに滑り止めがなくても軽く持ってるだけでもズレたりしません。
ズレるにしても、ダウン時にズレた分アップ時に同じだけズレて元に戻るのです。

したがってズレやすいと...続きを読む

Qベースはピックで弾くのと指で弾くのはどっちがいいんでしょうか?

ベースはピックで弾くのと指で弾くのはどっちがいいんでしょうか?

自分はピックの方がしっくりくるのですが。

Aベストアンサー

ピックベース専門30年のヲッサンアマです。

どっちが良いか…自体は、すでに似た話も出ている所ですが、自分の出したい音、やりたいスタイル次第で、どっちでもいいです。

ただ、ピックベースは、最近は世間からめちゃくちゃ誤解されてる奏法で、他の話にも出ているが如く、多くの人が「堅いビンビンした音しか出ない」「技巧的に簡単=ベースの能力を出し切れない奴がやる奏法」と、知りもせんくせに吹聴する輩が非常に(ピック経験の浅いベーシストですら)多く、そういう知ったか野郎のせいで、みすみすイヤな思いする事が多いですから、『俺は指でも弾ける』というスタンスを取っておく方が処世術的には有利な事が多いです。

あくまでも、「指弾きでないと絶対に出ない音はある」、同じく「ピックでないと絶対出せない音がある」ということは大前提としてですが、

○ピックでも、ちゃんと修練積めば、指弾きばりに丸いアタックの音は自由自在に出せます。

日頃ピックベースをバカにしている奴が居てるセッションで、ワザと「弾き手」が相手に見えないようにしつつ、指弾き並のアタックでピック弾きして、ここで(普通は指で)キメ!というところで、わざとそういう奴にピックで弾いてる手を見せて唖然とさせるのはおもろいです。
少なくとも、弦を弾いてから実際にアタック最大音が出るまでの「音の立ち上がりのスピード感」は、指よりピックの方がコントロール幅が広いのでね。

○修練を積んだピックの方が、単音勝負なら(弦やフレットをどれほど跨っても)指弾きより遙かに速いパッセージが弾けます。

これは、少なくとも「早弾き自慢」のほとんどのエレキギタリストがピックを使ってる事からも明らか。むしろ、「複数指でもピック並に早く弾く事ができるだろうか?」というクイズが成立するくらいに明確な事実ですな。
クラシックギターと同じ土俵ならなんとも言えないが、ピックなら早弾きエレキギタリスト並みの弾き方が「少なくとも可能なのは間違いない」という点だけでも、別にベースのピック弾きが指弾きに絶対的に劣っている要素は全くありません。

でも、とにかく「ピックでベース弾く奴は下手に決まってる」というレッテルを貼ろうとする奴は、最近メチャクチャ多いですね。
「やってから同じセリフ言えるもんなら言ってみろ」と思いますけど、そういう奴には言っても仕方がないからね。他人にそういうレッテル貼るのが好きな奴は、絶対それだけの修練は積まないで、自分のショボイ経験範囲でしかモノが言えない奴だからね。

ピックベース専門30年のヲッサンアマです。

どっちが良いか…自体は、すでに似た話も出ている所ですが、自分の出したい音、やりたいスタイル次第で、どっちでもいいです。

ただ、ピックベースは、最近は世間からめちゃくちゃ誤解されてる奏法で、他の話にも出ているが如く、多くの人が「堅いビンビンした音しか出ない」「技巧的に簡単=ベースの能力を出し切れない奴がやる奏法」と、知りもせんくせに吹聴する輩が非常に(ピック経験の浅いベーシストですら)多く、そういう知ったか野郎のせいで、みすみすイヤ...続きを読む

Q好きなギターピックと嫌いなギターピック

皆さんの好きなギターピックと嫌いなギターピックを教えてください。

何か勉強になるような情報が得られるかなと思いまして。よろしくお願いします。

私は、IBANEZ / PAUL GILBERT PICK を使ってます。

Aベストアンサー

JAZZiiiのように小さく、厚めのピックが好きです。
最近はV-PICKのLiteSmallがお気に入りです。
あとはFenderH、島村に置いてあるHistoryの滑り止め付きとかですね。

嫌いなピックは特にないです。
オニギリでも弾けるし、硬貨でも弾けるし、強いて言うならサムピック。親指が太いのでほとんどものが入らないです。

Qベースの指弾きにアドバイス下さい。

基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じとか、指は伸ばしたままでとかも教えてもらえると嬉しいです。


2.指弾きで曲を弾いた場合、早い曲になると最初の方はいいのですが、途中から筋トレした時の感覚と一緒で乳酸が溜まるのか、重くだるい感覚になり指弾きの早さも下がってきます。
こういうのは弾き続けて解消するしかないのでしょうか?


3.また体験程度でレッスンに通った事があるのですが、そこの先生は「おもいっきり弦を指で弾け!じゃないとベース本来の音が出無い!」と言ってました。
がそんな力ずくじゃ指弾きの音もリズムも安定しないです。本当に思いきりの方がいいと思いますか?


3はちょっと気になったので一緒に質問してみたのですが、普段から指だけで弾いてる方や、こういう意識を練習中にしたら早くなったという人が居たら是非教えてください。

基本的に指弾きで演奏するはゆったりとした曲が多かったのですが、地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズという本を見てから、指弾きの早さが欲しいと思いました。

実際どのくらいのBPMの16分くらいが限界とかは自分でも測った事がないのですが、まずこの教本のテンポには届いてないです。


そこで質問なんですが。
1.どうすれば指が早くなりますか?
ちょっとずつ吊り上げて、とかそういう初歩じゃなく、指の筋肉をどう意識してるのかを教えて欲しいです。あと、指を曲げてくるくると掻くような感じと...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、あるいは
右手の感覚としては第二間接から先を動かすように意識すると早く動かすことができます。

また、右手自体は軽く小指側に手首を折って弾きます。
これは、中指と人差指の長さの差を手首を折ることで吸収してやるのです。
右手の中指と人差指が弦に対して直角になるように構えると中指は曲げながら
弾き、人差指は伸ばして弾くことになります。
これですと、いわゆる「ツブ」が揃わないし、中指と人差指の力の入れ方が
異なるため、同じような力・感覚(タッチ)で弾けないためです。


<質問2> 早い曲は途中から重くだるい感覚になる

これは、おそらく右手・右腕(前腕部)に力を入れて弾いているため、
疲れてくるためです。

ベースの右手の極意は「力を入れずに力強く弾く」ことです。
矛盾していることを言っているようですが、兎にも角にも「力を入れない(抜く)」
ことができるかどうかが肝心です。

右手(腕)に力を入れずに力強く弾くためには、まず、右腕(前腕部)を
鍛えなければなりません。
私はこの年になっても、寝る前に両手でグーパーを100回やって寝ます。
前腕部が疲れてだるくなる感覚ですが、これを毎晩やります。
すると少しずつ、前腕部の力がついてくるので、自分では力を入れて弾いて
いるつもりがなくても、実際は力強く弦を弾いているのです。
私も自宅で土・日は3~4時間くらい練習しますが、右手はまったく疲れません。

弦は一定以上の振動がないと良い音がしません。
良い音が必要な力が「5」だとすると、「3」の力でしか弾けない人は、
いつも多くの力を入れながら弾かなければなりません。
逆に、「7」とか「8」の力がある人は、力を抜いて「5」で弾くことが
できるので、疲れ知らずで良い音で弾けるのです。

それから、ベースを構える位置も関係しているかもしれません。
右手の位置が高すぎるか、低すぎると余計な力が必要になるため、早い曲だと
ついて行けなくなるのかもしれません。

右手の構え方・力の入れ方、弾き方、そして、ベースの構え方で一番綺麗で
すばらしいのは、やはり、故・ジャコ パストリアスですね。
YOUTUBEでたくさん見ることができますので、参考にしてください。

<質問3> 思いっきり弦を弾け!

これは、体験教室での話しですので、まったくのベース初心者への指導だと
思った方がよろしいと思います。

私も多くの方にベースを教えてきましたが、まったく初めてベースを
弾く方は、右手(指)で上へ弱々しく引っ掻くように弦をはじきます。
ものすごく弱く、音にもならない程度のものです。

私が先生だったとしたら、やはり「もっと力を入れて、思いっきり弾いて」と
言うでしょう。

質問2でも申し上げた通り、右手(腕)は鍛えて一定の力を出せるように
する必要があると思います。
鍛えると言っても、筋肉隆々の必要はなく、ベースギターで良い音が
出せるレベルの鍛え方で十分です。


何事もそうですが、上級者ほど、経験者ほど、余計な力を入れずに
すごいことをやりますよね。
何回も何回も何回も練習すると、どこで力を入れて、どこで力を抜くかが
少しずつ分かってきます。

大丈夫です。 これからも頑張ってください。

お役に立ったでしょうか? 長文失礼しました。
楽しいBass Lifeを!

こんばんは。 ベース暦:40年、53歳の男性です。
(私の経歴は、プロフィールを参照してください)

私も9割は指弾き(2フィンガー)です。
私の経験を踏まえて、お答えしたいと思います。


<質問1> どうすれば、指が早くなるか?

右手の人差指と中指で弾く2フィンガーのことでよろしいかと思います。
右手の意識としては、
(1)腕(前腕部=手首から肘まで)には殆ど力を入れない。
(2)指は第二関節から先を動かすイメージ

(2)は、実際は指の根本から動いてしまいますが、頭の中のイメージ、...続きを読む

Qピックの持ち方

最近ピックの持ち方を指摘され(人差し指、中指の指の腹と親指でつまむ?持ち方)、正しい持ち方(人差し指の第一関節を曲げて親指と平行になるようにしてピックを挟む)に変えようと思って練習しているのですが、どうしても弾きにくく、音も固いというかぎこちないような音しか出せません。
ストロークもにしにくいし、弾いてるうちにピックがずれてきます・・・
ピックを挟んでる人差し指に力が入るからなのか痛くなるし(ピックのあとがつきます^^;)、ピックを挟んでる人差し指の反対側の、爪の付け根の横らへんは弦に当たって赤くなってしまいます
カッティングが特に弦に当たって痛いです

全部がやりにくいし、手も思った以上に辛くて驚いたのですが、やはり正しいピックの持ち方の方がいいと思うのでどうにかして慣れたいのですが、なにかコツなどあったりしますか?
やはり慣れなんでしょうか?
アドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

No.1さんに賛成!

基本としての持ち方というものはありますが、
あくまで基本でしかありません。
あなたが弾きやすい持ち方、出したい音が
出せる持ち方が、あなたにとっての正しい
持ち方です。

私もストローク、カッティング、ピッキング、リードなど、
弾き方によって持ち方は変わりますヨ(^^)/

Qベースのピック弾きが苦手!!

ベースを始めて三ヶ月半の高校二年生です。
ベースは指弾きから入りました。
最近ロックの、テンポが速めの曲を練習するようになったのですが、指で弾いているとスピードに追いつくためにどうしても力強いピッキングが出来なかったり、斜めに弦を弾いてしまったりして音がビビッてしまいます。
そのバンド(BUMP OF CHICKENというバンドです)のベーシストはその曲をピックで弾いているので、自分もこの曲をピックで弾きたいと思うのですが、どうもピックが引っかかって滑らかに弾けなかったり、ダウンピッキングが速く出来なかったり、ネオルタイトをキープしたままの弦飛びが出来なかったりとかなり苦労しています・・。。

将来的にはそのバンドのベーシストの様に指弾きとピック弾きを両方出来るようにしたいので、 ベースのピック弾きのコツなどがありましたら是非教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。私もバンドでベースを弾いていて,BUMPの曲のコピーを主にやっています。

私はピック弾きから入っていまでもピック弾きでblack-tigerさんと逆に指弾きができないのですが‥(笑

ピックが引っかかるように感じるのであれば,もう少し柔らかめのピックを使って練習するといいかもしれません。
あと,たぶんピックの奥の方で弾きすぎてるんだろうと思います。奥の方に行ってしまうと引っかかってあまりアップダウンがスムーズにできません。
先の方で弾くように心がけて練習してみてはどうでしょうか??

これはチャマさんも言っていたことですが,早いフレーズが弾けないってことは遅くても弾けてないってことなんです。まず,焦らず遅く弾く練習してスピードアップしていくといいです。徐々にできるようになるという過程は,指弾きができるのであれば分かるはずですね^^

がんばってください^^

Qベースとピックの持ち方について。

こんにちは。
1週間前からベースを始めた初心者(23歳の女)なのですが、どうしても教えてもらった弾き方が出来ずに困っています。

まずピックの持ち方なのですが「弦とピクが平行になるように持つのが基本」と友達が教えてくれたのですが、私の場合ボディのどの位置に腕を置いてもピックと弦が平行になりません。
ピックを指に挟む角度を変えてしまえば何とか平行にはなるのですが…友達は「俺はそんな持ち方したことないし、最初から変な癖がつくのはちょっと…」と、あまり違う持ち方はして欲しくないようです。

あと友達はどちらかというとギターの方を弾く人なので、試しにやってみてということでFのコードの押さえ方を教えてくれました。
難しくて結局正しい音は出なかったのですが、友達からは「最初だから押さえられないのはよくある事だけど…それ以前に何でそんな変な角度で腕が曲がってるのかわからない」と、私の腕の角度がおかしいことを指摘してきました。

腕の角度の事を言われてしまったので、私はそこで自分が猿腕(関節の曲がり方が一般的な人と違う)だったことを思い出して、もしかしてそれが原因なのかなと思ったのですが…本当に関係あるのでしょうか?
猿腕のことを友達に言うと「もしかしてギターとかベースには向いてないのかもな…」と言われてしまい、ちょっと凹んでます。

別にプロのベーシストになりたいとかバンド活動したいとかではなく(と言うか本職はデザイナーなので)、単純に昔からベースの低音が好きであの音を自分で出してみたいという理由でベースを始めてしまったので…もし自分の骨格のせいで向いていないなら上達を期待することは出来ないのかな…とも思います。
(弦を押える力が弱いとかなら鍛えて頑張ろうと思えますけど、体の形からして向いてないかもって言われたら正直どうしたらいいかわかりません)

こういう楽器に向き不向きの腕ってあるんでしょうか?

こんにちは。
1週間前からベースを始めた初心者(23歳の女)なのですが、どうしても教えてもらった弾き方が出来ずに困っています。

まずピックの持ち方なのですが「弦とピクが平行になるように持つのが基本」と友達が教えてくれたのですが、私の場合ボディのどの位置に腕を置いてもピックと弦が平行になりません。
ピックを指に挟む角度を変えてしまえば何とか平行にはなるのですが…友達は「俺はそんな持ち方したことないし、最初から変な癖がつくのはちょっと…」と、あまり違う持ち方はして欲しくないようです...続きを読む

Aベストアンサー

 腕の曲がり方等に関しては、実際に見てみないと確かなことが言えないのですが、ピックと弦の角度に関しては、私のこれまでの経験から言って、”ピックと弦が平行でなくてはならない”ということはないと思います。(これは、ベース/ギター共通です。)
 少なくとも、”ダウンピッキングとアップピッキングを均等な音量/音質で行う”ということで考えれば、弦に対してピックに幾分角度を付けて弾くほうを基準と考えたほうが、むしろ良いかもしれません。(ただし、角度は30度以内程度とし、瞬発力を使って一気に振り抜くような動作を行う必要はあります。)

 確かに、弦に対してピックを平行にしたほうが、抜けの良い大きな音を望めることにはなりますが、平行ですと弦がスムーズにピックから抜けず、速度を上げにくくなったり、リズムが不安定になる恐れがあります。ピッキングは、手首のみをひねるようにする動作とか、指の関節の動作等では行わずに、手首または肘から先の腕および手首を上下に振る動作で行ったほうが、十分な音量と安定したリズムを達成しやすくなります。この場合、肘から先の腕と手首をまっすぐに伸ばした線上にピックがあるべきで、この体勢でダウン/アップピッキングを行えば、自然とピックは弦に対して角度を持って当たることになるはずです。

 ピックを持つ親指を逆に反らせたりして、無理にピックを弦に平行にしたりすると、指でピックを押し出すようにしてのピッキング動作等となりがちで、これは即リズムの不安定さ等につながることになります。プロのかたでも、このようになってしまっているかたは多いですので、十分に検討しながら練習していかれることが良いかと思います。

 腕の曲がり方等に関しては、実際に見てみないと確かなことが言えないのですが、ピックと弦の角度に関しては、私のこれまでの経験から言って、”ピックと弦が平行でなくてはならない”ということはないと思います。(これは、ベース/ギター共通です。)
 少なくとも、”ダウンピッキングとアップピッキングを均等な音量/音質で行う”ということで考えれば、弦に対してピックに幾分角度を付けて弾くほうを基準と考えたほうが、むしろ良いかもしれません。(ただし、角度は30度以内程度とし、瞬発力を使って一気...続きを読む

Q中指と薬指の分離動作の練習法を教えて。

ギターのアルペジオやトレモロの練習をしていますが、
薬指と中指が別々に動きません。薬指を曲げようとすると
中指も付いてきますし逆に伸ばそうとすると共に伸びてしまいます。
3フリンガーのと時には、さほど気にならなかった中指、薬指の未分離がここに来て大きな壁になっています。
今中指と薬指を使い交互に弦をはじて練習していますが、
別々に動作させるのに使える効果的な練習法をお教え願えませんか。

Aベストアンサー

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入れられ前腕にまとめられてしまったというのです。
そのため、指を独立して動かす場合は、楽器の練習の前にそれらの筋肉の分離独立を促すストレッチをすれば効果が高いということです。
具体的な方法は簡単です。2種類あります。
1.右腕を、床に対して水平に前方に出します。ヒジは90°位に曲げます。手のひらは天井に向けます。
2.そのまま右手首の力を抜きダラリとさせます。
3.左手全体で、右手の薬指1本だけを握ります。薬指の関節が曲がらないように棒のような状態にしてしっかり握ります。ゆっくり棒状の薬指をそらしてストレッチします。
4.薬指をストレッチしたまま、他の指をゆっくり曲げて、無理やり握りこぶしを作ります。
このとき前腕の筋肉が痛くなります。痛い場所が引っ張られている腱鞘です。ようはこれを分離するストレッチ体操です。
5.ゆっくり握りこぶしを締めたり緩めたりを10回くらい繰り返します。
これがAという柔軟体操。
もう一つは、説明が簡単です。「Aの逆」です。と言えば分かると思います。
Aの練習とは逆に、人差指・中指・小指をまとめて、左手で棒状につかんでそらせます。
ゆっくりと薬指と親指で握りこぶしを作るのです。これがBという柔軟体操です。
次に、中指を対象にして同じことをやります。
これも10回くらい。この両方を練習前にやればウソのように手が独立して動きます。
応用練習
このAとBを左右のすべての指(親指以外)で行ないます。
毎日やれば、ゆびがバラバラになったのかと思うほどに独立して動くようになります。左手小指のトリルのときなども自分でも驚くほど速く動きます。
あと効果的なのは、右手の薬指と中指で、ピアノのトリルのような交互打鍵動作で机の上をカタカタカタカタと叩きます。出来るだけ速く、自分の限界でやります。10秒くらい続けて5秒のインターバルです。これをヒマさえあれば実行します。電車の中でも、仕事中でも、運転中でも、テレビを見ながら、読書しながら、彼女と映画を見ながら、とにかく目立たないように自分の体の一部をコトコトコトコト叩くのです。(変なヤツと軽蔑されないように他人に見られないように気をつけてやって下さい。)
以上お試しください。ただし、ストレッチは急にムチャクチャすると当然指が壊れます。軽く少しずつ続けてください。
これと並行に、他の人の回答にあるような基本練習もしっかりやればスグにうまくなります。

トレモロはなかなかツブが揃わないですね。各指を独立させる非常に効果的な練習方法を紹介いたします。
運動生理学専門の医者であり、ピアニストでもある叔父に教わった方法です。
まず、人間の手は、「親指・人差指・その他の指」の3本だというのです。
大昔から人間の日常は、粗野な仕事も細かい仕事もその3本の連携で作業をしてきたので、「その他の3本」の指が独立して動かすことはなかった。またその必要もなかったというのです。その結果、その他の3本の指を動かす筋肉は、腱鞘という筋肉を包むさやに入...続きを読む

Qコンタクトがずれる

「コンタクトがずれる(ずれた)」は英語で何と言えば通じるでしょうか?
調べると、「論点がずれる」とか「適合していない」という意味がありましたが、これという言い方が見つかりませんでした。
out-of-place「場所がずれる」が一番近い感じですが、これを使うとMy contacts are (have been) out of place.
になるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

”ずれる”ではなく”はずれる”ですか?
”はずれる”は違う言い方になります。
ドライアイなどで、レンズがポロっと目からはがれて落ちることがある時には、私は
It popped out.と言いますが・・・=飛び出た。
It does't stay on the right spot.
=正しい位置に落ち着かない。
It moves over to the side.
=横に動く(ずれる)。
など、色々な表現を駆使して状況を伝えます。
もっと、これっ!と言える表現があるのかも知れませんが、
こんな感じで通じます。

Qベースボーカルってそんなに難しいんでしょうか…

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっていこうと考えてるんですね。


まさにGO!GO!7188のように……(^^;)



主にネットを使ってメンバー探しをしているんですが、楽器を持つ方にはボーカルやコーラスでも参加しようという考えがなかなか見受けられず、逆にボーカルをしようという方は決まって楽器はほとんど弾けない方ばかりだし…。

なのでギタリストで歌(コーラスなど)も歌おうという方はただでさえ少ないのに、それがベイシストとなるとさらに少ないわけなんですよ。



ここでやっと本題なんですが、ベースを弾いてボーカル又はコーラスを担当するってやっぱり難しいことなんでしょうか。

別に僕は「歌ってる時までも難しいベースラインを弾け」と要求してるわけでもないですしね。

歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人ってそれなりにいてもおかしくないと思うんですけど…


皆さんの周りにはそんなベイシストいらっしゃいますか??

こんにちは。

僕は今スリーピースのバンドを組もうと日々頑張っていて、現在ベースボーカルを探しているのですがはっきり言って全く見つかる気配がありません。


別にボーカルとして、ベースとしてのレベルを追求しすぎているわけではないんです。

ベースも歌も普通にできてくれればそれで良いと思っています。
さらに言うと、ボーカルとまで言わずコーラスでもかまわないんです。

自分はギターコーラス(ボーカル)を担当してますのでギタリストとベイシストのツートップでボーカルやコーラスをやっ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボーカル取れる人が居てるなら「あいつに歌わせてーや」と頼みますねぇ。

こういうことの、もちろん最大の原因は「私が下手でセンス無い(ベースの)」ではあるんですが、実際のとこ、ベースって演奏中はリズムキープ…というよりは、バンド全体のリズムの仲介…のために、ドラムやギターの音から耳を離せないシーンが多く、そのことにかなり神経使いますので、その上に自分が歌うまでのエネルギーはなかなかひねり出せないです。私の場合は簡単なコーラスが関の山ですね。
もっとも、ドラムやサイドギターが古い仲間で、お互いに癖もパターも熟知してる仲なら、歌えと言われりゃ(歌える曲なら)歌えます。私がリズムキープしきれなくてもドラムとサイドが何とかしてくれるという安心感(つまり、気を抜いても甘えられる)が有ればこそです。逆に初顔合わせに近いメンバーでは、まだ癖も何もわかんないので、ドラムから目も耳も離せませんから、どんなにベースラインが屁のように簡単でも、とてもじゃないけど歌う余裕はありません。

・・・と、こういうのは所詮は一オッサンベーシストの戯言ですが、今までの経験的には、私に近い考え方のベーシストは結構多いと思ってます。
>歌を歌うのも好きやしベースも弾けるよっていう人
は、探せば絶対に居てますが、気をつけにゃならんのは、よほど腕に覚えのある『相当の凄腕』か、でなきゃ自称歌って弾ける名人の『勘違い野郎』のどっちかである場合が多いです。
前者なら、他のバンドメンバーがついて行けるだけの腕があるかどうか、後者だったら、リズム音痴のベースでも周りでカバーしきれるかどうか…が、バンドとしては難問ですね。
ベーシストの役割に対してストイック人ほど、歌えるだけの腕と素養があっても、あんまり歌いたがらないですね。

少なくとも、サイドギターが弾きながら歌うことに比べれば、ベースを弾きながら歌うことはかなり難易度が高いです。
私もサイドギターとしてなら、上手い下手は別にして50曲くらいはコード弾きながら歌えるレパートリーがありますが、ルートベースで良いと言われてもベース弾きながらだと…10曲無いですね(^^ゞ

うーん、まぁ探せばできる人、やりたがる人は見つかるんじゃないかとは思うのですが…それはそれとして、私の場合アマチュアで20年からベース一筋ですが、ベース弾きながら歌うことはようしませんし、やりたいともあまり思いません。

もっとも、大昔にクリームとかにハマって、必死で練習したこともありましたし、ポリス程度ならまぁ歌いながら弾ける曲もありますが(って、ポリスの曲は元々ごく一部の難曲別にすれば歌いやすい方ですが)、今、仮にセッションで、自分が歌える曲引っ張り出されても、他にボー...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング