アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、ようやく見つけた自分のやりたい仕事。
正直大学3年から始めた2年間の就職活動で疲れきっており、また1から職歴もなしに就職活動を始めるとなると気が重いです。

母子家庭で母も高齢のため自分が家計を支えていかなくてはいけません。
自分自身もうつ病を患い、投薬治療しながらの生活です。

会社名は伏せますが、本社とは別にある小さな営業所です。
会社も強制保険で義務であるはずの雇用保険、社会保険にも加入していないため、不信感を持ってしまっています。社員のことを大事に考えてくれているのであれば、こういったことも本来しっかりしているはずなのではないだろうか・・・と。

実際に会社の人柄もよく、尊敬できる人間ではあります。入社前なのにとてもよくしてくれます。厳しく指導もしてくれます。
ですがその会社の待遇の部分がどうしても不安で。

会社を紹介してくださった方にも会社の方にもここまでしてもらって、いざ「やっぱりやめます」というのが恐ろしくてしょうがありません。


少ない情報量ではありますが、私はどうすればいいのでしょうか・・・。
この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

litium555 さん内定おめでとうございます^^



私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保障がある会社だと、正社員を少しでも減らし、パートやバイト雇用を重視しながら、何とかやれるみたいな。。。状態なのではないでしょうか。。。


まずは、、、

● 国民年金に加入(厚生年金がないのですから、法律上強制的に入らなくてはなりません)

  ・老後の安心・将来設計を考え、現状では、国民年金に上乗せ+付加年金・又は、国民年金と年金基   金。。。(少しでも割引が効き、お得な前払いや年額前払い等もよりの役所か社会保険事務所等で   詳しくお聞きになり決められると良いですよ。。。)

  ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
   400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。
   年金基金の方がお勧めですが、、、自分で掛けるとなると小遣いは減るし、今は守るべき家族もい   ないので本人の若さゆえ認識の無さで勧めても気がないのです。。。
   厚生年金みたいに最初から給料天引きなら良いのですが。。。(国の改善ありきですわ^^;)

  ・他にお勧めは民間の生命保険や銀行の生保やJA等で確定年金があります。。。
   (詳しくお聞きになられ加入されると良いのでは?)

  ・私個人的考えではlitium555さん 独身でまだこれから就職されるのですから、貯蓄をコツコツと   されれば良いのでは?!守るべき家族が出来た時に家族が困らない様に生命保険等に加入と      か。。。国民年金に加入していれば、もしかの時は子が18歳までは保障されますよ(年額○万)

●国民健康保険加入

●労災や失業保険がないので、それに担う生保の掛け捨ての傷害保険・収入保障の保険等に詳しく生命保険等に色々な保険会社等でセールスレディー等にお聞きになられ損の無い様に吟味され加入されれば良いのでは?ないでしょうか。。。

将来の事見据え考えてみえるからすごいですね。。。
若い子だとなかなか厚生年金だの健康保険だの考えない人多いですもの。。。
だし、給料からの天引きが多く手取りが少なくなるからと「ブーブー」言う人が多い中、感心です。。。

 
>仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

>この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

●派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。
老後や将来って、、、まだ若いのですから、、、いつでもやり直しは効くでしょうし、あまり先の先心配までしていたら心や体がいくつあっても足りません。。。
若くても明日、、、何が起こるかわからないし。。。(天災や事故・病気・・・極端かな?;ごめんなさいね。。。)

自営業者や零細中小企業での働いている人達は皆、不安だらけでなんて。。。生きてられなくなってしまいます。。。
心配御無用とは言いませんが、、、その様に貯蓄やそれに担う保険等に加入すれば良いと思いますよ。。。
あまり保険に固執するのも良くないですが、、、先立つ物はとにかく自由になる貯蓄だと思います。。。

無理せず方の力抜いて。。。「何とかなるさ、、、人生。。。よ^^。」
余談ですが、、、ちなみに私も自営業者で厚生年金ではないし安定した共済年金が羨ましいと常ずね思っております。。。
真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、おかしい矛盾した国の管理体制にあきれますが、、、自分の身は自分で守る体制も忘れてはいけません。。。
全てを人任せせず、、、銀行(金融機関)・保険会社にもアンテナを張り、知識を広げましょう。。。^^
私の考えで、、、少しでも参考になれば嬉しいですが。。。失礼しました。。。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

私の働く会社もranaouyo00さんの息子さんと同じく株式会社です。実際、会社を運営する上での義務を無視しているわけですから、違法だと思いますし監査が入ればアウトです。結局、何故社会保険が完備されてないのか理由を考えると色々あります。本社の経営自体が適当なのか、社長がそういった知識がないのか・・・天引きされて経費に回されてるのか・・・。

>> ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
  400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。

国民年金はとにかく払っていこうと考えておりましたが、付加年金手続きに関しては知りませんでした!
400円程で5倍程度になるのですか??気になってちょっと調べてみました。

もし40年間付加年金を払い続けたら
付加保険料 ⇒ 400円×40年(480月)=192,000円
付加年金額 ⇒ 200円×40年(480月)=96,000円(年額)

96,000円を12ヶ月で割ると月に8000円ほど上乗せされる。この考えで合ってますかね?
付加年金手続きも考えようと思います。

国民年金基金の方は具体的に毎月いくらとかが選択できるのでしょうかね?CM等でしか見たことがなくて・・・。とりあえず資料取り寄せから始めようかと思います。傷害保険、生命保険等もですね汗

>>派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。

たしかに自分がやりがいを持って出来る仕事に就けるチャンスはそうそうあるものじゃないのかもしれません。一度働いてみて、経験や知識をしっかりと蓄えることもまた財産なのかな、と思いました。
待遇面では最低といわざる得ないですが、やはりその上で自分なりに誇りを持ってできる仕事だったら、それは幸せなのかもしれないですね。

>>真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、

おかしいですよね・・・。なんだか真面目に収めるのが馬鹿らしくなってしまいます。そもそもわれわれ若者がはたして65歳で満額支給されるのかも怪しいところです。いまの財政では不可能・・・一体どこから財源を引っ張ってくるのでしょうか。1年分の振込み用紙が大量にと、説明書きが1枚だけパラっと送られてきた時は唖然としました(笑)もし国が年金支給できなくなっても紙切れ一枚で申し訳ないで済ますんでしょうね(笑)

とにかく自分にはまだまだ知識が足りないと痛感しました。民間の保険会社等も視野にいれつつ、とりあえずは働いてみようかと思います。

ありがとうございます!

お礼日時:2010/04/13 03:21

NO.2です。

。。お礼観させて頂きました。。。

>96,000円を12ヶ月で割ると月に8000円ほど上乗せされる。この考えで合ってますかね?
付加年金手続きも考えようと思います。

●付加年金400円+
身近な受給者経験者が「毎月の喫茶店代の足しになり入っておくと良いよ。。。」と勧めて頂いたのと、本にも少しでも年金額が増える方法として書いてあったし、私自身は途中からやり始めたのですが(役所の方はこちらが聞かない限り増える方法なんて教えてくれないですからね)案として書きました。。。
400円×2=800円が年金受給時(2ヶ月分)=4000円位かな?
8年以上貰えば元は取れるし生きている間中、付加年金部分は少しでも足しになるという考えです。
1円でもお金は道端に落ちてませんから。。。


>国民年金基金の方は具体的に毎月いくらとかが選択できるのでしょうかね?

●上限が5万まで?とか5000円か?1万とか何口とか?選べたと思います。

国民年金+付加年金や国民年金基金は全額控除なのです。(給料からの所得税の軽減になれば、市・県民税等も税金対策になります)

まずは、付加年金400円か年金基金のどちらを選択するか?しないか?
わかりにくいかも?ですが、二つを選択するのは今の所×のようです。。。

国民年金+(1)付加年金又は(2)国民年金基金((1)か(2)いずれかなのです)
一応、制度として決められているのです。
もし、付加年金を選択されれば、生命保険会社の民間の年金に入られれば良いと思いますし、年金基金を選択されても、余裕があれば民間の年金は入る事は出来ます。
民間のは、確定の10年・15年しか貰えないという規定があり、年金基金や付加年金は国がバックなので生きている間は掛ければず~~っと国が破綻しない限りは貰えます。。。

年金基金を選択された場合、種類があり若いうちに入れば安く、掛ける年数が長い分掛けた分の何倍かにはなります。。
基金が出来たのは平成になった頃ですので、もうすでに個人年金(民間)に加入していて基金の魅力を感じなかったので加入しませんでした。。。でも、20歳当時に基金があったのなら即加入していたでしょう。。。
保険会社が国の委託でやっていますが、保険会社によって内容が違う様な気がします。。。
私の友人は夫婦でJA(農協)の基金加入ですが、委託で派遣され私に説明にみえた生保は明治安田生命でしたが、内容が違う気がします。。。友人の話等を聞いて比べるとJAの方が内容が良い様に感じました。。。

何か難しい話ですよね^^
わかりましたか???

社会保障がある会社が勿論良いに決まってます。。。
でも会社によっては給料から天引きされ厚生年金を払ってると安心していたら給料のみから引かれてるだけで会社から払われてなく未加入や年金紛失に陥り訴訟を起こしても泣き寝入りになり兼ねない事件も多々あります。。。

今の会社に就職され、やれるだけ夢に向かいやりがいのある仕事で頑張り、その後社会保障のある会社へ転職された時、今度は国民基礎年金+厚生年金なのですが、国民年金(個人)=国民基礎年金(会社)なので国民年金を払い込んだ年数分は加算されますから。。。

年金基金部分は、もし、、、将来的に社会保障のある会社に転職した時には。。。という過程でくわしく加入時はメリット・デメリットをお聞きになられると良いのでは。。。

では、夢に向かい頑張って下さい。。。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

何度も詳しくご回答いただきありがとうございます。一回目のご回答もとても分かりやすかったのでベストアンサーにさせていただきました。

結局、あの後もう一度会社へ行き、詳しくお話を聞いてきました。
疑問点をいくつか正直にぶつけました。
結局わかったことは、月に2日しか休みがない。
残業も100時間超え(ほぼ徹夜)。社会保険・労災・雇用保険不備。

こういった不安を抱えながら仕事をしていくことに自信がもてなくなりました。
結局、辞退してきました。

就職難のこの時代、仕事にありつけるだけでもありがたいという気持ちと、やはり生活や身体的なことを考慮すると、とてもじゃないけれど別の仕事を探したほうが良いのではないか、入ってからすぐ辞めては迷惑もかかる、悩み抜いた末、結論を出しました。

いまは他の職種のパートで経験を積みながら、正職員への道を探しています。

もちろん、不安もあります。後悔してないといったら嘘になります。何せ、正職員への道を一度捨ててしまったのですから。

けれども、いまの仕事にもやりがいを感じています。

自分のペースでゆっくりと道を進んで行きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/17 19:53

内定おめでとうございます。


一度書き込んだのに間違えて消してしまったようなので再度書きます^^;

わたしも去年まで保障のない会社に居ました。
その前に勤めていた会社は社会保険完備の株式会社でした。どちらもデザイン関係です。

親には保険のある会社にしろと言われていたのですが、
どうしてもやりたい仕事内容だったので、保険がない会社でしたが入社しました。

国民年金と健康保険は個人で加入して払っていました。

以前は会社ですべて手続きしてくれていたので、面倒くさかったです。。。

1年ほど経ち、保障の話がすべてではないですが、会社に不信感を抱くようになり退社しました。

このあと保障のないことで苦労しました。。。

以前の会社を辞めたときには失業手当があったので安心して就職活動が出来ました。

しかし、去年辞めたときにはもちろん何の手当もないし、保険料は支払わなければならないので、
落ち着いて就職活動が出来ませんでした。

精神的にも、何の保障もないことは不安でした。

今は社会保険完備の会社に勤めております。
やっぱり安心だし、手続きなども会社でしてくれるので楽ちんです。


なのでわたしは社会保険付きの会社をお薦めします。

でもこのご時世、今すぐ辞退しないで働いてみても良いのではないでしょうか?

わたしが居た会社でも、仕事内容に満足してるから保障は気にしないという考えの方も居ました。

どうしても、不安に感じたら勤めながら転職活動をするのも手ではないでしょうか?
もしかしたら他にも不満の声があって、会社の体制が変わるかもしれないし。

ただ、今「保障がない会社は不安なので辞退します。」と言っても、
質問者様に非はないと思いますよ。
入っているのが普通ですから。

以上、参考意見ていどに。。。余計迷わせてしまったらごめんなさい。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

結局、あの後もう一度会社へ行き、詳しくお話を聞いてきました。
疑問点をいくつか正直にぶつけました。
結局わかったことは、月に2日しか休みがない。
残業も100時間超え(ほぼ徹夜)。社会保険・労災・雇用保険不備。

こういった不安を抱えながら仕事をしていくことに自信がもてなくなりました。
結局、辞退してきました。

就職難のこの時代、仕事にありつけるだけでもありがたいという気持ちと、やはり生活や身体的なことを考慮すると、とてもじゃないけれど別の仕事を探したほうが良いのではないか、入ってからすぐ辞めては迷惑もかかる、悩み抜いた末、結論を出しました。

いまは他の職種のパートで経験を積みながら、正職員への道を探しています。

もちろん、不安もあります。後悔してないといったら嘘になります。何せ、正職員への道を一度捨ててしまったのですから。

けれども、いまの仕事にもやりがいを感じています。

自分のペースでゆっくりと道を進んで行きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/17 19:50

そこまで嫌う必要もないような…?



社会保険の待遇くらい、普通は受ける前にきちんと調べることです。
これは少々、あなたの反省すべき点ですね。

でも、実際にそこで働いている方はいるのですよね?
だったらあなたもしばらく働いてみたらどうですか?
社会保険がないかわり、他の待遇がよかったりすることがありますよ。

既に大学を卒業したのならば、今後さらに未経験での既卒就職は厳しくなります。
せっかくつかんだ内定、さらに自分のしたい仕事です。
今それを手放してまた無職になるのは、かなりリスクが高いと思います。
それよりかは、そこで何年も働いて経験を積み、それでもまだ待遇に不満がある場合に転職活動を行いましょう。
そうしたほうがいいと思います。

今のご時世、働けるだけでもありがたい話です。
現実的な話、既卒者なのにやりたい仕事に就けるなんて、待遇が良くないとはいえすごいことですよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>>社会保険の待遇くらい、普通は受ける前にきちんと調べることです。

これに関しては本当に事前に会社に追求しておくべきだったと痛感しております。なかなか聞きづらいことですけど今になって大事なことだったと反省しています。

>>でも、実際にそこで働いている方はいるのですよね?
 だったらあなたもしばらく働いてみたらどうですか?
 社会保険がないかわり、他の待遇がよかったりすることがありますよ。

正直辞める方が多いようです。残業も多く毎日徹夜も当たり前ので待遇は決してよくありません(笑)

ただ、やはりそこを割り切れるぐらいのやりがいや誇りを持ってできる仕事じゃないのか?、と自問自答し続けています。本当に自分がやりたい仕事と生活・待遇面を天秤にかけているうちにもうなんだかよくわからなくなっていました。


けれども、おっしゃるとおり今のご時世働けるだけでも幸せかもしれません。それも自分のやりたい仕事。
ここで辞めて概卒職歴無しの無職になるリスクを考えてみても、やはり一度働いてみるべきなのかもしれません!

とても参考になりました!ありがとうございます!

お礼日時:2010/04/13 02:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険を自分で払う場合

まったくの無知なので教えてもらいたく質問しました。
自分は現在学校に通学中の26歳の男です。学校と言っても働きながら通える学校なのですが、前の仕事だと時間が不規則で通えないため仕事を辞めて現在は無職です。最初は派遣社員で働きながら学校に通おうと思っていたのですが、働く期間が短いため(学校が来年の3月で修了で終わったらそこで勉強した関係の仕事につきたいため)なかなか仕事がありません。
そこでアルバイトをしながら通おうと思っているのですが、
1、自分で社会保険を支払う場合はどこに申請すればいいのでしょうか?
2、また金額はいくらくらいになるのでしょうか?
3、あまりお金もないためできるだけ安くすませたいのですが、最低限払っておいたほうがいい保険は何でしょうか?
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>1.アルバイトをしながら学校に通いたいが、自分で社会保険を支払う場合はどこに申請すればいいのでしょうか?

まず、社会保険というのは、
基本的には、会社に正社員として雇用された場合に支払う保険です。パート・アルバイトの場合は、基本的には国民健康保険を支払うことになります。しかし、パート・アルバイトでも、社会保険に入らなければいけない義務が発生する場合があります。それは、正規従業員の所定労働時間や日数(残業や休日出勤などは含まない)と比べて、1日の労働時間と1ヶ月の労働日が、ともに4分の3以上に達すると加入義務が発生します。つまり、
<例>正規従業員が1日8時間勤務、月間21日勤務の場合
   4分の3 → ※6時間以上勤務
   4分の3 → ※15日勤務
となります。(※印がパート・アルバイトが社保に加入する場合の条件です)
ただし、正規従業員の労働時間や日数は会社によってさまざまなので、上記の例はあくまでも参考です。
とりあえず、質問者さんが支払う保険は「国民健康保険」であり、どうしても社会保険が支払いたい場合は、上記条件を満たさなければいけません。
申請についてですが、社会保険の場合は会社(アルバイト先)で手続きしてくれます。国民健康保険の場合は、最寄の社会保険事務所、市役所で手続きしてくれます。その際、社会保険も国民健康保険も加入手続きの際は年金手帳が必要です。

>>2.また金額はいくらくらいになるのでしょうか?

社会保険料は毎月の報酬(給料)で変わってきます。月平均10万くらいの人で保険料は1万4千円くらいです。国保の場合も報酬で変わります。質問者さんは現在、学生納付免除制度等でまだ保険には加入してないということでしょうか?社保も国保も保険料的にはほとんど変わりません。(若干社保の方が安いかも・・)

>>3.あまりお金もないためできるだけ安くすませたいのですが、最低限払っておいたほうがいい保険は何でしょうか?

最低限払っておいた方がいい保険というのは、どういう保険のことを言っていますか?最低限加入しなければいけないのは、20歳を過ぎたら国民健康保険か社会保険のどちらかに加入する義務が生じます。また同時に年金も国民年金か厚生年金のどちらかに加入しなければいけません。学生免除になっている場合は、学生期間を過ぎたらすみやかにどちらかの保険、年金に加入しましょう。

>>1.アルバイトをしながら学校に通いたいが、自分で社会保険を支払う場合はどこに申請すればいいのでしょうか?

まず、社会保険というのは、
基本的には、会社に正社員として雇用された場合に支払う保険です。パート・アルバイトの場合は、基本的には国民健康保険を支払うことになります。しかし、パート・アルバイトでも、社会保険に入らなければいけない義務が発生する場合があります。それは、正規従業員の所定労働時間や日数(残業や休日出勤などは含まない)と比べて、1日の労働時間と1ヶ月の労働日...続きを読む

Q正社員なのに社会保険、厚生年金がない

正社員なのに社会保険、厚生年金がない個人開業は普通ですか?
有給、労災、雇用保険などは聞いていないのですが交通費と制服貸与はあります
正直国民保険で国民年金を払うのではバイトと一緒だと思うのですが違いますか?
けれどそれでも働いている方はいるわけで、そういう方は将来どうするのでしょう?
最低年金金額が66000円だと聞いたのですが生活できませんよね?どうしているのでしょう?
またなかなか面接に受からないので就活が嫌になってきて社会保険や厚生年金がなくても正社員なのだからいいかとも思っていますが一生働けるものでしょうか?
月収は13~17万で歯科助手です

Aベストアンサー

「正社員なのに社会保険、厚生年金がない個人開業は普通ですか?」
との事、
そうだと思います。
詳しくは知りませんが他とは(内科、外科、皮膚科等の開業医)
明らかに雰囲気が違いますよね。
技術よりファッション性が強く出ていてここ大丈夫かいなとも
思ったりする所もありますよね。
それだけに従業員の出入りも多く歯科医で正社員、ピンとこない
感じですね。一般的に考えて、、、。

雇用される側にすればデメリットが多く、勝手な身分で縛る。
実情はパ-ト、アルバイトに近いのに「正社員でしょう」これで
束縛されると思いますよ。

曲りなりにでも「正社員」=「社会保険」こう考えるのであれば
一番遠いところの業種の一種だと思いますが、どうでしょうか?

最近の実際の状況について詳しくない者の回答ですので念のため。
(しかし概要は間違っていないと思います)

Q社会保険なしで仕事をするということ

 社会保険に入ってないと、どんなデメリットがありますか?
 年金支給額や、医療費が少ないだけでしょうか?

 料理を仕事にしたいのですが、社会保険制度がある会社は料理の内容がレトルトに頼っていて料理の勉強にはなりません。会社としてやっていくということはそういうことなので、否定はしませんし、そこで学ぶことは多々あります。が、出来れば手作りで頑張っているところで揉まれたいんです。

 でも社会保険がほしい。そういう場合、僕には職は巡って来ないでしょうか。アドバイスいただければ幸いです。
 

Aベストアンサー

労災や雇用保険も未加入であればこんな危険があります。
通勤途中や仕事中にケガをしても保障されない。(労災の補償範囲)そのときに死亡したり後遺症が残っても何の保証もない。(これも労災)仕事をやめたら収入が減るのに失業手当がもらえない。(雇用保険の補償範囲)
質問者様は「社会保険が完備の会社で正社員待遇の仕事」をしたいのか、「自分が納得いく方法で仕事をする環境」がほしいのか、どちらなのでしょうか?
社会保険完備は常識のように言われていますが、自営業の方、会社を経営している社長さんなどは、どんなに会社が大きくても、どんなにもうかっていても年金は国民年金だけだし(国民年金基金はあるけど)雇用保険も労災保険もありません。つまり、社会保障が従業員の方に比べてとても貧弱なんですよ。(だから自助努力で民間の生命保険会社に高額な保障をかけている人が多い)

会社に社会保険がなければ自分で国民健康保険や国民年金に加入して、病気や老後の備えをしておく必要があります。社会保険完備の会社に勤めている人だって、会社と自分の給料で折半してるけど、きちんとお金を納めているんですよ。なにもかも会社におんぶにだっこじゃなくて、会社が出してくれないなら自分でまかなうわい、という気概を持ってください。将来、料理を仕事にするならアシスタントや従業員を使うことだってありえます。そういうときに、今の質問者様のような不満をぶつけられても納得いく解決法が答えられるように、いろいろ考えてみてください

労災や雇用保険も未加入であればこんな危険があります。
通勤途中や仕事中にケガをしても保障されない。(労災の補償範囲)そのときに死亡したり後遺症が残っても何の保証もない。(これも労災)仕事をやめたら収入が減るのに失業手当がもらえない。(雇用保険の補償範囲)
質問者様は「社会保険が完備の会社で正社員待遇の仕事」をしたいのか、「自分が納得いく方法で仕事をする環境」がほしいのか、どちらなのでしょうか?
社会保険完備は常識のように言われていますが、自営業の方、会社を経営している社長...続きを読む

Q「正社員」の定義ってなに?社会保険がない正社員??

こんにちは。
1ヶ月前に転職をしました。
会社は従業員15人程度の中小企業です。

試用期間を経て正社員に採用されたんですが、
「雇用保険以外の社会保険制度は無い」と、
同僚に教えられました。
会社からは何の説明もなかったんです。
びっくりしました。

「正社員」というからには、社会保険制度は
当然あるものだと思っていましたが、違うんでしょうか??

社会保険がないのなら、正社員とアルバイトの違いって、
時給か月給かくらいの差しかないですよね??

「正社員」の定義ってなんなんでしょう?

Aベストアンサー

健康保険・厚生年金・雇用保険はあって欲しいですよね。
正社員でもない所があります。

正社員の良い所を書きますと(社保以外で)
・バイトは時給で働いた時間が全てですが
 社員なら例えば風邪で1日休んでも普通
 (会社により違うかもしれません)引かれない。
 バイトより月給のほうが高い。
 だから正社員を目指す方は多いと思います。

・有給休暇がつく(これも会社により異なるかも)
 アルバイトでもつく所はありますが。

月給制ですか?
実は先日、試用期間で辞めた会社がハローワークで募集してるのを
見つけたんですが、日給月給で正直ビックリしました。
そんな話、全然してなかったからです。
質問者様も待遇面を確認された方がいいかもしれませんね。

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q一日で辞めた方いらっしゃいますか?

就職後、1日で会社を辞めたくなりました。
礼儀がすごく厳しい会社のようで、社風が合いません。
会社にはものすごく迷惑をかけるのは承知してますが、保険や年金等の手続きの前にと思い、会社に採用辞退を申し出ようと思います。
就職後、1日で会社を辞められた方、いらっしゃいますか?
そのような方がおられましたら、そのときのエピソードなど教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダメだ・・。どこ行っても一緒!」みたいな事言ってくるんだよね。あれってなんなんだろうね。ちなみに俺は今は自分に合った職場で続けてるし辞めようともとも全く思わないね。すぐ辞めた会社に至っては、「ソッコー辞めてよかったぁ」と思ってるし。自分の色に合わないところはとことん合わないからね。それは本人にしか分からないだろうし、自分がそうだと判断したなら周りの意見に振り回されちゃダメだわな。
すぐ辞めたからってどこ行っても同じって意見は低脳の意見だと聞き流そう!自分は絶対に自分に合った職場に行くんだ!ってな意識があれば大丈夫!1日で辞めてもいいと思うよ!!

こんな質問をすると、
「そんな考え方じゃどこに勤めても同じ」「会社に迷惑だから早く辞めて下さい」みたいな回答が来るよ~(笑)。

っと、まず、1日で辞める人はいますよ!まぁ合わないものは合わないんで、それは悪い事ではないと思うよ。まぁ続けてみないと真実は分からないってな意見もすごく「その通り」って意見なんだけどね。
まぁ君が「どうもおかしい。ここは違う」って思ってるなら1日でも3日でも辞めていいと思う!!
かくいう俺もすぐ辞めた事はあるし。そんな時に周りは「そんなんじゃダ...続きを読む

Q未経験で入った医療事務。泣けてきます。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い訳になるかもしれませんが、私は未経験で入って2日目です。何が何だかわからない状況です。
午後の患者さんは200人いかないくらいで、次から次へと患者さんが来てすごく忙しく、メモも取る暇がありません。
1人で対応するのはいっぱいいっぱいです。

「薬の説明して!」って言われてもわからなくって。

そんな時に小さなミスが重なり婦人に、
「何回も言わせないで!もう言わないからね!」
などと数回注意されました。

でもその注意されたことでさえ、忙しくって何の理由で注意されたのかもわかりません。

少し患者さんも減った頃婦人に、
「新しい仕事とかでお母さんとか心配してない?」
「大丈夫?できそう?」と言われて、
自然に泣けてきました。号泣です。
自分では泣くつもりはなかったのですが自然に泣けてきました。

婦人は少しびっくりしたようで、
「他の病院は教えてくれないよ?」
「●●さん(私)がここにきてラッキーだと思ってる」
「●●さん(私)なら大丈夫!できる!」
と言われました。
それでまた泣けてきました。
本当に自分はできるのだろうか。
患者さんにも迷惑掛けているし。
くやしくって辛くて。

未経験で入った医療事務の方々は2日目でこんなに任されるものなのでしょうか。
覚えれるものなのでしょうか。

私はこれから続けてみるべきか、2日目では出来なさすぎなので向いていないのか。
その判断もつきません。
どうしたらいいのかわかりません。

乱文で申し訳ございません。
何かご意見を頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていきましょう
今は御自身の不安でいっぱいでしょうが来院される患者様は殆どがもっと不安な心持でいらっしゃいます
そんな時に受付の方から曖昧な対応をされると、不安はいや増します
わからなくていいんです
ただ、笑顔で元気良くご挨拶して、お迎えして差し上げましょう
それだけで受付業務の一番大事な事はクリア出来てますから
(o^-^o)
怒られているのではなく、教えて貰っていると考えましょ
(^_-)≡★
大丈夫です
貴方は充分頑張っていける筈です
ただ今は少し気負い過ぎなだけです
肩の力を抜いて、笑顔でいる事を心掛けましょう
貴方のこれからが素敵な日々になることを心から御祈り致します

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていき...続きを読む

Q歯科の厚生年金について

歯科の求人、歯科助手や受付事務の社会保険ってどういう仕組みなんですか??

よく歯科の求人で歯科医師国保、雇用・労災保険有と記載がありますが、厚生年金加入については記載がないところ がほとんどです。
ハローワークの求人にも多いように思えます。

私は歯科受付の求人に応募しようとしたのですが、厚生年金を会社でかけてもらえないとなると、自分の負担が大きくなるのでいつも募するのを諦めてしまいます。

なぜ歯科は厚生年金については会社で負担が無いのでしょうか?そこで働かれている方は厚生年金をどうしているのですか?

またやはり会社でかけてもらえず、自分で負担するとなると負担額は大きいですか?

この質問を補足する

Aベストアンサー

>…なぜ歯科は厚生年金については会社で負担が無いのでしょうか?

これは、「歯科だから」ということではありません。

あくまでも、「◯◯の場合は(事業所として)厚生年金保険に加入しなければならない・しなくてもよい」というルールがあるためです。

つまり、「うちの事業所は(診療所は)加入しなければいけない事業所ではない(だから加入しない)」ということですから、「すべての歯科が(歯科の事業主が)厚生年金保険の保険料を負担していない」ということではありません。

---
(詳しい解説)

「厚生年金保険に加入しなければならない事業所」は、以下のリンクにあるようなルールで決められています。

『Q.厚生年金保険が適用されるのは、どのような事業所ですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=1063

「個人事業所」というのは、「法人を設立せずに事業(商売)を行っている個人の事業所」というような意味です。

当然ですが、「法人の事業所」も実際に経営しているのは「法人の代表」などの「個人」ですが、「法律上の区別」としてそのような「言葉の使い分け」をしています。

---
ということで、「個人事業所で従業員が4人以下」ならば、その事業所は「厚生年金保険」に加入する義務が【ありません】。

つまり、従業員を「厚生年金保険」に加入させたり、保険料を負担する義務もないということです。

なお、リンク先の説明にもありますが、(従業員の半数以上の同意を得て)「任意で加入する」こともできます。

ただし、たいていの事業主は保険料を負担したがりませんし、「家族が加入している健康保険の被扶養者」になっている従業員が加入を嫌がる(保険料負担を嫌がる)ことも多いので、「義務でないなら加入しない」という事業主が多いです。

もちろん、「厚生年金保険に加入できる」というのは、misaki18さんのようにメリットと感じる人もいるので、「求人のため」「従業員の福利厚生のため」などの理由で、保険料を負担してでも「任意で加入する」事業主もいます。

*****
◯個別の回答

>…歯科助手や受付事務の社会保険ってどういう仕組みなんですか??

上記の通り、「公的年金保険」については「歯科だから」ということで違いがあるわけではありません。

【ただし】、「公的医療保険」については、他の職業・事業所と違っている点があります。

それは、「市町村が運営している国民健康保険(市町村国保)」ではなく、「歯科医師の組合が運営している国民健康保険(組合国保)」がある(場合がある)ということです。

そして、「歯科医師」や「歯科で働く人」で、【健康保険に加入する義務のない人・加入できない人】は、「市町村国保」と「組合国保」を選択できることになっています。

なお、たいていの「国保組合」は「保険料定額」で、「市町村国保よりも負担が軽い」場合が多いので、「あえて市町村国保に加入する」という人も少ないです。

(参考)

『公的医療保険の運営者―保険者―国民健康保険組合|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_117.html

---
ちなみに、「組合国保」には【特別ルール】があり、(事業主が)「健康保険適用除外申請」という申請を行って承認された場合に【限り】、「健康保険への加入」が義務ではなくなります。

どういうことかといいますと、「厚生年金保険+健康保険」という原則に従うことなく、「厚生年金保険+国保」という組み合わせが可能になるということです。

※「市町村国保」にはこの特別ルールはありません。
※「健康保険の加入・脱退のルール」は(原則として)「厚生年金保険」と同じなため、「同時加入・同時脱退(≒セット)」が原則ということになります。

(参考)

『適用除外申請の届出方法|岡山県医師国民健康保険組合』
http://www.kokuho.okayama.med.or.jp/skk_3.html

>…会社でかけてもらえず、自分で負担するとなると負担額は大きいですか?

「厚生年金保険料(と健康保険料)」は、給与(など)の金額に応じて決まります。(正確には「標準報酬月額」と言います。)
ですから、「負担(保険料)」も人それぞれ異なります

なお、「強制」にしろ「任意」にしろ、「適用事業所」ではない事業所に勤務した場合は「厚生年金保険」には加入できませんので、(引き続き)「国民年金の第1号被保険者」となります。

ご存知のように、「国民年金の第1号被保険者」の保険料は【定額】です。

(参考)

『第1号被保険者|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『国民年金保険料|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3763
『~年金が「2階建て」といわれる理由|厚生年金・国民年金web』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
---
『Q.標準報酬月額は、いつどのように決まるのですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=1430&faq_genre=168
※「標準報酬月額」は、「厚生年金の年金額」や「健康保険の傷病手当金の額」の算定などにも用いられます。


*****
(備考)

◯労働保険について

「労働保険」も「社会保険」の一つですが、「ルール」も「管轄する機関」も「公的年金保険」や「公的医療保険」とは【大きく】異なりますので、きちんと分けて考える必要があります。

(参考)

『労働保険とはこのような制度です|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/howtoroudouhoken/index.html
『[PDF]雇用保険に加入していますか~労働者の皆様へ~|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken/pdf/roudousha01.pdf



*****
(その他、参照したWebページ・参考リンクなど)

『社会保険|kotobank』
http://kotobank.jp/word/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen

***
『強制適用事業所・任意適用事業所|大坪社労士事務所』
http://www.otsubo-office.jp/article/13344891.html
『Q. 法人の事業所は、すべて厚生年金保険の適用事業所となるはずですが、私の周囲に未加入の事業所を見かけます。加入する義務があるのではないですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=1066
『厚生年金:悪質加入逃れは告発、企業名公表も 厚労省方針|もっと知りたい労働法!』(2012年05月04日)
http://ameblo.jp/sr-sakurai/entry-11241430486.html
---
『Q.会社に勤めたときは、必ず厚生年金保険に加入するのですか。|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/faq/detail.jsp?id=1053&faq_genre=024
『社会保険加入の「4分の3要件」の根拠はどこにあるのですか?|労務ドットコム』(2011年08月29日)
http://blog.livedoor.jp/ookumablog/archives/65508695.html

***
『公的医療保険の分類・種類(体系)|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何|日経トレンディネット』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等|日本年金機構』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
---
『健康保険と国民健康保険の保険給付の違い|WEBNOTE』
http://kokuho.k-solution.info/2009/02/post_26.html

***
『保険料計算ツール|総務の森』
http://www.soumunomori.com/tool/
『労働基準行政の相談窓口|厚生労働省』
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/kijyungaiyou06.html
『各種相談窓口|全国社会保険労務士会連合会』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

>…なぜ歯科は厚生年金については会社で負担が無いのでしょうか?

これは、「歯科だから」ということではありません。

あくまでも、「◯◯の場合は(事業所として)厚生年金保険に加入しなければならない・しなくてもよい」というルールがあるためです。

つまり、「うちの事業所は(診療所は)加入しなければいけない事業所ではない(だから加入しない)」ということですから、「すべての歯科が(歯科の事業主が)厚生年金保険の保険料を負担していない」ということではありません。

---
(詳しい解説)

「厚生...続きを読む

Q社会保険に入りたいのに入れてくれない会社

6月から事務員として働いています。
面接のときに最初3ヶ月間は試用期間なので時給制のアルバイトだから社会保険には入れない、正社員になるときに社会保険の手続きをすると言われました。
そのときは、はい、と言ってしまったのですが、採用後にやはり納得がいかなくて社会保険に加入したいことを伝えたのですが(加入しなければならないことも)、会社の規則で決まっているし、私だけ特別扱いはできないからと拒否されました。
そして結婚しているから夫の扶養に入れてもらうことはできないのか?と言われました。
勤務状態は社員と同じで月から金曜、土曜は第二と四が休み、1日8時間働いています。
ただ、早く病院に行かなければならない理由があったので、今は夫の扶養に入れてもらってるのですが。
どういう行動をとれば社会保険に入れたのでしょうか?後々働きにくくなるのが嫌なのであまり強く出られないのですが、何か良い方法はあったでしょうか?
なんだかうまく丸め込まれたようで腹が立ちます。

説明に足りない部分があれば補足します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たしかに私の申し上げていることは原則論ではありますが、社会保険事務所の監査がその事業所に入った場合、試用期間も含めて社会保険に適用されることとなります。
これはいくら会社で「内規」を定めていようとも、逃れることはできませんのでご注意下さい。
法にそった「内規」であれば良いのですが、この場合の適用不適用はあくまでも監査に入った社会保険事務所が決めることです。
ちなみに、社会保険事務所の監査で発覚した適用漏れは、最大2年前まで遡って適用とされます。

ご質問の場合は、社会保険に適用しなければならない状況ではないかと判断いたしますが、これは事業主が届出を出さないと適用されません。
無理にでも届出を出させるのならば、「社会保険事務局」に問い合わせをし、監査に入ってもらうしかないのではないでしょうか。もちろん秘密は守られますので、後で気まずくなるという心配はないと思われます。

ただ、kyaezawaさんのおっしゃるとおり、今現在はだんなさんの扶養となっているようなので、病院などに通う際の実害はありませんが、今後社会保険事務所の監査が勤務先の事業所に入った場合は、勤め始めた日からの適用に変更されますので、その分の健康保険料、厚生年金保険料を徴収される場合があります。

たしかに私の申し上げていることは原則論ではありますが、社会保険事務所の監査がその事業所に入った場合、試用期間も含めて社会保険に適用されることとなります。
これはいくら会社で「内規」を定めていようとも、逃れることはできませんのでご注意下さい。
法にそった「内規」であれば良いのですが、この場合の適用不適用はあくまでも監査に入った社会保険事務所が決めることです。
ちなみに、社会保険事務所の監査で発覚した適用漏れは、最大2年前まで遡って適用とされます。

ご質問の場合は、社会保険...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報