社会保険(厚生年金・健康保険)がない会社に内定が決まりました。

さらに、雇用保険、労災保険もありません。

私は、先月に大学を卒業し、ようやく就職が決まった矢先いざ就職先で話を聞いてみるとこういった待遇の
悪さが発覚しました。

仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

国民年金、国民健康保険に自分で加入しつつ働こうかとも考えておりますが、厚生年金と比べ何倍も貰える額も変わってきます・・・。

就職難の中、ようやく見つけた自分のやりたい仕事。
正直大学3年から始めた2年間の就職活動で疲れきっており、また1から職歴もなしに就職活動を始めるとなると気が重いです。

母子家庭で母も高齢のため自分が家計を支えていかなくてはいけません。
自分自身もうつ病を患い、投薬治療しながらの生活です。

会社名は伏せますが、本社とは別にある小さな営業所です。
会社も強制保険で義務であるはずの雇用保険、社会保険にも加入していないため、不信感を持ってしまっています。社員のことを大事に考えてくれているのであれば、こういったことも本来しっかりしているはずなのではないだろうか・・・と。

実際に会社の人柄もよく、尊敬できる人間ではあります。入社前なのにとてもよくしてくれます。厳しく指導もしてくれます。
ですがその会社の待遇の部分がどうしても不安で。

会社を紹介してくださった方にも会社の方にもここまでしてもらって、いざ「やっぱりやめます」というのが恐ろしくてしょうがありません。


少ない情報量ではありますが、私はどうすればいいのでしょうか・・・。
この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

litium555 さん内定おめでとうございます^^



私の息子の働いている職場も従業員が30名以上いて株式会社という名目だけで社会保障は無く、就職を決める際、株式会社だから社会保障は充実しているだろうと安心してたのですが、、、中身が無くがっかりでした。。。
本当なら労働基準法に罰せられるのでは?と思うのですが、、、国の管理体制は甘過ぎです。。。

中小企業というか零細企業は会社事態が社会保障を半分持つとなると人件費に食われてしまいやって行けれないというのが現状なのでしょう。。。
社会保障がある会社だと、正社員を少しでも減らし、パートやバイト雇用を重視しながら、何とかやれるみたいな。。。状態なのではないでしょうか。。。


まずは、、、

● 国民年金に加入(厚生年金がないのですから、法律上強制的に入らなくてはなりません)

  ・老後の安心・将来設計を考え、現状では、国民年金に上乗せ+付加年金・又は、国民年金と年金基   金。。。(少しでも割引が効き、お得な前払いや年額前払い等もよりの役所か社会保険事務所等で   詳しくお聞きになり決められると良いですよ。。。)

  ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
   400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。
   年金基金の方がお勧めですが、、、自分で掛けるとなると小遣いは減るし、今は守るべき家族もい   ないので本人の若さゆえ認識の無さで勧めても気がないのです。。。
   厚生年金みたいに最初から給料天引きなら良いのですが。。。(国の改善ありきですわ^^;)

  ・他にお勧めは民間の生命保険や銀行の生保やJA等で確定年金があります。。。
   (詳しくお聞きになられ加入されると良いのでは?)

  ・私個人的考えではlitium555さん 独身でまだこれから就職されるのですから、貯蓄をコツコツと   されれば良いのでは?!守るべき家族が出来た時に家族が困らない様に生命保険等に加入と      か。。。国民年金に加入していれば、もしかの時は子が18歳までは保障されますよ(年額○万)

●国民健康保険加入

●労災や失業保険がないので、それに担う生保の掛け捨ての傷害保険・収入保障の保険等に詳しく生命保険等に色々な保険会社等でセールスレディー等にお聞きになられ損の無い様に吟味され加入されれば良いのでは?ないでしょうか。。。

将来の事見据え考えてみえるからすごいですね。。。
若い子だとなかなか厚生年金だの健康保険だの考えない人多いですもの。。。
だし、給料からの天引きが多く手取りが少なくなるからと「ブーブー」言う人が多い中、感心です。。。

 
>仕事は確かに自分の興味のある、やりがいのある仕事です。
ただ、老後など将来のことを考えると不安でしょうがありません。

>この会社はやはり辞めておくべきなのでしょうか。

●派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。
老後や将来って、、、まだ若いのですから、、、いつでもやり直しは効くでしょうし、あまり先の先心配までしていたら心や体がいくつあっても足りません。。。
若くても明日、、、何が起こるかわからないし。。。(天災や事故・病気・・・極端かな?;ごめんなさいね。。。)

自営業者や零細中小企業での働いている人達は皆、不安だらけでなんて。。。生きてられなくなってしまいます。。。
心配御無用とは言いませんが、、、その様に貯蓄やそれに担う保険等に加入すれば良いと思いますよ。。。
あまり保険に固執するのも良くないですが、、、先立つ物はとにかく自由になる貯蓄だと思います。。。

無理せず方の力抜いて。。。「何とかなるさ、、、人生。。。よ^^。」
余談ですが、、、ちなみに私も自営業者で厚生年金ではないし安定した共済年金が羨ましいと常ずね思っております。。。
真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、おかしい矛盾した国の管理体制にあきれますが、、、自分の身は自分で守る体制も忘れてはいけません。。。
全てを人任せせず、、、銀行(金融機関)・保険会社にもアンテナを張り、知識を広げましょう。。。^^
私の考えで、、、少しでも参考になれば嬉しいですが。。。失礼しました。。。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

私の働く会社もranaouyo00さんの息子さんと同じく株式会社です。実際、会社を運営する上での義務を無視しているわけですから、違法だと思いますし監査が入ればアウトです。結局、何故社会保険が完備されてないのか理由を考えると色々あります。本社の経営自体が適当なのか、社長がそういった知識がないのか・・・天引きされて経費に回されてるのか・・・。

>> ・ちなみに息子は、独身貴族なので将来の事をそこまで見据えていなく、私達親が二十歳から国民年   金は年払いで掛けて働く様になって給料が安定したら強制的に付加年金手続きをしました。。。
  400円位+で貰える額が○(5倍?)倍増えるからです。。。

国民年金はとにかく払っていこうと考えておりましたが、付加年金手続きに関しては知りませんでした!
400円程で5倍程度になるのですか??気になってちょっと調べてみました。

もし40年間付加年金を払い続けたら
付加保険料 ⇒ 400円×40年(480月)=192,000円
付加年金額 ⇒ 200円×40年(480月)=96,000円(年額)

96,000円を12ヶ月で割ると月に8000円ほど上乗せされる。この考えで合ってますかね?
付加年金手続きも考えようと思います。

国民年金基金の方は具体的に毎月いくらとかが選択できるのでしょうかね?CM等でしか見たことがなくて・・・。とりあえず資料取り寄せから始めようかと思います。傷害保険、生命保険等もですね汗

>>派遣社員やなかなか正社員でなく就職が決まらないご時勢の中、ご自分に興味がありやりがいがある仕事でしたら、取り合えず働いてみても良いのでは。。。

たしかに自分がやりがいを持って出来る仕事に就けるチャンスはそうそうあるものじゃないのかもしれません。一度働いてみて、経験や知識をしっかりと蓄えることもまた財産なのかな、と思いました。
待遇面では最低といわざる得ないですが、やはりその上で自分なりに誇りを持ってできる仕事だったら、それは幸せなのかもしれないですね。

>>真面目に国民年金を掛けておりますが、全く国民年金を掛けてないのに老後、国から援助を受け生活保護者の方が受け取る額が多いなんて、、、

おかしいですよね・・・。なんだか真面目に収めるのが馬鹿らしくなってしまいます。そもそもわれわれ若者がはたして65歳で満額支給されるのかも怪しいところです。いまの財政では不可能・・・一体どこから財源を引っ張ってくるのでしょうか。1年分の振込み用紙が大量にと、説明書きが1枚だけパラっと送られてきた時は唖然としました(笑)もし国が年金支給できなくなっても紙切れ一枚で申し訳ないで済ますんでしょうね(笑)

とにかく自分にはまだまだ知識が足りないと痛感しました。民間の保険会社等も視野にいれつつ、とりあえずは働いてみようかと思います。

ありがとうございます!

お礼日時:2010/04/13 03:21

NO.2です。

。。お礼観させて頂きました。。。

>96,000円を12ヶ月で割ると月に8000円ほど上乗せされる。この考えで合ってますかね?
付加年金手続きも考えようと思います。

●付加年金400円+
身近な受給者経験者が「毎月の喫茶店代の足しになり入っておくと良いよ。。。」と勧めて頂いたのと、本にも少しでも年金額が増える方法として書いてあったし、私自身は途中からやり始めたのですが(役所の方はこちらが聞かない限り増える方法なんて教えてくれないですからね)案として書きました。。。
400円×2=800円が年金受給時(2ヶ月分)=4000円位かな?
8年以上貰えば元は取れるし生きている間中、付加年金部分は少しでも足しになるという考えです。
1円でもお金は道端に落ちてませんから。。。


>国民年金基金の方は具体的に毎月いくらとかが選択できるのでしょうかね?

●上限が5万まで?とか5000円か?1万とか何口とか?選べたと思います。

国民年金+付加年金や国民年金基金は全額控除なのです。(給料からの所得税の軽減になれば、市・県民税等も税金対策になります)

まずは、付加年金400円か年金基金のどちらを選択するか?しないか?
わかりにくいかも?ですが、二つを選択するのは今の所×のようです。。。

国民年金+(1)付加年金又は(2)国民年金基金((1)か(2)いずれかなのです)
一応、制度として決められているのです。
もし、付加年金を選択されれば、生命保険会社の民間の年金に入られれば良いと思いますし、年金基金を選択されても、余裕があれば民間の年金は入る事は出来ます。
民間のは、確定の10年・15年しか貰えないという規定があり、年金基金や付加年金は国がバックなので生きている間は掛ければず~~っと国が破綻しない限りは貰えます。。。

年金基金を選択された場合、種類があり若いうちに入れば安く、掛ける年数が長い分掛けた分の何倍かにはなります。。
基金が出来たのは平成になった頃ですので、もうすでに個人年金(民間)に加入していて基金の魅力を感じなかったので加入しませんでした。。。でも、20歳当時に基金があったのなら即加入していたでしょう。。。
保険会社が国の委託でやっていますが、保険会社によって内容が違う様な気がします。。。
私の友人は夫婦でJA(農協)の基金加入ですが、委託で派遣され私に説明にみえた生保は明治安田生命でしたが、内容が違う気がします。。。友人の話等を聞いて比べるとJAの方が内容が良い様に感じました。。。

何か難しい話ですよね^^
わかりましたか???

社会保障がある会社が勿論良いに決まってます。。。
でも会社によっては給料から天引きされ厚生年金を払ってると安心していたら給料のみから引かれてるだけで会社から払われてなく未加入や年金紛失に陥り訴訟を起こしても泣き寝入りになり兼ねない事件も多々あります。。。

今の会社に就職され、やれるだけ夢に向かいやりがいのある仕事で頑張り、その後社会保障のある会社へ転職された時、今度は国民基礎年金+厚生年金なのですが、国民年金(個人)=国民基礎年金(会社)なので国民年金を払い込んだ年数分は加算されますから。。。

年金基金部分は、もし、、、将来的に社会保障のある会社に転職した時には。。。という過程でくわしく加入時はメリット・デメリットをお聞きになられると良いのでは。。。

では、夢に向かい頑張って下さい。。。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

何度も詳しくご回答いただきありがとうございます。一回目のご回答もとても分かりやすかったのでベストアンサーにさせていただきました。

結局、あの後もう一度会社へ行き、詳しくお話を聞いてきました。
疑問点をいくつか正直にぶつけました。
結局わかったことは、月に2日しか休みがない。
残業も100時間超え(ほぼ徹夜)。社会保険・労災・雇用保険不備。

こういった不安を抱えながら仕事をしていくことに自信がもてなくなりました。
結局、辞退してきました。

就職難のこの時代、仕事にありつけるだけでもありがたいという気持ちと、やはり生活や身体的なことを考慮すると、とてもじゃないけれど別の仕事を探したほうが良いのではないか、入ってからすぐ辞めては迷惑もかかる、悩み抜いた末、結論を出しました。

いまは他の職種のパートで経験を積みながら、正職員への道を探しています。

もちろん、不安もあります。後悔してないといったら嘘になります。何せ、正職員への道を一度捨ててしまったのですから。

けれども、いまの仕事にもやりがいを感じています。

自分のペースでゆっくりと道を進んで行きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/17 19:53

内定おめでとうございます。


一度書き込んだのに間違えて消してしまったようなので再度書きます^^;

わたしも去年まで保障のない会社に居ました。
その前に勤めていた会社は社会保険完備の株式会社でした。どちらもデザイン関係です。

親には保険のある会社にしろと言われていたのですが、
どうしてもやりたい仕事内容だったので、保険がない会社でしたが入社しました。

国民年金と健康保険は個人で加入して払っていました。

以前は会社ですべて手続きしてくれていたので、面倒くさかったです。。。

1年ほど経ち、保障の話がすべてではないですが、会社に不信感を抱くようになり退社しました。

このあと保障のないことで苦労しました。。。

以前の会社を辞めたときには失業手当があったので安心して就職活動が出来ました。

しかし、去年辞めたときにはもちろん何の手当もないし、保険料は支払わなければならないので、
落ち着いて就職活動が出来ませんでした。

精神的にも、何の保障もないことは不安でした。

今は社会保険完備の会社に勤めております。
やっぱり安心だし、手続きなども会社でしてくれるので楽ちんです。


なのでわたしは社会保険付きの会社をお薦めします。

でもこのご時世、今すぐ辞退しないで働いてみても良いのではないでしょうか?

わたしが居た会社でも、仕事内容に満足してるから保障は気にしないという考えの方も居ました。

どうしても、不安に感じたら勤めながら転職活動をするのも手ではないでしょうか?
もしかしたら他にも不満の声があって、会社の体制が変わるかもしれないし。

ただ、今「保障がない会社は不安なので辞退します。」と言っても、
質問者様に非はないと思いますよ。
入っているのが普通ですから。

以上、参考意見ていどに。。。余計迷わせてしまったらごめんなさい。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

結局、あの後もう一度会社へ行き、詳しくお話を聞いてきました。
疑問点をいくつか正直にぶつけました。
結局わかったことは、月に2日しか休みがない。
残業も100時間超え(ほぼ徹夜)。社会保険・労災・雇用保険不備。

こういった不安を抱えながら仕事をしていくことに自信がもてなくなりました。
結局、辞退してきました。

就職難のこの時代、仕事にありつけるだけでもありがたいという気持ちと、やはり生活や身体的なことを考慮すると、とてもじゃないけれど別の仕事を探したほうが良いのではないか、入ってからすぐ辞めては迷惑もかかる、悩み抜いた末、結論を出しました。

いまは他の職種のパートで経験を積みながら、正職員への道を探しています。

もちろん、不安もあります。後悔してないといったら嘘になります。何せ、正職員への道を一度捨ててしまったのですから。

けれども、いまの仕事にもやりがいを感じています。

自分のペースでゆっくりと道を進んで行きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/17 19:50

そこまで嫌う必要もないような…?



社会保険の待遇くらい、普通は受ける前にきちんと調べることです。
これは少々、あなたの反省すべき点ですね。

でも、実際にそこで働いている方はいるのですよね?
だったらあなたもしばらく働いてみたらどうですか?
社会保険がないかわり、他の待遇がよかったりすることがありますよ。

既に大学を卒業したのならば、今後さらに未経験での既卒就職は厳しくなります。
せっかくつかんだ内定、さらに自分のしたい仕事です。
今それを手放してまた無職になるのは、かなりリスクが高いと思います。
それよりかは、そこで何年も働いて経験を積み、それでもまだ待遇に不満がある場合に転職活動を行いましょう。
そうしたほうがいいと思います。

今のご時世、働けるだけでもありがたい話です。
現実的な話、既卒者なのにやりたい仕事に就けるなんて、待遇が良くないとはいえすごいことですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>>社会保険の待遇くらい、普通は受ける前にきちんと調べることです。

これに関しては本当に事前に会社に追求しておくべきだったと痛感しております。なかなか聞きづらいことですけど今になって大事なことだったと反省しています。

>>でも、実際にそこで働いている方はいるのですよね?
 だったらあなたもしばらく働いてみたらどうですか?
 社会保険がないかわり、他の待遇がよかったりすることがありますよ。

正直辞める方が多いようです。残業も多く毎日徹夜も当たり前ので待遇は決してよくありません(笑)

ただ、やはりそこを割り切れるぐらいのやりがいや誇りを持ってできる仕事じゃないのか?、と自問自答し続けています。本当に自分がやりたい仕事と生活・待遇面を天秤にかけているうちにもうなんだかよくわからなくなっていました。


けれども、おっしゃるとおり今のご時世働けるだけでも幸せかもしれません。それも自分のやりたい仕事。
ここで辞めて概卒職歴無しの無職になるリスクを考えてみても、やはり一度働いてみるべきなのかもしれません!

とても参考になりました!ありがとうございます!

お礼日時:2010/04/13 02:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報