dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

昨日のプロ野球の結果を見て、ふと疑問に思ったのですが...

近鉄とオリックスの試合で、7回表が終了した時点(近鉄17-2オリックス)で、雨天コールドゲームとなっていました。
野球のことは無知なほうなので、プロ野球には、コールドゲームがないと思っていたのですが(今年の4月、ヤクルトVS中日で 21-3 というのでもコールドにはならなかったので)あぁ、雨が降ったら、試合終了してしまう時もあるんだなぁ...と思ったのですが、途中まで試合をしていても、ノーゲームになってしまう日もありますよね?

そこで教えていただきたいのですが、プロ野球で、ノーゲームになる場合、コールド試合になる場合の条件を教えていただけないでしょうか?

宜しくお願い致します。m(__)m

A 回答 (5件)

通常は、試合の半分、つまり5回裏まで終わった時点で


試合が成立します。ですから5回表で試合続行不可能と
判断されると「ノーゲーム」で、試合は無しになります。

コールドゲーム(called=打ち切り宣告)は、審判の
判断で行なうことができると思います。たいていは
悪天候(大雨、雷、地震など)による続行不能の場合
が多いのですが、他にも事故や警備の問題など、さま
ざま理由で安全あるいは公正な試合ができなくなった
場合に宣告されます。

プロはどんなに得点差が開いても9回裏までやります
(後攻が大量点を取っていれば表で終わることも)。
アマチュアでは、予選時間短縮等のため、5回以降
大量得点差で逆転不能と判断されたところでコールド
(=打ち切り)とすることが多いようです。

ルールブックを検索なさってみると出てきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Hiroki_mytさん、ご回答下さって、有難う御座います。
コールドゲーム(called=打ち切り宣告)の意味、とてもわかり易く教えていただいて有難う御座います!
雨天の場合は、試合中止もよくあることなので、わかっていたのですが、他の事例をご提示いただけて、勉強になりました。
そういえば、先日、甲子園の近くで火事があり、煙が大量に球場内に入り込んで、試合が一時中断したことを思い出しました。
色々な理由でコールドゲームになることがあるのですね。

アマチュアでは、時間の制約があるので、得点差による、コールドゲームがあったのですね。

ルールブックで検索してみたのですが、よくわかりませんでした。(^^;)
時間のあるときに、探してみたいと思います。
素早いご回答、有難う御座いました。

お礼日時:2003/06/25 01:15

コールドゲームについては、皆様の言うとおり、9回の試合であれば、5回の攻撃を終了すれば成立となります。


ただし、先攻のチームが勝っている場合は、後攻のチームの攻撃が終了した場合。負けている場合は、先攻のチームの攻撃が終了すれば成立となります。
ただし、高校野球の場合には、別途特別規則があり、現在はほとんどの地区で7回終了時となっています。
また、コールドゲームには、アマチュアの場合、得点差による場合(5回10点差とか、7回7点差など)、試合時間による場合(1日4試合が組まれているアマチュアの大会などでよくみられます:1試合90分を越えないとか、105分を越えない、又は超えたら新しいイニングには入らないなど)。これらの時間性や得点差によるコールドゲームは大会ごとのローカルルールとなります。
都市対抗地区予選や、高校野球などは得点差を採用しています。時間性は、草野球リーグや少年野球で多くみられます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

kazu0112さん、記念すべき初回答を私のために、有難う御座います。
先の回答者の方々のご回答から、5回が境目ということはわかったのですが、細かなところが皆様、ご回答がちょっと違っていたので、困惑しておりました。
わかり易いご説明、有難う御座いました!
こういうこともあるので、ホームが有利ということもあるのですね。

高校野球はほとんど見ないのですが、得点差によるコールドのことも勉強になりました。
また、ローカルルールのことなど、考えたこともなかったので、時間制によるコールドゲームのことは、大変、興味深かったです。
ご回答、有難う御座いました。

お礼日時:2003/06/25 01:15

5回表が終了してると、そのゲームは成立し、コールドになります。


その場合、5回表の得点は加味されず、4回までの点で勝敗が決められます。
コールドになる場合は、ほとんど大差が着いてて、負けチームから、文句が出ないケースが多いようですね・・・
または同点で引き分けとか・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

toro321さん、ご回答下さって、有難う御座います。
たしかに、今回の試合を見ると、負けチームも文句の言えないような大差ですね。
同点でも、両チーム、納得出来そうです。
過去の事例を知らないので、妙に納得してしまいました。
素早いご回答、有難う御座いました。

お礼日時:2003/06/25 01:14

5回が境目のようです。



参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~tiga/baseball/rule/c …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rid7さん、ご回答下さって、有難う御座います。
大変、わかり易いサイトのご紹介、有難う御座います!
色々な例が載っていて、勉強になりました!
素早いご回答、有難う御座いました。

お礼日時:2003/06/25 01:14

プロ野球は、高校野球の予選野ような、点差によるコールドゲームはありません。



雨などの事情でやめになった場合、5回の表裏が終了していれば、試合成立でコールドゲームになります。

5回を終了していない場合にノーゲームになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

juviさん、ご回答下さって、有難う御座います。
そうですか、やっぱり、プロ野球には点差によるコールドはないのですね。
5回が境目なんですね。
素早いご回答、有難う御座いました。

お礼日時:2003/06/25 01:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!