グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

こんばんは。
タイトル通り、70後半の祖母との旅行先に悩んでいます。アドバイスいただければ幸いです。

最後の?祖母孝行として、今年7月中旬に二人で旅行する予定です。添乗員つきのツアーに参加するのが一番楽だと思うのですが、ツアー分の日数を休むことができず、やや強行スケジュールで個人旅行として行くことになりました。(何度かヨーロッパを個人で旅行しており、英語なら話せます)
時間を有効に使うため、夜便で出発しパリに早朝着ということ、目的地はスイスかベルギー・オランダのどちらか、ということだけは決まっています。
何となく考えた大まかな行程は
・パリ→スイス(ユングフラウ)→マッターホルンorベルンなどユングフラウ周辺→ジュネーブから帰国
または
・パリ→ベルギー(ブリュッセル・ブルージュ)→オランダ(ロッテルダム・アムステルダム)→アムステルダムから帰国
日程は
1日目 夜成田発
2日目 朝4時過ぎにパリ着 一日観光
3日目 一日観光
4日目 一日観光
5日目 観光後、ジュネーブの場合は17時頃、アムステルダムの場合は21時の便で帰国
6日目 日本着
です。3日半~4日近くは観光できるかな?と思います。
パリは私は何度か訪れており、祖母にエッフェル塔・凱旋門くらいを見せるつもりで、到着日の午後には目的地へ向かおうと思っています。
インターラーケンの場合はTGV,ブリュッセルの場合はタリス利用予定です。

なぜベルギー・オランダかスイスか決めかねているかというと・・・
孫の私が言うのも何ですが、祖母は本当に知識がなく、日本国内でさえ都道府県の位置関係など理解できていません。たぶんパリにはエッフェル塔があるとか、凱旋門があるとかいうことも知らないと思います。
普通の人は予備知識があるから「これがモナリザかぁ~」と感動?したりするんだと思いますが、祖母は本当に何も知らないので、そういったことができず、その背景や歴史的価値を知らずに見ても「おぉ!」と思えるもの、視覚に訴えてくるものでないと、多分感動できないと思います。
そう考えると、夏場のスイスの雄大な自然は祖母には合ってるのでは?と思います。しかし祖母は昨年カナダに行き、スイスとカナダが似ていると聞いため、ちょっと違う雰囲気のところも見てみたい、と言っています。そのちょっと違う雰囲気のところが、ベルギー・オランダらしいのです。
祖母がオランダ・ベルギーに行きたい理由としては、なんか花とか咲いて奇麗そう、風車とかあって雰囲気ありそうだから、です。
チューリップが時期的に咲いていないことは何度も説明しましたが、「他の花が咲いてるでしょ」といった感じです。(咲いてるのでしょうか・・・?)あと、オランダの民族衣装とか着た人を見たいらしいです。(いないと思いますが・・・)
私も少し調べたところ、ブルージュなどは雰囲気があってよさそうですが、旅行中に回れそうな街はどこも似たような感じ?かと思いました。つまり、それぞれの街の特徴や歴史的背景が理解できない祖母は飽きてしまうのでは?と心配しています。
私は夏のスイスには行ったことがあり、非常にいいところだと思いましたが、ベルギー・オランダに行ったことがないので比較できずに困っています。ベルギーやオランダも、何も分らない祖母の視覚に訴えるような素敵な場所なのでしょうか?
祖母はボケておらず、また普段からジムに行くなど体を動かしており、70後半ですが60代くらいの体力はあると思います。また、個人旅行なので万一祖母の体調が良くなければ、予定を大幅に変更したり、旅行を中断する覚悟はあります。
非常に長文で分かりにくい質問になってしまい申し訳ありませんが、どちらの方がお勧めか、またそれぞれの国でここはすごく良かった!というところがあれば教えてください。たぶん祖母との最後の旅行になるので後悔したくありません。
本当に分かりにくい質問ですみませんが、自分では決めかねてしまい困っています。どうかアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おばあさまと海外旅行に行けるなんてステキですね!


カナダ、スイス、オランダ、ベルギーそしてフランスも行ったことがあります。

スイスでは、ベルン、ユングフラウも行きましたがツェルマットが一番良かったです。

マッターホルンの麓にある小さな街で、一般自動車乗り入れ禁止(電気自動車のみOK)で
空気もいいし、雄大な山と自然が印象的でした。
でも、ジュネーブからだと電車で3時間半かかってしまいます。
のんびりするには良いところです。
「カナダと似ているかも?」ということですが、カナディアンロッキーのことですか?
でしたら、似ていません。
山の印象は、かなり違いましたね。
ロッキーの方は、ゴツゴツした山が連なっており、地表のプレートが動いていっ
た感じがよく分かりました。
あと、ロッキーは湖がメインの観光が多いです。
スイスアルプスは、山も大きいし麓には緑もあって正にハイジの世界。

オランダは大好きな国です。
何が好きか?って「何もない」のが好きなところ。
そこに生活しているような感覚に陥るので旅慣れた人には向いてるかもしれません。
が、観光メインだと厳しいです。
チューリップの時期を除けば、風車と美術館巡り以外は無いと思われます。

ベルギーもオランダ行くときは、必ず寄ります。
こちらは、街歩きですね。
教会や美術館、郊外の小さな街(ブルージュやゲント)の観光。

もしか、オランダかベルギーに絞るのであれば2カ国行くのをお勧めします。
そうしないと、間がもたないかも・・・・・
隣同士の国で、アムスからブリュッセルまでICで3時間弱です。

私の意見としては、スイスがいいかな~と思いますが、質問を読むとおばあさま
はオランダ・ベルギーのようですね。
でしたら、その希望を実現させるのがベストでは。

勝手にスケジュールを考えましたので参考になれば。↓
1日目 夜成田発
2日目 朝4時過ぎにパリ着 一日観光 →ブリュッセル泊
3日目 AM:ブルージュあるはアントワープ(お昼を食べてのんびり) 
     →ブリュッセルに戻り「グランプラス」※小便小僧もいます
4日目 ブリュッセル→アムステルダム 運河クルーズ 
5日目 キンデルダイク(風車) アムステルダムの場合は21時の便で帰国
6日目 日本着

これだとかなり余裕が見てあります。
その日の天候で、例えば運河クルーズと風車を入れ替えたり、グランプラスも
日中行っても良いと思います。

☆グランプラス(徒歩数分のところに小便小僧さんがいます)
http://www.hankyu-travel.com/heritage/belgium/gr …
ヨーロッパは好きでいろいろ回ってますが、ここの広場が一番好きです!
圧巻ですよ。(^^)
花市開かれてるときもあります。
広場には、ゴディバやノイハウス等の有名チョコtレート屋さんがありますし、
近くのアーケード街には、個人で経営してる小さなチョコレート屋もあります。
調べたら、今年は2年に一度の「フラワーカーペット」がある年!!!!
行くのは7月なんですよね? フラワーカーペットは8月のようです。
http://www.belgium-travel.jp/opt/elems/detail/633
http://www.hankyu-travel.com/guide/belgium/event …

☆ブルージュ
http://www.page.sannet.ne.jp/bluesky/berugium/Br …

☆アントワープ
http://www.belgium-alacarte.com/city/antwerpen-n …
フランダースの犬に出てくるルーベンスの絵画が有名です。

☆キンデルダイク
http://www.holland.or.jp/nbtc/culture-windmill-k …
ここの風車群は数も多くて迫力があります。
もしか、都合でここまで行けない場合は、アムスから20分のところに
ザーンセ・スカンス風車村があります。
風車の雰囲気は味わえると思います。
http://www.holland.or.jp/nbtc/culture-windmill-z …
お土産屋さんで確か、オリジナルの木靴が作れたような。
木靴がたくさんあってかわいかったです。

もしか、パリ~ブリュッセル、アムスに行くのであればユーレイル・
ベネルクス&フランスパスが良いかも。
区間毎に買うのと比べて徳かは、計算してみたいと分かりませんが
いちいち切符を買っていては時間がもったいないかもです。

Have a nice trip
    • good
    • 0

 いたって健康・体力ありの80歳代の海外旅行好きの親がいます。


アメリカでもヨーロッパでも、どこにでも行きます。

 おばあ様は ビジネスクラスで行かれますよね?
エコノミークラスでは、いくら体力があるとはいえ、長時間のフライトは厳しいと思います。

 また1日目夜成田を出て、2日目に丸一日観光は再考されたほうがいいと思います。
できるだけ1日目 午前中に出るほうが楽です。
日程が1日短くなっても再考してみてください。


 私の高齢者を連れての旅行は、無理をせず・ゆっくり・休憩をたっぷり・トイレは早め早めに
を注意して日程もたっぷりとっています。
6日間と短いので、パリは行かずにオランダだけに絞ったら?
アムステルダムだけでも十分楽しめますよ。
お花も咲いています!
    • good
    • 1

私もスイスかオランダかベルギーからは外れてしまうのですが。



ドイツ、それもポツダムがいいのではと思います。
おばあさまの世代では日本新生のきっかけとなった「ポツダム宣言」は
良くも悪くもとても記憶に残っていると思います。
その、ポツダム宣言のもとになった「ポツダム会談」が行われたお城が今はホテルに
なっていて泊まれるんです!
http://www.relexa-hotels.de/content/english/view …
もちろん、ポツダム会談が行われた会議場も残っていて、博物館になっていて見学できます。
    • good
    • 0

スイスかベルギー・オランダか というご質問からは


離れた回答になりますが、

お祖母さまは、英国にいらしたことはおありでしょうか。
7月でしたら、まだまだお庭のお花もきれいですし、
それほど暑くもありません。

又、女王陛下の国ということはご存知でいらっしゃるでしょうから、
そういう意味でもなんとなく親しみがわくかもしれませんね。

ロンドンには、日系の診療所(各種海外保険取り扱い)も
いくつかありますから、何かあった時には頼りになります。


あまりお役に立たないかもしれませんが、
一応ご参考までに。
    • good
    • 0

飛行機はビジネスクラスを使うご予定でしょうか?


夜便で早朝現地着は、エコノミークラスでは充分眠ることができず
体力的にその後の行動がかなりしんどいと思いますよ。

短い日程ならパリ滞在で、1~2日を郊外の観光にあてたらどうでしょうか?ベルサイユで1日のんびり過ごすのもいいですね!

スイスはカナダに行かれたのなら似た所もあるので行かなくてもいいと
思います。山は高山病も心配ですしね。

オランダ・ベルギーは日本人にとってメジャーな観光地でもないので
予備知識がないと楽しくないかもしれません。

がんがん観光するか、のんびりその土地を楽しむかは好みの分かれる
ところでしょうけど、おばあさまはあなたと旅行できるだけで楽しいのだと思いますよ!

私だったら、せっかくの個人旅行なので、
のんびり過ごして偶然を楽しむことをお勧めします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイス旅行(9月中旬~下旬)の服装について

はじめまして。
9/17~9/25までスイス旅行(旅行会社のツアー)に行きます。
以下のような内容が入っているプランで行くのですが、
服装について悩んでいますので、
スイスに詳しい方、旅行に行かれた方のご意見よろしくお願いします!
 
<ツアーに入っている主な内容>
・マイエンフェルト散策
・ベルニナアルプス観光
・ゴルナーグラート展望台
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
・エギュー・デュ・ミディ展望台
・モンブラン観光
・ベルン観光
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデック間のハイキング
 
色々インターネットで調べてみたら
長袖のTシャツ、セーターorフリース、ヤッケなどの
重ね着が必要などの情報を得ることができたのですが、
一番悩んでいるのはヤッケです。
私が持っているのはゴアテックスの薄い雨具(裏地なし)なので
それでいこうと思っているのですが、それでは寒すぎでしょうか?
ヤッケの下はTシャツorシャツ + セーター + フリース
にしようかと思っています。
やはりインターに着るダウンや、裏地ありのヤッケ、コートなどが
必要でしょうか?
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
9/17~9/25までスイス旅行(旅行会社のツアー)に行きます。
以下のような内容が入っているプランで行くのですが、
服装について悩んでいますので、
スイスに詳しい方、旅行に行かれた方のご意見よろしくお願いします!
 
<ツアーに入っている主な内容>
・マイエンフェルト散策
・ベルニナアルプス観光
・ゴルナーグラート展望台
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
・エギュー・デュ・ミディ展望台
・モンブラン観光
・ベルン観光
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。その時期はスイス観光に最も適した時期です。朝夕はそれなりに冷えますが昼間は暑いくらいの日もあります。山も7、8月より安定し、吹雪になることはまずありません。

・マイエンフェルト散策
 これは全く山ではありませんから普通の恰好で。長袖のシャツに綿のパンツでOK。
・ベルニナアルプス観光
 場所に寄りますが、滝や急流のある場所も観光しますからレインコートは必要です。
・ゴルナーグラート展望台
 登山電車で登って降りるだけなら厚手のセーターと薄手のセーターの重ね着で十分です。
・ローテンボーデン~リッフェルベルク間のハイキング
 GGの下ですね、やはり羽織る物が必要でしょうね。 
・エギュー・デュ・ミディ展望台
 これはもうフランスですね。モンブランの展望台。GGと同じ恰好でOK
・モンブラン観光
 どの程度歩くかで変わってきますが、ここは一番寒いかもしれませんね。
・ベルン観光
 都会です。昼間は暑いくらいです。
・アイガーグレッチャー~クライネシャイデック間のハイキング
 ここは2000mクラスの地形ですからやはりセーターフリースは必要です。

基本的に薄手の物を重ね着するのが良いです。天候や時間によって気温は大きく変わります。また、都会と山では全く気候が違いますから注意が必要です。ベルンの観光以外で、マイエンフェルトの散策だけは普通の恰好でOKです。
厚手のダウンなどは嵩張るので持って行かない方が良いですね。フリース、セーター、ヤッケの重ね着で十分です。ゴアテックスのヤッケはベルニナ地区で有効になるかもしれません。

それにしてもこれだけハイクやトレッキングをするツアーがあるんですね。9日間でこれだけ回るのは相当疲れますよ。それに、やはりこのツアーもモンブラン、マッターホルン、ユングフラウと観光するんですね・・・・
私はモンブランって魅力を感じないんで、個人旅行で行く方のプラン作りには入れないんですが、なんと申しましょうかツアーはとても欲張りなスケジュールなので、どこも消化不良にならないか心配です。

私も先に回答されたryota_since1977 さん同様先月の20日から3週間ほどスイスとデンマークを巡る旅に行って、つい先日帰国しました。ryota_since1977 さんは京都に50回以上観光に行かれたそうですが私はスイスなら50回くらい行ってます。京都よりスイスの方が自由に行動できるかもしれません(笑)。

ちょっとお借りします。
>ryota_since1977 さん
スイス旅行お疲れ様でした。現地でお会いしませんでしたね(笑)。私は今回はボーデン湖周辺でのんびりしました。でも結構寒かったですよね。あとで行ったデンマークは特に冬みたいでした。
またいろいろな所でよろしくお願いします。

こんばんは。その時期はスイス観光に最も適した時期です。朝夕はそれなりに冷えますが昼間は暑いくらいの日もあります。山も7、8月より安定し、吹雪になることはまずありません。

・マイエンフェルト散策
 これは全く山ではありませんから普通の恰好で。長袖のシャツに綿のパンツでOK。
・ベルニナアルプス観光
 場所に寄りますが、滝や急流のある場所も観光しますからレインコートは必要です。
・ゴルナーグラート展望台
 登山電車で登って降りるだけなら厚手のセーターと薄手のセーターの重ね着で十分です...続きを読む

Q両親(元気80歳)連れて安い欧州ツアーに行こうかと

こんばんは。

海外旅行は不慣れです。下記は以前に質問したものです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6632589.html
海外らしい海外に行ったことがないので欧州ツアーの基本的な要点を聞いたのです。

その私が、私夫婦(約50歳)が、両親(元気80歳)を引率して行こうかと。
最後の親孝行になるかも知れません。
がしかし、ゆったり・リッチな豪華ツアーは無理です。
(でも前回質問のように十万円代で行こうとはしていません。)
地域はフランス中心(美術館など、モンサンミッシェルとか)で考えています。
7~10日間ぐらい。

質問と言いますのは、
この決してリッチとは言えない欧州ツアーに両親が耐えられるのか、否か?
と言うことになります。(メンタル及びフィジカル面、気温、長時間移動など)
食事は恐らく大丈夫。

まあ私の目から見ても元気です、耳が遠いとか、歯が良く噛めないとか、言うことは
言ってますが元気です、背筋もピンとしてます。
65歳くらいの時にハワイに行ったそうです。(海外経験はこれだけ)
国内の近場旅行は良く行きますが全然平気です。

ありがた迷惑にはしたくありません。
ご高齢の方で経験のある方、ご高齢の方と同行した経験のある方、傍で見ていた方。
お話聞かせて下さい。

宜しくお願い致します。

こんばんは。

海外旅行は不慣れです。下記は以前に質問したものです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6632589.html
海外らしい海外に行ったことがないので欧州ツアーの基本的な要点を聞いたのです。

その私が、私夫婦(約50歳)が、両親(元気80歳)を引率して行こうかと。
最後の親孝行になるかも知れません。
がしかし、ゆったり・リッチな豪華ツアーは無理です。
(でも前回質問のように十万円代で行こうとはしていません。)
地域はフランス中心(美術館など、モンサンミッシェルとか)で考えています。
7~1...続きを読む

Aベストアンサー

高齢者の引率の場合、いくつか考えなければいけないポイントがあるかと思います。
1)飛行時間が長くでも問題ないか?ヨーロッパの場合、10時間以上のフライトになるが大丈夫か?
2)食事の好みはどうか?和食でないとダメとか、チーズ系が苦手など、料理が楽しめないと旅行も楽しいと感じない場合があるので、食事の好みにあった料理がツアーで用意されているかどうか?
3)トイレの近さ、ヨーロッパだとあまりトイレが十分に用意されていないことも多いです。ツアーなので2時間程度に1度のトイレ休憩があると思いますが、そのあたりも気になります。
4)歩く頻度については どの程度まで耐えられるのでしょうか?最近のツアーでは 1日の観光の歩行時間を表示しているものも多く、高齢者ツアー客に配慮したものもでてきております。

最近は、ツアー参加者は高齢者が多くなってきており、どちらかというと若者より高齢者が多いツアーのほうが多いです。なので、基本的には大丈夫と思いますが、ご両親に選択したツアー内容をみていただいてご判断いただいてはいかがでしょうか?ツアー申込時に 他の参加者の年代なども教えていただけると思いますので、同じような人たちがどの程度いるかも確認でき、判断できると思います。

またご両親のためであれば、ご自分たちの行きたい所(より多く周るのではなく)より、ご両親が一番負担なく楽しめるように日数を少し減らして、パリ1都市宿泊基本で、少しだけツアーを豪華にするものを選べばよいと思います。

高齢者の引率の場合、いくつか考えなければいけないポイントがあるかと思います。
1)飛行時間が長くでも問題ないか?ヨーロッパの場合、10時間以上のフライトになるが大丈夫か?
2)食事の好みはどうか?和食でないとダメとか、チーズ系が苦手など、料理が楽しめないと旅行も楽しいと感じない場合があるので、食事の好みにあった料理がツアーで用意されているかどうか?
3)トイレの近さ、ヨーロッパだとあまりトイレが十分に用意されていないことも多いです。ツアーなので2時間程度に1度のトイレ休憩があると...続きを読む

Q高齢の両親を伴うヨーロッパ旅行におすすめの国

74才と80才の両親と夫婦、大学生の子供2人の計6人で来年の
夏休みに海外旅行を計画しています。両親と子供の年齢を考えると
これが最後かと思い、思い出に残る旅行にしたいと思います。
候補地は
1、北欧 フィヨルドなど自然が多い シリアラインも興味有り
2、中欧3国 やはり一度は行ってみたい
3、トルコ 遺跡を見るのは大好きなので
両親はアジアやハワイには何度か行っておりヨーロッパはドイツと
スイスに一度だけ行ってます。我々夫婦と子供たちは海外は毎年1回、
ヨーロッパはスペイン、イタリアに行ったことがあります。
候補地の3ッツのうちではどこがおすすめでしょう?
年寄りが行くので安全面や歩く時間とか見所の多さとかなにか
参考になることがあれば教えてください。
また、他におすすめのところがあれば教えてください。
ヨーロッパ方面で8~10日間ぐらいで考えています。
添乗員付きのツアーが無難かと思っています。

Aベストアンサー

私は、ヨーロッパはすべての国に行っています。また、トルコも3度
行ってます。デンマーク・スウェーデン・オーストリアも5回ずつ以上
行ってます。もっとも観光らしい観光は最初だけです。

まず、トルコですが、5月でも結構暑かったので、夏休みとなると
特にカッパドキアあたりは砂漠なみで高齢でなくてもキツイです。
水分補給も慣れない海外の水ですから、体調をこわしやく、そう
なると台無しですから。個人的にはトルコ人も友好的で、季節が
よければ(4月あたりがベスト)オススメなのですが。トルコで何杯
チャイ(お茶)をごちそうしてもらったことか。イスタンブールの
東洋と西洋の入り混じった雰囲気は他では味わえません。

北欧は、季節的にいいんですが、オスロも一応フィヨルドですが、
本格的なフィヨルドは、ベルゲンあたりまで行かないと壮大さは、
感じられません。10日以内だとノルウェーだけになるか3・4カ国
首都周遊になるでしょう。コペンハーゲンの人魚姫像はがっかり
かも知れませんが、宮殿などは普通に王国のよさを感じられるで
しょう。

古きよきヨーロッパの町並みというとやはりプラハです。ウィーンは
開発が進んでいて交通機関は便利になってますが、その分、
古いものは、少し限られてきてます。ツアーなら、プラハが断然
いいですね。少し郊外のお城見学もついているのが多いですから。
ほかに古い町並みというとバルト三国でしょうか。

私は、ヨーロッパはすべての国に行っています。また、トルコも3度
行ってます。デンマーク・スウェーデン・オーストリアも5回ずつ以上
行ってます。もっとも観光らしい観光は最初だけです。

まず、トルコですが、5月でも結構暑かったので、夏休みとなると
特にカッパドキアあたりは砂漠なみで高齢でなくてもキツイです。
水分補給も慣れない海外の水ですから、体調をこわしやく、そう
なると台無しですから。個人的にはトルコ人も友好的で、季節が
よければ(4月あたりがベスト)オススメなのですが...続きを読む

Qスイス旅行!お勧め・服装等アドバイスお願いします!

9月3日~9月10日にスイスへ観光旅行します!

しかし、
いろいろなガイドブックみても、今一この時期に適切な服装や、必要な装備、あと、おススメスポットなどがわかりませんでした・・・。
(書いてはあるのですが、スイスって、山登りやハイキング方面のことが書いてあるものばっかなので、あまりイメージがつきませんでした。)

なので!
・おススメの観光スポット
・この時期の服装(また、必要な装備)
・旅行で、注意すること

など! スイス旅行したことがある方!是非アドバイスお願いします!

ちなみに日程は

3日 18時 チューリッヒ着            チューリッヒ泊
4日     ルツェルンへ移動          ルツェルン泊
5日      グリンデルワルトへ移動      グリンデルワルト泊
6日           →ユングラヨッホ観光   グリンデルワルト泊
7日      ツェルマットへ移動         ツェルマット泊
8日      ジュネーブへ移動          ジュネーブ泊
9日 10時 ジュネーブ発             機内泊
10日     日本着

となります!
もう旅行まで日もないのですが、内容もほとんど決めれてなくて・・・。
時間とかは一切決まってません。
一応移動に使う鉄道とかは調べてあります。
(あ!でも、それについてもアドバイスあればお願いします!)

女二人の弾丸トラベルみたいな感じで、ツアーではないです。
また、ショッピング(ブランド物)に興味はないので、観光メインです。
世界遺産や、街並み、風景を楽しめれば! と思っています。

ショッピングはブランド物には興味ないのですが、お土産は買いたいので、面白いお店や、おススメがあれば、教えてください。

ちなみに、あまり買い物するつもりがないため、スイスフランは400フランしか両替してません。
ただ、鉄道でどれだけお金がかかるかわからないので、アドバイスあればお願いします。
スイスパスは手配済みですので、大丈夫です。

長くなってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

9月3日~9月10日にスイスへ観光旅行します!

しかし、
いろいろなガイドブックみても、今一この時期に適切な服装や、必要な装備、あと、おススメスポットなどがわかりませんでした・・・。
(書いてはあるのですが、スイスって、山登りやハイキング方面のことが書いてあるものばっかなので、あまりイメージがつきませんでした。)

なので!
・おススメの観光スポット
・この時期の服装(また、必要な装備)
・旅行で、注意すること

など! スイス旅行したことがある方!是非アドバイスお願いします!

ち...続きを読む

Aベストアンサー

Jungfraujoch 駅 は、高山<標高 3454m、Grindelwald との 標高差 2400m>にあり、単純計算して Grindelwald より、気温は 15℃程度 低く、着いて展望台まで行くと、真冬です、<6月でしたが 1時間ほどは猛吹雪>
また Gornergrat も Jungfraujoch 程ではありませんが、<標高 3130m、Zermatt との 標高差 1500m>あります。

(1) おススメの観光スポット
 Zermatt 付近の展望台は、Gornergratではありません、
★ Gornergrat<ゴルナーグラート>展望台 3135m
 Zermatt から、地下を走るケーブルカー<スネガエクスプレス>で 3分。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/GGB/index.htm
★ Klein Matterhorn<クライン マッターホルン>展望台 3135m
 Zermatt から、徒歩 15分ほどの街外れにケーブルカー乗場。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/k_matterhorn.htm
★ Schwarzsee paradise<シュヴァルツゼー パラダイス>
 Zermatt から、高速<マッターホルン エクスプレス>で 12分。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/schwarzsee.htm

スイス政府観光局 Sites<ヴァレー地方 ツェルマット周辺>
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/

(2) この時期の服装(また、必要な装備)
 長袖、重ね着、Windbreaker<or Anorak>はお持ちになったらと思います。

(3) 旅行で、注意すること
 Jungfraujoch <標高差 300m強>では、軽い高山病にかかり、気分を悪くされた方を見かけました。<My Wifeも>
Grindelwald等から標高差 2400mを、一気に上ったためと考えます。<Gornergrat では標高差 1500mのためか殆ど見かけない>
★ Jungfraujoch では、案内図に沿って救急休憩室へ行くと、15 CHF 程で、携帯酸素マスクが売られています。

Jungfraujoch 駅 は、高山<標高 3454m、Grindelwald との 標高差 2400m>にあり、単純計算して Grindelwald より、気温は 15℃程度 低く、着いて展望台まで行くと、真冬です、<6月でしたが 1時間ほどは猛吹雪>
また Gornergrat も Jungfraujoch 程ではありませんが、<標高 3130m、Zermatt との 標高差 1500m>あります。

(1) おススメの観光スポット
 Zermatt 付近の展望台は、Gornergratではありません、
★ Gornergrat<ゴルナーグラート>展望台 3135m
 Zermatt から、地下を走るケーブルカー<スネガ...続きを読む

Qイタリア旅行のツアーに参加している高齢者

 80歳代の祖母が、母と共にイタリア旅行(団体ツアー)に行くことになってしまいました・・・。
祖母がツアーに着いていけるのか非常に心配です。

 イタリアは、ローマやベネチア、フィレンツェ等のオーソドックスな都市を周遊するツアーです。飛行機は、直行便でビジネスクラスにしたようです。

 同じように、高齢者を連れてツアーに参加された方や、ツアーで高齢者の方と一緒だった経験がある方がいらっしゃれば、体験談を教えて下さい。
 特に、このような旅行の場合の注意点等があれば、是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

先ほど別件のご質問にも回答させて頂いた者です。

当方も普段個人旅行派なのでツアー旅行の実態はあまり把握しておりません。
イタリアは昔、卒業旅行で一人で列車で回りました。

時々その辺の旅行代理店のパンフを暇つぶしに見ておりますが、そこから言えることは、特に欧州ツアーは概して日程詰め込みすぎです。
深夜に現地到着して翌日早朝から連日長距離移動です。
やってられません。
当方なら初日深夜到着なら翌日は夕方ノコノコ起床して、それから晩飯です。
そして更に翌々日も寝坊してます。

当方も男性で体力には自信あるほうですが、当方でもあんな詰め込んだ余裕の無い日程は見ただけで行きたくありません。

とうことで未だお申し込み前の時点であれば、「日程にゆとりのあるツアー」をアドバイスしたいところですが、もう既に申し込み済みですよね。
ということでアドバイス(全然アドバイスになってませんが)下記のとおりです。

(1) もしそのツアーが日程がキツク、現時点で解約料金がゼロまたは少額であれば、別のゆとり日程ツアー(高齢者対象のツアーとかないですか?)に変更する。

ローマやベネチア、フィレンツェはバスで移動でしょうか?
何日間で移動するかにもよりますが、結構な長距離移動です。

(2) (1)が駄目なら、現地で祖母様が万が一体調を崩されたときの事前準備体制として、訪問予定都市であるローマやベネチア、フィレンツェの医療機関(海外旅行保険のキャッシュレスが使用可能で、できれば尚且つ日本語、最低でも英語可のところ)を出発前に入念に調査しておく。
またこの案件を事前に旅行代理店側とも相談しておく。
いざとなった場合現地でアタフタしない為に。

(3) 万全の体調で旅行に臨めるように上手く調整する。

同じツアーメンバーも良識ある人であれば、たとえ祖母様がペースについて行けない様でも文句は言わないはずです。
→ 文句言う奴はツアー旅行ではなく、個人旅行するのが鉄則

先ほど別件のご質問にも回答させて頂いた者です。

当方も普段個人旅行派なのでツアー旅行の実態はあまり把握しておりません。
イタリアは昔、卒業旅行で一人で列車で回りました。

時々その辺の旅行代理店のパンフを暇つぶしに見ておりますが、そこから言えることは、特に欧州ツアーは概して日程詰め込みすぎです。
深夜に現地到着して翌日早朝から連日長距離移動です。
やってられません。
当方なら初日深夜到着なら翌日は夕方ノコノコ起床して、それから晩飯です。
そして更に翌々日も寝坊してます。
...続きを読む

Q87歳は10時間飛行機に乗れるか!?

87歳の祖父がサンフランシスコに行くことになりました。
行き先は親戚の家なので、心配はないのですが、10時間も飛行機に
耐えられるか心配です。そんな高齢の人、国際線で見た事ないですよね、、
とても健康で、今でもスキーや、ハイキングに出かけている祖父です。

どなたか高齢の人(具体的に何歳の人)が海外旅行に出かけた、
というのを知ってる人がいましたら知らせて下さい、そして、
私を安心させて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

当時83-85だったと思います。
祖母と成田-ミネアポリス(12時間)、さらに国内線乗換えで、
セントルイスまで行ってまいりました。

同行者の私がいるので、ご参考にはならないかと思いますが。
機内での祖母の様子をお教えします。

トイレが大変でした。
揺れる狭い通路、飛行機特有のカギやレバー。
これらに戸惑い気味の祖母でしたが、ドア外で孫の私が待機でカバー。
ただこちらはトイレに近い席を確保と(無論、通路側)
事前に受付けカウンターで、高齢者なのでよろしく、
と、言っておくと、フライトアテンダントが気を使って下さることも多いです。

食事。揺れる狭い、よく見えない(照明暗し)の中、
ちょっと手の動きがにぶってきた祖母にはちょっとつらかったようです。

更に手続き等でも不安なら、こちらも事前にお願いすると、
飛行機から降りるのは最後になりますが、
お席から出口まで、係員が同行し、すべての手続きを手伝ってくれたりします。
祖母が一人で行くとき(ただし80歳前の話)は、
こういったサービスを利用しておりました。

成田-サンフランシスコ間だと、寝る時間もありますし、
かなりご健康そうですので、大丈夫かと思います。

ただ初めての国際線なら、上記サービスを併用されてみてはいかがですか?
またできればどなたかご同行されるか、
思い切ってビジネスクラスにされるとか?

10時間のフライトは意外に若人でもしんどいものです。
upyさんのおじい様の健康度にもよりますが、
お医者さんに止められてない限り、疲れるけどなんとか、
ではないかと思います。

以上じゃ安心できませんね?何かのご参考までに。

当時83-85だったと思います。
祖母と成田-ミネアポリス(12時間)、さらに国内線乗換えで、
セントルイスまで行ってまいりました。

同行者の私がいるので、ご参考にはならないかと思いますが。
機内での祖母の様子をお教えします。

トイレが大変でした。
揺れる狭い通路、飛行機特有のカギやレバー。
これらに戸惑い気味の祖母でしたが、ドア外で孫の私が待機でカバー。
ただこちらはトイレに近い席を確保と(無論、通路側)
事前に受付けカウンターで、高齢者なのでよろしく、
と、言っておくと、...続きを読む

Q海外旅行で高齢者にオススメの国は?

今年両親が結婚50周年のため、7月~8月に
海外旅行につれていこうと思っています。
70歳くらいの両親と私、親子3人での旅行です。
期間は1週間以内で、今のところグアム、サイパン、オーストラリア、ハワイ、カナダあたりを考えています。
私は、この中ではオーストラリア以外は行ったことがありますが、
両親は海外旅行経験ありません。
父は持病があり薬を服用しています。(飛行機に乗っている時間は短いほうがいいかなぁ。)
母は肉料理が苦手です。
そんな両親を連れていくのにオススメの国(アジア以外)はありますか?

Aベストアンサー

(1) ご高齢のご両親となると泳がれる訳でないと思うので、
グアム・サイパンやハワイなどのビーチ・リゾートよりも
観光する場所が豊富な所を選んだ方がよいのではないでしょうか?

(2) 夏の暑い時期なので、涼しいところを選んでは如何
でしょうか?

上記の2つを考慮すると、
カナダ(バンクーバー、ビクトリア、カナディアンロッキー)
西海岸の北部(シアトルかサンフランシスコ、ヨセミテ等)
オーストラリア、ニュージーランド

ビジネスクラスを選択可能ならこれらのいずれも良いと
思いますが、エコノミーであるなら、

(3) 飛行時間が余り長くないところ

(4) (なかなか寝られないと思うので)時差のきつくない
ところ

という考慮も必要かも知れません。(全ての条件を満足する
ことは出来ないので、どういう条件を優先するかでしょう)

Qヨーロッパのホテルは湯沸かし器がない!

5月にヨーロッパへ行きます。旅行用湯沸かし器を持っていこうか悩んでいます。
長期になるので、お味噌汁や、部屋でゆっくりコーヒーを飲みたくなるからです。
日本のホテルには当たり前に付いているお湯沸かし器はヨーロッパではほとんど付いてない所が多いですよね。
最後にヨーロッパへ行ったのは3年前で、今でも付いていない所ばかりなんでしょうか?
グレードの高いホテルなら付いてそうですが・・・。


水がまず無料で出てこないというのもあるのでしょうが、何故、海外のホテルはこんな気のきくものを置かないのでしょうか?
ホテルのサービスを考えたら、水は買ってもらうとしても、日本のこのサービスはすごく良い!と世界でも取り入れてくれそうなものですが、そうゆう習慣が全くない為なのかどうしてなんでしょう???

Aベストアンサー

どうもご質問者を無知のように非難される方が多いようですが、これは的外れのように思います。

素直に日本のサービスのほうが良いと思ったらそうなので、私もヨーロッパのサービスは愛想ないと感じます。

でもそれは部屋代に何を含むかの違いだろうと思います。日本でチップが要らないのは、ホテルが社員に生活できる給料を基本的に払っているからで、それは部屋代に込みです。

外国ではホテルの給料は非常に安くチップがないと暮らせないところも多いようですね。ホテルやレストランは社員に場所を提供するだけで、後はチップでやってくれということでしょう。その分部屋代は安くなっているはずですが。(絶対額ではそうも感じませんが)

これは習慣の違いでそれを良いとか悪いとかとは違うとは思いますが、日本人には日本のやり方が良いと感じるのは当然です。
例は違いますが日本のシャワー式トイレは日本では常識ですが、最近海外でも徐々に見かける用になりました。これは日本のサービスがやはり良いと評価された例だと思います。いつまでも日本の常識が世界の非常識というわけではない例です。

湯沸しですが、私もヨーロッパでは見たことがありません。何時も湯沸かし器を持参です。
水道水もこれで沸騰させて湯冷ましにすれば問題ありません。ヨーロッパの水は私にはミネラルウォーターでもちょっと合わないという感じはします。湯冷ましの方がましです。

ボーイに頼めばお湯は手に入りますが、熱湯は期待できません。これではカップヌードルには不便ですね。
それとアメリカのコーヒーは無料かもしれませんが味は日本のものには及びも付きません。私はドリップタイプの日本のコーヒーを持参して行きます。お茶とコーヒーは自分で沸かして自分で淹れるのが最高です。チップの問題ではありません。

日本の常識は通じないといいますが、中国では殆どのホテルに湯沸かし器が付いています。東南アジアも結構あります。やはりヨーロッパはそれよりは不親切ですね。

どうもご質問者を無知のように非難される方が多いようですが、これは的外れのように思います。

素直に日本のサービスのほうが良いと思ったらそうなので、私もヨーロッパのサービスは愛想ないと感じます。

でもそれは部屋代に何を含むかの違いだろうと思います。日本でチップが要らないのは、ホテルが社員に生活できる給料を基本的に払っているからで、それは部屋代に込みです。

外国ではホテルの給料は非常に安くチップがないと暮らせないところも多いようですね。ホテルやレストランは社員に場所を提供するだ...続きを読む

Q7月初旬と9月初旬のスイス、パリ

スイスとパリへ行きたいのですが、7月か9月かで迷っています。おすすめなのはどちらでしょうか。暑いのは苦手です。極端に暑い、寒いという季節ではないと思うのですが、その他混み具合等含めアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こちらがちょっと参考になるかもしれませんが、
http://www.canadiannetwork.co.jp/alpine/choice/choice3.htm

6月下旬から7月上旬にスイスアルプスを中心に旅行をしたことがあります。
見事なくらい、7月上旬にはいると天気が快晴に恵まれ、
高原の花々も咲き乱れてアルプスの夏を楽しむことができました。

9月中旬だと紅葉が楽しめるそうですから、この辺は好みによると思います。

山岳リゾートばかりにいましたので、日中は日なたにいればそれなりに暑いし、
高所にいればそれなりに寒いという感じです。

スイスのベストシーズンは7-8月のようで、それなりに混雑はするようです。
もっとも、ベストシーズン前だったのか、どこの宿も飛び込みでとったのですが。
日本人の団体さん御用達の山小屋だけは、とれない日があった。という程度です。

パリについてはわかりません。

Qスイス旅行を計画してますが、旅行代理店の選択で迷ってます。

スイス旅行を計画してますが、旅行代理店の選択で迷ってます。
還暦を過ぎた老夫婦ですが、スイスアルプスツアーを計画してます。
2人で色々調べた結果JTBとクラブツーリズムのどちらのツアーにしようか迷ってます。
というのも、行きたいコースや値段がほとんど同じツアーがJTBとクラブツーリズム両社にあるからです。
出国時間、帰国時間、航空会社まで同じで、クラブツーリズムはミラノに着いてスイス内を時計まわりしてミラノに戻るコース。JTBはミラノに着いてスイス内を反時計まわりしてミラノに戻るコースです。
どちらの旅行代理店を選んだらいいか教えてください。

Aベストアンサー

どちらも大手旅行代理店ですので、大きな差は無いと思います。

もし、氷河特急を利用するツアーでしたら、グリンデルワルド側からサンモリッツへ
向かう行程の方が、ランドヴァッサー橋をカメラに収め安いかも知れません。
逆方向ですと、トンネルを出て、すぐ橋にかかるため、シャッターチャンスが少ない
かも知れません。

後は、どちらも、ツアー催行が決定済みでしたら、特に問題はありませんが、
ツアーの最低催行人数が、少ない方が、催行中止になる可能性が低いですので
そのあたりもチェックして下さい。

どちらも、ツアー催行未定でしたら、双方予約し、早く催行決定した方で参加
するのもありです。
ただし、ツアーのキャンセルポリシーを良くお読みになり、キャンセル料が、
掛からないように、ご注意下さいね。


人気Q&Aランキング