gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

ご朱印帳について教えてください。
以前からご朱印を収集しようと思っておりましたが、今度伊勢神宮にお参りすることになり、これを機に始めようと思っております。

そこでご朱印帳について、いくつか教えてください。

1:例えば伊勢神宮でご朱印帳を買ってご朱印を頂いた場合、その後伊勢神宮のご朱印帳に別の神社でご朱印を頂いても問題は無いのでしょうか。神社によっては表紙がかなり凝ったものになっていたので。

2:ご朱印帳は神社・お寺以外で売っている所はありますか。

3:神社とお寺でご朱印帳を分けた方が良いみたいですが、その他注意すべきことはありますか。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.4です。



> 外宮神楽殿で販売していると聞いたことがあります。
申し訳ありません、私の情報不足でした。
現在は、外宮でも求めることができるそうです。
その場合は、内宮用に最初のページを空けて2ページ目に外宮印を押されるそうです。
ついでに、神宮のご朱印は非常にシンプルです。
また、他の神社で買い求めたときに最初のページを空けておくかどうかを問われることがあります。
これは、最初に神宮印を押してもらう方がいるからです。

> 具体的にどんなテーマがあるのでしょうか。
いろいろありますね、知り合いのを紹介すると、神社では本宮専用とか、摂社・末社専用とかにしている人がいますし、祭神別(天神様とか、お稲荷さんとかです)で分けている方もいます。
後は、地方別とか宗派別とかが考えられますね。
自分でテーマを見つけて巡拝するのも一考です。

No.5さんが書かれているように自分のが判別できるようにしておかれるのは良いことです。
一般的には表紙に自分の名前を書いた紙を張っておくのを良く見かけます。
ご朱印は参拝後に頂くのが良いのですが、効率を良くするために、参拝前に預けることもあります。その場合は自分のが判るようにしておくと便利です。

注意事項でもうひとつ。
寺院でのご朱印は専任の職員の方が書かれる場合が多いです。
墨痕鮮やかにたっぷりの墨をつけて墨書きされることがありますので、その場合、墨汁が裏まで浸透してしまうことがあります。
それを避けるため、私の知人は紙で下敷きを作って挟んでいます。私はそこまでやりませんが、前の人が書いてもらっているのを観察して、必要に応じて予め用意した紙を下に挟むようにしています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ないです。

先日のご回答にさらに質問を重ねたのにもかかわらず、ご丁寧なご回答、ありがとうございます。

いろいろなテーマのご紹介、とても参考になりました。
私は単に参拝の記念に頂こうかなと思っていたので、すこし恥ずかしくなりました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/25 07:40

こんばんは。


私は、神社とお寺を分けています。
特に難しい事を考えたわけではなく、自分の趣味的な意味合いからです。
お寺の御朱印帳にはお寺の御朱印、神社の御朱印帳には神社の御朱印をいただいています。
後で見たとき、この方が見やすいかなと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかくのご回答にも関わらず、お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。

私も始めるならばお寺と神社は分けようかなと考えております。
1番最初に頂くのは自分の思い入れがあるところにしようか、どうしようかと思い悩んでいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/25 07:43

1と2については、他のかたの回答が出ていますので、私は3のみです。




私は次の様に、神様仏様で区別しないので、朱印帳には一緒に貼っています。
江戸時代までの日本は、神も仏も一緒でした。
これを、神仏混交・神仏混淆(しんぶつこんこう)とか、神仏習合と言うそうです。
明治初期、時の政府は廃仏稀釈・排仏稀釈(はいぶつきしゃく)によって、仏寺は打ち壊して、神道の崇拝を推し進めました。
(詳しいことは、神仏混交・神仏混淆・神仏習合や、廃仏稀釈・排仏稀釈で検索してみてください)

私は、神も仏も仲良くしていただきたくて、朱印帳に一緒に貼るのです。



寺社の朱印の窓口では、「300円の朱印紙」(大きさは朱印帳の1枚紙)があります。
私は、朱印の窓口が混雑している時や、朱印に記入の時間が無い時や、朱印帳を忘れた時など、「300円の朱印紙」をいただく事もあります。
(実際、このほうが時間的に早い)
朱印帳には、自宅へ帰ってから、糊で貼り付けます。




なお、寺社窓口で朱印帳記入後に、返してもらう時、似たような朱印帳ばかりで、自分のが分かりません。
自分の目印に、表紙などに特殊な色等で、マーキングすることをおすすめします。

団体の場合、寺社に入る時、朱印帳を添乗員が集めて、出口で貰うことがあります。
出口では、同じ様な似た様な朱印帳ばかりで、自分のがわからず、朱印の窓口が更に混雑になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

>自分の目印に、表紙などに特殊な色等で、マーキングすることをおすすめします。

これはさすが、ご経験者からのご意見ですね。
思いもつきませんでした。
又皆さん、様々な思いで頂いている事を知り、とても参考になります。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/23 03:49

1.どこで求めたご朱印帳であっても、その後にどこでご朱印を頂いてもかまいません。


つまり、よそで求めたご朱印帳に伊勢神宮のご朱印を頂くことも可能です。
ちなみに、伊勢神宮は外宮と内宮がありますが、ご朱印帳は内宮でしか売っていません。
ところが、通常は外宮→内宮の順で参拝するので、内宮で求めたご朱印帳に外宮のを頂く場合は、引き返さなければならないという矛盾があります。

2.神具店や仏具店でも扱っていますし、文具店でも扱っているところがあります。
ネットの通販もあります。
神社や寺院では、そこでしか求められないオリジナルなご朱印帳がありますので、そういうのを求めることも良いと思います。
また、四国八十八ヶ所や西国三十三箇所、全国一の宮のように、巡拝・巡礼専用のご朱印帳もありますので、目的に合わせて求められることもできます。

3.神仏で分ける分けないの規則はありませんので、ご自身でお決めになればよいです。
関西地区の神仏霊場会に所属の150社寺を巡拝するご朱印帳は、神社と寺院を同じご朱印帳に頂くようになっています。
http://shinbutsureijou.net/

もともと、神仏が分離されたのは明治政府になってからで、それまでは神仏習合が当たり前でした。そのことを思うと、分ける必要はないといえます。

ランダムに頂くよりも、なにかテーマを持って分けたほうが、あとあと整理とかする場合には便利だと思います。
ただ、時に複数のご朱印帳を持ち歩かなければならないというリスクもあります。

寺院の場合は元々、お経を納めた証にご朱印を頂くという趣旨がありますので、ご朱印を頂く場所を「納経所」といいます。
また、浄土真宗のように、宗派によってはご朱印がない場合があるので、注意してください。

ご朱印は、スタンプラリーのスタンプとは違い、参拝の証です。
目的はご朱印を集めることではなく、参拝が目的ですから、けっして逆にならないように心がけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼の最初で質問返しも失礼かとは思いますが、あえて伺わせてください。
ご朱印帳は外宮では売ってないとのことですが、以前、外宮神楽殿で販売していると聞いたことがあります。これは誤った情報でしょうか???(すみません、失礼極まりなくて・・・)

>ランダムに頂くよりも、なにかテーマを持って分けたほうが・・・

そうなんです。それもお伺いしたかったんです!!!
具体的にどんなテーマがあるのでしょうか。
あっ、また質問返しをしてしまいました。すみません。

>ご朱印は、スタンプラリーのスタンプとは違い、参拝の証です。
目的はご朱印を集めることではなく、参拝が目的ですから、けっして逆にならないように心がけてください

はい。肝に銘じます。

いろいろありがとうございました。

お礼日時:2010/04/23 03:45

1、朱印帳とは、そのようなものです。

朱印帳に「ご」はつける必要ありません。
2、他の人も回答してくださってますが、神具・仏具を売ってるところならあります。デパートでもあるかもしれません。
3、考えたことはありませんでした。このたび、質問を読んで初めて気づかされました。
考えてみれば、そうですね。できれば別々のほうがよろしいかと思います。やはり「神」と「仏」は異なるものですから、失礼にあったては?と人間側が気を遣ってしまいますね。
私はどちらかというと「仏」のほうが慣れ親しんでますので、寺の朱印を集めた帳面は、亡くなった時に、亡骸と一緒に棺おけに入れると、あの世でも「ほう、これだけ参拝なさったのか?」(信仰心の厚さのアピール)と神様仏様に優遇してもらいやすい、そんな感じで、年寄りたちは朱印を集めておるのです。掛け軸のも、おいづるのもそうです。
ただ、掛け軸のほうは、家の財産として、代々受け継いでもよいものです。まあ、朱印も一代限り有効であるなんて、誰もきめてはおりませんから、親子に渡って集めたってかまいません。
以上は「仏」のほうの話であって、神社の朱印帳も棺おけにいれるのかどうかは、私は知りません。神道の家ならそうすることもあるのでしょうかね?

観光地で、西洋人がスタンプ帳にスタンプを集めるのと似ております。

注意とすれば、書いていただいた時、何もせずすぐに帳面を閉じないことです。
乾かないうちに閉じてしまうと、ありゃりゃ、向かい側の面が汚れてしまった!となります。
せっかくいただくのですから、半紙のようなものをカットしておいて、それをはさむようにするとかして下さい。
また、朱印帳はお札とは違いますが、それでもやはり、足で踏んだり、かばんの底に入れて上から物を詰めたりはしないで下さい(特に神社のは)。

余計なお世話でしょうが、お土産感覚では「お札」をもらってこないで下さいね。
買って帰るつもりなら、家に神棚の伊勢神宮の古いお札を返却して、その代わりにいただいてくる(買ってくる)ようにしてね。もしくは新規で買う場合は、古い役目終わりのお札がないからかまいませんが、世話をしないとなりませんから、そのつもりで。
お札は絶対に、踏みつけたり、下においたり、粗末に扱ってはいけません。

<追伸>
>神社によっては表紙がかなり凝ったものになっていたので
もし、朱印帳が、赤や朱色などのきらびやかな(花嫁の着物のような)表紙のものなら、寺用には使えないように思います。
結納屋さんか、朱印帳を販売してるところで聞いてみて下さい。(間違ったまま、そう思ってる人もおりますから、違うところで、必ず複数名に聞くようにして下さい。)
寺でも結婚式をしますが、普通は葬式が多いので、赤や朱色の着物を着ないのと同じと思います。

また、神社ばかりの帳面にしたとして、神棚に置くのはちょっとね~(1箇所の神社だけの帳面なら別です)。1つの神棚には多くても3~4箇所までの神社の物でしょう。朱印帳は20も30もの神社の印を集めることになるので、これがお札なら喧嘩をしますから、やめておいたほうが無難です。
保管場所は、袱紗や切手盆を置くような引き出しか、昔だったら箪笥の上にある飾り棚のようなところでしょうか。粗末にならないところです。(お札ほど、神経質にならなくてもいいです。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、又たくさんの情報をありがとうございます。

>神具・仏具を売ってるところならあります。
神具・仏具店にあまり行った事がないので思いつきませんでした。

もともと自分では物を大切にする方だと思っておりましたので、粗末に扱う事はないとは思いますが、かばんの底に入れない配慮には『なるほど』と思いました。

これから頂くにあたり大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/23 03:23

こんにちは



1:
気にしたことなかったです


2:お土産やさんや仏具店でも販売しています


3:
私個人は頂いている時には手を合わせるようにしています
お守りですので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

頂いている時に手を合わせていらっしゃるとのこと、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/23 03:07

ご朱印帳は伊勢神宮で購入したものでも、別のところで使えます。

皆さんそうしています。
神社とお寺とを別にしても良いですし一緒でも構わないようです。
ご朱印帳は仏具や神事の物が売っているお店にあります。特別注意すべき事はないと思います。

ちなみにわたしは、京都の三十三間堂で購入したものを使っています。
ご朱印を書いていただく時は気持が落ち着きますし後で見ても凄くいいですよ~

有名なお寺でもご朱印をやっていないところもあります。西本願寺はやっていませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

伊勢神宮で購入し、別のところでも使えるんですね。そうすると最初にどこのご朱印帳にするか迷ってしまいそうです。

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/23 03:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q朱印帳は神社・お寺 混在でも大丈夫?

京都・鎌倉などを訪問するときは、ご朱印をもらって訪問の記念にしています。まぁ、夏休みのラジオ体操のスタンプ帳みたいな感覚ですが。

しかし、このご朱印帖、日ごろ持ち歩かないため、ぶらりとどこかのお寺さんに出かけた際、「しまった忘れた!」という状況が何度もありました。で、何度もその場で買うことを繰り返し、今では4冊ぐらいあります(^_^.)。

このご朱印帳たち、頑張って朱印でいっぱいにしたいと思うのですが、聞くところによると、神社でもご朱印を頂戴できるとか。(むしろ本来は神社で始まったものなのでしょうか?)

そこで質問なのですが、今もっているお寺の朱印帳に、神社の朱印を押していただいても失礼にならないでしょうか。みなさん、どうしていますか? これ以上朱印帳を増やしたくないので、神社の朱印帳を新たに購入することなく、出来れば手持ちのお寺の朱印帳に神社仏閣ミックスで進めて行こうと思うのですがどうなのでしょうか?

御存知の方、御意見をお願いいたします。

gooの過去の参考質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=438077
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=222278

京都・鎌倉などを訪問するときは、ご朱印をもらって訪問の記念にしています。まぁ、夏休みのラジオ体操のスタンプ帳みたいな感覚ですが。

しかし、このご朱印帖、日ごろ持ち歩かないため、ぶらりとどこかのお寺さんに出かけた際、「しまった忘れた!」という状況が何度もありました。で、何度もその場で買うことを繰り返し、今では4冊ぐらいあります(^_^.)。

このご朱印帳たち、頑張って朱印でいっぱいにしたいと思うのですが、聞くところによると、神社でもご朱印を頂戴できるとか。(むしろ本来は神社で始...続きを読む

Aベストアンサー

神社・仏閣を分ける必要はありません。
 そもそも、朱印帳は納経帳ともいいますが、その名の示すとおり本来は自らが写経した経典を神社仏閣に奉納した、その証明として寺院(神社の場合は別当寺、つまり神社を維持管理する寺院)から受けとった証文書です。そのため古い形式のものの多くは右側に「奉納経」と書かれ、また本尊・祭神名も現在のように墨書きではなく木版で捺印されていました。初めはそれを自らが綴じて帳面のようにしたのですが、後に無地の帳面に捺印してもらうようになりました。
 ですから、本来は写経した経典を奉納するのが本義ですが、本尊・祭神への読経(どきょう:経典を音読すること)・看経(かんきん:経典を黙読すること)も「経典の奉納」と見なし、朱印を発行するようになりました。よって本尊・祭神への読経・看経、礼拝せずに朱印を頂くのは単なるスタンプ帳に過ぎなくなることを留意してください。

Q朱印帳の使い分け。

わたしの朱印帳は伊勢神宮のもので
内宮(の、ご朱印)からもらいはじめました。
朱印帳について前々から気になっていたことがあり
質問させてください。

その:1 朱印帳は 神社とお寺でわけるものでしょうか?
その:2 宗派などで同じ朱印帳に並べないほうが
       いい暗黙の了解など、あるのでしょうか?
その3: 関西、関東など、
       地域によってわけたりしたほうがいいのでしょうか?
その4: ご朱印は伊勢神宮の内宮からはじめ、外宮でしめる。と、
       何かで読んだことがありますが、本当でしょうか?
       うろ覚えな為自信がありません。

こういうことに関係なく、朱印帳の使いかた
(ご朱印のいただきかた)は
参拝する人の自由で良いのでしょうか?
(地域でわけている人もいれば、
 神社仏閣でわけている人もいる、みたいな感じで 
 特に仕来りは無く、参拝する人それぞれのこだわりで良い?)

あと、追記で・・・・
朱印帳も、それぞれの神社仏閣ごとに
デザインがこっているものもあり、
参拝する先々で購入したくなります。
わたしは伊勢神宮のものが気に入っているのですが
どこかおススメな朱印帳がありましたら
教えていただければ、嬉しいです。
それと、朱印帳は神社仏閣で購入しなくても
好きな和紙の和綴じノートを自分で買ってきて
(朱印帳サイズに似たもの選んで)
それを使ってもいいものでしょうか?

長い質問になってしまいましたが、ご存知の方
教えてください。宜しくお願いします。
   

わたしの朱印帳は伊勢神宮のもので
内宮(の、ご朱印)からもらいはじめました。
朱印帳について前々から気になっていたことがあり
質問させてください。

その:1 朱印帳は 神社とお寺でわけるものでしょうか?
その:2 宗派などで同じ朱印帳に並べないほうが
       いい暗黙の了解など、あるのでしょうか?
その3: 関西、関東など、
       地域によってわけたりしたほうがいいのでしょうか?
その4: ご朱印は伊勢神宮の内宮からはじめ、外宮でしめる。と、
      ...続きを読む

Aベストアンサー

1 本来分けるべきか一緒でも良いのか,私には判りませんが,私は神社朱印帳と寺院朱印帳を分けています。
 
2 宗派によって朱印帳を分けるという習慣はないですね。四国八十八箇所も西国三十三箇所も宗派が入り乱れていますが,1つの朱印帳を使いますから。
 
3 好き好きです。分けなければならない根拠はありません。
 
4 初耳です。そもそも神社で朱印を押すようになったのは,寺院が朱印を押すことによって収入を得ることから,「神社でも朱印を押そうよ」ということで,神社でも朱印をいただける様になったのです。江戸時代には神社で朱印を押すということはされていませんでした。ですので,伊勢神宮を内宮から初めて外宮で締めるということはありません。だいたい,お伊勢さんにお参りする時は,外宮に参ってから内宮に参るのがしきたりですから,全く根拠のないものと思われます。

Q失敗した御朱印の上に書き置きの御朱印を貼る事とトラブルについて

近所の方々が交代で社務所で留守番をしている神社に参拝に行き、御朱印をお願いしたら七福神スタンプラリーのスタンプを押されてしまいました
間違いを説明したら御朱印を押してくれたのですが、七福神スタンプの上からで神社の名前のはんこは上下逆で半分以上かすれて神社の名前が読めません。
社務所に飾ってある見本は神社の名前は黒インクなのに全て赤インクでした
「奉拝」のはんこが見当たらないからと鉛筆で書いて、平成27年なのに25年と書いたり、正直とてもショックでした
「もう一度やり直します?」と聞いてくれたので、お願いしたら御朱印のはんこを全て渡されて自分で押してと言われました
「日付だけでも書いて頂けませんか?」とお願いしたら「留守番だから出来ない」と1度は御朱印を書いて頂けたのに断られてしまいました
見本を見ながら同じように御朱印を押して完成させてたら「御朱印2回で1000円です」と言われました
失敗したのは私ではないので・・・と言ったら「でもやり直すって言ったのはそちらですよね?」と言われてしまい、それでも納得出来なかったため500円だけ支払って帰宅しました
帰宅途中に冷静になり、せっかく参拝に行ったのに金銭で揉めるなんて私は何をしてるんだと落ち込みました
皆さんなら納得出来なくても言われた通り1000円を支払いますか?

同じ日に参拝に行った神社は書き置きの御朱印だったのですが、失敗した御朱印の上に貼るのは止めた方がいいでしょうか?
素晴らしい御朱印ばかりなのに1ページだけ失敗した御朱印があるのがとても気になっています。
宜しくお願いします

近所の方々が交代で社務所で留守番をしている神社に参拝に行き、御朱印をお願いしたら七福神スタンプラリーのスタンプを押されてしまいました
間違いを説明したら御朱印を押してくれたのですが、七福神スタンプの上からで神社の名前のはんこは上下逆で半分以上かすれて神社の名前が読めません。
社務所に飾ってある見本は神社の名前は黒インクなのに全て赤インクでした
「奉拝」のはんこが見当たらないからと鉛筆で書いて、平成27年なのに25年と書いたり、正直とてもショックでした
「もう一度やり直します?...続きを読む

Aベストアンサー

うん、払う。てかはじめの失敗のでいい。唯一無二で楽しい。
新たに入手したのはまた別にコレクション!

へたくそなの、達筆なの、スタンプなの、朱印じゃなくてステッカーなの、、、いろいろありますよ。
なんでもいいじゃないですか。
そこでモヤモヤしてるなんて、かみさまに失礼ですww

Q(御朱印帳が原因で)御朱印をいただけない寺社?

これまでは集印というほど明確に考えず、
時々旅先で書置きや半紙への御朱印をいただいたりしていました。
いい年齢になってきたので、整理も兼ね、今後は御朱印帳にいただこうと思います。

私自身は、歴史上長い神仏習合の考え方を肯定していますので、
御朱印帳をお寺と神社で分けなくてよいのではないかと思います。
(実家の神棚と仏壇も“仲良く”居てくださってると信じていますので)
興福寺と春日大社など、縁ある寺社をあえて続けて詣でるのも
楽しみ方のひとつではないかと考えております。

ただ、「厳格な寺社では御朱印帳が混在だと書いていただけない」と聞いたこともあります。
実際にその理由で断られた方はおありでしょうか?

泉岳寺のように、恐らく事情があって御朱印帳にのみ書かれる寺社もありましょうが、
知らずに寺社混在の御朱印帳を差し出して断られるのは避けたいなぁ、と思います。
また、そういう寺社は半紙に書いていただけるものでしょうか?

さらに余談ですが…
仏式葬儀のお棺に、神社の御朱印が混ざった御朱印帳が入ったら、
神様や仏様に失礼なのでしょうか…
神社分だけ切り取って入れる? それも失礼な気がします。
葬式仏教自体、色々ギモンもあり? 気持ち次第ではマズイのかしらん、と思うのですが。

みなさんのお知恵を拝借できれば幸いです。

これまでは集印というほど明確に考えず、
時々旅先で書置きや半紙への御朱印をいただいたりしていました。
いい年齢になってきたので、整理も兼ね、今後は御朱印帳にいただこうと思います。

私自身は、歴史上長い神仏習合の考え方を肯定していますので、
御朱印帳をお寺と神社で分けなくてよいのではないかと思います。
(実家の神棚と仏壇も“仲良く”居てくださってると信じていますので)
興福寺と春日大社など、縁ある寺社をあえて続けて詣でるのも
楽しみ方のひとつではないかと考えております。

ただ、「厳...続きを読む

Aベストアンサー

私も断わられたことはないのですが。

想像するに、「厳格な寺社」というのは、自分の宗派しか認めず他宗派を排斥・攻撃するような宗派(具体的な宗派名は言いませんが)の寺社なのでは?

仏教の宗派の多くは他宗派に対して寛容ですし、神社で御朱印を書いてくださるのは神仏習合の名残でしょうから、そう無下に断わるということもないと思います。

個人的には、神さまだ仏さまだと区別せず、「有り難い」と感じるものを敬うのが日本人の特性なのだと思っていますので、御朱印帳に混ざっていても、お棺に入れても、何の問題もないと思います。
それをあーだこーだと説教するお寺さんがいるのだとしたら、「もう一回、修行しなおしてこい」と言いたくなります。

Q朱印帳の裏面について

はじめまして。
御朱印集めを最近はじめたものですが、まったく無知で無礼を承知のうえ
質問させていただきます。
どなたか教えて下さると助かります。

朱印帳は表面だけにいただいておりますが伺った寺院・神社の自分用のメモを
残したいのですが裏面に書くのは無礼な事でしょうか。

御教示下さい。

Aベストアンサー

> 朱印帳は表面だけにいただいておりますが伺った寺院・神社の自分用のメモを残したいのですが裏面に書くのは無礼な事でしょうか。

表面と裏面があるということは、「蛇腹(ジャバラ)式」の御朱印帳ですね。

私は、表面が一杯になれば、裏面にも御朱印をいただいていました。
そして、達筆すぎて判読できない神社仏閣等の文字やヨミガナ等は、左右の空間に私の手書きで記入していました。

その様な表裏にいただいた、私の御朱印帳も神社仏閣がいろいろで、御朱印受付に差し出すときは、何も言われなかったですね。

ただ、東京のある寺では、神社の御朱印がある御朱印帳が拒否されるし、印刷の御朱印は無いと拒否されると聞いて、そこのお寺だけは御朱印をしなかったことがあります。(これは、忠●蔵四十●士のお墓があるお寺で、ツアーの添乗員の情報です。)

-----------------------

私の御朱印帳も蛇腹(ジャバラ)式で4冊目が、最近、終了しました。
いずれも、表20ページ位で、裏も合わせて40ページくらいで、それも、地元の神社の物なので、サイズも若干小さめでした。
私は、前々から、ページ数がもっと多くて、しかも,サイズが大きいものがあればいいなと思っていました。

そこで、ページ数が多くて、サイズも大きめのものを、インタネットで検索して探したら,ヒットしました。

もし、ページ数の多い御朱印帳に興味があったら、次の様に検索して下さい。
「朱印帳 120ページ 蛇腹 和綴じ」

ただし、「蛇腹式」には、120ページが無く、最大が100ページまでだと思いました。
「和綴じ式」には、120ページがありましたので、私は今回初めて「和綴じ」の幅広の120ページを買ってみました。
新しい御朱印帳で、今月、ツアーで2つの御朱印をいただきました。

> 朱印帳は表面だけにいただいておりますが伺った寺院・神社の自分用のメモを残したいのですが裏面に書くのは無礼な事でしょうか。

表面と裏面があるということは、「蛇腹(ジャバラ)式」の御朱印帳ですね。

私は、表面が一杯になれば、裏面にも御朱印をいただいていました。
そして、達筆すぎて判読できない神社仏閣等の文字やヨミガナ等は、左右の空間に私の手書きで記入していました。

その様な表裏にいただいた、私の御朱印帳も神社仏閣がいろいろで、御朱印受付に差し出すときは、何も言われなかったで...続きを読む

Q二見興玉神社は行ったほうがいい?

  6月に一人旅で一泊二日、伊勢神宮を参拝予定にしています。スケジュールを考えているのですが、なかなか考えがまとまりません。今考えている計画としては、

1日目…二見興玉神社、夫婦岩→伊勢神宮外宮参拝→神宮会館泊
2日目…伊勢神宮内宮早朝参拝→おかげ横丁→大阪

を考えています。いろいろと情報を見ていると、二見興玉神社は是非お勧め!!という方もあれば、一人では寂しいとなどあり、行ってみるべきなのかそれとものんびり伊勢神宮参拝のみにしたほうがいいのかと迷っています。

今回は、水族館などは回る予定はありません。
実際に行かれたかた、また、こんな場所はどう?などありましたら教えてください。
当方、女性で、公共機関を利用します。

Aベストアンサー

伊勢市民です。

http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/
<上記二見興玉神社HPより抜粋>
浜参宮
古来、伊勢神宮に参拝する者は、その前に二見浦で禊を行うのが慣わしであった。それに代わるものとして、二見興玉神社で無垢塩祓いを受ける。

そして、伊勢神宮のHP
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/arukikata/ippaku-index.html
面白いことに、1泊2日のモデル行程にも二見興玉神社は入ってません。

これはなぜかというと、神宮125社の中に二見興玉神社も、猿田彦神社も入ってないからです。つまり、伊勢神宮と二見興玉神社は伊勢神宮としては、なんにも関係がないということになるわけです。
そもそも、二見興玉神社も猿田彦神社も椿大神社が猿田彦大本宮なので、「導きの神」にお参りするのであれば、鈴鹿の椿大神社に参拝するのが本来ということになります。

と、まあ歴史上の解釈は置いといて、伊勢においないさ!ということで、折角なので、二見にも足を伸ばしてみてください。

まず二見興玉神社へのアクセスですが、JR二見浦駅から徒歩か、三重交通バスのCANばすで近鉄主要駅からの移動になると思いますが、JR二見浦駅からの徒歩は20分以上かかるので現実的ではないと思います。もちろん、大阪の方だと修学旅行で二見に来たことがあるかもしれないので、昔を懐かしんで歩くのもいいですが、6月は梅雨の時期もあるので天気との相談になるでしょう。
参考までに、CANバスの「夫婦岩東口・二見シーパラダイス前」から二見興玉神社に参拝される場合(二見プラザ経由の場合)は裏参道になるので注意してください。
http://www.sanco.co.jp/travel/canbus/


http://www.isejingu.or.jp/shosai/geku/geku1.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120521-00000005-minkei-l24
外宮別宮の月夜見宮も今日のニュースでも見ましたが、お勧めです。

http://www.isejingu.or.jp/shosai/naiku/naiku4.htm
女性の方であれば、倭姫宮がお勧めですかね。倭姫命という伊勢の地に天照大神を祀った皇女を祀ってる神社です。場所は皇學館大学の近くなので、外宮周辺からだと「徴古館経由」の内宮行きに乗って途中下車します。

ということで行程ですが
<1日目>
宇治山田駅下車→CANばすで二見へ。「夫婦岩・二見興玉神社」
CANばすで「外宮」へ。時間があれば「せんぐう館」も
徒歩で「月夜見宮」へ。
徒歩で伊勢市駅に行き、CANバスで「倭姫宮」へ
CANバスで「神宮会館」へ

<2日目>
内宮早朝参拝
おかげ横丁
徒歩で「猿田彦神社」へ
CANバスもしくは徒歩で「月読宮」へ
CANバスもしくは徒歩で五十鈴川駅へ。近鉄に乗って帰路

伊勢市民です。

http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/
<上記二見興玉神社HPより抜粋>
浜参宮
古来、伊勢神宮に参拝する者は、その前に二見浦で禊を行うのが慣わしであった。それに代わるものとして、二見興玉神社で無垢塩祓いを受ける。

そして、伊勢神宮のHP
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/arukikata/ippaku-index.html
面白いことに、1泊2日のモデル行程にも二見興玉神社は入ってません。

これはなぜかというと、神宮125社の中に二見興玉神社も、猿田彦神社も入ってないから...続きを読む

Q豊川稲荷はお寺?

名古屋に転勤してきた、名古屋素人です。
嫁さんと休日ごとに、名古屋巡りをしており、「名古屋は、たしかに日本ではなく名古屋独立国」と日々驚いています。
さて、先日豊川稲荷を訪れました。伏見稲荷等から稲荷=神社とばかり思っていましたら、どうも豊川稲荷はお寺のようです。境内のあちこちでお経の声を聞き、まさに驚愕、手をたたく必要がないとは・・・。
でも、あちこちの狐、鳥居どうなっているのでしょうか。もともと稲荷信仰という民間信仰が神様と仏様に日本国内で自然と分離して、現状併存しているのでしょうか。それでもお寺に鳥居?。豊川稲荷以外にお寺さんのお稲荷はまだ存在するのでしょうか(東京、赤坂見附の豊川稲荷は名古屋の豊川稲荷の別院ということは昔から知っていましたが、東京も当然神社と思っていました。)
やっぱり名古屋は違う・・・・。

Aベストアンサー

元々は曹洞宗の寺で、豊川閣妙厳寺と称します。
http://www.pst.ne.jp/~tte/pdf/inari2.pdf

大きなお寺ですので、数々の仏がそれぞれのお堂に祀られています。
その一つが、狐にまたがったダキニ天で、元は神様だということ、それから日本の神道で白狐が神の使いだったということが混じり合って、神社のように祀られてきたんでしょうか。

別説として、日本では神仏融合がごく自然に行われていて、お寺に神社があっても不思議ではなかったのです。
豊川閣の境内にひっそりと祀られていた農業・商業神、お稲荷さんが信仰を集めていたが、明治期になり神仏分離政策のもとで無理矢理お寺だ仏だと言い張ったのかも。
戦後はやっぱりまたいい加減に戻ってしまったんでしょう。(一般人は。登録等は厳密に分けられてますけど)
霊験あらたかなら何でもいいや!って感じです。
今、参道にある鳥居は、信者による寄進物ですね。

豊川稲荷の狐塚のあたりは、一昔前までは本当に狐がよく出没し、お供えの油揚げを食べていたそうです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E5%B7%9D%E7%A8%B2%E8%8D%B7

元々は曹洞宗の寺で、豊川閣妙厳寺と称します。
http://www.pst.ne.jp/~tte/pdf/inari2.pdf

大きなお寺ですので、数々の仏がそれぞれのお堂に祀られています。
その一つが、狐にまたがったダキニ天で、元は神様だということ、それから日本の神道で白狐が神の使いだったということが混じり合って、神社のように祀られてきたんでしょうか。

別説として、日本では神仏融合がごく自然に行われていて、お寺に神社があっても不思議ではなかったのです。
豊川閣の境内にひっそりと祀られていた農業・商業神、お...続きを読む

Qご朱印帳について教えてください。

webでの検索や、こちらの過去の質問なども読みましたが
解決しなかったので、皆さんのお知恵をお借りしたいと思います。

先日、毎年お参りするお寺でご朱印を初めて頂きました。
通常のご朱印のほかに、特別拝観の時に頂けるご朱印は1枚もののご朱印でした。
同日、次に訪れたお寺では、1枚もののご朱印を貼り付けるページを空けて
ご朱印を頂きました。
帰宅後、文房具用の糊でいいのか、貼り方にも決まりがあるのか悩んでしまい、
いろいろ検索してみましたが、よくわからなかったのでそのままにしていました。

そして今回あるお寺でご朱印を頂いたのですが、
年に一度の特別開扉の日であり、ご朱印もその日にしか頂けないということで、
入り口は入場券を買い求める人、ご朱印帳を預ける人で混雑していました。
その為、『このページにご朱印をお願いします』のメモ書きを挟み忘れてしまい
その空けていたページにご朱印を頂いてしまいました。

1.日付が前後しても構わないのでしょうか? いまさらどうしようもありませんが・・・

2.1枚もののご朱印はどのように貼り付けていらっしゃいますか?

3.何度もお参りする場合、ご朱印はその度に頂いてよいのでしょうか?
  その場合は、同じご朱印帳に新しく頂くのか、同じページにご朱印を頂くのか
  また別のご朱印帳に頂いてもよいのでしょうか?

4.ご朱印帳は片面だけ使うのか、それとも両面とも使うのがよいのでしょうか?
  裏面に墨が染み込んだらどうしよう・・・などど思ってしまいます。

人それぞれなのかも知れませんが、皆さんのご意見をお聞かせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

webでの検索や、こちらの過去の質問なども読みましたが
解決しなかったので、皆さんのお知恵をお借りしたいと思います。

先日、毎年お参りするお寺でご朱印を初めて頂きました。
通常のご朱印のほかに、特別拝観の時に頂けるご朱印は1枚もののご朱印でした。
同日、次に訪れたお寺では、1枚もののご朱印を貼り付けるページを空けて
ご朱印を頂きました。
帰宅後、文房具用の糊でいいのか、貼り方にも決まりがあるのか悩んでしまい、
いろいろ検索してみましたが、よくわからなかったのでそのままにしてい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

御朱印帳はお守りの代わり
お札の代わりに頂く物ですので

1.かまわないと思います

2.そのまま挟んであります

3.違うページでもいいですし
何回頂いても良いと思います

4.片面のみだと思います

すでに3冊目の人です

ご参考までに

Q大阪・京都・奈良で、オススメの御朱印帳が置いてあるところ。

いつもお世話になっています。

神社仏閣をちょこちょこ回るのが好きで、せっかくなので御朱印を集めようかと思い始めています。
そこで、大阪・京都・奈良の電車で行ける神社仏閣で、オススメの御朱印帳が置いてあるところがあれば教えていただけないでしょうか。かっこいいもの、可愛いもの、綺麗なもの、何でも結構です。「これはオススメ!」というものがあれば教えて頂きたいと思います。

できれば表紙画像が見られるURLか、色や柄などを教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

http://www.genbu.net/zatu/zatu014.htm
回答が無さそうなので、回答します。上記URLは個人の方のHPですが、色々な御朱印帳が載っています。お勧めとしてはやはり表紙に神社の絵が出てるものでしょうかね。岩清水八幡宮なんか
どうでしょうか? いずれも個人の方のHPなので申し訳ないですが、張っておきます。
http://bodoro2.blog123.fc2.com/blog-entry-96.html
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/bultonmugen/view/200601


mixiをされているのなら、「御朱印・納経印」コミュニティーなどで、御朱印帳の画像が出ていますので参考にされてはいかがでしょうか?

Q御朱印帳の表紙の文字

こんにちは。
この度御朱印集めをはじめようと思いまして和紙を扱っている店で
新しいご朱印帳を購入したのですが、表紙の白地の部分に「御朱印帳」と書かれていませんでした。このままでは何の帳面だか判りません;
私はてっきり最初から「御朱印帳」と書かれているものだと思っていたのですが、あの文字は自分で書くものなのでしょうか?

私の汚い文字で書いてしまうのも気が引けるので、最初から「御朱印帳」と書いてあるものがあれば買いなおそうかと思っています。

Aベストアンサー

こんばんは

私も自分で書くのは・・・でしたので
最初の1ページ目を書いていただくお寺さんで書いていただきました
確かそのときは、お寺さんのほうで1ページ目だと言うことに気がつかれて
書きましょうか?と言われた気がします

ただ余り好みの字ではなかったんですよね
御朱印の文字と表紙の文字はちょっと感じが違いますよね
繊細な感じの文字がよかったなぁ・・と
御朱印頂いた時の感じで、お願いしてみてはいかがでしょうか?


人気Q&Aランキング