人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

新刊書店にある漫画も研磨機にかけられているんですか?
先日、ジ○ンク堂で購入したばかりの漫画が古本みたいに見えます…。
約10年前に出た古い本で、既に絶版になっていたのですが他店に在庫があると言う事で取りよせて貰いました。
家に帰って、さっそく読もうと本をめくってぎょっとしたんですが、頁には油でついたような茶色い誰かの指紋がくっきりとありました。
発売から大分時間が経っているので、紙がかなり焼けている事やカバー上が掠れているという点は仕方が無いと思いますが、カバーをはずすと本の表紙は指の形に所々折れているし、本のサイズが小さいです。
本棚に並べたところ、明らかに1巻よりも小さく、背表紙がささくれ立っていました。
何でかと思って触ってみたら、どうやら研磨さているようなのです。
古本屋のブックオフって漫画の小口を研磨にかけて店に出しますよね。
明らかにあんな感じなんです。
古くて汚かったから削って売っていたのでしょうか?
そもそも新書の書店も本が古くなったら研磨機をかけるんですか?
ジ○ンク堂だし、購入した価格も定価だったので、一応古本では無いと思うのですが…。
しかし、見た目と中身がどうにも古本です。
あと研磨された為に絵が少し切れてしまっている部分があります。
もう売っていない古い本なので文句は言えませんが、頁のあらゆる場所に指紋が付いています(立ち読みのあと?)
古本が嫌だから新しい本を探しまわって漸く購入したのに、何だか損をした気分です。
書店にある漫画も、古くなると研磨機にかけられているんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>書店にある漫画も、古くなると研磨機に


>かけられているんでしょうか?

はい、そうです!

新刊書店から返本された単行本に小口ヤケがあった
場合、ヤケ部分を研磨した後、新刊書店に再度出荷
されます(研磨線が入っているので確認可能です)

また、カバーの退色や価格改定があったモノは
新しいカバーと交換されて再度出荷されます

ただし、返本期間を過ぎてしまった本は
返本出来ないので、ヤケや退色をおこしたママ
店頭に並び続けます(あまり見ないですけど)

これらは昔から当たり前に行われていることですが
最近では単行本の印刷部数が少ないこともあって
ヤケや退色をおこすほど長期間に渡って店頭に並ぶ
のは希なので、あまり研磨されたモノを見たことは
ありませんネ

なので、今回は運が悪かった...としか
言いようがありませんが、書店に頼めば
返金してくれると思いますよ
(複数在庫があれば交換してくれるかも?)


あと、絶版本とのことですが
絶版本は新刊書店で販売することは出来ないので
品切れ重版未定(実質注文不可状態)本の勘違い
だと思われます

大手通販サイトで取扱いがなかったり
オークションサイト等で高値で取引されている
単行本も、実は絶版じゃないことが多いのですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あと、絶版本とのことですが
絶版本は新刊書店で販売することは出来ないので
品切れ重版未定(実質注文不可状態)本の勘違い
だと思われます

これは前に「復刊ドットコム」と「ブープル」で調べた時に「品切れ重版未定とありますが、これは実質絶版扱いになります」と言うような説明があったので知っていました。
今回はごちゃごちゃ書くと解り難いかな~と思い「絶版」と書かせて頂きました。
余計に解り難くなってしまいすみません…。

一度返本されたものだと研磨機にかかっている事があるんですね。
今まであんまり見かけた事が無かったので「こんなに小さくなっちゃって…」と驚いてしまいました。
これですっきりしました。
ご回答有難うございました!

お礼日時:2010/05/19 14:29

小さな書店で働いてるので、超大型書店のことはわかりませんが


普通の新刊書店では研磨なんて「しない」ですよね(笑)
新刊書店でも本ヤケすることはありますがそういう本は返品しますしね。
(傷・乱丁・ヤケなどは返品して、美品を補充するもんですけどね)
10年も前の本を持っているあたり、逆にさすがというべきか。(笑)
映像化など話題でもない限り、完結してる10年も前のコミックをもってる書店なんてなかなかないですよ。
やはりそこは超大型店なだけに、在庫を何でも持っておくために(コミック関係なく)
研磨機も導入して対応してるんですかねぇ…
是非、超大型店さんの意見を聞きたいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>10年も前の本を持っているあたり、逆にさすがというべきか。(笑)
もう出版社自体に無いので色んな本屋さんに問い合わせてみたんですが、在庫が有ったのはジ○ンク堂だけでした。
他にも絶版になっている漫画が結構多く置いてあったので驚いたり…。
しかし古書じゃないのに、どう見ても研磨されている状態だったので気になってしまいました。
普通はしないんですね…。
ご回答有難うございました!

お礼日時:2010/05/19 14:15

私はアンチジュンク堂(というより、大書店チェーン嫌い、神保町派なので)ですが、さすがに新刊書店で研磨機を持っているというのは無いと思いますよ。


おそらく、他店の在庫ではなく、版元の返本在庫だと思います。返本在庫で状態の悪いのはゾッキ本用に研磨することもありますから、そういったのではないでしょうか

10年前のコミックなら十分あり得る話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PCで在庫を調べて貰ったところ、札幌店・盛岡店・難波店に在庫が有るので取り寄せになると言われたんですが…。
もしかしたら返品在庫だったのかもしれませんね。
どこの書店にも無かったので手に入っただけでも良かったと思うのですが「研磨ってかけるの??」ちょっと不思議に思ったので質問させて頂きました。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/19 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアマゾンで新品の本を注文したのですが

帯の色が剥げてて、小口研磨してある本(出版社の注文カード付き)が届きました。
ちょっと高いカラーの本です。
これは返品(交換なし)出来ますか?

Aベストアンサー

交換は出来るかも知れませんが、返品のみというのは難しいと思います。Amazonに限らず、一般の書店でも書籍の返品は難しいと思います。

書籍というのは、読み物なので、全て読んでしまって返品、または、スキャナで取り込んだりコピーを取ったりして返品、という事が出来てしまう可能性があるからです。

明らかに未開封の状態ならば可能かも知れませんが、開封されたものは難しいと思います。交換でしょうね。

Qマンガ本の黄ばみの処置方

自分は気に入ったマンガを集めるのが趣味なんですがふと本棚を整理しているとマンガ本の背中(いわいる開く部分)と上部(下部)が黄ばんでいるのに気がつきました。丁寧に保管していたつもりなんですが(日焼けを避けるための処置もしていました)何故か黄ばんでいてなかには黒ずんでしまっているのもあるんです。やはり経年の黄ばみはしかたがないのでしょうか?大事にしていた本が黄ばんでいて少し凹んでいます。こういった状態になった場合処置方とかありますか?あとそもそもなんで黄ばむんでしょう?

Aベストアンサー

私の書庫の本も、黄ばんでいます。

黄ばむ理由は、酸性紙のため、紙の繊維が劣化して、黄ばみます。
黄ばんだものは、繊維がボロボロですので、除去するしかないです。
その詳細については、下記のサイトを御覧ください。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html

BookOffでは、買い取ったものを、グラインダーで、削っています。
自分でやるのであれば、紙やすりで、削るしか方法は無いようです。

未然に防ぐのであれば、酸性紙を中和させるやり方があります。
アルカリ溶剤で、中和させるのですが、本1冊をやるのであれば、完璧にできると思いませんが、
アンモニア水を、脱脂綿に含ませ、本と一緒に、ビニールに入れておく、方法が考えられます。
劣化緩和についての詳細サイトは下記です。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/index_3.html

基本的に、空気・紫外線にに触れさせなければ、防げますので、
本を、本屋さん同様、日にあたらないところで、ワンラップのようなもので、包んでおくしかないです。
外出ししておくのであれば、黄ばむ部分を、アンモニア水で、一度拭いておくと、よいです。

焼けない紙も、あります。中性紙ですが、かなり高価なものになりますので、使われているものが限られております。
まず、マンガ本では、使われ事は無いので、上記の方法が、最善の策と、思います。

参考URL:http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html,http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/index_3.html

私の書庫の本も、黄ばんでいます。

黄ばむ理由は、酸性紙のため、紙の繊維が劣化して、黄ばみます。
黄ばんだものは、繊維がボロボロですので、除去するしかないです。
その詳細については、下記のサイトを御覧ください。
http://www.dnp.co.jp/cio/nenrin/lab/an.html

BookOffでは、買い取ったものを、グラインダーで、削っています。
自分でやるのであれば、紙やすりで、削るしか方法は無いようです。

未然に防ぐのであれば、酸性紙を中和させるやり方があります。
アルカリ溶剤で、中和させるの...続きを読む

Qブックオフの「研磨」は本を痛める?

 ブックオフの店内作業を見ていると、単行本の小口を機械で研磨しています。
 あれって本を痛めていませんか?黄ばんでいるのが駄目という方が居るからでしょうけど、そもそも古本ですし。
 せっかく年月が経った紙の断面を削って新たな繊維をむき出しにしてしまうと逆に劣化が早まったりしないのかと思います。

Aベストアンサー

仰るとおりです。
最初に本が作られる時、断面は一気に切断され裁断されています。
しかし、ブックオフの研磨は、その切断されている断面を削っていますので、その部分の繊維はささくれ立ち、空気との接触面積も増加させる事になります。その為、その部分の繊維は傷みやすく、繊維の酸化も早める事になります。
ただし、こうした研磨する事は、ブックオフだけの事ではなく、古本屋さんでは昔から紙ヤスリを使って結構行われてきました。ちなみにブックオフも昔は紙ヤスリを使っていました。

また、実は出版社でもこうした事は行われています。書店から売れなくて戻ってきた本を研磨して、また売り直すという事も行われています。

研磨したからと言って、直ぐに傷むわけではないし、かなりの年月が経たなければ弊害は現れてこないでしょうし、新刊とどれほどの違いが出るのかは知らないので、私はあまり気にしないようにしています。
私はブックオフで古本を買い始めてまだ9年くらいですが、今のところ9年前に買った本に問題は起きていません。だから現状では気にせず、ブックオフで本を購入し続けています。

仰るとおりです。
最初に本が作られる時、断面は一気に切断され裁断されています。
しかし、ブックオフの研磨は、その切断されている断面を削っていますので、その部分の繊維はささくれ立ち、空気との接触面積も増加させる事になります。その為、その部分の繊維は傷みやすく、繊維の酸化も早める事になります。
ただし、こうした研磨する事は、ブックオフだけの事ではなく、古本屋さんでは昔から紙ヤスリを使って結構行われてきました。ちなみにブックオフも昔は紙ヤスリを使っていました。

また、実は出版...続きを読む

Q本屋さんに売っている本は黄色(日焼け?)くならないのですか?

本屋さんに売っている本は黄色(日焼け?)くならないのですか?

私は家にある漫画などは押入れに入れ、日に当たらない場所に保管しているのですが、古い漫画だと気づいたら黄色くなってます。ネットでちょっと調べたら酸化して色が変わるとの情報がありました。

空気に触れると色がかわるのかぁと思ってたんですが、よくよく考えたら本屋さんの漫画本も簡単なラッピング?(透明なビニール)をしているだけで十分空気に触れているのに何で色が変わらないんだろうと不思議に思いました。

ひょっとして家にある漫画もサランラップでまいておけば色が変わらないんでしょうか?

本屋さんの本の色が変わらない理由をご存じの方、暇なときで結構ですんで教えて下さい。

Aベストアンサー

業界用語で表紙(特に背表紙の部分)や小口などが焼けていることを
『ヤケ』といいその本の見栄えも価値も激減します

これを防ぐ対策というのは次の通りです

日光が直接当たることは厳禁でこれはてきめんにヤケます
直接当たらなくても明るい場所に置くとこれもヤケやすいです
かといって余り湿度が多いようなジメジメした場所だとカビが生えます
カビが生えるのは大体本の上の部分『天』でここに埃がたまり
それがカビによって点々とシミがつくことが多いですので
こまめに本の上部の埃を払うようにすればいいです

そういった外部要因以外にも本自体のヤケ易い原因としてザラザラした
あまり白くない紙の本は他のものより劣化の具合がかなり早いですし

特にヤケ易い背表紙でも表紙そのものは大丈夫でも背表紙に文字だけが
退色している場合があります
これはインクに黄色系のヤケ易いものを使っているのが原因です
背表紙に黄色の文字が極めて少ないのは見難いというのとこのためです

出来れば昼間でも薄暗い場所に置けばヤケは防ぐ事は可能です

それと書店にある本は汚れてきたら入れ替えたりしますし
ヤケる前に売れたり交換したりするのでヤケないように
見えるのだと思いますが特にヤケない秘訣があるわけではありません

コミックも立ち読み防止のためにお金と手間をかけてラッピングして
いるのでありヤケ防止のためにしているのではありませんし
コミックは特に回転が速いですからヤケる前に店頭から消えるのです

業界用語で表紙(特に背表紙の部分)や小口などが焼けていることを
『ヤケ』といいその本の見栄えも価値も激減します

これを防ぐ対策というのは次の通りです

日光が直接当たることは厳禁でこれはてきめんにヤケます
直接当たらなくても明るい場所に置くとこれもヤケやすいです
かといって余り湿度が多いようなジメジメした場所だとカビが生えます
カビが生えるのは大体本の上の部分『天』でここに埃がたまり
それがカビによって点々とシミがつくことが多いですので
こまめに本の上部の埃を払うようにすればいい...続きを読む

Q古本屋などで古本の小口を研磨する目的は?

古本屋でだと思うのですが、
古本の小口を研磨することがあると聞きました。
また、自分が古本屋で買ったコミックの中に、
縁と表紙の縦幅が妙に綺麗にそろっていて、表紙の端が普通のコミック本より短いものがあり、
これが研磨したものなのではないかと思いました。

研磨することがあるのだとしたら、
その目的が分からないのですが何故ですか?
小口のヤケや縁の傷があると商品価値が下がるからですか?
研磨したもののほうがよっぽど価値が下がる
ような気がするのですが…?
その理由と古本としての価値を
どなたかご存知のかた教えてください。

Aベストアンサー

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。

ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つには、新古書店のスタンスが「リサイクル」を
主体としているところにあります。状態の良い本を極力
手頃な値段で提供する事が基本ですので、見た目の悪い
本は買い取りの時点でまず排除されます。

そして、もう一つが「目利き」の簡略化です。
古本の価値判断には本来、相当の知識と経験が必要にな
るのですが、アルバイト主体の運営をする新古書店の場
合はスタッフに“即戦力”となる事が求められます。
割り切った「目利き」を導入することで、スタッフ教育
をよりシンプルにし、効率的に仕事ができる環境を作っ
ているのです。
…と、ここまでが現場の背景。

さて、研磨の理由ですが…。
主なところはお二人の書かれた通りです。付け加えると
すれば、“手アカ”の除去、となるでしょうか。
特に女性の場合、自然な変色は我慢できるけど手アカは
ダメ、という人が結構いるんですね。

また、小口の部分にカビが生えているものもあったりす
るのですが、そういうものをそのまま棚に入れたりして
いると、売れ残ってしまった場合に他の本に被害が及ぶ
事があるんです。それを防ぐためにカビの部分を削る、
というケースもあります。

…とまあ、実態としてはこういう感じです。

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。

ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つ...続きを読む

Qamazonにて不良品の返品。どのレベルで不良品と判断しますか?

私はアマゾンヘビーユーザーなのですが、主に書籍を買っています。(あとはCDとDVDを少々…)
書籍というのは流通の過程でとても傷つきやすい商品だと思うのですが、私は神経質な方で、新品で購入した書籍はやはり美品でないと嫌だな~と思います。

それでたまに書籍の交換をしてもらうのですが、最近思うのは、私の”不良品(書籍)”のボーダーラインは高すぎるのではないか?ということです。
つまり、私にとっては”不良品”でも、他人にとっては気にならない程度かもしれない…と不安になってきました。
そうなると、私はクレームの多いユーザーとしてアマゾンのブラックリストにのってたりして…などと考えたりします(笑)

そこで、アマゾンでよく書籍を購入される方で、不良品として書籍を交換(または返金)をした経験のある方にお伺いしたいのですが、書籍の不良品のボーダーラインはどのあたりだとお考えですか?

私は、カバーの折れ、汚れ、ページの折れ、本体の角がつぶれていたり、小口の汚れ、函入りの場合は函の角がつぶれていたり…このレベルでも交換してもらいます。
もちろん、ほんのわずかでしたら我慢するようにしているのですが、判断ポイントとしましては、もし自分がヤフオクやマーケットプレイスに出品する場合、「告知しなければならない程度の汚れ・折れ」だと自分が思うラインであれば交換してもらう…という感じです。

皆様はいかがでしょうか。
もしよろしければ細かく判断基準をお教えいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。
長文失礼致しました。

私はアマゾンヘビーユーザーなのですが、主に書籍を買っています。(あとはCDとDVDを少々…)
書籍というのは流通の過程でとても傷つきやすい商品だと思うのですが、私は神経質な方で、新品で購入した書籍はやはり美品でないと嫌だな~と思います。

それでたまに書籍の交換をしてもらうのですが、最近思うのは、私の”不良品(書籍)”のボーダーラインは高すぎるのではないか?ということです。
つまり、私にとっては”不良品”でも、他人にとっては気にならない程度かもしれない…と不安になってきました。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

月に10件前後のアマゾンユーザーです。

これまで、1回だけ返品しました。

カバーの折れ、ページの折れ、本体の角つぶれ、函入りの場合は函の角つぶれについては、私も気にしますが、汚れについては、自分で読んでつくくらいの汚れは、我慢しちゃいます。読み方は、丁寧ではありませんので。

Qコミックに傷がありました

新品のコミック(2巻~4巻)をTUTAYAで3冊買いました。しかし、3巻のコミックのカラーの表紙を取って白黒の表紙を見たら(説明が下手ですいません)、明らかに折り曲げた跡(真ん中に大きいヒビ)がありました。

店で売っていた時はコミックにビニールが被せてありました。

自分はコミックを読んだ後も、綺麗に保存してきたんで…このままでは納得がいきません。
なんで、TUTAYAに行って新しいのと交換してもらおうかと思っているんですが、こういう場合は交換してもらえるんでしょうか?
レシートはあります。

あと、もう1つ質問なんですが、
コミックを買った時、表紙の中が折り曲げられていた場合は結構あるんでしょうか?…

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

返金については、店によって対応が異なるかもしれませんね。
まあ大抵は同じ本と交換という事になると思いますが、それが気に入らなかった場合(普通は確認させてくれるはずです)返金という事になるでしょう。
通常、レシートとキズのある本をレジに持っていき、コレコレこう言う状態なのでと説明するわけですが、普通は店側の対応としては、同じ物と交換という事で宜しいですか?等聞かれるはずです。
その時点で「いや出来れば返金して欲しい」と言えば、返金してくれる筈なんですが、その店や店員の対応で流動的かもしれません。
漫画の場合、読んでしまってから返金を求めてくる等の可能性もあるので書店としては、同じ物と交換の方が良いのだと思いますが、どうしても返金して欲しいのであれば、ハッキリそう告げるほうが良いです。
ただし・・・お互いちと気まずくなってしまう可能性もあるんですが・・・同じその店で買い物し難くなるとか・・・しかし、実はそういう時にこそ、にこやかに対応してくれる店が後々贔屓にしてくれる客を作れる店なんですが、アルバイト店員ばかりですからねえ・・・今は・・・書店が新古書店の脅威から自らを守れるただひとつの方法は、いついかなる時でも客を満足させ気持ち良く買い物をさせる・・・この辺をしっかり再認識して欲しいところです。

まあしかし、交換で無く返金希望ならそう仰る方が良いでしょう。

余談ですが、漫画のビニール掛けは立ち読み防止の為書店側の自営手段として仕方ないのですが、柔らかいビニールを掛けてもらいたいものです。
熱でビニールを縮ませて圧迫するビニール掛けは本のカバーの上端や下端、端が折れたり皺になったりするので止めて欲しいんですけどね。
本屋さんの苦労は分かりますが・・・・矢張り購買層の事はあまり考えてませんね・・・。縮ませるタイプは本の痛みも外観からは分かり難いし・・・

返金については、店によって対応が異なるかもしれませんね。
まあ大抵は同じ本と交換という事になると思いますが、それが気に入らなかった場合(普通は確認させてくれるはずです)返金という事になるでしょう。
通常、レシートとキズのある本をレジに持っていき、コレコレこう言う状態なのでと説明するわけですが、普通は店側の対応としては、同じ物と交換という事で宜しいですか?等聞かれるはずです。
その時点で「いや出来れば返金して欲しい」と言えば、返金してくれる筈なんですが、その店や店員の対応で...続きを読む

Q漫画の通販はどの程度の汚れや日焼けで返品できるか。

手に入れるだけなら容易な漫画を買いたいのですが、私は日焼けやカバーの傷を非常に気にします。かなりの数の書店をまわりましたが納得できるものは無く、通販に頼るしかないと思っています。

関係者の方でしたら返品の基準が決められていると思うのでそれを教えてください。
問い合わせをしたことがある方は、そのとき得られた情報を教えてください。
こんな些細な不具合で返品したぞという武勇伝も聞かせて欲しいです。

※何処の通販サイトなのかがわからないと情報の価値が非常に低くなります。
きれいな本を手に入れる他の方法も歓迎します。

Aベストアンサー

書店でバイトしているのですが、この2種類限らず、そういう状態のコミックは時々入ってきます。
ですが、本の上の部分が焼けてしまっている本は、うちは即「返品」してしまい売り場には出しません、新たに商品として並べるのはちょっと無理です。
ですから、質問者さんが見た本は、もしかしたらその書店で日焼けして、そのままずっと売り場にあるということも考えられます。

通販で返品したり取り替えたりという手間をお考えでしたら、時間はかかるかもしれませんが、直接書店で事情を話し、きれいな本をそろえてもらった方が良いと思います。

まず、細かい注文を聞いてくれそうな書店を見つける(ここが肝心です)。
その上で、コミックの担当をしている店員さんに、売り場の本が焼けてしまって自分にとって商品価値がない事を伝える。新た美品を揃えたい事を伝える。それぞれ巻数が結構ありますから、全巻そろえるおつもりでしたら、多少の無理は聞いてくれるお店もあると思います。

私も表紙の傷や日焼けは商品としてどうかと思いますから、これは無理な注文では無いと思います。注文する時に傷や焼けのあるものは、買えない事をはっきりと伝えておき、後々トラブルの無い様にしておくといいのではないでしょうか。

書店でバイトしているのですが、この2種類限らず、そういう状態のコミックは時々入ってきます。
ですが、本の上の部分が焼けてしまっている本は、うちは即「返品」してしまい売り場には出しません、新たに商品として並べるのはちょっと無理です。
ですから、質問者さんが見た本は、もしかしたらその書店で日焼けして、そのままずっと売り場にあるということも考えられます。

通販で返品したり取り替えたりという手間をお考えでしたら、時間はかかるかもしれませんが、直接書店で事情を話し、きれいな本をそろ...続きを読む

Q本のしみはなぜできる?

本のしみってどうしてできるんでしょう?
予防法やもししみができてしまったときの対処法があれば教えてください。

Aベストアンサー

光に当ったり劣化したり、というのが主な理由だと思います。
直射日光に当てない様に、ぐらいしか思い当たらないのですが…
保存方法は、下記サイト様が参考になるかと思います。

http://www.nippoh-bb.co.jp/topics/topics2.html
http://hanigebo.cside.ne.jp/fox/other/book-mainte.htm
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1102121964/l100

Q古本の小口を研磨する機械が欲しいのです

こんにちは、
絶版の漫画を古本で買う機会が多いのですが
小口を研磨する機械が欲しいのですが、
通販サイトで検索しても探せません。

数万円なら購入したいと考えていますが
どこに売っているのでしょうか?

Aベストアンサー

それ専用ではないと思いますが、
「オービタルサンダー」では駄目ですか?
手でヤスル数十倍の速度にはなります。
数万円で買えます。
サンドペーパは消耗品です。


人気Q&Aランキング