マンガでよめる痔のこと・薬のこと

メガネにガラコはどうですか?
先日洗車ついでにフロントガラスにガラコを塗ったのですが、その効果が素晴らしくて感動してしまいました。

そこで、ガラス製の眼鏡にもガラコを塗ってみようかと思うのですが、眼鏡そのものがダメになってしまうのではないかとの心配もあります。
どなたか眼鏡にガラコの経験者の方はおられないでしょうか。
感想やアドバイスを頂けると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

過去にメガネ専用のクリーナーでなく普通のガラスクリーナー使ったことがあります




メガネのレンズには
紫外線反射とか光線が乱反射しないようにコーティングがしてあります。

このコーティングがぼろぼろ剥がれて、レンズが粉吹いたみたいになりました

使えなくなることはありませんがメガネとしての機能は大幅に低下しますし・・

粉の吹いたレンズのメガネで外出って恥ずかしくないでしょうか?
家の中オンリーの使用になるのでは?

メガネ用の曇り止めって売っているはずですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、眼鏡もコーティングされているわけですね。
確かにそれならば使わない方が良さそうですね。
粉の吹いた眼鏡を着こなせるほどのオシャレセンスもないですし・・・。

車に使ったガラコが余ったので流用出来ないか考えての質問でした。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/06/07 14:44

こんにちは



ガラスレンズですね
眼鏡には難しいようです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
フレームは痛むと思います
もともと自動車のガラス専用ですので
それを塗り事故が起きた場合は自己責任となります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、言葉足らずでした。
ガラスレンズです。

リンク先も参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/06/07 14:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車用ゴーグル・サングラスって雨天時どんな感じ?

自転車用ゴーグル・サングラスって雨天時どんな感じ?
雨天時に自転車だと目に雨が入ってタイヘンですので、ゴーグル・サングラスが欲しいのですが、
あれって付けても視界良好でしょうか?
いくらくらいの値段のものが街乗り自転車としては適当なグレードになるでしょうか?

Aベストアンサー

まず、走る場所が街中だけなら特にサングラスは要りません。
紫外線よけの意味ではつばのある帽子やヘルメットとバンダナなどあればいいですし。
スポーツタイプの自転車というのでなければ雨天時はレインコートなど着ることに
なりますが、自転車乗車を考慮したレインコートはフードの前側が透明になっていて
これが顔の上半分の雨よけになります。
風で雨粒が横にあたるような気象状況時は自転車の走行自体が危ないので、
走行途中から降ってきた場合を除けばそんな雨のときは乗らないのが望ましいです。

サングラス自体、役割が「紫外線や飛散物からの目の保護」というものなので
雨天時については一般的には対策はされていません。
一部メーカーで撥水レンズを扱っていますが、安い製品ではないです。
(http://www2.oakley.jp/innovation/optical_superiority/polarized/hydrophobic/)

私は眼鏡着用者なので眼鏡自体の保護と紫外線対策を兼ねて眼鏡店で買った
(特に自転車用ではない)オーバーグラスを使っています。(購入価格8,000円)

走行途中に降って来た時でなければ雨天時は乗りませんが、大降りの
雨のときはグラス表面に水が常に流れ落ちてかなり見づらいです。
自転車用のサングラスはたいてい空気抵抗などを考慮して顔にフィットする
形になっているのですが、雨天時はこれが仇になり顔に沿って雨粒が流れて首のあたりも濡れます。
私が使っているのはオーバーグラスということもあり、下に眼鏡を付けている
関係上潜水ゴーグルみたいな形状で顔からレンズ面が遠く、レンズの下側が顔に
着いていないのでグラスを伝う水はそのまま下に落ちます。
いずれにせよ大降りの雨の中を走行する際には視界はかなり悪いです。
市販のコート剤などで撥水加工をしておけばそれなりに使える気はします。

自転車に乗っている間、走行する場所にもよりますが大きめの虫や
沿道に植わっている木の小枝にかするようなこともあり、紫外線対策だけでなく
サングラスは着けた方がいいとはおもいます。
軽くて安くて丈夫なプラスティック製のものを試しに買ってつけてみてはどうでしょうか。
人によって顔の大きさ等も違うので、他人の評価が必ずしも自分に当てはまるとも限りません。

買う場所としては、雑貨屋や100円ショップは避けるのが無難です。
スポーツ用品を扱っている量販店やスポーツショップか、自転車用品を扱う店が良いでしょうか。
眼鏡店でも取り扱う店はあります。
街のり用途ならば自転車用である必要は特にはないでしょう。
眼鏡を着用されてない人はフレームが気になったりということもあるので
実際に試着をしつつ自分が良いと思うものを予算を考えながら選ぶのが良いです。

まず、走る場所が街中だけなら特にサングラスは要りません。
紫外線よけの意味ではつばのある帽子やヘルメットとバンダナなどあればいいですし。
スポーツタイプの自転車というのでなければ雨天時はレインコートなど着ることに
なりますが、自転車乗車を考慮したレインコートはフードの前側が透明になっていて
これが顔の上半分の雨よけになります。
風で雨粒が横にあたるような気象状況時は自転車の走行自体が危ないので、
走行途中から降ってきた場合を除けばそんな雨のときは乗らないのが望ましいです。

サン...続きを読む

Qビーチサンダルで車の運転は道交法違反ですか?

ビーチサンダルで車の運転は道交法違反ですか?私の記憶では、鼻緒があれば違反ではなかったように思えるのですが・・・・
県によって違うかもしれませんが愛知県ではどうなんでしょうか?
どなたか分かる方教えてください?

Aベストアンサー

 都道府県により若干の違いがあるにせよ、「公安委員会遵守事項違反」に該当し、道交法違反になります。
 鼻緒があっても下駄履きでは違反になりますし、サンダルでもかかとが固定された物では違反になりません。
 要は運転に支障をきたす恐れのあるものが禁止されているのです。
 自分で判断できない時は、地元の警察に電話をすれば、教えてくれるはずです。
 安全運転をするための質問を、回答しないはずは無いですから。
 もしそれでも判断できない時や、聞くのが何らかの事情で嫌だというならば、履物を脱げば、絶対に違反にはなりませんので、車を運転している間だけ裸足になれば問題ありません。
 バイクの時はそうもいかないでしょうけど…。

 ちなみに和服を着て運転すること自体が(地方によって違いがあるかもしれないけど)「公安委員会遵守事項違反」に該当するので、要注意です。

Qレンズクリーニングについて

いつもお世話になっています。
昨日子供にレンズのガラス面を触られてしまい、指紋がべったり付いてしまいました。
クリーニング液(オリンパスEEクリーナー配合のもの)と、クリーニングペーパー(富士フイルム製)で落とそうとしたのですが、なかなか落ちないため液を多めに付けたら、今度はムラができてしまいました。
そのムラを無くそうと、息で曇らせて拭いたりしたのですが、今現在もあまりきれいにはなっていません。
以前は、東レのトレシーという布を拭き取りに使っていましたが、そちらのほうがきれいになったように思います。

どうすればきれいに拭き取りができるのでしょうか?
拭きムラは画質に影響しますでしょうか?
また、レンズクリーニングについて、おすすめの方法などございましたら、お教えいただけると幸いです。
ベテランの皆様方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そもそも問題のレンズに付いた指紋=皮脂ですよね。
アルコール系クリーナーを使うのは、アルコールが油分を溶かすからです。
(オリンパスEEクリーナーも基材はエタノールです。)

拭き方はごく普通にクリーニング液をクリーニングペーパー等に含ませ、レンズ中心から同心円方向に…。
クリーナー液は少な目に付けた方が慣れないうちはムラになりにくいです。
(今回のケース、多くのクリーニング液で溶かした油分をぬり拡げた…アルコールは揮発…全体に薄く油分が残る…拭きムラが残る…です。)
富士のクリーニングペーパーは固めと言うかツルツルなので私は綿棒+クリーニング液で、仕上げにクリーニングクロス(布)ですね。
いずれにしてもクロス又はペーパーはこまめに綺麗な部分に替えて拭いてくださいね。

レンズ鏡筒の塗装(材質)自体はアルコール系クリーナーの使用も考え耐アルコールになっていますが、できる限り塗装面やボディーにはつかないようにするべきです。例えばクリーニング液が鏡筒内に流れ込んだら分解しない限り拭き取れませんから。

コーティングの件、実際に見てないですがまあそれ程心配しなくても大丈夫でしょう。(クリーニングの際、砂とか埃はブロアで飛ばしてますよね?)
戦後初期の単層コーティングはクリーニングどころか触れただけでも剥がれたそうです。2層コーティング初期もアルコールで溶けました。(これは私自身、実際経験しております。)
ただこれらは当然一般的なクリーニングでは決して触れれないレンズ内玉のそのまた内側のコーティングでして外側は全てハードコーティングです。
(先ほどの私の経験談は内玉のオーバーホールでのこと。)
ましてや現在のマルチコート=100%ハードコーティングですから、よほどのことをしない限り溶剤では溶けません。(もちろん固いもので擦れば傷はつきますヨ。)

プラスチックレンズに使用できないクリーニング液はあります。(クリーニング液の使用説明に記載されています。以前フジのクリーニング液はダメでした。EEクリーナーとは成分が異なります。)

ただあまり神経質になり過ぎるのも…写りには影響しませんヨ、拭きムラぐらいでは。とくに前玉なら影響少ないです。
ひどい油分ならカビとか心配ですが、カビも多くは保管方法が影響しますから、日常使ってればまず生えません。

そもそも問題のレンズに付いた指紋=皮脂ですよね。
アルコール系クリーナーを使うのは、アルコールが油分を溶かすからです。
(オリンパスEEクリーナーも基材はエタノールです。)

拭き方はごく普通にクリーニング液をクリーニングペーパー等に含ませ、レンズ中心から同心円方向に…。
クリーナー液は少な目に付けた方が慣れないうちはムラになりにくいです。
(今回のケース、多くのクリーニング液で溶かした油分をぬり拡げた…アルコールは揮発…全体に薄く油分が残る…拭きムラが残る…です。)
富士のクリ...続きを読む


人気Q&Aランキング