ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

ヒトデを釣りたいのですが。

釣りは全くの初心者(道具も無い)なのですが、ヒトデが好きで、飼育、勉強しております。

ふと聞いたのですが、釣りをしていて、ヒトデ(キヒトデやイトマキヒトデ)が釣れてしまう事があるそうですね。

そこで、ヒトデをぜひ釣ってみたいのですが、どの地域、場所に行けばヒトデ(特にキヒトデ、マヒトデと呼ばれている種)は釣れるでしょうか?(東京に住んでいます)

また、シロート(下手)でも釣る事は可能でしょうか?

釣りの道具、餌は何用がいいのでしょうか?

釣れる率は高いのでしょうか?

変な質問ですみません(汗)
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

釣り方は投げ釣り。



場所は カレイ釣りに適した場所が高確率です。
(砂地に少し泥混じり、漁港内などがベスト)

いわゆる置き竿釣方で良く釣れます。
仕掛けもカレイ釣り仕掛けでOK

ヒトデを釣る目的なので 針は少し大きめが
いいと思います。すっぽ抜け防止。
カレイ針で10号以上あれば いいと思います。
(私はカレイ釣りの時13号を使う事が多いですが
嫌というほど釣れることが あります)

エサは 青虫、本虫どちらでも釣れますが
高価な本虫の方が 臭い効果か 良く釣れます。

あと、場所によっては ウミケムシが釣れるので
手で直にさわらないように。
(毛に弱いですが毒があります)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カレイ釣りでもいいのですね。
ありがとうございます。

仕掛け、参考になります。
勉強してみますね。

嫌というほど、釣ってみたいものです。

しかし、ウミケムシも釣れるんですね(汗)
さすがにウミケムシはいらないので、気をつけます(笑)

お礼日時:2010/06/26 21:35

確かに投げ釣りのアオイソメをヒトデが喰ったことはありますが。

。。狙って釣れるかと言うと怪しいですね。釣り道具の値段を考えると、業者から買った方が安いかも。
また「北海道以南の浅海から海岸の岩礁から砂泥底に広く生息する」ってことなので、海水浴場やその近くの浅い磯近辺を水中眼鏡でのぞいて鉤竿で獲る方が確実では?

あるいは、投げ釣りの人がたくさん居る堤防をうろついて、ヒトデを釣っちゃった人に譲って貰うのが安くつくかも。タダでくれると思いますし。誰かが釣ったヒトデが堤防の上に転がってることも多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
確かに場所、季節によって、生息数はかなり変わるので、
当たり外れは覚悟しなくてはいけませんね。

伊豆の海にはよく行くのですが、
そこにはヤツデヒトデとクモヒトデくらいしかいないのです
(生き物は豊富ですが)。

マヒトデを野生では見た事がありません(涙)
ペットショップでは一匹、二千円くらいするので、釣れたら嬉しいです。

釣り人に譲っていただく、というのはいいですね。
やってみようと思います。
ヒトデが堤防の上に転がっていたら、夢みたいです(笑)

まずは、行動してみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 21:42

砂浜で、キス釣りをしてください。


投げ釣りですね。

えさは、普通に、青イソメでいいです。
仕掛けもキス釣りでいいです。

仕掛けを動かさないでじっと待ちます。
すると。。。ヒトデが釣れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キス釣りですね。
ありがとうございます。

キス釣りの仕掛けを勉強してみます♪

お礼日時:2010/06/26 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒトデを海で捕獲する方法

ヒトデを捕獲しようと海に行ったのですが、全然おりませんでした。
漁港で虫網で捕まえる予定だったのですが・・・

ヒトデを捕獲するのに適した季節や時間帯はありますでしょうか?

どういったところ(防波堤、波消しブロック、砂浜など)に、たくさんいますでしょうか?

捕まえるのにコツはありますでしょうか?

Aベストアンサー

ヒトデは海底にいるので漁港で探すとすると何メートルもある柄のついた網がいるでしょうね。振り回すのが大変ですから深い海ではヤスで突くほうが良さそう。この場合は箱メガネで海底を覗き込まないとむりでしょう。潜水して捕獲する手もありますけど。

岩礁の多い渚だと海岸の浅いところにもヒトデは見つかります。

Qスズキの料理の臭み消し方法

河口近くでシーバス(スズキ)を釣り始めたのですが、
釣ったスズキの皮と身の間あたりがチョット臭い。
この時期のスズキってこんなもんでしょうか?
とりあえず、ニンニクを臭み消しに、ムニエルにしたのですが、
海育ちの嫁が「川魚はあんまり・・」と。

料理方法は結構ありますが、臭み消しとかはあまり見かけないもので
なにか、上手に料理する方法、スズキのおいしい時期など
情報をおねがいします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。
奥さ~ん、スズキは川魚じゃないッスよぉ~。魚類学上でも魚屋さんでも立派な海のサカナとして扱われてますよお~。河口は汽水域で海のサカナも川のサカナもいるんですよおお…

とみのもんた張りのおせっかいはともかく、#2さんが指摘しているような工業地帯のシーバスは皮と身の間ばかりでなく肉そのものが臭いです。実際東京湾でタンカーが重油を流出した時釣ったシーバスは見事に重油の味がしましたから(喰ってしまった)…
どうやらそこまで激しい状態ではないようなので3枚におろしたら皮をバナーやコンロで一気に焼き目をつけます。今が旬のカツオのタタキと同じですね。こうすると肉も締まっておいしくなるんです。または3枚におろしたら皮を浸すように牛乳に一晩漬ける、というのも有効です。こちらはバスを料理する時の常套手段で、これだけで高確率で臭いは飛びます。
また白身魚なのでガーリック(ニンニク)で臭いを消そうとすると肝心の肉がガーリックの味しかしない、と台無しになることもあります。そこで私の場合ローズマリーを皮に摺り込んで一晩寝かせます。これと上記のどちらかの手段を併用すれば臭いはほぼ消えますよ。

それでも匂いが消えない場合は、他の皆さんが言う通り「環境そのものに問題がある」ので諦めてください。

どうも、釣りバカです。
奥さ~ん、スズキは川魚じゃないッスよぉ~。魚類学上でも魚屋さんでも立派な海のサカナとして扱われてますよお~。河口は汽水域で海のサカナも川のサカナもいるんですよおお…

とみのもんた張りのおせっかいはともかく、#2さんが指摘しているような工業地帯のシーバスは皮と身の間ばかりでなく肉そのものが臭いです。実際東京湾でタンカーが重油を流出した時釣ったシーバスは見事に重油の味がしましたから(喰ってしまった)…
どうやらそこまで激しい状態ではないようなので3枚に...続きを読む

Q投げ釣りカレイを狙う場合、できるだけイソメを殺さない針つけ方はありますでしょう...

投げ釣りカレイを狙う場合、できるだけイソメを殺さないつけ方はありますでしょうか。

投げ釣りでイソメでカレイを狙う場合、イソメの動きがポイントだと考えています。
そこでイソメをできるだけ殺さずに、水中で動くように針付けしたいのですが、具体的にどうすればよいでしょうか。

ネット上の記事で、頭を刺すと死ぬので、頭を避けて針つけるのが良いとあったのですが、
イソメのどこまでが頭か良くわかりません。
(口が先端にあるのはわかるのですが)

ちなみに今までは、イソメの口に針先をつっこんで針付けしていましたが、この方法はどうなのでしょうか

Aベストアンサー

2引き掛けといってまず1匹目を口から5ミリ程の所から針を刺し、そのまま針のチモトからふところ辺りまでまで通し針先を出します。2匹目を頭の口の近くの堅い部分にチョン掛けにします。
2匹目イソメが1匹目のイソメのストッパーの役割を果たし、餌持ちが良くなる付け方です。

Q鯛につく寄生虫は大丈夫か

先日釣りに行き、隣の人が50センチの黒鯛を釣り上げました。
それで見せてもらったのですが、鯛の顔の回りに数10匹、
胴体と尻尾に数匹、3ミリくらいの寄生虫がうごめいていました。

ネットで調べると「タイノエ」「ウオノエ」とありますが、
口の中でなく、体表に寄生しているものです。これは何でしょうか。

「ウオノエ」は甲殻類なので食べられるとのこと。
アニサキスは加熱によって死ぬので取り除いて調理すれば問題ないと思いますが、
上記の不明な寄生虫は体液を吸って生きているらしいのです。
何と言う生き物でしょうか。

仮に鯛を刺身にして誤ってそいつが人間の体内に入っても大丈夫でしょうか。
取り除けば、その鯛を刺身で食べても大丈夫でしょうか。
例えばキャベツに付く青虫のように、
そのような生物は漁師的にはポピュラーなのでしょうか。
釣った鯛は捨てるべきでしょうか。

以上 質問ばかりで申し訳ありませんが、釣りに関しては初心者なもので、
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
多分テンタクラリアじゃないでしょうか。
http://www.cty-net.ne.jp/~noro-m/page053.html
http://www.ninben.co.jp/004katuo/01seitai/index.html

主に身の中にいるのですが、表面についていたり出てきたりする事もあるようです。

こやつならば食べても無害です。

それから、かつおで人間に有害な寄生虫は、アニサキスとシュードテラノーバくらいのもので、どちらも、糸みたいな虫ですので、塊?状態の虫はまず無害です。
#ちなみに糸みたいなタイプでも有害なのはごく僅かで、殆どのものは無害です。

どうしても心配ならば一度凍らせるか火を通せば大丈夫です。

当然ですが、魚を捨ててしまうようなシロモノじゃありません。
心配なら擦って取れば十分です。

Q東北の某堤防でサバをジグで狙いました。10人くらいいたサビキの人たちに

東北の某堤防でサバをジグで狙いました。10人くらいいたサビキの人たちには30cm以上が1人あたり10-20匹かかっているのに、3-4人いたルアーマンたちは全員ボウズでした。この場所でよくジグで釣っているというルアーマンはサビキであんなに釣れているのにジグではダメというのはあまりないなあと言って諦めて帰ってしまいました。私はその後も持っているジグ全て投入しましたがダメでした。サビキのタナを読んでその深度を引いたのですが。もちろん飛距離ではサビキの5倍以上は飛ばしています。バイブやミノーもあったのですが投げませんでした。

付近では10cm程度のイワシが表層を群れて泳いでいました。

このような場合、ルアーマンとしてなにか打つテはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

青物のナブラが起きていてもジグやミノーで全く反応しないことがよくあります。
もう何度も経験してますし、私の地元では晩秋にコノシロが接岸してそれに付いたシーバスや
河口まで入ってくる川ブリなどのすさまじいボイルがよく起きますが、ジグやミノーをいくら投げようが
ちょっと外してあぶれベイトを演出しようが全く反応しません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4449671.html

この時期こちらではトップ以外ではこれらは反応しないんです(大きめのペンシル)
まだ来月末ぐらいまではコロッケサイズしかいないのでエギングには行きませんが
エギングに行く際は最初にタックルセットする際に必ず青物やスズキ用のタックルもセットして
ナブラやスクールを発見したら即座に対応出来るようにしています。

サビキのアミエビに付いているサバやアジはアミの臭いに反応していたりしますからいくらそこに
きらめきがあるとは言えジグをファーストリトリーブやリフト&フォールしても反応しにくいでしょうね。
それだけサバが釣れていると言うことは鯖の群れはそこそこその辺にいるのですからペンシルや
ポッパーなどのトップルアーを試してみたら良かったと思いますよ。
漁師の方も青物などの時は飛行機にカブラやタコベイトなどを付けて釣りますから水面で音を出す
ティーザー効果(集魚)は非常に効果的なんですよ。

ペンシルの速引きやポッパーもポッピングではなくペンシルのようにトップを小刻みに動かしながら
速く引くと左右に僅かに水を跳ねながら首を振って、時々「カポン、カポン」と普通のポッピングとは若干違う
水噛み音で水中の魚に非常にアピールしますので、これでチヌやスズキをかなりの数釣っています。

トップルアーは常に何個か持っておいて損はないですよ。
またたまにはトップを投げてそのアクションの付け方などを習得しておくと非常にエキサイティングで
他が釣れないのに自分だけ良い思いをするような場面にも遭遇するチャンスはありますよ。

それでも釣れない時は、以前釣りビジョンで村田 基さんがこちらでサバのナブラ打ちをやった時に
そこら中にものすごく大きいサバのナブラが起きてジグでも引っかかるんじゃないかという時も
ジグやミノーなどあらゆるルアーに全く反応せず、最後にやっと反応したのがジグのフックは全て取って
それにリーダー(ハリス)を付けてその先にカブラを付けてやっと反応するようになったことがありましたね。

トップルアーの後ろに同じように付けてもティーザー効果でヒットするかもしれませんね。

青物のナブラが起きていてもジグやミノーで全く反応しないことがよくあります。
もう何度も経験してますし、私の地元では晩秋にコノシロが接岸してそれに付いたシーバスや
河口まで入ってくる川ブリなどのすさまじいボイルがよく起きますが、ジグやミノーをいくら投げようが
ちょっと外してあぶれベイトを演出しようが全く反応しません。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4449671.html

この時期こちらではトップ以外ではこれらは反応しないんです(大きめのペンシル)
まだ来月末ぐらいまではコロッケサイズしかい...続きを読む

Q魚の切り身って青イソメ並に釣れる

スーパーで買った魚を切り身の餌にして海釣りをしたら青イソメなどの定番の餌なみに釣れますか?アジやイワシなどの切り身です。

Aベストアンサー

青イソメの良いところは匂い成分と動きです。
ですから動かなくなると食いが悪くなります。
キス釣りなどでは短く切るので動いている必要ないですけどね。

魚の切り身の良いところは匂いと皮のキラリ感です。
皮目の光具合が良いものが良く釣れます。
スーパーで購入した生の魚を切って使うと良く釣れます。
しかし塩締めされていないので餌もちは悪いです。

釣り餌として釣具店などで売られている魚の切り身は塩漬けや
薬品に漬け込まれていて餌もちが良いように加工されています。
しかしその薬品臭が魚を遠ざけるという人もいます。

青イソメ並みに釣れるか?
と問われれば、釣れるとも言えるし釣れないとも言えます。
結局その日のアタリ餌を早く見つけることが釣果を上げるコツになります。

1つの餌で粘るのも釣り
色々餌を変えて早く釣果を上げるのも釣り

魚が釣れないと「今日は魚いない」と言う人がいますが違います。
冬場で沖などへ出ている場合で本当にいないこともありますが、夏や秋などでは
魚がいないより魚の食い気が立っていない事が多いものです。

釣りに行って見えている魚を釣ろうとしても釣れない事が良くあります。
それはその魚に食い気が立っていないだけの話です。
人間でもご飯を食べた後に又同じご飯を出されると食う気が湧かないと思いますが
デザートやお菓子などを出されると、ちょっとつまんでみようかな?なんて気になりますよね。
魚もそれと同じです。

いつも魚が食べているであろう餌に近いもので釣るか、目先の変わった餌で釣るかは釣人次第です。

青イソメの良いところは匂い成分と動きです。
ですから動かなくなると食いが悪くなります。
キス釣りなどでは短く切るので動いている必要ないですけどね。

魚の切り身の良いところは匂いと皮のキラリ感です。
皮目の光具合が良いものが良く釣れます。
スーパーで購入した生の魚を切って使うと良く釣れます。
しかし塩締めされていないので餌もちは悪いです。

釣り餌として釣具店などで売られている魚の切り身は塩漬けや
薬品に漬け込まれていて餌もちが良いように加工されています。
しかしその薬品臭が魚を遠ざ...続きを読む

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qチヌ竿と磯竿の違い

磯釣りを始めてすでに20年以上経ちます。

竿は磯竿を使っています。
チヌ竿は使ったこと無いです。

今は、ダイワのメガディス競技1.5-520・DXRメタルトップ1.5-530で
ほぼ全ての磯釣りテトラなどふかせ釣りを行っています。
渚釣りと夜釣りにはNFTのIG-ハイスピード極翔1.5-530を使っています。(かなり古いです)

そこで質問ですが、
チヌ竿と磯竿はどう言った違いが有りますか?
使ったことが無い(チヌ竿の必要性を感じない)ので、違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

私の回答はウザイかもしれませんが、質問者さんの質問内容とかけ離れた回答が多いので
私の知っている範囲でちょっと説明させていただきます。

一般的にメーカーの言う磯竿と言うのは基本的にグレ釣りに適した竿を言い(上級機種と
万能竿に近いような1万円以下では違いますので、あくまで中級クラス以上)
#2から#3竿を支点として曲がるいわゆる7:3調子ぐらいが大半だと思います。

それにもうちょっと#3、#4に張りを持たせて積極的にロッドワークで短時間にグレを浮かせる
競技会向けの8:2調子の竿など(がまかつグレ競技SPECIALなど)の先調子の竿も少数ながらあります。

同じグレ竿でも尾長専用になると、積極的に竿尻を肘に当てて軽やかにロッドワークでなど
無理なので6:4調子の胴調子ながら非常に反発力があり、尾長の突進に両手でタメていると
徐々に魚が浮いてくる調子もありますが、大半は7:3調子がメインになっています。

対象魚のグレとチヌは今さら説明するまでもないと思いますが、グレは岩礁やテトラなどの
くぼみや穴に基本的な住み家をを持っているいわゆる根に着く魚ですが、チヌは海底付近にはいますが
決まった住み家は余り持たず、回遊しながらいろんなエサをあさっている魚なので深い岩礁にもいますが
海岸や河口の極浅い1m以内のシャローにもごく普通にたくさんいます。

グレはこうした住み家からマキエで浮上させて釣るので、針に掛かった魚は一気に自分の住み家に
戻ろうとして下に突っ込みますから、柔らかい竿では瀬切れしたり根に張り付かれたりしますから
ある程度ロッドワークで主導権を取って浮かせないと切られてばかりになりますから上記のような
先調子の竿が多くなっています。

対してチヌはハリ掛かりするとゴンゴンと首を振ってハリを外そうとするような行動を取り
竿が強く硬いとよりゴンゴンと激しく抵抗しますから、先調子の張りのあるグレ竿ですと
手元への負担も大きくなり、魚が暴れるので海藻に巻かれたり、カキに触れてハリス切れなどを
起こしやすくなります。

ですからチヌ竿はこのゴンゴンと言う衝撃を吸収して魚にも優しく暴れさせないように竿全体を
曲げて柔らかいやり取りをして魚を浮かすように6:4調子や5:5調子のように胴調子の竿が多く
チヌは大型でもグレのように根に張り付いたりせずに、根に沿って走ったりしますから、柔らかい
竿を思い切り曲げてゆっくりと泳がせながら徐々に浮かすというやり取りに向くように設計されています。

そのように、対象魚の性質に合ったように専用設計されていますから、#2さんが言われるように
メーカーが勝手に言っている訳ではなく、落とし込みや前打ちロッドは(落とし込みは随分夢中になって
竿も当時のリョービの上級ロッド3本を使い分けていました)目印やラインのほんのちょっとの
変化を鋭く掛け合わせて瞬間的にヘリやテトラから引き離すように9:1調子に近いような
非常に先調子の掛け調子で、魚が突っ込むとそこから徐々に曲がっていくような、やはり
専用設計された竿で、ガイドだけが違って元竿は同じなんてことはありませんね。

私の回答はウザイかもしれませんが、質問者さんの質問内容とかけ離れた回答が多いので
私の知っている範囲でちょっと説明させていただきます。

一般的にメーカーの言う磯竿と言うのは基本的にグレ釣りに適した竿を言い(上級機種と
万能竿に近いような1万円以下では違いますので、あくまで中級クラス以上)
#2から#3竿を支点として曲がるいわゆる7:3調子ぐらいが大半だと思います。

それにもうちょっと#3、#4に張りを持たせて積極的にロッドワークで短時間にグレを浮かせる
競技会向けの8:2調子の...続きを読む

Qカニで釣れる魚とは?

テトラにいるカニを捕まえて、それをエサにした場合、タコを除いて何が釣れるでしょうか。
その場合の仕掛けも教えてください。また、カニは生きていないとダメでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに3匹上げてました。
ホンダワラは海草でエサ屋にある地域があります。

カニでも釣れます。谷川のヒメガニ 売ってるスガニ ほかどんなカニでも食います。冷凍でも食います。カニの足を刺しても食います。
生きたカニは爪が大きいのは爪をとって一番後ろの足から向側の足に向かってさせばカニは歩くこともできます。(すぐに死にません)

仕掛け:ウキ仕掛けでいいです。
1号から2号くらいのナマリを使って底から60cm付近を釣ること。ハリスはフロロの3号くらい。ハリはチヌバリの3号でいいです。(歯があるので3号ないと切れることがあるためです。)ウキ(チヌウキでOK)を使うと少し向こう側を釣れます。 食ったらウキが入りますのでおもむろに合わせます。

なお、ホンダワラのときは黒いハリを使います。カニブダイと仕掛けは同じでいいです。


■サンバソウ(イシダイの小さいの)
これも磯魚ですので条件があるとおもいます。

■カサゴ 
磯の石の間で釣れます。潮が引いているときに短い竿で。。
ただ、これは魚の切り身で釣れますのでカニまで必要かどうか。
でもまあ釣れます。

他にはチヌもカニを食うようです。

地域によって違うことがありますので参考程度にしてください。

■ブダイという魚があります。
注)ブダイは海草や、エビカニ類を食べる魚ですので、釣り場は磯か磯の近くでないと難しいです。

今時分は産卵のために近くの浅場の磯にやってきます。(磯でないと釣れますせん)小さいのは全部赤いです。大きいのは色が少し緑系が強くなります。メス-->オスに性転換すると緑が出ます。
http://www.zukan-bouz.com/bera/budai/budai.html
この魚は煮付けると最高です。

今日はお隣さんが、小磯でホンダワラをエサに...続きを読む


人気Q&Aランキング