痔になりやすい生活習慣とは?

北海道で、ヤマベ(ヤマメ)、オショロコマを釣らせてくれる釣堀を探しています。
ニジマスの釣堀は多くありますが、上記のような釣堀があまり見当たらないので質問させていただきました。ニジではなく、小さな魚を書いたのは、数釣りしても料金が安い、焼いて食べたらうまいなどの理由からです。小さな子どもを連れて行きたいため、釣堀限定です。
札幌近郊であればなお良いのですが、道内どこでも構いません。
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

釣堀ではないのですが、千歳川は如何ですか?



子供さんを連れて行くということですが、千歳川の水車小屋付近は、街中で足場が良く、ウェーダー無しで、岸から充分釣れて楽しめます。
ただちょっと川の流れが速いので、落ちたら危険なところはありますが。

魚種はヤマメ、ブラウン、レインボーが釣れます。オショロコマは分かりません。
僕は北海道在住ではありませんが、以前に千歳川で釣ったときは、ヤマメは50匹ほど、ブラウン5匹、レインボー1匹でした。
ただヤマメといっても、新子ばかりで、食べれるようなサイズのものは釣れませんでしたが、ブラウンは平均で20cmほど、またレインボーは24cmで、この2種は食べるには丁度良いサイズでした。

街中の千歳川は丸太の木で柵を作って落ちないようにしているポイントもありますし、足場は良いと思います(そんなポイントでもブラウン釣れました)。食べれるサイズではありませんが、ヤマメは腐るほど釣れました^^;。また、もちろん釣堀ではありませんから料金も掛かりません。ただやはり川の流れが速いので気をつけないといけない部分はあります。

釣り方は延べ竿の脈釣りでも釣れますが、ブラウンなんかはリールのブッコミ釣りで地元の方々は釣っていました(サイズは30~60cm)。

この回答への補足

千歳川、子どもが釣れる場所かどうか確かめて行ってみたいと思います。
大人の方がはまっちゃいそうですね。

補足日時:2010/07/04 21:24
    • good
    • 0

あと追記なのですが・・・


(余計なお世話ならスミマセン)

「料金が安い」というのは、少々疑問です。
私は関東在住で北海道の状況は知らないのですが、こちらでは、ヤマメやイワナはニジマスに比べて料金が高いのが普通です。
しかも(ニジマスに比べて)サイズが小さかったり、放流数が少なかったりします。
値段が高い理由は、「ヤマメやイワナは養殖が難しい」からです。

あと(これも北海道では状況が分かりませんが)こちらの管理釣り場では、「えさ釣り」と「ルアー、フライ」の釣り場がはっきり分かれていて、「ルアー、フライ」エリアは色んな魚種がいるけど、「えさ釣り」エリアはニジマスのみ、というパターンがありますので注意が必要です。
また、管理釣り場によって「えさ釣り」専用で「ルアー、フライ」ができない所や、逆に「ルアー、フライ」専用で「えさ釣り」ができない所もあります。

不明な点は、行く前に電話等で確認することをおすすめします。

この回答への補足

私の知っている釣堀は、ヤマメやオショロコマの方が値段が安いです。
そこだけでなく他にもそんな釣堀がないかと思い質問しました。

補足日時:2010/06/30 18:38
    • good
    • 0

インターネットで 「管理釣り場ドットコム」 という日本全国の管理釣り場を紹介しているサイトがあります。


参考になるのではないかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道央の釣り堀を知りませんか?

7月末に職場の10人くらいでニセコ方面に旅行に行く予定です。そこで道中楽しめる企画を考えています。候補にあがったのが釣りなのですが、ほとんどの人が初心者です。
札幌からニセコに行く間で釣り堀をご存じの方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

札幌市民ですが、

ここは屋内式だけど、札幌の中心部からたぶん一番近くてお気楽だと思う↓
つり堀太郎苗穂イオン前店(東区東苗穂2条3丁目5-46)
http://www.turibori-taro.jp/sapporo/index_sapporo.html
屋内で初心者向き。東苗穂というのは札幌の北東側。「環状通」という大きな循環道路があるんですが、その近くにあるイオンショッピングモール(環状通りから見える)のところにある。高速道路で米里の札幌ジャンクションあたりに降りると、車を5~10分ほど走らせればすぐ立ち寄れるほど近く(要は、あなたたちの意欲次第)。

屋外の釣り堀じゃないと、やだ~っというなら、
札幌からニセコに行く間じゃないけど、札幌の南東側(千歳側)の
清田区とか、北広島市には、そうゆう釣り堀があるよ。新千歳空港
から来るときは、札幌に入る途中に立ち寄るか、空港に帰る際に
立ち寄ることになりますが。

その一例:
藍鱗(清田区有明376-3)
http://www.ai-rin.com/index.html
高速の北広島ICで降りて、国道36号線に合流、清田の交差点のところで
滝野すずらん公園に行く道(快適な舗装道路)に入ります。
上のサイトの「アクセス」をクリックして出てくる地図を参照。

これも藍鱗の近くの釣り堀↓
小林釣り掘り(清田区真栄423)
http://sk1214.fc2web.com/index.htm
コイ専門。場所は同じく滝野すずらん公園に行く道からちょっとそれた場所。

札幌の中心部から定山渓温泉行く途中にも何カ所かあります。
一例:
石山つり堀(南区石山973-1)

自然塾(南区豊滝277-3)
http://www.n43.net/camp/cgi/namesearch.cgi?NAME=%8ER%91%91%8E%A9%91R%8Fm%83L%83%83%83%93%83v%8F%EA
ファミリーキャンプ場の中に釣り堀があるよ

基本的に「屋外の」釣り堀が多いのは、札幌の南区、清田区など、札幌の南側です。清田区なら、札幌に入る前に立ち寄ると効率的。 ニセコに行く途中に立ち寄るなら、国道230号線を利用し、南区の釣り堀に立ち寄り、そのまま中山峠を通って、喜茂別に降りてニセコに行くと効率いいです。
清田区も南区も面倒で行きたくないなら、上で紹介した屋内型の釣り堀にどうぞ。

あと、夏休みでお子ちゃまで混んでいると思いますが、
小樽水族館の中にも小さな釣り堀があり(子供が楽しむようなヤツ)。詳細は省略。

浜益行くと、岩崎養魚場という、知る人ぞ知る釣り堀がありますが、札幌~ニセコ直行なら、浜益は北方向なのでやめておく方がいいです(札幌~浜益は車で片道2時間はかかる)。
浜益フィッシングパーク 岩崎養魚場
http://homepage2.nifty.com/h-fishing-park/

札幌市民ですが、

ここは屋内式だけど、札幌の中心部からたぶん一番近くてお気楽だと思う↓
つり堀太郎苗穂イオン前店(東区東苗穂2条3丁目5-46)
http://www.turibori-taro.jp/sapporo/index_sapporo.html
屋内で初心者向き。東苗穂というのは札幌の北東側。「環状通」という大きな循環道路があるんですが、その近くにあるイオンショッピングモール(環状通りから見える)のところにある。高速道路で米里の札幌ジャンクションあたりに降りると、車を5~10分ほど走らせればすぐ立ち寄れるほど近く(要は、あ...続きを読む


人気Q&Aランキング