ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

スコッチキャメロンの本物と偽物について
毎度皆様にはお世話になります。
知人からの代理質問になりますがご容赦下さい。
実は先程ゴルフ仲間から相談がありました、何でも知り合いからスコッチキャメロンのパターを譲ってもらえるらしいのですが当人より「本物だろうか?」と・・・・・・
何でもほとんど使用してないキレイなパターながら1万円でいい、と言われているそうです。
確か最近のモデルでニューポートなんとかと言ってました。

当人も本物で1万円ならお買い得?みたいな事を言っておりますが・・・

ただ以前にスコッチキャメロンは「偽物」も多く出回っていると聞きました・・・
はて?何か見分ける方法みたいなモンはあるのでしょうか?

自慢じゃありませんが自分はパター以外のクラブについては結構詳しいのですがスコッチキャメロンだけはあまりに高い事もありまた興味もないため大した知識もありません・・・・・
それに行きつけのショップが明日、明後日臨時休業な為聞くに聞けず困っております。

どなたか詳しい方がおられましたら教えて頂けませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

決定的な証拠は、ヘッドに磁石が付くとの事らしいです。


本物はステンレス製なので付かないみたいですね。

他にも、
・CAMERONの字が細い
・加工が荒い(フェース以外でも加工機械の歯跡がわかる)
・ヘッドトップのエッジが立っている
・シャフトにシリアルナンバーが入っていない
・シャフトが太い
・パターカバーが小さい
・パターカバーの「S」文字が本物と違う
と見分けるところがあるそうです。

ちなみにこの情報は下記のサイトで見つけました。ご参考までに。
http://bbs.kakaku.com/bbs/61503912255/SortID=953 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。
こんなサイトがあるんですね・・・
貴重な情報に感謝です。
早速仲間に知らせるようにします。

お礼日時:2010/07/07 22:57

磁石の吸着力の基準


皆さんのお話を伺ってきて
マーカーの磁石、冷蔵庫のシール用磁石
などはくっつかない事があるということが
理解できました

私の手元には2種類の磁石が有ります
一つはデジタルモーターに使う
比較的磁力の強い磁石(薄いドーナツ型円形、厚さ約1mm)
この磁石だとほとんど何処にでもくっつきます
もう一つは磁石クリップ(冷蔵庫にメモを止めておくもの)
この磁石はいちおうくっつきはしますが
先に述べたシントミ製のパターでは引っかかる程度です

このことから判定に使う磁石は
マーカー用くらいが適当かと....

余計なことでしょうが追記です

この回答への補足

結果報告です。
先程仲間から連絡がありました、どうも取り越し苦労だったようでクラブは本物でした。
「お借りして・・・」とお願いしたところ快く了解してくれ「実際にコースで使ってみたらどうですか?」と言われさらに「処分の理由」までお話してくれたそうです。
何でも処分しようと中古ショップに持ち込んだところ
(1)程度は良い状態ながら4年程前のごく一般的なモデルである事
(2)何故かヘッドカバーにフォークが無い事(無くしたんでしょうかね?)
の状態から買取価格が1万円だったそうです・・・売値は1万5千円以上らしいのですが買取の相場からしたら妥当かも知れませんね・・・
そんな訳で「誰に渡るかかわからんトコに売るより大事にしてくれそうな知り合いに譲るか・・・」と言う事が発端らしいです。
本人も折角スコッチキャメロンを試せる機会なんで借りてみるらしいです。
今度の日曜日に付き合うはめになりましたが・・・(苦笑)

autoroさんには色々アドバイス頂き感謝です。

尚、autoroさんには申し訳無いのですが今回は参考になるサイトを提供してくれたNO1の方にベストアンサーを差し上げたいと存じますので何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

補足日時:2010/07/13 10:27
    • good
    • 3
この回答へのお礼

度々のアドバイス恐縮です。
昨晩仲間に「自分に合うかどうかがわかりませんので何日かでも貸してくれませんか?」と相手に聞くように伝えました。
恐らくですが相手様も使ってない、との事なんで了承してくれると思いますが・・・・・
何にしても全ては借りてみてから、ですね。

さて・・・吉と出るか凶とでるか・・・

後日補足欄より結果報告させて頂きます。

毎度ながらautoroさんにはお世話になります。感謝。

お礼日時:2010/07/09 09:33

私の持っている本物の、スタジオステンレス、とレッドウッドアンサーは、琉球ゴルフクラブの、パターカバーの磁石はつきません、以前海外で購入した、copyのスタジオセレクトは、磁石がつきます。

確かにステンレスでも、磁石がつく物もありますが、鉄含有量が違いますので、つかない物もあります。心配でしたら、それとなく、マグベネットのついている、パターカバーまたは、帽子につける、ボールマーカーなどをもって、販売店で試して、お譲りいただけるものと、比較されて見るのも、それとなく確認できるので、良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
皆様の意見を拝見するとどうも磁石の鑑定が手っ取り早そうですね・・・
ただ何にしても取りあえずは「チョイ借り」しない事にはその先に進まない事だけは確かですね。

お礼日時:2010/07/08 20:57

売り手から拝借するわけですね



「少しの間、自分に合うかどうか拝借して
試させていただいてよろしいでしょうか?」

くらいでしょうか

気の置けない仲間なら
「本物かどうか確かめてやるよ」
となってしまいそうです

御本人がこのコーナーを見ていなければ
良いのですがね
難しいですね、人間関係は

余計なアドバイスまで
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お手間をとらせて申し訳ありません。
素晴らしいアイデア(失礼)です!それで行きましょう!
恐らくやんわりと言えば相手も貸してくれそうですよね。

毎度毎度変な問題ばっかりでスイマセン。感謝です。

お礼日時:2010/07/08 09:30

もうひとつ、追記です



今はなきシントミが出していた
DYKAブランドのステンレス製パターは
(18-8ではなく、20.2と表記が有ります)
他のパターやクラブより
磁石の吸着度が弱いことが判りました
ステンレスの合金割合の違いかと思います

このことから、磁力の強さにより
吸着度の悪いものもあると訂正します
(磁石が付かないのではなく)

参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もスイマセン。
実は前の回答者様から「借りて鑑定してみれば・・・」と言う意見を頂戴しました。
何かautoroさんの経験上相手から上手く借りる「言葉」なんぞありませんかね?
まさか「真偽」を確かめたい、なんて言えませんからね・・・・・

お礼日時:2010/07/08 08:31

スタジオセレクトのコピー商品は、一目で解る物から良く出来た物まで有り


もし素材も同じSUS303(弱磁性)で出来た物が有れば磁石を使っても意味がありません
(そこまでの偽物はまだ見たことが有りませんが・・・)

少しお借りして買い取りショップで確認したほうが間違いないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おー!そう言う手がありましたね!
ただ何と言って借りればいいのですかね?何か「いい言葉」はありませんか?

お礼日時:2010/07/08 08:26

ステンレスで磁石が付かない?



それこそおかしいと思います
通常のクラブヘッドやパターに使用されている
ステンレスは、当然のことながら
「鉄」成分が60%ほど入っているわけで
磁石が付かないはずはないと思います

私の所持している色々なメーカーの
ステンレス製パターやクラブは
(ご質問の機種は有りませんが)
全て磁石がくっつきます

もう一度情報の確認が必要ではないでしょうか?

老婆心まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いつもスイマセン。
なるほど・・・磁石での鑑定?も真偽を見極めるまでには至らない、と言う事ですね。
う~ん、難しい事になって来ました・・・・・

お礼日時:2010/07/08 08:23

http://golf-garage.com/home-topics1.html
少し古いかもしれませんが、参考にどうぞ。

>知り合いからスコッチキャメロンのパターを譲ってもらえるらしいのですが当人より「本物だろうか?」と・・・・・・

こちらのほうが、「なんだかな?」
怪しい知り合いと付き合わなければいけないのでしょうか?
余計なおせっかいでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご忠告ありがとうございます。
なぜこの質問をしたかと言いますと当人も「本物ですか?」と相手に聞けないからです。
けして怪しい知り合いでは無いと思いますがなんせ「お金」が絡んでいますから後々で変なトラブルになりたくないのがホンネだと思います。
もし当人(私を含め)に「本物」と「偽物」を見分ける知識があれば万が一の場合やんわりと「お断り」も出来ますからね・・・
お互いに嫌な思いをしなくて済みますし・・・

お礼日時:2010/07/07 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャディバックにフードを着けない、って何か意味があるのでしょうか?

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

Aベストアンサー

私も普段は付けてません。
但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。

Qスコッティーキャメロンのフューチュラ(FUTURA)について

パターを購入しようと思っているんですが、
タイトリスト/スコッティーキャメロン/フューチュラ
を持っている方又は、試打した事のある方
感想を聞かせて下さい。
オデッセイの2ボールパターと比べて悩んでます。

Aベストアンサー

こないだまでは2ボール(使用期間11ヶ月)、現在フューチュラ(使用期間1ヶ月)を使っていますので、比較をしつつ感想を述べますが、

打感:
2ボール:オデッセイではおなじみのウレタンフェイスなので、どんなタイプのボールでも同じような感覚で打てます。(ボールの種類をごちゃ混ぜで使っている人には良いかも。)
フューチュラ:軽い金属音がしますが、とても柔らかく心地よい音です。(擬音でいうとどうだろう・・・「キン!」や「ピン!」って言うほど高くなく「コン!」って言うほど低くなく・・・軽く「カン!」って感じかな・・・)

目標に向かって構えられているかという不安に対する安心度としては、どちらも良いですが、若干2ボールの方が良いかも。今までよく外していた1メートルぐらいのパットを安心して打てるようになったことは非常に大きい!

距離感としては、私の場合どちらもベリーパター(2ボール:42インチ、フューチュラ:44インチ)に改造しているのですが、今のところ私には2ボールの方があっています。フューチュラの44インチはちょっと長すぎたみたい。今度2インチ短くしようと思います。
長くするとヘッドとの重さも関係してくるのでこのような違いにが出てしまうのですが、普通の長さ(34インチ前後)であればあまり変わらないかもしれません。

優越感としては、やはりキャメロンの方ですね。格が上って感じがしますし、まだ使っている人はほとんどいないし。
私が2ボールから変えた理由ははっきり言ってこれだけです。(フューチュラなんて試打もせずに買いましたから。)
ちなみに2ボールはかなり出回っているので、見ない日はないと言っても良いですね。でもそれだけ良いパターだとも言えます。
実際、私もこれにしてから5打くらい変わりましたし。
はっきりいってこの差は大きい!パターが大の苦手な私が1ラウンドで23パットということもあったぐらいですから。

余談ですが、フューチュラのヘッドカバーは17*17センチぐらいあって、とてもでかいです。
でもキャメロンのディボットツールが付いています。

2ボールのヘッドカバーはマジックテープの位置が微妙で、知らぬ間に落っこちて無くなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

私としては、競技で使うなら2ボール、ファッションも考慮するなら、フューチュラって感じですかね。

こないだまでは2ボール(使用期間11ヶ月)、現在フューチュラ(使用期間1ヶ月)を使っていますので、比較をしつつ感想を述べますが、

打感:
2ボール:オデッセイではおなじみのウレタンフェイスなので、どんなタイプのボールでも同じような感覚で打てます。(ボールの種類をごちゃ混ぜで使っている人には良いかも。)
フューチュラ:軽い金属音がしますが、とても柔らかく心地よい音です。(擬音でいうとどうだろう・・・「キン!」や「ピン!」って言うほど高くなく「コン!」って言うほど低くなく・...続きを読む

Qゴルフでシングルとはどういう意味ですか

ゴルフでシングルですという人がいますが、どういう意味ですか?
初心者です。

Aベストアンサー

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー4とか言うのがそれです。

基準打数とは「熟練したプレーヤー」がカップにボールが入るまでに
必要とする打数です。単なるプレーヤーではなく「熟練した」がつきます。平均的プロと考えれば良いでしょう。
平たく言うと、一般プロが何回で入れられるか、というものです。

これを合計すると一コース(1~18番まで)でだいたい72回となります。
へたっぴは各ホールでボギー(基準打数より1打多い)だとか
ダブルボギー(2打多い)などたたきますので
合計すると90回も簡単に打ってしまいます。

簡単に言うと、
この人の腕前は頑張っても90回ですから
熟練した人と比べると18回も多いわけです。
これをハンディといいます。
(正確には何度もコースを回ってその平均を出して・・どうのこうのと
難しい計算がありますが簡単に言えばそういうことです)

その人が実力でプレーして一コースあたり、平均して72回より何打多く打ってしまうかがハンディです。

で、ゴルフがどのくらい難しいかというと
アベレージゴルファー(平均的にまぁまぁゴルフをやっていて
よく知ってるよ)という人がハンディで14~25くらいです。
月一(月に一回、年10回~12回)ゴルファなどはこの典型です。
まぁそれでも初心者から見れば結構上手かもしれません。

もちろんプロはハンディがありません。
テレビで見ていると5アンダーとか言ってるでしょ。
あれは72回より5回も少なくプレーしてきた人です。
したがってハンディがたとえ1という人でもハンディがあるという
ことはアマチュアの人です。

で、へたっぴはハンディで25以上の人です。
ゴルフ好きでも結構たくさんいますよ、そんな人。
30を超えるような人は初心者といっても良いかもしれません。
ほんとの初心者は120、130回とハンディが付かないほど多く打っちゃいます。

さていよいよシングルですが
シングルというとハンディが一桁ですから
少なくとも82回以内でラウンドしてくるような人です。
これはかなり上手です。相当やってないとこうはなりません。
年間、そうですねー・・30回~50回はやる人かな・・。

同じシングルでも「片手シングル」という人もいます。
こういう人たちはもっと上手で、週に最低でも一回、シーズン中(春や秋)は週2回~3回はゴルフやってる人です。
それも十年以上そういう生活をしてきてる人たちです。
金も暇もある人じゃないとこうはなれません。

このまえ、ハンディ2の人と一緒にプレーしたのですが
そのとき、週に3回くらいはやってるんでしょ?
といったらしかられちゃいました、
「冗談じゃないよ!週5回だ!」といってましたから
相当なもんです。
ここまでくると、家庭と友人関係を犠牲にしている人も人もいます。

しかし、一方で家庭もちゃんとやっている人はゴルフ仲間からは
尊敬されます。

なぜかというと、
シングル、それも片手シングル(トップアマといいます)になるにはゴルフに費やす時間が半端ではありません。
練習だけでなくコースにも年間百回近くあるいはそれ以上出ています。
中には200ラウンドする人もいます。
それだけゴルフができるということは金もなくてはなりません。
ということは仕事が順調だということです。しかもその仕事を
きちんとこなしているからこそ金が入ってくるわけです。
遊びほうけているわけはないと周りの人は考えます。
仕事が忙しくてもゴルフやるわけですから、それなりに仕事に渡りをつけてやってるわけです。
だいたいそういう人は会社のオーナー社長や自営業の人が多いですが
部下や、同僚、付き合い先とうまくやってるからこそできるわけです。
また、奥さん(家族)とも渡りをつけてくるわけですから
結構なやり手で人格的にも優れていると外からは思われます。

逆に学生のトップアマなんぞ何の尊敬にも値しません。
仕事もせず、家庭も持たず、親のすねかじって好きなだけゴルフやってるんですからハンディがシングルになるのは当たり前の話です。
難しいことでも何でもありません。ですのでなんら尊敬に値しません。

他に仕事を持ってしかもそれをこなして右肩上がりで稼いで、
家庭を持って円満で、その環境でのトップアマになるわけでですからそりゃたいしたもんなんです。

だいたい会社をつぶすような社長というのはハンディ8止まりです。
ちょうどそのくらいになるとそれまで遊んできたツケが回ってきて
会社の運営をないがしろにし、部下の信用のなくし、家庭の崩壊寸前
になりますから精神的にも参ってきて、そこでだいたい会社つぶしてしまいます。
そこから先は金もなくなりゴルフができないようになり、たまたま金が入ったときにやってももう実力はハンディ18くらいになっちゃってます。

上記からいえることは
シングルのハンディの人はいるがほんとにゴルフがうまい!
といえるのは5以下ということになります。
もちろん6~9の人だってうまいのですが
シングルとしては半端です。

もしあなたも5以下のシングルを目指すのなら
最低年間100回のラウンドができる環境づくりを
しなければなりませんので、ゴルフの練習より先に
それを作ってください。

以上、ゴルフシングル講座でした。

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー...続きを読む

QDGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

DGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

同じヘッドのアイアンセットでNS1150SとDGS200の2セット持っておりましたが、
NS1150Sの方は、飛距離は出るが、タイミングがとりにくく、打感も悪くて全くいい所がなく手放しました。
DGのS200でシナリを感じてゆったりスイングできるので、今のところ全く不満はありませんが、
冬場のことも考えて、最近プロジェクトX5.5(S)のシャフトに興味がありますが、試打出来ません。
DGとの違いが分かる方教えてください。

ヘッドスピード46程度。ボディーターン型です。

Aベストアンサー

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
DGとの違いは、若干軽めな分ヘッドが利いて、シャープさを感じます。
また、時折打ちに行ったミスをしてもDGより少しだけミスには寛容かと思います。
捉まりはDGのHLに似た感じですが、もちろん先調子のような挙動はないですね。

ちなみに現在はPROJECT X設計者のKBSツアーにしています。
この時、KBS90やK'sツアーも打ち比べたのですが、重心位置高めの設計が他ウッド(DR:CrazyLY-01・FW CB50)とも流れが良かったのでKBSツアーを選択しました。
PROJECT Xを一層「楽」にした感じですかね。
飛距離で行けば、KBSよりK'sの方が飛ぶとは思います。

2つの比較の質問に他のものまで書き並べて申し訳ないのですが…^^;

冬場に何を求めるか?だと思います。
空気密度、ボールが冷たく硬い、シャフトがシナリづらい、カラダが回らない(着膨れ含)、打ち急いでしまう、ランが多い…
これは使用アイアンのロフト設計を変更することも考慮すべき部分ですよね。
また、今は高性能カーボンも多様化されています(サンプ、ランバックス、マッハライン、クレイジー等)。
まぁ、価格も高性能ですがね^^;

もし、飛距離ダウンにおいての冬ゴルフへの備えとして、DG→PROJECTへの検討でしたら…
約1番手(10~15y)程度違う冬場への対応としては、埋めるほどの誤差はないのでは?と思います。

夏の間に、クラフトショップや知人等にたくさん借りて、ラウンドされたりして経験の中で探し当ててみてください。

余計なことまで書きましたが、なにか参考になれば…

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
...続きを読む

Qグリップ側に鉛バランスを貼ると?

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻ります。

ここで自分なりに考えてみたのですが、グリップエンドに鉛バランスを貼って、フェースが返りやすいすればどうか? という事を思いつきました。

質問

1)この方法で本当にフェースが返りやすくなるでしょうか? 自分では「テコの原理」で、手元が支点になって、他の両方が力点・作用点になって動きが大きくなる、すなわちフェースが返って、かつヘッドスピードが早くなる ・・・ こんな事を考えています。

2)もしそうなら、ドライバーからFW,5IからSWまでのクラブに、どの程度(重量)の鉛を貼れば、パター以外13本あるクラブ全体のバランスが取れるでしょうか?

なお、今使っているドライバーとFWはカーボンシャフトのS,アイアンはNS950のSシャフトです。

他の注意点やアドバイスなど、ご教授、宜しくお願いします。

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻りま...続きを読む

Aベストアンサー

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響させたいなら鉛はヘッドに貼るべきかと。
ヘッドのヒール~ネック寄りの箇所(もちろんバック側)に鉛を貼れば、
トゥ側が先行しやすくなり、フェースがカブリやすくなります。

ただし、鉛を貼るほどクラブの全体重量も重くなりますし、
適当に貼るとクラブ自体のバランスも無茶苦茶になってしまいます。

とりあえず試しに貼って打ってみるのは全然OKだと思いますが、
最終的には専門店で計測しながらバランスを出すのがベストです。
何グラムの鉛を貼るのが良いか、という正解はありません。
あなたにとって最も良い重さが正解ということです。

自分に合わないクラブにスイングを合わせていくよりは
自分のスイングにクラブを合わせるほうが理想的ではありますが、
それはスイングが完成しているシングル~プロレベルの話だと思います。
スイングに欠点があることが分かっているのであれば、
そこを修正した上で、クラブ側を微調整していく順序で考えないと
合わないバランスのクラブにスイングを合わせようとしてしまい、
本末転倒になってしまうリスクがありますのでご注意を。

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響さ...続きを読む

Qパターをもう少し重くしたい

現在気に入って使っているパターがあるのですが、バランス的にもう少し重くしたいです。
鉛のウェイトを貼ったら良いのですが、どうしても見栄えが気になり躊躇しています。
例えばシャフトの先端にボルトの様な重りを付けるとかそんなグッズってないでしょうか?
素人でルール的に可能かどうかも分かりませんが、見栄えが良くパターを重くする
方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

重りを付ける時に注意することがありまして
それはパターの重心や慣性モーメントが変わってしまうことです。
見栄えも大事ですが、パターの本来の機能を台無しにしてしまう
場合もありますので注意が必要です。

重心高が変わる位置に重りを付けると上下のミスヒットに対して
設計通りの性能が期待できなくなります。
上下のミスヒットとはつまりフェースの下で打つことと言えますね。
(逆にフェースの上で打つということはダフるということで、あまり無い)
重心を高くする=フェースの下で打つミスに弱くなる、ということです。
ネックのないヘッドのパターは、重心を下げて上下のミスに寛容にするために
そのデザインを採用しているという側面があります。
シャフトの先端に重りを付けると言うことは、メーカーがせっかく重心を低く
したのに、その機能をスポイルしてしまう危険があるということです。
プロでも重さを増やしたい場合はソールの部分にべったりと鉛を貼り付けて
いることが多いですが、これは重心を下げる効果も期待できます。

ピンタイプのパターはヘッドのトウとヒールに多くのウェイトを配置して
フェースの先方向やネック方向でのミスヒットに対応するように設計されています。
ですので、フェースの真ん中に重りを付けてしまうことは、せっかくの
この機能をスポイルしてしまうことになります。
ですので、ピンやスコッティキャメロンの重さ調節機能のウェイトは
トウとヒールのウェイトが大きく配置してある場所に付加するように
設計されていますね。
ショップでのチューンアップもウェイトを増やすのは同様の場所です。
ただ、こうした改造は、元に戻したくてもできなくなるということもあります。
せっかくのお気に入りパターですから、失敗はできませんよね。
個人的には、失敗しても二度と元には戻せないような改造はあまり賛成できません。
やはり、まずはソールにきれいに鉛を張ってしばらく重さのバランスを
試してみることをお勧めします。
もし気に入らなくても、その日にも剥がせますのでご心配は無用です。

重りを付ける時に注意することがありまして
それはパターの重心や慣性モーメントが変わってしまうことです。
見栄えも大事ですが、パターの本来の機能を台無しにしてしまう
場合もありますので注意が必要です。

重心高が変わる位置に重りを付けると上下のミスヒットに対して
設計通りの性能が期待できなくなります。
上下のミスヒットとはつまりフェースの下で打つことと言えますね。
(逆にフェースの上で打つということはダフるということで、あまり無い)
重心を高くする=フェースの下で打つミスに弱くなる、...続きを読む

Qアイアンの弾道が上がり過ぎるのはなぜ?

はじめまして。前から気になっていた事なのですがアイアンの弾道が高すぎて距離が思った程出てないので困ってます。極端にフックやスライスが出る分けではありませんが、あきらかに他の人の弾道とは比べものにならないほど高いです。段々高くなるような吹けた球でもなく、はじめから高く飛んでいきます。距離の目安は9Iで120前後、7Iで140前後です。強振すると高さが増して距離はそれほど伸びません。がっかりします。ドライバーのHSは44くらいだと思います。ちなみにドライバーはティの高さで調整出来るので問題ありません。何か心当り有る方いらっしゃったらご教授願います。

Aベストアンサー

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレーンを体の左側に移動させて、
ダウンブロー気味にしなければならなかったので、治すのが結構つらかったですが、これを治さなければ絶対に先に進めないと思い込んで、必死にあれこれ試しました。
結果的には、「トップからインパクトへ」という上→下の意識を捨て、
「右サイドから左サイドへ」の重心移動のなかでスイングすることで改善されました。
トップが小さくなり、ハンドファースト気味にインパクトすることによって、7Iで150y、9Iで130yの飛距離がでるようになりました。

この矯正によって、飛躍的に向上したのがドライバーの飛距離です。以前220y程度だったのが、今では低反発モデルで250~270yは飛んでいますし、ダウンヒルなら300出ています。飛ぶようになった分スコアメイクには苦労しますけど。。

参考になれば幸いです。

私も以前、弾道が高すぎました。吹け上がるのではなく、ふわっと上がってそのまま落ちる弾道でした。9Iで115y、7Iで135yくらいでした。ドライバーも高く上がりすぎていて、着地するころには完全に勢いがなくなっていました。

半年ほど前にインパクトの瞬間の写真を見たところ、
ボールよりもグリップが後ろにありました。
いわゆるすくい打ちです。正直、愕然としました。
私の場合、トップが深すぎたこととインパクトで体を左側に逃がしていたことが原因でした。

矯正するにはスイングプレ...続きを読む

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

QH/S50でトルク3.8のSシャフトは柔らかすぎ?

ヘッドスピード50くらいの者です。

ある有名プロが
「アマチュアは固いシャフトを使いすぎ。」
「ドライバー250YくらいのH/Sなら間違いなくRシャフトを選ぶ」
と雑誌にあったので、試しにXシャフトからSシャフトに
かえてみたのですが、当たれば飛ぶけど曲がりが大きくなった気がします。

私が使っているのは
r7 SuperQuad の純正シャフトでトルク3.8です。

そこでお聞きしたいのですが、
X、Sといってもメーカー、スイングタイプ等によって
まちまちとは思いますが、
H/S50でトルク3.8のSシャフトはさすがに柔らかすぎますか?
ちなみにXシャフトはトルク3.6です。
Xでもそれほど低トルクではないんです。

ちなみにアイアンはダイナミックゴールドのS300(トルク1.7)です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずシャフトフレックスから言いますと、メーカーによって、いやモデルによって基準が違う非常にあいまいな表記だということを言っておきます。
例えば自分が昔ドライバーに使っていたシャフトのGrafalloy製のProliteElite(Prolite35に少し粘りの風味を加味したシャフト、廃版)のSを使っていましたが、今使用のGD製のMD6(これはもうご存知でしょう)のSよりも硬かったですね。(風味が似ている分対象も似ています)どちらもヘッドがスル―ボアですから、X並に硬かったとは思いますが。
あと、テーラーメイドはヘッドが重めにバランスチューニングされているクラブですので、シャフト自体を例えば別のヘッドに移し替えたとしたら、かなり硬めのフレックスになる可能性はあるように思います。まずはそのことを頭に入れていただいて、次の話に移ります。

次にトルクですが、これもHSだけでは決められない要素があります。一般論で言いますとフェースローテーションが多いタイプはトルクの締まったシャフトの方が合いますし、少ないタイプは多めの方がいいと思います。しかし、例えば自分のようにレートコックの場合はフェースローテーションが多いタイプでも例外になるようでHSは自分で48m/sですが、今までで一番調子の良かったシャフトのトルクは3.8ですね。(影響度は少なめのようにも思いますけどね)前に自分はここで回答したことがあるのですが、AON全盛期のころ、ジャンボさんより青木プロの方が硬くて重いシャフトを使っていた事実です。おそらく暴れという意味ではトルクの締まったシャフト好みだったということもあったと思うんです。(ちなみにシャフトメーカーからすればトルクを締めて、フレックスは柔らかめというシャフトだって制作できます。実際、現在は廃版になったようですが日本シャフトで過去そのような製品がありました)
あとクラブの長さもかなり関連します。43.25インチのパーシモンを使っていた頃はDGのS-400を使用(当時は50m/sを超えてはいましたが)していましたし、J'sメタルも使っていました。(トルク2.2の弾き系シャフト)それだけキツいシャフトが使えていたのは長さが短い関係もあると思います。だから当時のスイングスピードで今の45インチの長さで単純にGD社のI-65のX(当時のJ'sのSは今のXに当たる硬さです)でいい結果になるとはとても思えません。(安定してプッシュスライスになってしまうでしょう)今、FWに重いシャフトをというセオリー(自分も乗っていますね、そのセオリーは)がありますが、重さでのスイング感という第一理由もさることながら、短くなるというトルク感もあるように思うんです。

色々ずらずら書きましたが、結論を言いますと、フレックスやトルク、調子等のシャフトの合う合わないは、HS、スイング全体の流れ、フェースローテーションの量等で変わります。golf90さんの場合フェースローテーションは少なめでしたし、全体の流れとしてしておそらく多少アーリーコックじゃないかとは推測しますが使用クラブがテーラー(バランスが重い、つまりヘッドのソールにバランスさせている)なので、合う可能性もあるということです。

まずシャフトフレックスから言いますと、メーカーによって、いやモデルによって基準が違う非常にあいまいな表記だということを言っておきます。
例えば自分が昔ドライバーに使っていたシャフトのGrafalloy製のProliteElite(Prolite35に少し粘りの風味を加味したシャフト、廃版)のSを使っていましたが、今使用のGD製のMD6(これはもうご存知でしょう)のSよりも硬かったですね。(風味が似ている分対象も似ています)どちらもヘッドがスル―ボアですから、X並に硬かったとは思いますが。
あと、テーラーメイドは...続きを読む

Qライ角の調整はどこでするのがオススメでしょうか?

ライ角の調整はどこでするのがオススメでしょうか?

できれば最適なライ角を計測してくれるところがいいのですが。
また工賃はアイアン1本でいくらくらいでしょうか?

ちなみに現在使用しているアイアンはプロギアのものです。

よろしくお願します。

Aベストアンサー

そうですね…あくまでも個人的な偏った私感ではありますが、大手ショップは避けられた方が良いと思います。
もちろん二木なんかの有名なクラフトマンが在籍されていれば別ですが、あまり良い印象はありません。
仲良しのクラフトマンのところでヒマ潰しにホーゼル内を磨いたりと手伝ったりしますが、調整痕の凹みが酷かったり、スペーサー代わりに糸で巻いていたりと…所有者に聞いてみると大抵大手ショップの作業だったりします^^;

オススメは、地元の競技者が出入りする工房です。
ただ、それにも少し注意点が…
・ある程度の資金力があって、趣味と実益を兼ねたような地元店
・固定客が大半の地元店で上級者の出入りも多いが、反面、ゴルフの技量で誤魔化してしまうお店
たまにこのようなお店もありますので、少々注意も必要です。

ボクの仲良しのクラフトマンも、上記後者の面もあり、少々ザッとしてる処があり、正直ボクはライ角やグルー注入等の繊細な作業は、近所の別の店に行きます。(元メーカーツアーバン技術者経営)

ライ角調整の価格は1本数百円(500円程度)のはずです。
しかし、こだわったクラフトマンは一旦シャフトを抜くことを薦めることもありますので、数千円(2500円程度)になる場合もあります。
ここはグロスで交渉すべきところですね。

工房探しは、競技出場者やレッスンプロに聞くのが一番です。
上に書きましたとおり、仲良くなってサッと作業してくれたり(たとえばヤフオクで落としたパーツを安価で組上げたり)、数値にこだわったりと様々な面もありますので、すべてを1件で…ともいかない場合もあるはずです。

なにか参考になれば…

そうですね…あくまでも個人的な偏った私感ではありますが、大手ショップは避けられた方が良いと思います。
もちろん二木なんかの有名なクラフトマンが在籍されていれば別ですが、あまり良い印象はありません。
仲良しのクラフトマンのところでヒマ潰しにホーゼル内を磨いたりと手伝ったりしますが、調整痕の凹みが酷かったり、スペーサー代わりに糸で巻いていたりと…所有者に聞いてみると大抵大手ショップの作業だったりします^^;

オススメは、地元の競技者が出入りする工房です。
ただ、それにも少し注意点が…
...続きを読む


人気Q&Aランキング