痔になりやすい生活習慣とは?

女性 ロードバイクにガンガン乗ると、胸が小さくなる?

少し前からロードバイクにハマった同僚の女性の話しなのですが、
「そこそこレースに出ている女性ローディーって、胸が小さい人が多い」と、
「ロードバイクに長時間乗る=胸が小さくなる」と心配しているようです。

私はロード暦も浅く、男なので胸が小さくなるかはよくわからないのですが、
その同僚に見せてもらった有名女性ローディー数名の方の写真を見ると、確かに
胸が小さかったです。
ロード用のウェアは体にフィットする物が主流なので、胸があるかないかは
すぐわかり、私も「言われてみれば・・・。」という感じでした。
ちなみに私が見た有名女性ローディー数名は皆「華奢だ」という体型では
ありませんでした。

ロードバイクは下半身だけではなく、前傾姿勢をとる事が多いので上半身も
引き締まるのはよく聞く話なのですが、
ガンガン乗るとやはり胸も小さくなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 趣味で自転車に乗っている男性です。



 「ロードに乗る=乳房が小さくなる」という表現は誤解を招きますが、強度の高い運動を日々続けていれば誰でも全身の無駄な体脂肪や筋肉が減っていき、必要な筋肉が形成されていきます。

 当然、ロードレースに出るような方は必然的に体脂肪も少なく、大部分が脂肪で出来ている乳房が小さくなるというのも至極当然な流れです。ロードレーサーに限った事ではなく、特に持久系のスポーツ選手は誰でもそうだと思います。

 そして体脂肪は少ないが筋肉はしっかり付いている為、身体は華奢では無いのに乳房は小さいという体型になるのでしょう。

 余談ですが、自転車は脚を主に使いますが、だからと言って脚だけ引き締まる訳ではなく、脚だけ動かしても体脂肪は全身から利用されますので、頭の先から脚の先まで全てが引き締まる事になります。
 (ただし男性の大事な部分は脂肪ではないのでご心配なく!)
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>>「体脂肪は少ないが筋肉はしっかり付いている為、
身体は華奢では無いのに乳房は小さいという体型になるのでしょう。」
同僚も私も、女性ローディーの写真を見た時は
「華奢というわけではないのに・・・。」と思っていたのでスッキリしました!

同僚に早速話すと、「(脂肪が)燃えなくてもいい部分まで燃えてしまうのか・・・。」と
少し凹んでいましたが、ロードに対する想いは変わらぬようです(笑)
ありがとうございました!!

お礼日時:2010/07/23 17:00

マラソン選手に細身の人が多いのと同じ理由ではないでしょうか?



ロードバイクはマラソンと同じ長時間の有酸素運動です。
練習を続けていると、脂肪はどんどん燃焼されてしまうので
脂肪の塊である乳房も、小さくなる傾向があるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにマラソン選手は細身で、胸も小さめの方が多いですね。
長時間の練習で脂肪は燃焼されるけど、胸の脂肪も・・・となると
女性にとってはあまり喜べませんね・・・。
ありがとうございました!!

お礼日時:2010/07/23 16:58

こんにちは。


ロードバイクに限らず、過度の筋トレは胸を小さくしますよ。
正確に言えば、胸に行くはずの栄養がみんな筋肉で消費されてしまう、という事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>>「胸に行くはずの栄養がみんな筋肉で消費されてしまう。」
そうだったんですか。レースなどで強くなるためには過度の筋トレも大事ですが、
同僚には悩みの種になりそうです・・・。
ありがとうございました!!

お礼日時:2010/07/23 16:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q泥よけの無い自転車って実際どうなんですか?

クロスバイクの前後輪に泥よけの付いたものに乗っています。
後輪の上に荷台はありませんでしたが、元々前部にカゴは付いていましたが、それは既に外してあります。
シンプルな見た目にする為、前後輪の泥よけを外そうかと思っていますが、
素朴な疑問として、道路が濡れている時は水滴が体(前輪から足元へ、後輪から背中へ)にはねないものなのでしょうか?
(マウンテンバイクだと、サドルのすぐ後ろあたりに、短いものが付いていますが) よく見かけるクロスバイクは、j前も後ろもタイヤに全く泥よけが付いていませんよね。
乗っている方は実際、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

水溜りなどにはいってそのままの速度で走ったら背中などに泥水が飛び跳ねますね。

水溜りなどに仕方なく入る場合は、速度をギリギリにして入ることにしています。そうすれば飛び跳ねません。

一番確実なのは、簡単に取り外しが出来る泥除けを付ける事です。あまり高くありませんし、着脱は簡単です。

しかし基本は泥除け無しで走っている人は、路面が濡れているときに走らないと思います。


人気Q&Aランキング