AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

スイッチの透明なカバーがボロボロになりました。メーカーに問い合せたところ、「ポリプロピレンの紫外線劣化によるもの」と説明されました。当たり前のように言われたのでそれ以上の質問はできませんでした。
(1)紫外線による経年劣化とはどのような現象ですか?
(2)またどれくらいの期間で劣化するのでしょう?
(3)どのような環境に放置した場合劣化しやすいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは!



(1)ポリプロピレンに限らず合成樹脂などの類は、それ自体はボロボロの根性無しな頼りない固まり若しくはツブツブです。それを可塑剤などの薬品を使ってみなさんが目にするような質感を持たせているのです。「紫外線劣化」というのは文字通り、紫外線を浴びることにより、薬品の効果が失われて、本来のボロボロ根性無し状態に戻ってしまう現象を差します。
(2)実を言えば、製品として完成した瞬間、型から取りだした瞬間にもう劣化は始まっており、目に見える状態になるまでにそれほどの時間を要しません。劣悪な状態の下に置かれれば、1・2週間でひび割れてきたり、表面にキズが浮き出てきたりします。
(3)紫外線劣化と言うことであれば、当然紫外線を浴びる状況=直射日光の下ですが、ポリプロピレンが劣化する原因は他にもあって、例えば、油、ほこり、熱などがあります。台所などは油煙が満ちていますので、劣化が進む可能性があります。

もっとも、「紫外線劣化」などと小難しいことを言ってお茶を濁している可能性も否定できません。
    • good
    • 0

#2の方が言われている様に、いろいろな添加剤が樹脂には入っていますので、同じポリプロピレンでも、千差万別です。


(>PP<、と表示されている物には、51%ポリプロピレンが入っていれば良いのですから。)

PPには通常の接着剤が使えません。
逆に言うと、溶剤関係には侵されないと言う事です。
タッパーとかが、その様な用途で使われています。

紫外線に関してですが、直射日光に当たる所に置いていれば、変色や粉が噴いた様になります。

但し、最近の樹脂であれば、それもかなり少ないと思われます。
本当にポリプロピレンですか?
ABS樹脂だと、耐光性(紫外線)に弱い場合が多いです。

「超耐光性PP」と言うのもありますので、一概にどのくらいで劣化する、とは言えません。
新幹線沿線の防音材(グレー色のスジ状の物)なんかは、ポリプロピレンですが、開通当時と比べても、表面の変色くらいしかしませんから。
    • good
    • 0

 ボロボロになるのは、分子鎖のあちこちが切れるからです。

 -(CH2-CH-)n 
              |
              CH3
の、-の部分です。

 樹脂には色んな添加剤が入っており、使用目的により、その配合は千差万別です。
 酸化防止剤、塩素吸収剤、帯電防止剤、紫外線吸収剤、滑剤、可塑剤、etc それらの各々が又非常に多くの種類があります。

 冷所・暗所・窒素雰囲気なら、相当長期間持ちますが、その条件が無くなるほど、劣化は速くなる訳です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリカーボネート アクリル 紫外線劣化に強いのは?

こんにちは
ポリカーボネートとアクリル樹脂ではどちらが紫外線に強いのでしょうか?
(色変化や強度に関して)
両方透明の板材(3~5mm)を想定して場合です。
紫外線の試験?など紹介されたHP等あれば教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

アクリルとポリカーボネートの特性と適性の比較表
http://www.acry-ya.com/acry-ya_new/html/tokucyo/htm/materials_selection.htm
はどうでしょう。

Q黄変したプラスチックの中では何が起きているのでしょうか

真夏になって日ざしが強くなりましたが、
先日、気が付いてみると、100円ショップでほんの去年新品購入したばかりのCD用収納ケースが、もう黄色くなっていました。

大体昔のプラスチックだと十年ぐらいして黄色くなるので、そろそろ寿命でもしかたないかな、と納得していましたが、どうも最近のプラスチックは黄色くなるのが早いような気がして疑問に思いました。

そこで初心に帰って横変の仕組みを教えていただければ嬉しいな、と思いました。

黄色くなったプラスチック、というのは、いったいどんな変化が発生しているんでしょうか?

黄色くなったからといってもすぐに壊れてしまうようなことも実用上ではないので、好奇心をそそられます。

はずかしながら夏休みオトナ相談室でどうぞ宜しくお願いします^^;

Aベストアンサー

ものはやや白濁した無色透明のプラスチックでしょうか?
(不透明の白、とかだと、顔料に話が飛びますので・・・)

上記の前提通りだとすると、恐らくポリプロピレン(PP)ではないかと思います。
だとすると、一番考えられるのは、樹脂用の酸化防止剤ではないでしょうか。
(No.2の方がお答えの通り、酸素と光は樹脂劣化の大きな要因ですので、その作用から樹脂本体を守るために添加されます)

フェノール系(ヒドロキノン系を含む)の酸化防止剤は、光で励起した一重項酸素(活性酸素)などとの反応でフリーラジカル(遊離基)を発生するのですが、確かこれが淡黄色~淡桃色に発色したように思います。
また、このラジカルが他の酸化防止剤の分子と反応することで共役系がのびた化合物になって、黄色になる(元々持っていた紫外線領域の吸収帯が長波側にシフトし、青色光領域に吸収を持つようになる)可能性もあります。


・・・と、小難しい話をしてしまいましたが、要は「樹脂の代わりに活性酸素と戦ってくれたものたちの残骸」が、ああして黄色くなっている、ということです。
ホラ、ばい菌と戦った白血球の死骸は黄色い膿になりますけど、あれと同じですね(違)

参考URL:http://www.scas.co.jp/analysis/pdf/tn098.pdf

ものはやや白濁した無色透明のプラスチックでしょうか?
(不透明の白、とかだと、顔料に話が飛びますので・・・)

上記の前提通りだとすると、恐らくポリプロピレン(PP)ではないかと思います。
だとすると、一番考えられるのは、樹脂用の酸化防止剤ではないでしょうか。
(No.2の方がお答えの通り、酸素と光は樹脂劣化の大きな要因ですので、その作用から樹脂本体を守るために添加されます)

フェノール系(ヒドロキノン系を含む)の酸化防止剤は、光で励起した一重項酸素(活性酸素)などとの反応でフリーラジカ...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Qポリプロピレンのフェンス、屋外使用で何年位もつでしょうか?

材質がポリプロピレンの白いフェンス(パーテーション)についてなのですが、雨ざらしで日に当たる場所での屋外使用の場合、何年位もつと考えてよいのでしょうか。
(色あせは仕方ないとして、バキっと割れて壊れてしまうという意味で)
洗濯バサミなどは、3年位で壊れてしまいますよね…。これも同じと考えてよいのでしょうか。

どなたかご経験のある方、もしくはポリプロピレンについてご存知の方、ご回答いただけますとありがたいです。よろしくお願いします。

http://www.tokyu-direct.com/shop/dtl_item.php?c1=016&c2=002&c3=006

Aベストアンサー

まあ、3年でしょうね(^^;

洗濯バサミと違って負荷を掛ける使い方をしませんから割れる事は無いでしょうが、表面がザラザラになって汚れが付着しやすくなってみすぼらしくなりますよ(^^;

QNをPaに単位換算できるのか?

大変困ってます。
皆さんのお力をお貸しください。

加重単位Nを圧力単位Paに変換できるのでしょうか?
もし出来るとしたらやり方を教えてください。
具体的には30Nは何Paかということです。
変換の過程も教えていただければ幸いです。

是非、ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.1さんがおおまかに答えておられますが、補足します。
 N(ニュートン)は力の単位です。対して、Pa(パスカル)は圧力の単位です。これらは次元が違うので、単独では変換はできません。
「30 Nは何Paか」
というのはナンセンスです。
 NとPaの関係は、
Pa = N/m^2
です。質問が、
「30 NをPaを使って表せ」
というのならば、
30 N = 30 Pa・m^2
となります。m^2(平方メートル)という単位が必要になります。物理量の間の関係、
圧力 = 力/面積
および、単位の間の関係
Pa = N/m^2
を整理して覚えてください。

Qワットをルーメンに換算すると?

お願いします。

ワットをルーメンに換算?すると何ルーメン必要なのか教えてください。

40Wだと、何ルーメン必要なのか?60Wだと?80W、100Wだと?

詳しい換算表などのサイトを探したのですが、見つかりませんでした。

お詳しい方、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

20W-170lm 30W-325lm 40W-485lm 60W-810lm 100W-1520lm 日本電球工業会の資料より。数値はE26口金一般電球の場合。
ずいぶん前の新聞の記事にありました。
お役に立つかどうか。

日本電球工業会のHPに同様な記載があります。
http://www.jelma.or.jp/05tisiki/pdf/shoumeiYougo_tan-i.pdf

Qポリエチレン・ポリプロエチレン・くっつける方法?

ポリエチレン・ポリプロエチレン・接着剤が無いのは承知していますが。
どうしても、くっつけたいので・・・最悪1ヶ月間だけでもくっついた状態を作りたいです、
場合によっては両面テープでも何でも良いです(溶着・接着・固着・粘着なんでも良いです)
サンプル作りの為に、最悪1ヶ月間だけでもくっついた状態を維持できる方法を・・・
ご教授してください・・・若干の力はかかりますが・・・両手で引っ張るほどの力はかかりません。
接着面は2センチ平方メイトル位です。
品名、ネット情報等開示してください。
何とか情報を持っている方のアドバイスを待っています。

Aベストアンサー

確かに、正確な意味としてPP,PE用の接着剤はありません。
それは、PP,PEの化学構造のためです。-(CH₂-CH₂)-で正に分極したプロトンが表面に並んでいるからです。分子どおしはファンデルワールス力--分子間力--でくっついていますから、溶着は分子どおしを絡み合わせることが難しいので無理でしょう。
 接着と言う現象を化学的に見ると
   A 接着物
____________
//////B//////////////樹脂
¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯
   C 被接着物
 でA-B,B-Cの科学的一体化とBの強度を考えます。PP,PEについてはA-B,B-Cが弱いということと。Bの強度を上げればA,Bが変形したときに追随できないという問題があるからです。

 これらを接着可能と謳っている接着剤には二種類あって、ひとつは(今話題のジクロルメタンなど)のプライマーで表面を溶かして小さな穴/凸凹を作ってアンカー(錨)のように食い込ませて樹脂を硬化させる方法と空気を遮断して大気圧による接着==いわゆる粘着剤を使う方法です。これらを併用している。

 言い換えると、表面を荒くして柔軟性のある粘着剤で接着するという解決策になります。その場合、負荷の方向や材質の変形によって接着可能か否かを判断することになります。
・一方のみ変形する場合その材にめくるような負荷がかかる場合ははがれます。
 シールを隅からはがすような形
・両方とも変形しない部材で接着面にたいして垂直に負荷がかかる場合は短期間なら保持できる。
・両方とも変形しない部材で接着面に平行に負荷がかかる場合は接着面が十分大きければ耐えられる。
など・・。あと熱負荷も考慮しなければならないことがあります。

>どうしても、くっつけたいので・・・最悪1ヶ月間だけでもくっついた状態を作りたいです、
 具体的な形状、負荷の方向、環境などがわからないと求められている回答はできません。場合によったら形状の変更が必要になる場合もあります。

 

確かに、正確な意味としてPP,PE用の接着剤はありません。
それは、PP,PEの化学構造のためです。-(CH₂-CH₂)-で正に分極したプロトンが表面に並んでいるからです。分子どおしはファンデルワールス力--分子間力--でくっついていますから、溶着は分子どおしを絡み合わせることが難しいので無理でしょう。
 接着と言う現象を化学的に見ると
   A 接着物
____________
//////B//////////////樹脂
¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯
   C 被接着物
 でA-B,B-Cの科学的一体化とBの強度を考えま...続きを読む

Q塩ビ配管の耐光性アップ方法

屋外に設置している塩ビ配管が紫外線により劣化してしまうのですが、何か良い方法はありませんか。例えば塗装するとか?この場合どのような種類の塗料が良いとか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

<No.3の補足です。>

大抵のホームセンターでOKと思います。日本ペイント・関西ペイントのホーム用が出てます。

Q1滴は何mLですか?

常温常圧での水の1滴は何mLですか?教えてください。辞典などで調べても見つからなくて、困ってます。

Aベストアンサー

こんばんは
0.04ml位です。
滴定時にビューレットから落ちる一滴の容量です。

Qうろ覚え?うる覚え?どちらでしょうか!?

私はずっと「うろ覚え」と使っていたのですが

最近ネット上で「うる覚え」という表現を見かけるようになり
どちらが正しいのかわからなくなってきましたぁ~!

どちらが正しいのでしょうか?

※ちなみにCD-ROMの辞典で調べると「うる」は出てこなかったんです・・・。

Aベストアンサー

うろ覚えが正解です。

過去にもありましたね、この質問。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=167373


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング