色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

メタン(CH4)と都市ガス(13A)の理論空燃比の求め方と
解答を教えてください。
出来るだけ解りやすい解説だと助かります。

A 回答 (2件)

まず、メタン1モルを燃焼させるのに酸素が何モル必要かを求めます



次に、酸素を1モル得るためには空気が何モル必要かを求めます

気体の体積比はモル比と同じになりますから(同温同圧だから)メタン1モル燃焼に空気が何モル必要かが判れば、メタンと空気の体積比は求まります
空燃比の定義が単純に空気と燃料の体積比ならば、そのままです、定義が異なるならその定義に従って計算します
都市ガスの場合、その成分を調べ、成分ごとにメタンと同様に計算し、成分比で加重平均します

何かの課題だと思いますが、その前提となる授業が有ったはずです
簡単に質問せず、自分で調べてここまでは判ったが、ここが判らない と判らない箇所をできるだけ明確に具体的にすることを学習してください
    • good
    • 0

メタンの燃焼の反応式は下記のようになります。


CH4 + 2O2 → CO2 + 2H2O
都市ガスも主成分はメタンでしょうから、同じになるとは思いますが、自信はありません。
上式から、メタンと酸素の燃焼する割合がわかります。
空気中の酸素の比率は約20%です。すなわち、必要な酸素の約5倍の空気が必要です。

以上のことを参考にして計算してみてください。
なお、空気中の酸素の割合を20%とするか、あるいはもっと精確な値を用いるかについては、当方では判断できません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング