教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

最近ゴアテックスの撥水性能が落ちてきました。ニクワックスで撥水処理を行いました。アイロンがけをすると効果的というのはネットでさまざまな方が言われているのでわかるのですが、これは熱処理を行うということなんですよね。であればドライヤーをあてて熱処理をするという方法はどうなんでしょうか?
教えてください。

A 回答 (2件)

撥水・防水系ウェアの表面の撥水効果回復に関して、以前パタゴニアに質問した事が有ります。



アイロンがけと同様、タンブラー(乾燥器)をかける事でも同じ効果が得られるという回答を得ました。
アイロンがけだと、ムラなく均等に作業するのが難しく、基本的にしわを伸ばすための機器なので、立体裁断になっているアウター等では逆に皺を付けない様にアイロンがけするのは面倒です。で、パタゴニアに質問してみたわけです。

日本のタンブラーは標準ではそれほど高温でないので、タンブラーでOKだが、時間は短め(確か3分程度)にして下さいとの事でした、(熱を加えてガラガラ回すとシムシールやメンブレンの剥離を誘発する恐れがあるため)。乾燥も兼ねて行う場合、生乾きであれば再度乾き具合を見てタンブラーがけして下さいとの事でした。

#パタゴニアのメンブレンはH2NO。
#ゴアはタンブラーがけOKの記述があったと思います。

> 最近ゴアテックスの撥水性能が落ちてきました。
ゴアテックス自体は撥水の為ではないですね。

撥水剤も同様で良いと思います。
ただ、ドライヤーだと、温度ムラが出やすいと思います。うっかりするとかなり高温になりますし。
    • good
    • 1

ドライヤーでも同様の効果が見込めます。



最近の撥水処理剤の中には、処理後に
タンブラー(乾燥機)で乾燥させるように指定があります。
これによって、アイロンがけをしたのと同じ効果が出ます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング