gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

今度、登山する時「つなぎ」を着て登ろうと思うんですが、どう思いますか?

自分は、いいかなって思ったんですがネットとかでそういう人がいなかったのでちょっと心配になりました。

A 回答 (8件)

利点:


・寒いときには暖かくていいんじゃないですか。
欠点:
・冬のテント泊で便意を催した時につらいですね。
・奥鐘の京都ルートみたいなハングを超えるときには、
背中が引っかかると悲しいですが。
    • good
    • 0

いいと思いますよ。

私は経験ありませんが、山と渓谷という雑誌で以前「プロが教える山の裏技」という特集があり、外国人山岳ガイドのかたが紹介されていました。

利点
(1)腰にベルトをしなくてもすむのでザックのベルトと重なって違和感を覚えることなく快適に歩くことが出来る。

(2)かがんで背中が出ることがナイ、胸ポケットも小物が出しやすい。

本人コメント
つなぎというと、どうしても寒い時期にはくものと思われがちだが、薄い生地のものモデルが出ているので、夏でもつなぎがベストです。

たぶん質問者さまのイメージするつなぎとこの記事で紹介されているつなぎ※とは形状が異なるかと思いますが、ご自分の直感を信じてチャレンジするのもいいのではないでしょうか?

※スキーパンツでいう「ビブ」タイプの形状です。質問者様のはたぶん作業着タイプでしょ?でも重なる利点はありますよ

頭をゼロにしてから何が便利で何が不便なのかを実践の中から学ぶのもまた登るという行為の一部ではないでしょうか?

こうじゃなきゃいけない!というよりこれでもいいんじゃない?という発想のほうが若々しいと思います。まあ自己責任で。
    • good
    • 2

一人くらい応援団がいてもいいかなと言う事で一言。



つなぎが有効と思われるシチュエーションとしては、猛烈な藪こぎが考えられます。私なら化繊の作業着ですが。

力ずくで藪をこいでいく時は、丈夫さが一番、引っかかりにくさが二番と言うところでしょうか。

そういう時は皮の手袋をして、顔は安全眼鏡をして口元はバンダナを巻いて、大きめのナイフか鉈を持ってイバラを薙ぎ払いながら進むと言う状況ですね。

時速500mあればいい方、100mも進めないなんてこともありますね。

山を下りてきたときには、全身が銀色になります。蜘蛛の糸が全身に張り付いて銀色になってしまうんですね。

ま~特殊な趣味といってもいいかも。あれ?応援団になっていない?
    • good
    • 1

つなぎは不便ですねぇ


どれくらいの山に登るのかは知りませんが、
トイレ(大)はどうするんですか。
一々上を脱ぐのでしょうか。
一見よさそうに思うけど、
辞めておいた方がいいです。

先の人も書いてある通り、
汗の処理が必要になった時、
つなぎだと取り替えることができないのが
一番の難点です。
片道1時間程度のハイキングコース的な登山なら別に問題ないと思いますが。

沢、急勾配は辞めておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん、お早い回答ありがとうございました。

回答を見るに自分の考えがいかに浅いものだと知りました。
もう少しちゃんと考えます。

お礼日時:2010/07/20 17:49

整備士のころは毎日着ていましたが、ツナギって結構運動しずらいですよ。

腰や肩にシャーリングが入っていればある程度楽ですが、それでも窮屈です。また中に着たTシャツなどもずり上がってくるのが結構不快。
というわけであまりお勧めできませんねぇ。トイレも面倒だしね。
    • good
    • 0

動きにくい 熱くなったら上着部腰に縛る? 温度調整が不便


汗で濡れたら 着替え無いのですか?
吸湿速乾素材の つなぎ服なんて 有るのでしょうか アウトドアースポーツには吸湿速乾素材です

そんな人 見た事ありません 
その場 その 運動に適した服装が 一番です。
くれぐれも 第3者に 迷惑がかかる様な 事に ならないレベルでの服装で 行って下さい

雨にずぶ濡れになったら どうなるか 想像してみてください。
    • good
    • 0

 登山を軽く見ると遭難します。



 登山に向いた服装、装備、心構えなどを万全に準備しても不測の事態は
 起こるものです。
 ニュースなんかで、富士山とかに街中の格好そのままで登山して救助を
 頼むなどの例がそうです。
 
    • good
    • 0

暑い、動きにくい

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング