人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

今更ながらですが、小沢氏の代表選出馬が決定致しました。
本件の賛否に就いては問いません、小沢氏の勝算は如何なものか皆様に見解(出来ればそこに到る個人的根拠及び両陣営に馳せ参じる大物議員の予想も添えて)を教えて頂ければと存じます。
尚個人的には議員票で小沢有利だが、党員・サポーター票(小沢2:菅8)で逆転し結局菅首相の続投と私は見ておりますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

常識的には菅さんでしょうが、密かに、小沢になったら面白いと考えている人も多い筈。

(私もその一人。だって菅首相がこれからどんな方策を取っていくかなんて、この一カ月で大体読めてしまいました。おそらくこれから先は失点を少なくすることを最優先してくるだろう(最小失点政権)と思われるので、何のサプライズも出てこないでしょう。その点、小沢の方は、よもやの普天間問題蒸し返しも含め、いったい何をやってくるのか、極めて興味大。)

根拠レスですが、勝手に票読みすると・・・
1224ポイント中過半数の613ポイント取った方が勝ちですが、小沢さんは、国会議員412人(824ポイント)中230人(小沢派150人、鳩派50人中40人、旧民社・社会党系から40名)くらいは取る気なんでしょうね。これで460ポイント。地方議員票100ポイントは65ポイントくらい小沢に流れるのではないか。これで525ポイント。残る党員・サポーター票300ポイントで88ポイント(30%)取れば小沢の勝ち。

毎日の世論調査では、大体小沢:菅=2:8なので、このままでは小沢の負け。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100830k00 …
他の世論調査でも大体この比率は変わりません。

しかし、ネットアンケートではなぜか菅の人気がいまいち。
http://opinion.infoseek.co.jp/article/989
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/08/2 …
まあネットなんで、小沢一派が動員かけた可能性もありますが・・・。

さて、私の勘ですが、関ヶ原の合戦に見立てると、どう見ても菅は三成で小沢が家康。あの時も正義は三成の側にありました。と言うことで、個人的希望も含めて、分の悪いのを承知の上で、小沢の大逆転を予想します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味深い回答・票読みありがとうございます。

私個人としては、表に出た小沢氏の手腕を拝見したいのですが、
>党員・サポーター票300ポイントで88ポイント(30%)取れば小沢の勝ち
↑これが中々辛いのでは?
国会議員票で250近く取らないと厳しいかも知れませんね。

お礼日時:2010/08/30 19:45

小沢勝利で民主党分裂が一番の希望ですが、分裂しなかった場合は小沢党首で公明党かみんなの党の党首を総理又は重要な大臣ポストにして連立組むんじゃないかな?


菅は頭が弱いみたいだから国を牽引するとかは無理だと思います。
小沢が頭が弱いと考える人が余り居ない様に国を動かす人は頭が悪い人で有ってはいけないと感じますね。
どう考えても菅は負ける。が私の考えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>公明党かみんなの党の党首を総理又は重要な大臣ポストにして連立組むんじゃないかな?

捻じれ国会の現状、小沢氏が党首になれば仰る方策(他党の党首を総理大臣に担いでの連立は除く)を取る可能性は高いと思われます。

菅さんが続投の場合、この難局をどう切り抜けるつもりなんでしょう、彼の国政に於けるビジョンは全く見えないですね。

お礼日時:2010/08/30 20:36

初めまして、


今日、テレビを見ていたら、小沢さんは、徳川家康と同じで、負ける戦はしないそうです。
勝機が、あるとみたから、出たんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>小沢さんは、徳川家康と同じで、負ける戦はしないそうです

私の対小沢観も過去ずっとそうでしたが、今回ばかりは千慮の一失であると思えてなりません。
歴史上で例えて言うなら、百戦百勝であった項羽が垓下の戦いで劉邦に敗れ、その生命を含めて持てる物の全てを失った歴史風景が頭をよぎります。

優れた参謀が傍にいない悲運(多分に自業自得であるやに思われますが)、小沢氏はついに天下を取れない気がします。

お礼日時:2010/08/30 19:39

  細かい票読みなど一般人には無理なことだし、この場合その必要も無いと思います。

大局的に見て下の理由から、私は小沢氏の惨敗と思います。今日(8/29)のTVニュースで(鳩山氏からの申し入れで)菅:鳩山会談がされるような雰囲気ですが、その目的は鳩山氏からの挙党一致体制(つまり、菅新代表による新体制での小沢氏の重用)の要求との事です。これは、惨敗を見越した小沢陣営の事前逃避策と私は見ています。あるいは、この確約が為された場合は小沢氏の立候補取り下げもあるように感じます。

  
  ・小沢氏惨敗の予測根拠
  9月の代表選で小沢氏が当選した場合は自動的に日本国の首相の座に着くことになります。しかも、その小沢氏を支持しているのはなんとあの日本の国政史上空前の無能力首相として小沢氏にクビにされた前首相の鳩山由紀夫氏です。そして、当の小沢氏は、その鳩山氏に、やめ際に「俺がやめなければならないなら、その無能力者を首相に祭り上げたあんたもやめるべきだ!」とつれション相手にされた人間です。それは「つい3ヶ月前」の事です。
  
  加えて、小沢氏は政治資金規制法違反の疑いで、2度目の検察審査会に掛けられています。もし、この審査会で起訴相当、または不起訴不当の判断が示されれば強制起訴される運命が待っています。この結論は10月頃だろうと言われています。つまり、小沢氏は10月になると「犯罪者」の疑いで起訴される可能性がある人間であり、起訴される可能性はかなり高いというのが国民の感触だと思います。しかし、もし10月時点で小沢氏が首相の座に着いていれば、憲法の規定によって起訴を逃れることが出来ます。つまり小沢氏は政治生命を絶たれるであろう起訴を逃れるために、首相の座を手に入れることにすがった、と言って良いと思います。
 
  以上の動きに対して、公党である民主党はこれを阻止するのかと思いきや、なんと多数の党員や、上層幹部がこれを大いに激励、もしくは扇動しています。

  上の一連の動きの中に「国民への意識」あるいは「国政への忠誠」はひと欠けらもありませんね? あるのは「小沢」個人の必死の悪あがきと、それに乗っかって自党の勢力維持が期待出来ると勘違いしている党員のエゴだけだと思います。国民はこれを公党の態度として絶対に容認出来ませんね? 
  もし、民主党がこれを容認して小沢氏が新代表に就くことになった場合、もはやそこには公党としての倫理観も矜持も存在しないことを自ら宣言したことであろうと思います。いかに愚かな党と言えどもここまで堕落してしまうのは自殺行為だと言うことくらいは理解出来るのではないかと思います。
  せめてそれくらいのことは期待しないと、あまりにも国民がバカにされているようで哀しくなるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。

>私は小沢氏の惨敗と思います

私個人としては小沢氏の惜敗(惨敗と惜敗の定義は明確でありませんが)になるのではないかと考えます。
その理由として、最も世論に近いと思われる党員・サポーター票は全得票の1/4に過ぎず、現状では国会議員票で小沢氏がリードする趨勢にあるからです。
ただこう考えますと、小泉総理が誕生した時の自民党総裁選の方(自民党の総裁選要綱もコロコロ変わるので、現在の選出方法は存じませんが)が民主党のそれより遥かに民意を反映している様に思えてなりませんし、民主党の党員・サポーターに国籍規定がないのが何より残念です。

ところでiamyouさんの御意見は小沢不支持者特有の論調ですが私の考えは少し違って、検察及び大メディアの小沢叩きは過度にエキセントリックであると考えます。
少なくともマスコミたるもの、代表選が2者択一の様相を呈している現状に於いては、もう少しニュートラルな立場に立つ報道姿勢が求められるて然るべきなのでは?

尚貴重な御意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 19:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング