祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

MTBルック車のBBについて

友人のMTBルック車のボトムブラケットにガタが出てきたそうです。
そして友人は無理やりペダルを外さずにBBの両側のネジを緩めたのですが、
そこから先にっちもさっちも行かなくなってしまったそうです。
自転車専用工具はありませんが自動車用工具なら一揃え多めにあります。
なるべくお金をかけずにDIYでなんとかできるものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No2の補足です。

コッタレス抜き工具は、ナット止め用と、ボルト止め用の、2種類があります。クランクを、締め付けていたのがどちらなのか、良く確かめてください。それぞれ専用で、流用は出来ません。使い方は、店員に聞いてください、誤った使い方をすると、部品も工具も両方だめにしてしまいます。値段は1個1400円ぐらいです。シマノの工具で国産、台湾産、中国産どれにも使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

工具と知識がポイントでしょうか?
使用頻度が極めて低く価格的にどうかと思うところもあります…

お礼日時:2010/09/12 00:15

ルック車ならば、クランクは大抵スクェアテーパーのコッタレスクランクの筈です。

クランクを外すには、コッタレス抜き工具が、必要です。「自転車自作研究会」というWebサイトを参考にしてください。かなり勉強になるサイトですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コッタレス抜き工具とフックスパナはやはり必要でしょうかね?

お礼日時:2010/09/12 00:05

カートッジ式のBBでなければ、左側のロックリングをマイナスドライバーをリングの溝に当ててハンマーで叩けばロックリングが緩みます。


 ロックリングが緩んだら、BBの玉押しを右に廻せばとりあえず方は直りますがグリス切れなどでベアリングが逝っていたら分解しないと直りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にします。

お礼日時:2010/09/11 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング