【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

MKタクシーはなぜ安いのか?

MKタクシーは他のタクシーに比べて低料金ですが、
どうしてこのような低料金で経営が成立するのでしょうか?
私なりに推測を立ててみました。

MKタクシーは「流し」はやっていないので、電話で呼びます。
通常のタクシーは、客を探しながらグルグル回っている時間が
長いので、燃料・運転手の人件費ともに非常に無駄が多い。
MKは、呼ばれてから来るので無駄が無い。

そして、客から選ばれるタクシー会社であるためにはどうするかと
言うと、サービスの向上です。
MKの運転手は、客が乗るとまず挨拶から始まり、丁寧に接客します。
「運転手の佐藤と申します。よろしくお願いします。車内の温度は
よろしいでしょうか?どちらまで行かれますか?
では、県道1号線からでこう行ってこう行って、よろしいでしょうか?」
と、こんな感じです。
MKの運転手の接客は立派です。
私は、運転手を尊敬するようになりました。

「流しをやらず電話呼ばれオンリー」「接客が丁寧」。
さて、MKが安い理由は他にあるのでしょうか?

「MKタクシーはなぜ安いのか?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

京都人です。

質問にある内容もそうなんですが、MKの一番大きな特徴は、他社と違って「運転手全てが個人タクシーのような条件で雇われている」ことにあります。

MKでは、運転手に割り当てられた車両の、

1)車両代は、減価償却費相当分がリース代方式
2)整備費代
3)保険代
4)燃料代

と、そうした、他社では会社側が負担してくれるようなランニングコストが、全て運転手の負担となっています。なので会社は、本来負担すべき、

a)初期コスト(車両代)
b)維持費(整備費・保険代・燃料費)

を低く抑えることが出来、次々とタクシーの台数を増やすことが可能なんですね。そこに『安いMK』『走るホテルマン接客』など、お客様に対して徹底してますので、リピーター率が、他社とは比べモノにならないらしいです。

ちなみに『安いMK』を京都で決定的にしたのは、当時、初乗り料金の安さではなく、「迎車代0円」が大好評となったことです。祇園など繁華街の店主やお客様、そして働く人々に圧倒的支持を得ましたよ。

MKにも賛否両論あるのは確かですが、とりあえずこの「MK方式」が業界では、今のところは強いですね。確か北海道でも許可が下りたハズで(稼働はまだかな?)、今度は北の大地で旋風を起こすでしょう^^

ご参考までに☆
    • good
    • 0

人件費がべらぼうに安いんです。



これだけで値下げは簡単にできます。

一時期週刊ポストで特集組んでましたね。

地元でMKを褒める人は皆無です。
    • good
    • 0

そんなに驚くほど安いでしょうか?



乗って30分経過したらいくらでしょうか?

1000円以下だったらそう思いますが それはあり得ませんね

タクシーは皆高いです!

吉野家の牛丼のほうが経営大丈夫か? と思うほど安いのではないですか?
    • good
    • 0

>MKが安い理由は他にあるのでしょうか?



スケールメリットと言うのはあると思います。

薄利多売で利益を確保するという方法です。

実際、MKは安い。となればMK狙いの客も増えます。

私が京都に住んでいた30年くらい前はちょうどそんな感じでした。

で、その頃から質的転換を図るようなこともしていたと思います。

徹底しだしたのは20年くらい前からだったと思いますが。

MKがながしをやっていない。というのは知りませんでしたが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人タクシーになろうか迷っています

44歳独身女性ですが、大阪市内で10年タクシードライバーをしています。

10年以上法人タクシー会社に勤務すれば、個人タクシーになれる資格があるそうです。
(3年以内無事故無違反で自己資金300万円ぐらいいるそうですが、なんとか満たしています)

法令試験と地理試験があり、5年間無事故無違反だったら地理試験は免除されるそうです。
(私は3年半ぐらい前に2点違反があったので地理試験免除されません)

試験はその3か月ぐらい前から勉強会があって、真剣に取り組まないと合格しないそうです。

今、勤めている法人の会社は、有給もくれないし(土日出勤して振り返るようにいわれます)、
盆、正月、日、祝日も休みなしでだいたい毎日6時~18時勤務(2時間休憩してもいい事になっているけど給料にならないのでほとんどできない、タクシー乗り場に30分~1時間ぐらい並ぶのでそれが休憩になる)、手取り20万円もないです。(歩合制なので人によってはある人もいますが)ボーナスもあるけど年間30万円ぐらいです。

それに少しでも車に傷をつけたりしたら、事故扱いで説教され始末書を書かされ、些細な事でも客からクレームの電話がかかってきたりして、説教されし始末書書かされます。(乗車されたお客様には名前入りのティッシュを渡さなければならない会社なのですぐにわかるのです)

無線配車も多いのですが、超狭い道路の奥の家とかも結構あってお年寄りのお客様で重い車いすをトランクに積んでワンメーターの病院までなんてのも普通にあります。

消費税が上がりましたが、消費税分(5%から8%になりましたね)も運転手の給料から引かれています。

年間1000万円以上の売り上げがあった場合、消費税は納める決まりなのだそうですが、運転手の給料から引き去るっておかしくないですかね?

個人タクシーの場合はいらないそうです(年間1000万円超えない限り、、、)


とにかく今の法人会社にはうんざりしています。

それで個人タクシーに行きたいと思っていたのですが、いざとなるとちょっと躊躇してしまいます。

経費(車の保険、ガレージ代、LPガス代、組合費)も結構かかるようだし、厚生年金から国民年金、健康保険も国民健康保険になるしどうなのかなって感じですね。

同僚のMさんという女性(39歳独身)がいるのですが、私より半年ぐらい前に入社していたので今年の5月にある試験(彼女は5年間無事故無違反なので地理免除です)を受けて個人タクシーに行くそうです。

Mさんは、入社した時から、「10年勤めて絶対に個人タクシーになる」と宣言していました。
ご両親も賛成していて「タクシードライバーになるなら個人タクシーにならないと意味がない」とか仰ってるそうです。

厚生年金の事とか相談したら「厚生年金なんてあてにならない、私たちが老人になる頃には破綻してるかもしれないよ、一応国民年金は続けるけど、個人年金もしてるしタンス貯金もしておく」とか言ってケロッとしています。

(一応私も第一生命の個人年金はしています、26歳から毎月1万円、60歳満期で総額約400万円
が800万円もらえる予定です)

結局自分次第なのですが、どうでしょうか?

個人タクシーっていいものなのですかね?

44歳独身女性ですが、大阪市内で10年タクシードライバーをしています。

10年以上法人タクシー会社に勤務すれば、個人タクシーになれる資格があるそうです。
(3年以内無事故無違反で自己資金300万円ぐらいいるそうですが、なんとか満たしています)

法令試験と地理試験があり、5年間無事故無違反だったら地理試験は免除されるそうです。
(私は3年半ぐらい前に2点違反があったので地理試験免除されません)

試験はその3か月ぐらい前から勉強会があって、真剣に取り組まないと合格しないそ...続きを読む

Aベストアンサー

実際にタクシー業界で働いておられる質問者様にお話しするのは釈迦に説法のようで恐縮なのですが、かつて私が聞いた話です。

東京でタクシー運転手をしていて、諸事情で大阪に移り住んだ中年男性の話ですが、個人タクシーになれば、タクシー会社での給料の2倍から3倍になると言っていました。勿論、それよりも少ないか多くなるかは個人の働き次第だと。
しかし、個人タクシーの資格を取るためには、東京と大阪だけは地理試験があって、東京でタクシー運転手をしていたその中年男性にとって、大阪の地理試験が大きな壁になっていると。しかも、大阪のどこの地理が試験に出るか分からないので、その男性は諦めていました。

最終的には安定と言えるかどうか分かりませんが、会社に所属していればある程度の給与と、トラブルや事故が起こっても会社が対応してくれますよね。
対して、個人になれば所得は多くなると思いますが、色んな対応も自分でしなければいけませんよね。ですから、どっちを取るかしかないのではないでしょうか。

すみません、何のアドバイスにもなっていませんが、野球で言えばFA(フリーエージェント)の権利を得たようなものですから、行使するかしないかは質問者様次第だとしか言えないですね。

実際にタクシー業界で働いておられる質問者様にお話しするのは釈迦に説法のようで恐縮なのですが、かつて私が聞いた話です。

東京でタクシー運転手をしていて、諸事情で大阪に移り住んだ中年男性の話ですが、個人タクシーになれば、タクシー会社での給料の2倍から3倍になると言っていました。勿論、それよりも少ないか多くなるかは個人の働き次第だと。
しかし、個人タクシーの資格を取るためには、東京と大阪だけは地理試験があって、東京でタクシー運転手をしていたその中年男性にとって、大阪の地理試験が大...続きを読む


人気Q&Aランキング