女性の性欲のピークの年齢について


30代男性です。

なぜ女性の性欲のピークは30~40代(それ以降)にあるのでしょうか?


男性は体のピークと性欲のピークが10~20代で一致しているのに対し
女性は体のピーク(10~20代)と性欲のピーク(30~40代)が一致しない理由がわかりません。
(不妊率が高い年齢で性欲あっても子孫繁栄に不利では…?)

生物学的に理解できる答えがほしいです。

以前、聞いた話では、夫が自分を捨てて他の女性にいかないようにするための
生存本能から来ているという説がありました。

「女性は徐々に性的な快楽を開発されていく」
などではなく、生物学的に何か意味があるのか知りたいです。


ご回答、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

40代 アメリカ在住の女性です。

 女性の性的快楽のピークは こちらでは40代くらいからと言われています。 40代の女性と言えば セックスのピークとは こちらでは誰もが知っていることです。お店で買うバースディカードでも40歳の女性用の誕生日カードに ”そう あなたも とうとう40歳ね セックスのピークをようやく迎えられて おめでとう!”なんて書いてあるカードをホールマークかどかで 見たことがあるくらいです。 そしてそれは私も個人的に経験していいるので 同じ疑問を何年も持っていました。最近 教育番組的な&ニュース報道もするラジオ(日本でいうNHKのような内容です。)を車の中で聴いているときに まざに私の疑問を解決してくれる報道がありましたので 回答しています。それは男性の性欲はテストステロンの分泌が多いので性欲が 女性に比べて ずっと多い。 でも女性ホルモン(エストロジェンとプロジェストロン)は性欲とは反対方向に向かうホルモン。でも女性もある程度のテストステロンは若い頃からでも分泌しているのですが 若い頃は女性ホルモンの分泌の量が はるかにテストステロンより多いので 性欲がそんなにない。 でも 歳をとると女性ホルモンの分泌がとても減るので テストステロンの支配が若い頃より大きくなって 男性と似たように性欲が強くなると言う内容でした。私はこの報道で目からウロコのように自分になにが起きていたのかが分りましたが 参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

アメリカ在住の方から貴重な情報をいただけるとは思いませんでした。

どうやら、テストステロンと女性ホルモンの競合で説明がつくようですね。
ただ、「どうしてそういう女性が進化の過程で生き残ってきたのか?」
という問いには、No1様のような説があるのかなと思います。

お礼日時:2010/09/26 14:10

No.2の方が丁寧に説明されてるとおりです。



簡単に言えば20代では女性ホルモンの分泌が多く 性欲が増す男性ホルモンを押さえてますが 40代になり 残念ながら 女性ホルモンが減少するので 男性ホルモンの影響をうけ 性欲が増すという話です。

女性ホルモンが減少していくと 更年期障害など身体に不調があらわれます。お肌の艶もなくなり 老けてきますから 女性ホルモンの分泌を促すためにも 定期的に関係をもつ パートナーの存在が大切なものになります。

つまり 性欲が増し それに応えるパートナーがいれば 必然的に体調も良くなるという幸福な図式が出来上がる仕組みですが… なかなか そう上手くはいかないみたいですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

No2,3様の仰るように、テストステロンと女性ホルモンの競合で説明できるということ
十分にわかりました。

ただ、進化の過程でどうしてそういう女性が生き残っていったのかという根本的な問いに対しては
No1様の「青年期の能力<壮年期の能力」が一つ説得力があります。

もしくは、No3様が仰っているようなパートナーと円満になるための手段のような
ものなのかもしれません(私の質問で書いた内容と近いのかも)。

お礼日時:2010/09/26 14:16

私も興味があって調べてみました。


テストステロンの分泌は
○男性・・・10代後半でピークを迎え、その後はなだらかに下降
○女性・・・20歳から40歳まで血中濃度がほぼ一定
のようです。
http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-10359065538.html

ですから、その説からすれば女性の性欲は20-40である程度一定のはず。
では、なぜピークが起きるのでしょうか。

これに関して、
「青年期の能力<壮年期の能力」

と言う説があるようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

つまり、青年期は能力が低いので育児リスクが大きい、よって性欲を抑えて妊娠リスクを軽減しようとする。
逆に壮年期は能力が高く、育児リスクが少ないので、性欲を高めて妊娠可能性を高め、子孫をより残そうとする。

うーん非常に、深いお話ですね^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

40代でピークになる理由は、回答いただいたテストステロンの話に加えて、
他の方が説明して下さった女性ホルモンの減少の影響があるようですね。

「青年期の能力<壮年期の能力」の説は初めて知りました。
ある程度年を取って子孫を残した女性の方が生き残ったため
上記のような性欲のピークのずれをもった女性が多くなったということでしょうか。

お礼日時:2010/09/26 14:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報