親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

思い出すと死にたくなるほどの恥や後悔を感じる過去の過ちってありますか?

痛々しい言動を繰り返したり誰かを傷つけてしまったりして、
思い出すと酷く恥を感じたり、罪悪感に見舞われたり、謝りたくなったり、後悔したりしてしまう、
そんな過ちの思い出ってありますか?
そしてもしその過ちを取り消したり償ったりできる機会があったら、どうしますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は逆に人に傷つけられた側の人間ですけど、


よく、いうのは、
謝って相手が許してくれることを当然だと思うな、
ということですね。

謝られたときは、
全く反省の色をみせない相手よりは、
許してやろうという気持ちにもなり、
傷ついた側も少しはラクになりますが、
基本的には、
謝るという行動は、
相手のためではなく自己満足です。

私は相手が謝ってきたとき、
大したことでなければ許しますが、
到底謝ったところで許されるようなことでなければ、
相手の謝罪をいったんは受け止めた上で、
敢えて償いを求めます。

謝ったら許されてしまうなら、
きっとまた同じ事を繰り返して、
その都度、相手は、
自分のことを責めるに違いないと思うから。

相手が許してくれなくても
逆恨みしないこと、
取り消そうなんてセコイことは考えず、
自分が人を不幸にしてしまった分くらいは、
人を幸せにするということ。

人を幸せにすれば、
幸せにした相手から感謝されます。
人から貰う「ありがとう」の言葉は、
貰った人のことも幸せにします。

人から感謝される喜びを知り、
罪も痛みも癒えたなら、
もう二度と故意に人を傷つけようとは
思わないと思います。
    • good
    • 23

30歳 オトコです。



生きていれば、恥や後悔なんていくらでもあります。実際たくさんあります。迷惑をかけた人、お世話になった人などなど数えればきりがありません。取り消せるもんなら、取り消したいですよねぇ。

そのおかげで成長できたり、仲が深まったりしたこともありましたがね。
ま、ホントごく一部ですが・・・
    • good
    • 9

kikai120 さん、こんにちは。



命と引き換えになるくらいの気持ちはないですが、
できることならなかったことにしてという経験はありますね。

昔だったら、その経験が取り消せる機会があれば迷わずやっちゃってたと思いますが、
今では少し違います。

私も年齢的にそろそろ人生の後半に差し掛かってきました。
もしかしたら、もう時間はそんなに残っていないかもしれません。
(寿命はわからんからねー)
そんなときに、過去を取り消せるような事をしてしまったら、
これから先の短い方の人生、自分を自分らしく生きていくことができないのかなと思います。
命と引き換えになるくらい大きな話でしたら別ですけど、
多少の苦しみや後悔は、今の自分の人生を作っている大切な過去と
今は考えられるようになりました。
    • good
    • 5

そんなこと 誰にだってあります。


スの人間なんですから 誰だって過ちは起こします。

私は過ちを犯した相手の 首根っこをおさえてまでも(もちろん実際にはしませんが
電話やメールで連絡するという意味です。)

自分が悪かったところを認めて ごめんなさいと 誤ります。
もちろん それから後の 人間関係の修復なんて考えていません。
ただ 誤らないと気がすまないからです。

自分の不当を正当化するのはいただけません。。


悪いことをした人には ごめんなさい。が正解だと私は思います。
    • good
    • 5

あります。



取り消したいです。他人を傷つけたので…
    • good
    • 18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分が許せません。過去の自分全てが嫌いです。

30代女性です。長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。
自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。

人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。
もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。

でも、自分にはかけてあげることができません。
自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、些細なことでキレたり、怒りを感じやすく怒りを感じた自分を責め続け、本当の自分って何なのかもわからなくなってしまっているのは、自分を許せていないから、受け入れられていないからだと思いました。
だからちゃんと、その頃の自分を受け入れようと、考えてはみましたが、到底無理です。

私は、小学校時代から自殺願望を持っていて、友人を誘って一緒に死のうとしたこと、同級生の男の子の太ももを手のひらで叩き続けていた記憶、クラスメイトの物やお店の物を盗んだり、女子の手紙や交換日記を盗み読みしたり、それがバレても誤摩化したり、親の財布からお金を盗むこともずっと続けていました。
友人たちに嘘をついたり、優しくしてくれた人に不機嫌な態度で接したり、人に言えないようなお金目当てのバイトをしたこともあります。誰とでも寝るような軽い女でした。
罪のない人に罪をきせ自分は被害者ぶるようなひどい嘘をつき、人を騙し、傷つかなくてもよかったはずのたくさんの人を傷つけてしまったこともあります。

私のついてしまった嘘は、ほぼ全てバレています。バレているのに、謝る機会を逃し、謝ることもできないまま、なるべくその頃の話には触れないように生きています。
自分から掘り返して、相手を不快な思いにさせることが怖くて、自分から切り出すこともできずにいます。
でもみんな知っている。知られているのにノウノウと生きている自分はなんて恥ずかしいのだろうと思います。

嘘、盗み、性的なこと、、、過去の自分で、好きになれた瞬間の自分がいたためしがありません。
全ての自分が嫌いです。消してしまいたいし、できるのなら今の自分自身、消えてしまいたいです。
でも親や主人のことを考えると、自分から死ぬことはできません。

きっと全て気付いているはずの親も、主人も、友人たちも、今までの私をきっと許してくれています。
「大人になったね」と話してくれます。
主人のことも、ひどく傷つけ、不眠症にさせるほどひどい嘘をついてしまったことがあります。
それも、許してくれている、もしくは受け入れようと努力を続けてくれていいると感じます。
とてもありがたいです。ありがたいから余計に、苦しくて恥ずかしくて消えてしまいたくなります。

最近、道ですれ違う人や電車乗車前の列に並んでいる人、不意にぶつかってしまった人、自分とは関わりのない人に対しても、異常なほどの怒りを感じることがあり、絶対に道を譲らないとか、後ろから煽ったりしてしまい、、、異常です。
後ろに立っているこの人が、押してきたらこうしてやるとか、この人がこう言ったらこう言い返してやるとか、そんな無駄なことまで考えて、さらに怒りを募らせたりします。とても疲れるし、こうやって一つずつ、嫌いな自分を積み重ねている気がします。

違うかもしれませんが、こんな感情が起こるのは、自分を受け入れ許していないことが限界にきているからなのではないかと感じました。
私は人に好かれようと、笑顔で明るく愚痴にも同調し、みんなの仲間でいられるように演じることがよくあります。
演じても、好かれたことも必要とされたこともありません。私の存在に関心を持ってくれる人もいません。そもそも、演じているつもりでもそれが本当の自分なのか、それもわかりません。
昔は人見知りもせず、たくさんの人と関わることを好んでいたのに、最近はいてもいなくてもいい人、という位置にしか留まれない自分は、人には全く必要のない人間と感じ、そう感じる回数を増やしたくなくて、人との関わりを最低限に押さえてしまっています。

主人には「お前は人が大好きだから、嫌われることを恐れて人を怖がっている」と言われました。
本当に、その通りです。
好きなはずなのに、人を騙し裏切ってきた私への、これは罰なのでしょうか。
今は、嘘をつくことはありません。が、これまで嘘を何度もついてきているので、結局は今の自分も嘘なのではないかと感じることがあります。
子供を作ろうという話もありますが、こんな私から産まれ、育てられる子供が可哀想だと思うと、産む勇気も、育てる自信もありません。
何度も死にたいと思ってきたのだから、そのときに死んでおけばよかったのに、ここまで生きてしまいました。
でも今は、死ぬことはできません。
当然の報いと思っても、今の気持ちのまま生きて行くのは辛いです。
どう対処し、どうしていけばよいのか、許してよいものなのか、許せるものなのか、アドバイスいただけると嬉しいです。
長文失礼いたしました。最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

30代女性です。長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。
自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。

人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。
もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。

でも、自分にはかけてあげることができません。
自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、...続きを読む

Aベストアンサー

40代既婚者男です。

今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して
しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして
いるから苦しいのです。

人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて
います。
そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。
ここに苦しみの根本が隠れているのです。

醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。
隠したいものです。
そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な
人間だと卑下してしまいます。

しかし、それでは幸せにはなれないのです。
陰陽それぞれの自分をそのまま、あるがまま認めてあげること
こそ、幸せへの道です。

人は、第三者を許すことは、比較的簡単に出来ますが、自分を
許すというのは中々難しいものなのです。
自分を許すというのは、つまり自分の存在そのものを許すと
いうことです。

どんなに綺麗に着飾っても、全ての人の心の中には、深い闇が
存在するものなのです。
それを表に出すか、出さないかだけの違いなのです。
むしろ、そうした部分をさらけ出す事の出来る人の方が、幸せ
になれるのかもしれません。

いいですか、あなたがこれまでしてきた事を、良い・悪いで
ジャッジしないでください。
いいも悪いも無いのです。あなたがその経験からどう感じて
行動したのかのみが重要なのですからね。
あなたが過去の経験から学び気付いた事があったならば、そこから
今後に生かしていけばいいのです。
自分が経験して傷ついた場合、必ず過去で同じような経験を
加害者立場か、受ける側かで体験しているはずです。
そして違う立場で経験することで、あの時あの人はこんな気持ち
だったんだ。本当にごめんなさい。と思えればこれはとても
素晴らしい経験となるのです。

過去の過ちを持ち出して、苦しむことに意味はありません。
そうした過去の体験を元に、これから様々な体験を通して
気付きと学びを得ていけばいいだけのことです。
苦しみは逃げでは絶対に解決しません。向き合うことでしか
乗り越えられませんので、それだけは忘れないでくださいね。

40代既婚者男です。

今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して
しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして
いるから苦しいのです。

人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて
います。
そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。
ここに苦しみの根本が隠れているのです。

醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。
隠したいものです。
そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な
人間だと卑下してしまいます...続きを読む

Q自分のやってきたことへの後悔で苦しいです

20代後半の女です。大好きな主人との第一子が産まれ、今とても幸せです。
しかし、子どもの天使のような顔を見ていると、これまでの人生の自分の行いが悔やまれて仕方ありません。こんな人間が母親でいいのか?と。
特に後悔することは小学校の担任へのいやがらせと万引きです。ほかにも、他人への言動、お金への執着、性観念など、たくさんの過ちがよみがえってきます。
過去は変えられません。どう折り合いをつけていけばいいのでしょうか?
産まれる前は自分の後悔を子どもにはさせないように教育しよう!と思っていたのですが、いざ産まれると申し訳ない気持ちでいっぱいなんです。

おかしな質問で申し訳ありませんが、回答いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人間はいろんな体験をして自分を形成していくものです。
過ちの多い人もいれば少ない人もいます。

過ちが少なければ良い人間になり、多いとダメな人間になるのではありません。
自分で「考えない」人間がダメな人間になるのです。

肝心なのは自分の「過ち」が「過ち」であることに気づき、自分の愚かさを自覚することです。
自分の愚かさを深く考えることで、自分自身が作られ、生きることへの自信もできてきます。

過去は、絶対に取り返せません。

過去の罪はどんなに重くても自分1人で背負い、愚かだった自分を自覚して、少しでも「善くなろう」と思っていればいいのです。
それでも、また愚かな行動をしてしまうのが人間です。
でも、少しづつ、物事を深く考えることができるようになっていきます。
それで、いいのです。

何の過ちもなく、自分は賢い、正しい、と思っている人よりマシです。

子供もまた、愚かな過ちを繰り返しながら成長します。
親は、致命的、決定的な過ちにならないように見守ることが役割です。

>自分の後悔を子どもにはさせないように教育しよう!

目標として、そう思っているのはよいのですが、
それが完全にできるはず、などと勘違いしてはいけません。

子供は、親が思うようには育たないものです。
子供はあなたとは別人格で、子供自身の能力、傾向、資質があるからです。

目標は高く掲げてもよいですが、
腹の底では、
「人は過ちと後悔を繰り返して生きるものだ」と思っていた方がいいです。

人間はいろんな体験をして自分を形成していくものです。
過ちの多い人もいれば少ない人もいます。

過ちが少なければ良い人間になり、多いとダメな人間になるのではありません。
自分で「考えない」人間がダメな人間になるのです。

肝心なのは自分の「過ち」が「過ち」であることに気づき、自分の愚かさを自覚することです。
自分の愚かさを深く考えることで、自分自身が作られ、生きることへの自信もできてきます。

過去は、絶対に取り返せません。

過去の罪はどんなに重くても自分1人で背負い、愚かだった自...続きを読む

Q過去の過ちを後悔してます。

私は彼氏がいますが1年前に
人生で初めて浮気をしてしまいました。

その浮気相手とは
今は関わりはありませんし、
もうしたいとも思いません。

しかしこのことを彼に謝ろうか迷ってます。
今までは黙っていればいいかなと
正直思っていましたが、先日
これも今までで初めて彼氏の携帯を見る
ということをしてしまいました。

しかし彼のLINEには浮気どころか
女の人とのトークなど全くありませんでした。

その時に私は今までのことを改めて
本当に申し訳ないなと思いました。

ですが今の彼とは絶対別れたくないという
自分のワガママがあり、事実を言えません。


言うとしたらどんな言い方がいいと思いますか?

変な質問なのは十分にわかってます、
答えて下さる方お願いします。

Aベストアンサー

ほたるさん こんにちは。

男性です。

皆さんから本当に良い回答をもらっているので参考にしてくださいね。
よく考えて。

ほたるさんが苦しんでいるところに厳しい回答になっちゃいます。
気分を害すると思いますので嫌ならこの先は無視してください。

質問文を拝見して私が感じたのは。
「ほたるさんは自分の事しか考えていないな。」
「自分しか見ていない。」
ということです。

彼の携帯を見たのも、女性とのやり取りや浮気らしい証拠があれば
なんだか少し自分の罪も軽減される?みたいに思ったんじゃない?
免罪符を手に入れたかった?
そういう怪しい他の女性とのやり取りがあることを心のどこかで
期待していなかった?

自分の罪を「お互い様」で軽減したかった、ということはない?

しかし、それらしいものは全くなかった。
彼はほたるさん一途だったことを知った。

ほたるさんは自分の罪を今までよりも、もっともっと重いものに
してしまった。
苦しい、罪悪感と自己嫌悪に押しつぶされそうになってしまった。

そして、彼に自分の罪を告白して。
彼から罵声を浴びせられるかもしれない。
いや、もっと酷い重い通告を受けるかもしれない。
でもそのことによって、自分が裁かれて罰を受けることで少し苦しみ
から逃れられる? 償える? 少しは楽になれる? と考えたのでは
ないですか?

全て自分のための思考でしょう?

彼がどれだけ傷付いて苦しい思いをこれからして行くか、女性不信に
なってしまわないか? 
そういう事を考えた?

ほたるさん自身が彼を裏切ったと罪悪感を持っているならば。
それは自分で背負い込んで苦しむべきだよ。
彼に背負わせるものではない。
自分が楽になるために彼を傷つけてはダメ。

でもさ、今回ほたるさんが苦しんだことで、今までよりももっともっと
彼を大切に思えるんじゃない?
ほたるさんの償いは、これから彼を大切にすることだよ。

過ぎ去った過去に拘って彼から目を逸らすのではなく。
彼との将来に目を向けて二人で歩む人生を大切にして行けば良いんですよ。

しっかりしてください。

ほたるさん こんにちは。

男性です。

皆さんから本当に良い回答をもらっているので参考にしてくださいね。
よく考えて。

ほたるさんが苦しんでいるところに厳しい回答になっちゃいます。
気分を害すると思いますので嫌ならこの先は無視してください。

質問文を拝見して私が感じたのは。
「ほたるさんは自分の事しか考えていないな。」
「自分しか見ていない。」
ということです。

彼の携帯を見たのも、女性とのやり取りや浮気らしい証拠があれば
なんだか少し自分の罪も軽減される?みたい...続きを読む

Q過去の事を思い出して恥ずかしくなる

皆さんにも、そんな経験があるかと思いますが、
私の場合は、例えばある言葉を別の意味と勘違いしていたとか、
大勢の前ですっ転んだというような種類のものではなくて、
もっと自意識的なものが多いのです。
例えば、数人の知人達との会話で、あまり詳しく知らないことをさも得意げに話してしまったとか(詳しくないのは周囲にはバレバレだったはずです)、
いろいろな場面で虚勢をはってしまったなぁ、とか。。。
当時も、「あ、今のマズかったかな」と思ってはいたのですが、
それをずーっと3年、4年も引きずって、
今でもたびたび思い出しては、なんてバカだったのだろうとか、
皆はきっと「痛々しいヤツだなぁ」と思っていただろうな、と想像しては、恥ずかしくなってしまいます。
これが苦しいのです。
その知人たちとは最近まではあまり会う機会がないのですが
これから会うことがありそうな気配です。
恥ずかしいなぁ。
きっと知人たちは、私を「痛々しいヤツ」と思ってしまっているでしょうし。
自意識が強いのですね。
もっと大人になったら、そんな自分のことも受け入れられるのでしょうか?「ばかだったけど、可愛いもんだ」って、いとおしく思えたりするようになるのでしょうか?
皆さんの「恥ずかしい過去」(自意識的な)ってありますか?
また、そういったことを克服したことはありますか?

皆さんにも、そんな経験があるかと思いますが、
私の場合は、例えばある言葉を別の意味と勘違いしていたとか、
大勢の前ですっ転んだというような種類のものではなくて、
もっと自意識的なものが多いのです。
例えば、数人の知人達との会話で、あまり詳しく知らないことをさも得意げに話してしまったとか(詳しくないのは周囲にはバレバレだったはずです)、
いろいろな場面で虚勢をはってしまったなぁ、とか。。。
当時も、「あ、今のマズかったかな」と思ってはいたのですが、
それをずーっと3年、4年も...続きを読む

Aベストアンサー

 ええっと、私もあります。
 寝る時とか、静かにしているときに思い出すこととか多くて、ふとんにくるまってごろごろ転げ回りたくなります。
 電車の中でぼーっとしているときにふと思い出し、照れ隠しが思わず口についてでてしまい・・ということもありました。。。尚更恥ずかしい記憶が増えるうぅぅう(T▽T)。
 
 でも・・茨木のり子さんの本を読んだとき、はっとしました。けっこう有名なこの詩人さんが、自分の好きな国内の詩について語った本だったんですが、その問題の詩は、戦時中の人の詩です。
 戦時中、朝鮮人が差別されていた事実があって(それがもう過去形なのかどうか私は断言はできませんが、このサイトでもたびたび、「韓国人だから悪い」みたいな感情むき出しで屁理屈こねてる人もいて、人種差別の対象になる国だと思われていることは確かみたいですね)、子供は残酷で、みんなでよってたかってチョウセンジン臭い、といっていじめたんだそうです。鼻をつまむ仕種をして・・。
 作者はそんないじめのなかでも素直さを失わない、ほんとうに大事な朝鮮人の友人を一人持っていました。が、ある日、日本人の友達がその朝鮮人の友人をはやしたてる場面に遭遇してしまいます。
 それまで友人と思い、仲よくしていたのにも関わらず、彼は、日本人の友人たちがしているのと同じように、遠くから鼻をつまむしぐさをしてみせてしまった、と書いています。その時のことを思い出すたび、がむしゃらに食堂にかけこんでラーメン屋ら餃子やら、何杯でも口に押し込まずにはいられない、そういう告白でした。
 そのどっちにとっても酷い身を切られるような切ない話を思い返すと、私は、自分が虚勢をはるのに失敗した程度、なんだろう、と思うようになりました。
 結局、虚勢をはって失敗したことで何がそんなに「ふとんにくるまってごろごろ転げ回りたい」ほど恥ずかしいか、というと、自分かわいさ以外の何者でもない(ごめんなさい、tuliさんを責めてるわけじゃありません)、もし虚勢を張ることに成功していたら、そんなに恥ずかしかったのか?というと、違うと思いました。得意満面で、自分のちっぽけなプライドが満ちて安心していたんじゃないでしょうか。そっちのほうが恥ずかしいのに。
 仮に自分が本当に思い描いたとおりの立派な人物だったとしても、そんなに得意気にしてもいいってわけじゃない・・。謙虚になるべきだ、そう思うようになったんです。
 つまり、思うようにならなかったそのこと自体が恥ずかしく思っているように思うんです。「風とともに去りぬ」の中で、二番目の夫を間接的に死に追いやった罪に怯えるヒロイン・スカーレットに、バトラーが慰めの言葉をかけます。「君は、本当に後悔しているわけじゃない。ただ、地獄に行くのが恐ろしいだけだ。言うなれば、泥棒がつかまって、その盗み自体を反省しているわけじゃないが、罪が露顕して刑務所に行くことになったので残念がっているのと同じだ」と言うんです。
 そんな感じです、わたしの場合。
 ないからない、それは確かに恥ずかしいことで、みじめだけれども、失敗した自分も痛々しく、その痛さは大人げなくて可愛くないが、愛すべき余地がないわけじゃない。
 友人を、もっともひどい方法で傷つけた自責とやりきれなさ、その弱さを自覚しながら一生背負うよりは、まだましだ、みたいな。
 上手くいえませんね・・。
 結局、少しは、「なんてばかだったんだろう、しかも今もあまり変わっていない」と思って焦りますが、ある意味、自分も可愛いな、と思うようになったってことなんだと思います。
 でも同時に、そういう、恥ずかしい、身の程しらずな自分が恥ずかしいという感覚を忘れないほうがいい面もあると思います。分相応を忘れるると、日本の年齢序列制の社会では、厚かましい無恥なおばさん、おじさんに成り果てるような(;^_^A。

 「自分が可愛い」という言葉一つでも、二通りの意味がありますね。両方で読んでください。も、ほんとしょうがないな(笑)、お前って・・な、だめだから愛しい可愛いさと、自分だけが大事だろ!っていう、保身の意味と。

 ええっと、私もあります。
 寝る時とか、静かにしているときに思い出すこととか多くて、ふとんにくるまってごろごろ転げ回りたくなります。
 電車の中でぼーっとしているときにふと思い出し、照れ隠しが思わず口についてでてしまい・・ということもありました。。。尚更恥ずかしい記憶が増えるうぅぅう(T▽T)。
 
 でも・・茨木のり子さんの本を読んだとき、はっとしました。けっこう有名なこの詩人さんが、自分の好きな国内の詩について語った本だったんですが、その問題の詩は、戦時中の人の詩です。
...続きを読む

Q過去の過ちの精算・・・何したらいい?

思い返せば、悪いことをたくさんしてきました。あの頃は、自分の事しか見えてなくて必死だったのですが。
内容は書きませんが、
今は着いていますが、後悔します。悪いことをしたら一生後悔するのは仕方ないですが、迷惑をかけた人も居ます。探して会って謝りたいですが迷惑でしょうね・・・
ボランティアをして他の誰かの役に少しでもたつことがいいでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

後悔先に立たず…とは、よく言ったもので、

私もhanahana1213さんと同じ心境、気持ちです。

プロフ欄にも自己紹介として書いていますが、

『感謝と謝罪…』をしたくても、既に他界されてしまっていたり、

また、所在が解らなくなっている方々の為、

『御礼をする事も、償いをする事もできない』のです。

この世に生を受け約半世紀になりますが、

『私の過去は十字架』のようです。


本当に『若さ=狭い視野、身勝手な価値観』は『酷なモノ』です。

良かれと思ってしていた事が、歳月を経て振り返ると、

『それ』は、いつも、『こうした方が(より)良かった』とか、

逆に、『相手の為にはなっていなかった…』、すべてがそうです。


そして、また少し生きている時間が永くなれば、

『今している事』も、やがては『後悔』に変わると感じています。


人は結局、『振り返ればいつも未熟でしかなかった』ように思います。

そして、これを書いている『今現在の自分もまた未熟』だと確信できます。

しかし、『あの時はすまなかった…』、『あの時はありがとう…』と言われる事も

少なからずあります。

ところが『謝罪の言葉や感謝の言葉』を頂いても、

『えっ?そんな事あったっけ…?』と、それを忘れていたり、

全く持って『気にもしてなかった事』であったりと言う現状もあります。


私も『ボランティア』をしたことがありますが、

それも『本当の意味で相手の方の為になっていたか…?』、

疑問もぬぐいきれません。

『金銭の寄付』もまた同様です。

その場しのぎの寄付よりも、

『寄付を必要としない社会、対人関係を創造する事』の方が大切なように思えるのです。

それが、『社会の一員である責務ではないか』と感じています。


それらの理由で私は専ら、『自然に対しての行為』に気を注いでいます。

エコと呼ばれるものは積極的に行い、環境破壊、自然破壊に繋がるであろう事は、

決してしないよう心がけています。

それしか自分自身の十字架を『少しでも軽くする』事ができないのかも知れません。

しかしまた、悲しいかな、それらの行為もまだまだ未熟のようです。

駄文を書き連ねましたが、hanahana1213さんと同じく、

『過去の過ちの精算・・・何したらいい?』と、これからも過去を振り返えるみたいです。

主題に対しての回答になっていない事・・・お詫びいたします。

それでは。

こんばんは。

後悔先に立たず…とは、よく言ったもので、

私もhanahana1213さんと同じ心境、気持ちです。

プロフ欄にも自己紹介として書いていますが、

『感謝と謝罪…』をしたくても、既に他界されてしまっていたり、

また、所在が解らなくなっている方々の為、

『御礼をする事も、償いをする事もできない』のです。

この世に生を受け約半世紀になりますが、

『私の過去は十字架』のようです。


本当に『若さ=狭い視野、身勝手な価値観』は『酷なモノ』です。

良かれと思ってしていた事が、歳月を経て振...続きを読む

Q過去の罪を償いたいです・・・

http://okwave.jp/qa3223814.html←過去に質問したものです。

どうも私自身すっきりしません。心の底から過去の罪を償って楽になりたいです。最近ずっとこんなことばかり考えています。もうこれ以上隠して生きるのも辛くなってきました。

いったいどう謝罪すればいいでしょうか?当時の友達にも連絡して謝りに行ったほうがいいですよね?しかし当時のカード(ケースごと)はもうなく困っています。。代わりにお金を渡そうと思っていますが、やはり親にも事情を話すべきでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは、正直で、根の素直な方なのですね。
「已往の諫むべからざるを悟り、来者の追うべきを知る」という言葉がありますよ。過ぎ去ったことは、今更あれこれ言っても、しようがないという意味でしょう。
質問者さまが、悩んでおられるのは、むしろ「今の是にして昨の非なるを覚(さと)」ったからですよ。つまり、今はもう「是」の状況にあることになります。そんなに悩んでおられることが、何よりの証拠でしょう。
過去のことは、将来同じ過ちを繰り返さないための教訓として胸に秘めておくべきですが、これからを堂々と過ごされるのがよいと思います。

Q昔の恥を思い出して耐え切れないとき

皆様、ご相談があります。トシを重ねてからはあまり極端な失敗も減り、顔から火が出るような恥をかく回数もかなり減りました。ですが、若くて物知らずで山のように失敗を重ねていた頃にかいた「大恥」が、ときどき、フッと心に浮かんでくることがあります。「思い出すまい、忘れよう、忘れよう」とじたばたして、なにか別のことをして気をそらせようと努力はするのですが、昔の大恥は何度思い出しても恥ずかしく、どうしようもない後悔の念がフツフツと・・・皆様は、昔の恥をどうやって忘れるようにしていらっしゃいますか?昔の恥を思い出さないようにする方法などありますでしょうか?できたら脳みそからその辺の記憶だけ切り取ってしまいたいくらいなんですが・・・・

Aベストアンサー

同じ思いがわたしにも多々あり、書いておられることが自分のことのように思えます。
過去の恥を思い出すのがいやなためだけに、そうした場面を知っている人にも会いたくないです。

昔の恥に対する思いを軽減させてくれたのが漱石の『硝子戸の中』の十二の一文でした。
『私はすべての人間を、毎日毎日恥をかくために生まれてきたものだとさえ考える事もあるのだから、・・・』
として、自分のことを書いています。自分の恥を書けるところが彼の偉いところです。

以後、昔の恥を思い出して後悔するたびに、漱石でさえそうだったと紛らわすことで、
まったくとはいいませんが、すこしは楽になるようになりました。

Q一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまうのは私だけでしょうか?

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう過去の嫌なことばかり自分でも気付かないうちに考えてしまうのは普通あまりないことなんでしょうか?

また明るいことや楽しいことばかり考えるにはどうしたらいいのでしょうか?
明るい人は意識的にそれらのことを考えてるのでしょうか?
それとも無意識的に明るいことや楽しいことばかり考えられるのでしょうか?
意識的にやってるとしたらしんどくてしょうがないですよね。

私の場合嫌なことを意識的に考えようとしているわけではありません。
気付いたらそうなっているのです。

過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。

一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。
実はこのことに気付いたのは最近のことです。
普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。
最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。
過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。
これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。
こういう...続きを読む

Aベストアンサー

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか?
嫌なことを思い出したくありません。
人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。
 そう思うと、苦しくありませんか?抑圧はよくありません。
これも心理学っぽいかもですが、嫌な気持ちを抑圧することなく、
昇華に変える手段として「趣味を持つこと」があります。
嫌な気持ちを創造へ向けたりするのが心の傷を癒す一つの方法です。
ですから熱中できる何かを見つけるというのは良いことですね☆

人は一人でいると寂しいからみんなと過ごすのです。一人でいる時の辛さなども大切ではないでしょうか。
そう考えるときっと前向きになれます。
私も一人でいるとき暇なとき、昔の辛いことたくさん思い返してしまいますが、
その経験も必要だったなあと思うようにしています。

>過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど
 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、
その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。
逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。
普通あまりないこと、ではないと私は思います。ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。

>過...続きを読む

Q昔過ちを犯してしまいました。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
当方20代後半、女性です。

1代の頃、アパレルショップで万引きをして捕まってしまいました。
立派な犯罪です。
警備員に捕まり、話を聞かれた後、お店の店員さんとパトカーに乗って警察に行きました。

その後はお店の方に代金を払い、謝罪をし、もう二度としないと約束をしました。
そして調書を取り、指紋と写真を取り、
お店の方にも俯いた顔写真を取られ
「もう金輪際入店禁止です。この写真と名前を全国の店舗に送ってバックスペースに貼ります。」
とのような事を言われました。

警察からは後日、窃盗罪の前科?がついたと言う書類が届きました。

本当に後悔し反省し、心を入れ替え、毎日仕事に明け暮れて10年が過ぎました。

良い方と巡り合い結婚し、子供が産まれました。

幸せな毎日の中で忘れかけていたのですが、ふと思い出して
ものすごく後悔しています。

警察に捕まったあの日より更に更に深い後悔で押しつぶされそうです。
本当に馬鹿なことをしました。

旦那にもこれだけは言えず、子どもの顔を見るたびこんなお母さんでごめんねと涙が出てきます。

もしまだ店舗のバックスペースに私の顔写真と名前が貼られていて、(名字は変わりましたが)
これから知り合う人が私が万引き犯だと知っていたら?
(全国に店舗がある会社なので)
何かのきっかけで家族に前科があるとバレてしまったら?

子どもや旦那にに犯罪者の家族と言う人生を歩ませてしまったら?
自分のしたことなのですが、怖くて怖くて仕方ありません。

反省し、自分の犯した罪を背負って二度としないように前を向いてするしかないと思っています。
ですが、気になって眠れなくなってしました。

長くなってしまいましたが、質問です。

・前科は他人に分かってしまうのか?(警察に勤めている人や、家族など)
・実際に顔と名前は店舗にどんな風に貼りだされているのか?いつまで貼り出されているのか?

ご存知の方がおりましたら、教えてください。

また厳しい意見もあるのは承知しておりますが、どうかご容赦ください。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
当方20代後半、女性です。

1代の頃、アパレルショップで万引きをして捕まってしまいました。
立派な犯罪です。
警備員に捕まり、話を聞かれた後、お店の店員さんとパトカーに乗って警察に行きました。

その後はお店の方に代金を払い、謝罪をし、もう二度としないと約束をしました。
そして調書を取り、指紋と写真を取り、
お店の方にも俯いた顔写真を取られ
「もう金輪際入店禁止です。この写真と名前を全国の店舗に送ってバックスペースに貼ります。」
とのような事を...続きを読む

Aベストアンサー

他の方も言ってるようにそれは前科ではありませんね。
前科と言うのは裁判所に送致されてあらためて調査が行われ成人の場合は裁判、未成年の場合は審判があり何らかの処分が科された場合につくものです。
もし二度めがあったら間違いなく前科となったでしょうけどそれはなかった。
10年も経てば警察にも調書は残ってないと思いますよ。
ただ記録としては残ってるかも知れませんが。

つまり他人に知れることは相当の偶然が重ならない限りないでしょう。
貼りだしも未だにされてるとは到底思えません。
全国の系列店の万引き犯を10年分も貼りだしていたら壁が埋まってしまうと思いますよ。
そもそも警告として言っただけかも知れず実際に貼りだしをしたかどうかは不明ですね。

とにかく大事なのは同じ過ちを犯さないという事を今後も何十年と続けて行くこと。
なぜ万引きをしてしまったのか、当時の精神状態についてよく考察しておくのも大事かも知れません。
生理が近づくとやってしまう女性とかもいますしね、冷静に自分を捉えておくことも大事ですよ。

人間、一つくらい心に重しがあるくらいの方が充実した人生を送れる。
誰かがそんなことを言ってました。
今になって気になって仕方がないのは、あなたがそれだけ幸せだという証拠です。
ご主人やお子さんを大切に、毎日を無事に過ごせることに感謝してください。
お幸せで良かったですね。

他の方も言ってるようにそれは前科ではありませんね。
前科と言うのは裁判所に送致されてあらためて調査が行われ成人の場合は裁判、未成年の場合は審判があり何らかの処分が科された場合につくものです。
もし二度めがあったら間違いなく前科となったでしょうけどそれはなかった。
10年も経てば警察にも調書は残ってないと思いますよ。
ただ記録としては残ってるかも知れませんが。

つまり他人に知れることは相当の偶然が重ならない限りないでしょう。
貼りだしも未だにされてるとは到底思えません。
全国の系列...続きを読む

Q過去の罪は一生消えないのでしょうか

長文ですみませんがお願いします。
私は小学生の頃万引きをしてました。
誰にも一切話してません。

今私は21歳ですがあの頃はどうかしてました。
今思うと何故そんな馬鹿なことしたのか分かりません。
たまにふと思い出し、自己嫌悪になります。また、私は何か頭がおかしいのかと思います。


小3の頃です。私は人見知りで根暗で
Aという子を一番に仲良くしてて学校でもずっと一緒にいました。
Aは派手な子で明るく、私と対照的、ギャルっぽいちょっとぽっちゃり気味な子です。


Aに誘われ万引きを繰り返しました。
その時は悪いという自覚がなく、1店舗だけでなく色々店舗を回って盗んでました。

盗んだ数も大量です。
多いときはリュックサックの半分ぐらいです。


ある日私達は警備員に捕まり補導され、
涙が止まらないほどすごい叱られ
親にも叱られました。


この日から私は悪いとようやく気づき、
これからはやめようと反省しました。


私は万引きする前からAと縁を切りたいと思ってて、けどできなくて、
補導されてからやっとけじめをつけ学級会を開いて、ようやく縁を切れるようになりました。


それからは約10年、私は優等生でいました。
ギャル系な子とは一切付き合わない、未成年がしてはいけないことはしない、成績も良い得点にし学級委員長もし、バイトもし、
とにかく過去のことは忘れようと思いました。


けど、買い物をするたびふと頭によぎることがあります。

最近不安が強くて吐き気がある時があり
不眠症になりました。
心療内科には以前通ってました。


私は頭がおかしいのでしょうか?
私がした罪は大罪だと思います。
一生消えることはないのでしょうか?

長文ですみませんがお願いします。
私は小学生の頃万引きをしてました。
誰にも一切話してません。

今私は21歳ですがあの頃はどうかしてました。
今思うと何故そんな馬鹿なことしたのか分かりません。
たまにふと思い出し、自己嫌悪になります。また、私は何か頭がおかしいのかと思います。


小3の頃です。私は人見知りで根暗で
Aという子を一番に仲良くしてて学校でもずっと一緒にいました。
Aは派手な子で明るく、私と対照的、ギャルっぽいちょっとぽっちゃり気味な子です。


Aに誘われ万引...続きを読む

Aベストアンサー

なかったことには出来ません。だから、嫌な思い出ですが、大事なんです。

あなたはその一件から、万引きは犯罪という以上のことを学んだんじゃないですか?
何事も自分で考え、仲が良くても流されてはいけないこと、将来後悔することのないように今を生きなきゃいけないこと。

まだ小学生だったのもあり、善悪の区別がついていないのと、刹那的な思考で楽しければいいという感覚だったんでしょう。友達に逆らえないことも。
それじゃいけないんだってことを学んだんじゃないですか?

そんなこと、万引きなんかしなくてもわかるひとにはわかる、と思うでしょうが、経験したからこそ、これからは魔がさすこともないでしょう。

どんな体験も財産です。
せっかく他の人が経験しない過去です、嫌な思い出だとしても貴重だと思います。
反省を忘れず、これからに生かして下さい。
今までそうしてきたように。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング