中小企業の働き方改革をサポート>>

12年前のアルテツツアですが、エンジンが急に掛からなくなりました。エンジンキーを回すとボンネット内でカタカタカタ音がするだけで始動しません。バッテリー電圧は大丈夫です。予想される原因は何でしょうか?教えてください。お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

カタカタだけでは何とも言えないですが、エスパー予想。



燃料ポンプ故障
オーディオ等一旦切って静かにして一瞬のみキーを回し音で判断。

クランキングが重い場合
セルモータ異常。バッテリー異常

クランキングがいつもより軽い
タイミングベルト異常(ガチャガチャ金属がぶつかってる音がする場合あり)

ECU故障

かかる気配がない場合の予想でした。
    • good
    • 0

バッテリー電圧は大丈夫です。


この根拠は何でしょう?
この文章だけではわかりませんが、バッテリーの可能性が高いでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ アルテッツアのエンジンの吹けあがりとフライホイール交換

 いつもお世話になります。
この度アルテッツアを購入しましたがふけ上がりが今一の感じがします。
 フライホイールが重い為だとの意見が多くて好感するとすぐ体感できるできるほど変わるとか…
「メーカー保証外になる」と言う意見と「きちんとメーカーで交換してもらいその後保証もきく」という意見がネット上で見つけました。
http://www.carview.co.jp/community/bbs/bbs104.asp?bd=100&ct1=104&ct2=31&pgc=1&th=280703&act=th#list

 ただ、交換費用などが調べられませんでした。
実際交換された方、費用、結果などおしえていただければと思ってます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルテッツァトラストターボに乗っております。
またフライホイールもオグラの軽量品+強化クラッチ
仕様です。
吹け上がりに関しては劇的に変わると言うレベルではない
と感じております。
多少は回転の上がり下がりが良くなったかな?という感じです。
あくまで個人的感想ですから乗る人によって感じ方は
違ってくるとは思いますが・・・
工賃はNO.2で書かれてあるように3万ぐらいと思います。
あとどうせやるのであればクラッチが滑り出したときに
一緒にやった方が工賃のメリットはありますね。
かなり先になるかもしれませんが・・・
保証についてはDラーで聞かれると良いと思います。
あとオグラ、OS、HKS?、ブリッツなどのフライホイール
とメタルクラッチのセットの物はノーマルでは必要ない
と思っています、半クラも使いにくいですから
TRDだとノンアスのクラッチにすればノーマルと
同じ感覚で乗れると思いますよ、戸田製も同じかな?
アルが前期か後期かわかりませんがファイナル交換でも
だいぶん出だしの感じが違ってくると思います。
これもデフを下ろさないといけないのでちょっと考えもの
ですけどね。
あと最終手段としてターボ化がありますが、トラストの
キットは20万ちょいで買えます。ヒラノで買えば
17万ぐらいかな?工賃も5万ぐらいだと思います。
パワーもトルクも増えますから街乗りでも乗りやすくなりますが
それ相応の代償も着いてきますから覚悟がいりますね
メーカー保証もなくなるし(涙
それと良ければアルテッツァのオフ会などに行ってみて
色んな仕様のアルに乗る機会があると参考になると思いますよ
それとアルテッツァ乗りで知らないと思われるサイトを
載せますので色々と参考にされるといいと思います。
あとハイパーレブもお勧めです

参考URL:http://relax.on.arena.ne.jp/altezza/

アルテッツァトラストターボに乗っております。
またフライホイールもオグラの軽量品+強化クラッチ
仕様です。
吹け上がりに関しては劇的に変わると言うレベルではない
と感じております。
多少は回転の上がり下がりが良くなったかな?という感じです。
あくまで個人的感想ですから乗る人によって感じ方は
違ってくるとは思いますが・・・
工賃はNO.2で書かれてあるように3万ぐらいと思います。
あとどうせやるのであればクラッチが滑り出したときに
一緒にやった方が工賃のメリットはありますね...続きを読む

Qアルテッツアの実質燃費はどれくらい?

アルテッツアの購入を検討してます。
2000/1G-FEと2000/3S-GE両方の実際の燃費が知りたいです。
一応2000/1G-FEのMT車にしようかと思っていますが・・

Aベストアンサー

2000/1G-FEの方は、乗っているのでお教えしますね。

実質の燃費は、マニュアルで・・・・
街乗り(低燃費走行中)は、6~7km/リットル
良さげな走り中(アクセル踏み過ぎ中)は、4~5km/リットル
高速道路運転中(110~120km走行中)は、8~10km/リットル

こんな感じでしたね。

きっと、2000/3S-GEはトルコンAT車で上記数値より1~2km/リットルを引いたくらいの燃費で走ると思います。

参考になればと思います。
ではでは。

Qアルテッツアに装着可能なホイールについて

最近中古のアルテッツアに乗り換えたのですが以前に乗っていたスカイライン(R33)の社外アルミホイールは装着できるのでしょうか。サイズは17インチフロント235、45、リア255、40です。そもそも無理そうだなとは思っていたのですがもしかしたら装着できるのかな?と思いまして・・

Aベストアンサー

>F 17×8.0J オフセット +32
>R 17×9.0J オフセット +38

きびしそうですね。
F 17×8J +37
R 17×9J +37

タイヤ前後215/45R17

でツライチみたいですね。(リヤはフェンダー加工)
…とりあえずお持ちのホイールで現物合わせしてみたは?

参考URL:http://relax.on.arena.ne.jp/altezza/tuneimpre/dressup/wheel_tire/ssr/index.html

Qアルテッツァの社外マフラー

いつもお世話になります。私はアルテッツァのRSZエディションに
乗っておりますがこの度純正マフラ-に傷がいき交換をしないと
いけなくなりましたがせっかくなので社外マフラ-に交換しようと
思っております。ヤフオク等で見てますとMT用にトラストMX
っていう商品が比較的安く載せてありましたが低中速トルクって
やはり落ち込む物なのでしょうか?自分自身詳しくなくネット等で
検索してますとそのような事が書いてありましたので気になり質問
させて頂きました。
出来るなら安い物で良い品はありますでしょうか?
宜しくご教授下さい。お願いします。

Aベストアンサー

純正以外のマフラーということであれば、基本的に純正以上の低速トルク感は無いと理解した方が良いと思います。
社外品は基本的に、
高回転域の排気効率のアップや音質・ドレスアップ
を主としているためで、通常の乗りやすさで言えば、純正以上のものは無いといっても良いのではないでしょうか。

ただストリートを主に開発されているものであれば極端に低速トルクが痩せすぎて、乗りにくいという物もないでしよう。
ただしマフラー交換にともなう燃費の悪化はあるかも知れませんね。

低速トルクの低下を最小限にということを主に交換を検討であれば、メーカー系の社外品やフジツボのレガリスRなどが良いと思いますが・・

Q失火?謎の加速不良

最近、謎の不調に悩まされているのでお知恵をお貸し下さい

主に2~3000回転くらいになるとウォン…ウォン…と2~3回エンジンの吹けが途切れその途切れに合わせて車体も前後に揺れます
しかも厄介な事に毎回必ずなるのではなく下からアクセル一定で加速して行くような時には比較的起こり難いような気がします。逆にアクセルを踏んだり戻したりしながら加速するような時にはよく起ると思います。特に2~3000回転付近でで一度アクセルオフしてから再びオンするような状況では必ずといっていいほど発症します
レブまで回したらどうなるか?とかフルブースト掛けたらどうなるか?など怖いので試していません

車は5年式180SXです
マフラー(触媒後)とエアクリ(ムキ出し)のみ交換してあります。CPUは純正です

アホなので変な説明ですが解り易く教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

車種は全く違いますが・・・

よく似た状況になりました。
ホンダバラードCR-Xでした。

加速がおかしい(一定でない)。
タコメーターの針が、意に反して、時々下がる。
真空計の針も、同じように不安定。

結果は、点火系の不調でした。
詳しくは、デスビの入り口(だったと思います)コードの接続部分が
溶けたような状態でした。
コードの交換だけで修理完了でしたよ。

ただし、古い車だったので、なかなか部品が無くて・・・
とりあえずはディーラーで「プレリュード」のものを応急的に取り付けて貰って
後日また交換という段取りになりました。

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

Qアルテッツアって速い?

例えばの話です。(^_^;)

フルノーマルのZ32TwinTurboで高速を100km/hで巡航していたところ、後ろに見るからにチューンド(程度は不明)のアルテッツアが張り付きました。
こっちはノーマルながら3000ccTwinTurboで、かたやチューンドとは言え2000ccメカチューンですよね。

で、前の車がどけたと同時にアクセル全開でフル加速しました。どうやらアルテッツアも予想していたらしく、ピッタリ着いてきました。
そのまま190km/h(メータ読み)まで引っ張ったのですが、全く離れずくっついてきました!

すぐ前が塞がったため、それ以上は走れなかったのですが、それにしてもアルテッツアってこんなに速いんでしょうか?
高速での加速ならついて来れないと思ったのですが・・・。
2000ccのメカチューンの実力ってあなどれない??
それともノーマルでもアルテッツアは速い???

Aベストアンサー

#2です。
う~ん、アルテッツァもノーマルのカタログスペックで210ps出てますから、メカチューンで220ps、ターボチューンで250ps以上は出てる可能性が考えられます。
ちなみにZは280ps/約1600kg
アツテッツァは210ps/約1300kg
パワーウエイトレシオではZが5.7、アルテッツァが6.2なので、もしも230ps以上出ていると5.7を切ります。
単純にこれで同等の加速性能が得られるというわけではありませんが、それほど差が無いとは言えますね。
ていうかZってかなり重いですね(^ ^;

あと先にアクセルONの件ですが、効果絶大です。
一昔前、友人が2000ccターボのギャランが峠の「上り」でアルトワークスにピッタリ張り付かれました。
まぁこっちの方が遥かにショックだと思いますが(^ ^;
あとから上記の件を知り納得しました。
わかり易いのは信号待ちで、赤信号で止まっている車と、ちょうど止まろうとした時に青に変わった車が一斉に発進するとまったく話になりませんよね?
実際にはわずか5kmか10kmかそこらの差しかないのですが、これくらい差が出てしまいます。

ご参考までに。。。

#2です。
う~ん、アルテッツァもノーマルのカタログスペックで210ps出てますから、メカチューンで220ps、ターボチューンで250ps以上は出てる可能性が考えられます。
ちなみにZは280ps/約1600kg
アツテッツァは210ps/約1300kg
パワーウエイトレシオではZが5.7、アルテッツァが6.2なので、もしも230ps以上出ていると5.7を切ります。
単純にこれで同等の加速性能が得られるというわけではありませんが、それほど差が無いとは言えますね。
ていうか...続きを読む

Qエンジン始動時の異音

こんにちは。

セルを回した後、エンジンが始動します。
その直後、『ギャーッ』とモーターとギアを過回転させたような音がします。
始動直後直ぐにキーを戻しているので、セルの回しすぎではありません。
二ヶ月前にタイミングベルト交換&その他ベルト調整済み。

始動後は何事も無かったかのように走行できます。
始動後セルモーターも回り続けている事はなさそうです。

症状の頻度は、朝の始動時は100%異音がします。
前回の始動から2~3時間放置するとまた音がなります。
(逆に言うと、コンビニ等でエンジン停止後10分ほど経ってセルを回しても音は鳴りません。)

症状は寒くなってから出はじめた気がします。
(10月上旬辺りから)
車種はGTO H2年TTです。

以上の症状からだと、やはりセルモーターに原因があると思われますでしょうか?
万一、始動直後のタービンから鳴っていたりすると気が気で運転出来ません。。

いずれにしても、近いうち修理工場に出すつもりです。
覚悟しておいたほうがよい金額等教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

自動車メーカーでスターターモーターを担当していました。
いくらベルトが不良だったとしても、『ギャーッ』という音はしませんね。 問題なく始動できるので、バッテリーも問題ありません。
No.1 No.2の方の回答にあるように、スターターモーターの電磁スイッチ(マグネットスイッチ)部の不良による、ピニオンギアの戻り不良でしょう。 キーを確実に戻しても、マグネットスイッチが引っかかってピニオンギアが飛び出たままになり、スターターが逆にエンジンによって回される形になり、『ギャーッ』っと悲鳴を上げます。
電装部品業者が再生修理したリビルト品(リンク品)に交換することをお勧めします。

Qエンジンでかぶる

エンジンでかぶるとはどうのよな意味なのですか?教えてください。

Aベストアンサー

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の割合が異常に濃かったり、エンジンに合わない(熱価という数値があります)点火プラグを使ったりすると点火プラグの火花を飛ばすギャップが燃料で湿ってしまったり煤が大量に付着(くすぶると言います)し、十分な火花が飛ばなくなったり、まったく火花が出なくなってしまったりします。その結果エンジンが掛からない・止まってしまう・調子が悪いなどの不具合が出ます。これらの不具合を称して「かぶる」と表現します。

点火プラグには先に述べた熱価というものがあります。これは燃焼に直にさらされる点火プラグの電極の放熱の度合いを示す言葉です。高回転で高出力なスポーツ向けのエンジンやロータリーエンジンはこの冷却性能の高い点火プラグを使用するのですが、これは放熱の良いプラグを使用しないとプラグ自体が熱で溶けてしまうからです。ごく普通のエンジンにこのようなプラグを装着すると放熱が良すぎてプラグの温度が上が(ある程度の高温にしておく事でプラグの電極についた煤を焼き飛ばす効果がある)らずプラグが煤で汚れて(くすぶって)やはり調子が悪くなります。

スポーツカーのエンジンをさらにチューンしたエンジンでは燃料の供給もプラグの熱価も高速運転専用にあわせて作られていますので、温度の上がらない低速運転を繰り返したり始動直後の低温の状態ではかぶったりくすぶったりすることは珍しくありませんし、10年ほど前までの2ストローク(2ストロークではオイルがいっしょに燃焼室に入るため4ストロークより起こりやすい)スポーツバイクなどでも低速運転を繰り返していると同様の症状が出て、複数あるシリンダーのうちどれかひとつが点火していない状態になる場合が結構ありました。

まぁ、最近の四輪車ではめったに起こらない症状です。キャブレター仕様(現在では商用車に一部残っている程度)の車では、始動前にむやみにアクセルあおったりすると起こる程度のものでしょう。バイクでは今でもキャブレターが主流ですので、チョークの操作を誤ったり始動方法を誤れば現在でも起こる可能性は結構あります。

最近は電子制御燃料噴射のおかげでめったに起こらなくなりましたが、バイクやチューニングカー等では今でも起こりますね。症状としては先の方が述べているとおりです。エンジンを運転するためには燃料と空気を適切な割合で混合したガスをエンジン内部に吸い込んで、適切な時期に点火してやる必要がありますが、この点火を受け持つのが点火プラグ(スパークプラグ)という部品です。この点火プラグに数万ボルトという高い電圧をかけて火花を飛ばして燃料と空気の混合ガスに点火しているのですが、混合ガスの燃料の...続きを読む

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報