先日、テレビで中古マンションか新築マンションのどちらが得かという特集をやっていましたが、どちらかというと、中古が良いというかんじでした。

仮に、築30年のマンションをリフォームしたとして、30年後には築60年ということになりますが、耐震に関しては管理修繕費などを払っておけば問題ないのでしょうか?1980ねんに建築法が改正されて良くなっていると聞きましたが、私が現在30歳として、その40年後、50年後には築70年、80年になるので、どうなるのかと思いました。

どなたかアドバイスをください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

二者択一での比較はよくありますよね。


新築or中古、一戸建てorマンション、持ち家or賃貸。
いずれにしても一長一短ですし、個別の物件の状況、実際に住まわれる方の生活などがありますので、一概には言えません。ですから、質問者様が書かれている通り「どちらかというと」という条件付の結論になります。

マンションについては50年が限界と考えて置かれた方が良いと思います。
(これも「目安」でしかなく、50年しか絶対に持たない訳でも、50年なら持つ訳でもありませんが。)
つまり築30年のマンションならば、20年未満しか住まないし、20年後に資産価値0であっても問題ない場合のみ、購入検討の余地があるという考え方です。
30歳の方が永住目的で購入するなら、長くても築後10までの物件ですね。それでも途中でリフォームまたは住み替えが必要になる可能性は高いでしょう。
家賃を支払う感覚で、10年20年で住み替えていくなら、築30年物件でも条件が良いなら問題ありません。

地震など天災に対する備えが管理修繕費だけで済むかどうかはマンションの規約によります。
修繕積立金が安すぎて、天災はおろか通常のメンテナンスさえ不十分と言うケースも存在します。一般的には天災までは手が回らないでしょう。

マンション購入をお考えなら、ご自身の生活設計や譲れないポイントを十分に把握されたうえで、ご自身の要件には新築と中古どちらが合うのかを、お考えになったほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございました。
築30年後のマンションは安かろう悪かろうというかんじですね。

お礼日時:2010/12/19 11:05

質問者の価値観が大切ではと思います。


中古マンション
(1)構造的 側面    耐震性能?  現在の基準でももつのかどうか?耐震性能 評価は?
(2)機能的な側面    漏水等 通常屋上防水は10年保証をかけています。漏水しない期間が倍として20年
              そのあたりから20年~30年 で現実性をおびてきます。
              その時にたぶんマンション管理組合等で話しがでてくると思います、これは外壁も同様です。
              機能を守るための改修時期によるコストです
              マンションをつくった時期によっては、吹きつけアスベストをしようしている建物もあると
              思います。これによって内部リフオ-ムする場合に予定がいの処理費用がかかります。
              これがあると撤去費用だけで100万単位かかります。
              これを確認する方法は、建築図面  たぶん完成図 仕上げ表叉は矩計図の中に商品名
              等が記載されていると思います。今度はインタ-ネットで飛散性 アスベストと検索してみてください。
              そうするとメ-カ-が生産中止した時期がかいてあると思います。
              それ+1年程度余裕みればだいたいはわかると思います。
              通常は天井裏等なので見えないと思います。
それらをいろいろ考えてみてご判断された方がよろしいのではと思います。テレビ等では、一面しかとりあげて
いないで強制的な方向性をもたせて、いるような気がします。これによって個人の判断力をうばっているようなきがします。
住宅リフオ-ム等の番組もそうですが、一面だけとりあげてみるのではなく、いろいろな面をお考えになられて、自分が最終的に判断するのが一番良いと思います。そのためのツ-ルは今のよの中にはいっぱいあふれています。
特に建築関係は 検索すればいっぱいでてくると思います。上記は一般の人の考えではなく、工事する側ではどのような
形でお客さんに掲示するかというような考え方から考えてみましたがいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございます。

やはり、築30年のマンションだといろいろな知識がいりそうですね。私の知識ではよく分からないので、もう少し築年数が少ない年にしてみたいと思います。

お礼日時:2010/12/19 16:14

築30年ですと新耐震設計基準前の建物なので耐震性にはかなり疑問が残ります。


(建築基準法が改正されたのは1981年です)
耐震補強も正直な話、共同住宅では難しいですし、金額も張ります。
地震が来たらと言う話は避難の方向で考えるしかありません。
このあたりの話は皆さん話を濁されますがね。

後の設備と躯体(構造体)については管理組合がしっかりしていて、大規模修繕計画をしっかり立てていさえすれば、後30年は保つと思います。

この回答への補足

築15年くらいだと同じような耐震補強なのでしょうか?

補足日時:2010/12/19 11:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございました。
耐震性以外は管理組合のきちんとしたところだと安心なのですね。なかなか難しい判断です。

お礼日時:2010/12/19 11:16

結論として築30年のマンション購入、辞めた方が良いと思います。



30年!長い長い月日です・・・
私が住んでいる部屋も築15年位でリフォームしました。
結構本格的にやりました、
部屋内をスケルトンにしてでのリフォームです。
確かに部屋内は新品のピカピカになりますが、
建物の設備は昔のままです・・・
部屋までの、水道管・下水管・電気・ガス・電話線・TV線
部屋から一歩出ると、自分の部屋までは30年前の設備が
目白押しです。
耐震に関しては近年ちゃんとした業者に耐震診断をしてもらっていて
お墨付きをもらっていればまず大丈夫でしょう。

30年前の建物では多分アスベ○○も耐火材で使われているかも
知れません、

ご自分で住まれない投資物件での購入でしたらOKですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございました。

なるほど、見かけは良いかも知れませんが、中身はぼろぼろといった感じですね。

お礼日時:2010/12/19 11:13

都心部の立地条件のいいエリアであれば、築30年でも十分満足


できると思いますし、また新たに買い替えとなってもそれほど
損はしないと思います。

知人で都心部の築40年近い物件に住んでいた人がいますが、
住民の一致でマンションを建て替え、現在は新築の同じ平米数
の部屋に住み、物件の価格は跳ね上がり、喜んでいる人もいま
す。

何十年も住むつもりで、お買いになるなら、そのマンションの
将来性をよく考えられた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございました。

となると、土地の価値が左右されるようなかんじですよね。

お礼日時:2010/12/19 11:11

共同住宅の定期修繕で耐震性の改善ということはしませんので、建築時よりも耐震性が向上することはありません。



木材は伐採直後よりも経年変化をすることで強度が向上しますが、鉄筋コンクリートは新築時が一番強度が高く、その後は年月を経るにつれて強度が弱まると考えられます。
特に新築時にアルカリ性であるコンクリートが経年変化によるクラックなどで酸化すると内部の鉄筋が錆びて急速に強度が落ちます。東名高速の橋げたなどが40年目にして抜本的な補修が必要になったのもこれが原因です。

購入費に関心が有る場合は中古マンションを選択する意味がありますが、耐震性に関心が有る場合は新築マンションを選び、築30年ぐらいで処分するのが良いと思います。
実際にそうする人が多いので、築30年ぐらいのマンションンは需要よりも供給が多く、その需給関係を反映した結果、安く買えるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に答えていただきありがとうございました。

耐震性という意味ではやはり処分する方が多いんですね。

お礼日時:2010/12/19 11:00

住民が皆 建替えを希望し 多数決で可決すればあなたが思うようにはなりません



また 修繕費が思うように集まらない場合 臨時に徴収される可能性もあります

どのように管理、運営されていくかがその後どうなるかのカギとなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、どのような管理・運営方法を調べないといけませんよね。そのためには第3者の詳しい業者に頼んでみます。

お礼日時:2010/12/19 10:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。 分譲賃貸かはわかりません。

新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。
分譲賃貸かはわかりません。

Aベストアンサー

そりゃ程度問題と、低音はどうしたって伝達する。
なにか部屋の中で音だすことするならば、部屋の中に置く防音部屋を別に設置しましょう。

Q築30年を超える中古マンション購入

下記のようなマンションを800万円で購入しようと考えています。値段も手ごろなので、、ローンなどは組まず、一括で購入しようと思うのですが、やはり築年数が気になります。後20年くらい暮せれば、アパートの家賃代より安くなると思うのですが、マンションの耐久年数はどのくらいなのでしょうか?また、20年後に築60年を超えるマンションの処分方法については見当もつきません。
このようなマンションを買うべきなのか、それとも、中古マンション購入費を頭金にして新築のマンションを購入したほうが良いのか、どっちが得なのでしょうか?
築年月:昭和49年4月 ■間取:2DK
■バルコニー面積:4.20m2 ■バルコニー方向:東
■所在階:9 ■地上階層:11 ■建物構造:SRC ■総戸数:170
■現況:空家 ■引渡時期:即時 ■取引態様:専任 ■権利:所有権 ■管理費:7,400円 ■修繕積立金:4,510円 ■駐車場:空無
■備考:管理人常駐:

Aベストアンサー

私も築40年くらいのマンションを検討したことがあり、いろいろ調べたり考えたりしたので、いくつかポイントとなることをお話させていただきます。

まず古い建物ですから、当然耐震性は弱いです。
耐震補強などはしているのでしょうか。
170戸ということで修繕積立金に余裕があるのならば、耐震補強などもしているかもしれませんね。確認してみてください。
ただ、耐震補強をしているとしても、所詮古い建物は新しい建物よりは弱いです。
直下型の地震が来れば持ちこたえられることはないでしょう。
それを承知で、つまり命の危険を負うことを許容できるならば、購入するとよいと思います。
私は結局、この問題があるので築40年の物件は見送りました。
確かに価格が安いので、地震で壊れたとしても経済的な損失は少ないです。
でもそれと命の危険がトレードオフということですね。

次に、価格が安いといっても古いマンションは結構、維持費はかかります。
配管などの取替えが済んでいるかどうかは確認した方がよいと思います。
それに火災保険や不動産取得税など、築年数が古いほど優遇されなくなるので費用がかさみます。
一方、新築マンションならローンを組めば所得税の控除も受けられます。(古い住宅は控除もなし)

20年で住み捨て、という考え方も確かにあります。
ただ不動産は簡単に住み捨てということは難しく、固定資産税も管理費も修繕費も死ぬまで払い続けなければなりません。
もしそのマンションが立地がよく賃貸の需要の見込める物件ならば、どんなに築年数が古くなっても業者が買い取ってくれます。
管理体制もよいマンションならば、売却は決して難しくはないので買って損はないかもしれません。
参考になさってください。

私も築40年くらいのマンションを検討したことがあり、いろいろ調べたり考えたりしたので、いくつかポイントとなることをお話させていただきます。

まず古い建物ですから、当然耐震性は弱いです。
耐震補強などはしているのでしょうか。
170戸ということで修繕積立金に余裕があるのならば、耐震補強などもしているかもしれませんね。確認してみてください。
ただ、耐震補強をしているとしても、所詮古い建物は新しい建物よりは弱いです。
直下型の地震が来れば持ちこたえられることはないでしょう。
それを...続きを読む

Qマンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るのでしょうか。

実際、子供の騒音でトラブルが発生することも多いと聞いています。

それなら、いっそ一戸建てにしたほうがいいかとも思いますが、これにも問題があり、一戸建てだとどうしても2階建てになります。
1階部分には、大概部屋は和室が一室あるだけです。
あとの洋室などは、すべて2階にあります。
そうなると、毎日階段の上り下りで大変です。
元気なら問題ないのですが、いま体調がいまいちで、毎日の上り下りは正直しんどいです。

平屋建てなら問題ないのですが、注文住宅でもなければ平屋は無理ではないでしょうか。

質問は、マンション住まいだとして、床に防音効果のある施工が出来るかどうかです。
それで、子供の騒音対策になるかどうかです。

よろしくお願いします。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るの...続きを読む

Aベストアンサー

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の縛りはいろいろとあり、気を使う場面もあるかと思います。
戸建ての方が庭もあるし、お子さんの子育てにはいいという理由で戸建てになさるのならわかります。
でも本当はマンションの方が質問者さんの価値観に合っているのに、お子さんの幼児期せいぜい2~3年の事で諦める事はないと私は思います。

もちろん、マンションの1階の物件を探すと言う方法もあるでしょう。
平屋の建てられる土地(建ぺい率と予算)を探すのとどちらが難しいかとも思います。
ご質問の趣旨とずれてしまいまいました。
失礼しました。

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の...続きを読む

Q購入するなら中古マンションか中古戸建のどっち? & 中古マンション売却

購入するなら中古マンションか中古戸建のどっち? & 中古マンション売却について(現在私は29歳)

今後のマイホームの将来設計を考える上で、マンションにするのか戸建を購入するのかにとても悩みました。
私はまだ今後の仕事や住む場所の将来像もはっきりしておらず、戸建の購入よりマンションの購入を考えました。その理由は、
(1)マンションは、リフォームを考えなくてすむ(修繕費で毎月支払いのため)
戸建は、リフォームが未知の世界(今まで戸建に住んだこともなく知識不足の不安と、戸建を買うとしても中古しか買えないためすぐにリフォームが必要になるケースがでてくるかもしれない)
(2)マンションは、立地条件等よければ売却しやすく、生涯住みたい場所がはっきり見えてきたとき・仕事がもう少し定着したころに新築戸建をできるならほぼローンなしで購入したい。
以上の点を考え、15~20年ほどマンションに住むことを考えました。
●皆さんならどう考えますか?

もう一点お聞きしたいのが、マンション売却について。
●中古マンションを購入する際、20年住むとして、築何年の物件を購入すると売却しやすいですか?
築35年を超える物件の売却はほとんどみかけませんが、
●万が一将来売れない築年数に売却することになってしまった時、又は取り壊しになった時、マンション持ち主さん?から、土地代(そのころに建物価値がないので)の返納はあるのですか?

●印の部分、教えてください。

購入するなら中古マンションか中古戸建のどっち? & 中古マンション売却について(現在私は29歳)

今後のマイホームの将来設計を考える上で、マンションにするのか戸建を購入するのかにとても悩みました。
私はまだ今後の仕事や住む場所の将来像もはっきりしておらず、戸建の購入よりマンションの購入を考えました。その理由は、
(1)マンションは、リフォームを考えなくてすむ(修繕費で毎月支払いのため)
戸建は、リフォームが未知の世界(今まで戸建に住んだこともなく知識不足の不安と、戸建を買うとして...続きを読む

Aベストアンサー

当然土地はいくらかで売れると思いますが、解体費用を積み立てていない場合、それ以上に出て行くかもしれません(一軒当たり数百万円?)。
所有者がみんなで支払うのだと思います。
何十年先、解体費用は今より高くなっていると思いますが、土地代は分りません。
プラスかもしれませんが大きな期待はしないほうが良いと思います。
住まなくなったら人に貸すとか。

Qマンションの床とカーペットの間に敷く防音効果のある素材って。

こんばんは(#^.^#)

近日中に賃貸マンションに引っ越すことになりました。
ウチにはペット(コーギー犬)と1歳児がいるため、下の階の住人さんに
対しての騒音を出してしまわないか気にしております。

そこで、床とカーペットの間に防音効果のある素材でも挟んで敷いたら
良いのではないかと考えましたが、そのような物は売ってるのでしょうか?

また、私の考え以外で「こうしたら少し音が響かなくなるよ」と言うようなアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

楽天などで「防音カーペット」で検索すると、何種類か出てきます。
私も以前、数点取り寄せて確認しました。
防音性が高いと言われているのが「静音ライト」というものです。
その店ではさらにその下にひく遮音シートも売っています。
我が家の場合は騒音の心配はあまりなかったので、
見た目の良いサンゲツのものにしました。
防音をするかしないかでは、した方がずっといいですが、
跳びはねる、駆け回る音を防いではくれません。
階下の方がよく言われるのは「駆け始める」のは仕方ないと思える。
でも「駆けまわらせる」「飛び跳ねる」はしないようにしてほしいだそうです。
引っ越しのご挨拶と、その後の確認に伺がうと、
階下の方の気持ちも違ってくると思います。
いずれにしても、お引っ越しおめでとうございます。
良い生活になるといいですね。(^^)

Q軽量鉄骨 築30年の中古住宅

軽量鉄骨 築30年の中古住宅は買うべきではないですよね。
建て替えも木造より大変だとも聞いています。
ちなみに積水ハウスです。

Aベストアンサー

#2さんに同じ考えです。
私は、築35年超の中古家を購入して住んでます(鉄筋コンクリート一部木造)。土地代程度の価格でした。但し、リフォームをしっかり行いました。床、壁、ドア、サッシなどを剥がし、殆どのものを入替え直し、好みの形にしました。結果として、新築の1/2程度の費用でリフォームできました。
超中古住宅を求めるときは、大掛かりなリフォーム費用を覚悟して判断したほうがよいですよ。
又、価格は売手と買手の事情に左右されますが、公示地価は国交省のホームページで確認できます。

Qマンションの床の防音

本格的な防音マンションに引っ越す予定です。設備もよく、24時間演奏できます。気に入ってはいるのですが、地下がスタジオで、どうしてもこの音(特にドラムやベース)が入ってきます(その分家賃も引かれてはいますが)。生活するうえでは問題ない程度ですが、レコーディングもしたいのでなるだけ下の音を減らしたいのです。

そこで防音カーペットをしこうと思いましたが、どうやらこれらの品は、足音などを軽減するためのものみたいです。

下からの音を軽減するにはどんな素材をしけばいいでしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>LL-30のカーペットとかは無意味でしょうか?
効果がないとは言いませんが、実感できる効果があるかどうかは非常に疑問です。
LL-30というのはそもそも床で発生して階下への衝撃音を和らげるための物です。
これに対して聞こえているのは”下から発生した上に行く””音”(衝撃音ではない)ですから、目的が異なります。

もちろん重量則で遮音効果が増すため、幾らかの軽減にはなるでしょう。ただドラムやベースとなると、重低音なので抑制はもともと非常に難しいですから、効果は極めて限定的でしょう。

測定器で測れば違いは出ると思いますが、人間が聞いてハッキリ効果がでるかどうかは現状のレベルと状況次第ですね。
効果が感じられる可能性もありますが、ほとんど違いを感じることの出来ない程度しか効果がない可能性もあります。

既にもっとも遮音効果の高いコンクリートがあり、それを抜けてくる音ですからねぇ。今更わずかな重量を増しても効果があるのかは?です。

Q築30年の中古住宅を購入しました。

築30年の中古住宅を購入しました。
外壁中をリフォームしたいと思っています。
築の古い家の割にモダンな造りになっており、暖炉など有る家でただその部屋は、フローリングでなくじゅうたんが貼ってあるお宅です。
部屋の壁キッチンの壁キッチンの床、畳の部屋3部屋の壁の塗り替え玄関の壁の塗り替えなど、外壁はモルタルを含めて、いくら位の価格になるのでしょうか?一般的な相場
キッチンの床と暖炉の部屋は、1つのLDK式になっておりそこをフローリングに、したいと思っています。
屋根白アリ駆除は前の持ち主の方が、3年前に行っておりふすま障子は前の方が、1年前に新しくしたばかりです。
詳しい方回答お願いしまします

Aベストアンサー

200万円前後でしょうか?

壁もビニルクロス張るだけ、床も合板のフローリングなら安く上がると思いますが、

フローリングで天然の木を使うと、高いです。

数件見積もりを取ることをお奨めします。

いい家を建てている大工さんなら、古いモダンな家にあったものを見繕ってくれるかも

しれません。


うちは、築15年の日本建築の中古をリフォームした経験がありますが、

不動産屋についているリフォーム業者にやってもらったら、

床下は木屑だらけでした。

ヒノキの天然木のフローリングを20畳ぐらい張りましたが、

こんなの張る人はいない、高すぎる、といやみをいわれながらも、

張ってもらい、合板の3倍の値段しましたが、張ってよかったと思っています。


業者選びも大切ですね。なかなか難しいですが・・・

Q先日マンションのピアノの防音について伺った者です。 隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただ

先日マンションのピアノの防音について伺った者です。
隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただきました。

床の防音について質問なのですが、防音防振対策はピアノの下部のみでも部屋全体でも効果はあまり変わらないのでしょうか?

防音シート、防振ゴムマット、静床ライト(カーペットです)を部屋全体に敷き詰めようと思っていたのですが、防音グッズ販売店のブログを見ていてもピアノの下部のみしか対策していない例がかなりあるので、部屋全体にやるのってあまり意味ないのかな?と。

もしくは、防音シートと静床ライトは部屋全体で防振マットはピアノの下だけでもいいよーなど、おすすめのやり方があれば教えてください、

Aベストアンサー

床については遮音マット全面敷詰めで壁遮音シートと接続。
ピアノ足に防振処理でしょう。
遮音マットだけじゃ殺風景なので少々毛足のある
カーペット敷けば吸音効果も期待できると思います。

Q築6年の中古マンション、リフォーム予算100万で何ができる?

現在、築6年の中古マンションの購入を検討中です。
71m2の3LDK(玄関側に洋室6畳×2、ベランダ側にLDK(カウンターキッチン3.3畳、DKが11畳)、LDKの横に続きの和室6畳)に私と夫、幼児2人が住む予定です。

中古マンションはクリーニングも無しの現況渡しなので、自分でクリーニングやリフォームをしなければなりません。
そこで、リフォームにはどのくらいお金がかかるのでしょうか。
前の方は綺麗に使っているので、壁紙などはトイレくらいしか変えなくてもいいかなと思っているのですが、
・基本のハウスクリーニング代はいくらくらいか
・他に基本的に変えておいた方が良いものはあるのか、また、それはいくらくらいかかるのか
・リフォーム予算100万円で、だいたいどの程度のリフォームができるのか
・ドア(4箇所)やクローゼット(6箇所)の扉の取っ手がすべて金ピカで、それが嫌なのですべて変えたい
などを知りたいと思っています。

また、住戸購入の流れとリフォームの流れはどのようにしていくものなのでしょうか?鍵が渡されてからリフォームの依頼をするものですか?

散漫な文章になってしまってすみません。よろしくお願いいたします。

現在、築6年の中古マンションの購入を検討中です。
71m2の3LDK(玄関側に洋室6畳×2、ベランダ側にLDK(カウンターキッチン3.3畳、DKが11畳)、LDKの横に続きの和室6畳)に私と夫、幼児2人が住む予定です。

中古マンションはクリーニングも無しの現況渡しなので、自分でクリーニングやリフォームをしなければなりません。
そこで、リフォームにはどのくらいお金がかかるのでしょうか。
前の方は綺麗に使っているので、壁紙などはトイレくらいしか変えなくてもいいかなと思っているのですが、
・基本の...続きを読む

Aベストアンサー

築年、広さ、部屋数ほぼ一緒の中古マンションをリフォームしました。

壁紙:クローゼットの中を除き全て
床:クッションフロアだったキッチン、洗面所、トイレを
  フローリングもどきのフロアタイルに
クリーニング:
前オーナーがあまり使用していなく、かつ非常に綺麗だったので
前の家(賃貸)の水周りのみ。

これに加え照明器具の金具補修、トイレ紙巻を施主支給で交換など
細かいことはサービスでしてもらい48万円でした。

壁紙にもランクがあり「量産品」「1000番台」等々
また業者選びも慎重に!
妙に安いところは賃貸の入居者変更御用達の業者だったりします。

合い見積もりを取って、クチコミ等評価も確認し
担当者がどれだけの知識や引き出しを持っているか。
いろいろ検討してみると良いと思います。

壁紙は広い部分は量産(安い)の真っ白漆喰風
水周りとトイレはちょっとデザイン性のあるもの
巾木はビニールではなく木で、、とこだわりましたが
コストも出来上がりもとても満足です。

遊びに来る友人はことごとく新築派から築浅中古派へ寝返ります(笑)。

以下のサイトで神奈川県実績No1というお店にお願いしました。
メールでの綿密な連絡と知識量が魅力です。
100万あると相当出来ると思います。

参考URL:http://www.homepro.co.jp/

築年、広さ、部屋数ほぼ一緒の中古マンションをリフォームしました。

壁紙:クローゼットの中を除き全て
床:クッションフロアだったキッチン、洗面所、トイレを
  フローリングもどきのフロアタイルに
クリーニング:
前オーナーがあまり使用していなく、かつ非常に綺麗だったので
前の家(賃貸)の水周りのみ。

これに加え照明器具の金具補修、トイレ紙巻を施主支給で交換など
細かいことはサービスでしてもらい48万円でした。

壁紙にもランクがあり「量産品」「1000番台」等々
また業者選び...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報