大晦日のK-1での試合で、石井選手に会場から大きなブーイングが起こったとネットで知りました。


昨日の試合は見ることができなかったため、ブーイングの理由を知りません。

石井選手は人気があると思っていたので、驚きました。

好きな選手でもあるので、少しショックです。

ブーイングの理由をどなたか教えていただけますでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そりゃあれは会場の観客でなくてもブーイングしたくなりましたね!



彼は、柔道のメダリストだから一応それなりの潜在能力は持っているとは思います。
ですが、格闘家としてのマインドは、正直今の段階では二流ですね。

人気のある格闘家というのは、ピリピリした危険性と緊張感を発散し、
チャンスとみれば極めきれる人です。それが打撃系でも、柔術系でも。

石井は、その極めきるマインドが非常に乏しい。
どの試合をみても、「ボク、こんなこともできるんだもんね~」
程度に、背後に回ったり、腕を取ったり、それでいて決して極めきれない。

今回も、総合では素人同然のバンナ相手に、まるで演武のような試合でした。
解説の小川や、須藤もイライラしてましたね。

むしろ、年齢差や、経験を考えてバンナにアッパレをあげたいです。

柔道あがりの格闘家としても、そのマインドは小川や吉田の方が数段上。
ダイナマイトを見る限り、泉の方がよかったです。
とにかく石井はちっちゃいです。
コメントも、若いからか、いつも周囲の人に気を使ったちっちゃいリップサービス
ばかりでしょ。

まあ、これから大化けする期待はありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう理由でのブーイングだったのですか。



石井選手には10円ハゲのようなものができていました。

見た目より繊細なのかもしれません。


それが過剰なリップサービスにつながっているのかもしれませんね。


とても参考になりました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/07 16:12

石井選手が、投げたり押さえ込んだりした時点で「勝ち」と勘違いしているのでは?


と思うほど詰めが甘かったことがブーイングの原因だと思います。

相手の土俵には入らず、自分優位に試合を進めるのはいいのですが、
それならば極めて勝って欲しかったですね。

今はまだ、判定に備えてポイントを稼ぐことしかできないのでしょうかね。
打撃も無ければ関節も無い、大人と子供のアマレスを見ているようでした。
これじゃあ期待していたファンもがっかりだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。御礼が遅れて申し訳ございません。
ここでも評価の低かった石井選手ですが、人はすべての物事に段階があると私はおもっています。
ブーイングが起きるくらいの今回の試合を成長の糧としてほしいものです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/22 09:32

関節を極め切れずに、判定になってしまったからでしょうが、試合後の石井選手の態度は立派だったと思っています。

相当の人間修業を感じました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか~。

気のせいかもしれませんが、石井選手の頭には10円ハゲができているように見えました。

おっしゃるとおり、人間修業においてかなりのレベルアップができたのではないでしょうか。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/07 16:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハゲに低周波治療器は大丈夫ですか?

ハゲって、頭皮の血行が悪くて硬いのも原因なんですよね。
だとしたら、電気屋に1万円位で売ってる
低周波治療器を
頭につけたらどうなんでしょうか?
私はかなり硬くてハゲに悩んでます。

Aベストアンサー

美容師です。電気屋じゃないので一般人とします。

低周波治療器は、筋肉に電流を流すことで収縮運動を促しコリをほぐすものですから・・・あまり意味がないんじゃないでしょうか?頭は筋肉でできてませんし、、、ちょっと怖いような気もします。

PL法に基づく安全表示でも心臓の近く、頭部、顔、口中や陰部には用いるなということはくり返し書いてあると思います。 これらの注意事項は他の感電実験でも厳守すべきものだと思います。

Q柔道の石井慧選手はなぜうさぎ跳びをするのでしょうか

昨日のテレビのNHKスペシャルで、北京オリンピックで金メダルを取った柔道の石井慧選手のことが取り上げられていましたが、
その中で、石井慧選手が練習でうさぎ跳びをしていたのですが、うさぎ跳びは有害な練習法だというのが常識化しているのではないでしょうか。
なぜ石井選手は練習でうさぎ跳びをするのでしょうか。
うさぎ跳びには、何かその有害性を相殺する効用があるのでしょうか。

Aベストアンサー

トレーニングの専門家でもありませんし、
石井選手の知人でもなんでもありませんので想像ですが。

>うさぎ跳びは有害な練習法だというのが常識化しているのではないでしょうか。

昔は、ウサギ跳びは有効な練習法でした。
今は、その常識が正反対のものになっています。
何が良くて、何が良くないか、自分で実際に確かめているのではないですか。
彼はかなり頭がいいらしいので、人のいうことを鵜呑みにしない。
自分で判断できるものは自分でする。ということかな。と思えますがいかがでしょう。

Q高校生です これはつむじハゲでしょうか…? もしそうなのであれば、効果的や治療法等教えていただきたい

高校生です
これはつむじハゲでしょうか…?
もしそうなのであれば、効果的や治療法等教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

これをハゲと呼ぶと、全国1,000万人のハゲ親父によってたかってどつき回されます。

100%違う。

QK-1かボクシングの試合、選手をさがしています

5年以上前の試合ですが、
K-1かボクシングの新しい階級が出来て初めて?のトーナメントをテレビで放送していました。
その階級の優勝者はペンキ屋さんで働いているとかで、
「自分が歴史を塗り替える」?というような上手いことを言っていました。(しかも2回)
決勝では不適に笑う人と戦っていました。普段は優しそうな人です。
フライ級みたいな階級名を言っていたのでボクシングだと思うのですが
心当たりのある方いらっしゃいましたら、
階級名か選手名、トーナメント名を教えてください。

Aベストアンサー

「ボクシング 選手 塗装」で調べたところ
大和哲也というキックボクシングの選手が出てきました。
2010年にK-1の63kg級日本トーナメントに出場して優勝、
まさに「K-1の歴史を塗り替えた」といわれたとか。
大和選手はこのときK-1初参戦、63kgトーナメントはK-1初開催です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E5%93%B2%E4%B9%9F

本人のインタビューなどをみつけることはできなかったので違う人かもしれませんが…
「豪腕ペンキ職人」の名前が面白かったので投稿しちゃいます。

Q高校生です これはつむじハゲなのでしょうか? だとしたら、効果的な治療法などを教えてください。お願い

高校生です
これはつむじハゲなのでしょうか?
だとしたら、効果的な治療法などを教えてください。お願いします!!

Aベストアンサー

これではげだと世の禿のお父さん達から、吊るし上げを食らいます。

如何なる種類のはげではない。100%心配なし。

P.S. 5分の1程寄越せ!

QK-1GP バンナ選手の試合 白いものが落ちた

3/4(昨日の夜)、K-1GPin横浜の「澤屋敷vsバンナ」を見ていて
気づいたことがありました。

第3ラウンドの残り「0:43」秒の表示の辺りで、
バンナ選手の口の辺りから、白いものが飛び出し、
リングの上に落ちました。
どうもツバや汗ではなさそうなのですが、
これって一体何でしょうか?

まさか、歯が折れて飛んだ、とかでしょうか?
マウスピースの破片か、グローブのテーピングの
一部なのでしょうか?

見ていらっしゃった方、お分かりになる方、教えてください。

Aベストアンサー

鼻につけていたものです。
試合前に、鼻に白いひもみたいなものがついていたのを確認しました。
どういった目的のものかは分かりませんが、多分鼻を保護するものかと。
バンナは鼻が元々曲がっていますしね。

Q高校生です これはつむじハゲでしょうか…? もしそうなのであれば、効果的や治療法等教えていただきたい

高校生です
これはつむじハゲでしょうか…?
もしそうなのであれば、効果的や治療法等教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

私も大丈夫だと思います。
気にし過ぎたら良くないですよ。
シャンプーを直接付けずに、手のひらで薄くして使う。
最初からゴシゴシ洗わないで、一回目は表面の汚れを落とす感じ。
二回目は地肌を洗う感じ(爪を立てない)で優しく洗うと髪にいいと思います。

Q石井慧ってUFCに上がるんじゃなかったの?

当初、石井慧はUFCに上がるとか言ってましたが戦極と本契約したとか。これはUFCとの交渉が決裂したために戦極と契約したということなのでしょうか?彼はいったいいつになったらどこのリングでデビュー戦をするのでしょう。わけがわかりません。

Aベストアンサー

石井は、今年1月始めに、公の場で「UFCで試合をする」と発言しました。
しかし、この頃、石井とUFCが結んでいたのは、2009年1月末までの
「独占交渉契約」であって、正式契約していたではありません。
これを「契約できた」と勘違いしていたのか、期間内に話がまとまると
思っていたのか、定かではないですが、先走った発言をしていたわけです。

結局、上記の期間内に、UFCとの契約がまとまらず。
これにより、石井は2月から、UFC以外の団体とも
契約交渉してもいい状態にありました。
そして、契約を結んだのは、UFCではなく「戦極」で
コレに関しては、本契約の公開調印式を行ったので確定です。

デビュー戦に関しては、戦極の次の興行は8/2なので
早ければ、そこでデビューとなります。

Qハゲを温める電気治療器を知りませんか?

ハゲを温める電気治療器を知りませんか?

先日、ハゲは温めるといいという研究をTVで知りました。
欧米や韓国では85%もの効果がある結果が出たそうです。
温めるには電気が流れる物を使うらしいのですが、
CMではなかったので商品名はわからず、探しても見つかりません。
製品の名前やURLなど知っている方教えてください。

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/dp/B001DJ4X3W?tag=sakucyu-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B001DJ4X3W&adid=0T4YH1A6E93NY5XT2PMY&

Q角田選手、西選手、佐竹選手のリングスでの試合

正道会館の角田選手、元正道会館の佐竹選手、和術の西選手は、90年代あたまに、リングスに参戦していたようですが、どのようなルールで試合をしていたのでしょうか? この時代に活躍していた選手に興味があります。

対戦相手ごとにルールが変わるようなしあいをしていたのでしょうか? それとも、毎回同じルールで試合をしていたのでしょうか?

西選手の試合だけは、一度ビデオで見たことがありますが、スタンディングは顔面掌底、グランドは打撃なしのような感じでした。

それから、この3人の試合は、常に「競技」的なものだったのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

その3選手はレギュラー参戦的だったのでRINGSルールで試合をしていました。

それ以外に「実験リーグ」なるものがあって、正道会館の選手が数名参戦していました。
覚えているのはアダム・ワット選手、玉城選手、後川選手、無名の関節が柔らかい選手(笑)

当時のRINGSルールですからスタンドでは顔面は掌底のみ、膝がついた相手への打撃は一切なしです。
3人とも打撃が得意だったので肘パット着用の上での肘ありルールで闘っていたと記憶しています。

対戦相手によってルールが変わるというかキックルールで行われた試合などもありましたね。
実験リーグでのワットVS岩下など。

一番変則的だったのが実験リーグでの後川VS平直行の試合です。
奇数ラウンドと偶数ラウンドでルールが異なり、キックルール(グローブあり)、RINGSルールを混ぜるというものでした。

最後の、「競技」的 という言葉がよくわかりません。
どういう意味でしょうか?「競技的でない」のはどのようなものでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報