「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

現在、【2002年製 Panasonic TH-36D20】 を使っています。
ハイビジョンブラウン管ではあると思いますが、どのブラウン管の種類までは分かりませんでした。

主にPS2などの家庭用ゲームのプレイに使っているのですが、
最近、画面全体の色が赤みがかってきていて、正常な色で表示されなくなってきました。

具体的には、「黄緑色」で表示されるべきものは「深緑色」に、「黄色」は「オレンジ色」に。
色が正常に出ていないだけで、画像が乱れたりは特にしていません。
リモコンで色調補正などを行っても、上記の具体例に対してそのまま反映されてしまうので、
根本的な解決はできませんでした。
叩いてみたり、テレビ内部の清掃、コネクタ類の抜き差しでも緩和され無かったので、
内部の接触不良の類ではなさそうです。(どこか見逃しているかもしれませんが)
単にRGBいずれかの色が出ていないだけかとは思っているのですが…
ブラウン管にくっついている2枚の基板には、
目立った破損(液漏れ、半田割れ等)はありませんでした。
ブラウン管の寿命がきてしまったのでしょうか・・・
極力、低コストで修理をしてもう少し運用させたいのですが、
原因となる箇所が具体的に特定できなかったのでアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

その症状は、RGB回路のGreen回路信号が出てません。


ご存知の通り、カラーテレビはRGBの3系統映像回路がありますが、1系統がダメになりますと色調がメチャクチャになります。
カラー3原色の1つでも出なくなりますと補正出来ませんので、故障回路の修理が必要です。
ブラウン管は映像回路の信号を映してるに過ぎませんから正常です。
Green信号出力回路を調べてください。

この回答への補足

ありがとうございます。やはり映像回路に原因があるみたいですね。
ブラウン管自体は正常だということで、一安心しました。

基板の異常をくまなく探していると、
テレビの底側についているメイン基板(?)上中央付近にて、
ヒートシンクやブラウン管からきているコネクタ(映像回路用?)のある箇所で
割と広範囲に茶色の液だまりが固まったようなものがありました。
周辺のコンデンサには異常が見当たらないのですが何事なのでしょうか…
そもそも気付かなかったことにも驚きです…

液状の(固まってしまっているもの)一部が、コネクタ6ピンのうち青色ケーブル側2本分に侵食していました。

原因の一つと考えて、せめて清掃をしたいところなのですが
ホコリを除去するようなレベルではないのでどうしたものでしょうか。

補足日時:2011/01/18 08:20
    • good
    • 0

液漏れ、半田割れがないようなら・・・抵抗の断線を疑ってみてもいいかもしれません。

CRT基板上の各色回路の抵抗-酸化金属皮膜抵抗(いわゆるサンキン抵抗)が切れることがあります。メーカー、機種によって違いますがだいたい100Ω程度、容量は1から2W程度のものが各色ごとについてます(最近ブラウン管TVの修理しないのでうろ覚えですが)。2003年あたりの三菱や東芝のテレビに比較的見られた故障です。もしこれが原因なら電子パーツ屋で1個50円ほどで買えます。
    • good
    • 1

B系の 「カットオフ(Cut off)」のレベルとB系の「スクリーン(Screen)」を調整してみてください。



(高圧注意)

カラーバー信号が出せれば分り易いのですが・・・
放送前のBSなどのほう叢書日信号を利用するとか
カラーバージェネレータをお持ちなら最高ですが・・・
    • good
    • 0

ANo1です。

失礼しました。
深緑色が出るなら、Green系統ではなくBlue系統ですね。
青信号が出てるか確認してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビ画面の色がおかしいんです。

突然、テレビ(日立製)の画面の色が変になってしまいました。
ビデオの停止状態にしてみると、普段は一面青色なのに、中心に赤色の大きい円が映り周囲は緑色でした。
その日は諦め、翌日見てみると、正常に戻っていましたが1時間ほど見ていて(その時間中ずっと正常な色)、
1時間ほどテレビを消し再度テレビをつけると、今度は少しだけ色が変な状態で、前述のビデオ停止状態だと今度は中心が藍色の大きい円で周囲は青紫でした。

色々ネットで調べたところ、「変更コイル不良」が一番近い原因に思えましたが、交換費用が3万円もかかるようです。
一度元に戻った事を考えると、まだ完全には壊れていないようですし、何とか素人でも治せる方法は何か無いでしょうか?

何でも結構ですのでご意見があればどうぞよろしくお願いします。(買い換えたら?というのはご勘弁を・・・)

Aベストアンサー

   moreauさんこんばんは。
色むらがあるとのことですね。ブラウン管の周囲に消磁コイルというものが入っています。

 テレビの電源を入り切りした時に、このコイルが磁石となり、ブラウン管に色のむらを防ぐ動作をします。

 色むらの原因として、ブラウン管に磁石を近づけると色むらが起きる可能性があります。

 質問の中で「変更コイル」とありますが、「偏向ヨーク」の誤りです。でもこれは色むらが起きる原因にもなりますが、偏向ヨークを動かして、色むら調整、正確にはホワイトバランス調整を行う必要があります。

 それと、メンテナンス用の消磁コイルが必要で、これを通電したブラウン管表面の周囲に動かして色むらの原因の不要な磁気を消します。

 専門的な作業で、通電したテレビ内部を調整する必要がありますので、メーカーサービスなどの専門家に任せたほうが無難です。

 偏向ヨークや消磁コイルの調整だけで済めば1~1.5万程度で済みそうです。

 また、ブラウン管自体の劣化の可能性もありますので、その時にはブラウン管交換と調整が必要で、この場合はかなり高価になります。

 いずれにしろ、高圧か掛かっている回路が近いので感電防止などご自分ではテレビ内部は触らないほうが良いです。

 元家電メーカーのサービスマンからでした。参考になれば幸いです。

   moreauさんこんばんは。
色むらがあるとのことですね。ブラウン管の周囲に消磁コイルというものが入っています。

 テレビの電源を入り切りした時に、このコイルが磁石となり、ブラウン管に色のむらを防ぐ動作をします。

 色むらの原因として、ブラウン管に磁石を近づけると色むらが起きる可能性があります。

 質問の中で「変更コイル」とありますが、「偏向ヨーク」の誤りです。でもこれは色むらが起きる原因にもなりますが、偏向ヨークを動かして、色むら調整、正確にはホワイトバランス調整...続きを読む


人気Q&Aランキング