昨日、帰宅途中で作業者風の男性より「セクハラ(?)」にあいました。
「オ○○コぶちこみたい」んだそうです。
下手に反論して逆ギレされるのも怖いですし無視はしましたが、思いっきり不愉快な気分になりました。
変質者の類は現行犯逮捕しかできないそうですし、
ましてすれ違いざまに言葉を投げかけられたレベルでは犯罪としてなりたたないのかもしれません。
友人は「痴漢男は同性にしか興味を持たない人達の間で1年でも2年でも生活して、
性別だけで性愛の対象にされる不条理さと怖さを体得すべきだ」と言います。私も同意見です。
よく「それは自分にも非がある」とくくる方がいますが
これからの季節にそんな奴らの為にお洒落ができないなんて納得できないんですけど…

心の中で思うならともかく(それも嫌だけど…)
見ず知らずの他人(それも自分より下と見下した相手)に対して
こういう言動をとる男性の心理って如何なものなんでしょうか?

A 回答 (8件)

それってセクハラというか痴漢ですよね(笑).同性として理解できない発言だな~と思って読んでいたのですが,よく思い出してみると男性の友達同士でそんな会話をしているのを耳にしたことがあります.わたしが聞いたのは割とおしゃれな感じの高校生同士の会話の中ででした.わたしはこういう話をするのが苦手でそういう話をしているのを聞くととても腹立たしい気持ちになります.



しかし皆さんがおっしゃっているようにわたしにだって性欲はあります.ただそれに強烈な検閲システムがあるためにそれを表に出さない,あるいは出せないだけなのかも知れません.口に出すか出さないかはおそらくその検閲システムの強度によるのでしょう.ちなみにその「検閲システム」はフロイトの創始で有名な精神分析の用語で言うなら「超自我」と呼ぶそうです.

まず最初の超自我はしつけや教育で身につくと言います.簡単に言うと親に見捨てられないように子どもは必死で親の言うことを聞くんですね.それが行動の型として身に付く.だから行動の型から外れることは出来ない.だから子どもってよく喧嘩のときに「~しちゃいけないんだよぉ!」って言いますよね.あるいは「い~けないんだ,い~けないんだ,せーんせいにいってやろ~」なんてのもあります.原理は一緒です.後者の場合,親でなく先生ですが.

この検閲システム作りが未熟だった場合,行動の型が身につかないですから,行動は,メチャクチャなものになることが多いみたいです.いま話題の学級崩壊とかは,この辺が原因なんじゃないかと言われてますね.ただそれ以降のしつけに変わる「教育」や人間と人間との関わりの中で社会のルールや人との関わり方を学んでいきます.その中で超自我も少しづつ修正を加えられていくようです.この場合も最初に作られた超自我が土台になっているわけですから,その基礎工事がなっていないとなかなかちゃんとした建物はその上に建たないというわけです.ちなみにしつけが厳しかった場合や勉強をがりがり強制するような親だった場合は今度は超自我の縛りが強すぎて,つまり検閲システムが強烈過ぎて自分から進んで何かするという積極性を失い,ストレスを溜めやすい子どもが出来上がります.昨今の少年事件の遠因はこの辺にもあるような気がします.

さて痴漢男.彼は酔っていたのでしょうか? いわゆる常識を持った大人の言動とは思えません.超自我が弱く,プライドも低いのでしょう.それに酒が加われば超自我の規制がさらに弱まりますから,もう手のつけようがありません.

人間は本能の壊れた動物だと社会学を専門にしている大学教授から聞いたことがあります.ジェンダーとかフェミニズムの方面から提唱されたらしいです.人間が現在持っている欲望の形は社会的に作られたものであり,もともとの人間の欲望というのは無形なんだということだそうです.だから生殖すらも本能ではないと言えてしまう.そう言われてみると,同性愛やフェティシズムなんていうもがあるように人間の性愛の形は様々ですよね.

崩れた本能を持った厄介な動物だからこそ,それが社会にとって害悪にならないようにしつけや教育は正しくなされるべきだなと思います.欲望を自己コントロールできるようにならないと他人にとっても迷惑だし,自分自身が生きるのに大変なことになるんじゃないかなと思う春の朝でした.

「こういう言動をとる男性の心理」ということでしたので,発達の視点から見てみました.あまりお役にたてる意見でないような気がしますが,興味があったら適当な心理学の教科書を覗いてみてください.専門ではないので,知識があやふやなところもありますので‥
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう、痴漢と同じですよね~、男性からこういう意見が出て嬉しいです。
どうもこういった事に関して日本って国は見識が甘いのかな、
根底に流れているのが「触られたって減るもんじゃなし大目に…」に思えるので。
同性同士で話題が出ることはOKなんですが、
それを異性にぶつけて悦にいる風潮はそろそろ限度をわきまえるべきかと。
きっと彼(推定:素面)は仕事や家庭でイヤな事が多いんでしょう、
それを昇華する術を模索している段階なんですよね(これでも譲歩!)
でも代償行為としてそれを往来で出せちゃうのが問題というか、
「甘え」の一種にしては正直「納得がいかねぇ~っ!(怒)」もので。
> 人間は本能の壊れた動物だと~
…それは怖いです。ただでさえ理性と本能の間の舵取りは難しいというのに?
> 崩れた本能を持った厄介な動物だからこそ,それが社会にとって害悪にならないように
> しつけや教育は正しくなされるべきだなと思います.欲望を自己コントロールできるよ
> うにならないと他人にとっても迷惑だし,自分自身が生きるのに大変なことになるんじ
> ゃないかなと思う春の朝でした.
でもこういう人ってそうは感じないのかもしれませんね。
当然疑問も持たないだろうからOkwebを見ることもなくて…先は長そう。

お礼日時:2001/04/23 12:48

 美しいものを汚したい欲求が人間にはあると、聞いた事があります。


 今はまだその男を許せなくとも、いつかは許せる時がくるかもしれないと考えるのも、大切かもしれません。男を憎みすぎて、あなたの身を焦がさぬためにも。

 なんてことは聞いてないですよね。
>こういう言動をとる男性の心理って如何なものなんでしょうか?
 
 例えば、すごく張り詰めた作業をしていて、行き詰まってきて、どうしようもない虚しさや寂しさに突如襲われたとします。そんな時、
>「オ○○コぶちこみたい」
 と、考えたとしても私は同性として理解できます。ただ普通?は適切?な場所で処理します。しかし、場所や人も考えずにそうしたことを言うのは、ちょっと理解しかねます。

 セクハラ回答になっていたらお詫びいたします。

参考URL:http://ueno.cool.ne.jp/sekuhara/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問が質問だったので(私個人としては)セクハラ回答にはなっていないです♪

ストレス…まあそう言われると(--)。
どれくらいの負荷をストレスと感じるか、許容量・処理能力には個人差があるし。
でも女性にも当然仕事のストレスはありますから、そこで男性のストレス解消のはけ口にされても困惑…

お礼日時:2001/04/23 12:46

哀しい事に そんな奴が いっぱいいるのは たしかです。

絶対間違っていますよね。
男性達に 聞きたいです。本当に 自分の 大事な人に(恋人・妻・母親・姉妹)そんなことが できますか。もし その人たちが、そんなめに あったら どう思いますか、と。
「悪い事されるのは 本人にも 非がある」というのは 悪い奴の 全くの 詭弁です。
ただ 自分自身の為に 自己防衛の 手段は 考えていたほうが よいと思います。(防犯ベルとか、近くの 家に飛び込むとか)
いいアドバイスに なりませんが めげずに やってってくだい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり自衛ですか~。だんだん情けなくなってきますよね。

多分自分の身近な「大事だと思う人」が同じ目にあったら怒るんでしょうね、
でただの身近な人だと「ふ~ん?」だったり…。
以前同僚男性と「今朝痴漢にあってた娘がいてさ~、可哀相だった~」
「で、当然助けたんだよね?」
「え、ただ見てただけだよ」…って会話した記憶がありますから(泣)

次は法に触れずどこまで反撃できるかを質問しなきゃないかも…

お礼日時:2001/04/23 12:54

>大丈夫、鍵はかけてます、男友達には警戒が強すぎるとまで言われます(泣)。



はい、文章からも読み取れます。
(伏せ字とはいえ普通放送禁止用語は使いませんから)

>「それでも…」な場合はどうするんでしょう?

う~ん、どんなに気をつけても会う時は会うので
その時は何か憂さ晴らしをして忘れる、しかないですかね?
究極ですが。
    • good
    • 0

>別にクチュールの「これでもか」な洋服を着ていたのなら反論しません。



クチュール(フランス語に疎いのでインターネット辞書で調べてようやく意味が分かりました)
で着飾った人に悪さをする人はよほどの馬○か大物だとおもいますが。

>ただ、施錠に関してなら間違いなくBですけどね

そうですよね。でも洋服やファッションとなると
Aを答える人が多いと思うのは気のせいでしょうか。

自分に非がなくても注意するように(鍵をかけるように)とのアドバイスは
素直に受けてもよいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あはは、確かにそれは大物ですね(^^)
位負けしたと思う相手には何もしないけど…っていう姿勢は嫌いですけどね。
あまりにも簡潔な書き方だったのでアドバイスとは気がつきませんでした!
(てっきり非難なのかと思いました。)
大丈夫、鍵はかけてます、男友達には警戒が強すぎるとまで言われます(泣)。
「それでも…」な場合はどうするんでしょう?

お礼日時:2001/04/18 16:59

>よく「それは自分にも非がある」とくくる方がいますが


>これからの季節にそんな奴らの為に
>お洒落ができないなんて納得できないんですけど…
の部分だけに反応します。

ある人が家の玄関の鍵をかけずに出かけてしまいました。
家に帰ってみたら泥棒に入られてお金を盗まれていました。
警察の調べではどうやら開いている玄関から盗みに入った模様です。

さて、あなたなら被害者にどのようにアドバイスしますか?

A.悪いのは泥棒。玄関の鍵なんかかけなくてもいい。
B.世の中いい人ばかりではないのだから、これからは玄関の鍵をかけるように。

この回答への補足

別にクチュールの「これでもか」な洋服を着ていたのなら反論しません。
世間一般で普通に販売されているありきたりなものです。

ただ、施錠に関してなら間違いなくBですけどね。

補足日時:2001/04/18 14:58
    • good
    • 0

個人差もあるので一般論として語っても意味がなさそうではありますね。



1つ気になったのは、

>友人は「痴漢男は同性にしか興味を持たない人達の間で1年でも2年でも生活
>して、性別だけで性愛の対象にされる不条理さと怖さを体得すべきだ」と言います。私も同意見です。

これは多分な差別と偏見が含まれていると思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい。別にそのことに対して偏見を持つ訳ではありません。
ただ、自分より身体の大きなモノに囲まれて感じる恐怖…というイメージだったんです。
改めて読み返すとそうも取れますね。

お礼日時:2001/04/18 14:58

言うか言わないかだけの違いでかなりの大多数の男性はそれに近い感情を持つものです。

それは種の保存という本能的な作用であるためある程度致し方ない部分です。だからといってこの事件の犯人の弁護をしたいわけではありませんよ。そのために人間は教育を受け理性を磨くわけです。
それから蛇足ですが、上記の理由によりあなたが魅力的な女性だからこういうことがおこるということは事実です。魅力のない女性には本能的に作用しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

#それは種の保存という本能的な作用であるためある程度致し方ない部分です。
…確かにこれを言われるとなんとも返せませんが。

「大多数の男性のうちこれまた大多数が言わずにおくことを表に出してしまう心理状態」、
質問したかったのはこんな感じで、表現が下手で上手く伝わりませんでした。
よく酔って不埒な真似に及ぶ人っていますが、
(素面になると急に青くなって反省したり開き直ったり様々ですが)
おそらく飲酒もしていない本当に普通の(外見からですがね)状態で、
見知らぬ相手にこ~んなことぶつけて楽しいのか…楽しいんでしょうかねえ…

#そのために人間は教育を受け理性を磨くわけです。
理性・ルールの範疇に何がおさまるか考えるのは、
これまた各個人で違うのかもしれませんが(…それは怖いって)
少なくとも私は見知らぬカッコイイお兄さんに「いい男だなあへっへっへ。」とは言いませんから、
「言えちゃう心理状態」って自衛のためにもある意味興味があります。
それと本当にイイ女だなあって惚れ惚れする人達からはこんな変な話は聞きません(泣)
それとも皆さん大人で「内々に処理」されているのでしょうか?

お礼日時:2001/04/18 15:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ